L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

というわけで、さらに聴き込んでみた現在の『FAITH』レビュー!
全て素人主観による感想ですのであしからず。



1 JESUS CHRIST
自分の子どもの命と引き替えに自らの死を祈るという壮絶な内容で幕開け。
イントロから相当キテいる。
切迫感のあるメロディと例の歌詞で、1曲目からすでに天国が見えます゚゚・*:.。..。.:*・゚
特撮の超絶ピアニスト・エディがいい仕事をしている。
サビのファルセットが痛々しい。

2 COUNTDOWN
歌詞ブックに誤字発見!(゚∀゚)こんなところが初版。
シングルで聴きまくったので若干飽きております(爆)浮いて聴こえる。

3 MADE IN HEAVEN
( ゚∀゚)<HA!HA!
ハイドお得意のロッケンロー。
このシャウト声はあまり好きじゃないんですけど、かっこいいから…まぁいいや(何)『WORDS OF LOVE』をさらにヘヴィにしたような印象。
最後の「depravity~」辺りに小声のコーラス入ってます?
堕落を煽る密やかな囁きに魔性を感じる。

4I CAN FEEL
ライブで聴いた時は「イマイチか?」と思ったけど、こうしてアルバムで聴いてみるとかなり良曲だった。
癒し系ラブソング。
ギターメロディがどっかで聴いたことあるなぁ…ガクちゃんの曲に似たようなのなかったっけ?(´・ω・`)
とろけていくような浮遊感と脱力感に、歌詞カードの「I CAN FEEL」の書き方がまたイイ味出している。
サビのコーラスと主声音の高低差が堪らん。
しかし「最後のピースが埋め込まれた。So sweet」ってどういうこっちゃ。

5 SEASON'S CALL
誤字発見!(゚∀゚)シングル曲ばっかりwwww
若干浮いているのは否めない。まぁまぁかな。

6.FAITH
ken曲に似ている。
まず曲の入りからヤバイ。
疾走感のある曲調なのに、歌詞を読みつつ聴いているとキリストがゴルゴダの丘へ十字架を背負って歩いていく情景が浮かぶ。
「そこまで盛り上がらないか…?」と中盤まで思わせつつ、ラストは壮絶。磔の様子が浮かんで鳥肌が立ちます。
ハイドの振り幅のある歌声に涙が出る。名曲。

7 DOLLY
キャッチーかと思いきやでろでろのヘヴィなサビ。
歪ませたようなリン・ホブディのスピーチ入り。これがまた怖い。
「LOVE~♪」の高音っぷりはテツの高音攻めを凌いだぜ!!
畳み掛けるようなスコットのドラムロールがかっこいい。

「カラオケで完璧に歌えるもんなら歌ってみろ」という挑戦状だろうか。

8.PERFECT MOMENT
「I CAN FEEL」と同様、ライブで聴くとピンとこなかったのに、アルバムで聴くとなかなか良曲で驚いた。
初期ラルクを彷彿とさせるメロディライン。
心地良いので寝そうになる(コラ)

9 MISSION
( ゚∀゚)<カモンダンスウィズミィイ~♪
アコギから入るのが良いですね。
疾走感と爽快感があるので、どこまでも続く乾いた道路を突っ走ってるような。それとも荒野辺りを馬で走ってるような。FFのワールドマップをチョコボで走ってるような…(逸れてます)
低い声のコーラスにも注目しちゃう。これもハイドの声ですよね??
歌詞と題名からハイドにとって"歌うことが使命"。そんな風に感じた。カッコイイ。
ライブで踊れるダンスナンバーかと思いきや、歌詞や題名を読んでいると「ハイドって重い十字架背負ってるよなぁ…」なんて考え始めて切なくなる(笑)
個人的にメロは好きなんだけど、突然キャッチーになっちゃうサビが残念。これが良いとも言うだろうけど。
ラストの「me~♪」の伸ばし方が好き。

10IT'S SAD
『MIDNIGHT~』級かと思ってたら予想よりヘヴィじゃなかった。
サビのぎゅいぎゅい揺れるギターが好き。
リンとハイドのスピーチが面白い。ライブでは「死刑!」のこまわり君ポーズで「guilty!」と叫ぼうじゃないか!(睨まれそう)
それにしてもこれを聴いていると「生まれてきてすいません…orz」という気になる…(´∀`)
だんだん音が大きくなって突然ブツッと終わるという流れに林檎たんを彷彿とさせ、今週末が事変のライブだということを思い出させてくれましたよwww

すまん林檎たん!金曜は事変をヘビロテするよ!


『FAITH』総評90点
ビーバン氏に拍手。
全体的にハイドの声が素晴らしい。好きな人には堪らんだろう身体に響くような重低音から透明感のある高音ファルセットまで完全網羅=3=3=3
そしてKAZさん…ハイドの歌声をここまで活かせる人はケンちゃん以来です。脱帽。
いいアルバムを誕生日に聴かせていただいた(*ノ∀ヽ)幸せ。←25日でした!
絶賛ヘビロテ中です。







ななな、なんですってー!?

。゚(゚´Д`゚)゚。

やっぱり昨晩はハイド降臨か……orz
深夜過ぎに一度アクセスしたんだけど寝ましたよわたしゃ…
でも血文字拾えたからヨチ★
BBSに飛び交う「フラゲ」という言葉の意味を覚えたらしいハイドちゅわん。可愛いぞ。
 
スポンサーサイト

 

 

 

 


下記レポの通り、私が2時間半も物販に並んで買ってきた(とかいって9割はお友達のAさんが買ってきてくれた)『FAITH』ツアーグッズを紹介しようと思います。

写真付きで紹介しますので「実物を見るまで知りたくないのぉぉおお」という方は追記をクリックしないように、トラバからお越しの方はスクロールしないように御注意下さいませ。
(あ、パンフの中身ではないですよ!) 

>>>Read more

 

 

 

 
お待たせしました行って来ました、HYDEツアー『FAITH』4/1 川崎初日。ディスト限定~。

早速レポート書かせていただきます!えっほえっほ!
今回も盛大にネタバレしまくっておりますので、知りたくない方は追記をクリックしないように御注意下さいね。
トラバからお越しの方は「以下、ネタバレ」と書いてあるのでそれ以降に御注意下さい。




まず、金曜日は仕事を定時ダッシュし、自宅でお風呂に入り夕飯を食べてから大阪入り。
地元から大阪までは電車で片道2時間。
これが結構しんどいわけです、1,890円もかかっちゃうし(往復だと軽く4,000円近い)
いつもはブランケットに包まって寝てるんですが、

車内が異様に寒くて眠るどころでは無い

これにはちょっと怖くなる。
暖房も全然効いてないし、外はもっと極寒だと思うと着てくる服を間違ったかもしれないと冷や汗が出る(ちなみにハイディストの赤黒ボーダーカットソーにライダース着用)
関東はあったかい…よね…??
とりあえずそう決め付けて薄着のまま耐え抜く。
というか、むしろ田舎の古い電車だから暖房が効かないのかもしれない。え、どんだけ古いのそれ。
奇しくも大阪・尼崎方面行きのJR福知山線である。
スピードアップした時の音もギュワワワギョエーー!!!とか年代物の脱水機みたいな音がするんですけど。
大丈夫なのか。大丈夫なのか私は。

23時、何だかんだで無事に大阪入り。
夜行バスにも無事乗車。
バスの待合室で明らかにソレっぽい格好の人をチラホラ発見する。
会話に耳を澄ませると
「入り待ちがぁ~」
とか
「ハイドさんの…」
とか
何だか恐ろしい単語を大声で喋っている。
お友達もディストで一緒に当たって一緒に行くからテンション上がるのは分かるが、ハイドの入り待ちの相談を人が密集してる場所でしないでくれたまえ。
…とか言って私も「えっ!ハイドが!?」とか突然叫んだりするので五十歩百歩なんですけどwwww(そのうえ自分で自分の大声に驚いたりしてるのでタチが悪い)

いやぁ~、やはり高速バスは高額だといってもJRに限りますね~。椅子の快適具合が全然違うもの。
たぶん10代だったら余裕で他社の安いタイプで行くんだけど、身体が伸ばせないと眠れないのでJRで行かせていただきますよよよ。
お陰で東京まで片道8時間、持参したブランケットを丸めて腰に当て、用意されたJR印の毛布とライダースを被り、お家のタオルで強盗のように顔をぐるぐる巻きにしてたら爆睡できました。ヤハ!
バスで眠れないという神経質な方は、自宅からフェイスタオルを持ってくるといいと思います。お家の香りがするのでリラックス出来るから。
まぁ朝早く行きたくて夜バスを利用する場合は、ケチらず良いバスに乗った方がいいと思われます。
遠征で睡眠不足に陥ってたらライブも楽しくないので、行きのバスは快適さを追求すべし!ケチるなら帰りのバスですよ!ヽ(゚∀゚ )ノどこでも寝れる人はいいけど!


さてさて。
明朝7時に東京駅に到着。
コンタクトを装着し、ひとまず神田のネカフェに向かう。
私は1~2人用のソファ個室を確保して朝飯を食らいながらのんべんだらりと準備開始。

10時頃。
先に川崎入りしていたお友達のAさんから「グッズの列が凄いことになってきましたよ…(゚Д゚)」という連絡が入る。
えっ!!Σ(゚□゚)ま、まだ午前中でちゅよ…!??
13時から販売開始だから12時に行けば余裕だと思ってたのに…
そそそ、そうか、これがディスト限定というものなのかっ…!??
くそーー!!ディストの根性ナメとったーー!!
別に会場限定の何かがあるわけやないのに何で列が出来るんだ。意味不明だぞー!!
しかし私も私で「急いで行きますーー!!」とメールを送り、慌ててメイクを済ませ、東京駅へダッシュ。
川崎行きに乗り換えて約20分後、予定通り昼頃にチッタへ到着しました。

何だか黒い人達が凄い列を作っているのはわかったが、と、と、とにかく美肌グミを買わなきゃ…!!(゚Д゚≡゚Д゚)アワワワ
最後尾を探して周囲をウロウロ。
スタッフに案内されて地下駐車場に連れて行かれる。
え、ちょっと、これ、どこまで列が続いてる…の?(恐怖)

そこはディストで満車状態になっておりました…

その列が階段~地上、物販前まで続いてるんですよ。
時々地上からスタッフさんが様子を見に降りて来られるんですが、だいたい呆然と立ち尽くした後に慌てて戻っていくという状態。
明らかに「おいおいこれって開演時間まで並んでるんじゃねーの?」という顔をしていた。

ふと隅っこを見ると、スタッフさんが『最後尾』と書かれたプラカード持って立っていた。
私もそこへ並び、長期戦を覚悟しながらも物販に辿り着く頃にはパンフしかなかったらどうしようと不安になる。
そうこうしていたら、最前近くに並んでらしたAさんから入電。
「代わりにLUSYさんの分も買っておきますよ~」と天使のささやきメールが届く。ぎゃ!!いい人!!ハイド級のいい人だ!!(PД`q。)・゚・いいんですかぁ~!?
それじゃあ、天使様のお言葉に甘えて……
「ミニバックとショップバックとハイドのグミ4つ買ってきて下さい(´・∀・)」と遠慮知らずにメールを送る(←頼みすぎ)
Aさん…快く了解してくれた…!!(震)
何だか大量にす、すいませっ…!!

その間も初対面のHIさんと楽しくお話し、お友達のHちゃんとも合流。
1時間程並んでいたらAさんがグッズを持って地下駐車場まで届けに来て下さいました。女神様がハイドグッズを抱えてやってきたど~!!Aさん、本当に助かりましたっ…!!
お陰で長蛇の列に並んでるというのに素敵グッズを抱えている私に、周囲のディストさんに「へぇ~、あんなデザインなんだ」と言わんばかりにジロジロ見られていた。ふふっ…フフフッ…誰にもあげないぞ…!!(`∀´;)ハァハァ
購入グッズの詳細については、明日のブログに写真付きで紹介致しますネ。

パンフは自分で買おうと引き続き並んでました。
その間にハイディストウォッチング。
面白かったのは予想以上に男性ディストさんが多かったということ。
女の子が10人続いて、男の子ペア、またはカップル、または1人、という具合いに混ざってるんです。
私、もっと少ないと思ってたんですよ。
これはハイドも喜ぶんじゃないかな~、音楽に限ったことじゃないけど、何かをやってて同性から支持されるって嬉しいことですよね。
特にハイドみたいな容姿端麗タイプは異性の顔ファンが付きやすいからな~。
比率的にはやっぱり女の子が大半ですけど、ここに並んでるってことは男性の方々もハイディストに入ってるわけですよね。うーんイイコトだ。今回のアルバムでもっと男性ファンが増えるといいですね。(なんて真面目にしみじみしてしまった)

さて。
肝心の物販の列はなかなか進まない。
HIさんやHちゃんのお陰で楽しくお話しながら過ごせたので良かったのですが、
結局、地上に出られたのは並んでから2時間半後。



外は寒いし何か曇ってるし…もうご飯食べる時間もない…。゜(;つД`)゜ウゥ



何の変哲も無いライブツアーの文字すら寒々しいぃぃいい。
…でもみんなが写メってたから私も一応撮ってみました…(釣られた)

パンフ購入後、お友達のHちゃんと私が予約しているホテルへ荷物を置きに行く。
チッタから徒歩5分のとこにしといて正解!
開場20分前に再びチッタへ戻り、コンビニでオニギリをもさもさ食いながらマイミクのOさんと会う。
折角会いに来ていただいたのに…すいません、何かずっと喋りながらオニギリ食ってましたねコイツ…!!(´∀`;)もぐもぐもぐ
ほ、ほんとうはこんな予定じゃあ…!!(13時にグッズを買い14時にジョナサンに入ってまったり飯を食うという計画を立てていた。あっさり崩れた)

すっかり時間が押し迫ってしまい、ようし並ぶぞー!!と、気合いを入れてHちゃんとOさんとお友達を連れてチッタへ行く。
スタッフに案内されるまま付いて行くと、再び地下駐車場に押し込まれる。
も、も、もういやだこの薄暗い地下怖い寒い地上が好き太陽に会いたいうわーん。゚(゚´Д`゚)゚。
ここで整理番号順に並ぶでも無く、広いからってディストを全部押し込んで整理番号順に呼んでいくという入場方法だった。お陰で入り口はぎゅうぎゅう。
ユンケルを飲みながら「ある程度並ばせとけよ…」と文句を垂れていたのはLUSY。ガラ悪いですね。

私は100番代の前半です。
スタッフに呼ばれたらダッシュ!ぎょうぎょーーう!=3=3=3=3


以下、ネタバレ。
 

>>>Read more

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2006 LUSYの日記, all rights reserved.

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。