L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


えっ!!最後の場内アナウンスやってるのってコメットさんなの!?(゚Д゚≡゚Д゚)
ずっとケンちゃんだと思い込んでました、だからちょっと早めにステージから引っ込むのだと信じてましたLUSYですコンニチワ。コメットさんってあんな素敵なヘリウムボイスなのね…

昨日は、「今日こそケン様のためにケーキをーー!ヽ(A`*)ノ≡」と大急ぎで仕事してたんですけど、25~27日までラルク休暇をとっていたせいでお店が閉まる時刻までに会社を出れませんでした…orz
わたしはいつになったらケン様の誕生日が祝えるんだーー!!もう12月だよぐああーー美味しいケーーキーーー!!(食いたいだけ)

というわけで、少しでもケーキ気分を味わえる写真をペタリしておきます。
これね!凄いよね!クッキーに15thラニバーサリーってちゃんと書いてあるのネ!お友達のAさんとHさん御一行が、「お荷物一緒に置いておいていいですよ~^^」と天使の一声をかけて下さって、22ゲート階段近くのワンダフル&ビューチホーなコスさんが集まる場所へ招き入れていただいたんです。
そこで開演間近に「ケーキがありますよ!」ということでおよばれさせていただいたんですけど…なんとおっきなホールの苺たんケーキが用意されていたーー!!むあー!!うんまそー!!(*゚∀゚)=3じゅるり。
蝋燭まで「15」という小技が仕込んであるあたりニクイ。ニクイですぞぉ~誰かさん!!(もりもり食わせてもらったくせに誰からのケーキか分かってなかった)←最悪
ちゃんと火をつけて、集まった皆様全員で『♪ハッピバースディ!ディア・らるくぅ~!』と大合唱。火はみんなの「せーの!」で一気に吹き消しました。
(´∀`).。oO(なんかわし、今、すげぇ正統派ラルクファンしてるじゃん…!)
と、ちょっぴり感慨深くなりつつ(なんせいつもはケン様のこととハイドの尻とか乳の可愛さしか考えてない)あんな目立つとこで大合唱したせいで「なんだなんだ??」と集まってきた人に囲まれながらもっさもっさとケーキ食ってました…最高にウマウマだった…ハイドのぷっくり唇並みに甘かった…(妄想)
お名前くらい聞いておけば良かったなぁと反省しつつ、美味しかったですー!有難う御座いました!!こんな場所でお礼を叫んでおりますことお許し下さいーー!=3




さてさて、来年のホールツアー日程も公式発表され、ボーナスとお年玉という1年のうち一番懐の暖かくなる時期にLE-CIEL先行予約アタックメールがきそうな今日この頃。
「ボーナス入ったらauaaの新作買わなきゃー♪」とウキウキしていた買い物予定も、後々控えているであろう怒涛の請求書ラッシュ(チケデリがある小川町からの…小川って……)に備えて貯金コースになりそうです。そして来年4月に控えている車検は借金コースになりそうです。フフッ。
ホールツアーということはかなりの落選率が予想されます。
もう「どうせ全プレでそ(´σ∀`)」と、のんきにお菓子食いながら結果ページを覗いてる場合ではないのです。「ぐあぁああ当てて下さい神さま仏さま大石(社長)さまぁああ!!」と跪いて低頭しながら見ないといけないこと間違い無いのです。
そして会場がホール規模ということは…もしや1人2枚…いや、1人1枚の可能性もあるんじゃ…?(∩゚д゚)という、いつも3人で参戦している私達からしたら恐怖の制約が投下されるかもしれないわけで…
ツアーが決まって嬉しい反面、先行予約メールがくる日が恐ろしくてガクブルしております。。。(震)
というわけで、ライブ終了後に電話したお友達から「みんなで数撃ちゃ当たる作戦するしかないわよぉ!LUSYも行ける場所全部に応募するのよぉ~!」と言われまして。確かにその通りだと納得しましたワタクシ。それ全部当たったら私の財布はどうなるんだ…?という予想不可能な自体はスルーです全部当たるわけないのでイケるとこまでイッておく。難ちぃお金のことは考えないことにしゅるー!(゚∀゚)バブー!
お友達が「とりあえず沖縄よね」とか言ってたんですが、どうしよう沖縄。なに、ラルク内で最終日は沖縄ってのが流行ってるの…?遠いっちゅーねん…(;´Д`)←関西だからまだマシだが。
まぁ、詳細が発表されないうちは憶測でしか書けませんが、何はともあれきっと追加公演で最終地が変化すると疑ってるんでまだまだ悩む日々が続きそうです…淡い願いで大阪きぼん。


全然関係ないけど、ラニバライブの様子、めざましとかズームインでやってました??
なんせ月曜の朝は夜バスに揺られてたんで見れないままだったんですよね…(*´・ω・)You Tubeにある?

 
スポンサーサイト

 

 

 

 


行ってきました、15th L'Anniversary Live 11/26!!

この日は何といっても「22時半までに新宿都庁に行けるのか」が鍵だった我らは(この時間のバスに乗らないと帝都で野宿コースなのだ)7時に起きて準備をすると都営線で水道橋から都庁まで向かってみて所要時間を計算しておいた。
最終日の日曜は奴さんも(奴さん言うな)早々に撤収せねばならんことを考えると、昨日のように30分も時間を押す可能性は低い…
しかし!いくら昨日より1時間早く始まるとしても、最後の告知までばっちり見て規制退場通りに出てから水道橋駅に向かおうと思うと、一気に5万人のラルヲタが押し寄せる駅の改札を潜るまでに1時間程かかってしまうのは必至…(土曜は22時に終わって駅に着いた時は23時になっていた)

こうなったら余裕を持って、ハイドが「最後の曲になりまちた」と発言した瞬間、きっと最終日だから入っているであろうサイリュームを振らずに帰る準備を開始。
ケンちゃんとユキたんが先に引っ込むだろうから、ハイドちゃんが手を振って引っ込んだと共に階段へダッシュ。テチの「まったねー!」の「ま」が聞こえたら会場外へ出て、後に出るだろう新曲告知は残った友達にメールで聞こうぜ…!!

ということになった。
ライブに通い続けたヲタだからこそ立てられる、なかなかリアルな計画である(そうか?)


というわけで~♪
早速26日のライブレポにいっときましょう。
えーと、細かな演出やセットについての説明は25日に書いてあるので、26日のレポでは最小限に省いてます。
演出やセットが気になる方は25日のレポを参照下さいまし。

予想通り昨日よりもスムーズに入場が行われていたようで、広場が列に並ぶファンで埋め尽くされるということはありませんでした。
といっても押さない可能性を考慮して早めに並び開始30分程前には会場へ入っておきました。
受け取ったチラシ袋にはやっぱりサイリュウムと最後の曲まで隠しておくようにという注意書き…なんかもう最終日のお決まりになってきましたけどメンバーに秘密にしておく意味はあるのか?www
しかしその注意書きの紙には以下の内容も書かれていたのでアーール!!


『ken Birthday企画』
(中略)
来る11月28日は我等がkenちゃんのお誕生日です!
2日目にして2日も早いですが、せっかくなのでkenちゃんのお誕生日をみんなでお祝いしたいと思います。
ライブ中にhydeが「Happy Birthday to you」を歌い出したら、会場にいる全員で一緒に大合唱しましょう!

この企画はhydeが合図を出すまでkenちゃんには内緒です。(以下略)

L'Arc~en~Cielメンバー(kenちゃん以外)・スタッフ一同


キ、キタッ…!ついに予想していたことが現実にっ……!ケン様のお誕生日を御本人を前に祝うことが出来るなんてファン冥利に尽きます…!毎年それぞれが自主パーティーだもんな…!(震)
昨日は「合図」がなかったせいで「ハイドが歌いだしたら」に変わってるのがまたこれ面白いんですけどwwww

席は昨日とは正反対のken側、スタンド1階席。やっぱり右から左から豆粒ラルクを見ることになるようです。いいもん。豆粒でも愛しいもん。
まぁ昨日よりは特設ステージも正面ステージも見やすい位置だったので、もしや悪すぎるクジ運でも無かったのでは?と自己完結(^ω^)ポジティブ!
ステージセットについては省きますので、昨日のライブレポを参照して下さいね~ノシ
ふと見るとサイリュウムがすでに割れてテカッてましたが、最後の曲は帰る準備をしないといかんので無問題。3時間半後も光ってくれてたら口に銜えて準備しますよ。←参加する気持ちだけはあるらしい。
首から双眼鏡をかけた野鳥の会スタイルに変身@w@これでどんな細かな仕草も見逃しませんぜぇぇえ!

今日は何分押すのかな~?なんて思いながらまだまだ落ち着かない入場者を眺めてたんですが、開始予定5分押しでキャビンアテンダントのおねーさん映像が流れ始めましたよ!さすが最終日は押さない!!まだ入りきってないせいで多くの人が慌てて走り回っている!!心無しか会場のライトが明るく灯されてたところに優しさを感じる!!ラブ!!
昨日と同じ映像ですね。後ろから出るというサプライズを体験済みなんで(笑)最初から後方ステージを見てたんですが、昨日は見てなかったから知らなかったんですけどステージを覆ってあった布がどんどん上がっていってたんだね~。゚+.(・∀・)゚+.゚それなのにわざとらしく正面ステージにも赤いライトが照らされてたりして。ニクイ。
まさか2日目は正面からなんてオチあるのか?と疑り深くきょろきょろしていたんですが…

『the Fourth Avenue Cafe』
四番街キター!!後方ステージにデター!!やっぱり後ろかっ!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャー!いちいち釣られてしまう自分が恥ずかしい。クマー…
では早速ファッションチェックいきますお!

ハイド・黒い中折れ帽子、灰色ジャケットに白いペイントパンツ、赤ネクタイ、黒ベスト、指輪はアレックスの赤。
ケンたま・赤いフリルリボンブラウスに黒スーツ
オテチ・赤っぽいカーディガンを着てたような…何故かテツだけ服装チェックのメモが曖昧なんですけど…(爆)昨日のレポに書き忘れたんですがこの日もカラフリャーなエクステを付けまくってます。
ユキたん・黒いダメージマフリャーに黒ニットだと思ってたんですが、Jさんが「あぁいうデザインのニットでマフリャーじゃない!」と言ってました。結局どっちだったんだ?

相変わらずハイドはばっちりギャルメイクの美人さん★しょっぱなから伸びやかな甘ぁ~い声が出ておりますよ。
テツの後ろをえっほえっほとケンちゃんが追い掛けてましたネ。こうやって動けるメンバーは順番に位置をローテーションしてるようです。
ラストはドラムが乗ってる台の上に集まって下に下がっていくわけですけど、ハイドが1人でテレ笑いをしてました。何があったんだ。ズボンのチャックでも開いてたのか?

出てきたカートではtetsu側に幼馴染コンビ、ken側にユキ&ハイコンビだったんですけど、目の前を物凄いスピードで暴走していったと思ったらアリーナの柵にぶつかっ…たのか??(方向修正のためかスタッフが慌てて駆け寄っていた)
何やってんだと思ったらハイドが運転してるわけで。まず、ハイドにハンドルを握らせる時点で間違っていると思う(´・∀・)
またまた猛スピードでステージ脇に引っ込んでったわけですが、あっちでは幼馴染コンビがマイペースに愛想振りまきながら引っ込んでいきました。テチが運転のようです。どっちか選べと言われたらあっちの車に乗りたいと心から思いました。私はまだまだ命が惜しい。

『Caress of Venus』
これまた昨日は気付かなかったんですが、灰色のリボンがゆっくりと下に下がっていってましたよ。
つまり開演前まではリボンが通常よりも上の位置にあってセットを隠していたわけですね~∑d(゚∀゚d)なるほろ!
「♪君がぁ~笑うと~」でハイドちゃんクルクル回転。「お気に召すままに」の投げキスで黄色い歓声があがってました。

『Vivid Colors』
うーん、ここまでは昨日と同じセトリですな。まったく一緒ということは無いと思いますが、どこかで素敵なサプライズ曲がくることに期待してしまうのぅ。゚+.(・∀・)゚+.゚ワクテカ
改めて聴くと良い曲…今のラルクの高レベルな演奏と歌だとまた魅力が増して…この音源が欲しいもんだ。

hyde「Thank you!」

ここでハイドちゃんが灰色の上着を脱いだんですが、白いブラウスと黒ジャケットと赤ネクタイで何だか執事チック。袖が折り曲げてあって可愛いんだ~。

『MC』
hyde「こんばんわ~!ラルクアンシエルでぇ~す!」
(イエーーイ!)
hyde「お陰様で15周年でございます(執事風にお辞儀)」
(きゃーー!!&拍手)
hyde「15年やってると色々なことがありますね、最近、あの、小学校の頃から大ファンでした!って人とか居て、非常に感慨深いんですが…ちょっとショック…」
(笑)
hyde「そういう日々を過ごしていますが、あまり気にしないようにしていこうかと」
(拍手)
hyde「ちょっと暗い話になったけど気を取り直して」
(笑)
hyde「今日は15周年の感謝を込めて、ラルクアンシエルが御奉仕します(またまたお辞儀)」
(きゃーー!!&拍手)
hyde「じゃあ、御主人様、次の曲にいかせていただいて宜しいかしら?」←なんでお姉?
(イエーーイ!)

『Lies and Truth』
オテチ脱ぎました!真っ赤です!赤パーカーです!
ちょっと1番の歌詞と2番の歌詞がゴッチャになってましたね。まぁ歌詞がぶっ飛んでラララで歌われるよりはOKですとも(つ∀`)
今日の終わり方のアレンジはかっこ良かったで~(゚∀゚)かなり高めに声を伸ばしてくれてゾクゾクしてしまいました。ウゥウン。

『夏の憂鬱[time to say good-bye]』
ハイド、メロはゆっくり歩きながら右から左を行ったり来たり。
それにしても歌上手いなぁ~、聴きながら何度もJさんやRさんと「上手いねー!」と連呼してました。
FAITHで「アーエーあーえーあーえぇえぇギョエーー!!!←みっどないとせれぶれいしょん」とか叫んでた人と同一人物に思えん。
やっぱり「そして~を無くした」のところで落涙しそうになりますね…ウッ…
テツのコーラスも凄く綺麗でした。

『All Dead』
Σよぉしっ!!(拳)「名曲キ…、」
叫ぶつもりがどうやら今日が初参加だったらしい後ろのお嬢ちゃんが「キーーターー!!!((*゚Д゚))ウヒャー!!」と大声で絶叫したのでタイミングを逃してしまいました。ちーん。
その後も今度こそ叫ぼうと構えていたら、それをはるかに超える大声で「セイッソールォォーーングッ!!」と叫んでいたお嬢ちゃん。わしはそのまま曲の終わりまで固まってました。凄い…若い子の声のデカさは凄い…!!
間奏でハイドがカメラを覗き込んできて、じぃっと大きな瞳で見つめた後「チュッ★」とキスをしてました。可愛い~ん(*´Д`)ハァハァ

hyde「Thank you!」

『MC』
ケンちゃんがジャケットを脱いで赤ブラウス姿に。最近あんだけ真っ赤なのは見慣れないので目がチカチカするぅ(☆∀☆)
ken「こんばんわー!」
(こんばんわー!)
ken「最近、なんしてた?(何してた?って意味)」
(思い思いに叫んでいる)
ken「なんしてた?」
(やっぱりバラバラに叫んでいる)
ken「えー、俺にはワカラン」
(笑)
ken「あぁー、今、一応タイムスリップしてるのね。知ってた?東京ドーム。だって外見てみて(指さす)」
(笑)
ken「外出たらえらいことになるよ。外出たら迷子になる。それは大変困るから、ここに居た方がいいと思います」
(笑&拍手)
ken「僕もタイムスリップは初めてだからなぁ~…(信じないなら)外行って見てきてみたらいーやん」
(笑)
ken「あのー、素敵なタイムスリップになりそうな予感です。今宵は」
(拍手)
ken「こんだけ15年やってると、この曲いいなぁ~!って思っても曲数決まってるから「(好きな曲が)セットリストに入ってない!!」ってなるよね」
(笑)
ken「だから僕もリクエスト!All Dead!!(手を挙げる)」
(おぉーー!拍手)
ken「みんなのリクエストに関係無くAll Deadやりますが」
(笑)
ken「ちょっと反抗気味な家来ってことで」
(イエーイ!笑)
ken「ユッキーも初めてやる曲ばっかりだって言ってるけど、俺らも忘れてるからね(笑)」
(笑)
ken「ねぇ!ユッキー?」
(笑ってるユキたんが映る・ユッキーコール)
ken「じゃあ次の曲、White Feathersを聴いて下さい」

『White Feathers』
ライトは白~青を中心に。ハイドはマイクスタンドを使い、他メンバーも定位置のまま演奏してますね。
「♪もっと高く~」のところで手を伸ばし、サビはテツ&ケンちゃんによるダブルコーラスが入ります。
というか、時々ハイドの指が"キツネさん"になってるのが気になる。あの手の形が一番声が出るんだろうか(´・ω・`)コン…
間奏のキンキン響く高音ギターソロは本当にカッコイイですよ。WOWOWで見るのを楽しみにしてる方は期待しててくださいまし@w@b
最後のサビ前で銀テープ、スパーン!!(※25日のレポでコメントをいただいたんですが、今回の銀テープは何も書かれてなかったそうです(つд`)まさかお金足りなかったのかちら…ドチドチ)

曲が終わると一度暗転し、スクリーンにはなつかしのCM集が流されます。
これが始ると大半の人が着席して水とか飲み始めるんだよね。昨日は何が起こるのか分からなかったからみんなずーっと立ちっぱなしで見てたけど、ここら辺で誰が両日参戦組で日曜だけ参戦組かが分かるよねwww
このCM映像が結構長いことを知らない人はずっと立ったまま「あれ?なんでみんな座ってるの?」ってキョロキョロしてたりする(笑)
で、そろそろじゃないー?と立ち上がるタイミングもほとんどみんな一緒なのが面白かった。

ここで映像は昨日とは違う、『1999.12.31』のカウントダウンライブの日付が出てきます。
正面には23:59:…と秒数が刻み始めてて、最後の10秒は会場全員でカウントダウーン!
おぉー!『2000』になりましたよ!
ってことは、今日はグラクロ再現じゃなくてリセットライブの再現クルー!?(n´∀`)n きゃー!

『NEO UNIVERSE』
ここでネオユニかぁ~!。゚+.(・∀・)゚+.゚そういえばリセットライブも全員で2000年のカウントダウンをした直後がネオユニでしたからね!=3=3
おっ、メンバーも衣装が変わってます!早速ファッションチェックぎょうぎょーう!

ハイド・白ヘビ柄のラメ入りシャツを腹のとこでしかボタン留めずに。(これってグラクロで着てたやつじゃ…??)ちょっとズームインしてないので断言は出来ないんですが、なつかしの有刺鉄線チョーカーらしきものを着用。柄モノのパンツ。
ケンたま・ボルドー?っぽい色のテンガロン、なんと、伝説の極Sスタイル再び!白スーツにサラシktkr!!
てぇて・昨日も着ていたダークカラーチェックのセットアップ。
ユキィロ・襟ぐりが開いた黒ニットにシルバーネックレス。

サビになるとハイドが猫の手を作ってにゃんにゃん♪と体を横に揺らしてました。無意識でやってんのか知らんがJさんと一緒に同じ動きをしてみましたがものっそい恥ずかしいことこの上なかった。
さすがハイド様、あんなにゃんにゃん平気な顔で出来ないっす…そこまでブリブリになれないっす…

ラスト間近になるとギターを抱えたスタッフがハイド裏にスタンバッてました。

『HONEY』
なるほど、このギターねw
あ!ケンたまがおぼーち脱いだ!!白スーツにサラシ姿という私が愛してやまないkenチャンネルの…REAL東京ドームのケン様が今そこに…そこにおわす…!!(感激して震えだす私)
ハイドはtetsu端、ケンちゃんはken端へ。ケンちゃん「oh my sweet♪」のコーラスが妙に声デカかったです。
ラストでハイドはお客さんを何度も指差してました。

ここでテツがバナナを掲げながら登場~。べいんべいんとバナナで弦を鳴らした後に客席へとポ~イ!
そのままテツの独壇場が続くわけですが、ちょっと私は見逃しちゃったんだけど、ハイドがテツの背後から近寄ってお尻(股間か?)にタッチしてたらしい。
それを見たケン様まで近付き、テツがぐあーっとベースを上に上げた隙に股間をサワサワ。触られると「ベイーン!!」と派手な音を鳴らしながらベースをおろして後退さってました。何か食らったようです。さすが魅惑のケン様の指先で御座います。テクニシャンで御座いますからね。
(テツの反応に会場からは笑いが起こってました)

『STAY AWAY』
両端にはサビ以外静止しているダンサーが出てきます。サビになると機敏な動きで踊ってくれるので、そちらを見てるだけで楽しい(~´∀`)~
ケンちゃんはken端に。手を伸ばすお客さんにロンゲストなおみ足を交互に上げて応えてます。なんだか御機嫌なご様子…(´・∀・)私も嬉しいよ…☆
「♪Oh! BOTHER ME~」のところでハイドはぺたんこ座りになってました。
最後のサビでは巨大スクリーンにPV、ダンサーもいっぱい出てきてお祭りワッショイ。いいねいいね。楽しいですこれ。

hyde「イエーイ!!」

『MC』
hyde「イエーーイ!」
(イエーーイ!)
hyde「楽しんでるかぁー?」
(イエーーイ!)
hyde「今回のね、沢山リクエストをしてくれて、有難う御座いました」
(拍手)
hyde「えーとね、あのー、定番の曲をすっかり削除していただいて」
(爆笑)
hyde「有難う御座います」
(笑&拍手)
hyde「出来る限り反映させるんで、この後もお楽しみ下さい」
(ハイドコール)
hyde「何故かね、何故か、この曲が10位以内に入ってて」
(なにー??)
hyde「御主人様も案外…えっちがお好きなようで…」
(きゃーー!!)
hyde「(笑ってる)じゃあ、メトロポリスを聴いて下さい」

『metropolis』
ハイドが揺れるたびにちらちら覗くティクビが気になるぅ~(*ノ∀ヽ)
お、ケンちゃんは銜え煙草です。ロドキンのクロスネックレスもしてますね~。ユキたんの汗が落ちる瞬間も見逃してないぜ!
「♪この指とまれ」で人差し指を天井へ向けてました。
さぁ今日はどんなカメラワークをしてくれるのかと思ってたら、最後のサビに入る直前4人の股間を連続でズームインッ!!
ちょwwwwこれは酷いwwwww何やってんのwwwww
曲の最中だというのにみんな笑ってるじゃないか。

『winter fall』
白いライトがハイドに集まって始まります。あとは青と白のライト。巨大スクリーン~バックスクリーンには雪と結晶のCGが。
ハイドが「♪目の前を塞いで~」のところで手をかざしてました。

…あ、やべ、あくびしてもた…(眠?)

『あなた』
え、ここでこれ?急だな(笑)
やっぱり大合唱開始。ハイドは目を瞑り口パクしながら聴き入っていました。途中からハイドも合流して歌ってくれるんですが、ちょっとムセちゃったようで横を向いてコホンと咳払い。指の背で鼻下を擦ってました。
喉の調子が悪いのかしら?と思ったけど、直ぐに透き通った声で歌い出してくれたんで本当にちょっとムセただけのようです(ノ∀`)良かった。
この曲のラストも高音を混ぜたりしてて素敵だったなぁぁ…WOWOWが入ってないのが惜しいくらいだ。DVD化はやっぱ無理かなぁ。

hyde「Thank you!」

スクリーンではCMコレクションの映像が開始。
面白いことに、今度は着席だけではなく多くの人がトイレにダッシュしていたwwwここも長いからねw

暫くCMを見ていると突然の爆発音っ!!
おぉおっ!!??(゚Д゚≡゚Д゚)おぉおお!!?な、何事…!!?

『trick』
ここでやっちゃうんだー!(゚∀゚)トイレに行ってた人が「ウオー!!」とか叫びながら階段駆けおりてるワロス。
巨大スクリーンには4つに区切った映像でそれぞれメンバーの姿が。勿論、ユキたんもギターを抱えて前に来てますおー!ワッホワッホ!
しょっぱなからユキたんが歌い始めると物凄い歓声が。次、テツキター!tetsu端で歌ってますネ☆
ここで再びカメラを覗き込んできたハイドちゃん、ベローリと舐め上げましたよ!!ぎゃ!!大トロみたいな舌カワユス。美味しそう。なんだか楽しげに笑ってましたよ。゚+.(・∀・)゚+.゚
ケンたまキター!!ギターを弾かずに横向き(?)のマイクスタンドに片腕をかけて歌ってるエロスかこいいどうしよう惚れるぅぅう(じたじた)歌詞の適当に拍車がかかってました。そこがイイんです。それがケン様なんです。
「♪boys~」のところで昨日みたいに遊んでくれないか期待してたんだけど何も無かったです。しょぼん(´・ω・`)

曲が終わると一度暗転し、歴代のPVが重なっていく映像が流れます。
『Thank you for your request』が出るとパチパチパチ~。

『L'Arc parade』
●HEAVEN'S DRIVE
お!パレードかな!?
●DIVE TO BLUE
手拍子はハイドもくるくる回りながらやってます。可愛いです。
●LOVE FLIES
ケンちゃん声高い高い。ハイドまた髪噛んどるで(´∀`)
●花葬
突然「なっは~ん!」から始るのでちょっと笑いが起こってました。クネクネ踊っております。
●finale
PVを映しながらメンバーを重ねるのがカッコイイ。そしてやっぱり貞子が出てくるわけですが、前日は本当に後ろに居るのかと思ってたんですけどそこの部分だけ映像が違うようです。
直ぐに明るくなるのに後ろに誰も居なくなるのはオカシイ!とRさんに熱弁された。分からないじゃん…貞子なら消えるよ。テレビから出てくるほどなんだから。
●侵食~lose control~
巨大スクリーンには演奏するメンバーの様子とCGを連続で流してます。ゴスい!カコイイ!(*゚∀゚)=3監督!
最後の「♪いぃい~たぁあ~!ハァッ!」と叫ぶところを「HAHAHA-!!」と笑い声Verにしてて素敵でした。デーモン閣下かと思いましたが、あっちは「グハハハ」でした。間違えました。
●Anemone
名曲ですねぇ~、ラルクパレードに入れてしまうのが勿体無いくらい。
いつかフルで聴きたいものです。(REALのドームツアーで初披露してましたが、私が参戦した大阪ドームだけ歌ってくれなかったのだ)←後にハイド日記でやり忘れていたというオチが発覚。
●flower
ぎゃ!!柱のライトがモロにこっちに…!!(;´д⊂)まぶちぃ!!
ハーモニカをぷぴ~っと吹いた後にそれを投げてました。
●snow drop
メモ見たら「オワオワオワーーー」としか書いてないんですけど…なんだこれ…orz
たぶんケンちゃんのアレだと思われます。
●HEAVEN'S DRIVE
最初に戻りました!「♪らいどおんへーぶんずどらーいぶ!」はお客さんも一緒に。

『Driver's High』
この曲は…昨日はやってないよね??
イントロの連続ジャンプでJさんとドスコイ!ドスコイ!とタックルして遊んでました。
ラストになるとハイドは自分でマイクスタンドとギターを抱えて前に出てきましたよー。

『いばらの涙』
神曲キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

やったー!!投票したもんしたもんハイハーイ!!(挙手)
赤いライトが天井を染めてステージは青と赤のライトが交差してます。左右のガーゴイルが赤く浮かび上がり、サビに入ると火柱が上がってましたね。熱いね!相当熱いよあれ!
バックスクリーンには炎のCG、巨大スクリーンはメンバーを映してるんですけど燃え上がる炎のCGと重ねてあって、まるでその人が燃えているように見えるんです。なんか凄い演出だwwwww カメラさんもしっかりその炎に大きさや動きに合わせてメンバーを映してくれてました。
ラストのサビ前のギターとドラムは神がかってますね…!これもWOWOWでは流れないのか…惜しいな…

演奏が終わってもハウリングが続いてたんですけど、突然ブチッと音が切れて会場も暗転しちゃったんで「ハウリングのせいで一度電源切ったの??」とか言ってたら「あぁいう演出でしょーが。アンコールだよ」とRさんに冷たく突っ込まれました(´・ω・`) ほんとだ…みんな着席してる…

直ぐに手拍子が始ってましたが、ここでken側1階スタンド参加席からウェーブキター!!26日のken側参加席の皆様、GJ!!Σ(゚∀゚)b
1度目でしたがきっちりtetsu側参加席端まで届いたようで拍手が起こってました。まだアリーナやtetsu側からは新しい波が起こらなかったんですけど、ken側参加席の皆様、またウェーブ送ってくれたー!!ワーイ!!(飛)
それに触発されたようにtetsu側からもお返しウェーブが。アリーナも前方から後方へ、後方から前方へと波が。遅れて2階席でも起こってました。
波が落ち着くと再び手拍子開始(゚∀゚人)パチパチパチ!ウェーブ呼びかけて下さった端席の皆様、有難う!!

ところで、私がなんでこんなウェーブを起こそうとしてるかというと、まぁ普通に見てて綺麗だったり楽しいってのもあるんですが、ウェーブが広がった時の歓声とか拍手って引っ込んでるメンバーにも聞えてるからです。
自分達が居なくてもファンが盛り上がってくれるってのは嬉しい。というようなことをハイドも言ってたんで、ウェーブ苦手な人も伝わってきたらピョンピョン飛んでヤンヤヤンヤと拍手しとけばいいとオモ。

さて。暫くするとマシントラブルの映像がスタート。
『声援エネルギーが足りません』
というバロメーターに会場は一斉にギャアギャアギャアー。このアホらしさが堪りませんね。2度目のチャレンジでエネルギーチャージに成功、画面には『1991』の文字が映ります。

本日のダークネス人力車の席順はケンちゃんの横にハイド。テチの横にユキたんでした。
ハイドは昨日と同じく白いワンピースに黒パンツとネックレスで座席シートの上に座ってます。ちょこーん。
テチも昨日と同じカーキの軍服。
ケンちゃんは黒スーツと黒ブラウス。
ユキたんも昨日と同じかな??黒ブラウスを着てますね。
本日も先頭には蝋燭を持った黒いメンズが。ゴスいぜ。

特設ステージに上がると声援に手を挙げて応えてます。

hyde「オーイエーー!!」

『Dune』
キター!!(゚∀゚)ウィズデューン!!何度聴いても良いのー!
巨大スクリーンに映るメンバーは少しブレた効果がしてあって雰囲気出てます。昔のV系って感じ(ぶw
途中ベースが止まってたんですけどどうしたのかてぃら??

『voice』
うわあぁあああコレも投票したぁあーーー(((*゚Д゚)))=3アイヤーー!!

初期kenの名曲が今のラルクで聴けるなんて…ウッ、ウッ…なんて良い曲なんだ…そして上手いっっ…!!(泣)
ハイドは美しき鎖骨を覗かせながらユキたんの後ろに立って歌ってました。とにかく聴けて嬉しかった…嗚呼…(PД`q。)・゚・

曲が終わると再び人力車へ。最初にケンちゃんとハイドが向かい合う形で乗り込み、2人とも座席シートの上に同じように座りましたよ~。
続いてテチとユキが乗り込んできましたが同じく上に座ってくれました。ワーイ!4人共よく見えるー!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
テチもハイドもケンちゃんも客席に手を振ってましたが、ユキたんはもくもくと水飲んでましたけどね。そんな神クオリティに胸キュン。
でも、そのお水入りペットボトルはちゃぁんと客席に投げ込んでくれました。ほのかな優しさを感じます。

メンバーが引っ込むとタイムマシーンのCG映像再び。
その間、ステージにはぞろぞろと旗を持った黒いメンズ達が出てきます。
スクリーンに『2006』の文字が出ると、Rさんが「こっから面白くないよね」と酷いことを言っていたwww
Jさんと一緒に「いやいや、もしかしたら次はEntichersがきてハイドがアンアン言うかもしれないぞ」と、ありえないフォローを入れておいた。

『New world』
残念ながらEntichersではありませんでしたが、明るい!まぶちぃ!(;´Д`)ウッ…!
えーと、ケンちゃんとユキたんの衣装はさっきのまんま。
ハイドは黒いロングジャケに柄モノのカーディガン。
テチは黒コートに白シャツ。
このサビの一心不乱な手フリは凄いですね。上から見てると壮観です。旗もぶるんぶるん振られてました。

『自由への招待』
これが始ると旗を持ったメンズ達は走って引っ込んでいきます。
サビでちょっとハイドの歌が止まりましたね。歌詞を間違えてたようで、テツのコーラスと言ってることが違うじゃないか(゚∀゚)アハ。
あと、ken端に行ってそこに置いてあった水を飲み、ポ~イっと投げてました。

hyde「ふぅ~っ!!」

『MC』
hyde「イエーイ、盛り上がってるか~?」
(イエーーイ!)
hyde「楽しんでるー??」
(イエーーイ!)
hyde「2階席ぃ~、俺の声が聞えるかー!?」
(イエーーイ!)
hyde「もっと大きい声、聞かせてくれよー!2階席ぃー!」
(イエーーイ!)
hyde「アリーナァ!」
(イエーーイ!)
hyde「えー、今日もユキヒロ先生の有り難いお言葉を…」
(きゃーー!!&ユッキーコール)
(ユキたんが前に出てきて、ハイドがお辞儀をしながらマイクを手渡す)
yukihiro「どうもー…」
(拍手)
yukihiro「(拍手してる)昨日、今日と…15周年ラニバーサリーライブを…ここ、東京ドームでやってるわけですけども…」
(拍手)
yukihiro「僕はその全てに関われたわけじゃないんですけど…ここ、この場所で、ライブがやれてることを、良かったと思います」
(拍手)
yukihiro「これからもラルクアンシエルの歴史を、
刻んでいけたらいいなと、思います」
(拍手)
yukihiro「…ありがとう(お辞儀)」
(拍手&ユッキーコール)
(ユキたん笑いながらドラム席へ戻っていきました。ハイドが再び前へ)
hyde「感動したか?」
(笑)
hyde「じゃあこの辺で、僕の好きな曲を聴いて下さい。御主人様…」

『叙情詩』
おぉおおぉおおおおぉ(((*゚Д゚*)))ケンちゃんがハイドの歌声を活かすために作った名曲ですね。これも聴けるんだ~私も好きじゃ~Vv(嬉)
巨大スクリーンにはPVが。ハイドは凄く気持ち良さそうに歌ってました。

ちょ!!もうサイリューム出しとるバカがおるやないか!!周りの奴らか近くのスタッフが注意しる(;´Д`)ちゃんと説明書き読め…

『Killing me』
曲が始るとケンちゃんはken端へ。ハイドはtetsu端からステージを降りてアリーナ前を歌いながら歩いてました。真ん中で『ハイド様専用踏み台』に昇ってファンにべたべた触られながらの熱唱。冷や汗をたらしてハイドの腰を掴むスタッフ。
そのままスタスタとken端まで歩きながら伸びているファンの手にタッチタッチ☆ken端階段からステージへと戻ると、暫くそこでくねくね歌ってました。
ちょうど近くにケンちゃんが居たんですが、ハイドちゃんしゃがみこんで四つん這いになると…お、お、お、

伝説のハイド股潜りデタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!

これがそうかーー!!実はいつぞやの大阪公演でも、後ろを向いてギターを弾いていたケンちゃんの脚の間をもぞもぞとハイドが潜り抜けたらしいのですが、私、参戦してたくせに余所見してたから見れなかったんだよなー!
一歩間違えたらハイドがケンちゃんにムニュッと踏ん付けられてしまうところを、15年築き上げた絶妙のタイミングで潜り抜ける様は神業だったらしい。脚の間からハイドが出てきても動かないケンちゃんが凄かったらしい(笑)
この日も普通に、微動だにせずにニコニコしてました。ケンちゃん…脚の間からなんか出てきてるよ…?
しかしそれだけでは終わらなかった。潜り抜けずにケンちゃんの脚の間でハイドちゃん静止。
そのままうつ伏せに寝っ転んだ…!!ごろりんと仰向けに転がった…!!ケンちゃんに跨れながら歌っている…!!ケンちゃん、ギターを弾きながら腰を落としてハイドを煽った…!!

な、な、一体なにをやってるんだ……!!((((゚Д゚;))))あばばばばば


乙女が絶叫してましたよ。私は双眼鏡でガン見してました。

『READY STADY GO』
スマイル箱をかぶった人がゆっくり歩いてます。
テツの「♪は~やくぅ~」で今回も咲いておきました。「てぇて~。゚+.ヽ(゚∀゚)ノ゚+.゚」

『Link』
後ろからはCielちゃん巨大風船人形が!
スタンドやアリーナには15thマークの大きな風船や黄色いスマイル風船が投げ込まれていきます。

アナウンス『ラルクアンシエルのメンバーを紹介します』
(イエーーイ!)
アナウンス『1番、ドラム、ユキヒロ。背番号303』
(ユキたんが映る・ユッキーコール)
アナウンス『15周年を迎えたラルクアンシエルに、お祝いの言葉を一言!お願いします!』
yukihiro「…………(長い沈黙)ありがとうございまーす…笑」
(笑)
アナウンス『では、2日間、のべ7時間以上ドラムを叩き続けている自分に一言!お願いします!』
(おぉーー!!)
yukihiro「……まだまだイケるぜ」
(きゃーー!!&拍手)
アナウンス『2番、ベース、テツ。背番号15』
(テツが映る・てっちゃんコール)
アナウンス『ひとネタ、お願いします!』
tetsu「……(後ろから青いハンドタオルを取り出し汗を拭き拭き)」
(笑&王子コールまで起こっていた)
アナウンス『もうひとネタ、お願いします!』
(スタッフからバナナを渡され、アリーナ前方に投げようとした瞬間…)
ken「はい、ありがとうございましたー」 ←S
(ケンちゃんにめげず(笑)バナナを投げてました)
アナウンス『3番、ギター、ケン。背番号5』
(ケンちゃんが映る・ケンちゃんコール)
アナウンス『特技、早口言葉』
(おぉーー!)
アナウンス『私に続いてお願いします!東京特許許可局』
ken「とうきょうとっきょきょきゃきょきゅ」
(笑)
アナウンス『バスガス爆発』
ken「ぶすばすばくはつ」
(ここでスクリーンには仰向けに寝っ転がって指を噛んでいるハイドが映る)
アナウンス『もう一度お願いします。バスガス爆発』
ken「ブス大爆発」 ←酷でぇwww
(爆笑)
アナウンス『4番、ボーカル、ハイド。背番号666』
(ハイド、うずくまったまま俯いている)
アナウンス『特技、ブレイクダンス』
(きゃーーー!!&拍手)
(ハイド、やられたー…orz って感じでうずくまったまま暫く動かない)
(リズムに合わせて手拍子が始る&ハイドコール)
hyde「………(もぞもぞ起き上がり、ちょこちょこっと手と肩を動かすものの直ぐに止めてしまう)」
(笑)
hyde「………(恥ずかしいのかケンちゃんの方に身体を向けて、もっかいちょこっとだけ肩を揺らしてました)」
(笑&拍手)
(笑ってるユキたんが映ってました)
Link再開~。
テツさんがコートを脱いだので漸く服の詳細が分かった(´∀`)えーと、黒の巻きスカに黒パンツ、白いノンスリのフリルブラウスで黒いダメージマフリャーでくるくる回ってました。

『MC』
tetsu「うぅーーーーーー!!(またデタ…!)元気ですかぁー!」
(元気ーー!)
tetsu「楽しんでるーー!?」
(イエーーイ!)
tetsu「楽しい…??」
(笑・イエーーイ!!)
tetsu「えー、みんなアレやね、幸せもんやなぁー!」
(笑)
tetsu「なんでか知ってる~?」
(だから新曲でしょ、という笑いが起こっている)
hyde「もうちょっと言うこと考えて来て~よ」
(笑)
hyde「昨日と一緒やん」
tetsu「面白くないことでも、繰り返すと面白くなんねん」 ←自信満々
(笑)
hyde「…そうなんか(笑)」
tetsu「なんでか知っとる?宇宙で2番目にラルクアンシエルの新曲が聴けるんやで~!」
(おぉーー笑・拍手)
tetsu「幸せもんやなぁ、昔の曲も聴けて。新曲も聴けて」
(笑)
tetsu「聴きたい~??」
(聴きたーーい!)

『新曲』
というわけで新曲。
ハイドはやっぱり何度も床を見てました。きっとカンペがある。
2回聴くと覚えてしまいましたよ(´・∀・)可愛らしい曲です。まだ聴いていない方はお楽しみにぃ。

『MC』
hyde「イエーーイ(ちょっと声が裏返る)」
(イエーーイ!)
hyde「1つ言いたいことがあるんやけど、聞いてくれる?」
(なにーー??)
hyde「あのー、15年目にして、初めて歌が楽しくなってきました」
(おぉーー!!拍手)
hyde「今まではなんかこう…宿命っぽかったんだけど、続けてみるもんですね」
(拍手)
hyde「歌が楽しんでね。ちょっと歌ってみていい?」
(拍手)
hyde「♪はぁっぴぃ…ばぁーすでぃ、とぅ~ゆぅぅ~」

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!
よし、私も歌わなきゃぁ…というか…このネチネチした歌い方は…まさか…
(腕を組んでいるケンちゃんが映り、会場も一斉に歌い始めます)
hyde「♪はぁっぴぃ、ばぁーーすでぃ、Mr.ケンちゅわ~~ん」

オイオイオイこれ…マリリン・モンローの真似じゃないか…!!Σ(((゚Д゚;)))

なんでいきなりwwwwみんなが「ディアー・ケンちゃん」って言ってるのにwwwwモンローVerでやるならそう言うてくれwwww

ここら辺で赤いギター型の巨大ケーキが登場(ちょっとよく見てなかったんですが(モンローで爆笑してて)たぶん社長が火をつけに出てきてました)

hyde&お客さん「はぁーっぴばーすでぃ、とぅーゆー!(拍手)」

(ケンちゃん、祝って貰えると思ってなかったようでビックリしてますが、いっぱい立てられている蝋燭を消して笑顔を見せてくれました)
(そのままケーキの端を直接ガブリッ!!) ←男前!!
(メンバーがパチパチ拍手をしている姿が映ってます)
(ケンちゃん、後ろからタオルを持ってきて笑いながら鼻を拭いてました) ←お鼻が高いのでクリームが付いちゃったようでつ☆

ken「ありがと~う!!」
(拍手)
ken「ハイドに泣かされるかと思った…やめてよ(笑)」
(微笑むハイドが映る)
ken「ありがとね、みんなもありがとぅ!!(手を振る)」
(拍手&おめでとー!)
hyde「いいなぁー!誕生日ー!」 ←羨ましそう
(笑)
hyde「みんなこの時を待ってたんやろ??」
(笑&拍手)
hyde「次で最後の曲になりました」
(えぇえーー!!)
(みんなはがさごそとサイリュームの準備をしてる横で、わしらは慌てて帰る準備www)
hyde「楽しんでもらえましたか??」
(イエーーイ!&拍手)
hyde「この15年間、本当に色んなことがありました。もがいたり、悩んだり、試行錯誤した15年です。辿り着いた15年です」
(拍手)
hyde「挫けそうな時もあったけど、そんな時もね、ずっと傍に居てくれたのがみんなだと思います」
(拍手&ありがとー!!)
hyde「なんでこんな多くの人に愛されるバンドなのか不思議に思うんだけど……ありがとう」
(拍手)
hyde「えー、今回が15年だからぁ~、次は30年か!」
(笑・イエーーイ!)
hyde「腰が曲がっても、みんな来てくれる?」
(行くーー!!笑)
hyde「じゃあ、最後の曲。虹を聴いて下さい」

『虹』
色とりどりのサイリュームが本当に綺麗でした。
わたしゃ振ってる暇も無くてロングブーツを履くのにヒィヒィ言うてましたがね…(何やってんだ)
漸く準備が出来て荷物を担いでメンバーを見ると、アップで映ったハイドがマイクを握ったまま指で「L」マークを作ってるとこでした。そのLマーク忘れないぜハイドちゃん…!!Σ@w@L

曲が終わるとエンヤが流れ始め、まずは手を振りながらユキたんとケンちゃんが引っ込みます。

hyde「Thank you!どうもありがとー!」(何度もお礼を言ってました)

ハイドが手を振りながら引っ込んだ後はテツのバナナを投げ。最後はちょっと食べてから投げてました。

tetsu「まったね~!!」

よし、帰るなら今だーー!!(((((((つ・ω・)つえっほえっほ

みんながまだまだステージに手を振っているところを、荷物を抱えて階段を駆け上る我ら。
同じく夜バス組か終電時間が早い人などが結構出てきてました。で、みんなで廊下から告知を覗いてるんですよ(笑)私達も時計を見たら余裕があったんで一緒になって覗いてました。
DVD BOXに「うぎゃー!なんじゃそりゃー!」と叫び、ホールツアー日程に「うへぇえー!!チケット取れる気がしねーー!!」とジタバタし、新曲発表に「結局いつやねんー!!」と大騒ぎしつつも心は嬉しさいっぱい。来年も金欠の予感でいっぱい。
公演の終了と規制退場を呼びかけるコメットさんの場内アナウンスが流れると(※ケンちゃんだとばっかり思ってたんですが、どうやらコメットさんがアナウンスしているらしいという情報をいただきました!)駅に向かって全員がダッシュ!!有難うらるくあんちえーる!!まいしてるぜー!!スタタタター! ←わしらもダッシュ@w@

その後もLUSYは「今日は最高じゃった…!!最高のらるきゅナイトじゃったーー!!・゚・(゚´∀`゚)・゚・。」と叫びながら興奮のあまり欽ちゃん走りで激走。
RさんとJさんが面白がって真似してましたが、欽ちゃん走りが出来ない!とジタバタしながら追いかけてきました。別に真似しなくてえぇっちゅーねん!!(笑)
有り難いことに皆様が「楽しかったですね!」というメールと、Yさんが興奮のあまりイタズラのように電話を鳴らし続けていたんですがご、ごめ、とりあえず新宿都庁まで30分程地下に潜るからヨロチクー!!ヾ(; ゚Д゚)ノ"と地下鉄に乗車。

電車に揺られていると感動が今更ながら込み上げてきて、大粒の涙を流しながら号泣。
「ラルクって、本当に良いもんですね…っ!!。゚(゚´Д`゚)゚。 」
と、嗚咽を漏らしながら言うと、Jさんが
「なんで水野春夫wwwwシベリア超特急wwwwあはははは」
と、爆笑。私を真剣な顔で見ていたRさんが
「…うぅ、うぅう」
と、唸り始めて何故かもらい泣き。

隣ではシベリア超特急で爆笑してるし、その隣ではいちごタオルで涙拭いてるし、なんだかよく分からないことになっていた。


いやはや…

本当に楽しくて長い(やっぱり3時間半)8,000円以上の価値をいただきましたよ、有難うらるくあんちえーる(´;ω;`)生きてて良かった。大好きだ。
あ、おかげさまでバスには余裕を持って乗車することが出来ました。
2日間を通してお世話になった皆様、お名前が書ききれませんが有難う御座いました!!
ライブ未参戦のために「レポ待ってます!」コメントを送って下さった皆様にも、少しでも楽しんでいただけたことを祈って…

相変わらず長い上に読みにくくてすいません… ここまで読んで下さって有難う御座います。
まだまだライブの余韻でぼんやりする日々ですが…(´・ω・`)ノシ ではまた!通常日記で!

あ、ケンちゃんお誕生日おめでとね!昨日は残業でケーキ買えなかったんで、今日こそ美味しい洋菓子屋さんに行こうと思っているLUSYでした。
 

>>>Read more

 

 

 

 
行ってきました、15th L'Anniversary Live 11/25!!

関西は雨だと聞いていた天気も、夜バスで降り立った帝都は日が昇るにつれて明るい太陽が覗いてきましたよ有難うラルク日和!(゚∀゚)ヤハ!

この日は昼過ぎの…13時か14時頃だったかな??それくらいにはドームに居ました。
ちょっとライブ前についてはここでは書けないんですが、名刺をお渡しした皆様、名前が違いますが私で間違い御座いませんですすいませんドウモ;
その時についてのコメントを送って下さる場合は、管理人にのみ読めるところにチェックしていただけると幸いです。面倒臭くて申し訳無いですほんと…ヨヨヨ。

さて。
この日は16時開場の18時開演という入場に2時間を取ってあったんで、16時くらいにグッズ買いに行くか~と列に並んでたんですけどね。
かなり長い列が出来てたんですが、販売ブースが広めに取ってあったんで流れが早かったです。売り切れも無かったし15分くらいで買えたかなー?
パンフとキャンディーポップとカイロだけという節約生活のわし…いちご100%なおぱんちゅも欲しかったんですが、泣く泣くスルーにしておきました。お金ナイヨネ。遠征組ダモン。

さぁ急いで入場列に並びに行くかと財布をしまっているとお友達のJさんが
「ちょwwwwそこに社長が居るwwwwwww」
と言うので何事かと隣を見ると、真横に黒スーツの(どう見てもマル暴な)大石社長が立っていた。
社長…何故こんなところに…?
とりあえず、Rさん・Jさん・LUSY・社長という横1列で暫しドームを眺めてみる。
なんだこの並びは(゚∀゚)アハハ
片手に持ったデジカメで入場列に並ぶファン~ドームのアングルを撮りまくってましたよ。jack eyesかな??ほんまに社長自ら(というか単身で)撮りに行ってたんですね~w
なんか開演間近だし忙しそうだったんで「あくすして下さい…!!」とか言うてやろうかと思たんですが、こっそりと熱い視線を送りながら柵を跨いで帰って行く広い背中だけを写メっておきました(ぶw)社長、もつかれ様です。敬礼。

それにしても、普通に社長が立ってるのに誰も気付かないんですねぇ。暗いと言っても背ぇ高いしおもっくそ目立ってたのに。
お馴染みのスタッフさんの方が囲まれたりしてるような気がする。私、逆にスタッフさんの顔が未だに覚えられません。カメラのチャーリーさんくらいしか…(笑)


一先ずグッズも買えたし入場列も正面広場が溢れる程になってたんで、我らも早めに並ぶことにしました。
安全の為か入場制限してたぽい??物凄い列でしたね~、私達も入場予定ゲートから最後尾プラカードを持つスタッフさんを見つけるまでどえらい歩かされましたとも。ハァハァ。
暫く並んで、入場時に貰えるチラシ袋を受け取って、席はどこかな~なんて言ってるとJさんが「キタ━━━━Σ(*゚∀゚)━━━━!!!!」と興奮してたので、何がキタの?と思ってると…フフフ、以下の内容が書かれた紙が入ってましたよ~。


『yukihiro Birthday企画』
(中略)
11月24日は我等がユッキーのお誕生日でした!
せっかくなので、1日遅れですがユッキーのお誕生日をみんなでお祝いしたいと思います。
ライブ中にhydeが合図を出しますので、会場にいる全員で「Happy Birthday to you」を大合唱しましょう!

この企画はhydeが合図を出すまでユッキーには内緒です。(以下略)

L'Arc~en~Cielメンバー(ユッキー以外)・スタッフ一同


おぉおおぉお、ここ、これは楽しみだーー!!(*゚Д゚)なんかあるかなぁと思ってたけどーー!!
ってことは、明日は、ケン様の誕生日企画の可能性も高いってことですよねぇぇえぇぇえ!!??(そっちか)
Jさんに「ユキたんがどんな反応するか楽しみだね~^^」と言うと「泣けばイイッ…!!」と震えながらジタバタしていた。

フガフガ言いながら席に移動すると、ここでまた1つ嬉しいことが。
1階席スタンド後方の見えにくぅ~い位置を覚悟していたら、予想以上にステージ寄りのテツ側スタンド席だったもんで再びフガフガ。
まぁ見えるラルクが豆粒に変わりは無いんですけど、豆粒だけでも肉眼で見える距離なんだから良い方ですよね。
ネットが視界を覆う席よりも少し上だったんで、それもまた有難かったな~。

SEはレディオヘッドのクリープがかかってたのが聞こえたような…違うような。(どっち)

セットはarkの気球、REALのガーゴイル、BBキャットやスマイルBOXが歴史を物語るように全てモノクロで置かれてるんです。
で、モノクロの灰色リボンが端からドレープのようになったり空中へ浮いてアーチを作ったりしながら、中心で可愛らしく結んであるというステージ全体をプレゼントのように包んだものでした。
この結んであるリボンの位置にハイドが立つってことかっ!なるほどな!
アリーナ後方にも特設ステージらしきものがありますねぇ。15thロゴの幕がかかってます。
両脇にはサイドの小さめのスクリーンが2つ、ステージ上方に巨大なスクリーンがあるんですけど…これにもメンバーが映るのかちら??両脇のスクリーンがかなり小さかったんでこの大きなスクリーンに映ってくれないと確実に、後ろの人は拗ねるぞ。私達はスタンド真ん中くらいでしたがすでに見えん。心なしかスタンド側に向けられているその心使いに凹むくらい見えん。
そこには『PANL'AL』のロゴCGが流れてました。『PANL'AL』ってのはチラシによると時空旅行の船の名前らしい。タイムマシーンってことですな。
しかしこのロゴがグッズじゃなくて良かったよね~。パンラルって書かれててもさ……(´д`)何それ?

さて、今日はWOWOWが入ってるってことで、メンバーも緊張してるかもだな~。
あ。ってことはユキたんのハピバがWOWOWで放送されちゃうってことですよね!?これはちょっと本気で何とかして映像を手に入れねばならんな。ワクワク。

開演時間より30分押しで、巨大スクリーンにキャビンアテンダント風の緑の髪のオネーサン登場。ちょっと近未来風。
やっぱりこの巨大スク使うんだね~!!。゚+.(・∀・)゚+.゚良かった。
喋ってるのは英語で下に字幕が出るんですが、ラニバにようこそとか、今から時空旅行に出掛けますとか、なんかそういうことを言ってました(適当)
んで、「それでは4人の機長を紹介します」という後に最新アー写のメンバー映像がハイド、ケン、テツ、ユキヒロの順で紹介されていきます。
まだ会場が明るいのでみんな着席したままヤンヤヤンヤと拍手&歓声。

ここでいきなり暗転!おぉ、立たなきゃ。おぉお。いきなりだな。
映像はドーム前の様子をニュースで伝えてました。ドームに異変がとかなんか外国人のアナウンサーがどたばたしてる感じで。
そうこうしてるとドームがガンダムのようにがっしゃんがっしゃんと解体変化して、やっぱり飛んで、そのままドラえもんの引き出しのようなタイムスリップCGになるもんだから笑ってしまったwwwこういうことしちゃうセンスが凄いなwwwww

オネーサンさんの「それでは皆様、タイムトラベルをお楽しみ下さい」というアナウンスが流れると、画面いっぱいに出たのが『1994』の文字!

『the Fourth Avenue Cafe』
キタキタキタァアアァア!!!。゚+.(*゚∀゚)゚+.゚ついに幻の四番街が解禁じゃぁああぁあ!!
ステージにはイントロに合わせてライトが点滅し、えぇもう、当然のように正面ステージの方を向いて身体を揺らしていたら
「季節はぁ~!」というハイタンの伸びやかな歌声が聞こえたのはなんと後ろから。
一発目からアリーナ後方の特設ステージに出てきよったーー!!ウキャーーー!!ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ
興奮しつつも恒例のファッションチェックチェーック!=3

ハイド・白いシルクハットに白ファーが袖と襟についたロングコート、黒い巻きロンスカに黒パンツ、緩いウェーブの肩まで伸びた髪。
ケンちゅわん・黒パンツ、黒ジャケ、白シャツ、青緑色のロングマフリャー。
テツ・よくわからんボルドーのロングコート(柄ものか?)黒スカートにパンツ。
ユキたん・座ってるせいで上しか見えんかったけど、ギャルみたいな袖がぱっくり開いた黒い長袖カットソー(といってもほとんど腕が出てるデザイン)

うおぉおお(((*゚Д゚)))=3ハイタンばっちりギャルメイクで美しいですし、ちょっともうなんなんですかあの白うささんのような格好は…!!!
いきなりケンちゃんとテツが向かい合ってジャカジャカやってたのには驚きました。この2人が絡むのは珍しいなぁ。
丸い特設ステージではユキたんを中心に動けるメンバーがころころと場所チェンジ。
お客さんはリズムに合わせて手拍子をするノリ方ですね。後ろのお客さんが目の前にメンバーが来るたびキャイキャイ大騒ぎしてて、遠くから見てると反応が面白かったですw
ハイドはしょっぱなから綺麗に声が出てましたね~、久しぶりに見るラルクのhydeは相変わらずクネっておりました。クネクネ。
曲が終わると、メンバーはゆっくりとドラムセットが乗っている場所に集まってきます。
後ろに向かってハイド。正面に向かってテツとケンちゃんがガーディアンのように並んでたんですが、なんか知らんがケン様ったら片足を台に上に乗せて片手でギターを持つというモデルポーズを披露。格好つけたままウィーンと下に下がっていきましたよ…もう何しても素敵だわぁ…(*´Д`)ポッ

ステージの下にはカートが用意してあったようで、それに乗ったメンバーがテツ側には幼馴染、ケン側にはユキたんとハイドというコンビで移動してましたね。
ちょっとこっちの席からは生で見えなかったんで映像で見てたんですが、猛スピードで正面ステージ脇に引っ込んでったぞ。あれ、どうやらメンバーが運転してたっぽいです。
しかしあそこって…さらに下に通路とかあるのん??見えないように楽屋とかに繋がってたの??まさか入場開始してから2時間半もあの狭いステージの下に居たのか?若手芸人のネタ仕込みじゃないんだから。

メンバーが消えていくと会場はリズム音と色とりどりのライトが動き、それに合わせて手拍子が起こってました。

『Caress of Venus』
あー、やっぱりこれやるのね~(笑)
メンバーは今度こそ正面ステージに登場です!待ってまひた!拍手!
巨大スクリーンにはL'Arc-en-Cielが旧文字で映り、花びらと女神像のCGが流れてましたね。
とにかく生だと豆粒らるくあんちえるなのでサイドのスクリーンに期待したんですけどやっぱ小さくてよく見えねぇえぇ((((゚Д゚;))))
「お気に召すままに」では投げチュパッ★いただきました。

『Vivid Colors』
巨大スクにメンバーデタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!うっほー!!
良かった!!このままイメージCGばっかり流しよったらどうしようかとっ…!(PД`q。)・゚・
かなり大きなスクリーンなので、メンバーが映された瞬間の歓声が凄かったですね。
ハイタン…大きな画面に映る君はなんて可愛らしいお顔なんだ……(感動)ケン側の参加席下までクネクネしながら歩いて行ってましたよ。

『MC』
hyde「こんばんわ~!」
(こんばんわー!!)
hyde「ラルクアンシエルでぇ~す!」
(きゃーー!!・ジャカジャカとギターやらドラムを鳴らしてくれた。キュン★)
hyde「おかげ様で~、15周年で御座います」
(拍手)
hyde「次はね~、数え切れない~でも少しのぉ~って感じ?」←謎
(笑)
hyde「大丈夫ぅ?ドーム、ちゃんと俺に付いてこいよ(手で手招き)」
(イエーーイ!)
hyde「今回のライブ曲目のリクエストしてくれて、みんな有難う」
(イエーーイ!)
hyde「結果はね~…え~、結構、マニアック?」
(爆笑)
hyde「だけどね、出来るだけ。出来る限りリクエストを反映していくんで」
(拍手&歓声)
hyde「最後まで楽しんでいって下さい」
(イエーーイ!)
hyde「今日はね、15年の感謝を込めて、ラルクアンシエルが皆様に御奉仕」
(おぉーー!!)
hyde「御主人様、次の曲にいかせていただいて宜しいでしょうか?」
(ギャーー!!)

『Lies and Truth』
突然の執事ハイドちゃんにドチドチ((*゚Д゚))ごしゅじんたまって言うた…
ここでテツさん上着を脱いでました。白プリントTシャツ着用。
巨大スクにはLiesの文字とメンバーの様子がモノクロで。(サイドは普通にカラーで映ってます)
期待してた通り、ラストはアレンジを加えて高い声で叫んでくれたんで嬉しかったっす。かっこ良かった!歌い終わると両手を広げてゆっくりはばたかせてましたね。白いもこもこのせいで白鳥に見える(ノ∀`*)きっと飛ぶのが苦手に違いない(決め付ける)

『夏の憂鬱[time to say good-bye]』
な、な、なんか知らんがさっきからケン曲オンパレードうひょーー(((*゚Д゚)))=3=3=3
歌も演奏も原曲より上手くなってるからイイよイイよ!!歌詞間違ってたけどイイよ!!なんて良い曲なんだ!!
ラストの「そして~を無くした」のところでは、くるくる回ったり蹲りながらシャウトを混ぜて熱唱。ソロで鍛えた喉を伸びやかなラルク歌唱に乗せるとヤバイですね。泣けてきました。
ギターも原曲通りではなくかなりアレンジされてたんですが、それは上手くなったからこそ出来る技なわけで。素晴らしかったっす。
最後、ハイドちゃん自分の髪を噛んでました(*´Д`)取ってあげたい…★

『All Dead』
おぉおおお凄いレア曲キタァアアァア'`ァ,、ァ((*゚Д゚*))'`ァ,、ァ

大好きな曲なんで投票しましたよ!!まさか今のラルクでこれが聴ける日がくるとはっ……クゥウウッ!
思わず「セイッソーローングって言うんですねぇえぇえ!!?」と叫んでしまった(迷惑)
なんでここで喜んでるのか自分でもよく分かってません(え)
しっかし…私の知っているAll Deadよりも上手いから、なんだか笑えてきたじゃないか。新曲聴いてる気分だ。
ハイドは途中で床にぺたんこ座りをして歌ってましたよー。すわりっこハイドちゃん「say good bye」のとこでは指先ちろちろ。
腰に手を当ててウンウン頷いたりもしてました。これまたもこもこの袖が可愛いんだ。

hyde「Thank you」

『MC』
ken「オッス」
(オッスー!!)
ken「オッス、おら悟空」
(笑)
ken「あのね、みんながリクエストしたように俺もリクエストしました。All Deadに」
(おぉおぉーー!!)
ken「そしたらね、みんなと意見違って」
(笑)
ken「これ改めて歌詞読んだらヤバイよねw」
(笑・ここで苦笑するハイドが出てくる)
ken「誰か殺しちゃうんじゃないの?(笑)もー大人になったんだから危ないこと言わないで下さい」
(爆笑)
ken「昔のやつ、イタイの多いよね」
hyde「すっごいイイ曲なんだけど、この人(歌詞の人)ヤバイよね(笑)」
(笑)
hyde「光ぃを無くしたぁあー!って…(苦笑)」
ken「今、歌ってたやん(笑)」
(笑)
ken「そんな感じで15年やってると色々あるわけですが。それぞれのギャグに磨きがかかってくるんです」
(笑)
ken「(楽屋とかで)ずっと喋ってる。みんなの前で言えないようなことを」
(笑)
ken「テツ君とかね」
(きゃーー!!・笑ってるテツが映る)
ken「バナナばっかり食ってんじゃないよ!!」
(爆笑)
ken「えー、古い曲やってるわけですけど、忘れてるんですよ。「もっかい聴かせてー!!」って」
(笑)
ken「では、御主人様たちのために…White Feathers」

『White Feathers』
おぉー!これも聴けるんだ~、嬉しいなぁ(*゚∀゚)イントロでちゃんとハイドがスピーチ入れてくれたんでそんな細かなとこにもちょっと感動したりしてw
お、ケン様久しぶりの銜え煙草ギタープレイ!間奏のソロではだいぶアレンジを加えてたんですが、物凄くかっこ良かったです。これはこれで音源として欲しいくらい。
テツもしっかりコーラスしてました。これ以前の曲もね、昔の曲でもちゃんと生で歌ってました。
時々歌わずにコーラスを流すだけの時あるからな、油断できねぇ。
ラストのサビ前の「WOw~!!」とシャウトをする部分で、銀テープがスパーン!!びっくりちた!羽がくると思ってたけどこうきたか!
アリーナ前方はそれを掴んで銀テープをフリフリしながらの声援。上から見てるとキラキラと輝いてて本当に綺麗です。
あの銀テープ、今回はどんな文字で書かれてたんだろう。ツアーごとに使われてるフォントが違いますよね~。掴めた人はラッキーですな!

hyde「Thank you!」

ここでステージが暗くなり、スクリーンにはタイムマシーンのCGが流れます。あ、そうか。タイムトラベルしてる設定だったねwww(´∀`)忘れてた!
こっから過去の傑作CM集が流されてました。虹とHEARTのゴスいやつとか、デカチョーとかさ、STAY AWAYの「これって合成でしょ」とかさ、フランス語でラルクラルクと連呼する謎のやつとかさ。
クロニクルに収録されてないものやロングVerが流れてたので「懐かしいなぁオイ」なんて言いながら結構楽しんで見てますた。TVCMで1回見たっきりってのが多かったですし。
「ラルクアンシエルの最新情報は4/2にお知らせします」という中居君が「死んだかと思った!」と驚いていたなつかしのCMの後、再び画面はタイムマシーンの映像へ。
時々、そのタイムマシーンがarkの飛行船とすれ違うんですよ。
その飛行船が壊れてたり、また復活したり…で、ついにドッカーン!と衝突すると現れたのは『1999』の文字とグラクロライブDVDのオープニング映像。
まさかグラクロ再現か…!?
ってことは飛ぶのか…!?
奴らが飛ーぶーのーかーー!?(゚Д゚≡゚Д゚)
なんてワクテカしてると、爆発音と共にメンバーが下からジャンプアップ!!と、と、飛んだー!!wwwwピヨーン!!

『trick』
うおぉおおおキタキタキタァアア!!!(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
ちょwwwwみんな衣装変わってるwww勿論ハイドやユキたんもギター片手に前に来てるし凄い歓声だしうおぉおおと、と、とにかくファッションチェックしなきゃ(慌)
ハイタン・黒合皮のノンスリジャケに黒タンクトップ
ケンちゅわん・黒テンガロンハットに白ヘビ柄スーツ
テツ・ダークカラーチェックのセットアップ
ユキたん・…あれ、さっきと一緒じゃんかよwww
巨大スクには4つに区切った映像で4人を映してくれてます。うっほうっほ!
まずはテツVoからスタートゥ。えーと、実は、ここで初めて気付いたんですけど、あの掛け声「check!」って言うてるんですね(゚□゚)
巨大スクに「check!」って文字が出てビックリした。わし、1999年から2006年の7年間「trick!」って叫んでるとずっと思い込んでいたんですけどこれは酷い間違いですね。
恥ずかしいから黙っておいた。(ぶw
次、神キタワァァ!なんだかユキたんが前に出てくると歓声がえらいこっちゃになりますね。やっぱりずっと後ろに居る人だからでしょうか。それともギョウギョウ歌唱法のせいでしょうか。
次、テツ端に居るケンちゃん、キター!(゚∀゚)相変わらず歌詞をまったく覚えていない御様子。そんな適当さに恋。
しかし久し振りのヘビ柄スーツで出てきたってことは、こうして衣装も時代ごとに合わせてきてるんだねぇ(´∀`)
ここでケン側に居たテツとハイドが1つのマイクに向かい合って、tetsu「ボーイズ」hyde「ボーイズテストユ~」とか掛け合いを始めて何だか楽しそうヽ(゚∀゚ )ノ
最後はハイドちゃんがしっかりと歌って締めてくれまひた。

『HONEY』
ハイドがギター持ってることだしその流れでこれにいっとけ、みたいな…w
私は椅子に座ってましたがね。前のテツヲタだと思われる男の人がさ、なんかGL●Y風の直角手扇子やりよるねん。全身で起き上がりこぶしみたいにえっほえっほとやっとるもんで見てるだけでこっちが疲れてしまった…(脱力)
ハイドは歌ってる時にイヤホンが外れたようで、ギターも弾かなきゃいけないしで慌ててコードを手繰りよせて付けてました。また髪食ってます。いっそのことツインテールにくくって下さい。

曲が終わるとバナナを持ったテツ登場~、それで弦をべいーんべいーん。いつものアレがくるようです。
暫くテツ様の独壇場をお楽しみ下さい。

『STAY AWAY』
サビは少しお客さんに歌わせてましたね。手拍子もいい感じに揃ってました(´∀`)わたしゃ双眼鏡でケンちゃんをガン見してたんでやってないけど。
両端に白シャツ&ネクタイ姿のダンサーが出てきてサビで踊ってました。それ以外は手を後ろに組んでピタッと静止。
始めのうちは両端に1人づつだったんですけど、最後のサビ前でぞろぞろと出てきて横1列に並んで。いざ始ると全員がやたら機敏に踊り出すし、巨大スクにはメンバーが踊ってるPVが流れてるし。エンターテイメントな曲だとは思うけど今回はいつもより大掛かりだなぁww

ここら辺でケンちゃん、ジャケットをお脱ぎになってました。セクスィ~!

『MC』
hyde「Hello~」
(ハロー!!)
hyde「え~、楽しんでる??」
(イエーーイ!)
hyde「もーねー、(服を指差す)ヘブドラの時の衣装をイメージしてるの」
(おぉーー!)
hyde「これ、キッツイわぁ~…(革パンで動きにくそうにしてる)」
(爆笑)
hyde「あのー、あのー、あれですよ。僕ね、小学校の時から担任の先生と…あ、僕、小学校行ってたんです」
(爆笑)
hyde「担任の先生と今でも仲良くって。新しい作品が出来るたび送ってるの」
(おぉーー!!)
hyde「たまにね、新しい曲にはイカレた歌詞もあるの」
(笑)
hyde「怒られるかな~…とか思いながら送ってるんだけど、今から、次に演奏する曲はね……(俯きながら苦渋の表情)」
(なにーー!?)
hyde「送るのを悩みました…その曲を聴いて下さい。メトロポリス」
(ぎゃーー!!)

『metropolis』
で、これ本当にセンセに送ったの…?(;゚Д゚)

ハイドはくねくねしながらエローく歌ってましたが、カメラが…なんかハイドの揺れる腰とか指先とかをポイント的に映すんだよね。
「この指とまれ」で天井を指差してました。ケンちゃん、途中で弾くのを中断してギターを変えてたんだけど弦が切れたのかしら??オタコンのようにブチ切れて飛び蹴りかましたりはしてなかったです。良かったような。華麗な蹴りを見たかったような。
巨大スクに映るメンバーの姿は、わざとブレた加工がしてあって雰囲気出てましたね~。
んで、最後の方になると、カメラはハイドの股間やらケンちゃんの股間やらユキたんの股間やらをズームズーム…
なんだこりゃ(笑)
妙に股間ばっかり映すカメラに会場からも笑いが起こってたじゃないかwwwハイドもなに調子にノッて股間触ってんだwwwwバカじゃないのwwww

『winter fall』
おぉ、名曲きましたね。青いライトが天井を照らして明るかったです。巨大スク~バックスクには雪のCG。途中からはそれが結晶に。
「彼女がぁ~見つーめてーいたぁ~」で、ハイドちゃんは髪をかきあげてましたヨ。色っぺーです。
最後は風が吹いてた??さらさらの髪が揺れてました。あの髪にくんかくんかしたい。きっといちごの香り。

こっからPiecesのPVが流れ始めたのでLUSYは着席(^ω^)休憩するおっ。

『Pieces』
巨大スクにはずっとPVが。サイドはメンバーを映してます。
しかし今日はハイドの声が良く出てるなぁ~。白くて明るいライトがキラキラと客席を照らしてましたね。やー、綺麗だね綺麗だね。

終わると拍手。
そしてステージが暗くなると、再びCM集が流されます。
デカチョーとかね、風間杜夫とかね、ユースケとかね。結構長い間流れてました。

『NEO UNIVERSE』
青いライトが会場をぐるぐると照らして、キラキラ光るCGがメンバーの映像に重ねて流れてました。
あ、テツが上着脱いだ!黒いプリントタンクトップでつ。
ケンちゃんはネオユニ専用ギターにチェンジ。ドームの天井を水玉の球体のライトが動いてたんですが、Rさんが「あ、いちごだー!キャッキャ」とか喜んでました。いちごじゃねーよ…(´∀`)まぁいいや。

曲が終わると巨大スクに今までのPVが小さなコマになって画面いっぱいに重なっていきます。音も重なるので最後の方はゴチャゴチャになってたけどね。
『Thank you for your request』の文字が出ると拍手喝采。

『L'Arc parade』
●HEAVEN'S DRIVE
にきたので、そのままヘブドラかと思ってたら
●DIVE TO BLUE
になったのでラルクパレードだと気付きましたw
ちゃんと手拍子したもん!サボッてないもん!
●LOVE FLIES
やっぱりカッコイイ部分を使うよね。イントロからスタートゥでした。
曲に入る前にPVを流すんですよ。ニクイねぇひぐちん監督。
●花葬
ハイドの「なっはーん!!」から始るというおもしろ演出。
ライトも赤いです!真っ赤です!最後にハイドが鼻すすってました!マイク入ってるよハイタンカワユス。鼻出ちゃうハイタンにちーんさせたい。
●finale
バックスクリーンにはPVの海が映ってました。カッコイイなぁと思って見てたんですがラストの時、ハイドの背後から人影が…
うわぁあぁあ貞子デタァアァアアア((((゚Д゚;))))
客席からは恐怖の声があがってます。
例のカクカクした動きでハイドに襲いかかろうとしてるんですけどハイドはまったく気付かないという「志村、後ろ!後ろ!」状態に。
こんなところでドリフ!!ばばんばばんばんばん!はーびーばーのんのっ!!
しかしなんで貞子が出てくるんだ。リング繋がりだからか。わしゃホテルに帰ってからも「なんで貞子なんだ?」とダイワハウスのように何度も呟いてたぞ。
●侵食~lose control~
サビだけなんですけど、巨大スクは連続して映像シーンとCGを切り替えて流してたんで相当ゴスい!さすが監督!
●Anemone
おぉおおぉアネモネ聴けるんだぁあああ(*゚∀゚)=3好き好きー!!
バックスクリーンにはくねくね踊るおねーちゃんの映像が。
Rさんも大好きなようで大喜びで叫んでました。いいことだ。
●flower
ふと横を見たらJさんがメンバーのイラストを書いてたんですけど(爆笑)ライブ中に何してんのこの人wwww
おきまりのハーモニカも登場、最後は客席に投げてました。
●snow drop
Rさんが好きな曲なので大はしゃぎしてました。さっきからキャアキャア叫んでることに気付いたのか「ごめんね」と私に謝ってきたんですけど、いや、私など、ここに書いてないけどケンちゃんが近付くたびに「ケン様ぁああああ!!!ギャオオオース!!!」と絶叫して暴れてますよ、私もっとウザイよごめん。
ハイドちゃん、曲の最中でカメラを覗き込みながら歌ってました。可愛いです。やることがハロプロアイドルです。
勿論、ケンちゃんのオワオワオワーーーも聴けました☆
●HEAVEN'S DRIVE
ここで最初のヘブドラに戻ってきましたー(パチパチ)
歌わずに「来世でまた会おう!」と普通に喋ってたのが良かったですね。

hyde「Thank you!!」

『Shout at the Devil』
間髪入れずに「1、2、3、ぎょーー!!」の掛け声と共にお久し振りのshoutキターー!!にゃー!!ヾ(*´Д`)ノ"暴れなきゃ暴れなきゃ。
ユキたんの後ろで火柱が上がりまくってましたがありゃ相当熱いだろうな…ユキたんガンガレ…!!超ガンガレ…!!
ライトが点滅しまくりでもう倒れそうです。ポケモン現象です。くらくらしてきたので目ぇつぶっちゃいました(-∀-)よし、心の瞳で見る…!!←なんも見えん。
ハウリングしまくってましたけど、それもまたいい効果だったかもしれませんねw
ハイドのシャウトがかっちょ良かったっす。うーん、聴く時期によってますます成長した歌を披露してくれますね。ハイドちゃんに限界は御座いません。ネバーエンディングストーリーです。
真実の旗のとこでばっちりマイクスタンドを掲げてくれました。キャアキャア。


と、ここでアンコール~。
ちゅかれたー!と座ってると直ぐに手拍子が起こってました。
アリーナに立てられてるカメラ用の柱のライトがこっちに直接当たって…や、や、焼ける(;´д⊂)ウッ!!

ウェーブ起こらないかしら?と近くのテツ側参加席を見てたんですが、みんなおとなしく座ってるだけなんだよね。オイッ!!おまいらテンション低いぞ@w@
こういうのは端っこにテンション高めの若い子を配置しないと駄目だな。誰かが大声出して呼びかけてくれないと始らないもんね。わしらみたいな中途半端な位置からやろうとしても難しいし…
以前、SSDの時にスタンドの端っこになったことがあるんですが、曲中に座りこんだりほくそ笑んだりするLUSYですら、近くの席の人と協力してみんなで何度も呼びかけて何度もジャンプして最終的には会場全体にウェーブ起こしましたよ。それが味わえるのが端席なのになー。
とまぁ、ちょっと残念な気持ちになりつつ…まだ1日目だししょうがないか(´~`)
逆側からおこらないかとかアリーナでおこらないかとか密かに期待してましたが、本日の端っこは恥ずかしがりやさんが多かったようです。

突然のハウリングで再び会場暗転!
巨大スクには緑の髪のオネーサンが、マシントラブルが起こった旨を伝えています。
表示されるのは横向きのバロメーター。
『声援エネルギーが足りません』
ってことで、全員でウギャーーー!!!
思い思いのメンバーの名前をぎゃあぎゃあ叫びまくってる感じですね。私も「アハハハハなんじゃそりゃwwww」と大声で笑っておきました(コラ)
で。
みんな必死で叫んでるんだけど、バロメーターは簡単に上がらないのよ。下がったりして「もっかいやり直し!」とか言われるのよね(笑)
またギャアギャア叫んでもうすぐでいっぱいたまるってところを、少しづつ少しづつ上がったりして。ピッ…ピッ…ピッ!と溜まってくとこなんてあれだよ、欽ちゃんの仮装大賞かとオモた( ´゚д゚`)
2回目で漸くチャージOKになりまひた!
どうやら再びタイムトラベルが開始出来るようだ。あぁ良かったね良かったね。

ここで画面には『1991』の文字が!!
えっ!!そんなとこまで遡るの!!?(゚Д゚≡゚Д゚)

何がクルんだろうときょろきょろしながら会場に流れるBGMと動くライトにあわせて手拍子をしていると、おぉおおぉおお!!ケン側から人力車に乗った4人キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
あっあっあっあっ、それも4人が向かい合って乗るクラシカルな黒い馬車タイプの人力車じゃないかっ!それをゆっくりとひくのは黒いロングコートに黒いマスクで目を隠したメンズ達…'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
先頭には蝋燭を掲げながら歩いてる人まで居るぅうぅう~、ゴスい!!ゴスいよ監督!監督!監督!監督っ!!(うるさいな)
それに乗っているメンバーもまたまた衣装替えしておりますよちょっとちょっとアイドル級のお色直し回数ですな!!=3
引っ込むたび楽屋でどたばた着替えてるところを想像するとちょっと面白い。

ハイド・初期のような白いロングワンピースに黒いパンツ。珠のロングネックネスも装備。
ケンちゅわん・黒スーツ黒ブラウス
テツ・カーキ色の軍服。赤い腕章。
ユキたん・黒ブラウス(ストライプ入ってる??)と黒パンツ

前のテツファン(男)が「お姫様が乗ってる!!(*゚∀゚)=3」と連呼していた。ウルサイな!!ハイドはいつでもお姫様だよ!!(ムチャクチャ言うとる)
ハイドとテツは背もたれの部分に座って客席に手を振ったり投げキスしたり。ハイドは水を飲んでペットボトルを投げてましたよー。
向かい側に座ってるケンちゃんとユキたんは普通に座ったまま…特にケン様なんて顎に手を乗せて気だるげに客席を見渡してるしあっあっ惚れるぅ~(*つД`)キャー

特設ステージに上がったメンバーは歓声に両手を上げて応えてました。

hyde「イエーーイ!!あぁあーー!」←なんか叫んでる。

『I'm in pain』
さすがに古すぎてわからんっっ!!!(爆笑)

あ~、元初期ヲタのI姉さんに聞かせたら一発で分かるんだけどなー。
題名すら分からなかったので、後でお友達のAさんに聞きました。きっとAさんなら分かるはず!と思ったらやっぱりビンゴ★
「あれはI'm in painです。タッチオブデューンにしか入ってへんのんちゃうかな~、たぶんあの会場でも1000人くらいしか分かってなかったと思いますよ。あ、これAんじゅさん情報って書いておいて下さいねっ!Aんじゅさん情報って!(`・∀・)b」
と言われたので、あんじゅさん、バッチリ書いておきましたよ。゚+.(・∀・)゚+.゚アリガトウ御座います☆★
私も題名しか聞いたこと無かったので、「あれがあいむいんぺいんかー!!」と只管感動してしまいました。かっこ良かったですよ。
ウーン、今じゃ手に入らない音源をやってしまうとは…こりゃ初期からのヲタさんは震えただろうな。

『Dune』
うぃずでゅーんデタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!

投票したっ!!ハイハイ!!私これ投票した!!ハイハーイッ!!(挙手)
これまた凄ぉ~く上手かったです。WOWOWに収録されるならますます見逃せなくなってきたなぁ。

帰ってからI姉さんに「アイムインペインとかデューンとかやってたで」と話すと「生で聴きたかった…」と呟いてましたね。
他にも初期曲をやってた話をすると「DUNEの三曲目やってへんのん?破壊神のやつ」と、またよくわからん初期ネタを言われました。なんだね破壊神って。

曲が終わると再び人力車に乗り込んで戻って行くんですが、この時はユキたん以外は上に座って客席に手ぇ振ってました。ユキたんも…!ユキたんの全身も見たい…!(うずうず)
スクリーンに映る白いワンピ&ウェーブヘアー姿のハイドはすんごい美人。テツさん、指先でチュッ★と投げキス飛ばしてましたよ。

メンバーが引っ込むと再びタイムマシーンのCG映像に。
白い旗を持った黒い服のメンズ達がぞろぞろとステージに出てきました。AWAKE?!(゚Д゚≡゚Д゚)
そして『2006』の文字が映されます。

『New world』
おっ、おっ、初期からいきなり2006に飛ぶとは粋なはからいをっ!!ってか、白いライトがまぶちぃ!!(;´д⊂)ギャッ!
旗がぶるんぶるんと振られてましたが、この布がかなり薄い生地だったんでライトの色をそのまんま映すんですよね。これがまた色んな色に変わってくように見えて面白いなぁと思いました。
2006年なんでメンバー(というかハイドとテツだけ)の衣装も変わってますた。
ハイド・黒ジャケットにしましま柄のカーディガン(袖がちょっと長めでジャケから出てるのがまたカワユス)クラッシュブラックデニムかな??普通の黒パンツかな??
テツ・学生服みたいだなwwwと思ってたんですが、後から確認したらパンフに載っている灰色ジャケットのセットアップでしたね。赤いカーディガンかマフラーみたいなのを下に着てます。

『自由への招待』
メロで白ライトが点滅してると思ったら赤とオレンジのライトになったり、緑とオレンジのライトに変わったり。
照明だけでも凄い拘ってるんだなぁとしみじみしてしまいました。相当金かかってるぜ。金が。金。金くれ。(夢がない)

『MC』
hyde「後ろー!!二階?それ(スタンド1階を指差す)」
(一階ーー!!)
hyde「アリーナ、一階、二階か??あれ?違う??」
(色んな人が喋っている)
hyde「アリーナ、一階、二階、だよね??なんだよそれーー」
(笑)
hyde「もっと優しくしてくれてもいーじゃん」
(笑)
hyde「いっかーーい!!」
(イエーーイ!)
hyde「アリーナー!!」
(イエーーイ!)
hyde「今日は特別にね、ユキヒロ先生のお言葉をね」
(ユッキーコール・ユキたん、テレながら前に出てくる)
yukihiro「(お辞儀)」
(拍手&歓声)
yukihiro「今日はー、ラルクアンシエル15周年ということで…」
(拍手)
yukihiro「とてもめでたいなーって…」
(拍手・ユキたんもパチパチ拍手してる)
yukihiro「そういうライブなんで、僕が初めてやる曲とかもいっぱいあって…」
(笑)
yukihiro「でも凄い新鮮な感じで…
ラルクアンシエルって、良い曲あるなーって…」
(拍手)
yukihiro「思いました(テレる)」
(ユッキーコール)
yukihiro「終わりです(笑)」
と、ここでユキたんが帰ろうとした時、ハイドが
hyde「はーっぴばーすでぃ、とぅーゆー♪」←特に合図もなく歌い始めた。
(慌ててお客さんも一緒に大合唱)
ユキたん、満面の笑顔でテレてます。指で目元を何度もこしこししてます。(泣い…た?( ゚Д゚))
シエルちゃんが愛想を振りまきながら運んできたのは、ドラムの…えーと、なんか小太鼓みたいな(酷い説明)それを象った巨大な丸いケーキでした。コメットさんが蝋燭に火を付けてましたよ~★
hyde&ドーム「はーっぴばーすでぃ、でぃあ、ユッキー!はーっぴばーすでぃトゥーユゥ~♪」
(おめでとうコール&拍手)
(ユキたん、一気に火を消して笑顔でお辞儀。ケーキ食いたいのかハイドが寄ってきてウキウキした顔してた。)
(ユキたんは指先でクリームを取って、ペロリ★)
yukihiro「どうも有難う(笑顔)」
hyde「凄いなそれ…」←まだケーキを見ている。食べたいの?
(笑)
hyde「めでたいね~」
(拍手・ユキたんは軽く手を振ってドラム位置に帰っていきました)
hyde「誕生日…いいねぇ~!ねぇぇ~~」←自分も公表すりゃいーじゃん。
(笑)
hyde「じゃあ、しんみりしたところで」
(しんみり?笑)
hyde「瞳の住人を聴いてください」

『瞳の住人』
巨大スクには地球のCGが。でっかいミラーボールがステージ上方から出てきて会場全体を光の川が流れていきます。綺麗だわー。いい曲だー。
すっかり聴き入ってたんで終わってから「あれ、例の高音部分出てたっけ?」とハテナが浮かんだんですけど、たぶん、気付かなかったってことは出てたってことよね( ´艸`)…たぶん。

『Killing me』
イントロのところ、ハイドがずっと「あ゛ぁああぁあーーーーーーーっタァッ!!」って叫んでましたよ。なんか可愛かったw
ちょうどケンちゃんがテツ端にやってきたんで「にゃーー!!ケン様ぁあぁーー!!ヽ(゚∀゚ )ノ」と叫んでぴょんこぴょんこ飛んでたら、ハイドがステージを降りてアリーナ前を歌いながらスキップしてました。
勿論、途中で『ハイド様専用足踏み台』に昇り、ファンにべたべた触られながらの熱唱。えぇのうえぇのう(ノ∀`*)あのお手々をにぎにぎしてみたいのう。
直ぐ後ろには数人のスタッフが冷や汗垂らしながらハイドを支えたり警護したりしてました。もつかれさまっす。
これ、ケン側から降りたんですが、ぐるーっとテツ端まで歩いてましたよ。サービスサービスゥ。
hyde「東京ーー!!」

『READY STADY GO』
hyde「アーユーファッキンレディー!?」
スマイル箱を頭にかぶったスーツ姿の人がステージをゆっくりと歩き回ってましたね。シュールで御座います。
テツのコーラスの「♪呼んで~」に合わせて「てぇて~。゚+.ヽ(´∀`)ノ゚+.゚」とか咲いて遊んでたら後ろの人をおもっくそ殴ってしまいました。す、すいませっ…!(汗)

『Link』
むあっ!!ドラム裏に巨大シエルちゃん風船人形デター!!(゚∀゚)
スタンド裏やらアリーナの脇から大きな15thロゴ風船も入ってきましたよ~!キャッキャ!!この巨大風船、直ぐに割れるようになってて中には小さな黄色い風船がいっぱい入ってるんです(スマイルの顔入り)割れるとみんなはその風船を掴んでフリフリ!
あと、中くらいの黄色い風船なんかもポンポン投げ込まれてました。こういうのが楽しいんですよね~この曲(*ノωヽ)
ハイド、2番は座り込んで歌ってましたよ。すわりっこハイドちゃん再び。

アナウンス『ここで、ラルクアンシエルのメンバーを紹介します。』
(きゃーー!!&拍手)
アナウンス『1番、ドラム、ユキヒロ。背番号303(かな?)』
(ドラムを叩くユキたんが映る&ユッキーコール)
アナウンス『今の気分を一言、お願いします!』
(ドラムを止めて、ウーンを考え込むユキたん)
yukihiro「……(笑ってる)いい感じでーす!」
(きゃーー!!)
アナウンス『もう一言、お願いします!』
yukihiro「………(笑いながら困ってる)」
(ユッキーコール)
yukihiro「………(ドカドカドカ!と笑顔で高速プレイ開始)」
(おぉおー!!)
yukihiro「…………(また一言いわされそうだと察したユキたん、テレながらも無理矢理Linkの伴奏開始)」
(笑)
アナウンス『有難う御座いました』
(拍手)
アナウンス『2番、ベース、テツ。背番号15(だったと思う)』
(テツが映る&てっちゃんコール)
アナウンス『特技、バナナ投げ』
(笑)
(スタッフから受け取ったバナナを剥いて、一口かじって投げてました)
アナウンス『もう1本、お願いしまーす』
(もう1本受け取って投げてました)
(ここら辺でケンちゃん、ドラムに合わせてアドリブで弾いて遊んでました)
アナウンス『さらにもう1本、お願いします』
(ちょっとだけ剥いて、今度は力いっぱい遠くへポ~イ!)
アナウンス『有難う御座いました』
(拍手)
アナウンス『3番、ギター、ケン。背番号5』
(ケンちゃんが映る・ケンちゃんコール)
アナウンス『特技、ギターの速弾き』
(きゃーー!!)
(ケンちゃん、恥ずかしがってちょこちょこっと速めに弾いて止めてしまいましたw)
(おぉーー!!)
アナウンス『もういっちょ、お願いします!』
(再びちょこちょこっと速弾き。指が長い指ヤバイ指エロイ)
アナウンス『さらにもういっちょ、お願いします!』
(笑ってるケンちゃん、なんとSMOKE ON THE WATERを弾き始めましたぞ!!)
(歓声&手拍子でドラムも入ってきた!ハイドこいーーーー!!)
(と、ハァハァしながら拳を握ってたんですが、ハイドちゃんテレてしまって入ってきてくれませんでした。聴きたかったのに!!。゜(;つД`)゜ぶえ)
アナウンス『有難う御座いました』
(拍手)
アナウンス『4番、ボーカル、ハイド。背番号666』
(ハイドが映る・ハイドコール)
アナウンス『特技、モノマネ』
(きゃーー!!)
アナウンス『お題、日本昔ばなしに出てくるおじーさん』
hyde「オラァ~、●□×?#(何言ってたか聞き取れず)が食いてぇ~」
(爆笑)
アナウンス『続いてのお題、ドラえもん』
hyde「ねぇねぇ、シズカちゃん。もう僕、こんなになっちゃったんだけど…」←もうこの人だめだwwww
(きゃーーー!!笑)
アナウンス『有難う御座いました。以上、ラルクアンシエルのメンバー紹介でした!』
(拍手&歓声、Link再スタート)
ハイド、頭をふりふりしながら歌ってて可愛かったですヨ(´∀`)ノ

『MC』
tetsu「トルゥゥゥゥ~(舌を回している)みんな元気ぃー?」
(元気ーー!)
tetsu「元気ですかー!?」
(元気ーー!)
tetsu「今日はえぇね~、いっぱい曲が聴けて。幸せやなぁ~」
(イエーーイ!笑)
tetsu「でもあれやで。今日来たみんなは、宇宙一幸せやで」
(えー??)
tetsu「え?わからん?(ニヤニヤ)」
(まさか…)
tetsu「それはな、次の曲が、宇宙で初めて演奏する曲やからやで~!」
(ぎゃーーー!!!&拍手)
tetsu「宇宙で一番初めに聴けるんやでぇ~!」
(きゃーーー!!)
tetsu「良かったなぁー!」
(イエーーイ!!)
tetsu「聴きたいー??」
(聴きたーーい!!)
tetsu「後ろも聴きたいー??」
(聴きたーーい!!)
tetsu「(笑)いくでーーーー!!」
(きゃーー!!)
tetsu「新曲、聴いてちょ★」

『新曲』
うおぉおおぉお、新曲がクルとは予想して無かった…!!(震)
あっても天嘉でやるだろうと思ってたのにもうドームで聴けるとは…!!おぉおおぉお。
なんだか可愛らしい曲でした。もう覚えてしまいましたが…ミルキーウェイ並みに可愛いです。テツ曲かな?と思ったんですけど、サビ前で妙にマイナーコードにいくあたりハイド臭い気もする(笑)
まぁ、ケン曲では無いということですな…(-w-)チーン。

あと、チラチラ下を見てましたね。全体を通して歌詞間違いが少なかったし、よく下を見てたんでたぶん視線の先にカンペがあると思われる。
歌詞を間違う時は悉くセンターポジションから移動してる時だったことは確かである。

『MC』
hyde「えぇ~あんばいかー??」
(イエーーイ!!)
hyde「えー、次で最後の曲になりました」
(えぇーーー!!)
hyde「もう十分やってるんですけど…こんなに慌しいライブは初めてです」
(笑&拍手)
hyde「この会場には15歳以下の人も居るよね??」
(キャーー!!←可愛らしい高い声がいっぱい)
hyde「ね~、生まれる前からやってるんだよぉ~?」
(爆笑)
hyde「僕ら、15年前からやってるんですけど、周りのバンドはみんな居なくなったというか…みんな解散してしまって。誰も知り合いが居なくなってしまいました」
(しんみり)
hyde「それだけ15年続けるっていうのは大変なことなんですけど」
(拍手)
hyde「僕らも努力してきたけど、みんなが居たからこそ、やってこれた15年だと思います。有難う!」
(拍手&歓声)
tetsu(かな?ちょっとメモって無かったんですが…hydeかも。)「次は16周年ラニバーサリーで会いましょう!」
(拍手&笑)
hyde「では、虹って曲を聴いて下さい」

『虹』
hyde「♪透明な声ぇ~…にぃいいいぃい!!!!」
(演奏中断)
tetsu「ごめんなさーい!!(笑)」
(どうやらベースが鳴ってなかったらしい)
hyde「もう15年やってるとこういうことも慣れっこですよ」
(爆笑&拍手、再びイントロからスタート。ケンちゃんがイントロを弾きながら笑ってるので拍手が起こってました)
アルバムバージョンかな??ハイドのスピーチもしっかり入ってました。
羽キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!と思ったら、スクリーンに放送事故みたいな虹がかかってちょっと…これはダサかったけど…(笑)←オリコンスタイルのHPに写真が載ってます。参照下さいネ。

hyde「どうも有難う!!Thank you!!」

お馴染みのエンヤが流れて、手を振りながらユキたんとケンちゃんが先に引っ込みまひた。
ハイドは水を投げて、手を振りながらマイク前へ。

hyde「また明日会おうな~!!」
(拍手)

テツはバナナ投げまくってました。あと、チュチュチュッとピックに何度もキスをしてから投げたり。

tetsu「ウゥーーーーー!!(!?)また明日ー!!」

ここで本日の公演は終了です~。
最後はスクリーンに11.25 Thank youの文字が出てました。あと、arkとrayの再販CMなど。

あぁ楽しかったね~なんて言いながら時計を見ると、なんと針は22時をさしてました。え、なんか長いなとは思ってたけど、
3時間半もやってたんだ…?(゚Д゚)


この日はホテル泊まりだったからいいけど…明日もこの調子で30分押して3時間半だと確実に夜バスに乗れないんですけど遠征組はどうしたら…(´・ω・`)社長…
しかしこのライブは8,000円以上の価値がある!と、金の亡者・LUSYですら納得してしまう充実の内容でした!なんとしてでも明日も最後まで見たい!!見せて!!見なきゃ気持ち良く関西に帰れない!!ぶえ!!

ラルヲタ5万人が一気に押し寄せたJR水道橋駅で「安全のため急遽改札を閉鎖しました」なんてアナウンスを聴きながら、明日もホテルに泊まって昼行で帰ってやろうか、いやいや日曜だから押さないだろうし最後まで見ても何とかなるんじゃないかなどなど、0時にホテルに戻っても眠れぬ夜を過ごすのでした。。。

あ、そうそう。公演終了後の規制退場時、テツ側アリーナの通路をまたまた社長がスタスタと歩いてましたよ。やっぱり誰にもバレてなかった。何でなんだ。



では26日のライブレポにてノシ
ここでま読んで下さった皆様、有難う御座いましたv
 

 

 

 

 

カップリング考察と昨日の日記は別ブログにだけUPしました。LUSYですコンバンワ@w@

わついんにて連載しているケン様の『放談我報』、今月は面白いですよ。と聞いたので立ち読みしてきました。(以下、内容ネタバレ)

おみやに美味しい昆布巻きを持ってやってきたケンちゃんとのトークは、いつの間のかディズニーランドに誰と行くかという話に。
男同士でも行けるというケンちゃんに、ディズニーというファンタジー空間を分かってない!男同士を見かけたら「そういう関係なんだな…」と思う。と、一斉に叩かれまくり。それならどうして他の遊園地とディズニーは違うのかという話や、女性目線からの意見、「ケンさんが男同士でディズニーに行くなら全力で止めさせる」と一致団結したマネージャー陣が面白かったw
なんでそこまで疑惑が出るのを恐れているのか、これ以上スキャンダラスなギタリストになられちゃ困るってことかw・)しかしケンちゃんの意見は皆とは違うところにあって…
でもね、ケンちゃん、安心してくれ。

私もあそこはおねーさんのオーバーアクションや着ぐるみを笑いに行く所だと思ってます(゚∀゚)

七人の小人の1人がハイホーハイホーと歩いていたので「中身どうなってんだオイ~」とか言いながらバシバシ叩き回ってたような奴です。←ヤンキー?
いや、一応LUSYも女子なので、あの世界に「きゃ~ミッキー!(*´∀`*)」となる気持ちは分かりますよ。でも、半分はケンちゃんと同感なのでテンションの高い係員とかミッキーの鼻の動きに爆笑してるタイプです。なんなんだあのヒクヒクする鼻は。引っ張るぞ(コラ)

白熱のトークはどこからともなく登場したシドの明希氏による鶴の一声で収束したようですが、明希さん…素敵なこと言うわね~。さすが「アキ様~!。゚+.ヽ(*´∀`)ノ゚+.゚咲」とか様付けされてるだけはあるわ~。世間はそうは思ってくれないから覚悟は必要だと思うけど(笑)
しかし私は、ディズニーは笑いに行く所だと本気で信じてたり、「アキ…モテるだろ」とか呟いたり、電話番号聞いてないクセに「電話する!」とかぬかしよる
ケン様が一番愛しぃいぃいい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァけんたまー!!
あぁあ、無邪気な発言が少年のような印象を与えるのに、あのモデル体型からどえらい大人の色気を漂わせつつその仕草のひとつひとつが悪魔のような魅力を(以下略)あぁなんてカコイイんだーーーますます罪作りで素敵だよけんたまーーージタバタ!

同じラルクでもファンタジーの世界に浸かってたのはハイドですね。
ディストの企画でディズニー行ってたけど、風船持ってワーキャーはしゃいでましたよね。ギャル…?
テツはネズミの国未体験だと前に言ってたけど、あれから行けてないままなのか気になる。この人も素直にはしゃいでくれそうだ。
ユキたんはどうなんだろう。とりあえず着ぐるみ系には興味を示しそうだ。


こんなにオイシイ話してるなら、なるべく毎月チェックしないとなーと思いました(笑)



ところで。
jack eyesの写真…なんかみんな「ケンちゃんとユッキー発見★」って書いてるんだけど、
あれ、これ、ハイドちゃうのん…?(;゚Д゚)
わたしゃハイドだと思って見てたんだけど、違うのん??不安になってきた(;´Д`)
「てーてだけ見えない!(´;ω;`)ウッ」って人も居て、結局あれがハイドなのか誰なのか謎。ハイドじゃないならやたら濃い顔だな。
Jさんからは「ハイドにしては顔が崩れてますよ。これがあのくるくるプリチーハイドちゃんなの…?(;´Д`)」と疑惑のメールが届くし…
え、ハイドって時々顔が崩れてますよ。
やっぱり違うのかなぁ。それにしては似てる気がするんだけどな~(´・ω・`)影武者?

 

 

 

 

 


参加席でるのか~(*´・ω・)
ちょっと気にはなってるものの、参加席が取れてもそのチケ代を一時的に支払う金すら無いという悲惨な状況ゆえに泣く泣くスルーのLUSYですコンニチワ。

参加席って、実はウマー(゚∀゚)なの知ってた??

(以下、会場やセットによって違ってくるので断定は出来ないですお)
確かにセットは全部が見えないし、スクリーンすら見えなかったりするし、ケン側にくるかテツ側にくるかで見えるメンバーと見えないメンバーが出てきます。
でも、ステージ真横なので裸眼ではっきり見える近さなんですよね。
ついでにテツ側の参加席になると、ユキたんはチラホラ見えるんだけどテツはほとんどセットに隠れてしまうのでケンちゃんとハイドしかまともに見えないとかバンドじゃなくてデュオ状態になります。
「ラルクは4人揃って見えなきゃ嫌なのぉおぉお!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 むきゃー!!」って人には向かないですよ、私みたいなちょっと偏った人向けです。とりあえずネタにしてわろとけわろとけってなれる人ねw
まぁ、一塁側にくるか三塁側にくるかで命運は分かれますわな(´∀`)
ユキヲタさんにはユキたんが見えにくいってのが大きいかもなー。
テツが見えなくても、テツは端っこまでちょこちょこ来てくれるので無問題なんだけどな。
ケンちゃんはあんまりテツ側の端っこまで来ない人だけど、ケンちゃん側の参加席なら端っこまで出てきてくれますよ。
ハイドはあっちに行ったりこっちに行ったりするし、他メンバーより一歩か二歩ほど前に出てるんで(笑)よく見えます。
ユキたんは定位置から動けないからな~。セットの隙間から見えるのを待つかパートシャッフルで出てきてくれることを祈るしか…(´・ω・`)
ドームはさすがに遠いかもしれないけど、会場によっては参加席の目の前までメンバーが登ってきたりするんで、こうなると参加席ウマウマなんですよね。

ようするにセットによって参加席のウマさが決まる!
行ってみないと分からないギャンブラーな人にオススメです(^ω^)あと、見えなくてもその場に居られるだけでいいから8,000円払いますっていうちょっと病んだ人とか。

まぁあれだ、わしはFC先行だというのに参加席よりもメンバーが豆粒ってことでこうなったら『豆粒らるくあんちえるを愛する会』結成だ。とか言いながらJさんとアヒャアヒャしてたんですけど、よく考えたらハイドは小さいから豆粒どころか米粒ですね。
(*´Д`)それはそれで可愛いよハイタン…小さいよハイタン…キュン★

で、ちょっとjack eyesを覗いたら更新してて、ドームライブ演出監督にHiguchinskyさんキタ━━━━(((*`∀´)))━━━━!!!!花葬と侵食のPV監督デタ━━━━!!!!こりゃ生でハイドの蛾食いが見れるぞ。
侵食も好きだけど、特に花葬は私の中でベストオブPVに輝くほど大好きなんで、デロデロに…もうゴスゴスに…ハイドは眉全剃りでauaa着ちゃえばいいと思うっっ…!!(偏りすぎ)
ほんであなた、ついに我らが愛するらるきゅあんちえーるのお姿が!!!
演出プランを話すひぐちん監督の隣に、資料を捲ろうとしてるハイドちゃん、その隣には真面目に資料を広げるケン様、その横には資料すら持ってないユキたん。
てぇて、映ってない(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

酷いおwwww
Jさんが「さすがアンプケースがガリピンクなだけあるよね 」とよく分からないことを言っていた。

沢山のスタッフさんや技術者の皆様が映っててワクテカしてきましたよ。やっぱりソロと違ってやることがデカイなぁ~@w@ドキドキ
しかしライブをやるとなると、まずあぁやって図面でステージプランを設計するんですね。CADとか使える技術者も要るんだろうな~。
参加席は真横と考えておkだよね??巷ではサブステージがあるとか無いとかで騒がれてますけどきっとサブステージでも大して近くないというオチの予感。豆粒らるくあんちえるでも愛しい。

さて、ひぐちん監督ってことはセットリストに花葬と侵食…っと。メモメモ(´∀`)Φ゛





リクエスト選曲企画もいよいよ佳境、本日は『HEART』です。
決してメジャー過ぎないところでキャッチーさもある、作品全体に漂う陰鬱な感じがラルクらしい名盤ですネ。

○: LORELEY
イントロが神がかっている!!ハートに火をつけろのライブビデオの演出に泣いた(´;ω;`)ウッ…
マニアックな曲なので好き嫌いが分かれると思うんですけど、少なくともこれを「そう?あんまり好きじゃない…」って人とは趣味が合わないので、リトマス紙がわりに「ローレライ好き?」と聞くようにしてます。
これ好きな人とは好みの曲が8割カブる!!という自分内法則はそこそこ当たるんです。そこそこね、そこそこ。

○: winter fall
ケンちゃんは真夏ソングのつもりで作ったのに、何故かハイドが真冬の歌詞を付けちゃった名曲。

シングル曲だし投票は止めておこうかな。マニアックなところを突きたいしな。
個人的にかなり好きです。このPVのハイドもダボ白シャツで乳首すけすけとかまたこれ酷い萌え祭りです。

△: Singin' in the Rain
この綺麗なピアノを弾いてるのは富樫春生さん。Opheliaもこの人。
富樫さんの公式HPではラルクのことを『ラルク・アン・シェール』というありそうで無かった素っ頓狂な表記で放置されてます。

○: Shout at the Devil
これが終わるとアンコール。そんなお決まりパターンが植え付けられたみんな大好きケンちゅわん曲。激しめ。
最近やってくれなくてちょっと寂しいので、投票しようか迷ったんですけど白丸にしときます。
この曲の最初にテツの声が入ってるとか入ってないとかで、何回か音量最大にして試したんですけど聞けたことが無いです。
直ぐにバカデカイ音で「わんっつーっすりーごぉおーっ!!!」と叫ばれるのでビビってばっかりです。

○: 虹(Album Version)
ドームといえばこれですね。投票するまでも無いかなと思ってるんですけど、皆さんも同じ考えなのか投票結果漏れした時はちょっと順位が低めでした(´・∀・)今はどうなってるのかしら。
実際、やらなかったらやらなかったで物足りなさを感じてしまいそうだ。

△: birth!
改めて聴いてみるとバクチクっぽい(´・ω・`)

○: Promised land
メロディというか、この歌詞が面白くて好き。
今のハイドが歌ったらカッコイイ気もするんだけど、やるとすると…↓↓

△: fate
こっちが多いですよね~、ベストにも入ってるし。
良い曲だとは思うけど、そこまで好きじゃないかもしれない。。。人気だけど。

○: milky way
ハイドに歌詞を見せるのが凄く恥ずかしかったらしい。オテツさん作詞作曲のカワユスソングですね。
オテツさんのカワユスソングならセラヴィが聴きたいので、そっち投票しちゃったしスルー。

○: あなた
良い曲ですねぇ。ピーシーズより断然こっちが好きです。
ライブだと、最後にハイドがちょっと長く歌ってくれるでそ。あれがイイw
ドームなら『虹』と思わせて『あなた』で終わるのも素敵かなぁと思います。投票しないで、これがくるかこないかを楽しみにしておきたいので白丸にしてみました。゚+.(・∀・)゚+.゚



以上、『HEART』からの投票曲は
あれ、無いな;
HEART好きなんですけど、15周年のドームライブで!と言われると色々と悩んでしまった。はうん。

んで、締め切り最終日の明日、残るは『AWAKE』なんですけど、前ツアーで聴いたばかりなので1曲1曲の考察は止めておきます。
投票したい曲だけ抜粋して、後はカップリングとか番外編で探してみようかなぁ
(´σ∀`)
 

 

 

 

 
寒い…(´ι_` )ズルル
風邪が流行っているそうですが皆さんお元気ですか??LUSYです。

気付けば11月も半ばに入り、「今年のクリスマスは何か良いコスメ出る?」と聞かれて実際に見に行けてないので何とも答えられなかったのですが。。。
一応、限定と新作のチェックは全てしてるぜ@w@b
でも、ほとんどの限定品や冬の新作はすでに発売されてるんで、残す未発売商品は5~6ブランド程度です。
今年はあんまり良い物出てなかったのと、発売ラッシュの10月末~11月頭はデンクルでヒィヒィ言ってる時期なのでほぼスルーしてたんですよね。
んーと。
これから出るのだと、コスメじゃないけど12/1にアナスイからバニティーバックが6,090円で出ます。
ミラー付きの化粧水とかも入るデッカイBOXらしいんでお買い得かもしれない。
うち、基礎化粧品を鏡周りの床にズラーッと並べて収納しない人なんで(ようするに片付け出来ない)週末にでも見本品を見にアナスイに行こうかと思ってるんですけど柄がなぁ…(´・ω・`)あのお決まりの薔薇柄は飽きてきたんで別タイプがあればえぇのにのぅ。
次。
すでに発売してるんで売切れてる可能性が高いんですが、MACの限定セットがレースとかサテンとかのラグジュアリーでフォーマルな黒ケースを揃えてて素敵でつ。
使いにくい色のシャドウセットとか、どこに使うのかわからんカラーパウダーセットとか、中身が実用性の低いもんばっかりですがケースの可愛さは今季限定コスメの中で一番でした。
あとは~、
限定品じゃないんですけど11/21か24にマキアージュのグロッシーグロス(2,100円)が4種追加されます。
今まで変な紫とかチープな赤とかしか種類が無かったんですけど、漸く使えそうなピンクとか白っぽいラメ系統が出るそうですよ。
それもそのうちの2種は↓



なんか知らんが三層になってます。
なんで三層なんだ。ブラシを抜く時にその三層はどうブレンドされるんだ。謎です。

マキアージュのグロスはシンプルなゴールドのやつを普段から使ってるんですが、ラメが入ってるのにまったく目立ちません。むしろ透明に見えてくる控えめさは資生堂です。もっと派手なの出せ。
テクスチャが硬めなので保ちはヨシ。乾燥唇の人はリップを下地に塗ると丁度ヨシ。
色味も上記の通り少ないですし、これといって特筆すべきことは無いんですけどこれの何が良いって…



ブラシがやわらかスパチュラなのだよ!!!ドドーン!!=3=3
これはイイですよ!!口紅の上に重ねようと思うと、今までのチップやチューブタイプだと一度パレットに落として筆で塗るか、指で塗るか、とにかく面倒極まりなかった…
でもこれなら、ベチョーっとそのまま唇に塗って、きゅきゅっとスパチュラをテッシュで抜いてしまえばおkなわけだ。
チップタイプは衛生面で好きじゃなかったし、チューブ式は塗りにくかったんで重宝してます。

なので今回の新色には期待しておるのじゃよ。゚+.(・∀・)゚+.゚
白系ラメはかなりキラキラしてるとOLの人が「無理」とか言ってたんでwwwゴスメイクの時にベージュリップと合わせるといいかもだ~。
三層のやつも良さそうだったら揃えておいたら便利かもしれんな~。ワクテカ。


とまぁ、発売が楽しみなコスメがあるので密かに期待してるんですけどとりあえずあれだ、買えるのはラニバが終わってからな。
ラルヲタやってると大好きな新作コスメも買えない…!!クリスマスはキラキラコスメがいっぱい出るのにぃいぃいああ、けどそんなきつきつライフがちょっと楽しい自分はすっかりデンクルに調教されているなと凹みたくなりました…(´∀`)ハハ。






さて、いつものリクエスト選曲企画にいきます。

うへぇ、ついにきましたよ。本日は原点『DUNE』です。
ここまでくるとやってくれるやってくれない以前に、今のラルクで想像がつかないせいでコメントの付けようが無い曲ばっかりなんスけど…(笑)
とりあえず香水のDUNEは臭いよな。とふと思った。

○: Shutting from the sky
作曲がラルクアンシエルになってるのがまたどうにも気になる。誰だよw
でも結構好きですよこの曲。今のラルクで聴きたいかと言われるとちょっと違う気がするので白丸ですが。
「しゅーてぃんふろんすかぁーいほーべーうーーかーずかーずほーみあ!」って聴こえます。
何の呪文かと思ってたら、後から歌詞を見て英語だと知りました。

◎: Voice
サクラがこれを聴いてラルクに入ろうと決めた曲ですね。
そうなのだ!あのくりくり坊やは良い曲作るんだよっ!!。゜(;つД`)゜今はくりくりだけど後々凄いエロスな男に…!!生放送でギターがうんがうんして舌なめずりしちゃうサドにぃいむあーー!!

どうしようか迷ったんですが名曲ですし投票します。それにこれなら今のハイタンでも歌いやすいかなと思って…(気を使ってみる)

△: Taste of love
凄い歌詞だなこれ。なんなの、ストーカー?(笑)
病んでる…((((゚Д゚;))))ハイタン病んでるおっ!!

△: Entichers
アンアン言い過ぎ。これを笑わずに歌えるんだからハイドは女優だと誰かが言っていた。

△: Floods of tears
サビよりメロが好き。コロリと曲調が変わるんですねぇ。
これってオルゴールVerも存在するとか聞いたなぁ。

◎: Dune
良い曲だ…昔のテツ曲は良かった…(禁句)
DUNEの中でやるとするとこれかな?という気がするので、とりあえず狙えるところを狙っておこうという魂胆で投票決定。
もしやったら観客全員で「ウィズデュゥゥーーーンッ!!」って叫ぶのかと思うとちょっとおもろい。

△: Be destined
ハイドの高音ボイスが怖い(笑)
これも凄い歌詞だなぁ…5年もすれば「ララルララ~」とか言い始めるわけだけど…

△: 追憶の情景
くそう、なんでこんなにギターが下手くそなんだ…!!!(酷い)
メロディもあまり印象に残らないのでスルー。

○: As if in a dream
これも結構好きだけどドームでは無理だろうなぁ~。それにしても、この頃のハイドは何を歌ってるのかサッパリ聴き取れませんな。
呂律が回ってないというか鼻が詰まってるというか…(´Д`)まろろーみ~の~とか酷いぞ。

○: 失われた眺め
聴き直し企画で久しぶりに聴いて気付いたんですけど、SSDの時の最後に流れてたのコレかぁ!!(゚Д゚) ←遅
これのピアノソロVerをBGMに、今までのライブ履歴と映像をモノクロで流しよるねん。
そら解散やと思うよな!!みんな泣いたり叫んだりしてたんだぞ!!(わしはその様子を必死でメモっていた)
結果はDVD『7』の通りなわけですが、そういう意味で散々ヒヤヒヤさせられらた曲です。。。


以上、『DUNE』からは
『Voice』
『Dune』
の2曲に決定しました。
そこそこやってもおかしくないリアルなの選んでおいたんですけど…w

ではでは、投票いってきまノシ

 

 

 

 

 

なんかきたで。
苺たんのカワユスなチケットきたで。
なんかきたのはいいけど…この部屋やたら暗いな(笑)

私、基本的にチケ運は悪いのでスタンドが多いんですけど、
こういう大きな会場だと、身内の中で唯一アリーナを引き当てたりする「LUSY確変」がクルんです。
が…残念ながら今回は確変こず、両日スタンドで御座いました(´・ω・`)ショボン
それも一塁側と三塁側で違うだけで、番号を見るかぎりステージの遠さが同じような気が。
ドームを線対称にして、土曜は左から豆粒らるくを見て日曜は右から豆粒らるくを見る、みたいな…(゚∀゚)ナニソレ

切なくなったのでスワロのラインストーンで名刺ケースにハイドマークとか作ってみたら、思いのほか綺麗に作れてちょっと元気になったワシw
このまま全面ストーンやら薔薇パーツやら敷き詰めてデコデコにしてやろうか、kenソロマークのライオンさんを横に作って季節外れのソロ祭りでも開こうかと考えたんですが、ストーンの在庫がほとんどなくてやっぱり凹んでしまいまんた…。
デンクルのせいで明日のご飯代すらヤバイのにスワロなんて買えないぞ。
いいんだいいんだ。12月に入って年末調整で控除金が返ってきたらデコデコにしてやるっ…!!(震)←小さい野望だな。。。




むあっ!!


ヤバイッ!!もう時間がないぞっ!!((((゚Д゚;))))
ハイドちゃんのおっぱいぽよよんだったりして忙しかったせいで(?)、ドームライブのリクエスト投票締め切りが17日と迫ってきましたギャオー!
jack eyesではすでに仮のセットリストでリハしてるとか言ってたけど、どうせもう決まってるんだろ今更投票しても意味ないんだろというか途中結果発表はどうなったんだオイ。
でも、最後の望みをかけて私は投票することにします。きっとテツさんが何とかしてくれる。負けるなオテツさん。それゆけオテツさん。

というわけで、今日はサクラ期・不屈の名作『True』を振り返ってみました。
投票決定曲には◎、好きだけと見送り曲には○、好みじゃないぽ&スルー曲は△で選別していきますよー。

△: Fare Well
これってケン曲だったのか…
久しぶりに聞いたら予想以上に良い曲だった(´・ω・`)
確かSSDのOPが、これ→カレスというtrue再現だったなぁ。
というかこれってなんて読むんですか(爆)ふぉあうぇるですかふぇあうぇるですかどういう意味ですか。

△: Caress of Venus
Mステでおk

△: Round and Round
去年のドームで、パンクアンシエルという一度やったら二度としないだろうバンドで、肩が脱臼するくらいぐるんぐるん腕回せたので満足。

○: flower
コレはやるんじゃないかな~、若干聴き飽きた感があるけど、その時々で歌にしても演奏にしても全然違うので聴いてみたいかもしれない。

◎: ”good-morning Hide”
絶対やらないだろうけど、個人的には凄く聴きたい隠れ名曲ktkr。
発音が「いーついーじーふぉーぉみーどゅーあんだーすだんだっす!!」と酷いですが、メロディとピアノが絶妙でドームで聴けたら無駄に泣いてしまいそう。
しかしマニアックなのかしら。あまり好きという話を聴かないのでわたしゃ寂しいでつ。

○: the Fourth Avenue Cafe
これをやらずに何をやる。

というわけで私は投票しませんが、例の投票初日の結果漏れで、みんなが「やってくれますよね?ラルクさん^^」というプレッシャーを与えているのはよく分かった。

○: Lies and Truth
サビが長い…とハイドがぼやく、3分の2が「らーいぜんとぅるーす!」という凄い曲。
これもやってくれるような気がする。ライブだと終わりをちょっとかっこよく歌ってくれるので好きですw
何はともあれPVのハイドが可愛すぎて可愛すぎておうちの神棚に飾っておきたい。

○: 風にきえないで
イイ曲ですねぇ。フラワーやライズ~はちょこちょこ歌ってくれるけど、これはあんまり歌ってくれないので聴いてみたい。けど投票しない(何)

○: I Wish
ドームというか…やるなら天嘉でしょうww
きっとムックさんがSEでかけてくれますよ(´∀`)それで会場中が大合唱でしょ?だからボリューム上げてくれるんでしょ?知ってるんだから。

○: Dearest Love
バラードならこれが好きです。なんかちょっと痛々しいメロディだけどそれがイイ。
ファンになりたての頃にこれにハマッて聴くたび号泣してたような気がする。当時の私に何があったんだろうか…
今聴くとテツさんのハイトーンボイスが超音波に聴こえる。


以上、『True』からの投票曲は
『”good-morning Hide”』
の1曲のみとなりました~!ようし、急いでポチッとしてこなければ!!
しかしこうもメジャー曲が揃ってると、投票しなくてもやってくれそうな気がしてスルーしちゃいますね。
やらなかったらそれはそれで寂しくなるから困ったもんです。

んじゃ、投票いってきま!ノシ
 

 

 

 

 


Σよし、よし、よぉしっ!!

帰宅後、ほぼ同時にアマゾンさんからFAITH DVD、インフォコムからFAITHコンプ写真集がキタキタキタァアアァアアアア!!■ヽ(゚∀゚ )ノ■ダブルです!!

待ち構えるハイド祭りにワクテカしつつ、まずは「ただいまよりDVD開封の儀を執り行う!!(゚∀゚)」と1人で宣言して中身チェックを開始。
以前、ハイドが血文字にて「取り出しにくい…」と言ってたんで、どんなこだわりの収納ケースなのかと目をクワッとかっぴらいて開いてみたんですけど……なんのこたぁない。ASIA LIVE DVDと一緒でござーました。
まぁ、2枚組を片面に納めるならこの収納方法が普通か(´・ω・`)B-Tの13階は月光DVDもこの入れ方だったし、最近の2枚組はこれが主流なのかちらね。
変に外装にこだわって販売価格が上がるより、これくらいで抑えてもらえた方が個人的にも好印象です。
しかし、ちゃっかりブックレットケースは十字架に刳り貫いてもらってる辺り……おぬしも好きよのうw

とゆわけで、ハイヲタの母も帰宅したところでDISC-1から早速見てみることにしました~。

仰々しいオープニングも無く…というか、すでに爆音の第九だけで仰々しいけど…
(;´д⊂)でスタートですね。ややこしい加工はせずに、登場シーンからそのまんまを収録してる感じ。
ここでカメラの目線が客席とほぼ同じ高さなのが上手い(この高さのカメラは最後まで時々使われてますた)沢山の挙げられたてのひら越しに見えるこちらを指差しながら歩くハイドを見てると、まるでそこに立って見ているような。一気に臨場感あふれるライブ会場に突き出されたような感覚に襲われます。
両日参戦した大阪城ホールを思い出しますな(´∀`)こんなにメンバーがはっきりと見える位置じゃなかったけどね。ブフ。

以下、ざぁっと全曲感想いっときま!

1、ジーザス
このライブバージョンの演奏をもう一度聴きたかったのでDVD収録が素直に嬉しかった曲その1(長…)
このさ、ゴォーン!ゴォーン!ってのが聴きたかったんだ私は。このゴーンゴーンってやつだよ。ちゃーらーらーらー、ごーん!!ごーーーん!!って鳴るやつだよ!!(うるさいな)
これはCD版にも入れて欲しかったな~、いや、入れちゃうと駄目かな…ライブだからこそいいのかな(´д`)
しかしこれ叫びまくってるわけだけど、HYDEライブに参戦したことなくて、CD通りを期待して見た人はどう思うんだろうか…

2、スイートバニラ
指をクイクイと立てて煽ったり目ぇ引ん剥いたりってのが多いですね。
あぁすでにジンさんが1人スリップノットにwww

3、メイドインヘブン
このライブアレンジもかこいいですねぇえ~!(゚∀゚)なかなか好きです!
DVDの何が良いって、こういうライブでしか聴けないアレンジが収録されてることだと思ってます。
だからこそCD以上に歌って欲しいわけだけど…もーなに言ってんのかサッパリなんすけど…(笑)
生で「ウギャー!!」と叫ばれると、こっちも「うひーーー!!(*゚∀゚)=3」ってなるんだけど、DVDで聴いちゃうと"これもロックだろ"では片付けられないシャウトの安定感の悪さやこれいかに。
…でもまぁ、可愛いからいいや(えー)

4、DOLLY
てくのーろーじー。

5、シズコ
音程ズレてるな~とか、声出てねぇな~とか思いながら見てたんですが、お目々がやたら宝石のようにキラキラしてたのでもう全部いいやと思った。

6、エバグリDIST
名曲キタッ!!(*´Д`)
最初のハイドワンマンショーがいいですよね!はっはぁ~ん…がエロイじゃないの!
私、この静かな空間の時に思わず「エロォイ」って言っちゃって隣のJさんに殴られたことを思い出しました。確かに声が響いてしまった。悪かった。
あぁ…でもほとんどの語尾がちゃんと歌われてなくて残念です。音程も下げ気味で息を抜いてますね。
個人的な意見で申し訳無いんですけど、この曲の何が泣けるって、後半までずっと原曲キーで歌ってるんだけど「トゥーミー!」のシャウト連発から「ラストグッバイ」で突然音程下げちゃってドッキリしてる暇もなくラストの透き通った声とカズさんのギターで一気に追い込まれて号泣だと思うんですけど違うかね!!そうだよねぇえ!?震
と、ちょっと残念なところはあるものの、やっぱり最後のギターにちょっぴりウルっときたLUSYですた(´;ω;`)やっぱ名曲…

全然関係ないけど、エバグリDISTを聴くとレディオヘッドのクリープを思い出します。言うほど似てないのに(笑)

7、I CAN FEEL
あ~、このイントロでシャウトするハイドいいですね~(^ω^)後光が!!確か、京都か大阪で聴いた時もカッコイイなぁと痺れたもんです。
案外、こういうゆったりした曲の方がDVDで聴くといいかもしれない。綺麗にハモリが重なってるし。ハイドの声も出てるし。

8、マスカレード
ハイドの、指でこめかみコツコツ!は燃えますなぁ(ノ∀`*)クレイジー!
こういうのが普通に似合うからいいけど、130Rのホンコンとかがやったら本当に頭がオカシクなったようにしか見えんへんよな。
ホンコンという例えが悪いか。なんでいきなりホンコンが出てきたんだ。
折角だから130Rの板尾で想像してみたけど、板尾だと「お前、頭おかしいんちゃうか?」と言われてるようで腹が立つよな。
そもそもなんで私はマスカレードの時に130Rの話をしとるのか。

ブレース!の掛け声をもっと拾って欲しかったです。

9、It's sad
このライブバージョンのイントロがアルバム版と極端に違うため、何度聴いてもどの曲かさっぱり分からず、歌が始まる寸前まで「なに…?これなに…?( ´゚д゚`)」とメモとペン片手に怪訝な顔をしてしまう曲(ぶw
これはDVDで聴いてもイイですね~!!。゚+.(・∀・)゚+.゚体をふりふりしながら歌うハイドが楽しそう。
ぎゃ!親指で首切った!カッコイイ!クビ!クビ!?クビは、こ、困るけど…!!
((((゚Д゚;)))) ←怯
あ、ジンさんが途中のスピーチをしてたんですね(゚∀゚)
聞こえたためしが無いwwwwwうぇww

10、パーフェクトモーメント
最初のイントロ長いな…オカンがついに寝てしまいました…(ちーん)
やっぱりゆったりした曲の方が安心して聴けます。

11、FAITH
ここまではシャウトしたり目ぇ引ん剥いたりとかっこいいハイドさんですが、両手でマイクを持って歌ってる姿を見てやっぱり可愛いなぁと思った…(*´・ω・)キュン
戦争の映像もがっつり入ってますね。伸びやかな歌声が悲痛に響いておりまする。

12、カウントダウン
おー、最初のカウント入ってるやん。これは生で体験した時、本当にワクテカしたなぁ。
声も出てますし、デカスクリーンのハイドが美人でウハウハします。
こうやって見るとジャパアニメーション的な演出だな…

13、HELLO
最初の「ハイ!ハイ!」が微かに入ってますけど、どうせならもっと客の声を拾ってくれ(笑)
ハイドちゃん、唇に人差し指を当てて指先で投げキスをしちゃう新技を披露。

14、プレーヤー
これも安心して聴けます。名曲であります。

15、ミッドナイト~
イントロで煽りまくるハイドをカッコイイなぁ(´∀`)なんて見てたら、カズさんがギターをボールのようにポンポンと投げてる…!!
か、かっこいっ……!!!Σ(*゚Д゚)
い、いやいや…いやいやいや…!!
私の中ではやはり生放送でギターをがうんがうん揺すって舌なめずりしながらぐるりと回しちゃう某ギタリストが一番だもん…!!(震)
カズさんにときめいてなんか…ないもんっ…((*`Д´))ハァ…ハァ…
あ、この日もメロの途中から1オクターブ上で叫びまくってたんでつね。「えーおーえーおーえー」はちょっとワロテモタけど…ww
ちょ、なんかジンさん叩いてないか!?(゚Д゚≡゚Д゚)ますます1人スリップノットに!!
花火がどっかんどっかんなってたのは知ってたけど、セットまでぶっ壊れてたのは知りませんですた。。。映像で見て初めて気付くことも多いですねぇ。

と、ここでアンコール。
楽屋の様子も映るのかしら??と待ってたら直ぐに出てきたわけですけど…

上半身HADAKAキタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!

というか

    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

乳デカァァアァアア!!!


なんじゃあのデカさはぁあああぁ


ちょ、ちょ、ちょっと待って。
私の記憶の中のハイドの乳はもうちょっと平らだと思ってたんだけど、なんか影が…!!乳影がある!!!!(衝撃)

思春期…?(゚□゚)



16、ミッション 18、ルーシー 19、HIDE AWAY
ぷるぷる揺れる乳しか見てません。もう乳以外見えない。乳しか見えない。乳すごい。

20、あんえくすぺくてぃっど
ここら辺でようやく我に返ったLUSYは真面目に乳以外を観賞再開。
最後、面白いですね。噂の暴れるハイドデストローイ!が見れましたけど、ちょっと遠慮気味に叩き回ってるのが分かるから可愛いですね(笑)
フルトン、あぶにゃーい!w
ってか、投げキスなんてせずにギター片手に戦国無双してからフラフラ去ってく方がカコイイと思うぞ。666の武道館もふらふらしながら引っ込んでくのがカッコ良かったんだよな~。あの後ぶっ倒れてスタッフに運ばれるシーンも収録されてたら最高だったのに。まぁ、おちりが痛くて歩けなかったという尻オチなわけですけど…

はっ…乳のデカさに気にとられているうちにキュルキュルっと終わってしまった…!!(最悪)

えーと、とりあえず最後のまとめ。
ハイドライブに参戦した方は、あの熱気を思い出すと血が騒ぐこと間違い無し。気付けばヘドバンしちゃってたって人も多いのでは。
冷静に見ると前半の声がまったく出てなかったり、シャウトの安定感の悪さが目立つので「それもロックだろ」の精神で受け止められるヲタ向けかもしれないです。
ちなみにハイドファンではあるけどラルク系のハイドが好きな母は結構良いサンプルになりました; 途中で寝ちゃったからね…。
大きく加工してあるような部分も無く(細かい編集はかなり入ってるらしいけど)、あの興奮をそのままお届け!という仕上がりです。
未体験の人はセットやライブ構成だけでも見る価値はあると思いますよ~。
後半に入ると声も出てきてるので聴きどころもありますが、とにかく乳で全てが吹っ飛びますがね。

こんな感じ。
個人的には全部の感情が入ってます。
生じゃないから伝わりにくいところで妙に冷静になってしまうんだけど、あの日を思い出して熱くなるところもあり…やっぱハイドは凄いなぁと感心するところもあり…あと( ゚∀゚)おっぱい!おっぱい! だったり…。



そんなマーブル状態の心情を抱えつつ、引き続きDISC-2の観賞へ突入。
2枚組なら2枚続けて見ないと意味がない。こういうものは続けて見て、初めて何かが見えてくるのだ。…?(←わかってない

……(観賞中)

……(観賞終了)

えぇと、収録時間は45分とかそれくらいでしょうか。
これ、ちょっとレポのしようが無かったのでまとめて書かせていただきますけどね。
4/1から始まった川崎から沖縄までの全公演の様子が、数秒単位で全部おいしいとこどりっ!!!されてます。
情報が少なかったUSAライブの様子が少し長めに収録されてますが、あなたが行ったあの地、あの時のエピソード、全部詰まってます。
川崎で登場したサルバドス・パンチョス(あそこにわし居た!ハイハイ!(゚∀゚)ノシ)
渋谷AXでのスーツハイド。
京都公演、3連続電源落ちのMCとダイブの様子(わしの「はいどー!!(゚∀゚)ノシ」が入ってる気がしたが気のせいということにする)
最初だけだけどグラスカと、初心に返った真っ白天使ハイド、奈良での人力車に、水木ロードでねずみ男にばったり出会ったり、海でのアコースティックライブ練習、そして本番、沖縄の三部構成からカワユス浴衣からカズさんとのギター撃ち合いでシャンパンで肩車で…

そして見終わって思ったことがあるんですけど、

これは酷いディスト祭りですね。

収録されている内容の1つ1つが、ディストの特設ページで連載されていた執事FAさんの日記に書かれていたことばかりで、それを読んでいないと普通のツアーダイジェストにしか見えてこないという罠があるじゃないか。
だってなんで電車に乗ってるハイドが豹柄コートなのかとか、なんでカズさんが変なマスク付けてメンバーを追いかけ回してるのかとか、運転してるハイドが「アメリカや~」とか言ってるわけとか、あれを見ただけじゃそこまで分からないじゃないかっ…!!(;´Д`)
あ、勿論、ダイジェストでも十分楽しめると思うんです。むしろそれが普通の楽しみ方だと思うんです。
ただ、ディストに入ってたら各地の隠し扉まで覗けていた。ということ。
あれを全部読んでた人には1つ1つが「ニヤリ」なわけですよね。
それを思い出しながら見ていると、最後の沖縄で「お疲れ~」とか言ってシャンパンで乾杯してる様子にちょっとウルッときてしまうwww
そして、それを見てからDISC-1を見直すと、音がズレてるとか何だとかより感慨深くなってひたすら感動している自分がいるwww

もうFAITH特設ページは閉鎖してしまったので、今は執事FAさんの日記を読み返すことが出来ないんですけど…
ダイジェストDVDの各会場の隠し扉が事前に開放されていて、閉じられてしまった今、このDVDが発売されるという不思議な感覚に「まさか…」という気がしてきます。
収録されている内容の解説が、まるごとあの日記に書かれていたということは…
でも、いやいや、さすがにそこまで考えはしてないよな~。
偶然重なっただけで、そりゃあ面白いエピソードがあれば撮るだろうし、日記にも書かれるだろうし…
まさか、スタッフ日記がFAITHをコンプリートさせるファクターの1つだったなんて…
ありえんありえん。

と、それ以上は勘繰ることを止めた時、ハイドがニヤリと笑った顔が脳裏に浮かんで

なんか、すんげー悔しくなったw




土日にもっかい見直そうと思います(´・ω・`)乳も見たいし。
個人的に何気なくテーブルクロスで手ぇ拭いてるハイドがツボでしたよ。
ハイドちゃんの手が汚れたら白いテーブルクロスだろうがウェディングドレスだろうが、近くにあれば綺麗になるまで拭けばよろしいので御座います。そういうことです。
 

 

 

 

 
さっき籠ピカしてるなぁと思ったらハイドがチャットしてる…(ROM中・AM11:00現在)
ディストが見送ってハイドが退室したとこまで履歴コピペしましたぞっ(*゚∀゚)=3これからラルクでおちごとかい!リアルタイムで報告されると興奮しちゃうじゃないか!!キョホッ☆

しかし相変わらずファン思いだのぅ。。。
この前の夕方~夜までの長時間WEBカメラと、わざわざ明け方に戻ってきて長文書き込みを残してたのも「そこまでしなくていいのに…(;´д⊂)」と心配&感動したもんですが、今日は仕事へ行く前にファンとチャットかぁ…。
Jさんがそんなハイドのファンサービスをお友達のジャニヲタさんに話したら「何それ!!そんなことまでするの!?」と驚いていたそうです。
ジャニーズ以上ですってよハイタン!(´;ω;`)もうAKB48並みのサービスですねッ!!会いたかったー会いたかったー会いたかったーイエッスッ!!=3


で。

まだ…まだハイタンの乳が届かないじゃないかっっ…!!((((゚Д゚;))))プルップルルッ…!
アマゾンさんにしたせいでフラゲが出来なかったとかLUSYにしては珍しいことが起こっております。
基本的にらるきゅ関連はどんなに金欠だろうが近所のTSUTAYAでフラゲして前夜からフガフガ言うてるはずが、今回だけは発売日に届くけど割引率の高いアマゾンさんにお願いしてしまいました…
それ程、デンクルに追い詰められとるのだワシは。
デンクルというかあれだ、一部の、4人衆にだ。にだ。カムサハムニダ。←?
とりあえず、発売日なのに感想日記が書けないとモジモジしてしまうぅうぅ。
フラゲしたらしいお友達から「ハイドの乳がお好きなLUSYさんには堪りませんよ!!(゚∀゚)」みたいな煽りメールが届いたからなおさら気になるぅうぅ。
ブログで乳!乳!と連呼してるせいか、ハイドの乳フェチだと思われている私。
でも、どちらかというとハイタンのおっぱいよりあの締まりの悪い唇の方がお好きなわけで、小生意気そうな顔に半開きのぷっくり唇ってのがイライラするくらい可愛くて可愛くて堪らんわけですけど、でも、あの乳も大好きです(結局)

今日帰ったら不在届けが届いてる筈なんで、ワクテカしながら待っていようと思ってるんですけど我慢できん。すでに朝礼の時から早退したくてたまらんフンガフンガーーー(鼻息)
それまで感想ブログを読むのは止めておこうかな。
でも待ちきれなくて読んじゃいそうだな。
大まかにどんな内容かってくらいは知っておきたい…かも…もぞもぞ

(んで、やっぱりDVD感想を求めてラブログ巡り)

…なんか、みんな興奮してキャーキャー言ってるだけで何がなんだか…(笑)
さすがに入荷日だけでDVDレポ出来てる人は少ないか~、2枚あるもんな~。
もしかして「ドキッ!アイドルハイタンの私生活★密着写真集(予想)」も一緒にくるんじゃないのちょっとちょっと。やっぱりワシ、早退するしか…(悩)

明日にはDVD感想UP目指しまーす(・∀・)ノシ




というわけで今日は別のお話。

なにやらWOWOWでラニバ東京ドーム生ラルク祭りが放送されるらしいでつよ。

ということは!!

こりゃDVD化の可能性が30%という低いとこまで落ちたということですよねぇえぇ|Д゚)

分かりやすい例をあげて言いますと、まず、国内でTV放送されたライブはDVD化しないという伝説があります。
リンカネ「大きな卵から僕たちは~」ライブや、歴史に残る白スーツken様降臨REALライブ(REALIVEじゃないぞ)がそうです。
このライブ映像はちゃんと残してあるらしいのですが、放送したからDVD化しないようなことをどっかで言ってたように思います。
見れる環境に無い人は「そんな地上派放送みたいに言われても…(゚Д゚;)うぇえ」という感じですが、まぁTVで放送したっちゅーたら確かに放送したんだから仕方無いですよね。
でも、今日のラルクは、"TVで放送したからDVDに収録しない"とも限らなくなってきましたよ。
密着アジアライブとかさ。密着アジアライブとかさ。密着アジ(ry
でもあれはドキュメンタリーだった…と考えると、ライブは映像化しない可能性も、やっぱり高いままですよね。
というわけでラニバDVD化の確立は30%にしてみたんですけど、どうでしょう。この数値は高いか低いかは来年になってみないと分かりませんが…個人的にはもちろんDVD化きぼん!!!激しくきぼん!!!ヽ(`Д´)ノむあっ!

ライブやるならその映像をDVD化して残して欲しいのはファン心です。
お金無いとかヒィヒィ言いつつも、CDなりDVDなり写真集なり発売してくれるだけで幸せなんですよ。むしろそうやってヒィヒィ言うてるのがファンは楽しいわけですよ。
『ラルヲタやるならマゾになれ』
確かにその教訓は、ヲタやってきたこの数年間で直に感じてきました。

しかし…お金あるとか無いとかよりも…
大半の人がこの理由だと思うんだけど…

WOWOW契約するの、めんどくさい(真顔)

…ちーん。



Σ え、私だけじゃないよね?(゚Д゚≡゚Д゚)





とまぁ、面倒か面倒じゃないかは置いといて。

そんなWOWOWさんがラルク特設ページを開いてくれたようで、ちょこっと覗いてきましたらアッー!!Σ(*´Д`)!!
新しいあーーしゃーーー。゚+.(*´Д`)゚+.゚うわぁああぁ!!
ラルク公式HPでもまだ載せてないのになにこの先駆けWOWOWやるなぁコノコノー!!
むしろ公式が遅いぞ。
まだ数年前の写真使ってるとかなにやってんだ。
ユキたんがロンゲのままじゃないか。
で。
新しいアー写はやたらアイドル風で非常によろしいのですが、一番のカワユスたんはもちろんセンターで上目遣いをしているハイタンです。
毛先がくるるんしてるこのくるるんしてる丸い空洞に指を入れてくるくるしてみたいです。魅惑のうずしおがそこに見えます。
個人的にヒヨコなユキたんも好き。
acidの時と明らかにお顔が違うので、あぁラルクのユキたんが戻ってきた…!としみじみ感じてました。
ケンちゃんは普通にカッコイイのでヨチ。細い。すてち。恋。
テチがピンボケしてるように見えて仕方ないですけど…魔法でクマが消えてます。そんなテチが愛しいです。

や~、なんか4人揃ってると幸せですね。元気が貰えますよね。
ソロ期間を終えてからだと、なんか各MAPのボスが集まってる感じがしてきますww
折角なので、上がったテンションのままWOWOWの契約をしちゃおうかと思ったんですけど、やっぱり面倒で止めたんですけどね…(爆)
 

 

 

 

 


サ、サクロンさーん(;´Д`)ノ■

月曜の明け方から嘔吐を繰り返しておりました。LUSYです。
お酒を飲んだわけでも無く、健康的に(?)はしゃいでいたはずが…月曜は丸一日ダウンしてしまいました。
休めない時期なので死相を浮かべて仕事してたんですが、おかげで上司から「だ…大丈夫か?;」と何度も声をかけられ、「えぇ…何とか生きてます…orz」とフラフラの声で返答しながらもちゃっかり25日から27日の有給申請をするあたり抜け目無いワシ。
げへへへ。これで生らるきゅ祭りに専念出来るぜゲヘヘヘゲェ。

しかし、なんでいきなりこんなことになったんだろうか。
何か変なもんでも食ったかなぁ…と思って、土日にわたってほぼ同じものを食っていたJさんとRさんに「元気にしてるか?」と連絡したところ

「嘔吐?寝ボケてテツ君が投げたバナナでも拾って食ったんじゃない?」
「大丈夫!?そういえば"朝バナナ"食べてたよね。てっちゃんの呪いwwwキャッキャ」

とか返されました。

@w@…えーと、まぁ、おまいらが元気ならそれでいいんだ。



そんなわけで、土曜はラルク中心クラブイベント『THE SKY』に参加させていただきました~(゚∀゚)ヤター!
スタッフさんがお友達ということもあり、以前からお誘いいただいていたので呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!と初参加してきました。
ご存知LE-CIELにて紹介されたこともあるファン主催のクラブイベントで、ラルク関連(ソロとかカバー曲とかもかけてくれる)をDJさんが爆音で流して煽ってくれるのでヘイヘイ!と踊ったりする。あとみんなで歌ったりする。とりあえず妙なテンションでワッショイワッショイする。そんな素敵イベントです(説明下手
ライブだけじゃなくて、こうやってファンだけでも楽しんでるって素晴らしいじゃないか。わたしゃ感動しましたよ。
ほとんど前の方で見知らぬ人達と「ケン様ー!!ヽ(゚∀゚ )ノ=3=3=3」とか叫びながら走り回ってたんですけど(何やってんだ)、休憩しに下がったら後ろで見てた人も自分なりに楽しんでたのが印象的でした。いいですね。いい雰囲気でしたね。
何より、そんな雰囲気を作り上げたスタッフの皆様に拍手です。色々と大変だったと思いますが、本当にお疲れ様でした!!

また次回も誘って下さいまし(゚∀゚)貴重なケンヲタがここに…!なんか土曜日はハイヲタとテツヲタばっかりだった気がしたんですけど…!(ぶw
基本的には関西中心のようですので、お近くにお住まいの方で気になる方は是非足を運んでみることをお勧めしますノシ
次回は開催前にブログでCMさせていただこう=3





でね。話は変わるのですが…

そのイベント前、17時くらいから21時頃まで『DEATH NOTE 映画版<<後編>>』を見てきたんですけどね。
なかなかどーして、原作の流れに沿ってて良かったですぞ!!
「あ、あの展開をこう使っちゃうんだ~」とか「こう持っていっちゃうんだ~」とか「こんなこと出来ちゃうんだ~、スターだぁ~(あれ)」とか思いながら見てました。
相変わらず原作を読んでないと分かりにくいことは多々ありましたが、映画の完成度とか芸術性がどうのこうのというより、漫画のブームやらをひっくるめた娯楽作品の1つとして合格じゃないでしょうか。頑張ってるなぁという感じが凄く伝わってきたんですけど(笑)ラストはJさんと共に泣いたし…幸子…(´;ω;`)ウッ…
Lたんはやっぱりシュールな萌えキャラでGJですね。ミサミサがBABYを着てたのも満足です。前作はプトマヨみたいなエセパンクだったのが許せなかった…あんなん初心者KERAっ子じゃないか…っ!!(震)プルプル
しかし原作があんだけ長かっただけに、こうも早く完結しちゃうと物足りなさがあるな(笑)
ダラダラ続かれても失敗するだけだろうけど、とりあえずメロたんを何とか出してくれんか僕のメロたん!!日本語が喋れる金髪美少年を探してきてくれ!!!(ようするにそれが見たい)

ちなみに、終わってから暫くは月たんの「バカ」がブームになりました@w@




んでは、今日も早めにきり上げて体調戻します。

もしかして今日ってハイタンでーぶいでーの入荷日だったりする…?
'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
 

 

 

 

 
赤モヒカンってニワトリかおまぁは。

と、突っ込んでおきます。
LUSYです@w@こんにちわ。

31日に開催されたMONORALのハロウィン恒例ライブにハイドが登場、
Marilyn Manson『The Beautiful People』
Ray Parker Jr『Ghost busters』
のカバー曲を披露して赤モヒだったと…

赤モヒ…?(´д`)

メイクは目の周りに黒レースはっつけたゴスメイクだったそうで、赤モヒとかそんなんよりそっちの方が素敵じゃないか。
いや、むしろそんなメイクなら髪型や格好もゴスくすればいいのになんでよりにもよってニワトリに走ってしまったのか。謎だ。同じ鳥類でも黒羽根のカラスに向かえばかっこいいのにチキンだよケンタッキーだよ食べたくなるなるハイタッキーだよ。(ハイド×滝沢ではない)
実物を見たことないのでまったく想像がつきませんが、どっかの雑誌…RNM辺りが載せてくれることと期待して待っていようと思います。田中編集長、もちろん取材してますよね?^-^

しかしカバー曲が羨ましいな…
ゴーストバスターズもおもろそうだけど、何といってもマンソンのびゅーてぃほぴーぽー。
この前acidもカバーしてたと聞いて行かなかったことに凹んだり、先日行ってきたお友達のライブSEで流れててテンション上がったくらい好きです(笑)
生で聴けた人、ウラヤマシス。






ところで。


突然話は変わりますけど、みなさん天嘉はどうします?
私、会社もちゃんと休みをとるつもりだったんですけどすっかり行く気が失せております(´・ω・`)
勿論、例の出演者リストを見て。

天嘉の何が楽しみって、acidなんですよ。んで、acid+αのカバー曲のステージが見たいんですよ(つまり奴らのスリップノットがもっかい見たい)
出演者リストに、そのacidの名前が無いじゃないか。
ケンヲタのLUSYのこと「SOAPとソロkenで2度おいしい!ヽ(゚∀゚ )ノ」とか言いそうですけど言いませんよ。
わたしゃ「ケンちゃんなら何でもイイー!」とか言えるような盲目ファンではないので、SOAPは好みじゃないしkenソロはCDだから良いわけであって生で聴きたいわけじゃないんです。
それもまたこの人、恥ずかしがって着ぐるみとかで出てきたらもうどうしようもないぞ。
まだ目の前まで歩いてきてくれて歌ってくれるならいくらサバでも「ケンさま…
(*´Д`)はうん」と溜息を零せるものの、武道館なんてデカイとこで遠くから着ぐるみ見ても嬉しくないぞ私は。黒スーツケン様なら遠くからでも腰が砕けるが遠くのサバはただの青い塊じゃないか。
となると、望みは最後のオールスターで出てくる!?出てこない!?というシークレットキャラクター・ハイタンです。
今年も社長とサクラに懇願されてテレながら出てくるか、
それともラルクの新曲を引っ提げて歌詞ぼろぼろ状態で出てくるかがポイントなわけです。
今年はソロ活動で忙しいってこともないだろうし…@w@たぶんクルんじゃないでしょうか。
それなら聴きたい。是非とも聴きたい。これならユキたんもくるってことだし…!!
となると、

私のメインバンドが、and more…?ということでこれで8時間の長丁場とかどんだけマゾイんだ。という話になってくるわけで。

ラルクの新曲聴きたさに往復16時間のバスに揺られて関西から突撃したとしても、もしラルクが出てこなかったら

(((;@Д@))おいっ!!社長っっっ!!!

どころじゃない。
合計24時間のタイムロスと福沢さんの交通費は痛い…関西は大雪の時期だし…新幹線なら3万だお……orz

しかし…acidが絶対出ないとは誰も言ってないんですよね?
もしかしたらハイタンも来て、何かオイシイことやってくれるかもしれないんでそ?
そう思うと、失せていた行く気がむずむずと戻ってきたりもします。

うーん、せめて他にも好きなバンドがあればいいんだけど無いからなー(;´д⊂)
ラルヲタにも人気のシドさんやムックさんは「若いなぁ…」としか思えないというオッサン大好きLUSYさんなので物足りなくなっちゃうし。
みんながハマる理由は分かるんですけどね。
どうも…やっぱりあの…あの4人が並んだ凄まじい萌え臭は超えられない壁というか、4人がそこで並んでいる。ただそれだけで世界平和を願ってしまう自分が居るんです。
そんな空気を作ってしまうらるきゅが愛しくて仕方無いあぁもう何でもいいからとりあえずハイタンの乳が見たいです社長(本音)


ほんと、どうしましょうねぇ天嘉…(結論が出ない)
皆さんは、たとえばラルク関連以外でメインが居ない遠征組の方……参戦されますか??(´~`)
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2006 LUSYの日記, all rights reserved.

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。