L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
買ってきたよ買ってきたよ。
ちゃんと25日の昼にTSUTAYAから入荷連絡の電話がきて(いつ入荷するか明日連絡くれって言ってたのに無視されたっぽい(^o^)イイケドー)その日の夜にはお迎えに行ったんですが、ちと時間が取れなかったので中身を見たのは週明けっす。
1冊入荷するかしないかの書店が多い中、私がレジ前で
「毎月欲しいんですぅぅ(;´Д`)ヴァンプスですってばパンペスじゃないですってば」
と、必死にジタバタしてたのが功を奏したのか



なんと、月刊エグザイルの勢いで15冊くらい積み上がっていた。ウホホッ!優秀!優秀!
(;´∀`).。oO(で、でも…こんな田舎で私以外に誰が買うんだろう?)
この調子で来月も入荷してくれるなら予約の必要も無いんですけど、売れ行き次第では入荷数を減らされそうなのでやっぱ予約しとくべきかと悩んでみる。
なんせ、レントゲンの初回版が1年以上残ってたとこだから油断ならん…(つ´∀`;)や、やっぱ次の入荷数が怖いし予約しとこかな!




『MONTHLY Vamps』
というわけで、月刊まるごとVAMPSです。ワァ~パチパチ。
このタイトルロゴもハイドが考えたんですよね?キューティーハニーみたいですね。それかぴったんこカンカン。
一応買ってきて直ぐにパラパラ~ッと写真だけは見たんですよ。そいで、ピンク背景で舌を出している桃色吐息ハイドを写メり、「ヨシッ!(?)」と叫んでから週明けまで放置プレイでした。

中身はVAMPSの写真を素材にして、加工したりそのまま載せてみたりインタビューしてみたりという、メインは写真なので写真集と捉えておkですかね?そんなんでした。
加工写真が載るって聞いてたんでアート色が強いのかと思ってたら、実際はRNMくらいの控え目加工です。写真は大して弄らずにPCで描いたイラストを合成する程度ですかね。あ、イラストで描いたような輪郭シルエットっていうの?なんかそんな加工もありますけど、原型が崩壊するレベルでは無いです。
表紙を開くとすでに加工ガンガンな写真が。牛さんポーズで超笑顔なハイドの頭からお花が咲いてますね。これはおめでたい!(゚∀゚)
他、ギターを掻き鳴らす写真に躍動感をプラスさせたような、音が風になって二人に絡み付く合成写真があるんですけど、ゲーマーからすると黒魔法を発動する寸前のエフェクトに見えてきました。たぶん「エアロラ!」辺りだと思われる。通常攻撃はギターで殴る系ね!
それらの風?を生み出すカマイタチみたいな動物が飛来してますが、これもゲーマーからすると召喚獣にしか見え(ry
……ごほん。ゲームがさっぱりな方、スイマセン。

桃色写真はほぼ加工無し。白背景も弄ってないので綺麗ですよ~。
ハイドがカメラに向けて両手を伸ばしてるやつなんて、「ん?懐かしのエッグポーズ?」と思ったけど違うな、「YO!メーン!」だなこれは。可愛いメーン!ハイドメーン!

白背景写真の1枚は読者が加工して投稿するように素材配布されてるんですが、加工なんてしないけど貰えるもんは貰っとこうと思ってDLしてきました。
デカ過ぎて加工し難いと評判ですけど、バカデカイお陰でハイドの瞳の住人(カメラマン)まで丸見えです。実にイヤラシイッ=3
アイラインの入り具合いまでつぶさに見えるので、じっくり毛穴の数でも数えておこうと思いますwwうひひひひ。
でも、この構図自体が加工し難いですね。これといったポージングは無く、バストアップで二人並んでるだけなんですよ。もう頭上に花咲かすか頭の上から何か生やすしかないじゃん。わしには思いつかん。
いずれ読者のアート作品として本誌に掲載されるんでっしゃろ?どんなんが出てくるのか楽しみにしておきます~
今のところVAMPSで一番お気に入りのアート写真は、アー写+イラストによる点滴と妖精さんダーーーッ!!。゚+.(゚∀゚)゚+.゚あれくらいしか無いけどあれが一番良かったーーー!!ポップでストリートな雰囲気が何とも可愛い。アナスイみたいな羽根もイケてた。あれを越える作品に期待。

あとはインタビュー記事が少々と、スタジオ(レコーディング?)のすっぴん写真。
VAMPSの文字にレイアウトされた文字が読み難くてしゃーない。こんなとこまでアートせんでえぇわい。(これなら今月のMUSICAの「私が傾いてるの?(´・ω・`)それとも文章が傾いてるの?」と首を傾げたくなったチョット斜めレイアウトが良かった。あれオサレ。)
記事は散々どっかで読んだことのあるネタばっかりでしたが、カズさんとハイドが飲み屋で偶然再会した時の話に注目してみます。
携帯番号を交換したのにサッサと帰っちゃったハイドに凹んだカズさんに、ハイドが「男の人と喋るの苦手なんですよ」って言ってるんですね。
これさ!ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノこれさ!
この前の記事で紹介した「血液型性格診断本」のハイドの結果で、
『遊ぶなら絶対に異性の友達』
って書いてあったお!これってつまりは、同性と話すのが苦手なんだなぁと思ってたんですよ!
…ただ単に異性好きなだけかもしれんが。
なるほど、ハイドはおにゃのこに囲まれてキャピキャピギャルトークをしてる時が一番落ち着くのか。(アレ?

あとハイドが、「ラルクはもっと音楽的な部分が多くて、俺には難しくてわかんないことが多い」のところ。
何かのラジオだったと思いますけど、ケン様が音楽の話をペラペラと語った後に話を振られ、「ケンちゃんが何言ってるかわかんない…」とぼやくハイドを思い出しました。確か鹿野さんのラジオか何かだったような。
それはもう、ケン様は音楽の先生であり音楽理論に精通した天才なのでしょーがないのです。スゴイ!けんさますごい!それでいいじゃないッ!!

スタジオ&オーディションレポみたいな記事もあります。これは「MUSICA」のレコーディングレポと比べて読むと尚よろし。
そういえばサポートドラムは有松兄貴に決定しましたが、この方も特撮じゃないか!オォーッ!(*゚∀゚)=3以前ライブで三柴さんとステージに立ってるのを見てきましたよ。なんせ数年前になるので、オーケンさんのMCが面白すぎたことしか覚えてないのが悔しいんですが。。。また特撮ライブにも行きたいのぅ。あ、筋肉少女帯が復活したから特撮はお休みなのか??
もしや有松さんは三柴さんからの紹介だったりして。あ、三柴さんは「JESUS CHRIST」でピアノ弾いてる人ですよ。

次、Q&Aが面白い。今回のテーマはハイドに対して『なぜ本名を秘密にしているか?』だったんですけど、これは毎号交代で答えてくのかなー?
一問一答というより、その一問に対して延々と語ってて興味深いですよ。
「HYDEという名前のルーツは、本名からちなんで」なんて、こんなんここ最近のインタビューでは語ってなかったので知らない人からしたら面白いだろうな~!勿論私もおもろかった!知ってるけどおもろかった!
そいで「HIDEさんが居たから(カブらないように)IをYにした」って、
うん、モロ、本名に"hide"が入るって言っちゃってるようなもんだね( ^ω^)
想像力が豊かな方ならピンとくるだろうに。まぁ本人も隠す気はあんまり無いようですけどw

かなり昔のことなので、細かい部分は本人もワスレターヾ(*´∀`*)ノアハハァ状態になってるようですね。
ネットで書かれている過去の名前表記について読んでも、「そうだっけ?σ(∂д6`)ハテ?」という感じのようです。
えー、ハイドちゃん、自分のwikiとか見てんのかな(゚Д゚ )前はモーリーさんに憧れてたからってどっかで読んだような…?気のせいか?

でも、「年を取ってくるとミステリアスなのもどうでもよくなってくるけど、その気持ちを失くすのも寂しい」と思ってくれて良かったです。
うむ。ハイドはハイド、今更本名を大っぴらに明かして欲しいとは思わんなぁ。思わずペロッと口が滑ってしまうのはまだしも。←それはそれでオモシロイ
よく、芸名の由来を聞かれて、「本名は○○なんですけど、ここをこうモジったからこの名前になりました」って初っ端から説明する方が多いですが、
…ん?じゃあ本名でいいじゃん。(´∀`)
って思っちゃうんですよw 響きを良くするためとか理由は色々あるんだろうけどさ。
それを言ってもイメージが壊れないキャラクター性も関係あるんでしょうけどね。スザンヌとかさ、確かケン様もどっかでペロッと言っちゃってたような記憶が…w
ハイドは妖精さんのままで居て下さいってことです。

最後はPV写真がチラホーラ。
赤い目ん玉引ん剥いて、牙を剥き出しながら「うにゃーッ!」な猫ハイドが可愛かったです。威嚇しておる、猫ハイドが威嚇しておるぞ。あの顔はマタタビを投げたら大人しくなる顔だ。


んで、月刊VAMPSの公式ページにて撮影動画を覗いてきました。コチラ
ハイドの小慣れたポージングの数々は絶品!1シャッターごとに完璧なポージングで魅せるプロのアイドルを御堪能あれー!ってくらい全てがパーフェクトモーメント。
あのハイドの動きを見た後にカズさんを見ると、まだ慣れてない感じが凄く可愛らしく見えてしまいますw(*´Д`)ハフン~3
カズさんはこのままで居て欲しい…これからカズさんもどんどん小慣れていくんだろうか…ただ都会の絵の具に~染まらないで帰って~染まらないで帰ってぇぇ…(寂)





次、『FLYING POSTMAN PRESS』Vol.109も貰ってきやした~
唇をむにゅっとしてるハイドが表紙です。モノクロでも綺麗だからズルイですねぇぇぇ。ハイドは永遠に色褪せたりしないんだぜ!ハイドの麗しさ、フォーエバー!

肝心のVAMPSインタビューは中央に2Pだけでしたが、なかなか興味深い記事が載ってました。
ハイドが「いつかVAMPROSEに切り替えようと思ってた」と言ってるんですが、えー!(´゚д゚`)えー!ホーンテッドレコーズはどうなるの?あれはレコード会社?ヴァンプーズは何ですか?違いが分かんないよママン!!
響き的にはヴァンプローズよりホーンテッドのほうがいいんだけどなぁ。ほら、なんか、オバケって感じでカッコイイじゃん。(適当)

そして、「ラルクのファンにも聞いて欲しいですか?」という質問に、ラルクファンが好きな曲を作ろうとは思っていないと前置きして、
「ラルクのファンはどんな曲が好きか分かる。そんなことしても余計に嫌われる」
と答えてるんですねぇ。オレ頭イイデスヨ!と主張しながらw
つまり、ラルクファンの釣り方はよく分かってるけど、そんなマネをしたら余計にファンから嫌われる。ということか。
ソロ活動をすることに消極的なファンが居ること、消極的では無いにしても、ラルクを第一と考えるファンが居ることをよくよく分かってるんでしょうな。
…やっぱこの御仁、ファンサイトとか覗いてるのかしら…((゚д゚))ガタガタ
ただ、本人がそれを気にせず、「子どもっぽいことをしてるだけ」「自分のやりたいことをやってるだけ」と、楽しんでくれてるのが嬉しいところです。それでこそ応援のし甲斐があるってもんです!
それだけで滅入っちゃう繊細なアーティストも居ますからねぇ。気にしなくていいのに。
ハイドも繊細だけど、強いとこは強いというか、やっぱ伊達に15年以上有名人やってるだけはあるなぁ~。゚+.(・∀・)゚+.゚カックイー!ソロもソロで好きですよ!柔軟に楽しまないと勿体無いしな。若干、切り替えの早さにこっちがテンパる時はあるけど…w

そいや、最後にキーワードトークみたいなのがあって、ハイドがコレステロール値が高くて医者に注意されたことを明かしてますけど…
え、ツアー始まるけど、それで毎日お酒飲んでていいの…?((((゚Д゚;))))私なんて低すぎて栄養失調とか言われたのに…!(それもどーかだ)
あと、ハイドはいい加減禁煙すべきです。立派な中毒ですってば。
咳が出るって段階で気管支に異常が出てますよ…(;´Д`)天使の喉を大切にしてぇぇええ、その喉は100年に1度の喉だよ…!もう今後100年は現れないよハイドみたいな歌唄いは…!!プルプル


ところでグッズまだ…?(´∀`)もうツアーが始まるんですけど、どないなってんの?



あ!今日、リアディゾンとあややとハイドからメールがキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!うわー!どのメルマガも全て水曜だったんだなww 一気にメールがきたのでびっくりしました!
っていうかあややのメルマガ、今日が最終回だったんですけどーーー!!(ぶっw

リアちゃんは黒船ゆえの言葉の壁に苦しんでいらっしゃる御様子。英文和訳みたいなメールだったので、たぶん元々は英語でメールを書いてるんだろうな~
あややはツアー最終ってことで、今日が最後ですがどうでしたか?というファンへのお礼メールでした。折角登録したのにオワタでwwwwどうしようww
二人とも丁寧な文章で、ファンに呼びかけるように柔らかいメールでした。和みましたねぇ~いいね、アイドルって。

そんな平成のアイドル御三家からメールがきてウハウハなわたくしですが、その中でも「わいや、わいや」と始まるハイドのメールが断トツで、不思議ちゃんでした。







お!籠ピカだ(゚∀゚)
ハイドは篠沢教授に5000点か。
じゃあ私は、はらたいらに全部ね。

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
生茶はサントリーじゃなくてキリンビバレッジでした申し訳無い;;勘違いしてました。
サントリーは伊右衛門でしたね!濃いめのお茶でも飲んで、もうひと踏ん張りお気張りやすなLUSYどす。


昨晩、やっとこさ『MUSICA』のくまちゃんを見てきました。|ω ・) ←こんなんでした(カワイイ)
hideさん話が出てくるインタビュー記事も読みましたよ。鹿野さんの視点は相変わらず独特で面白かったんですけど、L'7モードの直後にVAMPSモードに切り替えろと言われ、1thシングル発売でヘビロテ中にネクサス4が解禁し、再びラルクモードに戻った状態でMUSICAの「LOVE ADDICT」レコーディングレポ読んだらもう何の事をメインに考えればいいのやらで脳内ワケワカメ。
そんなコロコロ移り気じゃないけん(^o^)自分、不器用ですから!高倉健です!
あ、最後の鹿野さんにはGJでした。私も一度でいいからその曲を歌うハイドが見たかったんだww(やっても全ヶ所では無理だろうな…orz)

そうそう、VAMPSといえば札幌ラジオ公録の動画も昨晩やっとこさ見たんですよ。今の今まで知らなかったのこれ!情報入手にムラが有りすぎるのがウチの特徴であります。つバクーンTV
喋ってるハイドちゃんの撮影角度と距離が完璧でした。そう、ハイドは、こういうデコルテから顔アップで喋っている姿が一番美しいのだーーーッッッ!!…いや、そんな叫ぶほど珍しいアングルでもないんですけどw丸サングラスがギャルにしか見えなくてちょっと興奮しちゃってwww
や~、これ、カメラがほんと良い位置ですね。少しだけ首が半分より上を向いている角度がイイ。実際、ハイドって顎を上げて喋ることが多いように思いますけど。
これ見てて思ったんですけど、ハイドがよく「ポッカーーン」と口を半開きにするのは、顎を上げて喋ることと首猫背が合体してるせいじゃなかろうか。
首を真っ直ぐにして真正面を向くとちゃんと顎が閉まるけど、首が猫背になった状態で顎を前に上げると顎を支える筋肉がキューッと下に伸びるからであってしっかしほんと可愛い唇してるなこの人……(しみじみ)
入場する直前の、「グェッ」ってカエル顔もナイスでしたw (aさん有難う御座いますv)




さて!
僕らの愛するギターマタドール・ケン様がプロデュースをしなさった、ムックの新曲『アゲハ』がyoutubeで公開されてるとコメントにて教えて頂いたので、早速見て参りましたヒャッホー!(有難う御座いますv)
どうやらこれ、レコード会社公式チャンネルからの公開らしいですお。notデンクルチャンネルです。まだ発売から1ヶ月も前なのに太っ腹だのぉ~、ここぞとばかりに遠慮無く貼っておきますね。つペチョ

わざとなのか何なのか音量が小さめであんまメロディーが聞き取れず、繰り返し聴いてみたんスけどやっぱりドラムと逹瑯さんの声しかわからんのだが。
えー、なんでこんな音小さいの。最大にしてもよくわからん。これが普通?('A`)え?それとも私が難聴なのか?
どこよここ。ユニバーサルミュージックって、テルマとかGReeeeNとかWaTとか旬な若者を出すとこじゃないの。もっと年寄りにも優しい音量にしてくれよ。
まぁ音量のことは置いといて。
とりあえず初聴きの感想を書きたかったので、延々と繰り返してメロディーを拾うことに集中しました。リピートリピート。
PVを見ながらだと、ついつい逹瑯さんのアイメイクとか逹瑯さんの最後の壊れっぷりとかアゲハおねいさんとかに夢中になっちゃって曲が頭に入らんので、別画面を開いて音だけの状態にして暫し流してみることにw

確かに事前情報通りメタルロック風味です。でもメランコリックな部分も有りますし、所々"言われてみればkenっぽい"という匂いが漂ってるので、それを見つけては「あぁ~…」「そこそこ…」と、マッサージ中みたいな声を出してしまう。
イントロはまんま「kenちゃんキター!」という感じがするんですが、実際のところどれくらいケン様が関わってるんでしょうかねぇ??これはムックの『アゲハ』インタビューが雑誌に出回るまでは謎のままか?
私これ、サビよりメロの方が好きだな(・∀・)キッパリ
シャウト部分はカッコイイです、合ってます。切なげに伸びるサビのファルセットが……少しモゴモゴ。(何だ)
個人的には『ファズ』の方が初聴きでスッと入ってきました。でも何度も言いますけど音量がね!!(;´д⊂)細かい部分がサッパリわかんないんですよ~難聴だと認めるよ~
CDを手に入れて大音量で聴いたら新しく気付くことも多そう。まずは予約だジェーット!



あ、ジェーット!と言えば、『NEXUS 4』もフルで聴いてみたんです。CD音源でのフルは初聴きになります。
まだどこにも歌詞って出てないですよね?たぶん来月になったらワツインかCDでーたが載せてくれると思うんですが、どんな歌詞かも分からないので文字起こしにチャレンジしようかと書き始めたものの、

街は無秩序、注ぐ雨はしーじゅれーん
とか
ふーせぐかんじょーは、なーだーでまーで、まーってらーれなーい
とか
……大真面目にやってこのザマです。

自分で自分にガッカリだ。私の英語力ではエレクトリックシップしか分からず、何度聴いても1番のサビの最後が「さめざめろ熱れーす」にしか聴こえないんですけど、なんて言うてるのん?(´д`;)さめざめって?氷雨?
でもハイドの発音が聞き取りやすくなってましたよ!サビなんて最後以外は完璧に聞き取れてると思う!シーップ!とかジェーット!とかちゃんと聴こえましたよ=3
さすがに2番は諦めたので(ヒアリング的な意味で)ちゃんと歌詞は聴いてないんですが、何やらラルクのことを歌っているらしい?とかなんとかかんとか。
確かに船(シップ)って言うてるもんね。「ラルク=船」がだんだん定着して参りましたね。歌詞の公式公開も楽しみになってきたぞーい(*´Д`)ウズウズ



そういえば…昨晩の「みなさんのおかげでした」のモジモジ君で、RSGイントロの幻聴がしたような…
母が、「けんちゃんのギターが聴こえるぅぅひっあひゃヒャーッ!」と背後で爆笑してました。

モジモジ君…青色モジモジ君…ステアウェ…リーマンラルク……ブツブツ


それと、さっきTSUTAYAに行ったら居るはずの無い君がそこに居たーーーーッ!!(*゚∀゚)=3
フリーペーパーの『フライングポストマンプレス』です。VAMPSが表紙なんです。運命の出会いに電流が走りました。ビビビッてやつです。いつぞやの聖子ちゃんです。
いやぁね、配布先店舗に地元が無かったので諦めてたんですよ…大阪に行く時に探そうと思ってて。
あ、そうか。うちが田舎過ぎて記載されてないってことねハハッ…なーる……
凄く大きなフリペだったんですよ!
分かりやすいように、スマルツアーのグッズでサイズ比較してみました★



…が、比較対象物を間違えたなこれ。大きさが伝わりませんねこれ。
せめて月刊VAMPSを置くべきだった。今は反省している。

えーと、8月号・Vol.109ですね。感想は次記事にて~

109…?渋谷…渋谷109…ラルクがキッス……ブツブツ

 

 

 

 

 
最近ね、本屋に行くたびに血液型性格診断の本を読むんですが、オススメはコチラ。



あ、勿論自分のことよりラルクメンバーの占いばっかりしてるんですけど、例の如くまずはケン様とハイドだけ覗いてきたので極々一部だけ紹介すると、


【AB型・いて座】

パートナーを組んでやる仕事はだいたい失敗する

なぜなら、自分で何でもできちゃうから

「大丈夫?」とよく顔を覗き込まれる
例:また火DVD

スピリチュアルなものには興味がない

音楽を聴いて泣く友達がいる
例:。゜(つд6)いい曲ぅぅうぅ。号泣

ハッキリ言って、「アホか」と思う
(*`w´)y-~~.。oO(あ、MCしなきゃ)

でも、その友達は、精神的満足感を与えてくれることが多い


とか、


【ハイタン(血液型・星座ともに非公開のため一応隠しとく)】

友達から影響を受けやすい 

お金はガッチリ貯める
例:(∂д6)貯金が趣味です。

でも、UFOキャッチャーで使い果たした
(つд6)うぅ…生茶、箱買いしてきたのに一つも当たらんやんけ…orz

でも、レアモノをゲットできたから満足
+。:.゚ヽ(*∂∀6)ノ゚:.。キリンの中の人に生茶パンダ貰ろた~!ヤッタァ♪(※)

企画書がよく通る

でも、笑われることもある
…クスクス !!(∂д6;≡;∂д6)!? クスクス…

マルチな才能がある


とか、あるあるネタで記述してあるから面白い!悪ノリっぽく書いてある部分もあるのでw深く考えずにサラ~ッと読むのがお勧め。
あるあるっちゅーてもそんなん本人しかわからんし、そこら辺は妄想力で勝手にウフフアハハと楽しめばいいと思います。適当に入れてるコメントも私のパラレルワールドなので、あまり突っ込まないで下さいスイマセン。
次はテツ&ユキを覗いてくる予定なのだ。この二人はA型本1冊で済むから助かるw 楽しみだぁぁ~
こういう占いモノがお好きな方、宜しければチェックしてみて下さいね。他にもいっぱい書いてありまっせ。

サントリー(キリンビバレッジでしたスイマセン;)プレゼントキャンペーンで、生茶パンダが欲しくて箱買いしまくったハイドちゃんの実話。
そのせいで、ライブ(たぶん666の時)ではファンが当てた本物の生茶パンダや、ハイド仕様にアレンジした手作り生茶パンダがステージに投げ込まれたらしい。
うばっちゃった~♪(今はオグリだけど、当時は松嶋ななこさんでした)






そういえば、今日って水曜ですよね?
T-FMの携帯サイトがやってる『VAMPS ADDICT MAIL』の配信日なのに、今日も来ないし先週も来ないんですけどどないなってんの?
気になってサイトを見に行ったら、デカデカとトップ画像がVAMPS仕様になってるわりに

次回の配信は7月30日(水)の予定です。

やってぇぇええ!?((((゚Д゚;))))月315円でメール2通って、そりゃないぜ東京FMさんよぉぉおおぉお
予定では2週間に1度らしいけど、2人ずつ交互に1週間配信じゃアカンのかぁあああ!?!?
そんなん、8月の頭から初回送信し始めたらえぇやんか。7月から開始する意味あるのか、315円やで、315円が勿体無くて『リア★マガ(リア・ディゾン)』『きずなメール(松浦亜弥)』も登録しちゃったじゃないか。(どさくさ)
リアとあややとハイドちゃん。平成の三大アイドルから届くように設定してやりましたヒヒッヒー

しかし、こうなってくると毎週4人のうちの誰かがメールを送ってくれてた『Mail~en~Ciel』の素晴らしさを痛感。失くして初めて分かりました。まるで恋のようだね…嗚呼ラルクさん…

でもよく考えたらラルクのメルマガも2007年5月末から開始だったぞ。6月頭からでえぇやん!と騒いだ記憶が…
なんだ!どっちもどっちじゃーい(´∀`)
最初の月は入会金みたいなもんだということでムリヤリ納得しました。

 

 

 

 

 
ビダルのアムロちゃん…悪くは無いけどセクシーでも無い気がするLUSYです。
だめだ。毎日ハイドを見てるせいで、色気有る無しの基準がハイドになってしまっている(∩゚д゚)アムロちゃん好きなんだけど…ごめ…


会報記事のQ&Aのとこで書き忘れてたんですけど、「霧の都の王子」って物凄く久し振りに聞きましたね。
久し振り過ぎて、その意味するところをすっかり忘れております。
カズさんが初参入した時の666レポを漁ってた時に見つけたんですが、ハイドコール中の感想に「誰か霧の都の王子って呼ばないかな…長いか…」とか自分で書いてる当時の記録が出てきたおw
書いてるってことは知ってるはずなんですが、さっぱり思い出せません。
霧の都ってのは、地元・和歌山のことかホテルで加湿器を焚きまくるところから由来してたような…(一般的にはロンドンなんだけど)
言い出したのはハイドでは無かったと思う…サクラ?やっぱりハイド?いや…もっと他のメンバーだったような…?
あぁ~もう、こういう大事なことこそ覚えてなきゃいけないんだ!…どうしよう!ライトの役に立てないよッ…!(ミサ?)

スッキリしないので、どなたか詳しい人はこっそり耳打ちして下さいまし(´・ω・`)是非。

あ、本日「ア・パリ」を予約して参りました。お昼時、熱射病になりかけながらクソ真面目に郵便局まで行って振り込んできたので、後々「はーん!(^o^)5,000円なんて大金なーーい」なんてことにならずに済みそうです。8月末までなので皆さんもお忘れなく!




昨日ニュースになってたので、ちょっくら調べて参りました。
つけ麺の狩野英孝さんがここ最近ラルヲタアピールをしまくってらっしゃいますが、ラルクの発売日にブチ当ててシングルデビューすることが決定したそうです。

【狩野英孝CDデビュー】

そんなラルク好きか!!どっかの歌番組で会えるんやないかと思てるやろ!!そうはいくかッ!!(?)
嘘です。会うなら会うで面白おかしく宜しくお願いします。トーク担当はバラエティー組に任せて下さい。
でも、「なんだか宣伝して貰っちゃって有難う御座いますぅ」と言いたいところなんですが、芸人の企画モノCDはどう転ぶか分からない。発売日まで1ヶ月あるから未知数なんですよね…おそろしや。

ほんで、8月27日(水)発売のシングルってどんなんがあるのかググッてみたら、なかなかカオスなことになってますよ。

ラルク『NEXUS 4/SHINE』 ←萌
ムック『アゲハ』 ←kenプロデュース
Acid Black Cherry『20+∞Century Boys(仮)』 ←言わずもがな
狩野英孝『ようこそ!イケメン パラダイス』 ←ラルクがライバルです!
kinki kids『Secret Code』 ←世界記録更新中

((゚Д゚)).。oO(ギ…ギネスがおるッ…!ガクブル)

…こいつぁ~8月入ったら忘れずに予約せねばぁああぁ
そういえば、ムックの新曲題名は『アゲハ』に決定したんですね!。゚+.(゚∀゚)゚+.゚そんなん言われたらアゲハ羽根生やしてた妖精ハイドしか浮かばんわー!!…わしだけ?
ムックもちょっと好きということは以前にも書きましたが、プロデューサーケン抜きにしても、(なんかプロゴルファーサルを思い出した…)どんな曲か気になってるので同時予約すっべ~。題名からしてメランコリックな予感。
蝶々の名が付く曲はだいたい良曲(私的に)の法則があるんで、ひっそりこっそり後輩も期待しておきます!

それと、昨晩の『キューン兄弟』で「NEXUS 4」がフルOAされたらしいです。
情報を入手したのが遅くて(というかキューンメルマガ読んでるくせに忘れてただけ)、22時30分くらいまで借りてきた『魔法にかけられて』を観てたんですよ。(※冒頭のアニメは眠かったけど実写になってからは不思議ちゃん爆発で面白かったですよ!現代に馴染んで大人しくなった辺りからまた眠くry)
思い出して慌ててPCを立ち上げたんですが、キューン兄弟が見れるところをブクマしてなくて、yahooで検索かけても上位は「Sony music」の公式サイトばっかり出てくるし困ってまして。
実際には候補の2つ目くらいの「Sony music」をクリックしたらキューン兄弟のページに飛ぶんですが、ページ名が「キューン兄弟」になってるもんだと思ってたのでテンパッてたせいもあり迷子でした。
結局繋げたところがホームメイド家族さんだったので間に合わなかったんですけど…コメントも無かったみたいですし、PVもまだなのでまぁいいか(;´д⊂)コメント逃してたら悔やんでも悔やみきれん。
早めに聴いちゃうと新鮮味が無くなるかなー?とも思うので、PV公開まで大人しく待ちます。キューンのメルマガチェック、しっかりやっときまノシ


えぇい!!VAMPSのツアーグッズはまだか!!ヽ(`Д´)ノアイスクリーム下さい!ハイドは高級なんて駄目って言うけど、アイスの王道はハーゲンダッツだろぉぉおぉおうおぉぉお(…最近、暑過ぎますね)

 

 

 

 

 


昨晩、『VivaVivaV6』の鰻特集にDAIGOさんが出てたので、鰻よりも食べる時にズームアップする胸元ばっかり凝視してました。必死に携帯構えて何やってんだろう私は。
確認したところ、ロドキンはロドキンだけどトップはたぶんFDLクロスかな?チェーンはサークル型のモチーフのやつだ。
ケン様は、トップがノートルダムクロスでチェーンがミックスダイヤだったと思うので、おそろだけど~おそろじゃなかった~⊂(´∀`)つ夢だけど~夢じゃなかった~!サツキとメイです。

今朝、ズームインで小さな子がポニョポニョ歌ってましたね。
(∂д6)<♪らーるらーるらる、ふくらんだ!まんまるおなかの、おとこのこ~
非常に可愛らしかったです。
どうしようかしらポニョ。やっぱりジブリ好きとしては見に行くべき?でもほのぼのし過ぎてて好みじゃないかも…ムスカみたいに見ろぉ~人がゴミのようだぁ~とか言う人も出てこなそうだし。悩むなぁ。


それはいいとして。
ラルク関係の動きが色々出てきて、うれしはずかしLUSYです。こんばんは。

『NEXUS 4 / SHINE』のジャケ写、作詞・作曲、収録内容及び初回特典が公式HPで発表されました。
同時に
『TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS』のDVDについても発表になってます。

まず、『NEXUS 4』についてはtetsu曲でガチ。
公式のラルクドットコムで見れるんですが、ソニーさんとこの通販ページの方が見やすいし説明も載ってます。つペチョ
>>一聴して彼の作品だと判る心地よいPOP感とメロディー、そこに各パートが綿密に織り成していくアンサンブルの完成度はまさに“ラルクのお家芸”。
ラルクのお家芸デター!そう言われるとそんな気がするー!
でも、テツ曲をダブルA面でって凄いですね。普通はこれだけ振り幅のある楽曲を持ってるなら、毛色の違う曲を当てて表情をガラリと変えるだろうに、どちらも基本は王道キラキラポップ。
これって自信の表れなのかもしれません。
VAMPSのハイドが、「1曲目が駄目な人には2曲目を」と言っていたのが良い例だなぁと思いました。(悪いという意味じゃないですよ)

シングルの初回は以下の通りです。

【初回限定仕様】
1、 スペシャルジャケット
2、 ピクチャーレーベル
3、 特製SHINE証(全4種のうち1種をランダム封入) 

キタよキタよ~、なんか怪しげなもんが付いてくるようですよ~。SHINEで社員証ってダジャレかYO!
しかし、わくわくペーパークラフトとか、ぺたぺたスケジュールシールとかでもそうですけど、ラルクの良い所はね、
シュールな笑いを、大真面目にやるところでありますッ!(敬礼)
ステアウェPVも藤原組長もPUNK青木も石田純一CMも、いつもラルクは真面目なんです隊長ッッッ!!
4種っていうからには、4人分の顔写真が付いてるってこと?社員ってことはサラリーマンラルク再び??これでPVもリーマンだったらどうしよう…!!(*゚∀゚)=3ドキドキ

それにしてもジャケット写真、どこかで見たことあるような…(´д`)?曲のイメージと結びつかん…
飛び出ている巨大な目玉が怖すぎます。あれなんて宇宙人ですか?



次、同日発売のシアキスDVDの収録内容一覧が発表されました。

接吻フルキタ━(* ゚∀゚ *)━!!━キタ━(* ゚∀゚ *)━!!━キタ━(* ゚∀゚ *)━!!

…ハイッ、とりあえずこれは叫んでおかないと!と思ってw
いや~、きましたね接吻フルの収録。私、こればっかりは諦めてたんですよ。銀テープが飛んだ代々木にカメラが入ってたことは知ってましたし、福岡には最小限のカメラしか入っていなかったのでDVDに入らないことは明らかだったし。
記録用に撮ってたものを収録してくれるってことかな…!(´;ω;`)ウッ…
あの日の止まないギターの後、ハイドが「偽りを外し」とビブラートを響かせた瞬間、一斉に客席が「!?Σ( ゚Д゚)」となって、「show me now…!」と響いた直後に火柱が吹き上げ、あっちやこっちで「フルだァァああいんmj;pfk@plふじこ;」になる瞬間をもう一度見れるらしいです。クゥゥウゥッ!ヒデキカンゲキ!

ここのギターはAメロに入る前にウケケケケケ!って感じの音を出すのでめちゃくちゃカッコイイですよね。わかります?ウケケケケケ!
「show me now」の直前にズンドンッ!と、リズム隊が入ってくる流れは他に類を見ないほどイカスイントロだと思う。∑d(゚∀゚d)イカス!
会場のボルテージが急上昇する瞬間は鳥肌モノでしたし、早く8月27日になって欲しくて仕方ありませんッ!あ、見れるのはいつもの如く、週末にDVD観賞会を行うので30日になるんですけどね。
あ~~時計を早めたい、接吻に会えるまで、大地よ回れ~少しでも早ッやくぅ、ラァ~ンラライライライ~!あぁあーーこれも名曲だなぁあ~ @Wind of Gold

ハッ!(゚д゚)あと、黒薔薇イントロバージョンも特別に入るみたいだし、オフショットも美味しくいただけそうな予感です。
なかなか全曲収録しないことで有名だったラルクのライブDVDが、ラニバDVDを境にやたらファン目線な収録内容になっております。
どうしちゃったの!どうしちゃったの!これも年のせい!?
でもでも、それこそファンが求めていた内容でもあるわけで、全部入れてくれるなら多少価格が高くても払いますよ!何回も見たいもん!色々な事情でライブに行けない人からしたら、嬉しいプレゼントなんじゃないでしょうか。素晴らしいですねぇぇ~
(そういえばラニバDVDの詳細が発表された時、あまりに理想通りの内容だったので「あのラルクがなんでこんな優しいの…?((((゚Д゚;))))エェッ!?」と逆に怖くなったのを思い出しましたwww飼い慣らされてるな~w)

えーと、初回特典は

【初回限定仕様】
① スペシャルパッケージ
② THEATER OF KISS名場面フィルムシート封入

だそうです。
…ん、まぁ、これは、いいや。←これといって突っ込み所が無かった

ジャケットは、実写の写真を織り交ぜつつ、シアキスのポップでキュートで少し不思議な世界観を表すように配置されてます。まるでシュールな絵本のよう。悪くないと思います。゚+.(・∀・)゚+.゚
個人的には、やっぱりシアキス写真集の表紙が最強かと。あれと同じ絵柄でも良かったのにぃ~、チュッパチャップス舐めてるスタッフなアリスちゃん希望。もしくは、チュッパチャップス舐めてるアリスちゃんなハイドちゃん希望。





話は変わるのですが。
お友達のユカ。さんが『ken曲ソート』を作って下さいました~ワァァ(拍手)
( ´∀`)つhttp://24reverse.web.fc2.com/ken-sort.html
ウキウキしながらやってみたものの…比べるに比べられん曲が連発して、何十分もウンウン唸りながら頭を抱える羽目になりましたw
ちなみに15位くらいまで載せると、

1 MY HEART DRAWS A DREAM
2 THE NEPENTHES
2 接吻
2 叙情詩
5 Pretty girl
6 雪の足跡
7 花葬
8 DAYBREAKユS BELL
9 forbidden lover
9 White Feathers
9 Voice
12 Shout at the Devil
13 winter fall
14 The Rain Leaves a Scar
15 metropolis

あれ?なんかラルクソートの結果とあんまり変わらn(ry


 

 

 

 

 
昨日から今日の20時くらいまで、うちのブログでもFC2ブログ拍手の障害をモロに食らっておりました。
FC2メンテ・障害情報→http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-230.html
拍手コメント一覧がまったく表示しなくなり、テスト送信してみようとコメントを送っても受け付けられない状態でショボーンどころか凹みに凹んでます。
もし、コメントを送ったのにエラーでキャンセルされてしまった方が居たらと思うと……もうほんとスイマセンorz
現在メンテナンスにより復旧しております。
今後とも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m



さて!巷がジャケ写とDVD内容で盛り上がってるところお邪魔します、遅ればせながら会報について書きにやってきましたLUSYです。


『LE-CIEL』会報Vol.56が届きました~!



うちはハイドファンの母もFCに入会しているので、毎度届くのは同時に2冊です。
1冊を二人で読むので、もう1冊は必然的に保存用になってますけど(´ー`)か、かさばる…

では順番に感想を書いていこうと思います。
まずはL'7ライブを終えての各メンバーインタビューから。
もしや、ツアー終わってからのインタを掲載したのって初めてじゃね?2011年問題発覚からどこも載せてなかったような…そう思うと貴重なインタだなと思いました。実際重要なこと言ってるんだもん、いつも一般雑誌の方が早いのに珍しく会報が勝っているなんて。公式FCでどこにも無い貴重なインタビューが読めるッ!んくぅぅ~、継続しててヨカッターーッ!\(^o^)/

hyde
ライブの演出係りのハイドちゃん。なーんか、ここ最近VAMPSのHYDEとしてのインタビューばっかり読んでたせいで、一体これは誰が喋ってるのかがよくわからなくなる。ハイドって何人居るんだっけ?(´Д`)混乱…一匹くれ…
ここで20周年ライブについて少し喋ってるんですが、シングルの連続?
オヨヨッ!(゜Д゜)ってことは、15thラニバみたいにレア曲は連発しないの?昔の曲もやるだろうけど…アルバム内でヲタ向けなのはやらないってことかな…
シングル連発かぁ…案外、最新シングルからデビューシングルまで遡っていったりして。それはそれで面白いと思うけど、そうなると最後が「眠りによせて」になるわけで、♪透明なぁ~ん夢に眠るトゥットゥトゥ~とか言われたらもう寝るしかないな。おやすみライブですよ。終電逃すよ。
個人的には、もっかいAll Deadの「♪やっせら、はっはっはー!」やDUNE辺りの初期曲もたっぷり聴きたいですハイドさーんノシ
しかし、「ラルクファンはなるべく濃いのを求めてる」とか、それでやってくれたのが、ローレライにget~ネペンテスの繋がりにセルマイとかでそ?で、あの3人が船首に集まるポジションを考えたのはハイドだというらしいじゃないですか。
さすがハイドさん、よくわかってらっしゃる。
たぶんラルクの中で一番ファン目線になって考えられるのはこの人だろうなぁ。
時々、敢えて知らない振りして空気読めないことするけどww
いや別に誰も、L'7チケットの受け付け中にソロの発表してチケットも被らせてきたとか、そんなこと言ってないですよ言ってないです私は決して^-^

ここ最近、聴く側が驚くほどネ申ボイスになってきているハイドの歌声に対し、「ラルクが育てたボーカリスト」と言ってますね。いい言葉だねぇぇ~!
確かにこれだけ楽曲の幅があれば、フルレンジでフルレングスな歌が要求されるんだろうけど「誰でもこうなる」発言には、君じゃなきゃ…君じゃなきゃ駄目なんだぁああぁあぁ!!と、鬱陶しい愛の告白のように叫びたくなりました。
そのモニョモニョ発音と誰もモノマネ出来ない声色と老若男女を虜にするキャラ、全て揃ってのラルクのボーカル(`・ω・´)どれも譲らんぞ。

あ、最後の4人お手々繋ぎは予定外だったんですねw
アイコンタクトだけだったみたいですけど、全員が気付いて集まってくれて良かったねww


ken
写真が白スーツ…!'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァヒゲ…!指…!おたすけー!

ついつい写真に釘付けになって、気付いたら15分くらい見詰めてました。こんなことしてるから深夜3時になっても全部読めないんだよバカァーーー

「ツアーが連続したことでバンドとして飛び級した」と言うケン様。やっぱファンの前で生音を出してイベントを成功させるって、そんだけ齎す効果や効力がデカイってこったよ。オイオイ、3年も休んじゃっていいのぉ~?←諦めない
唯一リスナーになれるという「My Dear」については、ギターが無い曲にアレンジした張本人が、ハイドの「キーボードかギター弾いてぇ~」という要望で大忙しな曲になってしまったようです。たぶんハイドさん…煙草吸いながらコーラスの時だけ前に出てくるケン様を働かせたかったんだろうなw
そして、フランスで直撃した銀テープ砲について大変な事実が判明。
映画館でお友達のaさんと一緒に見ていたわけですが、戻ってきたケン様は楽しそうな笑顔を振りまいていたし、心配していたら数日後には「大丈夫よ~」というマイスペの日記やL'7特設のマネージャー日記を見て、大したこと無かったんだなと安心してたんですが。
とんでもないッ!腕は見たこともない形に腫れていて、腕は上がらなかったけど指先は動いたからギターを弾いたという部分を読んで

ぶわぁああぁあん。゚(゚´Д`゚)゚。 けんさまぁあぁあぁ

と、号泣ですよ。
今も記事を書きながら…思い出しただけでわしゃあ…わしゃあ涙が溢れてくるよッッッ!(´;ω;`)ウゥッ
やだやだ、そんなことになってたなんて知らなかったよケン様…!ケン様の腕がそんな腫れてたなんて、見たこともない形になってたなんて、いやだぁぁあ!私の腕が腫れたほうがまだマシだぁああぁウワァア。゜(;つДΩ)゜おかーーさーーーん!!
…ズビビ……鼻水出てきた。(泣きすぎ)
折れてなくて良かったですし今はすっかり回復してるみたいですけど…やっぱりこれもライブ中のアドレナリンのせいで痛みに耐えれた部分もあるのかな。それで「トイレ行ってた」とか言うてたケン様を思い出すと胸が熱くなって、また鼻水出てきましたズビー

あと、「曲が2曲程出来てる」って…明らかに"ラルク用に"というニュアンスですけど
それ出して下さいぃぃぃい((((゚Д゚;))))それを今年の冬にでも出して下さいぃぃぃいいい!!!


tetsu
特筆すべきはこのリーダーインタビューです。今回、ビジネス目線での海外ライブ・2011年までの3年間について、興味深いことを語ってくれてるんですよ。

海外のライブは始まる前に酒を飲んでたり自由……ここら辺はスポーツの観戦でもそうですよね。開場の前から凄いテンションで盛り上がってたりするもの。
日本もさ、未成年以外は酒飲んでから入ったらいいんじゃないかな。そしたら「大人しい」と海外ファンと比較される日本のファンも異様なテンションで見れますよ。
まぁ、終わったら「楽しかったが何も覚えてないぞwww最後の曲って何だっけ?www」とか、「ここどこ…?」と暴走した挙句に見知らぬ部屋で目覚める可能性があるのがネックかな(^o^)
そんな海外ファンですが、日本人の振り付けを真似してたのが残念…とのこと。
これは手振りのことか?手扇子とか…(´・ω・`)
あっちからしたら「ジャパニーズのバンドファンってこういうノリ方をするのよね!」って感じでラルクに合わせる意味でやってたんでしょうけど、ラルクはそういうのを求めてるわけじゃないというのをきっぱり言ってます。海外は海外のノリでおk。アメリカやイギリスのロックバンドを観に来た時と同じようにしてて欲しい、ということでもあるんでしょうね。
こういう感情を抱くのって、ジャパニーズカルチャー(実際ラルクを知ったのはアニメってのが多いみたいだし)として受け入れられるより、一つのロックバンドとして受け入れられたいという表れのようにも思いました。ノーボーダーな存在で有りたいんでしょうな。

ってか、パリの時にまた熱があったらしい。((((゚Д゚;))))またかよ!なんで直ぐに熱出すの!幼児か!
もっと抵抗力をつけて下さい。青魚とか食べて下さい。鯖とかさぁ。心配じゃないか。。。

ケン様の銀テープ砲の話もしてますね。
イヤモニでアナウンスがあるっていうのも初耳でした。素人だもんで知らなんだ!そういうアナウンスも流されるのね~(゜Д゜*)ほぇ~ひとつ賢くなりまひた。
ケンちゃんが倒れたままだったから、ハイドと顔を見合わせた ←ここは丁度、映画館にはアンプ上に立つハイドだけがカメラに写されてたんですよ。
で、ハイドが倒れたケン様とテツの方向を、「大丈夫?」「どうしよ?」って感じで何度も左右に首を振って見ていたのが印象に残ってます。あれはあれで可愛かったけどな。←

他にも、韓国のライブの動員特徴、香港での人気っぷり、パリ公演はドイツのイベンターが動いていた。などなど、ビジネス面ですごーーーく興味深い話をしてくれてて何度も「へぇ~」とか「ほぇ~」と頷いてしまった(アホっぽい)
次のツアーの話もしてくれてて、力強さと決意を感じるし、まぁあれだ、
貯金だな…!!('∀`)
今度こそ、1度ないしは2度くらいは国境を越えて追っ掛けて行きたいのぅ。幾らかかるものなのか想像もつかんわい。
怖いから、海外慣れしてる姉を説得して連れて行こうと思います。

あと、2011年について。ライブが無いだけで動きはあるということを、石田さんのように強調してくれました。
ラルクを船と例えて、これからのことを
メンテナンスとオーバーホールをする。それをやらないと次に動き出せない。
と表現してます。オーバーホールっていうのは一度分解して整備&もう一度組み立て直すことですけど、分かりやすいですね。テツにしか出来ない仕事でしょうな。
じゃあ、次にテツに関する情報が入ってきた時、船の整備が一段落ついたという知らせか。やっぱり船長は裏でコチョコチョやることがあるんだね( ^ω^)海外へ向けて地盤を固めるのかな!よくわからんがガンガレ!それまではテッツプレスを覗いとこ~
3年後の再出航に備えて、船は暫しドッグに入るようであります。イエッサー。


yukihiro
ユキヒロさんのインタビューはなんか可愛いなぁ。
「パリは夜中にルーブル美術館まで散歩した」とか、上海の雨天ライブについて「僕はあんまり濡れないけど、ハイドくんとテツくんとケンちゃんはかなり濡れてました」とか、夏休みの日記みたいだww
マイドリの大合唱はイヤモニしてるから聞こえないんですって( ゚Д゚)ガーン
寂しいですねぇ…というインタビュアー・森さんに、
「感動しちゃうとドラムが叩けなくなるw」
と照れ笑い。……カワユス。
ユキもハイドに勝るとも劣らない泣き虫であることを思い出しました。「リング」を見て貞子の怖さに泣いたんだったこの人。隣でハイドが「m9(∂∀6)泣いてたwww泣いてたウハッww」とか言いながら指差してたなw
京セラ最終日は完璧な演奏だったみたいで、良かったです(´∀`)あぁ~早くDVDで見たくなってきたよシアキスすらまだなのにww
これからの予定も話してくれてます。普通はそんなもんだと思いますよ。
ハイドがおかしいんだ。ファンからしたら嬉しいけど、ハイドのスケジュールの組み方はドMだと思う。それかライブジャンキー。もしくは無鉄砲。(∂д6)ボー…


次、L'7ツアーパンフ・リハーサルレポ「ササログ」
シアキスの真っ最中に撮影したらしいですね!(゚∀゚)…あぁ、だからあのパンフのケン様は若干太ってたのk(ry
ご飯食べる前はしっかり手を合わせて、「いただきます」をするテツの写真が微笑ましい。これを読んで、愛エプに出演した時に「いただきまっす!」と甲高い声で言ってたのを思い出したwあれも食べる前に必ず言ってたな、そういやw
リハーサルの様子も写真で楽しめますね~。゚+.(・∀・)゚+.゚ちゃんと一つ一つ「演出相談中のテツさんとハイドさん」とか書いてくれてるし。
子どもの名前の話になって、スタッフから「実はkenさんから名前を頂きました!」って言われてるけど子どもに「ケン」って付けたってこと?ファンかYO!
リハの花葬でくねくねダンシングしたり、レベレで手を叩きながら笑顔で歌うハイドが可愛い。
これからツアーが始まるワクワク感からか楽しそうなユキヒロさんも可愛い。
どっちも可愛い。選べない。
豆腐サラダを食べるケン様を、椅子の陰から見ている怪しいハイドの写真発見!
なんであんな椅子の陰から観察しているのか。こうやって移動の新幹線でも見てたのかな。相変わらず不思議な子である。


L'7追っ掛けレポ「ササログ」も有り~
ササノさんからの手紙が届くという演出のようで、古紙のバックグラウンドに羽根ペン&インクが転がってます。
次のページの右にある赤いスティックはシーリングワックスで、左にあるのが垂らしたワックスの上から押す判子。中世の映画とかで手紙を封じるシーンとかで出てくるやつでっせ~カッコイイよねぇ~
判子の絵柄は各地名のところに押してある「L'」ですね。ぎゃーーこんなシーリングスタンプ欲しいじゃないかーー!ったく、LE-CIELはこういうのをグッズにだねぇ…
最後のページには瓶があるから、手紙を入れて海にでも流すのけ??
シアキスレポの時もステンドグラスっぽくライブ映像そのまんまな背景で凝ってたけど、今回も雰囲気あるなぁ~(*´Д`)ステキ…☆ブログスキンとして配布してくれ。

上海
スタジアム会場の芝生でサッカーをするテツくんを、微笑ましく見詰めるユキヒロさん。私もユキの隣に立って一緒に見詰めていたい…
ラジオを流していると、「GLAMOROUS SKY」の中国語バージョンが流れてきたらしいけど、それって正規のもんか?w
ドキュメンタリー映像のため密着中のカメラがあるようで、椅子に片足を乗せてカッコイイポーズを取っているケン様の写真にキュンキュン。
ふざけてるんでしょうけど、もう、乗せてる足が長いのなんのって(つД`*)細いぃぃ
あ、この方が最近ケコーンしたギターテックさんか。そいやこのモジャモジャヘアーはライブでよく見かける方だなぁ~
んで、パンダのおもちゃが可愛すぎて気になります…なにあの丸いフォルム…ハイドみたい。

そして!ここに噂の上半身裸で芝生の上に寝転んでるハイドの写真が載ってるんですが、乳がポヨ~ン♪と膨れてました。
いや、話に聞いている段階では「ちょと胸が膨らんでるくらいでそ(´σ∀`)ホジホジ」とか思ってたのに、レベルが違ったんだもん。普通に(?)真ん丸くポヨ~ン♪と出てて下には乳影が出来てたから、
アイコラかと思いました。
おいおい、リアルに女体じゃないか。写していいのかこれは。何故か赤面してきたぞ。フランスのケン様写真の乳とは次元が違う。けしからん。
正直に言うと、貧乳のわし、負けますた\(^o^)/

乳に衝撃を受けてて、30分くらい時間を費やしてしまいました。イカンイカン。気を取り直して次へいきます。
ユキヒロさんのクロスネックレスは7個なんだそうですよ。
「ラルクアンシエルだからね」
うわー、愛を感じるぅぅ(*´∀`)ハイドの乳がリアルゥゥゥ(ひきずる)

ソウル
「銀テープはここに当たるから、ネタでも絶対当たらないでくれ!」とコメットさん。
この時ケン様の傷はだいぶ治ったらしい…ってことはずっと傷を抱えてたの?
人の倍くらいの早さで治ってるらしいけど、実際かなり深い傷だったってことよね?だってパリからソウルまで8日経ってるじゃん。またまた泣きそうです(´;ω;`)ウッ…けんさま…

MCの練習中、ken「チェミッソ~」、パーテーションの奥から tetsu「ミラバケッソ~」と返してるのがなんとも微笑ましい。
そういえばあのCM最近見ないなwwwレガシーのCMもまた見なくなったなwww(涙)
焼肉屋で仕切るケン様の写真もイイ。これも以前からよくやりますよね~、鍋奉行になるタイプかしら。

香港
基本的に屋内は全部禁煙なんだって!近代的ぃ~( ゚∀゚)テツには極楽でんな!
そしてササノさん。チョコは冷蔵庫でしょ?冬は出してることもあるけど、基本的には冷蔵庫ですよ。硬いのを口内で溶かすのがいいのだよ。チョコの食べ方はユキと一緒だと発覚です。ちょっと嬉しい自分が居る。

東京31日
頬杖をついてMCを考えてるハイド。献立を考える主婦みたいだな。(∂д6)今夜はハンバーグにしようかしら…
テツさんが「日本のティッシュは世界一ぃぃいぃぃい!!」と仰ってます。ティッシュにしてもトイレットペーパーにしても生理用品にしても、一番品質が良いのは日本なんですよ。海外に出たら実感するらしいですね。と、国境を越えたことのない私が言ってみる。

東京1日
またハイドとユキが同じTシャツだったらしいのですが、「気付いた人が居ますか?」って衣装が私服だったってこと?(゚Д゚≡゚Д゚)え??
自分のレポを振り返ってみたんですが、この日のユキヒロさんは白いパフスリーブブラウスでケン様風味の背中が開いた黒ベストでしたよ。Tシャツってなんだよ。いつだよ。見せてくれよ。

東京3日
石田純一さんからの栄養ドリンクが差し入れられたそうな。
テツさん、織田裕二に変貌する。

大阪7日
ケン様の一つくくり写真キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!なんか想像してた以上に可愛いじゃないのさww
髪伸ばすらしいですね。メタルっぽい見た目でソロkenは有り得んので、やっぱソロをやるとしたらSOAPかw
本番数分前にくまちゃんを描くハイドも有り。ハイドのせいで、最近「熊」のことを「くまちゃん」と呼ぶようになってしまいました…恥ずかしいです。

大阪8日
全自動納豆まぜ器を欲しがるテツさん。えー!混ぜる楽しみが納豆の醍醐味でしょ!?糸が白くなるまで混ぜたりさぁ、軽く混ぜるだけにしてみたりさぁ~。あ、私、納豆嫌いだから食べないんだけどね!←

何故か石田さんのインタビューもありました。
これを読んでると、なんだか、「変なオファーをしてすいません」という気分になってきますww
私も最後の誰も居なくなるズームアウトの瞬間、好きっす(*ノωヽ)


L'Arcologyの海外プロモーションレポ。こんな細かい部分までしっかりレポしてくれるのが有り難い(*´д⊂)
上海
あ、ハイドのヒゲっぷりが話題だったやつだ。「ひまアルよ~…」と寝てる姿はまるでスナフキン。
飛行機を嫌がるユキ。煙草が吸えないから嫌なんだっけ?案外、ヒコーキ恐怖症なの?(´∀`)ニヤニヤ
パリ
フランスの音楽誌「ROCK ONE」の撮影だってー!?(゚Д゚≡゚Д゚)そういうのはもっと早く知らせてくれよ、こっちで通販なり何なり出来るか調べたのに…ヒドイッ…orz
寄り添っているハイド&ユキコンビの写真は絶品!この二人も趣味の合う仲良しさんって感じで好き~
香港
ユキに助け舟を出すテツ、DIDに合わせて真似っこし合うハイドとケン様が気になります。どっちもきっとDVDのオフショットに入れてくれるはずだ、入れてくれるよね?入れて下さいお願いしますぅぅぅ。゜(;つДΩ)゜嗚呼ホンコンッ…!



それでですね、これで読み終わった筈だと姉とラルク話をしてたら
『ハイドの「ぽんぽこりん」発言にも驚いた』
と言われ、「え!?(∩゚д゚)そんなん言うてた!?」と返すと、『Q&Aだよ!』と教えてもらって、すっかりQ&Aコーナーがあることを忘れておりました。イッケネー!大事じゃんそこ!大事じゃーん!ヤダァ!

……そいで姉さん、『ぽんぽこりん』の謎は解けたけど、『ぽんぽんらー』でしたよ。
『ぽんぽこりん』はピーヒャラピーヒャラパッパパラパーのほうだよ…(´∀`)

ぽんぽんらーと言ってのけるハイドも酷いけど、姉さんの間違い方もなんだかちびまるこで酷い。


以上、会報感想でした!
全て読みましたが楽しかったぁぁ~ヾ(*´∀`*)ノなんだろ、ソロも大好きだけど、自分の好きな人間が4人も同時に見れるって最高だなオイw
後はライブレポだけかな~?またまた各メンバーコーナーが無いのが残念なんすけど…まぁツアーレポが濃密だったのでヨシとします。ササノさん、いつもオイシイ記事を有難う御座いますぅぅ
ちょっと長くなってるし、ライブレポについては次の記事で書こうと思います(ノ∀`)ハフー
(ここのレポはかなり良いですよ!こういうのを雑誌に掲載して欲しいくらいだ)



 

 

 

 

 
アー写更新!ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノラルク公式のトップが変わりましたでぇ~!!

VAMPSちゃうで!ラルクやでぇぇ~!
ついに新しいアー写に差し変わり、VAMPSの新曲プロモーションも落ち着いたところでいよいよ「NEXUS 4/SINE」モードにシフトチェンジかぁー!?
見て参りましたが、明るく爽やかな曲とは打って変わって相変わらず真っ黒(というかモノクロ)でしたけど、ハイドがオバチャンからカワイコチャンに変貌していたッッッ…!!(震)
みょんみょん外ハネがチューリップを逆さにしたみたいに広がってて、非常に可愛いのであります。(*´Д`)咲いてる…★
スーツ×グラサンのケン様は凄まじくカッコイイので文句無しだし、ユキヒロさんの首回りは季節問わずモケモケしてるし、何故かリーダーは流し目クールだし(ユキヒロ先生を見てる?)、素敵なアー写ですね~!
や~、この写真のまま来月末までいくのかな!(´∀`*)爽やかな曲だから、敢えてのダークネス写真なのか?
それとも期間的なことになってて、発売日が近付くにつれて少しずつ着色されていったらドウシヨウゥゥゥ。有り得ないと思うけどぉぉぉ。

来月が楽しみですね!ハイドはツアー中のようですが、発売直後の金曜は空いてると聞きましたぞ。Mステには出るんやろか。出てくれる可能性が高いならビデオの件を何とかせねば…
なんか、うちのビデオ&DVDレコーダーがおかしいんですよ。時々ビデオテープを破壊するんです。
私、ラルクのところはDVDで高画質に録るものの手動録画なので、他のアーティストが喋ってる時に後ろに写り込むラルクちゃんの動きを補完するためにビデオも使うんです。ジャケット畳んでたり誰かさんが寝てたり専用ライトにクスクス笑ってたり…そういうのって大事ですよね。他アーティストのトークや曲紹介の時こそ見逃せないポイントが多いわけですよ。
で、先日の篤姫を見ようと思って録画しておいたビデオを入れたら、ギュルレロンッ!と気持ち悪い音がするので出してみたんですよ。



や っ ぱ り 破 壊 さ れ て た ん で す よ\(^o^)/

ビローンってなったでwww黒いテープが口からビローンってwwwこれは修復不可能ww

…次のMステ、どうしよう…凹
まだ買って2年くらいですし比較的新しいレコーダーなんですけど、寿命が近付いてきたんでしょうか。
もしかして地デジ&ブルーレイに切り替える良いチャンスなんじゃね?とも思うし…まだブルーレイに手を出すには早い気がするし…値段も高いし……うぅぅぅん。
あ、現在使っているギュルレロンレコーダーはシャープ製です。携帯もシャープなのでシャープにしたのに…ちくしょう…私の篤姫を返せ…(怨)
次はソニーさんにしようかしら(ノ∀`*)やっぱりラルヲタならソニーさんよね!永ちゃんも薦めてるしね!
いや待てよ。
そういえばうちのTV、ビデオデッキも付属してるTVじゃん!(゚∀゚)ラッキー!
よし!次のMステはギュルレロンレコーダーのDVDでメインのラルクを、TVビデオで後ろに写り込むラルクを補完することにしますヾ(*´∀`*)ノ付いてて良かったビデオ機能♪
今確認してみたら、そんなテレビデオはまたこれ、シャープ製でした。良いのか悪いのか何なのか。
何はともあれ楽しみですネ。


さて、今日はLE-CIEL会報の感想を書きたかったんですけど…まだ半分しか読めてないんですよ(つд`。)アーン
昨晩読んでたら、半分の段階で深夜3時回っちゃって。あ、わたくし読むの凄まじく遅いんです。頭の回転が遅いんで、内容を噛み砕くのに時間がかかるんです。フハハ切ない。
というわけで、ちょっとだけコスメネタです。
今日は2点だけですが、例のアレを暫く使ってみたので御紹介しておきますね。ニヤリ





ソニア リキエル 『ラトゥーエクラ シュブリム s』 4,200円

今まで使ってた下地が無くなったので、何か良い物が欲しいなぁ~とジルスチュアートとDior間を往復していた時に、『VoCE 化粧下地部門2007年度 グランプリ』 というプレートと共にこの下地が置いてあったので見ていたら、おねいさんがやってきて
「化粧下地といえばソニアというくらい有名な商品です。叶姉妹や君島十和子さんも使われてます」
という言葉に、Σ(*゚д゚)叶姉妹…とわこさま…そッ、そんな餌に釣られてクマー(購入)してしまいました。
いやいや、それだけで買ったわけじゃなく、ジルは瓶タイプだから中身が出し難くて、Diorは色ムラ補正が無かったのでイマイチ食指が動かなかったんですよ。
で、このラトゥーを手の甲に塗ってもらったら、ラベンダーパールが綺麗に輝いて肌が明るくなったので思い切って買ってみたんです。パール物に弱いんだよなぁ…光ってるとついつい。鳥類なんです。

顔に使うと、伸び良し・色補正良し・ハリツヤ良しの三拍子揃いつつ、どんなファンデーションとも相性◎。ハイドがホワイトボードに描いていたくまちゃんのように、ファンデが肌に抱き付いてくるのだ。吸着ッ=3
パウダーファンデを薄く塗るとパールが上品に透けて肌が輝くんですよ…ほあぁ~~叶姉妹じゃ~ん。゚+.(・∀・)゚+.゚TVで見る見るぅ
パールが入ってるぶん、テカリとかは防ぐもクソも無いですけどねwww昼にはテカッとるよww
ラベンダーパール入りの方は色白さん向きだと思うんですけど、2008年限定で肌色バージョンも出てるらしいですお。ゴールドパールですって。ゴージャスゥ!

あと、今の季節にしたらSPF15・PA+はかなり頼りないですよね。冬にはえぇけど、夏にはこれを塗る前に日焼け止め乳液は必須です。
おねいさんと日焼け止め効果について話してたんですけど、下地やらファンデやらで日焼け止め数値を幾ら重ねても意味が無いんですって。肌の一番下に塗った数値が影響するので、SPF数値の高い乳液を塗った後に下地を塗るといいらしい。そうだったのか~知らなんだ。
あ、下地って個人差が激しくて合わん人はとことん合わんので、気になる方はまずはカウンターで試供品を貰ってみて下さい。

ちなみにこれを使う前は、レブロンを使ってました。
レブロンはいいねぇ(´∀`)安いしカバー力あるしDSで買えるし。お金が無い時はレブロンに走ります。レブロンマンセー


でもさ、こういう百貨店コスメのおねいさんって勧め方にインパクトがありますよね。
この前もランコムさんで遊んでたら、「こちらがブラシタイプのグロス、こちらが限定のアイライナー、こちらが日本で一番売れているマスカラですッ(笑顔)」 とか言われました。
ちなみにベルトゥーズです。これ、姉に借りたことあるんですがハイドのマツゲみたいに綺麗に仕上がりますよ。確かに売れてんのかも。
個人的には、ボリュームと長さが一番出るのはやっぱりアナスイのロングラッシュマスカラかなぁ。あの繊維の付き方は凄いぞ。
私は貧乏人なんで普段はメイベリンばっかりですがね/(^o^)\1本1,000円だでー!ダイソーのビューティーマスカラも優秀なんだでー!100均だって侮れんのだでー!





ドリュー 『ハイドファンデーション』 7,000円

こっ…これを使えば私も魅惑のハイド肌に…!?
((∩*゚д゚))プルプル

今年の春、ケンヲタ仲間のtさんに教えて頂いてからずっと気になってたんですが、ついに購入してしまいました。
スペルはHYDE FOUNDATION
隠すって意味なら「hide」だし、なんでか知らんけど「hyde」です。あ、ハイド肌言うてますけど、これといってハイドと繋がってそうな情報は出てきませんでしたのであしからず。(ただ、ジャンヌの名前は出てきた・爆)
いやぁね、一部では有名なメイクアップアーティストさんのプロデュースなんですって。なんで敢えて「hyde」にしたのか気になって2~3日調べ回ってたんですけど…ハンバーグが好物の方の名前は出てこないんです。

瓶タイプだったら面倒だな~と思ってたら、キャップを取ったらポンプ式だったので一安心。衛生的だっぺ。
使用感はこの前使ったDiorの「スノー サブリッシム ホワイトニングフルイド」に似てる…微小な違いですがこっちの方がテクスチャーは硬めってくらいですね。カバー力はある部類だと思うけどM.A.Cほどじゃないし、RMKに近いのかなぁ?たぶん。
無香料で肌荒れも無いし悪くは無いんですが、そうなると値段も安くて美白効果のあるDiorに軍配があが(ry
でも綺麗ですよ。毎日使ってます。ソニアとハイドファンデで十分仕上がるので、後は気になるシミソバカスと小鼻を隠すために、パウダーファンデを軽~く頬の高い部分と鼻に滑らせるだけです。他は無視!スルー!
なんせ値段がやたら高いので、ハイヲタホイホイな名前とロッケンローな見た目が一番嬉しかった所です。持ってるとチョット幸せっていう…w
売ってる場所が限られてるので、プーペに通販出来るサイトを載せときますね。
しかし今まで使ったファンデーションの中で一番高価だぞ…!!キオラのリキッドが最高値だったのに、hydeってだけであっさり更新してしまいまんたww
ヤレヤレ、これだからハイヲタは┐(´∀`)┌

最後になりましたが、tさん情報を有難う御座いましたv


では、会報読んできます~ノシ


 

 

 

 

 
買ってきました、今月の『WHAT'S IN?』VAMPS are here!!アーヒヤー!アヒャー!(!)



日曜にランチしたmさんから戴いた天使茶と共に撮ってみました:*・゜(人´∀`)゜・*:有難う御座います!和歌山が地元なんですって。羨ましいなぁ~ん
皆さん御存知だとは思いますが、このイラストはハイドが描いたものらしいですね。フルーティーなお紅茶ざますのよ。

さて!ワツイン、VAMPSが表紙・巻頭です。゚+.(・∀・)゚+.゚これで表紙ラッシュも一段落かいな?
上目使いで「(∂д6)あぁん?」とガン飛ばしてくるハイドがお出迎えしてくれます。今回も黒アイライングリグリですね!PATi-PATiの時と似てるかも。(同日だったりして。同じソニマガだし)
見開きページのハイドの瞳が夢見る少女でした。やっぱこの人、いつ見てもそうですけど本当にガラス玉みたいな綺麗な目ぇしてますよね。こんな目で見られたら誰だって言うこと聞いちゃうじゃないか(゜∀゜*)=3=3ズルイ!君の瞳に恋してる!
しかし…ガイコツのネックレス…首絞まるくらい詰まってるんですけど短すぎじゃないのかコレ。苦しいじゃないか。それともチョーカーなのか?
ソロ写真はカズさん&ハイド共にギター片手に。
カズさんはウマイこと片足を隠してるけど、まだ包帯グルグルで松葉杖ですよね?同時に月刊まるごとVAMPSの撮影も行ったそうですけど、こっちは隠してそうだなと思ったのでその流れかな。(纏め撮りなら来月使えなくなるなぁと思ってw)
ハイドはギターに片足を乗せて、「おら(∂д6)ジャンプしてみろよジャンプ。金の音が鳴ってるぜ?」みたいな顔してました。(要するにヤンキー)
写真の萌え度ではPATi-PATiが勝利かな~、ガラの悪さではこっちの方が勝ってるけど。お好みでって感じですね。


まずは2人同時インタビューから。
2人だと編集もし易いしトーク分配も楽に出来ていいですね。今後もこのスタイルが増えてきそうです。4人だとなかなか一緒に組んでもらえないもんなぁ…個性がバラバラってのもあるけど、ほっといたら喋るメンバーと喋らないメンバーに分かれてたりするし(´σ∀`)
「VAMPSはバンド?ユニット?」と聞く長谷川さんに、「お笑いコンビ」と返すハイドさん。どんどん言うことがキンキキッズみたいになって参りました。
あとは「LOVE ADDICT」作成話が少々。
既出の話が多いですが、ここだけしか語ってないこともありますよ!
「シンプルな曲は簡単そうで作るのが難しい」ってのは素人ながら納得です。ただシンプルなだけじゃつまらんし、そこにどんだけ聴き手を惹き付けられる要素が盛り込めるかだよなぁ。
以前にも書いた通り、個人的に「LOVE ADDICT」はDメロの変化が面白いなと思ってます。同じフレーズを連呼してるだけなんですけど、あんだけ抑揚が付けば飽き難くなりますね。
それも、ハイド曰く「(∂∀6)なかなかこのエロさは若者には出せんだろうフフン♪」
という自信満々な言葉に頷ける程、熟練されたお色気うっふんボイスが出てると思いますし。
ずっとシンプルだったのに急に変わるってのも逆にインパクトがあるのかも。最近「TIME GOES BY」を飛ばして「LOVE ADDICT」をリピートすることが多いんですよ。や~、なんかハンドクラップ部分は楽しいし英詩の意味はサッパリわかんないけど語感が良いし、激しく叫んでるんだけど表情が変わるとこが病みつきで…(術中にハマる)
この歌い方の違いは、VAMPSという名前に引っ掛けて妖艶な部分も含ませたかったらしいですね。にゃるほどぉぉ、考えてるんだなぁハイドちゃんは~(感心)

「TIME GOES BY」の話を聞けたのは嬉しいところ。これについて語ってる雑誌は少ないので貴重かも…あんま無いですよね??
「LOVE ADDICT」が駄目な人は、2曲目ならイケるかも?という組み合わせらしい。
確かに、だいたい1曲目の感想が「普通…」って人は「でも2曲目は好き」って言ってたりするような…(その逆も然り)
これは皆さんウマイこと餌に釣られたんじゃないでしょうか。
…なんか悔しいですね(´ι_` )くそぅ

次、ソロインタビューでそれぞれが相方のことを語っております。
ハイドはこのソロ写真が一番別嬪さんかも。ちょっとツンッ!としてて不機嫌そうなんですけど、君は怒っても綺麗だよ…怒ってる顔も素敵だよ…
指ペロリも可愛いですね。グラサン丸いし茶髪はサラサラ、極めつは唇がピンクです(つд`。)ロックテイストなギャルにしか見えません。やっぱギャル。困ったことにギャル。

話の内容は、カズさんを「なりたかった理想のギタリスト」とか「こんなギタリストが居るならギタリストにならなくてよかった」と、始終褒め殺しであります!=3
ここまで言われるとケンヲタとして妬かずにはおられんぞww
でもあれよ。カズさんとケン様ではギタリストとしても作曲家としてもタイプが全然違うので、微笑ましく読ませて頂きましたけどね。
だって、カズさんはギタリストを目指していたハイドがなりたかった理想像でしょ。
ケン様に対するハイドはちょっと…時々、普通のファン化してる時があるじゃないかw
こういう態度の違いも面白かったりします。意地悪な見方ですけどw
何はともあれ、カズさんと良い出会いが出来てめでたしめでたしですな。゚+.(・∀・)゚+.゚

ところで、カズさんって煙草を止めたそうなんですけど、それって骨折で?それとも永久的に禁煙しちゃったってこと?
ハイドも禁煙してくれよ~~(;´д⊂)その天使の喉を守ってくれよぉぉ~~
カズさんのインタビューも読みましたが、ハイドって毎日ソバばっかり食ってるらしいし……('A`)そりゃ痩せるわ。
つくづく不健康な人だなぁ…心配になってしまいますよ。肉も食ってくれ…果物もね。フルーツは煙草の害を少し防ぐらしいよ。椎名林檎が言ってた。


で、こちらのVAMPS巻頭特集については、公式HPにて撮影風景を動画で見れまふ。
動くハイドが可愛くてムハムハ(*゚∀゚)=3やっぱりハイドは麗しいのぅ、目の保養だのぅ~♪まるで視力が回復したかのようだぁ~(錯覚)
撮影中でも無言で突然消えるし、周囲も思わず笑っちゃうし、何かと思えばサングラス持ってくるし、カズさんは撮り終わった後「ありがとうございまーす!」なのに、ハイドは無言で「うんうん」だし。
ポージングも自分で決めてるんでしょうけど、撮られ慣れてますねぇ。そしてフリーダムですねぇぇ。
やたら"サングラスサングラス"言うてて可愛いかったですよ。なかなかオイシイ映像が盛り沢山ですんで、未見の方は是非=3



VAMPS記事に続いて、L'7京セラドーム・最終日レポもありんすー!(´∀`人)イヨッ!ラルクちゃん待ってました!
写真はパチパチと同じだぁね。先程VAMPSのインタビューをされてた長谷川さんのレポです。
こうして読んでみると伊藤女史のレポとは全然違うな~、読み比べると面白いワァ。長谷川さんはもっとカッチリしてますね。主観的な感想も少なめだし。
あ、やっぱり演奏が中断したのは(デイブレだっけ?)ギターの弦が切れてたのかぁああぁあ!((゚Д゚))と、ここで初めて知るw
ちなみに、長谷川さんが書かれている『ローレライ伝説』を御存知無い方は、wikiを参照下さいまし。つペチョ
ローレライは「ハートに火をつけろ」ライブDVDのイントロ映像がネ申だと思うんだ。あの川の映像とピアノが合い過ぎて鳥肌モノです。あぁァー!また見たくなってきました…全て長谷川さんのせいだ…今夜も寝不足だよ長谷川さん…ウズウズ

続けて、パリ写真集の題名が決まったようで、以前とは違う写真の広告ページキテル━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━!!!!!
『ア・パリ』
ですって。そのまんまやなww
そういえばまだ予約してへんわ私。8月末までですよね!?(゚Д゚)忘れる前に払おう払おうと思いつつもう忘れてるゥゥ!いい加減イッテキマス;;
しかし…この写真のオリエンタルなクッションに囲まれてるハイド、メイクと髪型のせいなんだろうけど、エキゾチックを通り越してピーターかと思った。
サロンドプロです。


次、まだまだ続いての掲載有難う御座います。探す手間が省けます。
ken連載『放談我報』でぇ~す+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚けんさまぁーー!
ラルク関連が連続してポンポンポーン!と載ってるんですよね。なかなか気持ちイイですよ今号は。

放談にやってきたケン様はゆるゆるホリデーな格好なのに、「何故か色っぽいですね」とOさん。
それに「よく言われるぅ~」と甘えるケン様にOさん、「キモッ!」ってwwwヒドスww
その返しがよっぽど傷付いたのか、「これからライブが3年間ないから「カッコイイ!」って言って貰えないのに、どーしてくれるんだ」と御立腹。
揉め始める2人に笑ってしまいましたwやっぱりケン様のトークは面白いなww(※これをアウトレットまで引き摺っていたw) ←ここら辺A型の部分が出てますね。
大丈夫よケン様。
ラルクが無くても、ファンの前に出てきてくれたら「カッコイヒィイィィイ」の嵐よ?( ^ω^)さぁ握手会でもトークショーでもいいから出て来て下さいな、フフッ

そしてそして、最近興味があるのは「料理」となッ!?Σ(゜Д゜*)ンマッ!
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!ついにケン様の料理ブームが到来であるぞーーーー!!狼煙を上げろーーーー!!

ウオォ良かったです…(;´д⊂)ラルクの中で料理が出来るといえばケン様なのに、「作らない」とか「作れない」ばっかり仰るので(その割に料理の話はチラホラ出てきてたけど)寂しい思いをしておりました…だって理系でワイルドでスタイル良くて料理が出来るとかもう、漫画じゃん。漫画のキャラじゃん。最高じゃん。
ブームが来ない限り何もやらない人だというのはよく分かっておりましたが、漸くブーム到来のようで大興奮でありますッ!それも「フ」とか「フォン」とかで終わる料理だって!なんかよくわかんないけど、カッコイィィ!!
料理の出来る男って、なんでこうも魅力的なんざましょ。たぶん私が料理しないから余計だな。←
また次号辺りで何を作ったか話してくれるといいなぁ~(ノ∀`*)楽しみが増えました☆ワクワク
「フ」とか「フォン」ねぇ~、ちょっと考えてみようかしら。
ポトフやビーフストロガノフの他に何があるだろ~? (つ∀`)そうだなぁ~、シフォンケーキ…?ケーキはちゃうか。「フォン」はちょっと難しいな。じゃあ「フ」で終わる…?
…豆腐……

で、何やらケン様、まだ3年間のライブ休止中に何をするか考えて無いそうです。放談メンバーにそれだけ休みがあったら何をするか聞いてらっしゃいますね。
そのことから、3年間これといってラルクの予定が入ってないことが分かってしまいましたが…ん、まぁ、気にしないことにする。
だって、「ソロはやらないの?」というOさんに
「やるやる!」と心強い一言を頂きましたぞッ!(* ゚∀゚ *)
うわぁあ~!ケンヲタの皆さん、聞いた?聞きました?やるんだって!何かソロ活動もやるんだってぇぇ~!!ジタバタドタバタ
とりあえず、まだ具体的に決まってないのでゆっくり決めるそうです。
さすがケン様。ハイドみたいに自分を追い詰めるキチキチスケジュールは組まない人ですねw
そのお陰で、今年は気兼ね無くVAMPSにお金を注ぎ込めそうです@w@有難う御座います。
アインと毎日会ってるようだしSOAPなのかなぁ。個人的にはソロケン様に会いたくて仕方無いですが、もう、会えるならなんでもいいです。富士山でもなんでも…

そうですよ、富士山ですよ皆さん。
「放談我報」のアウトレットに書いてあったんですが、ケン様、今年中に富士登山をなさるそうですッ!ギャッ!しんどいですね!札束で頬を叩かれても行きたくないです私!(爆

しかしケン様もケン様で最初は渋ってるんですよね。どんな感じなのか感覚が掴めないだの何だの仰ってます。
…身近に登った人が居るから聞けばいいじゃん… → (∂д6)
最終的に、「ファンを呼んで、リュック持ってもらったり水渡してもらったり上着かけてもらうのはアリ?」と、とんでもないことを言い出す始末。
要するにケン様……ぶっちゃけ、あ ん ま 乗 り 気 じ ゃ な い ん で す ね?
「kenの最高の女房役」を募集して、甲斐甲斐しく世話をされながら頂上に行きたいらしい。さすがとしか言いようが無い。
そんだけ世話焼いてくれるなら、ヒゲを触れようが髪を引っ張られようが怒らないらしいですけど、どっからそんな発想が出てくるのこの人。やっぱり面白い。

でもなぁ~…そんだけ触らせてくれるなら応募したくなってしまうのがファン心です。
いやでも富士登山なんて嫌だなぁ…体力に自信無いし、直ぐ足痛くなるし、寒いの苦手だし…マネージャーにもなりたくないし…でも、あのおヒゲに触れるらしい…それはお金にも変えられんプライスレスな価値だ…(苦悶)
ケン様にどんだけ触っても許される権か…登山の苦しみか…魅惑のヒゲか…高山病の危険か……ウアァアア究極の選択だぁぁあ ヽ(A`*)ノ私はどうしたらいいんだぁあああぁ
とりあえず姉に相談だ!と思いまして、聞いたところ
姉 『先に頂上行って待つか、降りてきたケン様を待つ』
わし 「そんなん触れんし会話も出来るか危ういぞ(;´д⊂)ケン様は江戸城のお殿様みたいに、ファンを引き連れて行きたがってるんですよッ!」
姉 『沢山人が居るなら行くよ。一人で荷物を持つのは嫌だからね』 (姉も姉でよくわからない動機だ…)
との意見を聞き、やはりケンヲタとして行くべきだよな…なんて暫く本気で頭を抱えたものの、勿論最後には

※「kenの最高の女房役」の募集は実際には行われませんので、事務所へのお問い合わせなどはご遠慮ください。

という注意書きが載せてあったけどな!!フジッ/^o^\サーン!

この様子も放談かLE-CIEL会報でレポして下さいね。頼みますKさん(´;ω;`)ウゥ

ちなみにラルク関連記事の連続攻撃は「HYDE IS DEAD」の広告で終了し、合計20ページに及ぶんですよ。だからどうなのって言われると困るのですが、すぎょい。


さてやっとこさ会報が届いたので読んできます。
cさんが拍手で興奮されてたので、噂の乳だけ見ましたよ乳だけ。
…あれは女体でしょ?違うんですか?

詳しくはまた明日~ノシ

 

 

 

 

 
ぬわーん(;´Д`)仕事がドタバタしておりますLUSYです。ちょっとだけブログ書きに来ました夜中に…ねもいです。
先週のことになっちゃったんですけど。
「ダウンタウンDX」すぺさるにハイド様親衛隊のDAIGOさんが出演してて、私服チェックでハイド様からの授かりものキター!(゚∀゚)だったというのは皆さん御周知のことと思うのですが、画像を頂いたので一応貼っておきます。



実はちゃんと日テレにチャンネル合わせて見てたんですけど、DAIGOのファッションチェック中にトイレ行っちゃってて(ちょ…)見れなくて気付かなかったところを、ユキヲタのJさんが教えてくれたんですよ。
詳しく聞いたら
『なんかドクロの手袋してた(*゚∀゚)ラルクのhydeさんから貰ったって出た瞬間客席きゃぁああぁあああぁぁああぁ言うてた』
とのこと。
人気者だなはいたん( ^ω^)素晴らしい。

その後も、「ロック手袋てwww」なんて言いながらJさんと話していたら、ラサール石井さんが着用されていたハートのネックレスがユキヒロ先生が着けているものと酷似していたため
『ラサール!ラサール!Σ((((゚Д゚;))))ラサーーールゥゥウ』
『ララ!ラサール(゚Д゚≡゚Д゚)ラサーール!ラサール!』
と、お互い同時に大慌てした結果、呪文のようなメールが飛び交ってました。
とりあえず、ラサール石井さんとユキヒロ先生はオソロっぽいです。不思議な組み合わせですが二人ともインテリじゃーん!私もクロムハーツ着けたら頭良くなるかな。淡い期待。
(追記:値段は見忘れました(;´Д`)なんせラサールラサールと必死に携帯へ打ち込んでて…スイマセン;)



あと、ディストでハイドがフリマを開いてますね。゚+.(・∀・)゚+.゚会員じゃないと見れないみたいですけど15日までですって。活動とはまったくもって関係の無い出来事でも、こうして小さなイベントをちまちま開いてくれるから嬉しいですよね~
ハイドが持ってるのは水パイプかな?水パイプって水がフィルターの役割をするので味がマイルドになるんです。ポコポコポコって鳴るんですよぉ~、お酒やジュースを入れると面白いんだよぉぉ~
…でも、見ようによっては風船に空気を入れる装置にも見えてきた。どっちだ?w

このフリマハイド、恋愛シュミレーションゲームみたいに会話出来るんですね。返事がいちいち可愛いです。さすが関西人、ノリ突っ込みまで披露してくれました。
隠しパロメーターでもあるんじゃね?(゚∀゚=゚∀゚)好感度が一定以上あがったら約束の木の下で告白されるのかもしれないぃぃヒヒヒヒ。


そうそう。ディストに来たついでに数日前までBBSを遡ってみたんですよ。ここ最近は血文字を拾うだけになってたので、本当に久しぶりです。
なんか「LOVE ADDICT」PVのギター破壊について話題になってるらしいので、何をどうなってそんな話になったのか気になって見て参りました。
読んでて思ったんですけど、皆さんそれぞれが抱いてるハイド像って様々ですねぇ。色んな趣味思考を持つ方から愛されてるってことでもあるわけで、凄いなぁ~と感心してました。
むーん、私も「ギターカワイソス(´・ω・`)」くらいは思うけど、一つのパフォーマンスとして普通に見てしまってるなぁ。過去に何度も破壊してる人を見てきたせいでしょうね。ロックって性的な意味が根源らしいけど、一部では怒りとか破壊とかそういう、時々創造もしたり、そんなんだと思ってます。(曖昧)
そもそも、虹PVのケン様のギターなんてトンカチで叩くわ炎に放り込むわもっと大変なことになってましたぞ(∩゚д゚)
あっちのほうが酷くない?(゚Д゚≡゚Д゚)トンカチやで。武器やで。そういう問題ちゃうか?
そうか…楽器に特別な感情を抱く人からしたらショッキングなんだろうなぁ~、それはそれで大切な事ではありますよね。皆さん仰ってますけど、素敵なことですね。
でも、ロック関係には必ず付きまとうと思いますよ。666やfaithでもやってたけど、VAMPSがハードロックならそう思っておいた方がいいかも…
だってほら、愛と夢と希望を届ける世界で一番有名なキャラクターだって、ロックな気分になると





ギター破壊しちゃうんだぜーー!!
ヒャッハー!(*゚∀゚)=3凄まじく叩きつけているー!!今まさにクラッシュする寸前だぁぁーー!!
…まぁこれは、ハイドから貰ったDAIGOのグローブってなんぼするんや?と思って、Roenを調べ回ってたら偶然出てきたんですけどw
Roenとディズニーってコラボしてたのか~、さすがロックの本場はやることが違うなぁ。
日本人からしたら理解し難い部分もあるのかもしれませんが、ハイド曰くVAMPSは「高校生の自分」でありパフォーマンスも含め「イケナイ音楽」であるってことで、ここは一つ穏便に。。。

さぁ、次にBBSを読むのは3ヶ月後か半年後か…私は空気が読めない人間なので近付かない方がいいと思ってるんですよ。ついつい怒られるようなことを書きたくてウズウズしてしまうんです(小学生か)
あ!ツアー始まったくらいに覗きに行きたいですね~(n´∀`)nそれまでは大人しくブログに引きこもっときますw


さて、ワツイン読んできます~ノシ 感想はまた明日。
…そいや帰りにTSUTAYAで『MonthlyVAMPS』の予約をしてきたんですけど
「日にちが迫ってるので発売日より遅れるかもしれませんよ?一ヶ月前くらいなら間に合うんですが…」
とか言われました(つд`。)
んなこと言われても、公式情報出たの、今日なんスけど…orz
アマゾンさんは事前に出てたみたいですけど、合計金額が足りないから送料がかかっちゃうからなぁ~
とりあえず
「発売日に入荷するか電話下さい!直ぐ下さい!明日下さい!。゜(;つД`)゜」
と、レジ前でジタバタしてきました。
よく考えたら通販は送料かかるし発売日にくるとも限らんし、遅れようが何だろうがTSUTAYAで買うことは買うんですけど(´∀`)ジタバタして申し訳無かったです。
宜しくお願いしますTSUTAYAさん!ヴァンプスやって言うてるのに、パンペスとかパンピスとかヘルペスみたいなこと言ってて全然伝わってなかったけど大丈夫かな…

それと『Zy.』が見つからなくて凹んでます…(´;ω;`)ウッ…ムックがケン様のこと語ってると情報を頂いたのにぃぃぃうおぉこれだから田舎はトホホ。

 

 

 

 

 
九州プロモーションを終えたVAMPS御一行様ですが、シアキス福岡でわてらに拉致されてモツ鍋を囲まされた哀れなMさんが公開ラジオ『CROSS FM』に突撃してきたらしい。
夕方くらいに
『かわゆすかわゆすかわゆすかわゆす小さいカズさん松葉杖HYDEすっぴんひげちょっとあった』
という怪しげな暗号メールが届いたので、思わず『わけわかんねーーww』と返信してしまったんですが。
後から話を聞くとどうやらMさん、間近でハイドを見た直後だったらしいです。興奮し過ぎて車に轢かれかけてたようで、うぇっwwうぇっww言うてました。

その間近というのも凄くって、ファンの皆さんが次のラジオ現場へ向かって誰も居なくなっても残ってたら、真横にハイドがやってきて車に乗り込むまでをお見送りしてきたらしい。なんというラッキー!/(^o^)\
恐れ多くて騒げなかったらしいです。そのお気持ち分かります。たぶん私もキャーキャー言うより硬直すると思う。沢山ファンが居るからこそ騒げるんだろうな…
とりあえず、『ハイド、何センチだった!?(゚∀゚)』
と聞くと、Mさん『マスコットみたいだった』とか言ってましたが、兎にも角にも『頬がゲッソリしていた…』とのこと。
うぇえぇぇ(;´д⊂)そんなゲッソリハイドやだぁぁーーー
でも『CROSS FM』のダイアリー写真を見たら、どう見ても以前より激痩せしとるぅぅおおーー
こんな細いフトモモ、ハイドだなんて認めないぞッ!!だってハイドはマシュマロで出来てるはずなんだ…絶対マシュマロなんだ……((震))わなわな
太り過ぎも困るけど激痩せされると色々と心配してしまいます。もうちょっと健康的にプニョッてて下さい…
あ、そういえばブログ巡りをしてる時にラジオレポを拝見して、「ダイエットしてる」という発言を見かけた覚えがありますね。
もしかしてツアー先で毎晩飲み食いするために、今のうちに痩せとこ!(∂д6)プラマイゼロじゃーん♪ という計画なのかもしれません。そんな太ったり痩せたりは逆に身体に悪いのに……ハイドちゃんの計算計画に涙。


さて!今日はこちらの感想を書かねば=3
『PATi-PATi』8月号、デター!
今月の表紙・巻頭はVAMPSです。勿論、両面ポスター付き。
凄いですね~!各種雑誌の表紙を制覇中ですねぇ~、来週は『WHAT'S IN?』の表紙もありますよ。これはケン様の「放談我報」もあるのでケンヲタとして尚更見逃せませんんn。



ラフに下ろした茶髪に黒アイラインがっつり!ブラウンベースで下は紫寄りのピンクを入れてるのかな?綺麗にメイクして貰っちゃってまぁーー。
その人間性にフォーカスする内容を表すかのような音人とは打って変わって、
妖精みたいだろ・・・同じ人間なんだぜ。(タッチ風)と言わんばかりに、非人間街道まっしぐらな写真がたっぷり詰め込まれております!「CDでーた」のギャルハイドとはまた違う麗しのハイドが今ここにーーッッ!!
音人ではいつもより多めに見えていたものが綺麗サッパリ見えなくなってるけど、yahoo!ライブトークで見た人と同一人物には思えないけど、そんなん知りません。忘れました。
よぅし、素直にミーハー気分でウハウハさせて頂こうじゃないか(´∀`)こういうのは楽しんでなんぼよね。刺激が欲しけりゃ馬鹿になれ、ををを。ってオレンジレンジも言ってるし。

目次のハイドはどう見てもYUIですね。次ページ捲ったらモノホンがおったわww(YUIちゃんもVAMPSと同発だったなそういえば)
白タイルに囲まれたどこか無機質な部屋は、ハイドの肌をガラスの如く透き通らせるのに一役買っているようで、タイルにその肌を寄せるたびに白雪肌を通り越して透明なガラス肌になってました。今にも割れそうぅぅ
「HYDE」と書かれたアップ写真は、目はデカイわ童顔で可愛いわやっぱり美人だわ若干DAIGOだわ、一目見て「ムァアアッ!!((*゚∀゚))ヒャヒハッウヒャァァッ」と不気味な声で叫びながら携帯で連続撮影ですよ。これを撮らずに何を撮る。
舌をペロンチョ☆と出している写真も、「ヤダッ!破廉恥だわ!はしたないわ!'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ」と大喜びしながらパシャパシャパシャ(撮影)
無機質な部屋からガラリと変わって、革のソファと毛皮の絨毯が敷かれた部屋にカズさんとハイドが居る写真も有ります。この二人がそこに居るだけで部屋の空気がクールなロッケンローになってます。ロックといっても暑苦しかったり毒々しかったり色々ありますけど、VAMPSが孕む空気はどこか繊細で秀麗よね。宗教色を滲ませてるせいかな。
可愛い写真も有りマース。
仰向けハイド写真も、頬杖カメラ目線も、丸顔が強調&顔つきが幼くなっててなんとも愛嬌たっぷり。
カズさんの松葉杖でヒャッホー!(∂∀6)♪と遊ぶハイドは、不自由なカズさんを気遣ってるのか、ただ単に松葉杖が物珍しくて遊んでるだけなのかw ハイドの無邪気なオーラが全てを和ませて明るくしてしまうようです。太陽のようですね。あの子は太陽の小町エンジェルですね。

写真だけでも見る価値有りなんですが、それを凌駕する勢いで面白インタビュー記事があるから大変です=3
インタビュアーは「ケンさま銀テープ直撃事件」でテツが真っ先にそれに気付いたことを書いてくれた、お馴染み・伊藤アキ女史。
まずはソロインタビューから。
基本的に既出の雑誌と語ってることは同じなんですが…
「LOVE ADDICT」は何十パターンも存在するという話で、最初は「COUNT DOWN」みたいにしようと思っていた。という言葉にピーン!ときたんですが、CMやPV視聴でチョロッと聴いた時の初めての感想は「「HIDEAWAY」と「COUNT DOWN」が混ざったような曲だな~」だったことを思い出しました。要素的に近いものがあったのかもしれん。
全英詞にした理由はJ-POPチャートがどうのと言ってるんですが、「どうせ日本語にしても難しい日本語にしちゃうしw」と笑ってるところが可愛らしい。確かにハイドの歌詞センスは難解というか…最近はストレートになってきてますけど、時々宇宙の領域になりますよね。
あと、ロックの持っている危険な匂い。昔はもっとイケナイ、大人な世界というイメージがあったというハイドに対して、伊藤さんの「おかあさん帰ってきてないから、まだVAMPS聴ける!」という例には笑いました。うん、分かりやすいですw 分かりやすいけど、まるでエロ本を見てる男子中学生みたいですw
ツアーの話は、「ずっと同じ場所に居るからこそZEPP全体を着飾ったり、やるかわからないけど表にお店を出したり…」という部分に注目かな~。
出すとしたらどんなお店でしょうね。物販とは違うのかい?金魚すくいとか?(夏祭り)

カズさんのインタビューは彼の音楽的なルーツやギターの話などなど。カズさんって角度によってサクラに似てるなぁ…
読んでて思ったんですが、「LOVE ADDICT」冒頭の指笛ピュゥ~イ♪は、結局のところ誰が吹いてるんだろう。
スタッフにヒューヒュー吹いて貰ったけど誰も上手くいかなかった。というだけじゃ、誰かわかんないお(;´д⊂)
オリコンのコメント動画で「あれはカズが吹いてます」と言うハイドに、当のカズさんが「え?俺?」みたいな反応をしてたような気がするんですけど……私の気のせいかしら。カズさんでガチなのかな??

次、伊藤女史のブログでガチャ玉が開かれた写真が載ってましたね!アレです!
ガチャガチャを使った運任せなダブルインタビュー、「V・A・M・P・S」の頭文字にちなんだ質問が入っている玉を交互に回して答えていくというものでした。おもちろそーぅ.:*・゜(人´∀`)゜・*:.
オモチャ大好きハイドちゃんが目を輝かせてますww
これは読み応えありましたよ~。ライブトークさながら、笑ったり会話したりがそのまま掲載されてます。レポ読んでるみたい(ノ∀`*)ぬふふ。

気になった部分を少しだけ。
P「プレシャス:大事にしているもの」
で、ハイドが「喉」と答えてるんですが「どんなに辛くても吸入器は使わない」って…あれ?そういやyasuの誕生日に吸入器を贈ってなかった?( ゚ Д゚)まさか自分が要らんかったからそれをy…ゲフゲフ。
韓国で辛いもの食べちゃったそうです。喉だけじゃなく、辛いものはニキビの原因にもなるのよ~甘いものだけじゃないのよ~
M「モーター」
では、何故かM字開脚ジャンプの話に。(※特典DVDのメイキングに収録されてるアレ)
そこでのカズさんの返答が面白くって、
「ギター持ってるから、飛べないし、あ。両足を横に広げればいいんだ!(゚∀゚)ピコーン」って…発想がwww可愛いなカズさんw
またMを出して「マジック:音楽の魔法」
「自分の作った曲をメンバーがアレンジしてガラッと良くなったりする」と答えるハイド。これはラルク側のインタビューでよく耳にしますね。「My Dear」で、ケンちゃんがイジッたらかなり変わって驚いたと語ってたのを思い出しました。
A、「アディクト:ハマッているもの」
では、マンゴーの美味しさを熱弁するカズさん。横でマンゴー嫌いの人が黙りこくってましたね…(あれはクサイ(∂д6)ウンコの匂い!とか言ってたの覚えてるぞよ…南国の人気フルーツになんてことを…)
そして、このインタビューがL'7韓国公演から帰国直後であることが判明。ラルクやったりソロやったり大変だなぁ。切り替えの早さに定評のあるハイドです。

他にもまだまだ答えてますよ!Mの呪いに苦しむ辺りも面白いですし、ポワポワムードに癒されました(つ∀`)
新曲や結成については他雑誌(今んとこ音人が一番濃いかな)でも語ってますが、ここではより二人のやり取りにおける空気感や和やかムードを感じられるインタビューが楽しめると思います。軽い気持ちで読めるのも有り難い。
ライブでのアクティブな二人を見る前に一読しておいて、そのキャラの変貌振りにおったまげるのもまた一興。オススメであります。


で、で、で!
VAMPS記事の他にも、ラルクL'7ライブ・京セラドーム6月8日(日)レポもあるのが嬉しいところ☆
丸いっぱいレトロブラウスのケン様、ラルクモードなハイド、羽根みょんみょんリーダー、ユキヒロ先生の筋肉、広がる星ゾライト……
あ~~なんか、凄く久し振りに親友に会った気分だ~~ 。・゚・(つ∀`)・゚・。会いたかったぁぁあん
素敵な見出しが付けられてるんですが(これまた伊藤アキ女史だ!)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 未来が約束された夜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

なるほど~!3年のライブ休止にばかりクローズアップしがちですが、そうとも言えますよね。思わずキラキラさせてしまいました。ラルクファンは未来が約束されてるんですね。
良い言葉です、よし、次からパクろう。(ぁ

伊藤女史の文章は女性ならではの書き方ですね。なんだか表現方法が他の男性ライターさんとは一味違います。
所々去年の思い出を織り交ぜながらレポしてくれてるんですが、それがラルクファンっぽさを滲ませてくれて親近感を抱きました。
「ステージからセットがはみ出したように見えて、一瞬フリーズしてしまった」
これ、私も東京初日で同じ感覚を覚えてフリーズしましたw
マイドリの「大切な曲に育ったんだなぁ…」という所も読みながらウンウン頷いてしまいますねぇ。
ところで、ふと気になったんですがラストの4人お手々繋ぎの並び。
向かって左から、テツ、ハイド、ケン、ユキヒロと書かれてるんです。
あれ?( ´゚д゚`)
あの時の並びは、向かって左からテツ、ハイド、ユキ、ケンじゃなかった??(細かい)
まぁなんでもいいですね!感動シーンに違いは御座いません。

そして「NEXUS4」の記事、次号に載るっぽいです。これまた楽しみぃぃぃい。



さて、お気に入りの写真を携帯の待ち受け画面に設定しなきゃ。
やはり壁にコツンッ☆と頭を当てているDAIGOっぽいハイド写真にしよっと。゚+.(・∀・)゚+.゚大きいから綺麗に撮れたしな。



あ、あれ…?
DAIGO的なハイドのはずなのに、私の撮り方が悪かったのか
ハロプロ的なハイドになってしまった。

これは大変だ!(゚Д゚≡゚Д゚)見るたびにヨダレが出てしまう!
折角なのでこのままでいこう!僕の携帯に美少女がキターーー!!
携帯を開くたび、閉じることが苦痛で苦痛で仕方ありません。


♪走る君の髪でぇ~シャーツで、揺れる沢山の白い羽根ぇ~
マッキーは良い曲を作るなぁ。@どうしようもない僕に天使が降りてきた(槇原敬之)

 

 

 

 

 
最近またNEXUS4の「♪見ぃ上げた~ならぁ~!」がTVから聴こえるようになって御機嫌のLUSYです。
久しぶりに聴くラルク・hydeの歌声に「かわいい!(゚Д゚≡゚Д゚)かわいいぃぃ!」と騒いでしまった。ウワァ声が高いぃぃ!(゚Д゚≡゚Д゚)すごいかわいいぃぃ!
同時にVAMPSのCMもあっちやこっちで流れてますけど、あんま詳しくない人からしたら同じボーカリストが歌ってると気付いてないかもしれん。さすが名女優だなぁ♪

そいや、土曜にハイドメールが届きましたね。都内にラルヲタな運転手さんのタクシーが走っているらしく、嬉しそうに「L'7ドームに行ったらしいよ~!」とか「ラルクのDVDを流してる~」とか話してくれてニヤニヤ。
『何故か、ハイドがラルク話をすると嬉しい自分が居る』
と、姉にメールを送ると
『分かる。今 同じ感覚を味わっていた』
と返ってきました@w@アラヤダ以心伝心。

そして本日はT-FM携帯サイトでやってる「VAMPS ADDICT MAIL」が届く。記念すべき一通目で御座いますね。
ハイドのカッコイイようでちょっと抜けてる文章は慣れてますけど、カズさんの文章もなかなかの乙女度。♪が付いちゃってます。
毎週一人ずつ交代配信かと思ってたら、二人が一通のメールに同時に書き入れてくれるんですね。これは楽しいかも~。゚+.(・∀・)゚+.゚今日はまだ御挨拶程度だったので、登録したくてウズウズしてきた方はお急ぎ下さいましー☆
何気にドラマーさんの名前を言ってますね……だ、誰だ。



さて!
ブログ巡りをしていたら皆さんやってらしたので、私も手を出してみました。巷で話題のラルクソートです。『2011: A World Odyssey』様が提供されてます。有難う御座います^^

2曲選択肢が出てくるので、自分の好きな曲をポチポチクリックしていくだけで、自分の中のラルク曲ランキングが表示されるというものです。なんせ曲数が凄まじいのでヘタしたら20分以上かかります。悩んでたら余裕で30分以上ってことも…休まずやってたら眼疲労で眉間にシワが寄ってきますた…ウゥゥアウアウ(苦)
忙しい人のためのシングル曲オンリーソートもあるんですが、折角ですし、ラルヲタを自負する方は是非とも全曲ソートに挑んでみて頂きたいッ=3

では、私の結果で恐縮ですが載せてみます。全部で132位(曲)まであるんですが、50位くらいまでにしておきます。


順位 曲名 (※同数順位の場合、数値を繰り上げ表示)
1 いばらの涙
1 THE NEPENTHES
1 Anemone
1 接吻
5 Shout at the Devil
5 forbidden lover
5 叙情詩
5 MY HEART DRAWS A DREAM
9 Pretty girl
9 Voice
9 The Rain Leaves a Scar
9 DRINK IT DOWN
13 花葬
13 浸食 ~lose control~
15 Ophelia
16 真実と幻想と
16 Sell my soul
18 風にきえないで
18 Dearest Love
18 I'm so happy
18 LORELEY
18 winter fall
18 虹
18 THE GHOST IN MY ROOM
25 夏の憂鬱 [time to say good-bye]
25 あなたのために
25 “good-morning Hide”
25 the Fourth Avenue Cafe
25 Lies and Truth
30 SEVENTH HEAVEN
31 metropolis
32 White Feathers
32 Brilliant Years
32 死の灰
35 All Dead
35 THE BLACK ROSE
35 雪の足跡
35 Hurry Xmas
39 Dune
40 静かの海で
40 a swell in the sun
42 AS ONE
43 Lover Boy
43 REVELATION
45 ガラス玉
45 LOST HEAVEN
47 ROUTE 666
48 Wind of Gold
49 Shutting from the sky
50 さようなら
50 Coming Closer
50 永遠
50 Spirit dreams inside
50 星空
50 spiral

なんだか凄く偏ってない?気のせいか?( ^ω^)気のせいだよね☆
1位にもビックリです。わしゃそんなネペンテス好きか!!そこまでネペンテス好きかッ!!1
こうして並べてみると、LORELEYやwinter fallはもうちょっと上だなぁ。 AnemoneはCD音源じゃなくてラニバ音源限定です(フルでもないのに\(^o^)/)
接吻はイントロ~メロ入りの盛り上がりは極上だと思うけど1位って言われると…2~3位くらいかもw
ちょっと時間無かったので所々インスピレーションで押しちゃったせいですね;新しい曲がどうしても強くなっちゃうし、曲数が多いから記憶も曖昧で、完全に何かの曲と勘違いしとる曲が上位に食い込んでたりするしwww
さて、人気キラーチューンや珠玉のバラードが苦手なことがバレたところで(ぶっ

同ページに貼ってあるHYDEソートもやってみました(n´∀`)nこっちは全曲ペタリ。

順位 曲前
1 A DROP OF COLOUR
1 EVERGREEN [DIST.]
1 IT'S SAD
4 MADE IN HEAVEN
5 THE CAPE OF STORMS
5 MASQUERADE
5 FAITH
8 evergreen
9 NEW DAYS DAWN
10 SWEET VANILLA
11 MIDNIGHT CELEBRATION
12 SHINING OVER YOU
13 WORDS OF LOVE
14 OASIS
15 COUNTDOWN
15 UNEXPECTED [DIST.]
15 JESUS CHRIST
15 MISSION
19 Lucy in the Sky with Diamonds
20 THE OTHER SIDE
21 HELLO
22 WHITE SONG
22 DOLLY
24 HIDEAWAY
24 SEASON'S CALL
26 evergreen -english ensemble-
26 UNEXPECTED
26 SECRET LETTERS
26 SHALLOW SLEEP
26 PRAYER
31 SHALLOW SLEEP -english ensemble-
31 HORIZON
31 FRUITS OF CHAOS
34 I CAN FEEL
35 Angel's tale -english ensemble-
35 PERFECT MOMENT
37 Angel's tale

あれ?私、Angel's taleをクリックし忘れてね?( ゚Д゚)まさかの順位に私自身がおったまげました。す…好きなのに。
自分で言うのも何ですけど、「えぇ~!?」と言われそうな並びになってますね…この1位のトリプルコンビなんてマニアックというか何というか。だって、自分でもそんなに好きなのかと聞かれるとよくわらかな…い…(しっかりしろ)
まずレントゲンで「THE CAPE~」より「A DROP~」の方が上という段階で異色な気がします。'`,、('∀`) '`,、 んで、ツアー前なので激しいのが上位になってしまいました。やっぱこういうのは気分によって変わりますよ~ラルクもそうだけど、良曲ばっかだもんな~。ほんとに全て僅差です。幸せなことだぁね。
でもエバグリDISTの「♪last good bye~」辺りからラストにかけては泣かすので上位。原曲も美しすぎて泣ける。
どうしても歌詞の意味を思ってしまう(つд`。)切ない…(※亡くなったお友達のことを書いた歌詞ですよね?確か。)

何となく悔しかったのでラルクソートもHYDEソートももう1回ずつやったんですが、さらに偏ってしまったのでもうこれでいいですねハイ、大人しくPATi-PATi買って参ります(´∀`;)フヒー

 

 

 

 

 
昨日ちゃんとUP分の記事を書いてたんですけど、モノラルライブにケン様がギターでゲスト出演したと聞いて更新せずに不貞寝してました(´σ∀`)
仕入れた情報によると、白タンクトップで伸びた髪を一つに縛っていたらしく、ビートルズのカバーを披露したらしい……
客席にはハイドも居たそうじゃないですか。お友達から教えて頂いただけなので詳しくは不明なんですが、ケン様の出演は予定になかったそうで、当然ギターを持って来ているわけもなく自分の物ではないギターで弾いたそうですが…
一緒に七夕ライブ観戦に来てたなんてぇぇ\(^o^)/ズルイよ私も見たいよけんさまー!仲良さそうで一安心したと同時に羨ましいよ生けんさまーートホホホ

あ、不貞寝中に思い出して寝ぼけながら「祝賀」を保存しました。かわゆい…このくまちゃん柄のエコバックをくれ。


気を取り直して記事書こう……

えーーと。
この前の土曜はT-FMのスペイン坂スタジオでVAMPSの公開生放送ラジオがあったそーな。
アメスタみたいにネットでも中継されてたらしいんで見てた方も多いかもしれませんが、私は大阪にくり出してたので日曜の深夜になって漸く限定配信の動画を見ました。
一部とはいっても30分?くらい喋ってたうちの、10分↑の様子が配信されてるんですよ。結構長いですよねラッキー!
というわけで、コチラ つ「COUNTDOWN TFM」
普通は4週間という配信期間が用意されてるんですけど、何故かVAMPSだけ1週間限定で出し惜しみ配信をするというよくわからない特別扱いをされているので、まだ未見の方はお急ぎ下さいまし。

上海だかどっかでも見たぞあの帽子ー!(゚Д゚)と言いたくなるような中折れ黒ハットに、見上げるたびに高速まばたきをしてて小鳥さんのようでした。チュンチュン!
ハイドって緊張してたら高速まばたきになりますけど、慣れててもあんだけ至近距離でファンに見られてたらさすがに落ち着かないのかな。長い睫の音がしそうでしたね。
画面の外側から聞こえるパーソナリティーの声が、ど~っかで聞いたことある声だと思ったらヤフーでも話してた荘口さんと元「めざまし」のお天気チカちゃんだった。
(*゚∀゚)あらあらまぁまぁ★
チカちゃん、喋るの上手くなってましたね…まぁ「めざまし」のお天気キャスターは素人のかわいこちゃんを使うので、毎朝カタコトでハイド並みにモニョモニョ喋りの子ばっかりだけどw
コピバン経験のあるロック好きのチカちゃん、やたら生ハイドに興奮してて面白かったです。ちょっと気になって調べたら、チカちゃんって自他共に認める洋楽好きで夏フェスにも行っちゃう程らしい。オススメ洋楽を紹介する自分のコーナーも持っててその知識を存分に披露してるんだとか。かっこいいーー!w
何故かチカちゃん話になってしまいましたが…
あ!いよいよサポートドラムも決まったそうで!。゚+.(・∀・)゚+.゚日曜はその親睦会だったみたいね。誰かというのはほぼ確定してるようですけど、初日まで言わんのかな。
ツアーが終わったらアルバムを出すそうで、そんなビッグ情報を言っても大丈夫なのかと突っ込む荘口さんに「もう怒る人が居ないからv」とニッコリ。
これもメジャーゆえに情報解禁日が定められてる拘束感からの開放か~
ハイドってL'7のMCでもそうでしたけど、ペロッと言っちゃうんですね。「どれを言ったら駄目なのかわかんない!」と、ちょっぴり不満そうにリーダーの表情を伺ってたのを思い出しましたw
あの東京公演でのフランス写真集発売宣言はフライングかな?と思ったけどw
ハイドは言いたいことを言いたいのにね(´・∀・)むずかちーねぇ。



話題は変わるんですが。



このティーセット可愛いっすよね(*´Д`)~3 土曜の昼間は「Cafe L'Arc-en-Ciel」でランチしてたんですよ。mさんお世話になりましたv
大阪に行く予定があったお陰で、地元にTSUTAYAしか無い私でもタワレコに行けました。ヨカッタァ!

 

梅田に新しく出来たビル内のタワレコでは、音人が積み上げられた隣にハイド写真集とシアキス写真集も並んでて、



VAMPS色に染まった視聴コーナーは、3つのディスクにLOVE ADDICT&KISS&DRINK IT DOWNの最新三銃士をチョイスするというウハウハなことになってて、思わず調子こいて大量に写メってきました。電池無くなって笑うしかなくなりました。

というわけで、ドーン!タワレコ限定版『音楽と人』を購入して参りましたよ~



タワレコで買うと何が付いてくるかは写真を見て貰ったら分かるんですが、表紙とは違うバージョンの両面デザインシート(ミニポスターみたいなもん)と、CDジャケサイズのVAMPSステッカーです。
映ってるデザインシートは、美人ハイドとハイドの身長に合わせちゃったせいで頭が切れたカズさんです。この裏は縦方向で、表紙と構図違いの写真でした。
ステッカーはどこに貼ればいいのやら…という感じですし両面ポスターも使い道は無いですけど、僕らの美人ボーカルが頑張ってるのでしっかりゲットしてコレクションせねば(`・ω・´)シャキン!

中身の写真もいい感じ。光は当たってるけど加工は控え目なので、肌の質感がリアルです。いつもより多めに見えております(つ∀`)でも可愛いからおk
見開き顔アップは綴じ部分が見難いなぁ…本を開いた場合の中央部分とか背に接する側。それが顔面にあるんだもん。
この伏せ目がちに煙草咥えてる斜め横顔はどっかで見た記憶がある、何だっけ?…とデジャヴを感じてたら、あぁアダムだ(゚Д゚)なつかしや~!この構図がアダムのアー写並みにパンフやらサントラやらに使われてましたよね!
あと、カメラ目線で指あむあむハイドが異常に可愛いです!ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノこれは良いあむあむだ!
次ページの壁に手を当てて背中向けてるやつ、羽根がよく見えて素敵ですねぇ。変なヤドカリのタンクトップですねぇ。

インタビュアーはデンクル関連で御馴染み金光さん。いつもケン様をプッシュしてくれるので有り難いです。゚+.(・∀・)゚+.゚speed写真集を出してくれたのも金光さんだし。ユキヒロ先生に呼び出された事を記事にしてたのも面白かったしw
でもラルクとしてはあまり出ない雑誌ですし、付き合いは長いんでしょうけどハイドと金光さんという組み合わせはあんま見ない気がします。珍しいかも?
「やっとVAMPSのHYDEに呼ばれるのに慣れてきたw」と言う通り、読んでるこちらもだいぶ聞き慣れてきてしまいました(´・ω・`) もうバンド名でイジれませんね。
カズさんとは「ボーッとしたところ」が合うというハイドちゃん。雰囲気が似てるのは分かりますけど、この二人、ダブルO型らしいっすね…
なるほど(´∀`)なんか納得。

最初に同じステージに立ったには、「666」の大阪会場という文章を読んで思い出したんですけど、
オヨッ!私その場に居たぞ、そういえば!( ゚Д゚)ワスレテター
ここのブログには載せてませんが、この日記を始める以前のレポも幾つかあるのですフッフッフ。
折角なのでちょっと読み返してきたんですけど、その日は「Lucy in the Sky with Diamonds」の途中で曲が停止し、
hyde「実は…ずっと共演したかった方が来てくれてます…」
hyde「…カーズカーズカーズ」 ←1人でカズコール開始。(手拍子付き)
出てきたカズさんも混ざって「Lucy~」の続きを演奏するという演出でした。ラルクで言うところの、ブルーリーアイズで曲が停止して軽くコール&レスポンスをするのと似てますね。
当時の私によると、"初めて見たけどカズさん可愛い。当のハイドは嬉しそう"とか書いてあります。今に繋がるものを感じますなw
この「Lucy~」は本編の中盤だったので、そのまま「PRAYER」「HIDEAWAY」「MIDNIGHT CEREBRATION」アンコール「LIVE WIRE(MOTLEY CRUEカバー)」「MASQUERADE」「I'm so happy(ラルク)」「Unexpected」をカズさんと初めてステージで演ったことになります。
今思うとカオスなセトリですね。カズさんのギターでモトリークルーからアイムソまでやってるやんけwwっうぇぇw

そういえば、アニス(モノラル)とハイドが運命の出会いを果たしたバブフェスにも行ってましたが、これも大阪なんですよね。何気に大阪凄いじゃないか=3
ハイドが初めてモノラルを見たのはバブフェスだったので、元々アニス達と交流があったのはケン様ってことかな?それなら七夕ライブに出てきたのも納得出来ます。
過去レポもこっちのブログに移しておきたいんですが、なんせ文章が今よりもっと酷いのでそのままは載せられん…(恥)
また暇があったらやっときますノシ

話を音人に戻そう。
VAMPSについてと、その活動について。
高校時代に作りたかったバンドを今作っている。とか、ロックの持つ毒(酒飲む、煙草吸う、金髪かっけー!(゚∀゚)ブッキングかっけー!)ってのを忘れている気がする。とか、まるでバンド大好き少年のようにキラキラと語ってるのが微笑ましい。
でも、プロモーションとかどうでもよくて今やりたいことをやる。という自由さを語りつつ、チャート順位を意識した発言をしたりと(マイスペ参照)ちょっと支離滅裂なんですけど、爆
それも全てはラルクがあるからこそ出来るんだと語ってるんですね。何度も「ラルクはタイプが違うから」とか「ラルクは4人の好みだから全部ツボがくるわけじゃない。それも刺激的なんだけど」と、ラルクとの違いを強調したりもしている。
この辺りは「ラルクに感謝している」と読めるんですけど、同時に「ファンに感謝している」という意味合いも強いように思います。
こんだけ自由に活動することを理想に掲げつつ、チャートの上位に押し上げるファンが沢山居るからこそ「高校時代の自分」がかっけー!と思える存在になれるんでしょうな。良い意味で、ファンに甘えてくれてるからこそ言えるんじゃないかな~と思いました。
そしてふと、
「もういいだろって。でも、このまま世の中からフェードアウトしていったら何か悔いが残りそうで…」
と、ドキリとするような言葉を零したりもしている。
いや~、『音楽と人』ってウマイ誌面名ですよね。他雑誌と語っているテーマはほぼ同じなんですけど、さらに深く人間性が垣間見える発言まで載せてくれるのでミーハー気分では読めんw 写真の雰囲気も他とはちょっと違いますもんね。

あ!ツアー終わったら休みがてら曲作ってレコーディングってことは、アルバムが聴けるのは来春か?
来春ってどっかで聞いたことがあるなと思ってたら、ド、ドキュメンタリーDVDだ…!((((゚Д゚;))))オォオL'7ラルクちゃん!
結局わては映ってるのか映ってないのかーー!?(゚Д゚≡゚Д゚)見るのが怖いぃぃいー!
たぶんラルクの方が先にくるか。VAMPSは来夏でしょうかね?なるべく楽しみはバラけさせて頂けると有り難いっす。
来月の27日なんて、どれから感想書こうか迷ってますからね@w@;嬉しい悲鳴ですけど。。。あ、ムックも予約しなきゃだ。忙しいな。

和むのは、巻末の編集後記にサインポラロイドが載ってるんですがVAMPSのは写真の下の

VAMPSなの>▽<

ですよね。これは見逃せない。どう考えても書いた犯人はハイドです。
そんなハイドちゃん、「THE BACILLUS BRAINS」がどんな音を出すのか気になったようで、「あ、音、きかせてv」と可愛く言ってます。
ハードコアになるのかな?マキシマムザホルモンに似てるなぁと思いました。カッコイイと思うけど、ハイドが好きな系統…なのかぁ?こういうのも聴くのかなぁ?
その言葉に「是非イベントやりましょう!」と金光さん。
金光さん、毎度イベントイベント言う気がするのは私だけだろうかw
買って良かったです!充実した内容だったと思います。これからのVAMPSを見ていくにあたって、目を通しておきたいインタビューでした。

全然関係無いんですけど、巻末特集のパフュームの写真を見てて思ったんですが、何故あーちゃんだけ生脚なんだろう…
他2名はパンスト履いてるのに…何故なんだ。(大真面目)







さて、前記事で紹介した『GEREZZA』ですが、ディストにもリンクが貼られてましたね!
いや~、私、トップページしか見てないまま記事にリンク貼って放置してたんですが、UPしてからVAMPSチケやら何やらの応募ページがあるのに気付いて見てきました。
ここで先行アイテムだと思われるジュレッツァのデザインが一部見れるんですが…('A`)うぅむ…自分の好みではねぃ。
ハートに羽根ってちょっと前に流行りましたよね。こんなんとか。広告に出てますけど、今季のくにゃっとハートオーブシリーズもカワユスだ。プラムレッド欲しいなぁ~

んで、何やらその掲載されてるアクセ&どこのチケットが来るかわからん懸賞企画をやってるようです。
応募者全員に時計とかネックレスが店舗に行くと貰えるようで、後々ブログ巡りしてて分かったんですが、アッー!ここ、ほんまにジェムケリーやねんなー!!((((゚Д゚))))
あー、そうか、あー、なるほど。あぁーーー……だから皆さん危惧してるのか……(※色々調べてきました)
まずサイト作りの段階でさ、黒背景に灰色フォント&サイズ1で説明と企業HPと取扱店舗が書いてある段階で不親切だよね!会社概要もジュレッツァのことしか書かれてないから、どこがどう繋がってんのかググるの大変やったぞ…(疲)
応募した方や購入を考えている方で全面的に「ハテナ?」な方は、OKwaveとかyahoo!知恵袋とか色々ググッてみるといいかもしれませんね。でも、そこに書かれていることが全てでは無いですし、決め付けるのも早計なので不安になる必要は無いと思います。
ただ、知っておくのと知らないのとでは違うかもしれませんな。
自分が納得してたら「はいたんとおっそろー★」にしようが何だろうが良いと思います。私も気に入ったのがあったら見てきます。…フフッ。←

…しっかし、ラルク関連でこんなこと書く日が来るとは…
血文字の「期待するな」を思い出しましたが、あんま勘繰るの止めてCM楽しみにしとこ。



そういえば、休日中に20万ヒット超えてました有難う御座います!
*・゚゚・*:.。..。.:*・゚・(´∀`)*・゚゚・*:.。..。.:*・゚・* これもひとえに読んで下さっている皆さんのお陰です。有難いことです。
今後とも頭悪いことばっかり書いていこうと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げますw

…あ、もひとつ書き忘れてました。
昨日ベッドで不貞寝中にオールナイトニッポンを聴こうとラジオつけてたんですが、なんか「レコメン」とかなんとか言ってた気がする…
あれ…?文化放送って、AM放送のこと?((((゚Д゚;))))エェッ!?綺麗に入るようち!ガーン

 

 

 

 

 


はい、昨晩は0時前後に『yahoo!ライブトーク』の文字起こし記事をUPしました。
またまた姉と一緒に頑張りましたので、見れなかった方は勿論、文字で読んで思い出しニヤニヤする時などにお使い頂ければ幸いです。また文字数が多すぎて携帯からは受信出来ないそうです、毎度毎度スイマセン(´∀`;)
UPした後もお互いにチェック入れて誤字直したり照合し直したりしてたんで、結局寝たのは2時過ぎてました。軽くナチュラルハイで吾郎モノマネをやりかねないくらい眠いですホォタルゥ。
それでもやっぱ間違いが多いかも…カズさんが言ったのかハイドが言ったのかが曖昧な個所がチーラホラ。そこら辺の細かいミスなどは優しさでカバーしてやって下さい。
あ!ハイドのスマイルネイルは右手の人差し指だそうです。情報有難う御座いましたヾ(*´∀`*)ノ皆さんよく見ていらっしゃる!さすがですね!
しかし二人共ポワポワしてましたねぇ~やぁらかいw
ケンヲタとしてはケン様とハイドの漫才みたいな会話も捨て難いですが、カズさんとハイドの癒しトークもほっこりします。゚+.(・∀・)゚+.゚可愛らしかったですぞ。

それよりもハイドのげっそり顔におったまげましたが…つ、疲れてる…?(∩゚д゚)大丈夫?
昨日『ズームイン』でアメスタの様子が流れたので見てましたけど、あの時の顔もげっそりしてて朝ごはん食いながら「( ´゚д゚`)だ…誰だチミは…!」状態でしたぞ。先日エビちゃんに見間違えた人だと思えんww
というわけで、早く美肌ハイドに戻ってくれることを祈願して期間限定でイヤガラセのようにランコムさんのブログパーツを置いてみる/(^o^)\頼む!ランコムさん=3
携帯からは表示しませんまたまたスイマセン。最近夜になるとFC2が重いんで、飽きたらサッサと外しますww


えー、ちょっとネタが古くなってしまって申し訳無いんですけど、そんなアメスタの様子が公式サイトにUPされてました。ニュース記事はここら辺にあります。ハイドがアメーバぬいぐるみ抱っこしてます。嬉しそうです。
動画のサムネのハイドさん、まんま「(∂∀6)ヘブンリーって感じやな!」ですね。髪型とかグラサンのせいでオカッパハイドを思い出しましたよ。あの頃のピングー振り回してたハイドは美少女だったなぁ…しみじみ。今はギャル化してしまいました。
この様子はお友達から動画を頂いたり写メを見せて貰ったりで見たんですけど、いちいち微笑みつつも優雅に手を振ってあげてるなぁ~、と思ったら顔の横できゃぴきゃぴと振ったり可愛かったですね!
もう日にち経っちゃったし詳しくは止めておきますが…箇条書きでちょこっとだけ。

・誰も本気で言わないラルクの円陣話にニマニマ。
・また火DVDで気抜けした掛け声「うぉぉ~ぃ」連発を聞きたくなる。
・ガクト君の円陣は殺されそうな勢いで「いくぞぉあおおおぉおおッッッ!!」とか言うらしい。容易に想像出来るから笑った。
・二人してふわふわ癒しマイナスイオン放出中
・ガラスをバンバンしない!!
・DJ「モノマネしちゃだめですよ!!ハイドさんはネ申ですよッ!!」
・コホォォオオォ(吾郎) ←でもモノマネやる。
・(∂∀6)言ってねーよ(にっこり)
・モロッコ話ナツカシス。あのPVのミリタリーケンちゃん可愛いですよね~。ハイドの胸からうっふん起き上がりは笑っていいのかどうなのか。
・ファンが泣いてたのかな?メソメソ泣き真似ハイドちゃん。
・最後に心の言葉「((;つд6))ガラス叩かないで…!ビクビク」

こんな感じでした★
一度はあぁいう観覧に行ってみたいものですね~。あれって5分ずつくらい??帝都はえぇのぅ(´σ∀`)


さて!おとついの籠ピカ話を少々書いておきます~
水曜はカメラ&血文字祭りでしたね、ディストの皆さんお疲れ様でした。
ネット界のゴールデンタイム20時前後からという比較的早い時間での籠ピカだったので、皆さんのF5アタックがDoS攻撃になりディスト鯖がパンク寸前。
『やっぱ会員が増えたんでしょうかねぇ…(´ー`)』
と、ピカメールを下さった方とぼんやりメールしたりしてました。
何故かカメラ運だけは良いので、3~4回繋がりましたけど重すぎて全部静止画でしたけどね( ^ω^)はいたん固まっとるお~
5秒ほど早送りで動いたかと思うと(小さい上に動きがチョコマカしてるので餌を集めるハムスターのようだった)直ぐに一時停止して、延々とバッファ状態が続くんですよ。BBSを覗いたら同じ状態の人ばっかりだったので鯖が限界寸前だということは分かりました。こりゃアカン。
途中で諦めてお風呂に入ったんですが、まともに見れてた人なんて居るんかいな?会員増えたんなら、もっとえぇとこの鯖に変えとくれッ=3

静止画で見るハイドちゃんは、アメスタから帰ってきて文化放送局に行くまでの時間にカメラを繋いでくれてたので衣装(あれ私服か?)のまんまでした。
上着を脱いでたので胸元ガバチョな白タンクトップだったんですが、小さい画面で見てるとヨレヨレのタンク姿にしか見えず「( ゚∀゚)アハハ八八!見ろ!ハイドが『ほたるの墓』の兄ぃちゃんのようだぁ~」とムスカ風に言わずには居られませんでした。兄ぃちゃん、ろろっぷろろっぷぅー!あ、どっちもジブリだ♪ヤッタァ

風呂から上がって血文字だけ拾ってきましたが…昔はそれなりにBBSも読んでたんですけど、ここ最近は血文字以外はほとんど読まないので知りませんが…毎度御馴染みのパターンで荒れてたんだろうなというのは分かりました(苦笑)
私はハイドの誤字に癒されて戻ってきましたけどね(*´Д`*)お進め……良いました……'`ァ,、ァ
私の誤字は読むに耐えないのに、ハイドの誤字はなんでこんなに癒されるんだ!妖精さんは妖精語じゃないと上手く喋れないんだわきっと…!'`ァ,、ァ

というか、個人的に大問題な発言があったんですけど、プロモーションでTV演奏を無くそうと考えていたと聞いて…
工エエェェ((((゚Д゚;))))ェェエエ工
ですよ。PC前で叫んでもたわい。
TVが苦手なのはラルクで何度も見てるのでw分かってますけど、そんなん皆が皆ライブに行けるわけじゃないですし、一番のメディア媒体であるTVに出ないとそれこそ結構マイナスになるんじゃ?なんて危惧してしまいますがどうなんだ?
ラジオとかネットはチャンネルが広すぎて効率が悪すぎますし、回線の重さとか電波で音質やら画質が荒くなるのも難点ですし。というかうち、文化放送なら聞けると思ってたらNHK放送と間違っててwww
結局入らんかったしラジオ関連全滅なんだが…┐(´ー`)┌
ある意味、TV演奏ゼロでどこまで戦えるかという挑戦かもしれませんけど。
ファンとして感情的な本音を言うと、ハイドまでTVに出ないとか言われたら3年間わしゃ何を楽しみにTVをつければいいんだぁああ\(^o^)/寂しすぎて泣きそうですぅぅああぁあけんさまに会いたいぃぃい

今回はカズさんの骨折も相まって仕方無いですけどね。痛々しいもの。こればっかりは可哀想ですからね。
でも曲調からして、ファンを入れたライブ形式でカッコ良く披露する姿をTVの前でフガフガしながら見たかったじぇ…
次回は是非とも御検討下さいまし(;´д⊂)
視聴率と影響力の効率重視で、Mステ一本でいいじゃん。
…と見せかけて、音楽戦士にも出ればいい。ついでにMJも出ちゃえ。折角だからTBSにハシゴしてCDTVだ。(いつもと同じ)

いやちょっと待てよ。カズさんが骨折して本領発揮出来ないのはわかりますが、
骨折したまま生放送でギター持たされたケン様は一体…… (`w´;)蝋燭も吹かされました…

ユキヒロ先生なんて、腕骨折したまま片手で「Pieces」叩いてた…(今思うとスゴイ話だ)
メジャーはメジャーで厳しいんですね(´・ω・`)


そうそう、ジュエリーCMってどんなんなんでしょうね。リンクして頂いてる七瀬さんのブログでHPが紹介されてたので拾わせて頂きました!「GEREZZA(ジュレッツァ)」だそうですけども、ジュレッタでもジュレッサでもなく、ツァ!なのね。ピッツァ!みたいなもんか。(?)
ジュエリーといえばジムキャリーだかジムケリーだかしか思い浮かびませんが。その系統なんですかね?
自分が着けれるかが一番アヤシイですが…盾ロゴかぁσ(・ω・`*自分が持ってるアクセは百合紋や王冠でお馴染みのパトリックコックスが多いです。合うといいんだけど…値段も気になるなぁ…
CMは御本人が出演するらしいので注目してます。ハイドが面白ポージングで身に着けたアクセを見せつけつつ、カズさんと一緒にキラキラするCMなんでしょうね。うへぁ。



さて話題転換。
こんなもんが決定したそうです。
『Monthly VAMPS』(クラウザーさんが暴れだすので注意)
(※現在何故かリンクが消されたんですけどタワレコにありましたよ。検索したら履歴だけ出てくるはず。ソニマガでした。エイベなのに古巣のソニーなんだ…?また探してきますねノシ)
1,300円(税込) 毎月25日発行

●要旨(掲載文抜粋)
いよいよ7月2日にシングル「LOVE ADDICT」で始動する彼らの活動の一部始終をつぶさに追うムックが「Monthly VAMPS」である。7月下旬より毎月25日発売予定の一年間企画。

最初「マンスリー」が「モトリー」に見えて、モトリークルーの何かかと思った英語力の酷さですドウモ。これでも多少洋楽も齧ってます。
何やら月刊VAMPSが出るようで御座います。へぇ~…どうすっべか。
毎月1,300円って言われると高いですけど、アート性を高めた写真が掲載されるようなので、毎月1,300円で麗しのハイドに出会えるなら払ってもいい気がします。目の保養、プライスレス。
定期購読出来るのかなー?いちいち買いに行くの面倒なんで、家に届けてくれると有り難いんだけどなぁ~三河屋みたいにさぁ。
普通の本屋でも買えるのかな?とりあえず予約しにTSUTAYAイッテキマス。


しかし暑いですね…こんな時は「『Yeah!めっちゃホリディ」をダンス付きで歌うハイドが見たい…踊れるらしいと噂で聞きましたぞ…
そんなにハロプロが好きなら、VAMPSはハロプロからデビューすべき。時々フットサルやらされるだろうけど。
♪いえーい、ズバッとぉ彡 (ノ∂∀6)ノサ~マタイム!

 

 

 

 

 
今回も姉と共に見ながら文字起こしをしてみました。
録音などは行わずリアルタイムで見ながらの手打ちですので、細かい違いやミスは適当にニュアンスでお願いします。
大変申し訳ありませんが、無断転載などは御勘弁下さいまし。

あ、ずっと文字打っててあんま見てないんですけど、ハイドはグラサン無し・ウェービーヘアー・突然10歳程加齢する。という感じでした。
では、貴族のお漫才ドウゾ。



s→ 荘口さん
h→ HYDE
k→ KAZ

s「それでは御紹介します、VAMPSのお二人です」
h「宜しくお願いします」
s「ハイドさんはソロワークスで何回か来て頂いてますが、カズさんは初めてですよね」
k「はい、宜しくお願いします(お辞儀)」
s「緊張しますか?w」
k「そうですね、軽く緊張してますw」
s「なんだか声がよそゆきでしたよ!」
k「あ、ほんとですか。ん、聞き取り易いようにねw」
s「緊張するってよりも遊びに来たってふうに楽しんでください。このソファに寝そべって頂いてもw」
二人「はいw」

s「この二人で並んで出るっていうのは、ある意味新鮮っていうか…ファンの皆さんも一緒にレコーディングしてるのは知ってるでしょうけど。改めて二人で喋るのはどんな感じですか?」
h「まぁ、あの、飲み屋に居る時とあんま変わんない…これが(テーブルの水を指差す)水っだっていうだけで」
s「そうなんです、一応水です。残念なことに」
h「はい」
s「あとごめんなさい!待合室の冷房壊れてました!」
h「はい、汗だくでね…」
s「スタッフが扇いだりしていて。大慌てでした;」
h「あははw」
s「VAMPSのお二人が怒っちゃうぞって!大丈夫でした?」
h「カズは怒ってました。俺は、まぁまぁまぁって」
k「www」
h「俺の般若がぁー!って。(腕の刺青)俺は許しても俺の般若が許さねぇ!ってw」
s「時代劇みたいなw」

s「改めてVAMPSという形にしようと思ったのはなんでなんですか?」
h「えーっと。まぁ、ちょっと、欠かせない人だったので。まぁ、一緒になろうかって感じだったんですけど」
s「ラブレターみたいな」
k「婚姻届を…w」
s「カズさんも、そう言われて「いいな」っていうのがあったんですか?」
k「うん、やっぱ嬉しかったですね」
s「どういう時に結成になったの?」
h「飲み屋です。ちょっと最近はね、忙しくて行けないんですけど。ちょっと脚がね…」
s「あー!僕、聞いてはいたんですけど、入ってきたときに気になってたんですが!ちょっと映しても大丈夫ですか?(カメラがカズさんの脚を映す。カッコイイギブスを付けている)あッ!今ってこんな感じのやつなんですか!?」
k「あ、ここ、おにぎりのシール、ハイドに貼られたんですけど…w(コンビニおにぎりのシールが貼ってある)」
s「ちょっとwww昔は石膏で固めてって感じでしたよね」
k「そう、今、外国映画でこういうの履いてるって聞いて調べたんです」
h「楽みたいね、こういうの」
s「なんでこういう状況に?」
k「これはですね、ステージから飛び降りてしまいまして。どんくらいだろ、30cmくらい?」
s「それこのテーブルくらいですけどw」
h「3cmくらい」
s「お遊戯会みたいなw」
h「あははww」
k「3mくらいあるんですかね。hideメモリアルサミットで。えーと5月4日に。オブリのステージで、ちょっと、最後の曲だし下にでも降りとくかって。そしたらポキッ!て激痛が走って」
s「はいはい」
k「芝生だと思ったんですよ、スタジアムだし、そしたらコンクリートで。(脚が)付いた瞬間手遅れでしたね」
s「これはやっちゃったって?」
k「痛くて、もう」
s「その時、もうVAMPSのこともあったんでしょ?」
k「まぁ、大丈夫ですよ、順調に治ってきてます」
s「ハイドさんはその時?」
h「見てました。あー、飛んだなぁって。まぁ、あの、カッコつけたなってw で、見てたんだけど下で暴れるはずなのに暴れないなぁって」
k「そうそうそうw」
h「立とうとするんだけど、立てないわけですよ。見た目にはカッコ悪いんです。(立ったり座ったりしてる)♪タッタララッタタッタララッタってww」@マシューTVのどっきりドキドキ効果参照(ハイドもドラム缶でやられてたやつ)
s「あはははw」
h「これはヤバイかなって。うちはまだ、それから三ヶ月後のライブだったんで、苦笑いで。彼のオブリのライブがあったんで、ちょっとどうなのよって」
k「皆さんに迷惑かけましたけど;;」
h「(VAMPSの)レコーディングはもう終わってて、PVはその前日に撮ってたの。前々日か」
s「(骨折した)その後だったら完全に…弱々しい感じになってましたね!ギリギリでしたね;」
k「シングルの、こう、なに?点滴がありますよね。(紙ジャケを開いた時のアート絵)現実になってしまいまして…w」
s「ウマイこといきましたね!w」
k「もう、ほんとに、うおぉってなってました;;」

s「最初の話に戻しますと、飲み屋さんで二人でやろうって話があって、それはハイドさんの方から?」
h「ええ、勿論」
s「口説いたんですね?」
h「口説いたって…まぁ随分前なんでね。前のアルバム作った時にその話は進んでて。名前は無かったですけど2~3年前からやろうって言ってて」
s「来る時が来たって?」
k「よろしくおねがいしま~す♪、「おー」みたいなw」
s「あははw VAMPSっていう名前は?」
h「だいぶ悩みましたね…4ヶ月くらい前から考えてて。明日締め切りって言われて」
s「締め切りとかあるんですか?(仮)じゃだめ?」
h「何かしらあるんですよ締め切りって。ライブはもう決まってたから」
k「そうそうそう」
h「最初そうだったんですけどww もういい加減にしろって言われて。わかった今日する。最終的に2つ残ってて、どっちにするー?って。で、VAMPSの方がバーンッ!と入ってきたんで」
s「なんか、改めてこういう、新人じゃないですけど新鮮ですよね。トークを引っ張っていくのはやっぱりハイドさん?」
h「若干」
s「メディア慣れしてるしねw」
h「多少ねw」
s「ライブのMCはどう変わるんですか?」
h「やっぱりね、半々で喋ってもらわないと。絡んだりとかね」
k「聞いてなかったですよ、そんなのw」

s「VAMPSになって以前と変わったことは??関わりあい方が違った…とか互いに求めるものが違ったとか」
h「あー、あんま変わんないっすけどね」
k「いや、もう、お互いのペースでやってるって感じで、そんなになんか、肩に力が入った感じじゃないんで」
h「ずっとやってきたんでシステムは出来上がってるんです。今までソロとかやってきている延長上で…曲が出来たらカズがアレンジして俺が詞を書いて…」
s「仲良さそうに見えます!互いに信頼してるって感じがわかりますね!一番最初に出会ったのは?」
h「5~6年前ですね」
s「お互いの第一印象は?」
h「んー、あ、この人、オブリの人。この人だっけ?」
s「ぼわーんとした感じ?w カズさんは?」
h「ちょうどね、ラルクのライブだったんです」
s「はいはい」
k「で、話に行って。基本的に静かだなーって」
h「ミュージシャンと喋るの苦手なんです」
k「嫌われてたんですw」
s「最初距離があったと」
k「そうですね」
s「いきなり腹割って話さないですもんねw」
h「僕は特にね」
s「距離が縮まったのは?」
h「プロデュースをお願いして…からですかね。あの、やっぱり初対面の人と話す時って、いきなりフラットの状態で喋らないじゃないですか。仕事し始めて、フラットで話し始めて、あ、合うかもって」
s「好きなモノが一緒だったりとか?」
h「空気感ですね。昔は怖かったですけどw」
k「穏やかなのでw」
h「怒るのは般若ですw」
s「右の拳がぁ~!w」
h「俺の拳がぁ~!w」
s「カズさんはどうですか??」
k「いや、ハイドの方が逆に怖いのかなって思ってました。話しかけても声も大きくないし、うわぁ怒ってるよ~…!って!」
s「やべぇ怒らしちゃったってw」
h「www」
s「色々考えたりしてw」

s「ファンの方達からメッセージきてますよ。なんか、この方、変な質問なんですけど、『二人はどんなアイスが好きですか?』って…w」
h「俺、今ねぇ、あれが好きなの。ソーダアイス」
s「すぐに答えが出てきましたねw」
h「ガリガリくんみたいな。しゃりしゃりしたやつ」
s「昔食ってたー!カズさんは?」
k「あずきが入った…なんていうんですか」
s「すぐ出てきましたねwww」
h「あずきばー?」
k「アズキバー!そうそうそう。」
s「バニラとかじゃないかと質問してる人は言ってますが」
h「あぁ、バニラ。甘いなぁ。普通のアイスだと飽きちゃうの、3口くらいで。高級のなんて全然ダメ!」
k「アズキ。(頷く)」

s「次、『夏ですね!水着の色は何色が好きですか?』ライブに着て行くそうですよ。『ポロリしますけど!』って書いてあります」
h「なに?」
s「ポロリしちゃうぞって。どんな水着がいいですか?ワンピースとか?」
h「是非。いやーもう、ワンピースは無いね」
s「セパレートですか?」
k「水色とかどうですか?」
h「肌色とか」
k「透明とかw」
s「なるべくそういう感じの色で…ポロリして頂く、とw 次、『キャズ先生のリストバンド、VAMPS仕様ですか?』ってことなんですが」
h「すごい!(よく分かったねって感じで)」
k「そうなんですよ」
h「これ、物販…製作中のやつを、試作品のやつを付けてるんです」
k「これ、可愛い、かわいい♪」
s「じゃあこれ、好評だったら商品化も?まだ売るか売らないか考えてる?」
h「もう売るんだよね。決定。…色々考えてますよ。忙しい」
s「一人じゃないから決めるのも楽ですか?」
h「いや、俺がだいたいこんなのがいいかなって。そしたらカズがいや違うなって書いて。任して。あ、これはカズが。(リストバンドを指差す)」
s「あ!その前にミュージックビデオを。曲紹介をお願いします」
h「はい。LOVE ADDICT」

『LOVE ADDICT』 PVフル

s「さっきねぇ…まさに飛び降りた二日前に撮ったって話がありましたが二人並ぶとかっこいいですよね!」
h「全然ダメですあんなの」
s「えぇ!?ww」
h「言ってみたかっただけですw」
s「どうですか?このPV改めてカズさんから見て」
k「あの頃は飛び跳ねれたなーって感じですwうんw でもね、凄く、ライブっぽい雰囲気も出てるしライブも近くなってるんで楽しみですね」
s「(撮影は)時間かかりました?」
h「結構、何テイクも撮りましたね」
s「こういう風にしようって?」
h「アングルの問題で。ここみたいにカメラ何台もあるわけじゃないから。1台のカメラで」
s「レコーディングと違う感じでしたか?どうでした?」
h「いや別にいつもと変わらない…いつも(カズの)パフォーマンスはカッコイイんで」
k「うん、フロントマンとしての目力が凄いんですよ」
s「確かに強すぎですよね」
h「(眉を上下に動かす)」
s「あははww今なんか動かしてますけどw」
k「ズルイなーってw」
s「エピソードとかあります?ドラキュラのおじちゃんとか」
h「あの人凄いキュートで、しょっちゅう驚かされて。一応驚いてあげないと可哀想かなって…そんな驚いてないんだけど。ひゃーって!」
s「そしたら図に乗るでしょw 何回もしてきたんじゃ?w」
h「うん、してたら会うたびにやってた。可愛かった。ガオーってw」

s「レコーディングする曲は何曲かあったんですか?」
h「ううん、これしか無かった」
s「何かレコーディングのエピソードとか…」
h「色々ありましたけどね。んー、ちょっとマニアックかな。この曲の仮タイトルが犬っていうんです。漢字の犬です」
s「もしそれになってたら「newリリース"犬"」てなってたんだ!なぜ犬?w」
h「カップリングは鳥でしたけどねw」
s「ムツゴロウ寄りですねw」
h「だから…「あの犬さぁ…」て最初は面白いんだけどだんだん普通になってきて、普通に会話してんの。あの犬さぁーって。デモテープ作っても犬って書いてあって可愛いのw」
s「あははw」
h「それがプロトゥールスっていうの使ってね、機械の。それでね、大問題が起こって。ある日、カズが動かそうとしたら全然動かないの」
k「どうしたんだろうって。変なとこ押しちゃったのかなって。いくらやっても動かないの」
h「半日やってましたね」
k「そしたら…犬の仕業なんですよ。日本語の漢字とか駄目なんです曲のタイトルに。コンピューターがそれを認識しなくって。データを読みにいかなかった」
s「あぁー、inuだったらまだよかったんだ?」
h「そのあとdogに変えてw」
s「あははww dogとbirdに?最後にタイトルを決めるの?」
h「一番最後ですね、歌詞が出来てから」
s「なんで犬なんですか?由来は?」
h「ここで言うのは勿体無いな…まだどこにも言ってないんじゃないかな」
s「そのレベルはどこに?w 折角ですから!」
h「企業秘密なんですけど。すごい秘密が隠されている。……あの、1曲目だからワン!っていう…」
s「あ!思ったより意味があったww」
h「だから、2曲目だからニワトリで2…鳥…」
s「おぉ!w」
h「たぶん次、猫なんです。みゃあー、で」
k「それかサンマが出てくるw」
s「なんとなく意味があるんですね」
h「コンピュ-ターが読み取れないから。言っちゃったな。あ、これカットしといてねw」

s「次、『この先、曲出したりアルバム出したりすると思うんですが、ボーカルがカズって有り得る?』ということなんですけど」
k「無いw」
h「あ、でもね、凄く素敵なんです。でも、本人は「俺が歌ってるから駄目なんだけどぉ~」ってw」
s「今のカズさんのモノマネですか?w」
h「うんw でも実はいつも素敵なんです。それはそれで凄く雰囲気があるんです」
s「絶対ないってことはない」
h「はい」
s「じゃあシングルのカップリングとか?」
k「無いなw」

s「これからツアーですけど『絶対食べたいものは?』というか、ちょとこれ、日程的に変わってますこれ。8月からゼップのツアー46公演。全てゼップで!凄いですよね。6ヶ所ですよ。普通やりませんよね。仙台とか、札幌とかが、6公演でしたっけ?名古屋、大阪が10回!東京8回と!滞在型ですね!これなんでこんな形に?こんなの初めてですよ」
h「初めてです」
s「よく押さえられたなって!」
h「大顰蹙!w ライブ出来ねーじゃねぇか!って他のバンドがね」
s「奇跡的ですよね?」
h「1年前から押さえてました」
s「どうして?」
h「えーっと、前回ったツアーも良かったけど、普通にアメリカも行きましたけど50何本回って。同じことするのもどーかなって。あの、なんかね、なんか、移動して次の町行くのは楽しいんですけど、もうちょっとここに居たかったなってこと多いんです。ちょっと住んでみたいなって。ずっと居るのいいんじゃないって」
s「それを聞いたカズさんは?」
k「嘘だよねwって。スケジュール見てほんとビックリしました」
s「話聞いたら本気だぞ…と」
k「でもほんとは嬉しいんですけどね。こんだけライブ出来るって滅多にないし。毎晩飲めるしw ♪酒が飲めるぞぉ~」
s「懐かしい曲ですねw 今の若い子わかんないですよww これはかなり飲めるぞ!って?」
h「酒がねw」
s「普通は無いですよね~」
h「そうね。そうそうそう」
s「またやりたくなったり?」
k「そしたらまたカンパーイ!ってw」
s「各地での楽しみはありますか?食べ物とか、お店とか」
h「そうなんですよね、よく行く店が結構バレてて。先にリザーブされてるんです」
s「ファンが集まってるんだ!」
h「そうなんです。まぁ、北海道だったら魚介が最高じゃないですか。九州行ったらラーメン」
k「そうですね、大阪、名古屋、スパイシーな手羽先が食べたいですね」
s「酒に合わせるんだ。とっちが(酒に)強いの?」
h「カズかな?」
k「たぶんね、今はハイドかな」
h「今、酒断ってるんです。治すために」
s「足の具合は?」
k「あー、今、えーとですね、近々脚に入ってる釘を抜くんです。バイクのマフラーみたいに4本突き刺さってるんですけど」
s「ライブの初日までには何とか?」
k「頑張ります」
h「無理なんじゃない?」
s「挑発しましたねw」
k「そう言われると、治してやる!ってなりますw」
s「治ったら(テーブルの水)これが酒に変わってますねw でも良いですよね。沢山は行けないじゃないですか、学生さんだと旅費も大変だし、そういうことも考えると同じ場所って嬉しいですよね」
h「これだけ数入れるのも、ソールドアウトするかしないかってくらいがいいなって。いつもすぐソールドしちゃって。要するにこの場所に(ハイドが)来たのをコアなファンしか知らないっての面白くないなって。まだチケット余ってるとこもあるんです」
s「今日休みになったんで今日行こうかなって出来ますね。CD聞いてから来るってのもありますね」
h「そうそうそう」

s「サマソニ出演決定してますけど、大阪ですけど、どんな感じですか?」
h「どんなって?w」
s「今はリハーサルですよね?」
h「はい、どっちの話?サマソ?」
s「あ、じゃあツアーの話から」
h「滞在型を活かした作り込んだライブに、移動しないから凝ったことが出来るんです。中に入った瞬間ステージだけが着飾ってるんじゃなく、客席も全体飾ってるようなのにしたいなって。あと、それと、毎日居るから、ここがイマイチの音だったって場合も変えてどんどん良くなってく…はず」
k「まぁうん、ほんと、音を、とにかくかっこいい…モニョモニョ。口が回ってないぞ(ペシッ!と自分の頬を叩く)」
s「可愛いww」
k「作り上げていくっていうのね…なんだろ…一体感のある…」
s「サマソニの方は?全然違いますよね。開放された空間ですし」
h「なんかね、もうね、くっそー!ってなるよ。燃えるよね。小馬鹿にする人居るじゃないですか。だから燃えるよ、逆にね」
s「色んなバンドが出ますからね。そうそう、ハイドさんをロッキンオンジャパンの、ロキノンフェスで見ました!あれカッコ良かった!野外でも異様な迫力感じました」
h「あははww」
s「カズさん、飛び降りちゃ駄目ですよ!」
k「大丈夫ですw」

s「次の質問です。『レコーディングとか、深夜、明け方までなると思いますが眠くなったらどう乗り切る?』」
h「いやー、わかんない」
k「以外と、曲作りやってる時って眠くならないんです。帰っても眠れないんです。頭が興奮状態になってて」
h「(頷く)眠くなるってあんまないよねぇ?」

s「次、『飲み屋での失敗談などはありますか?』」
h「失敗談…」
s「相手(カズさん)のことは?」
h「結構ね、穏やかに飲んでるんで…特に無いですねぇ」
k「あんま無謀な飲み方はしないですねぇ」
s「長い時間?」
h「そう!長いのよ。だいたい朝なんですよ7時とか。酷いのは5時になって太陽が昇るじゃないですか。それで帰ろうって。あれから聞いたら(カズさんが)また別の店行ってるんです!大概。酷いんです」
k「うん、なんか、飲みたいなってw」
s「寂しがり屋?w」
k「飲んでる日って、それが終わっちゃうのが寂しいんですよ。それで友達のバーとか探して」
s「ライブ終わった後でも長いですか?」
h「長いですね。さすがに俺は…」
s「あ、そうか。ボーカルですもんね。喉がね」
h「(頷く)」

s「次、『ハイドさんはカズさんを呼ぶ時、やっぱりキャーズなんですか?』」
h「自分でもわかんない。キャズの時もあるし、カズの時もあるし」
s「カズさんは?」
k「え!俺が自分の名前を?」
s「いやwwハイドさんをなんて呼んでるんですか?」
k「ハイドです。ハイド様…」
s「あははww」

s「『プロモのギターは本当に壊したんですか?』という質問ですけど」
h「ほんとに壊してますよ。あれ最初から壊れてたんです。だから壊していいよって言われて。よぅわからないギターだったんです。葬っときました」
s「www」
h「ステージでやっちゃったやつは修理に出してますよ」
(ここでハイドの手元が映される。中指(人差し指かも?)に黄色にスマイルマークのアートネイルをしている)
h「あッ!!撮られた!(悔しそう)」
s「可愛いですねそれ!」
h「あーバレちゃったな。今日行ったの。ネイルサロンに」
k「ギター弾くから、ここが(爪が)削れちゃうんです」
s「あぁ!なるほど」
h「だからここだけ硬くしとかなきゃいけなくて。ついでに可愛くして貰ったの」
s「可愛いですね~w」
h「何の話だっけ?あ、ギター、ライブの時は…リペアーさんに頼むんだけど、こんなに酷いの直したことない!って言われて」
s「ネックとか折れちゃったり」
h「ネックとかも直して貰って。今んとこ酷い折れ方したのも全部直して貰ってます」

s「えー、『ハイドさんはカズさんのこと大好きみたいですが、どんな存在ですか?互いに』ということなんですけど」
h「そうでもないですよ」
s「www」
k「ステージですっごい人が変わるんですよ」
h「あんたもね」
k「終わりですw」
s「あははw」
k「なんか、人を惹き付ける何かがあるんですよね。やっぱ性格も、凄く人のこと、思いやりあるし。見てないようで凄い見てるし。普段とかも」
s「逆にどうですか?カズさんは」
h「そんな大したことないですよ」
k「さっきの、嘘でw これもハイドにやられましたw(脚)」
s「あははww」

s「次、『ライブでお客さんの顔は見えてる?どんな人が目につきますか?』ということですが。さっきも水着の話もありましたけど」
h「ライブハウスだとほぼ見えます。照明にもよりますけど」
k「一番前って以外と見えないです。逆に。なんか、逆に一番前だと押されて苦しそうだから見ちゃいけないのかなってw」
s「後ろまで見えてる?」
h「見えます」

s「次、『もっとカズさんのこと知りたい』」
k「あらいやだ」
s「あははw 口癖とかあります?どんな時に盛り上がるんですか?」
k「なんかあるかなぁ。でも普段、そんなにワァーッ!てタイプじゃないです」
h「こんな感じですよ、ずっと」
k「冷めた奴とか言われそうですよねw」
s「いやいやw」
k「大丈夫ですか?w 例えば二人で飲んでて誰か居るとすると、無口な時間が結構あるから。ここだけ空気悪いみたいな、思われるかもしれないですからね。無理して喋ろうとしないですからねお互い」
s「ステージは別の人格が降りてくるんですねw」

s「次、カズさんに。『もしライブ中にハイドさんの歌詞が飛んだら、カズさんが代わりに歌うんですか?』」
k「やりますよ(こくり)」
s「頷きました!」
k「歌いませんよ。みんなヒックリ返っちゃいますw」

s「もう一ついきましょう。『お互いに直して欲しいことありますか?』」
h「あぁーーそうっすね。なんだろ」
k「直して欲しいとこ…」
h「殴られたりする」
k「なんでそういうこと言うのw」
h「カズは殴んないんですけど、般若が殴るんですよ」
s「気に入ってますねそのフレーズw」
k「明日ペンで(般若を)塗っときますw」
s「いやいやw」
k「なんかね。夜中に、作業してて、夜中になるとナチュラルハイになるんですよ。一人で一生懸命モノマネしてる時があって。なんか、北の国からやったりしてて、すっごい笑っちゃうんですよ」
s「そりゃ笑いますよねw」
h「そうそう、つまんないことが面白くなってくるんですよね。つまんないことで笑ってる。シャッシャッシャッシャ!って」
s「それムツゴロウ?」
h「え?w」
s「あ!50分過ぎてます、すいません!カップリングの曲ですが、新しいジュエリーブランド『GEREZZA』のCMソングに決まりました。CMに出演もされるそうです。最後にお二人から、メッセージをお願いします」
h「えーっといつだっけな。昨日リリースになりました。昨日が誕生日なんですよね。でもあの、なんちゅーんですかね、前からこの形になりたかったんでね、やっと生まれたって感じ。まだ1枚しか出してないけど、これからどんどん暴れていこうと思ってるんで、温かく見守ってて欲しいなって思います」
k「えーとですね。漸く発売になりました。新人としてね、これから宜しくお願いします。ツアーもあるんで楽しみにしてて下さい」
s「是非また新しい曲を持って来てください。次は酒を用意しときます!」
h「うんw」
s「今日はVAMPSのお二人でした。有難う御座いました!」
二人「有難う御座いました」




姉さん乙ですた!ルネッサーンス!( ´∀`)ノ

 

 

 

 

 
お迎えに行ってきましたTSUTAYA限定らぶあでぃくと!
なんせド田舎なので私以外こんなボッタクリ限定セットなんて買わんだろうと思ってたら、レジ奥にピンクと黄色の派手な紙袋がもう1セットあって無駄に興奮。同じ地元にハイヲタが居るッ…!
どんな人がお迎えに来るのか、何時間でも待ち伏せして居たくなる|∀゚)ウフフ…フフ…友達になろうよ…ウフ…
と思ったけど、まだカップリングも聴いてないしA面さえCM部分しか聴いてないんだからさっさと帰って聴き込むことに。ストーキングはまた今度にする=3=3

 

ワンセットを広げるとこんな感じです。箱入りニワトリのビーチタオルはサムネで載せときます。
なんでこの1色刷りの白タオルが4,500円もするんだ…?(´д`)という素朴な疑問は禁句なんだぜ!たぶん…ほら、あの、デザイン代なんだぜ!コケコッコー!(でも結構気に入ってますw)
紙袋は反対側がジャケ写で、映ってるのがアー写がトランプになってるやつです。
店によっては別の袋に纏めて入れてくれる親切なところもあるそうですが、うちは普通にこの袋に全部入れて「さぁ見せびらかしたまえ」と言わんばかりに渡されましたぞ。なんだか何度も出し入れしたようなUSED感が…中身の確認をしてくれてたのかな…
あと、紫色のポストカードも付属してました。トランプのやつです。
このトランプ加工はヤリ過ぎだなぁ~(´~`)ちょっとコワイ…
それならアー写にポップなラクガキを施した点滴&蝶々の方が面白いとオモ。ケースを開いた瞬間、ドッキーン★としましたからねぇ。まさかあのアー写がこんなことになってるなんて…!!ワナワナ
カズさんの手前に倒れた左腕は点滴ポーズだったんですねww点滴液にハートが浮かんでる辺り、恋愛中毒って感じでイメージに上手く合ってます。
うっふんポーズのハイドにいたっては、アナスイみたいな蝶々羽根を生やしてハート光線出してますからね!その御姿はさながら愛の妖精のようです。これまたエロティックで可愛らしい。ちょーちょ!(*∂∀6)ちょーちょ!

占めて5,990円也~。たっけー!(正直)

ジャケットに透けてるヌーディストなおねいさんは、ポストカードに全身バージョンで載ってました。
なるほど、LIVEの「I」をペンキで雑に消して「O」の判子を押したようになってるんですね。後ろはLIVEのまま車輪で隠してあります。この車輪なんですか?一輪車ですか?メーター計るやつですか?
「LIVE ADDICT」
ほむ…ライブ中毒か。アナタも好きねぇ。もうずっとしといて下さい(´∀`)わしゃ止めない。
しかし目がチカチカするジャケットだな!どんな細工があるのかと見詰めてたんですが、気付いたら眉間に皺が寄ってました。


では曲の感想をば。
『LOVE ADDICT』
イントロの指笛ピュゥ~イ♪が笑えるwwwまるで犬を呼んでいるようだ!ワンワン!kenじゃないよ!
この曲もCM部分とイントロしか聴いて無かったので、フルで聴くのは初めてでした。聴かずに置いておいて良かった~.:*・゜(人´∀`)゜・*:新鮮だぁ~!
「♪ラーばーってぃぃ~ットゥっ」を、色々なパターンで連呼してるDメロが一番良かったです。ここの歌唱力と表現力は絶品!囁くように声を出したり「ア゛ァ゛ッ!」とシャウトしたと思ったら、ラストにかけてドスの効いた声を出す流れは流石の一言でした。これを是非ともCD音源通りにTVで披露して欲しいもんです。
セクシーなうねうねBメロを持ってきてサビは同じフレーズを繰り返すという構成は、『MADE IN HEAVEN』に似てるなぁと思いました。(この曲も一つのフレーズに対して多彩な表現が聴けて面白くて好ち。)
ラルクファンには馴染み深い単語「LIGHT MY FIRE」を連呼してたのでニヤリ。訳すと「ハートに火をつけろ!」ですよね?ビックリマークは問答無用で付けますよ。


『TIME GOES BY』は初聴きだったんですが、その題名だけではELTしか浮かばねー/(^o^)\モッチー!
どんな曲かと思って聴いてみれば、そのサビのエモーショナルなハイドの裏声と、スピードと切なさが同時に押し寄せてくるような焦燥感にも似たメロディーに、喉奥からこみ上げてくる熱いものを覚えたかと思うと「やーらーれーたー⊂⌒O。Д。)⊃」と言いながら床にゴロゴロして涙目になっている自分にフイタwww
ハイドの歌声が美し過ぎるから悪いんだ。涙腺に響かすからズルイ。ワサビ並みにツーンッ!とくる。
それにこの何処か懐かしい雰囲気、
『Brilliant Years』のサビと『SEASON'S CALL』の浮遊感を足して二で割って『Blame』のサビを一摘み入れたような曲じゃないかッ!!ギョワー!
つまり、ちょっぴりラルク臭かったです。
それもカップリング曲を作っていた時代の、A面じゃないけどファンの間で「ヲタ向け」と称されてるような雰囲気だったもんで、軽くホームシックにかかるww(ホーム=ラルク)
でも何度もリピートしたら、確かにソロはソロなんですよねぇ。明らかにラルクでは無い。
だって荒いもんな。聴き慣れてくるのも早かったですし、もっと色彩が少なめというか乾いた感じというか、日本語が弱くて申し訳無いんですけど、楽器の音がやたらデカイ。
ハイドの歌声の引き立て方が全然違うんですね。ラルクは濃淡から強弱まで職人芸のようだけど、VAMPSは全部が全力でぶつかってドンパチやってるように聞こえるww素人耳でサーセン。
どっちがどうというわけじゃないですよ。それが、それぞれの良さだと思いまんにゃわ~

うむ、噂通りの良曲でした。
どちらの曲が好みかと聞かれたら甲乙つけ難いですね。どっちも違ってどっちもイイ。


次、DVDです。PVフルも初見!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚:.。+゚全てが新鮮だぁぁ!
「フッフフッー♪」やらハンドクラップやらで規則的にリズムを刻むイントロで、ドラキュラさんがステッキ持ってカクカク動きされると、White Stripesの『Blue Orchid』を思い出す。
『LOVE ADDICT』を聴いた時に、どっかで聴いたイントロだと思ってた謎が解けました。曲調も雰囲気も全然違いますけどね。
ガオーッ!と扉を開けたのに、VAMPS軍団にやり返されるドラキュラが滑稽でいいですね。スキンヘッドの役者さんにして正解!赤目で牙を剥くハイドはドラキュラというより猫でした。ニャオーッ!

んで、色んな所で「ハイドの腹が…肉が…」と聞いてた意味がやっと分かりましたよ。確かに妊娠しとった。
でもあの角度で腹部に力を入れて立つとあぁなりますよ(;´∀`)筋肉ポッコリ。細いと尚更周囲の肉が窪んであんな感じになると思うんですが…
違ったらすいません!でも、さすがに脂肪で出てる腹なら収録しないと思いますww
あ!サポートベースのju-kenさんがどんな方かも初めて拝見しました。
「奇妙な動きをされます」と教えて頂いてたのですが、あ、なるほど!
曲が始まって身体の重心を落としたかと思ったら、いきなり竜巻旋風脚をかましてたヒゲが面白い人ですよね??とてもイイ声だったー!でもあのヒゲはなんなんだー!引っ張ったらどうなるんだー!?((∂д6))ウズウズ


メイキングが予想以上に短かったです。というかそのうち1分くらいは「めざまし」で見てもうたがなw
ハイドは「君達はこっちのほうが好きでしょ」みたいなこと言ってましたけど…いや、個人的にはPVのほうが腹やらドラキュラやら赤目やらで面白かったですよw
ドラキュラにビビるハイドが、「にょ~にょぉ~;;」と言いながら乳を隠してましたね。どんな危険を感じたんでしょうか。
乳首Pも一瞬だけ映ってましたけど、牛の鼻に付けるようなやつ。あの、家畜的な。(家畜言うな)
隠されると無性に見たくなりますけど、いざ見せられると「あぁあ(;´д⊂)乳首カワイソス」ってなりますねwもう満腹じゃーい。やはり自分はむちむちフトモモ派だと実感@w@


以上、新曲の感想でした。さぁ今日も聴き込むどぉー。
ハイドが気にしていたチャートは、現在オリコンデイリー2位!おめでとう御座います!知名度全然無いのにすぎょい!
1位のYUIちゃんと僅差ですね…明日どうなるか見守らせていただきやす。



お!そういや、今日はアメスタ収録でしたね。行かれた方やPCで見られていた方はお疲れ様でした!
『TIME GOES BY』のタイアップが発表されたとか、モノマネをしたとかの噂だけは聞きました。メール下さった方、有難う御座います~★これから情報集めつつ履歴動画を見に行ってきまノシ
それと、何やらラジオ文化放送『レコメン!』22:00~の出演も決まったそうで…文化放送ってうちでも入ったかな?(´σ∀`)忘れなかったら捕獲してきます。今夜ですよね??
そのラジオ情報を見に「Hyde room」に行ったんですが、音人の記載ミスについて謝罪文が載ってておったまげました。て、丁寧だ…!!(驚愕)
この音人、タワレコ限定で何か特典があるらしいですけど(rさん、kさん情報有難う御座いますv)タワレコというハイカラなお店は地元に無いッ!。・゚・(ノ∀`)・゚・。参ったッ!
土曜に大阪行くので、当日でも買えそうだったらタワレコさん覗いてくるべか~、どこにあるんだろ~(田舎者)


あとこれ↓
以前「Mail~en~Ciel」を配信していたTokyo-FMの携帯サイト『MUSIC VILLAGE』が、7月9日から10月末まで「VAMPS ADDICT MAIL」メルマガはじめます!携帯からドウゾ~ つペチョ
VAMPSからあなたの携帯へ毎週メールが届きますよ。゚+.(・∀・)゚+.゚ドッキーン!
…実は「Mail~en~Ciel」が終了してもずっと毎月300円を払い続けていることに気付き、6月30日付けで解約して「よーしこれでだいぶ節約になるぞー(´∀`*)」と思った矢先にVAMPSメルマガが決まって翌日の7月1日にまた有料会員登録をしました。
\(^o^)/何をやってるんだ私は。
このVAMPSメルマガのことは、無料登録で届き続けてたメルマガの方で知ったんですけどね…結局払い続けとるやんけ!バカッ!
前日までに登録すれば初回に間に合うと思います。お急ぎ下さいまし。







…あ、ピカッてる(゚∀゚)
 

 

 

 

 
新しいミッション3は、チュニックみたいな白いやつとむちむちフトモモばっかりに目が行って何を歌ってるかなんてどーでもよくなります。LUSYですこんばんは。


今夜25:00~のラジアンにハイドが生出演するそうですが、そんなハイカラなFMチャンネルは入らんのでわしゃ寝ます。

『GyaO』で7月4日(金)までコメント動画が見れると教えて頂いたので(cャシーさん有難う御座いますv)、どれどれ見てみようかと飛ぶとメールアドレスやら住んでる地域やらを教えろ!と言われるので渋ってたんですが、金曜で見れなくなる上にいつものギャルハイドじゃないし顔面アップだと聞いたので、昨日の深夜2時頃にやっとこさ手続きして参りました!思ったより簡単だったのでさっさとやれば良かったですw
これ、動画番組なのでVAMPS以外も出てくるし、全部で10分くらいあるんですが早送りなどが出来ません。('A`)ネムイ…
見張ってたら開始から6:17のところで顔面アップのハイドが出てきますので、再生だけさせといて歯磨きを済ませたりトイレ休憩しておくのが宜しいかと存じます。

見てみたんですが本当に顔面アップでした(゚Д゚)
普通は腰から頭までが見えるようにちょっと離れて座ると思うんですが、カメラの真ん前にハイドがしゃがんでるせいで顔面から乳くらいまでしか見えません。カズさんは後ろの方で座っておいでです。
すっかりカメラ大好きな子みたいになってるんですが、これどっかで見たことあるなぁと思ったら…そうか、『笑ってコラえて』とかに出てくるインタビューされてる幼児に似てるんだ…(ぎゃ)
そんなハイドちゃん、何故か終盤までずっとカタコトでした。下をチラチラ見てたのでカンペがあるのかもしれませんが、どうも決まった文章を読もうとするとカタコトになるようです。台本とかが良い例ですね。ニゲヨウ、ルカッー!
ちょっとした入力で直ぐに見れるようになりますので、未見の方は是非~★

あと、yahoo!さんとこでインタビュー&コメント掲載が開始されたそうな。コッチ
基本的には既出の雑誌で語ってる内容だったんですけど、ここはここで新たな言い方やネタを零してくれてるので面白かったですよ。
インディーズに転向したきっかけが「ソニーとの契約が切れたところだったので」とかタイミング的なことだったりw
スタジオに篭ってるのはアルバム製作をしてるわけじゃなく、ドラマーのオーディションをしてるってのも初耳ですし。
時期的にドラムはもう決まった頃ですかねぇ…結局、噂のあの人が来るか来ないかは、事前発表するかしないかにかかってる気がするのは私だけか?w


そういえば、明日は新曲の発売日の他にも何かあったな~と思って自分の記事を見直してたんですが、7月2日『音楽と人』になってたので音人の公式を覗いたら表紙がUPされてました。
おおっとハイドさん!エビちゃん編み込みを止めて、外ハネみょんみょんヘアーキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!! なんか知らんけど睨まれてるぅぅぅーーー!!

ってかよく見たら、7月5日発売 って書いてありますよ?どないなっとんや。でもディストを見たら7月2日って書いてありますよ??
どっちが正解!?(゚Д゚≡゚Д゚)どっちが罠!?なにこの「いつぞやも似た経験をしたぞ…」というデジャヴは!!
たぶん音人公式の方が正解だと思うんですが…なんせ雑誌本家の公式HPですし。明日本屋に走る予定の方は、土曜に切り替えた方がいいかもしれませんねぇ。
ディストは記載ミスに気付いてるんでしょうか?制服の受付曜日よろしく、このままそ知らぬ振りで突き進むのでしょうか。
…なんかディストがLE-CIELみたいになってk………いや、何でも無い。
ところで、ちゃっかり特別定価720円(税込)って書いてありました。やっぱり特別値上げなんかい。VAMPSでも同じかい。
でも、ハイドは世界の恋人だから仕方無いっちゃー仕方無いのです。喜んで払わせて頂きます。土曜は大阪に行くのであっちで買おうかしら (~´∀`)~ルンルーン♪

あ。土曜といえば昼の13時からTokyo-FM『COUNTDOWN JAPAN』公開生放送にも出演するらしいです。
私は出掛けてるので見れるかワカリマセンが、ネットでストリーミングなんとかこーとかで生の御姿が見れるとか見れないとか。(わかってない)
ネカフェに見に行ってもいいなぁ (つ∀`)でもお昼時なので飯食いながらラルク話に耽りたい気持ちもありつつ、生ハイドの可愛さに癒されたい気持ちもある…うーん。悩むぅ。

んで、明日は夕方16:00~アメスタですんで、現地に突撃予定の方は頑張ってきて下さい。
PCが見れる方はお忘れなく~ノシ



 

>>>Read more

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 LUSYの日記, all rights reserved.

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。