L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
うおっ、めずらし。29日に籠ピカさせるとは…
彼の個人情報は国家機密のため、皆さん明確には書かずに感謝の意を書き込んだり遠回しに祝ったりしていたらしいけど…
血文字の題名はそれらに対する返事とみておk?(^ω^)
認めたような~認めてないような~、でもファンなら暗黙の了解で伝わることかw
いやー、めでたい。深夜までお仕事お疲れ様でございます。この日に来てくれるところに愛を感じましたよ。
ほんでもって、やっぱりツアーは後々おっきいのがきそうな気がしないでもない。うーん、現段階で出てるライブの応募はどうすっべか。暫く待つべきか。すぺさるに賭けるか。悩むのぅ。



本当はマカロンが載った白雪ケーキを予定してたんですけど、買いに行ったら違うものが載ってて「上に載るものはパティシエの気まぐれによって変わります」とか言われました。なんぞ!お天気屋さんだな!
そんなわけで、木苺のモンブランになりました。下がフォンダンショコラで中にクリームとジャムも詰まってます。上に載ったラズベリーがツンツン尖ったアレみたいで可愛らしいでそ。゚+.(・∀・)゚+.゚
置くところが無かったので、ちょっとマレッパ在住のケイさんに御足労頂きました。有難う御座います。
日付が変わってしまいましたが、あんな全てにおいてパーフェクト(色んな意味で)な人はもう出会えないと思う!音楽に目覚めてくれたことと同じ時代に生まれてくれた奇跡に感謝しつつ、心からの幸せと健康を願って食べます!ありがとう!おめでとう!
いくつになってもシュークリームのクリームを逆側から零しちゃうような、僕らの可愛いマカロンちゃんで居てくださいね。(マカロンちゃん?)

あ、そういえばツケメンの狩野さんがVAMPS LIVE 2008のDVDを逸早く貰っていた。つペチョ
おもっくそ29日が何の日か書かれてたけど、翌日になって削除されてて噴きました。ファンから総ツッコミ食らったのでしょうかw
来週のロンハーでまたまたドッキリにハメられるらしいね。ハイドと同じようにサイド編み上げヘアーにして歌ってる予告は見たんで、本放送もしかと見させて頂きますよ^^
さらに…TERUさんのブログにもハイドの名前が。(pじこさん、有難う御座いますv)
ペチョ
たぶん曲はVAMPSのアルバム用だろうけど、いやはやお疲れ様で御座います。こういうのが息抜きになってるとイイデスネ!
しかしここでも「(*∂∀6)葉巻は煙草のうちに入りません」説を主張している模様。
いや…煙吸わないっちゅーても、フィルター煙草より悪影響もあるとかって研究結果もあるみたいだし、身体に良くないのは良くないですから。(真顔)
そういえば月刊VAMPSでも葉巻吸いながら禁煙したと主張して、全員に「…(笑)」←こんな反応されてましたなw
そんな屁理屈はいどちゃんも可愛くて胸キュンなんですけど、もうふょんふゅっさいですから、本気で唯一無比の天使の喉を守って頂きたくて仕方が無い。健康あっての物種です。もう真顔で突っ込み続けますよこうなったら。煙と名の付くものは全部喫煙とみなすッ!
でもただのヲタクの私が喫煙とみなしてもさ、周囲が止めて頂かないと=3
誰かーーー!誰か止めてーーー!天使の喉を国宝指定にしてーーー!
……海に捨ててぇえーーー!ラピュタです。

あ、月刊VAMPSといえば。

例の背中写真、見ました。
え、あれって本物ですか?乳Pも未だに苦手なくらいなのに、あの美しいミルキースキンにまた傷が…?
でも他の写真の腕には写ってない気がするので(たぶん)、偽物かもしんないね☆ハイドの口から聞くまでは信じないでおくよ!
…本物だとしたら、
嘘でしょ!?嘘だと言ってよカズヒコさん!!
ですけどね…
ガックガクに肩を揺すって問い詰めたいです。御本人を揺することは出来ないので、会いに行く友達の肩を盛大に揺すってきます。(迷惑)

しかし、ショックを受けてたらそれを払拭するくらい写真が可愛くてア゛ァ゛アア゛ァ…
葉巻ってフィルター煙草より太いので、口にくわえると半開き率も高く広く愛らしく…ア゛ァ゛アア゛ァ…
( ゚∀゚)葉巻っていいな!!!
感想は改めて後日~

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
26日は『Monthly VAMPS Vol.7』の発売日でしたね。
そこにツアースケジュールが載ってたので、もう書いていいかなと思ってディストやVAMPSのHPを覗いたんですけど更新されてない…
下書き記事をUPしようと待ってるわけですが、未だに更新されないまま同じ時代に生まれた奇跡に歓喜する日になってしまった…
どれが解禁の合図だっけ?(;´д⊂)もうわかんないよママン

記念祝辞はケーキ写真と共に改めて。
まずは今日の新情報だ!


ソロKenアルバムの詳細情報
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!


2009年4月22日1st Album『IN PHYSICAL』発売

1. Repose in Sound Sleep
2. "S"
3. In Physical
4. Spin Along
5. ETERNAL REST
6. Speed
7. Deeper
8. Gimme Your Name
9. Relax Over
10. My Angel
11. Save me

●特典DVD収録内容
「"S"」 PV
「In Physical」イメージビデオ
REC映像、他

[CD+DVD]¥3,780
[CD]¥3,150

※初回特典:『KenとBusでゆく、“IN PHYSICAL” ミステリーTOURへご招待!』
応募抽選券封入([CD+DVD]、[CD]どちらにも封入)

あと、公式に3種類のジャケ写が掲載されてます。めっさ小さいけどイケメンジャケットの予感ムンムンであります。


えーとえーと、何から書こう!?まず、アルバムの曲名リストからぁああ
( ゚∀゚)o彡°サド曲!サド曲!ひゃーーーーー!!!ギャーーーーー!!(うるさい)

思わず興奮してしまう記号的な表記の曲もありますし、「My Angel」はハッピーラブソングな雰囲気なのかな?と思ったら最後が「Save me (私を救って)」で終わるなんて…!!
なんて切なさ!!なんておセンチ!!聴いたこともないくせに曲名リストだけで涙出そうです。まるで一つの物語のようだ。たまんないわ。
「"S"」に関してはPVがあるらしいですね。マイスペでも何度か話題に出ていた「ドS曲」とみて正解かな?
ケン様が鞭を持ってしばき倒しているPVでしょうか…ア゛ァア
あと、「In Physical」のイメージビデオなるものも付いてくるらしいですね。
イメージビデオっていわれるとsiestaしか浮かばん…つまりベッドシーン…ア゛ァアァ゛ァ

ところで「In Physical」ってどういう意味かと思ってたら、お友達から「肉体的」という意味だと教わりました。有難う御座います!知らなかった!
私もエキサイト翻訳にかけて調べてみたんですけど、「身体検査」って出てきたのでそれなんてお医者さんプレイ?と思っておりました。エキサイトしまくりです。
題名から受けるのは、「休息」に関する言葉が多く使われてたり、平穏と不穏の揺れ動きをナイーブに表現したような印象だけど、どうなんだろう。JACKで聴いた「Deeper」は結構激しめでしたしね。曲の想像が出来ん。
暫くは題名だけで楽しんでおきます。
一つ一つ翻訳をかけていくと面白くって、「君の名は」辺りも素敵だなぁと題名だけでムフムフしております。いやー、早く聴きたい。

ほんでもって、『KenとBusでゆく、“IN PHYSICAL” ミステリーTOUR』ですってよ奥さん。
なんと屋形船だけじゃなかった!バスツアーがあった!何がなんだかわからない!
考えても空想の域から出ないので、兎に角、応募だけはしてみます。
勿論行きたいのはやまやまですけど、お金が無いのでアルバム何枚もは買えないよけんさま…!。゜(;つД`)゜2枚でいいですかね? ←買うのか 

 

 

 

 
VAMPSの新情報が発表になりました。
そこで直ぐに全スケジュールとか変な図式とか色々書いて下書き保存してみたものの、情報がまだ携帯FC&ディスト限定と知って慌てて削除しましたwwwっうぇwwセーフセーフ!

というわけで、今日書いていた記事の大半が全てアウトになってしまったわけです…(´д`)頑張ったのに…
短い記事になってしまって申し訳無いんですけど、気のせず更新しに参りました丑三つ時にこんばんは!LUSYです。
関西人としては「な、なんだってーーー!?ポーン( Д) ゚ ゚ 」と言いたくなるような感じでしたが、こりゃ後から大きいのがきそうだな。現段階で気になるのは「すぺさる」か。
何ざましょ…そういえば「カバーして欲しい曲」のリクエスト募集してましたね………カバーライブとかだったら死ぬるな。
詳しくは一般公開されてから騒ごうと思いますw


そういや、ケンツアーの先行は携帯FC開始と一緒で2月頭なんですかね?
そこらへんはどうなってるんだろうと思ってたら、またまたジョイのやまもっさんからメールが届きました。
※これから下はメルマガを取ってない方には伝わりにくい話ですスイマセンデス。
今度こそ新情報に通じるらしきメモを見つけたとかで、その画像を本文に貼ってくれたようなんですが



↑この非表示マークが出てたぞ。

ややや、やまもっさぁぁあーーーーーん((((゚Д゚;))))

メール本文中に画像表示なんて、そういう高度なテクニックが受信出来るほどうちの携帯はインテリではない。機能がウンコ過ぎるのに背面が鏡で便利というよくわからん携帯である。
事前に「画像を添付することがあるので○○以上の対応携帯を~」とか、一言説明してくれたっていいじゃないか。もしかして規約とかに書かれてたのか?それか画像表示用のリンクを貼るとかさ。くそぅ。画像が気になるじゃないですか。
K(ケン)C(ちゃん、)G(画像)T(添付しなおしてくれ) ←要望

 

 

 

 

 
生協の白石さん、谷原章介風のイケメンんんんn
あぁいう御顔の人はユーモアがあるんだなきっと。イイ声に違いない。LUSYです。

そろそろ春物コスメが出始める頃だなーと思って、DSでお手頃価格帯のパンフと新作テスター漁りしてきますた。うちに届いたソニアのパンフも混ぜてます。
……発売前に既に売ってる店が多いけどえぇのん?(゚Д゚)2月発売分を何点かフラゲしちゃったぞ。



毎回ゴシックな広告のKATEですが、今回は怪盗か!?いつも思うけどここのモデルをハイドにやってもらいたい。
ハイドにアイマスク持ってもらって窓辺に立つんだよにっあっうぅーーーヘ(゚∀゚ヘ)パリ写真集でも蝶々婦人になってたことだし、手持ちアイマスクも絶対にっあっうぅーー!
↑昨晩、写真を見せながらずっと姉に言い続けてました。にっあっうぅーー!



さて、「ギャラクティカ」イベント関連のケンさま写真記事を必死こいて探し回ってみました。なるべく違う写真と内容のやつにしてみましたので、記念に貼っておきます。

「ライブドアニュース」
「オリコン」
「チケットぴあ」
「バラエティ・ジャパン」
「BARKS」

見つけるたびに思うんだけど、やっぱり…(∩゚д゚)ちょっとふ、、ふふと、少しふっくらなさいました…?
いや気のせい気のせい気のせい気のせい。
しかし、ヒールを履いてるのかもしれんがグレースさんの背が高い。あのケン様が小さく見えてしまう!(( ;゚д゚))あばば
照れか本当に親切心からなのか、グレースファンの樋口監督に隣を譲るケン様にちょっと笑ってしまったw
それと、記事内では黒スーツで登場したケン様を「Kenは正装で登場」と特別な感じで書かれていたけども、この人いつもスーツですぅぅぅぅ(゜Д゜)
スーツでギターとか弾いちゃうんですぅぅぅ(゜Д゜)そのままライブもしちゃうんですぅぅぅ(゜Д゜)カッコイイでそぉぉ
いや、来日女優さんへ花束贈呈するのに普段みたいにラフ過ぎてもアレですけどw正装は正装か。スイマセンw

あと、こっちは動画で見れるイベント風景です。ケン様も喋ってますヨ。(nつきさん情報有難う御座いましたv)
「ヤプー動画」

いつもよりお声が低めに聞こえるのは気のせいだろうか。なんだ、グレースさんが美人だからか。えぇ?(勘繰る)
それにしてもグレースさん、写真で見るよりずっとお美しい。韓国系カナダ人なのね。すんごい聞き取り易い英語だなと思って見ておりました。
いや、聞き取れても意味はサッパリわかってないけどな(^0^)クレイジー♪
ケン様とグレースさんが並んでるとそれが標準に見えますが、左に居らっしゃる通訳さんは頭のてっぺんしか見えてませんからね。やっぱり高いんだわこの二人。カッコイイです。
まだ見ていない方は是非v



あと、はいどちゃんダイエット宣言に夢中になっていたら、いつの間にか『クロニクル4』のジャケット写真が公式にUPされてますよ。早速見てきたんですけど…
肝心のジャケットが、よく、見えんぞ。
えぇぇ、見せたいのか見せたくないのかどっちなのーー、ディスコグラフィーの画像がいつも小さすぎるーー。゚(゚´Д`゚)゚。 あーん
あのおじさんはL'7パンフの人ですか??機械いじる人?ドーラの飛行艇に乗ってる人?うぅ、画面拡大しても無理だ。ラルコムさんも小せぇ。
まぁいいか…暫く待ってたら大きい画像で見れるかな…orz

ところで、ハイドさんは太りはしてないと思う!むっちりしてた方が若々しくて良いよ!
個人的には痩せることより、鍛えて太くなってる腕とか乳とかを少し薄くしてくれればそれで…w
鎖骨くっきり少年ボデーなハイドが好きなわけですが、でも年齢的にはある程度鍛えておかないと締まりが無いかしら(´・ω・`)ウーム

あ、年齢といえば…そろそろケーキを食う季節がやってきましたね(゚∀゚)ギャー何のケーキにしよう!今年も元気にモリモリ食うどー!

 

 

 

 

 
フェイシャルエステをして貰って肌がツルピカハゲマル君のLUSYです。ハゲてはいないです。
先日もジョイからメールが届きましたが、一体何をやっているんですかやまもっさんは。
むしろ、どこまでが本当なのかよくわからなくなってきました。実際にこっそり追い掛けてて逃げた時にくじいたの?何が愛なのか何が嘘なのかわからないです。




『WHAT'S IN?』切った写真でごめんなさいね!
JACKレポが載ってるし放談もあるしケンさま&ムックの対談もあるので買いました。お値段も比較的安い部類なので手が出しやすいんでね。
まずはJACKレポからいきます。もしかしてJACK関連の記事の中では最速になるんだっけ?やるなぁワツインさん。
でも、読んでみて思ったことは
あの長丁場を2ページに収めるのは無謀でありますッ…!!
そりゃあプロが書かれた文章なので読み易くて直ぐに内容も把握出来て良いんですけど、スペースが限られてるのでダゥアーッ!とあったことを羅列するのが精一杯の量なのがなんともかんとも残念過ぎる。
そういえばL'7の各誌レポも、あの濃度の濃いライブを2ページで収めきれるものですかァッと鼻息荒くなったものだけど、全雑誌が一つ一つ細かく語ってくれるわけもなく色んな人へ向けての記事でもあるので当然といっちゃー当然か。ファンとしてはムズムズしてしまうけどw
こればっかりは雑誌にもよりけりなんで、これはこれで記念としてとっておこうとオモ。
写真は出演者が多すぎて小さめですが、逹瑯さんの首をがっしりホールドするヒョウ柄ハイドとか、ピチT手袋がエロスな黒レースけんさまとか、何だか目が怖いリーダーなどなど見所は多くあるかと。
セッションAの写真が無かったのが残念過ぎますね。金網に囲まれててめちゃくちゃ暗かったんで、写真の撮りようがなかったのかもしれないね…それか大人の事情でNGが出たとか…あの時のacid隊の皆さんとアニスから放たれていた暗黒波動により、何故かカメラが作動しなかったのかもしれない。ふんげーダークだったもんな。
あ、写真を見てて気付いたんですが、レボレボはベルトまでピンクだったんですね…!そこまでは気付かなかった…!さすがレボレボ、ぬかり無しです。

続きページでケンさんの連載「放談我報」も有ります。゚+.(・∀・)゚+.゚ワァ
タバコ休憩を挟んでるところやマイスペの日記によると、やっぱり禁煙チャレンジはチャレンジだけで終わったらしいぞ。ちーん。
電子タバコの行方が若干気になりますが、でも軽いものに変えたんですってね!ハイドもそうですけど、頑張ってるじゃないですか~。ユキヒロ先生も一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか先生。ねぇ先生。まずはリーダーの居る「禁煙室」に4人全員で居続けることから開始してはどうだろう。
なんかこう、しっかり効くものって無いのかね?ニコレットとかどーなの。それともあそこまでスパスパ吸いまくってたらカウンセリングレベルなの?禁断症状とか無いのかな。気になる。
それはいいとして。
先月の手作りケンちゅわん誕生日会をIさんが欠席してしまったために、初っ端から主役に尋問されてます。
どうやらIさん、一日かけて「クロニクル4」の撮影をしていたらしいですよ!撮影といえば曲間のアレでしょう。それも雨になって延期になったという話から野外の予感。どうなってるの?どんな感じなの?ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ気の強いアメリカ小娘は出てくるの?
そんなIさんの説明にケン様は「宣伝じゃないか」と厳しく突っ込んでるんですが、kさんに「ケンさんのバンドでしょーが」とさらに突っ込まれて我に返ってる辺りが面白すぎるw
話はソロのレコーディングからストレス発散の話へ。
ケン様のストレス発散というか、原因を取り除く話は熱かったです。普通はそれが面倒だったりどう言うべきか悩んだりして時間がかかって余計にストレスになったりしますけど…敢えて先に打破してしまうのは問題を抱えたままにするのが性に合わないからかね?
ストレス発散かぁ…私もあんまり感じない人なので、身体に出ちゃうかもしれないな(´∀`)だからって倒れたことも無いけどな。(気楽)
そうそう、水の話が興味深かった!
モデルさんが1日2Lガッバガッバ飲むのは知ってたんですけど、スポーツ選手やボーカリストも同じなんですね。ほっほーー
それに何やら、水を飲むことと身長が関係しているかもしれない話も飛び出して、今回はお勉強になりやした。
そうか、私の身長がイマイチ高くないのはジュースばっかり飲んでたせいなのか…(´Д`)じゃあ仕方ねーな…
水も飲まなかったし牛乳も大嫌いだし、朝から晩までジュースしか飲んでなかったのよ。やっとお茶が飲めるようになったのはハタチを越えてからです。ひとつ大人になりました。
あ、ライブ中にインストが流れたら、きっと皆さんの頭の中に「トイレ」の文字が浮かぶと思うと楽しみで仕方無いっすw

WEB連載版のアウトレットも面白いです。
女の子に何食べたい?と聞くと、「なんでもいい~」と言いつつアレは嫌コレは嫌と何かと文句が多いという、男子特有の意見で盛り上がってらっしゃいました。
こういうのは女子側が候補を挙げた方が楽だろうね。「なんでもいい~」とも言うけど、私が逆の立場でも「どっちやねん」ってムカッとすると思うわw
それに、折角食べに連れてったのに批評ばっかりされてカチンときたこともあるので、お二人の気持ちも凄くよく分かります。
ここでの内容は女の子がテーマでしたけど、そういうことを言ってくるメンズも居るし、色々想定してみたんですよ。
ほんで、言われた側の立場になって考えてみてふと思ったんだけど、私、言われた人によっては嫌じゃないし怒らないし許せると思う。
例えば、
「(∂д6)肉?やだよ」
「(∂д6)パスタ?そんな気分でもない」
などなど、アレは嫌コレは嫌と連呼されるのがハイドだったらチョーカワイイ。もうなんでもいい。やだやだはいたん萌え。
で、連れて行ったお店の料理を批評されたら「な、なんかすいませんこんな店しか知らなくて…((((゚Д゚;))))アワワ」と平謝りしてしまうなww
結論は「人による」。
世の中とは不公平なものなのです(´ー`)
ふと思ったんですけど、テツはグルメなイメージ。(突然)

あとは小説やドラマの話などなどでした。今期のドラマは悉く見逃してるわ私;;DAIGOのやつ見ようと思ってたのに…(つд`。)喋り方がどうなってるのか気になる…
小説は好きなんでミステリとか読むんですけど、そのくせ一向に文章は上手く書けません。困ったもんです。

そうそう!本誌にはムックとケン様の対談も載ってます~
これ、既に聞いた話が多かったかも。どういうことを教わったかというのに人体の組織の話になってます。保健の先生みたいです。ケンセンセ。エロスですね。
まだ「空と糸」を聴いてないので、どんな曲なのか楽しみにしているのですが…もうどこかで視聴出来たりするのかしら?
ちなみにケンソロの「Deeper」のドラマ映像もまだ見ておらんのです。PV映像らしいですね…!ど、どどどうしよう。見ようかな、我慢しようかな。(*つД`)どどどうしたらいい?(聞く)
んで、ケンソロといえば2月5日発売の『音楽と人』はKen表紙らしいです!ヤッターーー金光さーーーん!
いつものJACKレポもあるみたいですし、しっかりがっつりもっちり確保せねば。




そんでもって、昨日(2日前になるのか?)のお話も書いておかねば。
終わってから知ることになるなんて…ケン様がドラマ「ギャラクティカ」出演女優さんの来日イベントに出たらしいです。
ヤプーニュース
はっ、花束贈呈だって…?ケン様から花束を渡されるとは、なんて羨ましいあの女優さん…((゚Д゚))ワナワナ
私も渡されてみたいですが、乳首を出す勇気も自信もありません。
急遽決定だけあって、メルマガとかでの知らせはなくオフィにこっそりUPされてるだけの出演だったそうですね。えーー、せめて観覧応募期間中にこっそり知らせてよーーー
いや、聞いてても行ける距離じゃないけどね(^o^)トウキョウッテドコ?

 

 

 

 

 
この前初めてジョイサウンドのやまもっさんからメールが来たんですけど…
え、何かしらの新情報が届くというわけじゃなく、毎回あぁいうストーキング実況メールみたいなんがくるのか?
それも結果がわからないままメールが途中で止まってるよやまもっさん…ケン様は一体何をしてるんですかやまもっさん…
続きも早くお願いします。あと、出来ればメール保護件数にも限界があるから一通に纏めてくれんかねw(切実)

VAMPS新曲の略はアイゴッタでいいんでしょうか?DID風にIGKSNとかですか。なんか国連みたいですね。LUSYです。



ほんとは武道館で買うつもりだったわけですが、正月明けてやっとこさ本屋に行って参りました。



こっそりラルク牧場も写り込んでおりますが、『GIGS』ゲットォォオォォオオ!
この表紙画像を先に見せてもらってたんですが、一瞬ギターにキスしてるように見えて
それは反則です…!!((゜Д゜;;*))
と震えたのは26日のMステ放送中@電車内でした。
キスじゃなく頬を寄せてるだけでしたけど、虚ろな目元のアンニュイさが絶妙です。もっと睨んでても良かったな☆グフゥ

GIGSの編集さん曰く、そのギタリスト然とした佇まいや今まで培ってきた経験をテクニカルに活かした今回の楽曲から、「小細工無しの"ギタリストKen"を撮る」というのをテーマに撮影したらしい。
なるほど、言われてみればのシンプルイズベストな写真達です。
ほとんどギターを手にしてるし背景もシンプル。表紙がギターに頬を寄せるショットですけど、そっからギターをプレイしてるような連続写真があって、最後は片手で持ったギターを今まさに外そうとしてるかのような写真なんですよね。
まさしく、ギターを持ってプレイをしてギターを外すところまでを表現してるように感じました。
それがまた本文中にも書かれてるんですけど、滅茶苦茶ギターが似合うんですよね!この写真だけじゃないですけど、ギターを持つだけで画が完成しちゃうんです。
昔は子犬のような可愛さだったのに…いつの間にかこんなに貫禄が出ちゃってまー(´;ω;`)わたくし感無量です。
えっとえっと、どれも息切れしてくるくらいカッコイイんですけど、お気に入り写真はギターを外そうとしてる立ち姿の写真です。ストラップが伸びてて斜め下を向いてるやつね!
ケン様は横顔が彫刻的に美しいですが、斜め横だと色香までプラスされて尚宜しい。伏せ目マンセー。

記事も読んでいきますよ。
そういえば、ケンソロについての初出し情報はGIGS誌上だったんですね。12月27日が解禁日だったんでしょうな。
GIGSという楽器・機材に興味のある人やバンドをやっている人をターゲットにした雑誌を選ぶ辺り、さすがギタリストと言うところかぁ。
インタビューも楽器や演奏についての専門的な会話がバンバン出てきます。素人のわたくしなんぞが読むにはワケワカメな部分も多いんですけど、曲についてとか近状などを読むだけなら他の雑誌でも出来るので、これはこれで着眼点が独特でおもちろいなーと思いながら読んでます。
まぁ、大半は「なんかよくわかんないけど超カッコイィィー!(*゚∀゚*)」って感想ばっかりになってしまうんですけどねww

インタビューは去年のラルクツアーからソロが決まるまでのお話から。
別雑誌でもちょこちょこ語っていた通り、ギターを弾くことに対して「弾けてる!」という気持ちになれてきたというポジティブな状況が喜ばしい。
それでも年々「弾けてる!弾けてない…」の繰り返しらしいんですけど、楽器ってそういうもんなんでしょうねぇ…インタビュアーさんも言われてたけど、あれだけ弾けてもその人の中ではバイオリズム式に満足度がウネウネ変化していて、それが右肩上がりに伸びていくことで熟練していったり職人レベルになっていくんでしょうな。深い。私もなんか楽器やりたい。アバウトに憧れてみます。
いざソロをやることが決まってマネージャーさんとミーティングしたそうですが、
「最初からアルバムと決めると俺の性格上、無理w」
という言葉に、ハイドとの違いを見た。
ハイドは先に予定をドババーンと出してしまって「(;∂д6)ほ、ほんとにするのかな…」とやべーやべー言いつつ本当にやっちゃうタイプですけど、ケン様は追い込まれるのが駄目な人だと思うので、そんな二人とさらに性格の違う二人が同じバンドって色んな意味で奇跡だなと思ってました(゚Д゚)
本文でも、彼がソロをやり始めるのは『彼を取り巻く状況と自身の内面的な一定の必要条件とタイミング』と言われていて、ちょっと笑ってしまったじぇw

ギターの面白さに開花中のケンさん、インタビュアーさんと小指のフレットがどーのこーの人差し指から2フレットがどーのこーの…難しいお話をされてました。
ここら辺で私はさっきのあれですよ、「なんかよくわかんないけど超カッコイィィー!(*゚∀゚*)」なわけですよw
さすがギタリスト。指がバラバラに動くんだわ。うたばんの指体操も楽々だったもんな。「指はおちんだと思え!」は名言です。
兎に角、新曲『Deeper』はサビのバッキングで聞けるテクニカルなフレーズが難易度AAA級ってくらいすごいらしい!
GIGSさんがそう言うなら本当に凄いんだろう。フライングを承知で「ほうれこんなに難しいんだぞ!こんなの弾いちゃってるんだぞ!」とギターリフを掲載して下さってるんですが、それを見ても目が点になる私の素人っぷりが憎い。
私も「ここのリフSUGEEEE」とかカッコイイこと言ってみたい…い、いいんだ!曲を聴いてから感動するんですッ…!(つд`。)

あと、新曲RECレポート&PV撮影レポも載ってました。゚+.(・∀・)゚+.゚ワーイワーイ!盛り沢山だなぁ。
長谷川さんのドラムを見に来たユキヒロさんの他、アインも来ていたらしい。ユキヒロさんってVAMPSの福岡もそうだったけど、何かとソロ活動中のメンバーのところに来てくれますねw仲良さそうで何よりです。
今回の演奏陣は詳しい方なら垂涎モノのベテラン勢。ギターが二人いらっさるようですが、RECでも二人なのか?ケン様も弾いてるよね?ってことはトリプルになるの?どんだけ多重音なの。
それも全員、長身らしいです。ちょっとしたイエモンじゃないですか。その中に立って見上げてみたいです。絶景絶景^^

ギター初心者からの質問コーナーなんてものもあります。いいねいいね、こういうコーナーをしちゃうのもこの雑誌ならでは。
えーとね!ストラトが1番好きで、これはリーチが長い人向きらしいよ!要するにケンさんの指は長いということだよ!←よくわかってない
面白かった質問は、『L'Arc、SOAP、ソロKen曲のギターフレーズの中で、おすすめコピー曲は?』ってやつです。
今は「Deeper」らしいですが、インタビュアーさんに「難しすぎる」と一刀両断されてましたw
そこで、初心者には「マイドリ」、アルペジオを頑張りたいなら「虹」、アルペジオ最難関は「真実と幻想と」というラルク名曲軍がズラ~リと出てきてウハウハ。
「真実と幻想と」といえば、ハイドがラルクのライブDVDを見ながらディストBBSで実況カキコしてたのを思い出したよ。いい曲だよねぇ。
それにしても、ギターって弾かない人が聞いて難しそうだと思うものを、弾く人に言わせると「あれ簡単だよ」とか言われるから未知の世界です。
私からしたら「ROUTE666」とか速過ぎて難しそうです。「Shout at the Devil」も速過ぎて難しそうです。「It's the end」も速過ぎて難しr……
兎に角、一番のアドバイスは「楽しいと思わないと上手くなれない」とのことだ!好きこそものの上手なれということか。
私も昔はピアノとか習ってたんだけどな~、音楽好きになってから続けときゃ良かったと思いますよ…小さい頃はただ練習が苦痛なだけで何もしないまま教室に行っては先生に叱られてました。アラベスク辺りで辞めたった(^o^)下のペダル踏んだことない
ピアノも売ってしまったので、勿体無いことしたなぁと思ってます。もっかい習いたいくらいです。私がやったら下手の横好きになりそうだけどねフヒ。

GIGSさん、これから毎号ケンソロを追っ掛け回してくれるらしいよ!楽しみですね(*´Д`)-3


さて、ワツイン買ってきたんで読もうっと~
JACKレポの他、またまたムックとケンさんの対談がありますよ。
最初はレアな対談だと鼻息荒くなったもんだけど、だんだん恒例になってきましたなw


 

 

 

 

 
cょこさんからデコチョコを箱(!)で戴きました。側面コンニチワ。


最初「デコチョコを作ってきました」と言われた時に、デコレートしたチョコレートだと思っていて「cょこさんはお菓子作りがお好きなのか(^ω^)フムフム」と一人で納得していましたw
勿体無くて食べれません…!(*´Д`)/lァ/lァありがとうございますぁッ/lァ/lァ



昨日はハイドが夕方くらいからずっとディストに来ていたらしいですよ。ピカメやコメントを下さった皆さん、有難う御座いましたv
私、お知らせが届いた時はまたお風呂に入ってたんですよね…いつも風呂とブチ当たる…( ´д`)チャプーン
あがった頃には消灯してるだろうなと諦めモードになってたんですが、22時になってもまだピカッてたのでカメラを覗いてみました。
室内なのにサングラスをしたはいどちゃんは、ギターを爪弾きながら作曲中の御様子。数百人に見られながらでも創作活動が出来るとは…さすがハイド様。気を抜いた姿を見られても麗しいままです!隙が無い!いや、隙もまたこれ麗しい。
ただ、最初はそうして座っててくれたんですけど、途中から当の本人が離席したまま数十分帰ってこねぃwwwwはいたんどこいったのww
一回だけ見れたらいいやと思ってたんですが、ハイドが居ないまま時間切れでシャットアウトしてしまったので、意地になって次もF5アタックしてたらちゃんと椅子に座ったハイドが写りました。(*´Д`)おぉ、戻ってきておる♪満足じゃ。
後はディストも閉じて別作業してたんで見ておりません。最後まで曲作りの様子を見せてたのかな?何時頃に帰ったんだろ?
ずっとギターを弾きつつ頬杖をついたり足を机に上げたりしてましたね。ハイドは足を上げようがテーブルクロスで手を拭こうが天使なので汚れません!
深夜を回ってから血文字も無事収集して参りましたよ。
「hyで」とか「禁煙」とか「新曲は動物園ラッシュ」とか色々な可愛らしい情報が投下されていたものの、新年の挨拶をしようとして「おめでとうございます」が何故かタイピング出来ず、2度チャレンジするものの全てにおいて文字がおかしなことになってることに萌えて萌えて困りました。なんなんだこの人は!なんで打てないんだ…!((震))
唐突に葉巻の話題が出てきてましたが、カメラ中に吸ってたってことですか??
…でもね、葉巻は葉巻で危険らしいよはいたん…(´・ω・`)やっぱり電子タバコにしたほうがry
何はともあれ、ケン様もハイドも禁煙を頑張っているようです。ユッキーも釣られて一緒にどうかな。一人で頑張るよりみんなでやったほうがきっと良い。一人はみんなのために、みんなは一人のために。



よし、『GIGS』の感想を書く前にソロKen新情報を纏めておこう=3


2009年3月4日(水)2nd Single『Deeper』」発売
●初回特典:「Kenと屋形船でゆく“Deeper”Cruiseへご招待!」応募抽選券封入
※3パターン全てに封入

【CD+DVD[A]】¥1,575
1. Deeper  2. 白い花  3. Deeper(karaoke)
※DVD収録:Deeper PV、and more

【CD+DVD[B]】¥1,575
1. Deeper  2. In A Broken Dream  3. Deeper(karaoke)
※DVD収録:「Speed」JACK IN THE BOX Live映像、and more

【CD】¥735
1. Deeper  2. Deeper(karaoke)  3. 1st Album Previews

タイアップ:日本テレビ“MIDNITE”ドラマシリーズ
「GALACTICA/ギャラクティカ」エンディングテーマ

とりあえずメインはこの↑情報か。
謎の屋形船イベントと複数発売キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!って感じなんですけど、speedの時もそうでしたし、屋形船応募券のために複数買いすることを考えたら違う中身の方が有り難いよね。゚+.(・∀・)゚+.゚とか、ヲタらしく納得してしまいました。
だって普通に1枚ずつ買っても応募券が3枚貰えるってことだから、チャンスも3倍じゃんラッキー!(゚∀゚)単純計算してみたよ☆
全て買うと合計¥3,885です。キリ悪い値段だな…あ、2枚ずつの合計6枚買うとしたら、¥7,770じゃないか!らるくあんしるだ!フィーバーフィーバー!!
フィーバーを狙っておこうかな。財布と相談だな。
ところで、屋形船って宴会のイメージがあるんだけどお酒有りですかね?設置してあるカラオケでケン様が歌うのだろうか…なんか、しっとりした大人のショータイムというより打ち上げみたいな雰囲気を想像してしまうな~w
また着ぐるみですかケン様。…あ、ちょっと待て、屋形船って和風だよね…………まさか、((((゚Д゚))))浴衣とか、和服…?
い、いやいやいやいや、もしそうだったら落選した時のショックがデカイからあまり予想するのは止めよう、体力を消耗して冬を越えられない…ゼェハァ…

単純に曲も楽しみですが、JACKのライブ映像も付くしPVも付くらしいとなるとテンションは上がります!けど、まともに見れるか不安だ。ドキドキ…
どうも私、ヲタが過ぎると心配と応援の気持ちがゴチャゴチャになって恥ずかしくなるらしいです。ラルクは普通に見れるんですよ!ソロで担当楽器以外のことをされると照れるんだよ!我ながら気持ち悪い!
アルバムプレビューってのはあれか、曲を1フレーズごと収録していくやつかな?椎名林檎でいうところの「林檎カタログ」みたいな。
タイアップの海外ドラマはよく知らないのですが、タイアップのイメージが無かったのでJACKで告知が出た時に姉と一緒に「タイアップ!?(゚Д゚)マジで!?」と叫んだのを覚えております。
そういえば「speed」もデイリーランキングで2位になって、その時も失礼ながら「2位!?(゚Д゚)マジで!?」とおったまげました。
今回も何かしら戦くことになるかもしれません。今のうちに心の準備をしておこうと思います。妙にチキンなんです…

あと~、Ken×JOYSOUNDについてはメルマガに登録してたら情報が届く…らしいです。
さっき慌てて登録したんですけど、もう何か配信されたのかな?(゚Д゚≡゚Д゚)まだだよね?(追記:すでに何通か配信されてるらしく、sさんが見せて下さいましたウゥゥ(感涙))
たぶんモバイルFCの『C.H.Club』の開始が2月1日なんで、明確な情報も2月になってからかな~?と踏んでます。
現段階でこのことについて分かる情報は、

「世界初の試み」
「オクチでやって、オクチでいって」
「アナタのオクチでどれだけ速く誰よりも上手く」


ということだけだそうです。
「世界~」はまだしも、なんだかもう、ナニに引っ掛けられてるのかがとても分かりやすくてアレですが、ここから推測するにセブヘブの時みたいなカラオケ選手権的なものかな?という感じです。
メルマガで逸早くお知らせしてくれるはずなんで、兎にも角にも登録すべし=3


ほんで、VAMPSさんのリリース情報も先週公開されましたね!こっちのことも書いておかねば。

New Single『I GOTTA KICK START NOW』3月13日(金)発売

出荷とランキング集計の関係で発売といえば水曜にするのが通常らしいんですけど、13日の金曜日を狙う辺りがハイドらしい。ジェイソンですね。
前回は順位を気にしたような発言をチラホラしてましたが、今回はグラクロのツアー名決定時や棺桶ケースよろしく「(*∂∀6)そんなことより13日の金曜日!譲らない!」という絶対はいどちゃんの法則が発動された予感です。かわえぇのぅ。
勝手にハイドが言ったことにしちゃってますが、カズさんの案だったらごめんなさい。ハイドだと思うんだけどなぁw
カップリングはshampooの『trouble』というカバー曲の収録になるそうな。
もしかしたらカップリング用のオリジナル曲を作る時間が無かったのかもしれんけど、ハイドのカバーを愛する者としてCD音源化は願ったり叶ったりぃぃぃいいーーー(*゚∀゚)=3=3=3ヒッヒッヒー
違いを比べるのも楽しいし、他人の曲を歌うのってアレンジや表現力が試されるというか、どこまで原曲を自分色に出来るかっていう世界じゃないですか。そういうオリジナルとは違う聴き方が出来るのが面白くて好きなんです。どんな味付けをしてくれてるのか期待が膨らみますな!
原曲は題名だけじゃわかんなかったので、つべで聴いてみたら直ぐに分かりました。
( ゚∀゚)♪おっぉ~うぇうぃーちゅらっぼーっていう誰でも聴いたことのある女性ユニットの曲ですね。(わかりにくい)
あのメロの部分とかどーすんのかなぁぁ、きっとハイドならカッコ良く歌ってくれるはずだ。楽しみにしときまひょ。


ハッ!Σ(゚Д゚)ちょっと待てよ、3月13日(金)発売って、4日(水)がケンソロ『Deeper』発売の翌週ってことは色々かぶってこないか!?
3月発売分ってことで、今の段階で確実に言えることは

雑誌が一冊で済む…!((*゚Д゚*))ウッソー!

例えば、VAMPSが表紙になるであろう雑誌にはケンソロの記事も載ってるはずなので一度で二度オイシイでそ。その逆も然りでそ。
もしTV出演をVAMPSが考えているとしたら、ケン様が出そうなMJや音戦辺りでかぶるかもしれない…
つまり、深夜放送ゆえの寝不足が1日で済むということに…!((*゚Д゚*))シンジランナーイ
ソロとなると4倍になるのでかかる値段も4倍になりますが、発売が近いとこういうメリットもありますね。お財布に優しいじゃないですか。ありがたやありがたや。

あ、でもVAMPSのアルバム発売日は未発表だとしても、前回の早期チケ予約の発表時期を考えると2月中に先行情報を流してくる可能性がありますね。
となると、L'7チケットとVAMPSチケットの受付時期が丸かぶりで貯金ナクナタ\(^o^)/がもう一度来るということも無きにしも非ず…
そうなると同時期も良いことばかりでもないような、いや、嬉しいことではあるんだけど。
あぁでもソロは値段が安いはずなので、あの時の出費額よりは低いはずであって日程もケンソロは少なめだからおよ、よよ?頭がこんがらがってきました。
よし!!寝よう!!(放棄) 

 

 

 

 



連日でお雑煮パニック中です(゚Д゚)ウマー!
うちは関西なので白味噌で丸餅です。そして鰹節を散らす。具は味噌で隠れてしまいました…
い、一応入ってるんだからねッ!カマボコとか!
見栄えはおすましの関東風の方が綺麗ですな。ラルクはどっちのお雑煮を食べるんだろうかと考えていたLUSYですこんばんは。

そいや、昨日やっとこさポストを見たらラルク牧場からも年賀状が届いてました。今年のはいつもの頭デッカチ合成写真じゃなく、ちゃんと丑年に引っ掛けたイラストになっててかわゆかったですねv
ハッ、いかんいかん!これだけの変化でやたら喜んでしまったんですが、ちょっと前まではメンバーが紋付袴の撮りおろし写真が届いてたんだったッ…!(゜Д゜)そういうの期待してるのにぃぃ!
でも変化があって嬉しい。牛乳飲めんけど嬉しい。玄関に飾っておこう…いそいそ(喜)


さてさて、そんな正月期間中にやっとこさです。
Mステ見た.。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .
「生で見れんし予約録画しとくっちゅーにもHDD無いから画質落とさんとフル録画出来ん…画質を落とすなんてラルクに対する冒涜である」
とか言っていたら、いつもお世話になっているsさんにまたまたお世話になりました。
(*iдi)女神様ッ…!
早速感想を書こうと思うんですけどもうだいぶ日にちが経っちゃったので、気持ち軽~く書いてみようと思います。

最初だけ自分で録画したわけですが、いつ出るかいつ出るかとリモコンを構えていた入場ではラルクがトリを飾りましたね!おめでたい。
あの入場順ってどうやって決めるんでしょうね?もしかしたら五十音順という単純な理由だったらどうしよう…いつも最後の方になってしまうラ行のラルク。萌え。
それにしても4人が並んでるってだけで心拍数が上がりますね(*゚∀゚)=3えーと、最後に見たのがMJの『SHINE』やから、ほんの数ヶ月振り(計算出来ない)かぁ。ソロ期に見るせいか妙に感慨深いものがありますよね(*´Д`*)=3
前に並んで階段を下りてきたテツ&ハイドがオソロのような格好だった!黒に赤系の柄をアクセントて。ほんでサングラスて。目の大きな二人が隠すってどないなっとんの。
あと、伸びたとは聞いてたけど、ユキヒロさんがまるでストパーを当てたようなキューティクルストレートになっててビックリしました。昔あんな感じでしたよね~。これが翌日のJACKではいつものヒヨコヘアーに見えたんです…錯覚だろうか。
CMにいく寸前みんながカメラに笑顔でアピールしてるのに、カメラが近寄ってくると俯いちゃうハイドもいいですよね。根が控えめなのか反骨精神ゆえか苦手なだけか…兎に角非常に愛しいです。
このCM前の並びもちょっと気になってるんですよ。ハイドとテツが並んでる時もあるけど、最近はもっぱらハイドオンリーでそ?
この並びも「ハイドさんだけ前に出て下さい」みたいに決まってんのかね??それとも、「この子がうちの看板娘です」とそれぞれで決めて出てるだけなんだろうか。どっちにしろ前に出されるハイド。萌ry

んで、演奏前のトークです。
「次はラルクアンシエルでーす」と呼ばれた後に、なんだか含み笑いをしながらテケテケテーと早歩きで出てきたハイドを見て思ったんですけど、もしや事前に出ておくべきところだったのに指示が出てなかった系か?w
まぁ、去年のトーク担当組だけダッシュで戻ってきてゼェハァ言いっ放しみたいなことにならなかっただけまだいいですけどwあれはあれで面白かったけどw
今年を振り返ってということでフランスライブの話でしたね。もう何もかもが懐かしいよ…(´;ω;`)ウッ…
マイクを持つと際立つ革ジャケと赤ブラウスの袖の長さの違いとか「(∂∀6)ノただいまぁー!」などなどトキメク部分も多かったです。袖が手の甲を覆う長さ!あぁいう袖のことを「あまえんぼ袖」と呼ぶのですね…初めて知りました。
その後、さいたまスーパーアリーナ(幕張らしい…すいません間違えました;)に響いた「う゛え゛ぇ゛ぇ゛ええぁぁ゛ああ゛ぉ゛お」には噴いたけどね。もうちょっと違う言い方があると思いますけんさま…!ラークェンスェルとかも言ってた…!でも素敵です…!マフリャーが長すぎです!
そして未来に向けてちょっとした希望も投下。
リーダーの「来年もスーパーライブに出演出来るような活動がしたいです」にはほのかに期待を寄せずにはいられん。いやほら、信じすぎてもガックリしそうだけど結構ホントになったりするじゃないですか。どっかの動画で「曲作ってツアーして休んで曲作って」みたいな言葉がモロ当たってたのを思い出しましたよ。適当に言っただけかもしれんけど、ちゃんと考えて言ったともとれるじゃない。要するにわかんない!もうわかんない!わかんなーーい!\(^o^)/
ユキヒロさんは最後まで応援団ポーズでしたね。あのポーズを見てると「あ~ラルクだ~」と思ってなんか安心するんですよ。ハフン。

演奏はスーパーメドレーと題して「NEXUS4/SHINE」の2曲連続でしたな。
初披露した時はツアー中だったのでソロっぽい声の出し方になる部分がありましたけど、すっかりラルクモードに切り替えて歌っていたハイドはさすがだと思いました。
2曲なので短めになってましたが、やはり華やかでしたね。DIDをやって欲しかったけどあの2曲で正解かもしれんな~。やたら明るくてキラキラした番組だしw
来年もまた見れるといいですね…!VAMPSでも嬉しいけど、TVには出ないだろうしなー(;´д⊂)そういう方針なら仕方無いわぁ。。
あ…ソロKenはどうだろ…?(´゚∀゚`)音人かMJなら本当に有り得るな。また卓球してくれるかもしれん。楽しみですねw




『MONTHLY Vamps Vol.6』
そういえば、先月の25日に↑コレも出てますね。
クリスマス号というだけあって、オリジナルTシャツ付きで本誌はほぼイラストレーターさんによる絵本です。お高めのお値段はTシャツ代だぁね。
この絵柄を見て「たけしの本当は怖い家庭の医学」に出てくるゴシックナースを描いてる人かと思いました。「ベストハウス123」の方だったw ちょっとダークメルヒェンっぽい絵柄がハイド好みっぽいかも。
何やら巷では内容に非難轟々なようですが…やっぱ絵本メインで写真が少ないからですかね?
そもそもの月刊VAMPSの趣旨は「VAMPSをテーマにしたアート(ビジュアル)ブック」でしたよね?ってことは毎号メンバーの写真が載るとは限らんわけです。
別に全部絵本だろうがドール特集だろうが絵画特集だろうが、それがVAMPSという一つのテーマに添ったアート性のあるものであればなんでもいいはずなんですよね。
そりゃあヲタからしたら、毎号ハイドのドキッ☆初出し写真集みたいなことしてくれた方がウハウハだけどもw
毎月出していくムック本として考えると、色々な視点から表現したVAMPSの世界観を特集する号があった方が、読み物・見る物としての面白さがあると思うのです。
なので、こういうリアルタイム活動レポ以外に焦点を当てた号があっても良いんじゃないかな~と思ったのでした。
うん、私は買ってないんだけどね。
だ、だって、高いからさ…!(゚Д゚;≡;゚Д゚)不景気だし…!
個人的にはTシャツの方が惜しかった。確かにツアーグッズと値段を比較するとTシャツ付きとしてはお安めとはいってもな~。白Tにロゴだけじゃあ食指が動かんかったのよ…(;´Д`)
折角アートブックなんだし、もうちょっとデザインにVAMPSらしさがあったら買ってた。かも、しれない。
来月に期待です。


ふと思い出したんですけど、先月出たばっかりのディスト新聞をすっかり見忘れてるわ私!ヤダァ!
『GIGS』を先に読んで新情報をまとめるべきか、新聞を先に見てくるか…悩むぅ。一先ず写真だけ見に行ってきます=3


 

 

 

 

 
遅ればせながら、明けましておめでとう御座います!
2009年はソロの年になりそうですけど、出来る限り追っ掛け回したいと思います。今年も相変わらずなブログだと思いますが、どうぞ宜しくお願いします!
ラルヲタの皆さんにとって素敵なサプライズと楽しい事に溢れた年になりますように*・゚゚・*:.。..。.:*・゚・エイヤーーッ!!キエェェエ(祈祷)

あぁ~もう3日ですね(;´д⊂)更新が遅れてすいません…帰ってきて直ぐに大掃除をしたり大掃除したり年明けても大掃除してました。(やっと終わった…)
さぁさ!日にちも経ってしまいましたが、やっとこさ書けたので正月早々JACKレポをUPしに参りました。
長いですが、お暇な方は御節を摘みながらでも軽~く読んで下さいまし。

話は前記事の続きからになります。

19時から始まったMステは入場だけを生で見て、22時頃にバス乗り場の集合場所へ向かいました。
そろそろ集合時間かな?と思ってツアー会社を探すものの見当たらず、目印の赤いベストを着ている人も居ない。
テーブルに赤い服を置いているところがあったので文字を読もうと捲ったら、「○○ツアーっすか?ここっす。まだ受付してねーっす」と軽いにーちゃんに言われる。
せめて着ておいてくれ…!!
暫く待っていると時間もいい頃合。Mステもいよいよトリまで2~3組というところだ。待合所もざわついている。ラルクだ…きっとラルクだ…なんかみんなキャハ!とかキタ!とか言ってるもん…
バス乗り場は明らかにJACK行きのファンに溢れてて、皆さんワンセグという文明の利器でラルクを見てるわけですよ…!
その間を死んだような顔をしながらカートをコロコロ引っ張るスッピンのわし…切ないのでコンビニのおにぎりコーナーでシャケを見たり昆布を見たりシーチキンマヨを見たと思ったらタラコを見たりして過ごしておりました。(寂)
お友達のsさんからTV画面を写メった画像を頂いたので、何とか萌え繋ぎましたけどね。ありがたや~

バスが来たので乗り込むと、何やら添乗員さんが慌てている。
どうやら帝都に行くために通る高速道路が大雪で封鎖されたらしく、通常道路を走行して向かうから到着が遅れるとのアナウンスが流れた。
私「マジかよー(´σ∀`)ファイナルファンタジーだと数分待ってたら吹雪が止んで通れるようになったりするぜ」
ユキヲタのJさん「あ、パイの実持ってきました。LUSYさん食べるかなと思って」
なんて余裕ぶっこきながら夜食を食べて消灯と共に寝てたんですが、目覚めた頃に東京に着いたのは8時半。1時間半も遅刻しとるやないか…!
11時半から予定があったため、凄まじいスピードで先に到着している姉が待つネカフェへ向かう。
でも1時間半の遅刻なんて良いほうで、バスによってはどんどん封鎖を食らって東京に着いたのが14時という悲惨な人も居たらしい。
JACKが年末ゆえに密かに怖いのが、この雪害なんだよな~(;´Д`)数年前に急遽夜バスの予定を変更して新幹線で向かったのを思い出しましたよ…ウワン

準備時間が1時間半縮小されたため『GIGS』は買えず、先に着替えと髪型だけ完成させてメイク途中のまま出発。だってランチの予約があるんだもんよー!
ふふふふ、L'7ではメイド喫茶でしたが今回のランチも行くよ!企画喫茶体験~!ドンドンパフー

原宿駅から降りて徒歩数分、エメラルド色のハイソな外観が素敵なビルの中にそこはあります。本日体験させて頂くのはハイコチラ!
『Edelstein』
詳しくは公式サイトを見て貰ったら分かるんですけど、男子校喫茶です。
キター!( ゚∀゚)o彡°美少年!美少年!
男子校っていっても汗臭いリアルな男子校じゃないよ!壁に落書きされてたりエロ本落ちてたりしないよ!想像上の美しき寄宿校なのだー!素晴らしい。「大阪ほんわかテレビ」で紹介されてから気になってたんだw
あ、勿論男性も入れます。落ち着いた雰囲気で美味しい紅茶が飲めるので、男性が一人で来店…いや、来校されることもあるそうですよ。
社長さんは執事喫茶で有名なあの社長さんです。執事喫茶の拘りも凄そうですが(行ったことないのでそっちも行ってみたい)こちらもこちらで細部まで拘ってるのがよく分かるんですよねぇ…喫茶自体の設定も細かいですし。調度品も可愛らしかったし。
料理のお値段は高めで腹が満たされる量でも無いので、カフェ目的の利用がお勧めだな~…食べ終わって「お腹すいた('A`)」とか言ってたくらいですし。
料理の写真のみ掲載OKを貰ったのでペタリ。



ただ、この日私達は本当に時間が無かった。
本来ならキャストと優雅に会話するのが楽しみの一つなんですけど、これからどこで食材を買うか相談したりメールしたりと、極々普通のカフェとして利用してしまったーーアァアア!ここまで来て何をしてるんだぁあぁ!
でも面白かったです。上級生の子がずっとピアノでショパンの練習をしてるんですが、必ず決まったところから弾けなかったり、横で下級生が楽しげに見ていたり。それぞれキャラクター設定がしっかり決まってるんですねぇ。
そしてその横で「武道館ってどこ?水道橋だっけ?」「それ東京ドームです」とか言いながら線路表を見る私達。←台無し
またリベンジしたいですね。夜は先生が居るらしいんで、お酒も飲めるし夜がいいな。その前に執事喫茶も体験せねば。イエスマイロード!

キャストの皆さんに「ごきげんよう」とお見送り頂き、そのままロッテリアで腹ごしらえ。新作の「産直まるごとポテト」を食べる。こらウマイ!芋ウマイ!
時間も迫ってきたので一路武道館へ。
移動中、先に武道館に着いたらしい『楽的日常』の椎良さんからチラシのケン様画像が届く。



ななな、なんという攻撃力のメールボム…!椎良さんは私を殺すおつもりだ…!思わず携帯を落とす。
その時の返信メールをそのまま載せますと、『ぎゃああああなんじゃこの御主人様ポーズはぁあああああ』です。
今にして思うと、御主人様ポーズって何だそれ。取り乱してしまい大変失礼致しました。

靖国神社を横目に武道館の門を潜ると、左には何度も折り返した列が今年も見事に出来上がっている。名物・グッズ列が軽く100メートル近くある…いや、それ以上かもしんないな…
グッズといえば新しいライオンさんグッズが出ている情報だけは仕入れてたんで、多少気になりながらも時間が無いので入り口へ。
Jさん「テツグッズは見ました?全部『Yes,we can!』って書いてあるんですよ…」
なにそのオバマwwwタイムリーというか何というか、そこでその言葉をチョイスするセンスが何ともはや、さすがテツさんとしか言いようが無い。
お陰でテツグッズまで物凄く気になりながらも、やっぱり時間が無いのでせこせこ足を急ぐ。

途中、『虹色だいあり』のCATHYさんと遭遇したので軽く御挨拶。おー!Cafe L'Arc振りですー!(゚∀゚)ノシ
MステDVDを受け取る約束をしていたsさん御一行がもう中へ入られるとのことだったので、慌てて待ち合わせ場所へ。L'7振りに無事に再会。
さらに可愛すぎるグッズやら何やら大量に頂いてしまってなんかもうすいませッ…!有難う御座いますぅぅ!
「お返しにこれを見てくださいーー!」と、先程椎良さんから頂いたケン様新アー写をお見せする。皆さんと一緒に「うおぉぉおおおおぉおおお何この紐は」と大興奮。ウフフ、そうでしょうカッコイイでしょう凄まじい色気でしょう(´∀`)
何故か私が偉そうにしていた。
そうこうしていると、会場の向かって右側から「ぎゃぁああーー!!」という歓声が。
「ん?なんだ?誰か来たのか」「ハイドじゃないすか?」「ハイドか」と、歓声=ハイドという図式で勝手にハイドが来たってことにしておいたんですが、後から聞いた話によるとスタッフがオープニングアクトのネタバラシをして「だから早く入って下さい!」と呼びかけていたらしい。にゃるほど。

そんなこととは露知らず、人の波に従って開演時間通りに会場内へ。



出入り口にも正月のお飾りがぶら下がってましたが、中に入ったらデッカイ鏡餅がありましたよ。これはデンクルが準備した物なのか武道館側が置いてるだけなのかちょっと気になる(´∀`)
さぁ席へ急ぐわよー!=3=3

来てみて驚いたんですが、席は出演者が出入りする周辺がよく見える所でした。詳しい位置については御容赦願いたいのですが…ステージは未完全な見え方ですけども、舞台袖が丸見えなわけです。
今回はいつもと一味違うレポが書けそうだーー( ゚∀゚)=3=3=3ヌハハハ
それに、さすが競争率が高かった今年のJACK。いつもは空席だらけのバックステージ席までもみっちりむっちり人で埋まっております。もうムッチムチ。期待が高まります。


以下、無駄に長いレポになりますので「続きを読む」に仕舞っておきますねー!エイエイ=3


 

>>>Read more

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 LUSYの日記, all rights reserved.

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。