L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
遅くなりました!『Ken TOUR 2009 “LIVE IN PHYSICAL”』大阪 なんばHatch6月19日(金)
レポでーす(´∀`)なんか申し訳ないです、名古屋公演中に大阪の更新しちゃって。名古屋レポかと思って覗かれた方すいません。



終演直後のハッチ入り口をパシャリ。


ユキヲタのJさん宅にて朝のお目覚め。オハヨウゴザイマス!
昨晩お友達のsさんから戴いたお菓子セットを頬張りつつ、先日放送された『ロケみつ』を見ながら準備開始。
今日はたっぷり寝たので二人共元気です!昨日は私は生あくび連発だし、Jさんはやっぱり仕事で寝てなくて目がウツロだったんですけどねー;
それにしても暑っつ!どぅわーー!(;゜д゜)めっちゃ暑っつーー!
昨日は程好く曇り空でしたが、梅雨の中晴れっていうのかな?今日は夏の日差しが痛いです…ヒキコモリだから太陽苦手なんだよな…
ライオンさんマフラータオルを頭から被って肩や首筋を隠そうと試みるものの、縦幅が無いタオルなのであまり意味が無かった。
13時に心斎橋にて姉と待ち合わせ。
これからランチへ行こうとする中、商店街の中でチケを譲って戴いたcさん&従姉妹さんと再会デスティニー。オォ!(*´∀`)ノシおはようございますお疲れ様です!
関東からお越しのお二人、湿度の高い茹だるような関西の暑さに驚いていらっしゃった。
ふふふ、VAMPSのUSJライブがある時期はこんなもんじゃないっすよ…ふふふ。涼しい国から来る方は気を付けてね…
御挨拶をしてからランチの予定がある店舗へ。

今日のランチはこちら。心斎橋・大丸から直ぐの地下にある『Color』さん。
ガラス張りのクラブ風な店舗でした。店員さんが黒い上下の制服で腰エプロンの男性ばっかりだったので、ちゃっかり脳内でケン様に着せてみた。似合う。(ポッ
ディナーはお高めらしいんですけど、平日ランチが800~1,000円程度でこのクオリティー。勿論パンはお代わり自由だ。

 

姉は「お気に入りのお店、発見vv」と御満悦。姉の頼んだお魚料理も、Jさんが頼んだお肉料理も大変おいしゅう御座いました。
ただ、私の頼んだこの地獄のような色のビーツリゾットは個性的なお味だったな…
この赤い色を出しているビーツ自体は「赤かぶ」ですんで非常にアッサリした味なんですけど、添えてあるレンズ豆が納豆臭い…あ、はい、私、納豆苦手な関西人です。
次はちゃんと聞いてから頼まないとね(;´д⊂)折角お安くて美味しかったのに申し訳無かった。あ!セットになってる前菜盛り合わせは美味しく頂きましたでーす。
それにしてもうちのライオンさん、かわえぇぇえええ!!!!

ランチ後は大丸のコスメコーナーでお買い物。
syuの新作マツゲが星のキラメキを毛先に付けたものだったので、「ウホッ!このテツ69みたいなマツゲ可愛いな!」と遊ぶ。残念ながら人気につき全店品切れ中だそうな。次の入荷で狙おう。
マクドで休憩後、時間になったので難波Hachへ。


行ってみると、既に物販ではライオンさんヌイグルミがソールドアウトしていた。
やっぱり昨日ケンさんがMCで言った効果かな。それとも持っている人の実物を見て欲しくなったパターンか。
「保管に困るしヌイグルミなんて要らん」と言っていた姉が私のライオンさんを見てすっかり虜になり、買う!と宣言して物販までやって来たのに凹んでました。名古屋の物販で頑張って…!
(※名古屋初日はやっぱり売り切れで買えなかったらしい…ライオンさん大人気)
本当に欲しい方は16時までには行った方がいいかもですよ。

CATSYさんにバッタリお会いして御挨拶。金髪になって雰囲気が変わってて誰かと思いました…!女の子って変わりますね!
今日も開場前は階段に腰掛けてひなたぼっこ。ミニスカを履いていたので見えないように尚且つ奇麗に座る工夫が案外難しくて格闘する。足斜め+膝の上にハンケチーフが防御力高めだ。
あ!折角なんでライオンさんパンツを履いてみたんです。ヤッター!
紹介記事では見せパンツ方式にしたい!と書いてましたが、実際履いてみると新しいからか伸びも悪くサイズも小さくてピッチピチ。下着の上から履くなんてとんでもなかった。
わしゃ少年のように肉も色気も何も無い尻(下半身7号)なんですが、それでピッタリくらいでした。グラマーさんは最初キツイかもしれません。かなり浅いですしね。購入をお考えの方は参考までに。
帰宅してから丁寧な手洗いでラメは死守しましたけど、つけ置きしてたら水がピンクになってたお(^0^)色落ちするのかこれ。

 

↑ここが会場前の階段。その下にある広場が、握手会をした例のアレです。(アバウト)

入場が始まったようなので列へ移動。
今日は900番代なので後ろでマターリ予定であります。
以下、ライブ内容になりますんで「続きを読む」からどうぞー。
詳しい演出や舞台セットなどは18日に書いてるんで省略します。文字の読み込みが速くなるよう、さくさくいきますよ!

 

>>>Read more

スポンサーサイト

 

 

 

 
行ってきました、『Ken TOUR 2009 “LIVE IN PHYSICAL”』大阪 なんばHatch6月18日(木)

↑Hachに続く駅出口にて撮影。写り込んだヤキソバ広告が大阪っぽい。

それでは早速レポします。
午前中は仕事をしてから一路大阪へ。逸る気持ちを抑えきれず、別に急ぐこともなかったんだけど特急を使ってしまったので交通費がやたら高額に。細かいことはキニシナイ。
16時頃に難波到着、急いでロッカーゾーンへ。時間が時間だし空いているロッカーがあるか不安だったんですけど、予想に反して大量に鍵がブラ下がった状態だった。そうか、今日は木曜日じゃないか。平日様様である。
しかし、2日分の荷物でいっぱいのボストンバッグを預けようとしたところで気付いた。
ア゛ッー!手提げバッグ忘れたーーー!((((゜Д゜;))))
前方に突っ込むわけじゃないのでカーディガンと水分を入れたトートバッグは持っておこうと思ってたんですけど、その荷物を入れておく肝心の袋をワスレトルーーー!
こうなったら急いで代替品を用意するしかない。カーディガンを片手に掴んだまま箱ライブはあまりにイケてない。
な、何か買って手提げ袋を貰わなきゃ…!(゜Д゜≡゜Д゜)でもA4サイズくらいの袋貰うには結構な買い物をしなきゃいけないんじゃ…?服とか…?近くにユニクロあるっけ?
なんてブツブツ言いながら難波駅を右往左往。
この時、お友達から『もう着いてますかー?』というメールを頂戴してたんですが、ほぼ全員に『あ!着いてますっていうか、ふ、袋をくれーー!!』とメールを返してました。意味不明です。
すると、丁度物販に並んでいたというcさんからライオンさんトートバッグを買っておいてくれるとの天使のメールが届く。
助かりますぅぅぅぅ!(´;ω;`)携帯を頭上に掲げてペコペコお辞儀をする。
ちなみに事前に通販しておいたグッズのライオンさんトートバッグですけど、母に奪われてしまったので自分用をもう一つ買わないといけなかったのです。
「VAMPSトート飽きた!次はケンちゃんにするわ♪」
と、ずっと使っていた黒VAMPSトートからライオントートに替えて仕事に持って行ってしまったのであります。飽きたて!ハイドカワイソス!
家族が同じラルヲタだとこういう事件も起こるのです。事前に通販してた意味ねぇー!母が気に入ってくれたなら別にいいけど…母、ハイドファンなのに…

姉&ユキヲタのJさんと無事に合流。とりあえず、必要最低限な荷物を小脇に抱えながら難波Hachへいざゆかん。
握手会でも来ましたが、このハコ自体はSOAP以来や~。゚+.(・∀・)゚+.゚相変わらず新しいし綺麗やな~
難波駅出て直ぐなのでアクセス面は優秀。コンビニやカフェも併設されてますんで、とても都会的なイベント総合施設です。
会場にてチケを譲って戴くcさんと従姉妹さんにオヒサシブリデース!JACKの時もこのお二人に恵んで戴きました。いつもいつも有難う御座います(礼)
ライオンさんトートも受け取り、やっとこさ荷物を鞄にしまえて一安心。
お金を払おうとするものの、チケット代とトートバック代の合計金額すらまともに計算出来ないという頭の悪い私に若干苦笑気味のお二人。算数苦手なもんでwwwサーセンww(これでも理系卒なんだぜ!)
チケやトートバッグだけでなく、なんとお土産にラルクミュージアムのイヤホンまで戴いてしまった。



い、いいのかな!?(゜Д゜*≡*゜Д゜)超貴重じゃないですかこれ!
ちゃんとミュージアムのロゴまで入っていることに感動し、イヤホンを持つ手が震える。
だってこれ…遠征が無理だった私からしたら手に入らないと思ってたから…!どうしよう!有り難う御座います!
Jさんと「やっぱソニー製かな?ソニー製なのかな?」と盛り上がる。

そうそう、写真集とUSBの件ですが在庫復活時に通販致しました!復活のお知らせを下さった方、諦めずにチェックしたら幸せになれますよとコメントを下さった方、本当に有難う御座いますぅぅ!
実は物販で購入したcさんに中身は見せてもらって、既に散々騒ぎましたw
感想は届いてからじっくり書こうと思います(ノ∀`*)白スーツ白スーツゥゥ!

今回はお会いする約束をしている方も少なかったので、何人かに御挨拶をしてからは会場前の階段に腰掛けてのんびり。
のんびりし過ぎて姉と共に欠伸を連発し始める。これからケン様の初ライブだっちゅーのになんて気の抜けたファンなのかしら!もっと気合いを入れフワァー(欠伸)←疲

そんなこんなで入場時間になったので入場列へ。
ばったりmayuさん&mさんと再会。皆さん仕事明けだそうな。お疲れ様で御座います。
あ、mayuさんに教えて頂いた『聖☆おにいさん』読みましたよ!面白いですねアレ!ブッダの世話焼きタイプとイエスの自由奔放っぷりが秀逸だと思います。アーメン!アーメン!←ということを伝えるのを忘れていたのでここに書いておきますw

以下、ステージセットとライブ本編なので「続きを読む」からドウゾ~
※MCなどは断片的な記憶からニュアンスで会話にしてる部分も多いので、実際とはちょっと違うかもしれません。御了承下さい。


 

>>>Read more

 

 

 

 
「IN PHISICAL」ツアー、大阪初日も行ってきます!
やっとスケジュールの調整が出来ました。チケットも譲って頂けることになったので、初日、見てきます!きっとグダグダ!だがそれがいい!

これでUSBと写真集を無事にゲット出来れば思い残すことはないよ~ヾ(´∀`)ノ
でもさっきアーデリ見たら、今度は写真集まで在庫×になってました…な、なんでそんなに少数生産なのさ…ケンさま、まだ自分の人気を疑ってるの…?(震)
大阪で買えるのか不安だったんですけど、それ以前にちゃんとライブ会場で販売するのかすら心配になってきました。

あ!『ぷくぷくシール』も追加されましたね!つコレコレ
凄い可愛い!なんかハードゲイみたいになってるのもあるけど凄い可愛い!
携帯に貼ろうかなぁクリアファイルに貼るのも捨て難いなぁとテンション上がったところで、ライブ会場では名古屋からの販売になります。という文字に落ち込んだ。

なんで大阪に間に合わないんだ…製造のオーダーが遅かったということ?少数でいいから一部前倒し納品して貰えばいいじゃないですか…orz
それなら通販にしてしまおうと思っても、シールのために送料と手数料を取られるのがキツイ…!それならUSBと写真集も買わせて下さいよ!タイミング悪いなもぅッ!
名古屋にも行く姉におつかいを頼まねば。。。

というわけでKenツアーグッズが届きましたので御紹介します。
買ったグッズは4つですが、写真が多いので「続き」にしまっておきますね。

 

>>>Read more

 

 

 

 
VAMPS 1stアルバム『VAMPS』がアマゾンさんから届いたお!



色んなとこで先行配信やってましたが一切聴いてませんしライブにも行ってませんので、シングル以外まるっと初聴き感想を一気に書き殴ってみました。
あくまで素人感想ですので、色々と失礼なこと言ってますけど御容赦下さいまし。シングル曲の感想は一部飛ばしてま。


1『BITE』
怯える女性に襲い掛かる吸血鬼を音声のみでお楽しみ下さい。
昔のヴァンパイア映画みたいな雰囲気は前のツアーのOP演出に使ってたやつですか?そいや今のツアーでもやってるんですかね??

2『LOVE ADDICT』
この曲を聴くたび、オフ会でハイドが言っていた
「歌詞?(∂∀6)ヘイキーポンローリンよ!」
というカタカナ英語が思い浮かんでほっこりしてしまう。
ハイドらしい毒と色気が見事に融合しつつ、パーティーチックな盛り上がりとキャッチーさも忘れていない曲だなぁと改めて思いました。

3『COSMOS』
カズさんっぽい。歌詞はあなたと合体したいとかなんかそういう宇宙的な…
コスモって読むのですか?そのままコスモスでいいの??
全然関係無いけど、ゼノサーガのCOS-MOSは萌えだ。

4『SECRET IN MY HEART』
初聴きした感じでは一番好きかも。
ウィスパーボイスのコーラス、スピード感、沈み込むような重厚なサビは「FAITH」を彷彿とさせます。
間奏でおなごのような声がキーキー言うとりますが、それっぽく音を出してるだけかな?少しホラー感もあって良いです。
聴き慣れたら印象が変わってきそうだなぁ。「FAITH」も初聴きした時は一番好きだったんですけど、それから「MADE IN HEAVEN」と「IT'S SAD」ばっかり聴くようになったのでw

5『EVANESCENT』
やっぱりメロのハイドの歌声はズルイと思います!
それにしても次曲との歌声の差が凄い。ハイド…恐ろしい子ッ!

6『VAMPIRE DEPRESSION』
突然デスボイスが上手くなったはいどさん。
メロディーはシンフォニックロックっぽく感じてエヴァネッセンスとかウィズインテンプテーションを思い出しましたが、サビのはいどさんはゴス寄りのHRかゴシックメタルの人みたいです…!><この人がテンキュージーザス☆って歌ってるなんてシンジラレナイ!
好きな系統ですけど、こういう曲って飽和状態なイメージがあるんですよね…じゃあどんな曲があるか出せって言われたら困るんですけどw
ダークキャッスル・エンタテインメントとか「アンダーワールド」とかのサントラに入ってそう。敢えて『クイーンオブザヴァンパイア』とは言わない(何で)

7『REDRUM』
海外バンドっぽいですね。「アウッ!」という高い声にハイドらしい毒が香ったので一安心。
666やfaithが苦手な母が、「これカッコイイね」と言ってました。ンマッ!珍しい。

8『DEEP RED』
何故か「Entichers」を思い出した。
Bメロが懐メロ風。

9『I GOTTA KICK START NOW』
10『TIME GOES BY』

11『SWEET DREAMS』
どうしたんですか突然!?(゚Д゚≡゚Д゚)っていうくらい高い声で始まる、スローテンポでストリングスとピアノが美しい曲。
サビがメタル調なんですね。私的にメタルは大丈夫ですがメタルバラードが苦手なので、メロの方が好きっすw
綺麗なピアノだなぁと思ったら、「Singin' in the Rain」とか「Ophelia」を弾いてる富樫さんだ!この方のジャジーなピアノ好きだ!
なんか電話音する…?それともうちの電話が鳴ってるの…?(;´д⊂)デンワコワイ…

12『HUNTING』
イントロのペロレロペロレロ鳴ってるギターがヘヴィメタルっぽい。
S!O!A!プッシーズ!のVAMPS版。

13『SEX BLOOD ROCK N' ROLL』
イントロが「呪怨」で震え上がる。
カモーーーーーン!!って言われると映画版クラウザーさんの「SATSUGAI」が浮かぶのは私だけか?
セックスブラッドロックンローーール!と連呼しながら盆と正月一緒にきたよな騒がしさで(*∂∀6)フッフッフゥ~♪な曲。要するにライブ特効用ってとこですかね。
問答無用でテンションが上がるので好きですが、これは一人で部屋で聴くもんじゃないですねw


以上。
今までの経験とホラーでHRな世界観を詰め込みながらも、あくまで好きなものだけで構築したVAMPSのファーストアルバムでした。
クオリティーも高くカッコイイとは思うんですけど、「666」の初期衝動でありながらのハイドらしさとか、「faith」を聴いた時のような重々しい衝撃は薄めでした。それより、海外っぽいなぁ~という印象です。
ただ、シングル化された曲はアルバム曲とは全然系統が違いますし、色んな所からの影響を受けているというか、楽曲に幅があるのが特徴的。
もうね、ハイソロっていうかVAMPSなんですね。ハイドの世界ではなく、ハイドがやりたかったことをカズさんが広げてそれを歌っているという…
だからまるでカバー曲を聴いているような感覚を覚える瞬間がありました。シングルのほとんどがハイド曲だったので、アルバム曲とのギャップに慣れてないんだろうなw
あ!ハイドのボーカルは相変わらず凄いことになっとった!妖艶だったり攻撃的だったり変幻自在でした。

経年を思わせる日焼けしたようなCDジャケット、「そこまで訳さなくても…(゜Д゜)」と言いたくなる程に英語に全て日本語のルビが打たれた歌詞ブックレットにも拘りを感じます。
「80年代は青春!」とよく言ってたけども、昔から大事に持ってる名盤アルバムって確かにこんな感じに日焼けして摺れとるわw
ほんで、洋楽アルバムの日本版って全部訳された日本語詞のブックレットが付いてたりするじゃないですか。それがまた妙にクサイ言葉の連発だったりするのでレトロに感じたりして。
あくまで想像ですけど、そんなことを思いながらアルバムを聴いていると

あぁ…好きなんだろうな。

この一言に尽きます。VAMPSのハイドを見てるといつも思います。
『SEX BLOOD~』の歌詞、「俺達はここでプレイしているただのガキ」が全てを表わしている気がする。
でもそれが本当のガキ止まりだったらそれまでですけど、日本の音楽シーンのトップを走り続けてるageha(笑)にも出ちゃうようなメジャーな人が、敢えてこういう曲を今の日本で出しちゃうっていうのが面白いのかもしれません。

VAMPSについては以前より落ち着いた気持ちで見てるんですが、思う存分、ロック少年だった頃にやりたかったことをやって欲しいなと思います。それが出来るだけの経験値とHPとMPは十分に溜まってると思うので。
あぁでも刺青は…!刺青だけはモウヤメテェェ。゜(;つД`)゜トホホ

しかしハイド曲って、シングルと1と12と13しか無いんですね。それも1と12はライブ仕様っぽい曲。これは大事件ですよ。
カズ曲も好きですけどハイドのジャパニーズらしいキャッチーさも好きなんで、シングル以外にももうちょっと曲数が欲しかったかなぁ。
むしろ、ハイドはこういう感じでファンにカズ曲を浸透させる作戦?(∩゚д゚)

でも私、ケングッズのUSBメモリが売り切れてしまって、ライブ会場で買えるのだろうかという不安で頭の中はライオンさんのことでいっぱいです。ドウシヨウ。 

 

 

 

 
前回の記事に続く話になるんですけども。
今月の『音楽と人』の「ken牛乳」で、握手会の話が出てますんで未読の方は是非。
ハンドクリームを塗ってたのは乾燥のせいというより、以前出演したアメブロで「ツヤツヤの肌が好き」とか言ってたせいかと思いますw
DJの方も「それじゃあハンドクリーム塗ってツヤツヤにしなきゃね!」みたいな返ししてたし。ケン様の手に触れるとあっちゃあ綺麗にしておきたい意識が働くもの。全部雨のせいだ…!
あと、ずっと腰痛に悩まされていた事実が判明したりします。検査で原因が分かったようだけどそれを事務所に報告するって辺りで、あぁ検査代は事務所持ちなのかな?とかマーヴェリックの福利厚生という余計なことを考えたりしてました。
しかし原因からして、彼の適正体重はだいぶ軽いことになりますね。
運動不足ってことを考えても、プルートボブが「シュッとしてた!」と感動してたくらい普通に細かったぞよ?あれで太りすぎ判定なのけ?着痩せしてるだけ?プルートボブは体型というより雰囲気のことを言ってるのかもしれんがw
よくわかりませんが、スマーティーな体型じゃないと健康に支障をきたすらしいです。きっとケンさんは生粋のモデル体質なのでありましょう。素敵。早くファッション誌デヴューすべき。

今はすっきり痩せてるみたいなのでライブが楽しみですね!。゚+.(・∀・)゚+.゚あー、やっぱり大阪初日も行こかな。
来週のことなのにまだ決めていないというこの優柔不断さ。だってまだスケジュールの調整が出来てないんだもの…orz
ほんでね!
5月からツアーパンフという名の写真集撮影をした話もされてたんですよ。
普段っぽく、読者から見て一緒にデートをしてる感じで撮ったらしいです。
キャッ!(*゚∀゚)=3デートだってデートだってデートだってデート!(うるさい)
「2,500円というお得な価格で御座います」と仰っていた通り、お財布にも優しい価格で一安心です。パンフといえば3,000円を超えるイメージがあるんですよね。そして毎回パンフ代がどんどん上がっていくイメージが…

そのグッズが今日通販開始になったようなので覗いて参りました。

『LIVE IN PHYSICAL』(オフィシャルフォトブック)
Kenの笑顔と優しさで綴ったカジュアルな写真集!
A4変型・48P・2,500円

アーデリに表紙がUPされてるので、PC版を見て頂くか携帯の方はココを見て頂きたいんですけど、

予想以上にカジュアルでフイタ。
そして照れた。


えがおとwやさしさでwwwつづったwww
なんというトレンディーっぷりでしょうか!これデートっすか!?原っぱでデートっすかぁ!?ピクニックっすかぁあああぁ!!
もう『Deeper』に『"S"』、そして哀愁たっぷりの『speed』、キンキラキンにさりげない『IN PHYSICAL』のブックレットのワイルドさはどこへやら。
これが 『LIVE IN PHYSICAL』という名を冠しているというなら、今までの男の色気たっぷりな世界観はライブでどうなってしまうんだ?w
撮影は御本人も相当恥ずかしかったそうですけど、「なんでお前らに笑顔を~」と内心思っていたと考えながら見ることにしますwこりゃウハウハだぜ!

あの表紙画像を見た友達と
『何年か前にハイドが撮ってたアイドル写真を思い出した』(※爽やかをテーマに撮影した原っぱに寝転んだ笑顔のカレンダー写真)
という話になり、あぁそういえば!と納得しておる次第です。
「爽やか」=「原っぱ」は押さえておかないといけない重要ポイントなのか。ナルホド。
私には爽やかさが足りないとよく言われるので、今度一人で原っぱを駆けてみようと思います。寝転んだりもしてみようと思います。

そしてこちらも通販開始デース。

『LIVE IN PHYSICAL』オフィシャルフォトUSBメモリ
「LIVE IN PHYSICAL」オフィシャルフォトブックのアザーカット80枚&メイキングムービー収録。C.H.LionのUSBメモリ
2,500円
画像はコレ

なんですか?VAMPSさんも出すらしいけど、今はUSBグッズがブームなんですか??
勿論ライオンさんUSBは買うに決まっとるです!!80枚も携帯待ち受け候補が入ってるってことやろ!?
ソロケンに関してメイキングムービーのクオリティーの高さは、Deeper特典DVDやアルバムDVDで証明されていますからね。あれでオマケとかどんだけお買い得なのかとTVの前で震えたもの。
問題は通販だと6月下旬より随時発送になるので、遅くなってしまうのが歯痒いです。
ライブ会場でも写真集は買えるとして、USBも売ってるんだろうか…??確実に買える通販にしておくべきなんかな。(*´Д`)ウーム。

そんなことを考えながら大阪で買うか通販するかブツブツ悩んでいたら、ケン様の写真集表紙を見たらしいユキヲタのJさんから
『なにこのスピッツみたいなツアーパンフ!』
というメールがきました。
ス…スピッツ…?(;・`д・´)言われてみればそこはかとなく…この爽やかケン様なら空も飛べるはず…


※あれ…?USB売切れてない…? 

 

 

 

 
アイシャドウのグラデ用に、ちょっとグレイ寄りの薄ブラウンが欲しくてDS行ったら…
アッレェー?もしかしてラヴーシュカ、単色アイシャドウの販売中止したぽ?あのL*マーク入りのコレクションがラルヲタ心を擽ると共に、安くて発色も綺麗で気に入ってたのに今後どうしたら…
さらに、シャドウの下地に使ってたマジョマジョのクリームシャドウを買いに行ったら棚からごっそり全部無くなっていた…
調べたら4月いっぱいで廃盤でやんの。これが無かったらVAMPADDICTのクリームシャドウを使うしかないじゃまいか。あれは保存用だから手を出したくないんですよ資生堂さん…念願のハイドコスメは化石になるまで大事に取っておきたいんですよ…!ワナワナ
数百円で1色ケース販売が理想なのになぁ~、プチプラだと単色よりパレットで客単価を上げる方が利益が出やすいのかな。マジョマジョの単色も数が減ってる気がするし…
パレットは出来るだけ買いたくないんだ。気に入った色は先に無くなるし、使わない色だけが残ったりするのは目に見えてるし。
どうせ1色だけになるなら、最初から1色のままでいいッ…!
まるでいつも一人で行動しているトラウマを抱えた美少女キャラのようなことを言いたくなります。
やっぱ単色が豊富っちゅーたら百貨店コスメになるのですかね…?M.A.CとかNARSとか…それかshuがいいかな、普段使い出来そうだし。しかし田舎だから近場に百貨店ねぇー(^0^)ジャスコしかねぇー
中旬にケン様の美☆スタイルを拝みに難波ハッチ行くし、当日はちょっと早めに行って大丸覗くべ。

まぁそんな話はどーでもよくて。
ケンツアーのチケットが届きましたよ!。゚+.(・∀・)゚+.゚
可もなく不可もなくな整理番号でしたが、真ん中辺りでまったり見るには丁度良いかなという感じ。
でもちょっとブログを見て回ってたら、500番台とか700番台とかで凹んでるファンの方が沢山いらっしゃいました。
大丈夫だ!私は900番台だ!
何が大丈夫なのかはよくわからんが。
真ん中くらいは行けるんじゃないかと思ってるんですけど、ち、違うの?(;゜Д゜)ハッチって結構広かったよね…!?
そいやSOAPの頃はほとんど二桁くらいのチケットがきてたんですけど、そう思うと運が悪くなったかも。こんなに愛してるのに愛が通じてないってことか?あ、凹んできた^o^
いやしかし、前だと興奮で記憶がぶっ飛びそうなので、ちょっと楽に見れる位置でしっかり網膜に焼き付けておいた方がレポはしやすいよね!結果オーライ!

あとはあれだ、是非ともオサレに持ち歩きたいツアーグッズがまだ届かんのですが、私のライオンさんはいつ来るんだろう。楽しみにしてるんだけどなぁ~



さぁ!TVのお話。
MBSでついに『ロケみつ』放送日がやって参りました!
予告に
>>あのL'Arc~en~Cielのメンバーとの共演がひょんなことから実現!?
>>2500人ものお客さんとプルートボブのローラーが一体化!
と出てたんですけど、あの日集まったのが約2,500人だと初めて知った。MBS側からマーヴェリックに何人くらい集まってたのかを確認したっちゅーことだろう。
悪天候だというのに人ってこれだけ集まるものなんですね!2,500人とローラーが一体化って何ですかその塊魂。

そして、5月21日(公式でTV出演告知があった日)放送直後のコメント件数が発表されました。

1487~!

セーフ⊂(^ω^)つセーフ

前回のコメント数が1120件。前々回が1291件。
徐々に減ってきているところをラルクファンの皆さんのお陰なのかちょっと増!TV告知が無かったら、ぶっちゃけ危なかったんじゃないか!?
うちのブログを見て書き込んで下さった皆さん、本当に有難う御座いましたvv(私信:cさんのコメントも見付けましたw)

前回も今回も移動の様子しか写ってませんでしたが、ラ、ラーメンはいつになったら出てくるんだろう…??(´Д`)ラーメン…私のラーメン…
どうも手押し車の移動の方がメインになってきているこのコーナー。早くラーメンにありつけるといいね。。。

難波の周辺を進む二人に、風の強さと悪天候が襲い掛かる!
そうだった。そういえば、あれは風が強い日のことじゃった…
地面に座って待つ我らの間を何度も吹き抜ける冷たい風に、「うああああああああ」と叫びながら凍えるしかなかったのを思い出しました。よく風邪をひかなかったもんだ。
小雨の中を必死に進むプルートボブ、14時半頃、湊町リバープレス周辺に到着。
(*゚∀゚)=3キタキタキタァ!
人が沢山集まっている雰囲気があり、何やら声も聞こえる。
「何かやってるんですかね?ちょっと見に行ってみましょうか」
プルートボブ、手押し車のままリバープレス内にあるプラザ3広場へ。そこでカメラは広場の先を見るラルヲタの群集を写す。
あ!ヤバイ!わし写ってやがる!!/(^o^)\
振り向いたら柔道着の二人が居てユキヲタのJさんと「なんじゃありゃwww」と笑ってたけど、くっそー!撮られてたのか!
しかし顔だけは写っていない!セーフ⊂(^ω^)つセーフ

プルートボブ、広場を抜けて人が集まっている後方まで移動。
その先でトークイベントを行っている人がラルクのケンさんであることが分かると、
「ここに居ちゃいけない気がする…(´・ω・`)(´・ω・`)」
と、有名な人の登場とそれを歓喜の瞳で見つめる大勢のファンの姿に場違い感を感じ、オドオドし始める二人。かわいい。
そしてここからはレポの通り、DJの方が「あれ!?プルートボブじゃない!?」と二人に気付いてステージへ誘います。
一気に2,500人の視線が二人に集まり、手押し車のままカメラマンと一緒にステージへ。
まだまだ無名の吉本芸人・プルートボブ。こんなに沢山の視線を浴びたこともないだろう…柔道着を脱がされたまますっかり緊張しているボブ君。無表情のまま顔が固まっとるw
しかし、ケンさんの優しいトーク、プルートも脱いでよコールで少しずつリラックス。
ムキムキボデーのボブと比べて普通体型のプルート君が、「(脱いでも)僕は常人ですよ…!」と慌てている姿が可愛かった( *゚ω゚*)

緊張が解けたボブは、手押し車を使っての腹筋を披露。グゥ~ッと押してそのまま起き上がってくるのが出来るのって、普通の人じゃそうそう出来んよこれ。
勿論、ケンさんもチャレンジです。これ私の位置からは見えなかったんですけど、普通に腕が伸びるとこまでは出来てるんだね。そこから起きずに寝そべっただけでww
「無理やでwww」と笑いながら起き上がるケンさん。
番組では失敗しても大喜びの観客!と紹介されていたwwwだってファンだものwwあの人が手ぇ挙げるだけでも喜ぶよw
8の字責めも少しだけ流れたけど、「カッコイイ!」と裸を賞賛したり脱ぐように催促したり乳の責め方を説明したり、何だかバンドメンらしからぬ人として関西のお茶の間にお届けされてしまっているケンさん。それでいいのかラルクアンシエル!
ち、違うんですよ、ケン様はお優しいから二人をリラックスさせようとしてだね…!(∩゚д゚)アワワ
最後は手押し車のポーズで、
「インフィジカル!!」
と叫んで退場。
プルートボブをステージに上げて番組にも出てくれたケンさんに感謝ということで、『"S"』のPVと一緒にツアー告知が流れてました。

 

ステージから戻ってきた二人、
「スターになった気分でした…!(*´v`*)」
「キャーキャー言ってましたね!キャーキャーなんて言われたことないっす(・∀・´*)」
と、夢見心地で大興奮。
ほらけんさま!プルートボブも言ってる通り、けんさまはいつもしっかりキャーキャー言われてますよッ=3
若手芸人が第三者目線で証明して下さいました。感謝。
そして、こちらこそあの日のイベントをTVの乱入という形で記録に残してくれて感謝です。有難うMBS!有難うプルートボブ!

これからもブログ旅は応援させて頂こうと思って、今日の分もばっちりコメントしたお。
でもコメント数がな~…危ないんだよなぁ~;;(つд`。)
過酷なチャレンジなのに打ち切りとか可哀想すぐる。折角ケンさんが出たコーナーなんだから生き残ってゴールして頂きたい。ラーメン食ってるとこまだ見てないよ私ッ!

あ、ちなみに早紀ちゃんの四国ブログ旅のコメント数は5,000いってましたwww圧倒的じゃないかww


※プルートボブの「ロケみつ」ブログにて、あの日の感想記事がUPされてます。
いい匂いのけんさま…(*´Д`)~3フガフガ

 

 

 

 

 
やっぱり唐揚げなのかな。ポテトsサイズならいいだろと思って治ってないのに揚げ物食べたらまたニキビが出たよ。やっぱりなのかな。LUSYですこんにちは。

筋少さんはムック繋がりじゃないけ?と教えて頂きましたよ。拍手コメントを下さった方、有難う御座います!
対談とかされてたらしいです。い、いつの間にそんなドキドキ展開に…!
cari≠gariさんもムック繋がりだとか何だとか。そうなんですね、ムックの交友の広さが眩しいです。今後とも色々と橋渡しをして頂きたいなと思う次第であります(´∀`)
ムックといえば記事に書いてた「JACK IN RADIO」ですけど、やっぱりラジオなんですね~
「JACK~」という名前が付いてるだけで、別にマーヴェリック関係のラジオとかそういうわけではないということですか?教えて頂いてるのに未だによくわかってません。頭悪いです。ウゥ;


さて、今月はちゃんと発売日に買いましたよ。
『Monthly VAMPS Vo.11』
先日の「吸血鬼VS人造人間」レポが載ってるのがうれしゅーてうれしゅーて。見たかったんだよ~
ユキの少し伸びた金髪はまるで少年のようですね!つんつんヒヨコヘアーも似合ってましたけど、今の金髪少年ボーイもイカスから甲乙つけ難い。どっちのユキヒロさんも欲しい…!(?)
ハイドの新しい髪形ってこんなにウェービーでモサモサしてたんですね…あまりライブ写真は見てなかったので初めて気付きました。なんかどっかで似たような髪型のライオンさんを見たことあるな。
最後に1P丸々使ってユキの背後からギュッと抱き付くハイドと、笑顔で両手ブラーンなユキ先生の写真が掲載されてます。
これがもう、ファン心としてはたまらんもんがあります。
同じバンドのメンバーがソロの舞台で共演してこういう表情を見せられるということは、長い年月一緒に居たからこその浅からぬ信頼関係があるのだということを無言のうちに伝えてくるものです。
ソロでもハイドは楽しそうな素の笑顔を見せてくれるけど、もっとこう、なんちゅーかな、童心に返ったようなバンド少年のそれなんですよね。
ここの二人の笑顔は家族のような印象。同じ笑顔でも色合いがちょっと違うように見えてくるのは、私がラルヲタゆえかもしれんがね。
ってかその写真見たさに発売日に買ったと言っても過言ではないですハイ。忙しい時代だからこそ僕らは癒しを求めていたんだ…!
それにしてもこの抱きつきハイドさん、「ギュッ」という表現をお手本のように体現されてます。まさしくテキストブックです。乙女は習得しておきたいですね。テストに出ますね。

笑顔というにはちょっと違うかもですけど、パリライブの「あなた」で見れる完全にL'のhydeモードにスイッチが入った表情も良いんだこれがまた!見ましたよDisc.2!
最後に歌いながら端から端まで視線を移動させて、マイクから少し顔を背けた時の開始22分50秒のモナリザスマイルが大好きだッーー!
あ、L'といえば、LE-CIEL NETL' mobileに改名リニューアルしてましたよ。何故この時期なんだ??前より重くなったようなw

あと、シドのアキさんのとこが目に入ったので先に読みました。これが面白かった。
アキさまがそんなにラルクファンだったなんて…わたくしめ、失礼ながら知りませんでした。(マオにゃんがファンなのは知ってたけども)
イメージと違って「(*∂∀6)はいどで~すv」な初めての挨拶も容易に想像出来てしまうけど、本当に「All Dead」をやってくれてそれも同じ舞台に今ッ…うおおお!っていう感動と興奮もよく伝わってきたので微笑ましかったですw
んで、カズさんが撮影された写真のコーナーではハイドさんの両腕の刺青が写ってるそうですが、白い腕にしか見えません。残念ながら私には見えないようだッ!困ったね!(逃避)
お?そういえば月刊VAMPSさんもいよいよ来月が最終号ですか?
長いようでアッという間でしたねぇ~、次も発売日に買えるように頑張りマス。



ハイドが載ってると聞いて『小悪魔ageha』も発売日に買ってきました。
時々見てますこの雑誌。髪の巻き方とか勉強になることも多いので、いつも「ほぇ~」と感心しながら見てます。
でもあれ凄いですよね。目頭や黒目の下にちょこっとラインで目を大きく見せるんですよ。錯覚を起こさせるんだから脳科学の域よ。
ちなみにお気に入りのモデルさんは、純恋さんです。美人だから。
んで、以前から読者モデルさんの中でラルクファン(というかハイドファン?)の方が居て、何かと写真が出てきたり話題に出たりした時は買ってましたが今月はなんだか妙に緊張しました。
だってハイドがage嬢になってるんだろ?(゜Д゜)

実際見てみたら普通のハイドさんでしたが。そうか、age嬢になったのはガクちゃんだ。いっけね、間違えた。

時々企画でハイドっぽいメイクや格好をしていた荒木さやか嬢と一緒に、写真絵本みたいな、美しいものはヴァンパイアになるとか、なんかそういうページになってました。
なんて説明したら上手く伝わるのかわかりません!!
とりあえず、メイク方法のところがなんでさやか嬢だけなのか問いたい!!
私にとっては横の人が何色のシャドウでアイホールを覆ってるのかの方が大事だ!!

素直な感想としては、いきなり写真と名前がいっぱい出てきてageモさんとストーリーの一部になってるので、どうして突然ハイドなのかちょっと意味が分かりずらい…かもしれない…
(というか文章に照れてしまってあまりまともに読めていない)
ファン以外の読者さんにVAMPSが伝わったか、余計な心配をしてしまいます。大丈夫かな。
でもいつも載る音楽雑誌とは一味違いますし最初で最後だと思うので、ついつい思い出作りとして買ってしまうんですよね(´`)二年後とかに見てニヤニヤしたい。大事に保存だ。
でもでも、本の中で一番美人さんでしたね!(*´Д`)これは譲れないよ=3
補正ラインとか書かなくても目ぇデケー!!


最後に気付いたんですけど、この企画の題名が「ハイどーも!ヴァンパイアアゲハですv」になってるの、ダジャレだったんですねッッ…!!ガビーン


そして、2日付けのスポーツ報知はサイトで確認してきました。
ドキッ☆女子高生だらけの生徒総会!に突撃したVAMPSさんの記事で御座います。
詳しくはコチラどうぞ。つスポ報
こういう記事を見ると、自由に活動してるなぁ~としみじみします。
時々芸能ニュースでこの手の映像を見ますが、学校で許可してくれるのって、やっぱり私学だけなのかな?とか全然関係無いことを考えてたりしてましたw



お?『ロケみつ』放送確定かな?(゚∀゚) 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 LUSYの日記, all rights reserved.

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。