L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


二度目ましての『新劇場版ヱヴァンゲリオン・破』に行ってきました。
日本には映画館というものが沢山ありましてね、公開日から延々とまだやってる所もあればこれから公開開始なんていう僻地もあるんですよ。フフフ。
二度目で気付いたことが幾つかあるんですが、海水の浄水施設ってまんまセフィロトの樹になってるんですね!
あのほら、アニメ版OPに出てくる樹。ラルク『花葬』PVでハイドがクネクネしながら♪しずくぅ~はくーれなッぃ~!の後に一瞬出てくるあのマークです。芸が細いなぁと感動した。
二度目でもやっぱり面白い映画でした。一緒に行った初観賞の友達も、「もう一回観たくなる理由が分かった!」と大興奮でした。主にカヲル君の裸に。
こんばんは、LUSYです。

らるくちゃん2010年カレンダーの予約をしてきましたよッ!
20日までが一時受付期間だったので、昼に慌てて郵便局に行ってきました。たぶんギリギリセーフでしょう。
それにしても、VAMPSさんも週めくりカレンダーなるものをクリスマスに発売するらしいじゃないですか。そしてケン様も未公開フォトを集めたミニカレンダーを出すわけです。
なんですか来年に限ってそんな色々発売しちゃって。有料のカレンダーなんて1つ買えば十分じゃないか。あとは工務店とか保険屋とかに貰った無料のカレンダーでえぇんちゃうんか。あかんのか?
そもそもソロでも出してラルクでも出すって、どっちのカレンダーを売りたいんだ君たち。と思ってたら、そうか!ラルクは壁掛けポスタータイプでVAMPSとソロkenは卓上タイプだったね…!もしどっちを買っても用途としては被らないッ!なんということでしょう!
ある意味、卓上タイプでVAMPS(週めくりだけどセレブ価格)VS ケン様(お手頃価格だけど7P)との戦いとなっているわけか。熾烈だ…
でもVAMPSも撮り下ろしじゃない予感がするんですよね、だってあの枚数を撮り下ろすって相当の時間と労力を要するじゃないですか。まるでトライアスロンですよ。
たぶん今年のツアー写真やオフショット、雑誌撮影やアー写などの未公開写真が中心じゃないかなぁ?と予想してみます。
それなら、ソニーさんとこの書籍通販サイトでも「撮り下ろしです!」と念を押すように記載してあるラルクが良いな。だってまだ見ぬ写真が4人分あるねんでー!人数でも圧倒的に勝ってるやないかー!
まぁ…ポスター型のカレンダーって、届いた時に全部写メって愛で終わったら筒にしまって押入れ行きなんですけどね……
だって家が賃貸マンションだから、壁に画びょう刺したら…怒られるんだもの……(´д`)


そうだ、ハロウィングッズが発表になりましたよ!特設サイト
いや、正確にはヘルウィーンでしたね。カタカナで書いちゃうと意味不明だね。
グッズを全部見てきたんですが、いつもみたいな即席変装グッズがほとんど無いんですねぇ…各自で用意しなきゃいけませんね(゜∀゜)もうグッズに甘えるなってことか?

なんといっても凄いのは、水木しげる御大が描いたVAMPS×ゲゲゲの鬼太郎Tシャツでしょう!
妖怪好きにとってのネ申・水木しげる御大が、あのハイドとKAZさんを描いて下さるだなんて…!!まさしくファン垂涎のコラボレーション!京極夏彦もビツクリ!(?)
それも「ゲゲゲの鬼太郎」とコラボということで、KAZが鬼太郎に!ハイドが目玉の親父になっているんですよッッ!!ウヒャア☆レアものだぁ。
ちなみに鬼太郎KAZの頭の上に目玉の親父ハイドが乗ってるTシャツは3,800円(半袖)。
目玉の親父ハイドがひょうきんなポーズをとっているTシャツが4,500円(長袖)です。
ハイドがミニチュアキャラな件は置いておいて、イラストが小さいのが何とももどかしい。あと50%ほど拡大した画像を掲載してはくれんか。
だってあの画像だけだと、VAMPSと言いますか、ギターを持った鬼太郎とカツラをかぶった限りなく目玉の親父という感じなので、是非大きい画像が拝みたいです。
本物をじっくりと見てからとはいかないのが悔しいですね。あぁ東京が遠い。あぁうらめしや。←なんか感化されてる
参戦するお友達にお使いを頼むべきか、金欠ゆえに我慢すべきか、物凄く悩んでおりますがたぶん買うでしょう(`・ω・´)JCB諦めたし。(ボソッ…
どちらにするかが問題だなぁ。やっぱり二人揃った半袖にすべき?いやでもこれからの季節を考えると、長袖のほうが良いような。(*´Д`)売り切れない?あるよね??

他のグッズについては、コウモリトートバッグはコウモリの中にしまうのに手間取りそう…
骸骨手袋は骨の部分がお馴染みの黄色っぽいアノ色なのかと思うと、使用頻度が無さそうなんですよね。
でもあれ、ライブ会場で全員が着けたら面白そう!VAMPSが居るステージからはライトで見れないだろうけど、後から映像で見るなり二階から見るなりしたら、暗い客席から伸びる手が全部光る骨だなんて!カッコイイ!。゚+.(゚∀゚)゚+.゚骨骨ロックやん!
あ、もしかして本当に映像化した時の見栄えを重視したグッズなのかもしれないですね。ワァ(ノ∀`*)ついに三度目(だっけ?)の正直でDVDか!?
ライブTシャツとマフラータオルは普通にカッコイイですね。今回のライブロゴがクール系なので使いやすそう。HELLとか書いてあるしメタルバンドのグッズみたい。
ジェンガは得意・不得意がありそうですが、年末年始に親戚が集まるのに備えて買っておくのもヨシ。そろそろ年の瀬ですし。
飴ちゃんボックスは月刊VAMPSの例のイラストかな?ちょっと新鮮味が無かったかなぁ。お土産にピッタリ。

今年はくまちゃんグッズが無いというのが残念極まりない。カボチャくまちゃんをシリーズ化すればいいのになぁ。
私的には、今回のグッズの目玉は目玉のおやじということで。
…かけてないですわざとじゃないです。


 
スポンサーサイト

 

 

 

 
ローソン×リラクマのお菓子を2つ買って貰えるシリーズ、リラクマハロウィンのボックスだったんですけど…何かに似ている気がする。



更新出来ずすいません、仕事でバタバタしておりました。LUSYです真夜中にコンバンワー!
いよいよフィギュア・グランプリシリーズが始まりましたねぇ~。中野さんの火の鳥の衣装SUGEEEE
真央たんは、SPがまんま去年と同じでハテナ?フリーはジャパンオープンの衣装の方がエヴァの使徒みたいで良かったな。それでなくても曲がずがーん!ずどーん!と重々しいのにまだまだ不安そうでした。一発目のジャンプは頑張った!2Aでコテンと転げちゃったので、決めた後の「オリャ!」と手を上げるポーズが見れず残念。あれカッコイイのに。
投げ込まれた大きなヒマワリの花束を見て、受け取りに行こうかと立ち上がって見てた笑顔が一番可愛くてホッコリ。
ジャンプ後のキメポーズと言えば、サーシャの怪我は大丈夫なんだろうか(´・ω・`)欠場したと聞いてビツクリ…重要なカワイコちゃんが…
どうもキムヨナのフリーはピンとこないんですけど、いつもショートは見てて面白いです。バキューンやらお色気クネクネより、ステップ前のグワッ!と構えるポーズが一番カッコ良くて好き。衣装はボンドガールってことでボディコンを意識したんか?細いからチャイナ服に見える…EXの放送見たけど、そっちの衣装の方が合ってたじぇw
復帰した高橋君のショートは好みド真ん中なので嬉しいっす。゚+.(・∀・)゚+.゚あのネチっこさが堪らん!
今年の男子は色んな意味でカムバックして来ててカオスですね。プルとランビの引退宣言は何だったんだw

で、週末からのフランス杯であーだこーだと言っていたらNHKの『J-MELO』をおもっくそ見逃しました/(^o^)\

最悪だ…フィギュアのことで頭いっぱいで一番好きなもん見逃すとかアホちゃうかわし…凹
なんだか、失ってから初めて一番大切なものに気付くっちゅう往年の恋愛モノみたいなことになってます。切ない。
どんな内容の番組だったんだろう…ライブ映像とか流れたんですよね?私が見てないところでラルクの誰かがTVに写ってたってことか…あぁショックだ……もう全て忘れてカレンダーの予約してこよう…トボトボ。


前回のVAMPSイベントレポについて、ちょっと訂正とお詫びをば…(´`;)

VAMPSイベント@大阪1日目のハイドが出てきた時に食べていたものは、
× シュークリーム
○ 肉マン
らしいです。前の席の方が肉マンと書かれてるそうなので、たぶんそっちが正解だと思いますです。
というわけで、今更ですが書き換えておきました。ラルク御一行の時は大阪公演のたびに551の肉マンを食べていたので、たぶんそれなんじゃないかと予想。美味しいですよね551。ジューシーなので唇が恭子おねーさまみたいにテッカテカになるけど。それがまたイイッ!
(なおさん情報有難う御座いました~*)
あと、携帯ユーザーさんで字数制限によりレポが読み込めない方は、さくさく版を御利用下さい。パスはkenちゅわんの誕生日数字4桁です。
同じ内容なのでプライベートモードにしているだけで、書いてあることに変わりは無いです。需要が無いものはUPしませんので他にも見れない記事が御座いましたら遠慮無くドウゾ~

それとイベント当日についてなんですが、ご連絡出来なかった方がいらっしゃるので遅ればせながらお詫びを;
携帯の劣化が激しく、充電器を持参して漸く待ち合わせや電話をするのが精一杯で、なかなかこちらからご連絡するということが出来ませんでした。申し訳無かったです(つд`;)sさん…
普通に放置してても午前中で電池が1個になるレベルでして…あ、電池は三代目なので新しいんですよ。水濡れ反応が出てるらしく、本体が完全にイッちゃってるんです。
いい加減諦めようと思って、先日新しく買い換えてきました(*゚∀゚)=3 高画質ワンセグも見れますよ…!ハイテクや!これで年末Mステすぺさるにラルクが出てもバスの中で見れるんやで!ヤッホー!!



さて!発売中の雑誌について簡単に感想を書いておきま。
JACK単行本は軽く目を通しただけなんですけど、ハイドに「(∂∀6)今日もかわいいねv」と言われて舞い上がっているたつひ君がやっぱり可愛かったです。
清春さんがインタビューで凄く良いことを話してて好感度↑↑
ハイドちゃんは色々と吹っ切れたみたいですねw
「(∂Д6)打ち上げ会場狭いよッ!」と仰ってましたが、JACKの要望については音人にメールして下さいってケン様が言ってたよ。ハイ(゚∀゚)つ□音人
そして、なしてacidの写真が無いのん?(つД`)これも拘りなのか、それともトラブルでもあったのか、恥ずかしがり屋なだけか。どれだ。涙
最後に我らがリーダーによるJACK解説が有りました。こういうところでこの人が出てくるところが、いつも裏方までこなしているせいかテツらしく感じた。
各インタビューが読み応えがあって面白いですね。普段どういうことを喋る方なのか知らない人達が多いので、色々勉強になりましたよ!これは買っておくべし。

今月の『CDでーた』はVAMPSが表紙でしたよ。
表紙写真のはいどちゃんがクリンクリンパーマで髪の色味がピンクっぽく見えたので、この顔立ちで髪ピンクってFF13に出てきそうだな…(´ー`)とか思いながら見てみたら、中身ほとんどライブ写真でした。ズコー。
撮り下ろしも一応載ってるんですが、わざと白飛びさせまくる撮り方だったぞ。私はピンクのハイドが見たかったのに…!ピンクの!ピンクッ!!
…いや、たぶん髪色は普通の茶髪系だったと思います。ライトの色味や文字がピンクだったことと、FF13の広告をよく見るせいで脳内でこんがらがってるだけな気がしてきた。(錯乱?)まだ見てない方は「ピンクちゃうやんけ!」って怒らないで下さい。
えーと、ライブ写真はミズーリが中心です。浴衣や戦艦内での写真もあるんで記念に買っておくといいかもしれん。
記事は米国ライブ中心のライブインタビューが二人纏めて載ってました。あっちの情報はサッパリ集めてなかったんですが、手応えがあったみたいで何よりであります。
印象的だったのはハイドのインタビューで、今までは居て当たり前だと思っていた日本のファンへの感謝が深まったそうなんですけど、
"ファンに腹が立つこともあったけど~"
みたいなことを喋ってて、思わず「え、私かな?(((゜Д゜;;)))私か?私なんだ…」と被害妄想に走ってしまったwwだって見本になるようなファンじゃないことは確かだからなヒヒッ。

ワツインも発売しましたよ!今月の『放談我報』は三重~和歌山ツアーでした。各地で遊びつつ車で東京⇔関西を往復したらしいです。そんなことしてたのかこの人達w
美味しいもの食べたり、カップルのイチャイチャを探しに行ったり、交代で山道を運転したり、急流下りの船に全員起立でキャッキャとはしゃいだり何だかとても楽しそう。その旅、是非混ぜて欲しかったなぁw
以前の寺院ツアーと同じくレポのような仕上がりになってましたね。寺院の時はファンブログの感想がイマイチだったようでライターさんが凹んでましたがw、今回はなかなか面白かったと思う!高いテンションで盛り上がってる放談メンバーの皆さんが、有名人入り乱れたイイ大人だと思うとやたら可笑しいのですww
来月からは通常の放談に戻るそうですよ。偶にはこういうのも良いですね(´ー`)ところで単行本化はマダァ?



話は変わるんですが、なんか最近お肌のたるみが進行してきててゲンナリです。お肌というか頬のたるみです。目元はまだセーフ⊂(´∀`)⊃
スキンケアする時は毎回プッシングとリンパマッサージはするんですが、だからといってリフトアップしてるわけじゃないんだもの。悪化はしないけど普通の速度で加齢している…という感じ。悪化はしないけど普通の速度で重力に負けてきている…という感じ。重力は増してゆき僕の身体は地球へと還るので、君の源は僕の宇宙であるって感じ。(花葬?)
重力に対抗すべく色々試してます。さすが夏のダメージと乾燥と気温差の三重苦の秋口は、ハリ・毛穴・保湿重視の美容液やリニューアル商品がポンポン発売してて、どれを使えばいいのか悩ましいなぁ(^ω^)目移りしちゃうなぁ。
CMで見かけるオバジのリフトアップクリームが使ってみたいですねぇ。ほんまに形状記憶するんかな?グイグイ(∩´∀`∩*)アッガーレ!アッガーレ!

しかし…こうやってちょっとした肌の変化に悲しくなりながらも、ハイドは年を取るたび顔立ちに丸みが出て可愛らしくなってるのでズルイと思います。きっとハイドは2.5次元~3.5次元辺りで生きているに違いない。本当にマジカルな人だ。



 

 

 

 

 
ここはVAMPADDICT大阪公演10月7日(1日目)レポのページでーす。



というわけで、台風の中無事に帰還致しました、LUSYです。遅くなって申し訳無いです。早速レポしますよ!

大型台風18号が関西に突撃してこようとしている日、VAMPSのFCイベント大阪公演2デイズの開催が決定していたわけで御座います。嵐を呼ぶ男とはまさにこのことですね!(いや、ハイドは太陽神だけどw)
あちらさんの事務局も不測の事態に備え、7日の開催の有無は当日12時(翌日は13時)に公式HP上で発表することとなりました。
でもね!うち関西だけどすんごい田舎なので、ZEPPに行くのに3時間かかるのね!
12時の告知を見てから行くには遅いよな~(´Д`)チケット引き換え時にアンケートが配られるだろうから、書く時間も確保したいし…
仕方ないので昼前に家を出発し、あちらでお会いする予定のcさんに12時の告知をメールで知らせてもらえるように連絡しておく。中止だったら改札通らずに引き返すお。切符代ってちょっとは返ってくんのかな?
台風は7日未明から8日の午前中に上陸予定だったんで、8日のイベントは過ぎた後なので大丈夫だと思ってたんですけど、イベント終了時間辺りから暴風域に入る7日の方が中止になる確率が高いんじゃね?と思ってました私。そんな危ない中にファンを帰らせて、何かあったら事務局が困るだろうしってことで。実際には午前中交通が麻痺してた8日の方が大変だったようですけどね;;
電車に揺られること1時間、cさんから『通常通り開催決定キター!』メールが届く。
ヨシッヨシッ、よぉ~しッ!(ガッツポーズ)
心の中で小躍りしながらも、今後の台風の進路や規模に一抹の不安は拭えない。。。大丈夫やろか(´・ω・`)行くのは行っても帰れるんかわし…
それでも最悪の事態を想定して、一応着替え一式と換えの靴とカッパと各種ビニール袋は持ってきたんだぜ。これでビショ濡れになっても無問題。用意周到とはこのことよ。
ただ、それだけ用意したくせに濡れたものを拭くためのタオルを忘れたぁぁ
ハハヾ(*´∀`*)ノハンカチ…ハンカチで何とか…

14時半、最寄駅のコスモスクエア駅に到着。
改札口でkさんとお友達さんにバッタリ遭遇。おぉぉ!お久し振りですー!(*゚∀゚)ノシ
これから会場に向かわれるということなので、それは是非とも御同行願いたい。とホイホイ付いて行く。
勿論台風トークに花(?)が咲く。「そもそもハイドはこっちに来れてるんですかね?」「たぶん前日入りしてるんじゃないですかねぇ?」なんて話しつつ、『下弦の月』試写会&舞台挨拶だったのに台風で飛行機が飛ばずハイドが来れなくなったことを思い出した。
そうだよ私もチケット取って行ったのにさ!(;´Д`)飛行機が飛ばんっちゅーことで電話挨拶のみだったんだ!あぁ、あれも大阪だったなそういえば…凹
栗山ちゃんや成宮くんが『そちらに行けなくて本当にすいません。映画を楽しんで下さい』みたいな感じで普通に挨拶した後、ハイドが『(∂д6)あぁ~、そっちに行きたかったんですけど、ニップレスで行きたかったんですけどぉ~』とか言ってたんだ。そんなニップレスがどーのこーのと言うハイドの声だけが映画館に響いてて、さらに後ろの豪雨で何言ってんのかよく聞こえへんっていう…いやぁ懐かしいなぁ。

楽しく話が盛り上がっていたのに、雨風が強くなってきて心が折れかける。あぁあ傘が吹っ飛ぶ、服が濡れる、折角フワフワに巻いた髪のカールが取れるぅぅああぁ…トホホホorz



泣きそうになりながらZEPP到着。入り口でディスト会員証+免許証を提示、本人確認後チケットげっとぉー!
アンケート用紙もばっちり戴いた。さらに出口でスタッフのおねいさんにリストバンドをはめて貰う。これ、一度はめたら取れない作りになってました。
「入場時はチケットとリストバンドを同時に提示して下さい」
こうすることで、身代わりになって他人と入れ替わり入場をするという不正が出来ないわけだ。ナルホドなぁ。
横を見ると何やら長蛇の列が出来上がっている。どうやらアンケート用紙の記入列らしいです。たぶん先頭にはテーブルとペンがあるんだと思われる。
何故かボールペン2本持ってきたオレ勝ち組!(^0^)またこれ用意周到。(ほんとは鞄に入れたまま出し忘れてたのが偶然入ってただけ)

ZEPP二階のレストランへ移動。店内は何故かラルクが大音量で流れている。それもMY名盤「HEART」だった。
なになに!?ラルクなんかかけちゃって!(*゚∀゚≡゚∀゚*)私が喜んじゃうじゃーーーん!!
お店側が「HYDE」繋がりってことでかけてるんだろうけど、今日のイベントはVAMPSなんだけどなぁと思いつつテンションが上がる我ら。所詮ラルヲタですから。
満席だったものの、奥の席に一人で座っている方々が居て相席をお願いしたところ、「もう移動するのでこちら3人で使って下さい^^」と笑顔で代わって下さった。横に居たお一人も「椅子使って下さい」と言って下さった。
ここのハイヲタさん、超イイ人ぉぉぉぉ(´;ω;`)ウッ、それじゃ遠慮無く。よっこらせっと。
お腹もすいたので軽食とドリンクを買いに。そういや、去年はオフ会前にアルコールを飲んだせいでイベント中ずっとトイレに行きたかったんですよ~バカだよね~…



懲りずにまた酒を飲む!(*゚∀゚)ノカンパーイ!
なんだろうこれ、マンゴーのカクテルだそうです。とても美味しかった。
右(下に表示されてるかも)に写ってるのがアンケート用紙です。この紙がイベント中の各抽選に使われることは聞いてたんで、急いで書き殴る。あわわ時間が無いよ何も考えて無かったよあわわ
質問は「VAMPS二人への質問」「VAMPS TOUR 2009の思い出」「VAMPSへメッセージ・甘口辛口どんとこい」の3本デース☆
およ…?去年は自分の特技を書く項目があったけど、今年は特技発表コーナーが無いんか。(・ω・`)あれ面白かったのに。
メッセージは甘口で書く人が多いだろうと思い、敢えて辛口で前から気になっていた箱ライブのことについて突っ込んでおきました。フフン!いくら好きでも言うことは言わなくちゃねッ!でもちゃんと優しく丁寧な言葉で愛情たっぷりに誤魔化したけどッッ(弱気)
ここらでcさんから到着メールが届いたので、やってきたaさんと交代で離席。「残りは食べて下さいね^^」と残飯を置いていく。(最悪)

会いましょうメールを戴いていたjさんが見つけて下さり、ハジメマシテー!(゚∀゚)
アンケートをスタッフさんに渡し、そのままcさんとも合流。和気藹々とリストバンド撮影をする。



はいこれが空色リストバンドでーす。ハサミで切らないと外せませんよ。
帰る時も皆さん付けたままになるので、一発で「あ…仲間だ」って分かるんです。電車の中や駅の中でも視線が合ってしまって、知らない人なのに何故かお辞儀し合ったりしてましたw

さて、お手洗いも済ませたし中に入るための列に並ぶべ。雨は本降りに近い状態になり、だんだん欝になりながらもcさん&jさんと台風トーク。
「今夜から来るのって伊勢湾台風レベルなんでそ?」「そういや今の昼ドラ、伊勢湾台風で生き別れになったっていう設定のドラマなんですよ」「エッ!(゚Д゚)生き別れるレベルッ!?」などと盛り上がり、「3回くらい見たらハマッちゃってwwやっぱドロドロなんですけど」と昼ドラ話になる。
昼ドラって一度見始めると面白いですよねw ところで何であんなに濡れ場が多いのん?レディコミが原作とか??

入り口に辿り着く頃には、雨で服が濡れてブーツの中も何だか冷たい…本格的に欝だ。
cさん&jさんと別れ席に着いてからは、既に疲労が溜まって動く気が起きない。あ、席は後ろから数えた方が早いってくらい後方です。それでも十分ステージが見える距離なので無問題。
席順というのは一人ずつランダムなので、近くに友達が居ないと待ってる間が寂しいですよ。みんなロンリネス。
ここぞとばかりに「雨で疲れてませんか…?」と左右の方に話し掛けると、げっそりした口調で「はい。既に疲れて正直しんどいです…」と返ってきて笑いましたw
左右のお二人とはイベント中から帰りまでずっとお話させて頂きましたよ!有難う御座いました。゚+.(・∀・)゚+.゚先に書いておこう。

ではイベントのレポに移ります。以下「続きを読む」に入れておきまーす。
いつものことですが、基本的には私が記憶から「だいたいこんな感じ」というニュアンスで書いて会話に繋げてます。
意味は合ってると思うのですが、実際に喋っていた言葉とは言い方が違ったりしますので御了承下さい( *゚ω゚*)


 

>>>Read more

 

 

 

 


しめしめ、台風弱まってきたな(´ー`)「猛烈」から「非常に強い」になってるで。
と思って余裕ぶっこいてたら、勢力落ちないままおもいっきり西日本に突っ込んできそうですけどどうしたらいいの。
本州に乗っかったら勢力が弱まるパターンが多いんでそのオチに期待してるんですけど、VAMPSさんからは「台風接近に伴う大阪公演についてのおしらせ」というドキッとするメールが届いてるぅぅぅぅ(恐怖)
ってことは昼の12時まで家から動けないのか('A`)行くしかない遠征の方に比べたらマシなんですけど、会場まで3時間くらいかかるので昼前には出ないと…
やると信じて電車乗るか?中止になったら改札通らずに引き返すか?どうすっべ…


兎にも角にも、参加するため大阪へ行く準備だけはせねばならんのです。着替えとか泊まらないといけない場合の準備とかで、ワチャワチャ中のLUSYですこんばんは!
『LE-CIEL Vol.61』が届いたんですが準備で時間がとれないので、今回の会報は箇条書き感想にしてみます。
といってもまだほとんど読めてないんですけどね(つД`)でも書いちゃう。戦いは常にムダなく美しくよ!

・kenスペシャルインタビューに載ってる最初の写真、脚長げぇぇえええぇえええ
・ポンデライオンみたいな髪型…?実際にやったらサザエさんハイパー!みたいな髪型になると思います。
・みのさんは朝からTBSで番組やってまふ…(´・ω・`)朝ズバ…
貸し切りヱヴァンゲリオン待ってたぁぁあーーー!
・気になるTシャツのテツさん、あんぐりお口のハイドちゃん、ケン様が唇をヒン曲げて、その隣にはクーリッシュなユキヒロさんが並んでいた。うわぁぁ…ラルクアンシエルだぁぁ……あれ?目から汁が。。。
・イラスト、ジョジョ投稿したの誰だwww
・開運見聞録のテツさんが可愛すぎてビツクリ。この方おいくつですか!?
・またお料理係りをすすんでやっているらしきケン様を発見。後で熟読せねば。
何故か早希ちゃんキタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!
・ネ申と早希ちゃん、奇跡のツーショットに震える。二人ともかわえぇのぅかわえぇのぅ。
・ちなみに早希ちゃん、四国横断ブログ旅はゴールしたんですが人気が高いためにレギュラー続投中。さらに過酷な西日本横断ブログ旅をやってます。
・あ、前にも書きましたけどケン様握手会でお馴染み・プルートボブのブログ旅は、コメントが1000件に観たず終了したわけでして…
・そのエヴァコス大会に混ぜて欲しかった。じゃあ私、リリスやるよ!(゚∀゚)ノ
・ハイド日記の写真、ベストショット祭り
・VAMPSとラルクの切り替え方を聞かれたハイドさん、その回答があまりに秀逸だったので感動した。
・文章そのまんまは書けないので、映画やドラマを掛け持ちしている芸能人で例えると、
「(∂д6)現場に入れば自然に役に入れますのよ。わたくし女優ですもの!」
・↑だいたいこんなこんな感じ。だいだい。
・ハイド日記に重 大 な こ と が…!
・それ出そうよバーローwwww(喜)

以上。
大阪に向かう電車の中でゆっくり読もうっと=3


あ、ケン様がムックの新曲またまたプロデュースですってね。゚+.(・∀・)゚+.゚聴いてみっべ~
紫魔女さん有難う御座いました*

 

 

 

 

 


10月3日はリーダーの誕生日だったので、まるごとバナナを買ってきました。コンビニちゃうよ!ちゃんとケーキ屋のやつやよ!
テツさんが居なければラルクも出来なかったのです。祝わねば。゚+.(・∀・)゚+.゚おめでたーい!LUSYですコンバンハ~
リーダーのこれからの健康と御活躍をお祈りし、恵方を向いてまるごとバナナを頂きました。大変おいしゅう御座いました。
これでL'は全員ふょんふゅっさい代におなりあそばしましたね。いやぁみんな若いから信じられない!元気でも関節痛とかが出てくる年なので、膝とか気を付けて下さいw

そういえば、VAMPSイベント大阪辺りに台風の予報が出てるんすわ…(´Д`)8日の朝からおもいっきり西日本に上陸しとるけど、大丈夫なんかあれ。規模は今んとこ「最強」とか言ってるで…怖い…自然の脅威怖い…
7日から来るVAMPSさんは無問題だろうけど、8日参加で遠方の方は今後の進路に気を付けて下さいね。規模が弱まったらいいんだけど。。。
私も大阪に泊まってたら翌日帰れるか心配だ。なるべく7日の夜に地元に戻れるようにせねば。


それでは、解禁になったようなので情報を書きます。

リリース
11月25日『Hurry Xmas 2009』
2009年限定オーナメント・DVDにはシアキスツアーの未公開ライブ映像収録
1,985円

2010 Ken Official カレンダー
A4変型 7P
C.H.Lionスケジュールシール付き
1,500円

今年もハリクリの季節ダヨーーー!/(^o^)\

え、これ恒例化していくの?2011年までラルクはハリクリとL'7日本公演DVDをいつ出すかってので引っ張っていく気がしないでもないな…(っていうかそうなんだろう)
それも相手はこちらをよくよく分かっていて、また2009年限定のオーナメントとジャケットが変わったくらいなら「さすがの私ももういいです(;^ω^)」って言おうと思ったら、「シアキスライブの未公開映像付けるヨ^^」と目の前にビーフジャーキーを差し出されました。
くッ…目の前のビーフジャーキーは旨そうだが、同じシングル3枚もいらんぞ…!しかし既に腹が減って死にそうだ…!!足元見やがってッ…

ま、まだ見ぬヒデキハイドがそこに居るんだよね…?
|;゜∀゜)ハァハァ


何曲収録されてるんだろう!どこの公演だろう!あぁ~気になるよらるくちゃん気になるよぅぅ~ジタバタ
どこで買えば安いんだろう。どっかで値引きしてます?アマゾンの予約は値引き無いんだが。なんで?もういいかTSUTAYAで買えば。(買うのか)
ユキヲタのJさんから、『来年も出るでこれは』というメールがきました。私もそう思う。

ケン様カレンダーは撮り下ろしじゃないんですね(´・ω・`)でもお手頃価格なので悩む。ライオンさんのスケジュールシールかぁ…勿体無くて使えないしなぁ。ウーム。


さて。今日はJACK単行本の発売日ですが予約し忘れてまだ購入出来てないので(ぎゃ)、音人増刊本の感想を書くよ!



『ロック・フェス・グラフィティー2009』
今年の夏フェスを纏めた「音楽と人」増刊誌です。
前回の記事にも書きましたけど、表紙にケンさん逹瑯さんユキヒロ先生という3ショットに「対談か!?」と思いがちですがフェイクです。ありゃライブ本番前に撮っただけだ!たぶん。
実際の収録内容は、JACKレポ&ケンさんインタビューが掲載されてまして、担当は編集長・金光さんです。ここにきてやっとこさ幕張前日入りの謎が解けたわけですねw
最初に見開きでオールスターズ写真がありまして、次に各バンドのライブ写真1枚とセトリ、簡単なレポ(というより感想コメント)が読めます。
尚且つそれぞれの記事に、金光さんがインスピレーションで考えたと思われるあの日のライブのキャッチフレーズが付いてるんだからアツイw
例えばプロレスで言うところの「黒いカリスマ・蝶野正洋」みたいな感じだ。
「キッズリターン」(某映画の題名とかけてるぽ?)やら「ロック界の自虐王」やら「闇の支配者」やら…なかなか面白いのでここは見ておいてね!( *゚ω゚*)b

で、感想に近いそれぞれのレポがとても面白いのです。
「kyoちゃんが真剣に間違えた」「中堅管理職ムック」辺りは、過去のJACKレポを読んでいたら分かるネタゆえにクスリと笑ってしまうし、その他にもちょこちょこ楽屋での小ネタを零してくれているのが嬉しい。ギルガメは逹瑯さんの標的らしいよ(゚∀゚)へぇ~、いじられキャラだったのか♪
音人レポの良い所は、こうして人と人との繋がりや関係性が伺える所だと思う。ある意味ヲタ向け。逆に、あまり詳しくない人が読んだらハテナなところがチラホラあるかもですけどね。普通に愛称で書かれてるしねw
気になったところを抜粋して感想をば。
ユキヒロ先生率いるacidのライブについて、音でボコボコにされるという表現に驚いた。なんかヤンキーみたいで怖いじゃないですかwww(実際怖いけど)
ライブが終わった後、ユキヒロ先生は満足そうだったというエピソードに一安心です。acid本格始動はいよいよ来年か?
ケン様の写真は咆哮ポーズですね!ヾ(*´∀`*)ノガオー!最後のカッコの補則が可愛らしい。
そして、この日のベストアクトと評された清春さんの感想には、一際興奮にも似た熱が篭もっていました。あのラストソングって予定になかったんですね…!
モーリーさんやHYDEにも共通する格の違うオーラ、なるほどと思いました。機転を利かしてのラストソングだったんじゃないかな?知ってる人からしたら「おぉ!」と思う選曲だろうし。しかしそんなカリスマのライブ中にトイレ行ってた私って一体…(´д`)
カラスは何故か清春さんからの伝言がw いやはや、しかしそれは逹瑯さんにとって最高の褒め言葉かもしれませんよ。

ラストは再び、オールスターズの写真とまとめ感想があります。改善点もしっかり書いてくれてますよ。
何気に写真のスクリーンには、伝説のビニール袋ユキヒロさんが。
あのビニール袋、ボールを入れたまま客席へDIVE TO BLUEされる運命なんだよね…ホロリ。


続いてケン様インタビュー
なんでここでケンさんのソロインタビューが入ってくるのか?ということなんですが、なんと、
JACK IN THE BOX in Summerの立役者はケン様、その人だったのだ!!ドドーン!

…あれ?知らなかったの私だけ?(゚Д゚≡゚Д゚)キョロキョロ

いや、夏もやりたいとか関西でもやりたいとか言ってたのは知ってるし、去年からチラホラと大型フェスを見に行ってたことも知ってるけども。
あ、でも言い出しっぺだとか言ってたような気もするな(^o^)どうだったっけ?(忘れてる)
でもでも、夏JACKの発案というだけじゃなくホスピタリティーエリアの出店についてや、趣旨・目的などについてまで話している辺り、結構具体的に関わってたんだなと驚いたんです。
あの面倒臭がりなケン様がフェスを発案して、スタッフがノッてきたというのもあるにしても実際に開催するに至るなんて…!(´;ω;`)スバラシイ。泣いちゃう。
これは心して読まねばなるまいよ!クワッ!(開眼)=3

詳しくは本誌を読んで頂きたいんですが、要するに「自分達がカテゴライズされているジャンルの活性化」と「そのジャンルが好きなファンの子達が一堂に集まれる祭り」を作りたかったらしいです。
ジャンルという意味で何度も「ビジュアル系」という言葉が出てきては、「この括り方はあまり好きじゃないけれど…」とぼやくケン様と金光さん。言いたいことは分かりますけど、う~ん、JACKに出演してる方々のジャンルに名前を付けるってのは難しいな…それでなくても細分化してるのに…J-ROCKのV系齧ってる辺りでいいんじゃね?(アバウト)
つまり、そもそもの開催趣旨としてはそれらのジャンルによる夏フェスの開催及び確立であって、忘年会JACKが夏にも開催!というわけでは無いらしいのだ。正確に言えば。
ここで年末お馴染みのセッションがほとんど無い理由や、他事務所のアーティストが普通に出ている理由がハッキリとするわけですね。
(ってことは、VAMPSは年末JACKの方にはこれからも出ないかもしれないねぇ(´・ω・`)出るようになったんだ~と思ってたけど。)
後のインタビューで「事務所繋がりは年末だけでいい」と語られています。「あっち(年末)は"神輿の上に社長が居る"」という例えにはワロタw そういえば「天嘉」の頃は何かしら最後に社長が出てきて皆でJACKコールしてた気がするもんなww
まぁ正直、そこんとこの事情を知らずに行った私は大型サプライズやセッションを期待してて、肩透かしを食らったというのはあるけどもw(それでもとても楽しかったので結果オーライ)
今回は第一回とあって面子が年末JACKと丸被りでしたが、区別するためにもフェス名の改名はした方がいいかもしれん。
しかし、既存のフェスに対して「呼んでくれそうな空気もないし(笑)」ってwwww
ラルクなら呼んでくれるんじゃないの?集客見込めそうだし。←

面白かったのは、夏JACKはホスピタリティーエリアがあることで休憩も出来るし屋台もあるからご飯も食べれることを上げて、只管二人で
「冬JACKはSだ」「事務所愛が試されるようなイベント」「おまけに冬で寒いw」
と、冬JACKの過酷さを語り合ってるのが笑えますwwwわしらの辛さが分かってたのかww
いやでも、ほんまやで(゜Д゜)たまに心が折れそうになるもん。
屋台無いし寒いし8時間ぶっ通しやし、近くにマクドしか無いし食料持って入って食ってたら怒られるし、外で食うにしても雪降り出すし廊下も極寒だし、それでも最後に何かある気がして最後まで帰れないんだからこっちはッ!
まぁその過酷さが名物(?)になってるので、やっぱり行ってみると楽しいからいいんですけどね。あ、今書いてて思ったけど
見事にマーヴェリックに調教されてるナァ^-^アハハ、参った参った。
……喜べない。orz

あぁでも、kenちゃん印の手作りカレーは是非とも実現して頂きたかった!やっぱりお茄子が入ってるのかしら( *゚ω゚*)甘口でお願いしまふ☆←甘口しか食べれないおこちゃま舌の私。
そんなこんなで、まだまだ理想に近付けるには多くの改善点がありながらも、プロトタイプのフェスとしては成功と言えるものだったようで何よりです。
「フェスはみんなと作っていくもの」ということで、ファンからの要望や意見も大募集しているそうですよ!それらについては
「とりあえず、音人にメールを」
だそうです。
なんでうちなんだwと突っ込みつつ、面倒臭い病が出そうで心配になってるケン様に「手伝いますよ!」と金光さん。それにしてもこの編集長ノリノ(ry
すっかりJACKと音人が蜜月関係になってるなぁw 協賛に音人の名前が連なる日も近いか?(´σ∀`)

以上、感想でした。
あの日幕張に行った方は勿論、お留守番組でも興味をもたれた方は目を通して損は無いかと思いますよ。オススメ。



そうそう、『MUSIC JAPAN』ちゃんと見てますよー!
曲は「SWEET DREAMS」。チラッとミズーリの様子が写って、トークは1~2分程度でしたね。
マリちゃんのカチューシャがかわゆかった。あれハイドにも着けさせたいなと、ちょっと思った(´v`)

 

 

 

 

 


情報まとめ。

雑誌
音楽と人 特別増刊『ロック・フェス・グラフィティ 2009』
9月30日(水)発売

TV
10月4日(日) NHK『MUSIC JAPAN』 VAMPS
10月17日(土) NHK『NHK J-MELO』 JACK IN THE BOX 2009 SUMMER ダイジェスト

です。
他、今年も季節がやってきてアレな情報も出てるのですが、まだ一般情報公開前のようですのでまた後日。

やっと音人キター!と思ったけど、これ、毎年発行されてる夏フェスまとめ本らしいです。ほへぇ~!( *゚ω゚*)
それにしても発売情報が回ってきたのが発売前日て!(゚Д゚)急やなしかし。
田舎の本屋なんで入荷数少ないだろうと思って慌てて取り置きをお願いし、先ほど無事に手に入れたのでこれから読みます!音人の公式ブログにて表紙画像が載ってますんで、一応ペタリしておきますね。左下に注目。ケン様とユキヒロ先生と逹瑯さんが並んでるぜ!!
コチラ
この3ショットからしてライブフェスを終えての対談かと鼻息荒くなってたのですが、見てみたらケンさんのソロインタビューしかありませんでした。
じゃあこの3ショットは何なんだ?と思ってよく写真を見たら、この御三方の衣装、JACK当日のステージ衣装&メイクじゃござーませんか。
ってことは、本番前に3人並んで記念撮影しただけか!それを表紙に使ったってことか?!なんじゃらほーーい!!
『別バンドのメンバー3人による対談っぽく見せかけて、よく見たら内2人がラルクメンバーじゃーん(゚∀゚)』って突っ込みながら友達に嬉々としてメールしてたのに。恥ずかしいww
内容はこれからじっくり読みますが、JACK記事とケン様インタビューは金光さんでした。今までのJACKレポを読んでいれば分かるネタがチラホラあって、やはりこの方の感想と小ネタ織り交ぜた文章は面白いよッ!いやまだ読んでないけど。(予想?)



あと、こっちも買ってきました。
VAMPS『SWEET DREAMS』です。アルバムからのリカットなだけあってDVD付きで999円、ちょっぴりお得。



先にDVDを見たんですが、スイドリのPVが2バージョン入っていて1曲目が通常のスイドリにオフショットの映像、2曲目がどこぞの揺れまくってる場所(カメラマンが動いてるだけかもしれんが)でVAMPSメンバーが集まってアコースティックに演奏&歌っている姿を1発撮りで撮影した映像が収録されてました。
まずは1曲目のスイドリPV通常ver。
ハードなライブの模様と楽しそうなオフの姿をゆったりおねんねバラードに乗せて見せることで、激しいツアーが走馬灯のように流れていくという思ひ出ぽろぽろ仕様なんですね。そうすることで懐かしさと切なさを煽りつつ、彼らの帰りを待っている誰かに歌っているかのようなステージとはまた違う人間的な一面が伺えるPVです。キャンドルを持つハイドが良い雰囲気!
でね、この2曲目のアコースティックverのPVってのが、USJでやっていたアレンジそのまんまなのに編集無しでマイクも通していないため、音がとても聴き取り難いのが残念。。。
いや、一応聴こえるんですけど個別マイクじゃないぶん音の伸びが悪いんだよな…音量も小さいし。あくまで音質うんぬんより、メンバーがライブ以外でセッションをしているという「小休止」のような映像に重点を置いた仕上がりになってます。自然体の彼らまで大好物というVAMPSファン向けですね。
個人的には音重視で欲しかったので、これから発売されるライブDVDに入ってるといいのぅ(´・ω・`)あと、最近のハイドさんは歌いながらアヒル口になる癖が付いてきましたね。ガァ。

むしろ、CDに収録されている2曲目のアコースティックバージョンが美しい。初めて聴いたんですが、ほんまにUSJのやつとは違いました!もっとピアノやヴァイオリンの弦楽器が活きてて、HYDElessバージョンがあれば「瞳の住人~hydeless ver~」に並ぶ高次元BGMの出来上がりだぜ!作業はかどっちゃうね!
うーん、歌い直しは…してないかな?σ(・ω・`*歌い方やコーラスをもうちょっと変えて欲しかったけど…一緒のような気がしますね。

これを聴いてからDVDの2曲目(USJで演奏したver)を聴き直すと、あれは通常verからステージ上で演奏出来ない音を削ぎ落としたシンプルでフラットな構成だということが何となーく分かります。ボンゴとか取り入れて異国っぽさもあるし。
私はメロならCDのアコースティックver(ピアノがニクイ)、サビはUSJver(軽さとポンポコ音がイイ)、間奏はCDのアコースティックver(ヴァイオリンがニクry)が好きです。イントロは通常verが一番好みかも。でも終わり方はCDの2曲目が一番綺麗だと思っているwwてんでバラバラww
そんなことを思いつつ改めて通常verを聴き直してみると、メタルバラードは苦手!なんて言いつつ、あ…(´∀`)悪くないかも。なんて生意気に思っている自分が居ます。
だからさ、3パターンを聴き比べるってのが新たな発見があって面白いんだから、USJverの音源を高音質でだな。

それにしても今日の記事はververververとゲシュタルト崩壊しそうですね。
これだけ色々なバージョンを聴いて楽しめることを喜ぶべきですが、文章は区別しにくい(´Д`)番号を振り分けて書くべきだったかな…余計にややこしいか。もういいか。



あ、ハロウィンのスピードくじはハズレでしたよ。( ^,_ゝ^)ニコッ

私信:anさん すれ違い残念(涙)一応それらに淡い期待は抱いておりますw
しかしケンヲタらしく12月のライブに行けばいいんじゃ…?という思いも沸いてきてましてお金も無いですし悩みに悩んだ挙句、とりあえずオータムジャンボを買いに行こうと思っております。

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 LUSYの日記, all rights reserved.

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。