L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日の記事は、詳しくは書かずに分かる人にだけ分かる感じで書こうと思いますw
日付が変わる前に更新しようとしたのにFC2にエラーが出て、今やっと繋がったとこっす(´д`)イジメか。

29日は、聖なる日でございましたね!



同じ時代に生まれてくれたことを心から感謝しつつ、これからの健康と幸せをお祈りし、ケーキイタダキマスーーーー!
毎年こうやって祝えることが、凄く幸せなことだなと噛み締めているところです。
特に今年は…見れる人にとって、嬉しい出来事がありました( *゚ω゚*)どうかこれからも世界の恋人であり続けて下さいね。あと、お酒飲み過ぎないでね。身体を大切にね。ちゃんと歯磨いてね。宿題してね。(ドリフ?)

天使に年齢など要らない!おおまかな数字だけでいいじゃない!という思いでこの数字ロウソクを持ってたんですが、画像を送ったユキヲタのJさんから
『4歳おめでとうーー!!』
というお祝いメールが返ってきたよ。
( ´・ω・`)よんちゃい…

そういえば、思いっきりDAIGOさんが書いてますねw
気になる方はDAIGOブログへGYOです。



さーて、Mステが無事に終わった!感想書いてくる!(*゚∀゚*)けんさまが忙しいやつキター!
ユキヒロ先生は何かあったのですか?心配であります…
 

>>>Read more

スポンサーサイト

 

 

 

 
20100127.jpg

前記事にも追記しましたが、「BLESS」をフラゲしに行ったら広告を見つけたんで写メっておいた。
どうやらL'7日本公演のDVDは3月30日に出るらしひ。やっぱり今期中の発売物としてギリギリ捻じ込んできたな!ソニーさんめ!
説明を読む限り「東京ドームを収録」と書いてありました。なんで最終日の京セラドームやないんや…orz
あ!でもあの、私の見間違いだったらすいません…詳しくは正式発表まで待って下さい。
お値段は7,980円だそうです。いつものことだけど高けぇ('A`)グエェ
でもきっとアマゾンさんなら…!アマゾンさんなら何とかしてくれる…!(5,000円台に)

他にも発売物の噂をチラホラ耳にしますが、何にしても最近情報出すの遅いよ公式ぃ!LUSYですコンバンハ。

とりあえずWEB情報を追加します。
『エキサイトミュージック』
動画コメントの他、独占インタビューも公開されております。メンバー毎にいちいち顔アイコンを作っちゃってる細かさに涙。
内容はLE-CIEL会報のハイドインタビューで既に語られていることが多いですが、なんといっても4人一緒にペーラペラしてるインタビューはあんまり無いので必見です。
リズムアップリーダー・ユキヒロさんの元気なお返事や、「BLESS」の優しい余韻をちょっとでも長く残そうと曲間を出来る限り延ばした話(これが笑える)は、エキサイトさんが新出かも?
『はみでろ!キューンch』では、前回放送分をオンデマンド配信してます。
たぶん次の放送がある2月4日昼には配信が終わっちゃうので、それまでには見て下さいまし。
写真スライドショーはシュールだなw
最後にコメント動画が流れますが、またケン様が半立ちwwなんでそんなに立ちたいんすかw
テツが「ラルクなのにグレイ…」と呟いた時のハイドのアメリカンなリアクションが良いですね。(´∀`人)1ニョッキッ!
『goo音楽』
こちらのコメント、何故か私のPCからは動画が再生されず(´・ω・`)何かの陰謀でしょうか?
『レコチョク』
ここではBLESSのCMレコチョクverが見れます。コメントもあるのかな?見つけられなんだ…

ソニーサイトジャックは0時に終わりましたが、サイトジャックのわりに左上にチョロッと写真が出てるだけだったぞw
ここの動画でもユキヒロさんがハッスルしてて驚きました。先生最近どうしたの。
Σ(冫、)b リリーースゥゥ!!

こんな感じで、ラルク公式を覗くたびにちょこちょこWEBやTVの情報が増えてるんですよ。一気に更新してくれないんです。
お得意の焦らしプレイか?(;´∀`)何も情報が無いよりはいいけどさぁ


さて!それじゃあ『BLESS』のお話をします。
ばっちりしっかりちゃっかり、フラゲして参りましたぞーー!(*゚∀゚)=3ハッハ!
CDは車のCDプレーヤーに挿入したまま持って帰るの忘れましたw(シンプルなオレンジCDだった)



おほぉ、今回はDVDにアー写がプリントされてるんですね。ハイカラなDVDだ。
でもこのアー写はあんまり私好みじゃないんだよなぁ。ハイヲタのお友達は「ハイドの肌が黒いから苦手」と申しておりましたが、肌の黒さよりハイドの半笑いの方が気になる。。。
歌詞カードには空から降ってきた花を受け止める女の子の絵がありました。友達は、「竹とんぼを飛ばしてる図」と言い張ってたけど。なんだその発想は。
それでですね、実物を手にして初めて気付いたんですけど、

ジャケット写真にBLESSの文字が隠されてるんですね…!!

あれ?(゚Д゚≡゚Д゚)もしかして気付くの遅い?
と思って拍手コメントを覗いたら、同じく買ってから気付いた方からコメントが届いていて嬉しかったですw ですよねーww
街の様子も同じような家や緑があったりしてコピペかな?と思ったら、微妙に形が変えられている部分もあったりで面白い。
いやはや、曲の雰囲気と合った素敵なジャケットだったので一安心だわ。たまに「…(´д`)???」←こうなるジャケットがくるからな。ウマとかカニとかトンボとか。

感想を書きます。
まずは1曲目、『BLESS』
改めてCD音源を聴くと、ハイドの歌はMJよりも随分丁寧ですね。色んな歌い方を盛り込むことで歌声に表情や抑揚を付けながらも、全体的には包み込むように優しくて柔らかい。
MJはもっと感情的に歌っている印象を受けました。
というか、MJはハイドの切なげなハフン顔のせいで心を鷲掴みにされるのがデカイんだよ…気付いたら1時間くらいリピートしてしまう…あのクリクリ目は反則だってば…
噂のウネウネベースもCDでバッチリ堪能出来ましたよ!白鳥の足のように、優雅なバラードの裏でベースがウネウネジタバタ。これぞラルク節だぁね。
あと、最後の唸るエレキのお陰で、曲の持つ感動的な雰囲気がグッと増している気がします!曲の価値が100万円上がった!(ハイド談)
ついついギターの所だけ何度もリピートしてしまいます(*つД`*)5分間待ってやっと聴けるからね!たまんないね!ギターが泣いてる!!釣られて私も泣いてまうわーー!!オロローン!!
久々にケン様の本業ギターが聴けたんですから、ケンヲタとして嬉しい限りです。
メロディーに寄り添うように、変にギターが目立つわけでもなく、どちらかというと控え目な感じのギターを弾かれるのがラルクでのケンさんですが、繊細で美しくて大好きなのです。わたくし感無量で御座いました。
穏やかで柔らかい歌声にウネウネ白鳥ベースが曲を支え上げて、美しいアコギとラグジュアリーなエレキに優しいドラミングが心を癒す曲でした。

私、Dメロがお気に入りです。曲の中で一番叙情的な部分なので無条件で泣きたくなります。というか泣かそうとしてるメロディーだねw
(∂Д6)♪ぅうぉもぉぉおお~いを、乗ぉぉお~せぇ、きぃみは今ぁぁああ~大地を蹴ぇーる!
↑ここ。
歌詞については、最初は「なんか聞いたことあるフレーズが多いな」と思ってたんですけどw
ハイドのインタビューを読んでから聴くと、これまたオリンピックの背景にぴったりハマッてるんですよねぇ。
例えば、大好きなフィギュアスケートはTV放送がある度に録画して毎日スポーツニュースをチェックするくらい応援してるんですが、真央ちゃんもそうだし、怪我を乗り越えた高橋くんもそうだし、一時は引退を考えたミキティーや、障害を乗り越えたアッコちゃんを、この4年間は特に思い入れも強く見守ってきたわけで。
そういう思いを重ねながら「BLESS」を聴くと、「♪溢れる想いはこの瞬間を迎える」辺りでこれから競技に挑もうとしている姿が浮かんで、

。゜(((*ノ´Д`)ノ゜はいどちゃーーーーん!!!

と、叫びながら沢山の選手達を抱き締めたくなります。(はいどちゃん関係無い)
あぁ~五輪種目の一ファンで良かった。ラルクがNHKテーマソングに決まって、感慨もひとしおで御座います。
もうほんと、五輪に出場するだけで凄いよね。出場出来なかった選手も見てきたので、色んな選手の姿を思い出してまた泣ける。ウアァー

実を言うと「BLESS」を初めて聴いた時、あんまりピンときませんでした。バラードならマイドリの方がオリンピック向けなんじゃね?と思ってて。
あまりに直球ストレートなバラードだったので、私の琴線に触れるものがあんまり無かったんです。
それがMJで何度も聴いているうちに名曲だなぁと思えてきまして、CDを聴いた今はさらに好きになりました。私好みの曲という意味ではないんですけど、あぁ良い曲だなぁと素直に感じた曲、というのが一番しっくりくる気がします。
個人的な意見ですけど、「BLESS」は「ラルクらしい曲」とはちょっと違う気がするんですよ。一般ウケという意味では、それこそオリンピックってことで「ガンバレガンバレ」って歌いまくってるような曲の方が分かりやすいのかもしれない。
でも、ラルクファンが聴いてもラルクに興味の人が聴いても、あぁ良い曲だなぁ~綺麗な曲だな~と感じる、ジンワリと心が温まるような名曲だなと感じました。オリンピックはこれからですし、ジワジワ一般層に浸透して沢山の人に聴いて貰えたら嬉しいですね。

自分で書いておいて補足しますけど、「ラルクらしい曲」っていうのはあまりに抽象的な言い方でして、楽曲の振り幅の広さこそが「ラルクらしさ」だとも言えます。
なので、背中をそっと押してくれるような今までに無かったバラード「BLESS」も、ある意味ではラルクらしい曲と言えるのかもしれません。
そういえばメンバーの誰かがインタビューで、「ラルクってこういう曲も作れるんだな、と思ってもらえたら」みたいなこと言ってたしな(゚∀゚)しょーゆーこと!


あ!コンチェル?コンチェルト?コンチェルン?
コンチェ……2曲目のオーケストラバージョンは(諦めた)、オリンピックの名場面プレイバックで使われそうな仕上がりでした( *゚ω゚*)
オーボエとバイオリン祭りで、まさしく珠玉のバラードといった美しさです。私こういうの好きです。全国の天気予報を流す時のBGMにもイケそう。ちょっと壮大過ぎるか?


で、このまま良い気分で終わるかと思ったら、パンクアンシエルの『ROUTE666 -2010-』が始まるわけですよ。
テツが歌っているメロディーと、ハイドが歌っている原曲のメロディーとが微妙に違う気がするσ(・ω・`* 歌い方の違いだろうけど。
しかし、デケデケギターはカッコイイし、スッキリ仕上がっててこれはこれで好きですが、やっぱりこの曲の良さは原曲の高速ギターと突き抜けるボーカルだなw
無理矢理「1234!」にはワロタ。
最後、メンバーの声入ってるwwwwわろてるでーww

何といっても、"神様からの祝福"の次曲が悪魔の数字ってのが面白いですね。
あ、でも、オリンピック繋がりで購入した一般層が聴いて面白いのは、パンクの「HONEY」だったかも(´σ∀`)ラルクといえばこの曲だし。惜しい。

 

 

 

 

 
※うーん、ラブログの新着記事に反映されない。。。
送信状況確認のため同内容を再UPしております。m(_ _)m
(前記事分の拍手は管理人側で大切に保存させて頂き、カウント数を記載致しました*いつも有難う御座います!)


21日の『はみでろ!キューンch』(旧・イカせて!キューン兄弟)に、ラルクがコメント出演してたらしいっす…

出演者情報を知らせてくれるキューンメルマガを登録してるのですが、配信が遅延してたらしく当日19時半にPCメールに届いたので閲覧が間に合わず、勿論、気まぐれLE-CIELさんが知らせてくれるわけもなく、おもっくそ見逃してからメルマガを読んで地の果てまでも凹みました…またニョッキをしてたらしいです…

ウフフ…( ´゜∀゜)…。.。oO(こちとらチケット取れん時期でも金払ってんのになんで知らせてくれへんのやあのルゥぅぅああああえきjfぽwけr!!壊)

でも!見逃した貴方も大丈夫☆
1月27日(水)昼12:00~オンデマンド配信されます!
オンデマンドという名の救済措置がありますんで、私もそっちを見ようと思います。夜にしか見れそうにないんですけど、そっちは一回きり放送じゃないですよね?大丈夫ですよね??( ´゜∀゜)…ウフフ。

TV情報が追加されて既に週末からラルクTV週間が始まってますので、皆さん見逃さないようにして下さいね=3
残りは

1月27日 フジTV『魁!音楽番付Eight』
1月29日 日テレ『音楽戦士(関東)』※関西2/2
1月30日 TBS『CDTV』

です。
まずは明日のフジテレビ『魁!音楽番付』なわけですが、聞いたことない番組ですね。『魁!』って言われると男塾しか思い浮かばないんですけど、どんな番組なんだろう?
そう思ってヤフーさんのTV情報で調べたら、関西は放送圏外だった\(^o^)/あれ?これ関東だけ??
ちょっくら公式サイトを覗いたら外国人美女がいっぱい出てきて、どこのバーかと思いましたよ。どんな内容だったか感想お待ちしてます…凹
(※もうちょっと詳しく調べたら、放送は関東と山形だけでした。山形さくらんぼテレビTSUEEEE!)

さらに、公式にWEB情報が追加されましたので御紹介しておきます。(でもキューンちゃんについては何も書かれてなかったヨ!)←根に持つ
1月27日00:00~24時間、お馴染み・ソニーさんとこのサイトジャックでーす!
PVの他メンバーからのコメントも見れるらしいので、24時間以内に一度はPCを繋がないとアナタは一生後悔することになるでしょう。
あと、コメント動画が幾つか公開になっているので貼っておきます。
『MOOCS』
テツメインのコメント。高速自己紹介にモナリザスマイルを見せるハイドに注目。
『So-net』
テツの言葉を聞いたユキヒロ先生の表情がギョォオォォオオ
『Natalie』
なんでケンさま立ち上がってんの?w
(立ち上がったから気付いたけど、スケスケジャケットだったんですね。あんなの似合うのケン様だけダワー)
でもマイクが声を拾いきれてないっす…


で、で、23日のお昼14時からは『土曜スタジオパーク』が放送されました~!
ヾ(*´∀`*)ノワァー!
初めて番組を拝見したんですが、いやぁ、そのまま将棋の中継が始まるんじゃないかってくらいNHKらしい雰囲気の番組でした。ビビる大木さんを「ビビるさん」って呼んでるの初めて聞いたんだが。つるべさんを笑福亭さんって呼ぶくらいの違和感。
NHKホールで演奏した様子を紹介するニュースとして、演奏シーンとハイドの真面目なコメントがチラッと流れただけで、気合い入れて見てたわりにものの30秒程で穏やかに終わりを告げてしまった^0^短ッ!
でも照れながら喋ってるハイドの目が完全に夢見る少女になってて、キラッキラくりっくりだったのでヨシとする。


続けて、日曜の11時半からは『MUSIC JAPAN』の放送でしたイヤッホォォォウゥー!
新曲を演奏する姿がまともにTVで放送されるのはこの番組が皮切りとなるわけで、ここからTVラッシュのラルク週間が始まるわけでございます。そう思うだけで無駄に血圧が上がりますよね~(*゚∀゚)=3シュッポシュッポ!
最後にちょこっとコメントがあって直ぐに演奏かな~?と思って姉とヴェルサイユの話で盛り上がっていたら(謎)、ラルクがスタジオゲストで座っていたので慌てて飛び起きました。

そこでわたくし、ハイドを見ておったまげた。
どうやらハイドは若返りの呪文を発動したようだ。
たぶん髪を切って間もない時に収録したんだろうけど、髪を切っただけとは思えないほど推定年齢20代の人が毛先ピヨピヨさせながらそこに座っていたのです。

(*‘ω‘*)ω・`) 若すぎて怖いっ!
/⌒  つ⊂  ヽ

薄っすらヒゲが見えるからそんなにファンデも塗ってないだろうに、小顔に見えるしシワは見えないし、とりあえず目だ。目だって老化するものなのに、あの宝石みたいなキラキラくりっくりウルウルの目は何なんだよ摩訶不思議。
でもこの御人、もう幾つ寝るとふぉんふゅーふぃっさいになるんですよね…そう考えると、加齢とは何なのか、人間は何故生まれたのか、地球はどうして青いのか、宇宙規模でワケが分からなくなってくる。
ハッ!!そうかッ!∑(゚Д゚)

これが禁煙の威力…!?ワナワナ

煙草は百害あって一利無しと言いますが、これが本来のハイドの力…!!これはまさしくエヴァがビーストモードになったようなもんであり、セーラームーンがスーパーセーラームーンになったくらいの本気モードなのだ!!恐ろしすぎるぅぅ!!
この調子で「ハイドこそ宇宙の神秘であり世界の七不思ry」とか言って学者ごっこして遊んでたら番組が終わってたので、録画したものを見直すことにしました。だいたい視聴一度目は何かしらのファーストインパクトを最後まで引き摺ってまともに見てません。いつものことです。

椅子に座りながらラルクが4人並んでいる、それだけで幸せになれる私です。
最初の拍手ですでに4人の個性が出てる気がするよ!私、ケン様の斜めパチパチ拍手が好きなんだよね~(*´Д`)~3ホゥ
お、今日のリーダーは眼鏡王子だ。ダテ眼鏡かしら?
いつも通りケン様はスーツにグラサンでイカつくて、ユッキーは闇に埋もれて境目が分からない。
ハイドはジャケットに襟ぐりガバチョな白Tシャツですね。ん?ちょっと待って、ハイドだけあんよが床に付いてない…((゚Д゚))ガガーン
と思ったら、椅子の脚にある輪っか部分に自分の足を乗せているせいだった。わざとか…あぁビックリした…

トークは久し振りとなったラルクでのREC話から。
ハイドさん曰く、久し振りに会うのが当たり前になっていて、メンバーの近状を聞くのが楽しみになっているとのこと。良いことなのか悪いことなのかよくわかんないけど、楽しいならまぁいいやw
近状を聞く振りをしながらMCマリちゃんを見る時、ハイドの得意技・高速瞬きが炸裂。目ぇ瞑ってるように見えるけど瞬きしてるんだろうなあれ。まるで静止してるように見えるハチドリの羽ばたきのようだ。メルヒェン。
ケン様は今回アコギが主なので、エレキを弾いていないと仕事をしてないように思われるとか、エレキ弾いててもメンバーが良しも悪しも言ってくれないとか、拗ねたようなことを仰っていた。
ハイドに「言ったよ言ったよ!」と突っ込まれてましたがw
「褒められない」とか「キャーキャー言われない」とか、ケン様ってこういうこと多いですね。見た目に反して相変わらず寂しがり屋さんのようです。そこが良いんです。ドゥフフ。(惚)

そして、この日トークを頑張っていたのはなんといってもユキヒロ先生です。
上手いから2~3回叩いたらもうOKの出来栄えなのに、本人が納得せず、初日に何十テイクも叩くのは恒例行事となっているらしい。さすがアンドロイド、ストイックだわ。足攣ったらしいけどw
この話はよくインタビューで出てきますよね~。本人からじゃなく他メンバーがエピソードとして話してる印象があります。
「オリンピックで気になる競技」の話題になると、ハイドのカーリング話と先生のフィギュアスケート話に。
普通の人から見たら普通のトークでしたけど、ファンから見たらあの時のユキヒロさんはかなりハッスルしてましたよねッ…!
選手がコケたら可哀想になって見れないという気持ちは、私もフィギュアファンなので物凄くよく分かります。綺麗に演技してるのに、スケートのコケ方ってスッテーン!と豪快に身体をぶつけて滑りながら転げるから余計に可哀想なんだよね;;
ハイドと一緒に「わかるわかるぅ~(*∂∀6)」と相槌を打ちたくなりました。ジャンプ前のランディングに入るたびにハラハラしまくってます。毎回、飛ばせてあげてー!って祈りながら見てます。
でも、「コケたのは自分が見てるせいなんじゃ…?」って先生wwwクラフトさんじゃないんだからww(@レベルE)
まさかの先生オチで演奏へ。

アコギだけあってケン様は着席スタイル。グラサンを外していたところにNHKへの計らいを感じたw
もこもこロングコートを羽織ったハイドはずっとスタンド上のマイクに両手を乗せて歌ってましたね。上目使い&マイクを持つ手で口元が隠れるアングルはTHE・hydeって感じだ。見慣れたアングルが嬉しい。袖のフリフリが愛しい。
それでですね、この時の歌を聴いた方は皆さんそう感じたと思うんですけど、ハイドさんの喉、バリバリ絶好調(゚∀゚)
そのままCDにしても良いくらい伸びやかな声が安定して出ていたので、母が「口パク?」と疑っておりました。
いや…(;´σ∀`)1サビになると微妙に演奏よりハイドの歌が遅かったし、高音で掠れてるポイントがあったから、口パクではないと思う…よ…?(不安)
でも私、CD発売まで曲を聴き込まないでおこうと我慢してたのに、ついつい絶好調の天使の喉から発せられる心地良い歌声に惹かれてしまって。
さらに2サビから雪は降るわ、NHKのタイアップ力によりフルバージョンだわ、ハイドのくりっくりの黒い瞳に吸い込まれそうだわで、深夜2時までとり憑かれたように繰り返し見続けてしまった…orz
あぁーーもう、脳がすっかり曲を暗記しちゃったよーーーー月曜は朝から晩まで脳内フルリピートでCDいらずだよーーーCD買うけどーーー
深夜回ったら曲というより歌い方の検証をし始めちゃって、ハイドが右に顔を傾けながら顎を上げて声を出す時、高確率で切なげなハフン顔になる法則を発見する。
サビの「♪目の前で~」が一番分かりやすいよ(゚∀゚)b
ブレスをする時は左を向くけど、右に首を傾げながら鼻に抜けるような声を出すことが多いのだ。バラードを歌っている時はだいたいこの癖が出ていると思われる。だから何だと言われたら困るが。
でもね、何が一番泣かすかって、歌が上手いのに付け加えて切なげなハフン顔でDメロを歌ってる時、雪が本降りになるんですよね…!凄い勢いでズンドコ降るのwwこの演出はズルイよ泣けるよハフーンw

そんなわけであっさり誘惑に負けて繰り返し見ちゃいましたが、本当に素敵だったなぁ。魂が洗われるようだった。
歌声が降り注ぐ雪のように優しくて緩急がしっかり付けられてて、あれだけ歌うのが難しいと語っていたのにバッチリ歌いこなしちゃってまー。事前に練習してきてたんでしょうかね?
あ、コーラスはリーダーなんですね。コーラスも素敵でした。またマックイーンのマフリャーでした。(関係無い)
演奏については音楽番組なので詳しく書きませんけど、静かに奏でてる雰囲気は凄く良かったです。ユキヒロ先生が言っていた「時が流れるように自然に」という表現がピッタリでした。

ほんで最後、演奏ブツ切りwwwそうなるだろうと予想してたけど、あそこからケン様の高級エレキが唸りまくるのにコノヤロウwww
でもフル演奏で流してくだすったので、NHKさんには心から御礼申し上げ奉ります。


一先ず、これから『BLESS』のフラゲに行ってきまーーーす!!買ってきたら、MJとCD音源とを聴き比べるというラグジュアリーな遊びをする予定です。
あ、LE-CIEL会報も読まなきゃだわ。あぁ忙しい。あぁ幸せ。



●追記
L'7日本公演DVD、3月30日発売やて。
「今年はアニバーサリーイヤーです!」って書いてあるけど、それは来年です><




(テスト前拍手数25)
 

 

 

 

 


先日ちょっくら大阪に行ってきたので、そごうを吸収した大丸心斎橋店のジルカフェに行ってきました。
地下の吹き抜けを囲むようにテーブル席があって、周囲には普通に服屋さんがある中にカフェがある作りは買い物で疲れた足を休めるのにもってこい。まぁガヤガヤしてる中だし混むから長居は出来ないけど、もう可愛いからなんだっていいよね!可愛いは正義だ!
ラルヲタ3人で行ったのが間違いなんですけど、店員さんの制服がジルカフェ専用の腰巻き黒フリルエプロンにTシャツだったので、
「あの制服をハイドに着せたい」
という言葉を10回くらいは言ってたんじゃないだろうか。
男性モノ女性モノ問わず、とりあえず素敵な服を見つけたら褒め言葉のように「ハイドに着せたい」と言ってしまいます。悪い癖です。
頼んだのはストロベリーモカ?とかいう苺のホイップをカフェオレとブレンドしたもの。私は小腹が空いていたので、ワッフルが下に入ったベリー系のプチデザートを頼みました。
どちらも大変おいしゅうございましたよ。ストロベリーのカフェオレが予想外にウマウマで驚いた。すぐ飲める温かさにしてありました。
心斎橋にお立ち寄りの際は、是非覗いてみて下さい。
何というか、ピンク×黒×ストライプは反則だよねw
(あ、でも店員さんの数が少ないので案内がややこしかったな。物販レジ&案内&整列を1人でやられてて、過酷過ぎるだろ…と思いながら見てました)


さて!ラルク情報を纏めますお。

雑誌
1月20日『V.A』
1月20日『TOWER』
1月26日『B-PASS』

TV
1月23日 NHK『土曜スタジオパーク』14:00~
1月27日 フジTV『魁!音楽番付Eight』
1月29日 日テレ『音楽戦士(関東)』※関西2/2
1月30日 TBS『CDTV』

ラジオ
1月27日 NHK-FM『Music Line』 21:00~

『土曜スタジオパーク』は見たことないんですけど、公式サイトを覗いたらゲスト欄にラルクが無かったんで、たぶんオリンピックのテーマソング情報をチラッと流す程度でしょうかね?
しかし土曜の昼14:00からって視聴率どうなの?みんな遊びに出てて家に居ない時間帯だろwヒキコモリの私は居るけどね(^0^)任せといて☆
雑誌関連は表紙モノが乏しいですねぇ…ワツインとかどーなってんのかしら。ソニマガなのに。
えーと、「TOWER」ってのはタワレコのフリーペーパーですかね?私、タワレコが近くにあるような都会に住んでおりませんが、「V.A」はTSUTAYAのフリーペーパーなのでそっちなら…思って、早速手に入れて参りました。さすがTSUTAYA。田舎に優しい。



内容は1Pで、アー写とインタビューを少々。文章はお馴染み、伊藤アキ女史です。短いですが「CDでーた」にも載ってない話をしてましたよ。
"バラードと思わせておいて実はベースがごうんごうん動きまくっている!これぞラルク!"という仕上がりになっているらしいので、CDを手に入れたらウネウネベースに要注目して聴こうと思います。゚+.(・∀・)゚+.゚ワクワク
あと、『BLESS』の初期バージョンはギターのアルペジオで始まるバージョンだったらしい。
弾いている御本人が提案してサビから始まるものに変わったわけですが、それもそれで聴きてぇぇええ つ∀`)・゚・。・゚゚・*:.。あぁ~アルペジオってあれやろ、「虹」のイントロやろ?どんなアルペジオなの?そもそもアルペジオって何?(分かってない)
ライブでペロペロッと弾いてくれないかな…なんて。思うだけ思っておきますw


そうそう!日曜の夜はハイドがディストにやってきて、久々のWEBカメラ祭りでしたねー!
何気にかなり久しぶりにBBSを覗いたので、ディスト事務局(まだ残ってるの?)の書き込み用アイコンがちゃんとあることに衝撃を受けたwいつの間にッ!

で、夕方にカメラ接続の情報をお友達のtさんから頂いたのですが(有難う御座いました*)、その時は外出中のためソワソワしながら我慢。
20時前に帰宅したので、そっからF5アタックにより22時過ぎの終了まで3回接続に成功、最後の1回はスルーしました。おぉーなかなかの接続率。
どうやらハイドさんは作曲をしている御様子で、その姿を延々とWEBカメラで生中継プレイをしているようです。エロイですね。
少し振り返ってレポをしますと、手前にテーブル&ノートPC、赤いギターを持ったハイド、ソファーの図を斜め右側から撮影するスタイル。
ハイドはラフな茶髪ショート、黒いパーカー、黒デニム姿。正月にいっぱい美味しいものでも食べたのか、少々お顔がお餅に似てきていました。

私が見たハイドさんは、
ギター弾いて、歌って、何か書いて…
ギター弾いて、歌って、何か書いて…
基本的にはずっとその繰り返しなんですが、
たまーに背伸びして、あくびして、お尻を手前にやって猫背になる座り方をしたり、突然起き上がってなんか弾いて。
思い出したように離席して、数分で戻ってきたら(たぶんトイレ)、腕まくりして、ティッシュで鼻ちーんしてました。

…かぁいい。(*´q`*)

ハイドの鼻ちーんは癒しやで…(*´q`*)あれは世界を救う鼻ちーんや…
しかし、以前からカメラで見るたびに鼻ちーんしてる気がしますぞ。ただの風邪ならいいけど、もしや鼻炎持ちなんでしょうかね?かわいそうに…(思い込む)

いやはや、こういう自然体が見れるのが嬉しいですWEBカメラ。また気が抜いたら繋いで欲しいものですね。
お忙しい中ありがとうございましたハイドさん。作曲お疲れ様です。難産中だそうですが、温かくなった頃に聴けることを楽しみに待っちょります。



よーし、寝て起きたらLE-CIEL会報、届いてるかな?(゚∀゚)はーやくぅ~♪

 

 

 

 

 
(*∂∀6)雪やー!♪
積もってきた…あぁ車運転するの面倒臭い…雪なんて大嫌いだ…あぁ…LUSYですコンニチハ。凹
それじゃあラルク情報を追加しますよー!


オフィシャルテキストブック
『WORDS Ⅱ』
3月31日発売 2,100円
・セブヘブ~SHINEまでのロングインタビューと撮りおろし写真を収録

TV
テレ朝 『ミュージックステーション』 1月29日
NHK 『MUSIC JAPAN』 1月24日

tetsuya
TV
NHK 『WEST WIND LOVES 滋賀』 1月23日
イナズマロックフェスの紹介 ※BSで放送されたものの再放送


まずは、Mステ出演決定おめでとうございますありがとうございますーー!
それも29日といえば天使生誕という聖なる日じゃないですか。なんとめでたい。ケーキ食べながら見ちゃうぜ!
あと、公式を覗きに行ったらテツのTV情報も発見したので一緒に書いておきましたよ。次はBSではなく総合で放送なんで、ウチでも見れる~(´∀`)折角だから見てみるべ。

『WORDS Ⅱ』はまた鹿野さんか?あ、久しぶりに書いたな「鹿野さん」って名前をw
実は前回の『WORDS』はスルーしちゃったクチなので、今回も過去のインタビューを纏めただけなら別に買わなくても…全部読んでるし…と思う。
でも、「撮りおろし」って言われたら手に入れなきゃ恐ろしいことが起こるんじゃないかという気がしてくるこのコレクター魂が憎い。
恐ろしいことってのは勿論「買っときゃ良かったぁぁあぁ」と後悔することなんですけど…あ、でもこれは限定発売ではないのか?部数限定とか、そういうの無い?
限定じゃないなら皆さんの評価や感想を見てからでもいいような気も……いやでも発売日に買わないと何か恐ろしいことが(ry ←病
あ~これに載ってるインタビューが未公開ばっかりだったら喜んで買うんだけどな。まぁいいか。悩むの面倒だから買っとこ。(決定)


というわけで、今日はコチラの感想を書きますよ!
ラルクちゃんが巻頭・表紙特集の、今月の『CDでーた』を買ってきたどーーー!!
あ、ちゃうわ、『CD&DLでーた』か。まだ新しい名称に慣れないな。昼に駆け込んだ本屋がまだレジ裏に隠していたので、「そこにラルクを隠していることは分かっているんだ」と要求して出してもらいました。
ラルクちゃん両面ポスター付きで、別冊に「DLでーた」も付いてくるので600円代です。たっけぇ。
DL情報も一緒に載せるんやなくて別冊方式を取るんですね。そりゃたっけぇ。どうせならこっちも表紙にしてくれよ。



おぉぉおぉおお…!4人や。雑誌の表紙に4人が並んどる…偶数やで…!(震)
早速写真だけザッと目を通して、私のオススメ写真をセレクトしてから姉に写メ送信。
すると表紙を見た姉から、『左の人だけ顔が丸い気がする…』という返事がきたので、
テーブルに手を付いてる白黒ハイドちゃんの写真を送って
「ハイドも十分丸いです」
と対抗しておきました。
や、髪を短く切って顔が出るようになったからか、いつもより真ん丸く見えたんだもんwwごめんはいたんwwそれでも可愛いよ愛しいよ。

じゃ、写真の感想から。
4人並んだ上目遣いショットとか、全盛期の頃に多かったですよねwwなんか懐かしいですねw
ファンデくらいしか塗ってないハイドも今では新鮮だ。
VAMPSだとばっちり黒シャドウが多いけど、ラルクではライブ以外ほとんど入れてくれないからなぁ。メイクばっちりハイドも美しくて好きですけど、自然な感じもまたよろし。
ところでハイドさん、ブーツだかズボンだか分からないけど、膝の所のドラゴンボールに出てきそうな段々になったデザインは何なんですか?サイヤ人って感じがする。
ケン様はいつもの黒スーツに柄シャツにグラサンで堅気には見えませんね。私、白黒でテーブルに肘付いてる写真が好ち☆正面に座ってずっと見詰めていたい。
リーダーとユキの写真は、白黒がどちらも可愛いらしい雰囲気に。ユキヒロ先生なんて襟にいっぱい十字架付けちゃって素敵なのよ。アガペーだね。
カラー写真もそれぞれ載ってますよ。

インタビューはそれぞれ4人ずつのソロインタビューでした。
4人一緒の登場は久々ということで、その間に何をやっていたのかというソロ活動の話から入って、新曲についての話に移っていく感じです。
リーダーだけちょっと違う話が最後に入ってくるので…それはまた後述。

hyde
4人のソロについて話してる箇所を読み比べてみて思うのは、ハイドにとって今の選択が最善だったんだろうなぁ。
要するに、死ぬまでにやっておきたいことをどんどんやっている最中らしい。後悔したくないんだね(´・ω・`)
良い効果を生み出しているならそれはそれで良いのだけども、だからといって長く音楽をやることに対しては魅力を感じないとか、なーんだか直ぐそこに先が見えてるようなことを言い出すのでお腹痛いです。
これは、急に居なくなるより事前に色々言っといた方が、いざ居なくなった時のダメージが少なかろうというハイドなりの優しさなの?よくわからんが、まだまだ若いのに何言い出すのかとお腹痛いです。漸くラルクのライブでCD以上の歌が聴けるようになってきたのに…!(漸く言うな)
もー、VAMPSでもそうなんですけど、最近のハイドのインタビューって昔よりズバズバ言うので、それが悪いわけじゃないけれど読むたびにお腹が痛い(つД`;)アァァちくちくする…
昔は断然、リーダーのインタビューのたびに緊張してたんだけどなwww
まぁ、そう言っといて、ずっと音楽してそうな気もしますけど。色々と考える年齢になっているということなんでしょうね…今を大事にしなちゃい(∂д6)ってことと解釈しておきます。はい、後悔しないようにラルクの尻を追っ掛け回します。どうぞ宜しく。
あ!でも、まだラルクは色々あるらしいんで楽しみですね☆ハイド曰く「いい話ばっかり」だって。ぐふふ。

あと、凄く可愛いらしい発言をしててニヤニヤしてしまったのは、たぶんL'7日本公演のチェック中だと思うんですが、皆の演奏が上手くて魂を感じて
ラルクって何て良いバンドなんだろぉぉぉ。゜(゜つД6)と、泣いていたらしい。
なんでこの人はラルクになるとすぐ泣くのww
特にL'7はライブの時の「forbidden~」から泣きっぱなしだぞ!泣き虫ちゃんめ!
ラルクが大事なんだなぁと伝わってくる部分でした。「誰かやれや!」とプンスカしつつ惹き込まれて泣いてるのがポイントですねw
ところでそのDVDってのはいつ出るんだい?今季の決算までに間に合わせるだろうと予想してるんですが、それまでに出すのか出さんのか…そろそろ情報が出ても良い頃だべ。

残りは新曲「BLESS」について。作詞作曲はこの人ですし、新曲について詳しく知りたい方は必読です。
選手への応援歌ではないという曲に込められた意味に、なるほどなぁと思いました。だからこんなに優しいメロディーなんですね。五輪に出場するまでにも沢山のドラマがあるもんなぁ~(´ー`)確かに応援歌が多いから珍しいかも。
そして、あのねっとり吐息ボーカルは意図したものらしいです。
情感たっぷりに愛情を込めてこそ活きてくる曲だから、難しい歌い方でも妥協せずに仕上げたものらしい。そうだそうだ!はいどちゃんの言う通りだ!誰だよ「オリンピックだし…もうちょっとサラッと歌ったほうが…」とか言ったのはッ!←コイツ
すんごーーーく歌うのに苦労したみたいなので、いっぱい聴いて曲の世界に浸りたいです(´∀`)でもまだ発売まで聴き込むのは我慢する。勿体無いから。
しかし『ROUTE666』へのコメントwwwそんなにひどいの?ww

ken
JCBの話から、ギターの練習の話に。
弾く練習というより、指の関節の動きを細かく考えて特訓しているらしい。こういうことやってるから「うたばん」の脳トレが完璧だったんですねw ボケなさそう!(゜∀゜)
『BLESS』については、「素朴ですてきな曲」とのこと。
んで、これまた4人のインタビューを読んでて分かったんですが、
・サビの最初チョロッを、曲の頭に持ってきた
・ストリングス隊の導入
・最後にうなるエレキ
↑この辺りはケン様の案らしいです。
予想してた通り、色々と提案してアレンジしてるのはこの御人だった。採用が多いのは、他メンバーがその音楽的センスを信頼してるゆえか。
最後、何故か子どもの時の遊びの話になってるのがケンさんらしかったですw

tetsuya
表立ってのソロ活動は少ないものでしたが、地味なリーダー業で忙しいらしいです。はい、分かっております。そうだと思っておりました。
DVD編集の話の辺り、面白いですよ。ライブ映像のカット一つ一つをよく覚えていて監督に驚かれるらしいです。
ラルクが好きなんだろうなぁ。本当に大好きなことじゃないと細かく覚えてませんからね。
んで、「(僕と)一緒に仕事するのは大変。逃げちゃう人いっぱい」という発言に対するライターさんの
わかります。
という、神妙な顔で深く頷いてる姿が浮かんでくるような答えにワロタww
すぐ電話してくるらしいですよ。ウワァwwwもしリーダーが上司だったら着信音をダースベーダーのテーマにしたくなるなw
でも、そんなリーダーのキャラが結構好きなんだけどね(*´v`*)
「ファンが一番待っているのはラルク」だとか、「前回のシングルでパンクアンシエルがもう無いと思ったら大間違いですww」とか、なんか今回のインタビューは凄くリーダーらしくて非常に面白かったですよ。
ってかリーダー、ファンブログ、結構見てるでそ。(疑)

そして、最初で最後という改名の理由が掲載されています。大切な話をされてますんで、皆さん、ここだけは絶対読んでおいてね=3
ライターさんが解説風に経緯や思いを語ってくれてるんですが、やっぱりそういう意味だったんだな、この人だからこそだよなぁ、という感じでした。
…不器用な愛の形…ですか。その通りだね。
そんなカッコイイ言葉で言われたら、わし、感動しやすいからうぅぅうう涙で前がよく見えませんよボスケテー!。゜(゜´Д`゜)゜。ブエーン!
落ち込んだり暗く書き過ぎるのも逆に悪い気がするし、当事者でも無いのに大っぴらに書くことでもない気がして、私も明確に書くのは避けてたわけですが…
推測ですけど、たぶん、改名の理由を世間に周知させるようなことをしたいわけじゃないと思うんです。
ファンしか読まないような場所だから、ファンにだけは分かってて貰えるようにという意味で、こういう形の説明になってるのかもしれませんね。
ライターさんの「真っ直ぐに届きますように」←この言葉に尽きるとオモ。

yukihiro
ユキーロさんはほとんどソロ活動をしていなかった方なので、最初のトークはずっと「最近聴いてるアーティスト」の話になってますなw
でも2010年はちょっと頑張るみたいだし、ユキヲタさんは忙しくなりそうですね。
『BLESS』についてはドラムの叩き方についてを中心に。「流れてる時間のように自然に~」という例えがナイス表現。
オリンピックで見たい競技でやっぱりフィギュアスケートの名前が…!意外ですね先生。それこそボブスレーとか好きそうなイメージだった。
『ROUTE666』のアレンジは交代制で先生の担当だそうな。モトリークルー、何度かJACKで聴いてるのに全然思い出せん(^0^)どんなんだっけ?
今のうちに聴いておきますw


以上、『CD&DLでーた』の感想でした。
新曲発売前に長文のインタビューが読めるのは、今のところこの雑誌だけだと思います。予習の意味でも読んでおいたら、より新曲が楽しめるかもしれません。
でも今回はリーダーからの大事なお話がありますんで、兎に角ラルヲタさんは購入しとくべき=3

あぁ…それにしても、『NEXUS4/SHINE』の時みたいに、「もう忘れました」連呼にならなくてヨカタ…(´゜∀゜`)ほんとに…



例のNHKホールの様子、追加です。
他にも色々と掲載されているらしいです。拍手で教えて下さった方、ありがとう御座います~!
一覧載せときま。↓

スポ報
毎日新聞(写真多め)
日刊スポ(写真無し)
サンスポ
中日スポ
デイスポ
オリスタ(写真多め)

あと、『BARKS』にはインタビュー記事が全文?載ってますんで、まだ見ていない方は是非チェックしてみて下さい。
ペチョ
この様子も2月に放送されんのかな?頼むよNHK!


 

 

 

 

 
寝ようと思ってた矢先の今日深夜0時半頃、VAMPSの今年のスケジュールがちょっとだけ公開になりました。
なしてこんな深夜に。LE-CI●Lじゃないんだから。(伏字…

3月17日「VAMPS LIVE 2009 U.S.A.」DVD発売
USJライブ+ドキュメントムービー仕上がり

5月
5th シングル
ライブDVD「VAMPS LIVE 2009」を同時発売

6月
6th シングル

7月
アルバム

VAMPS TOUR 2010

新潟LOTS
6月22日,6月23日
高知・BAY5 SQUARE
6月26日,6月27日
広島CLUB QUATTRO
6月29日,6月30日
Zepp Tokyo
7月2日,7月3日,7月5日,7月6日
Zepp Sendai
7月10日,7月11日,7月13日,7月14日,7月16日,7月17日
Zepp Sapporo
7月24日,7月25日,7月27日,7月28日
Zepp Nagoya
8月5日,8月6日,8月8日,8月9日,8月11日,8月12日
Zepp Fukuoka
8月15日,8月16日,8月18日,8月19日
Zepp Osaka
8月25日,8月26日,8月28日,8月29日,8月31日,9月1日
Zepp Tokyo
9月8日,9月9日,9月11日,9月12日,9月14日,9月15日
9会場(計42公演)

国内ツアー終了後、ワールドツアー予定

ライブDVDはUSJライブだったら買う~。ドキュメント関係はラルク以外見ないラルラル贔屓人間なのでスルー。
お!お金使わなくて済みそうじゃね?(゚∀゚)-3
でも音楽は好きなのでシングルとアルバムは勿論買いますともさ。これは素直に楽しみだ。前回の「VAMPS」で感じた様々なことが、次のアルバムでどう変化して進歩しているのか注目してます。とりあえずもうちょっとハイドらしさを入れて欲しいものだけど、本人いわく今季の冬はラルクに思いのほか時間が取られているらしい。
ラルクで忙しいならしょーがねーなッ!(*゚∀゚*)-3 ←ラルラル贔屓

今年のツアーとしては、ZEPP以外にも九州四国までちょっと細かく回る箱ライブツアーが決定です。西日本の皆さんおまっとさん!という感じですね。
私は今年、どうしようかなぁ。一応大阪公演があるみたいですけど…ZEPPかぁ。
相変わらずの怒濤の公演数ですね…(;´Д`)ハイドの喉が心配。そして二の腕の育ち具合も心配。
次のアルバムが良かったら一回くらいは行きたいかもしれないです。でもでも、発売を待ってからじゃ絶対先行予約に間に合わないよね…悩。
ところでZEPPの日程ですが、8月のスケジュールを見た姉が
「不自然にライブを入れていない土日がある…ということは、8月21日(土)22日(日)辺りに夏JACKがあるはずだーッ!
と叫んでました。
な~るほど!さすがおねーさま。スケジュール帳にメモしときます( ´∀`)φ゛

んで、ワールドツアーは以前から噂されてましたし、やっと実現?といったところでしょうか。
どこに行くのかまだ不明ですけど、病気には気を付けて元気に回って欲しいものですね~

あと、同時に新アー写も各公式サイトの背景になってるので是非見て頂きたいんですが、DIDのPVの時も思ったけど、ハイドって童顔女顔なので女性との絡みがビックリするほど似合いませんね!(゚∀。)ギャァ
どっちも美しいので、男女のセクシーさというより"少女漫画から飛び出してきました"って感じがして二次元に見えるw
それに、ハイドがメイクバッチリなのでどこぞの化粧品のCMポスターみたい(*´Д`)そのアイライナーどこのメーカーですかぁぁあ?
やはり、女性との絡み写真が似合うといえば我らがケン様ヨネ!ちょっとパリ写真集見てくる=3


そうそう、昨日のNHKホールの件ですが、MJブログに詳細が書かれていたんですね!すみません気付くのが遅くって。
フィーチャー!つコチラ
1月24日放送分のMJはスタジオで既に収録済みで、昨日NHKホールで収録したものは2月14日に放送されるらしいです。オーケストラ隊を従えてはるでー!これもメモメモーッ!( ´∀`)φ゛
そしてオリンピックの開会式は2月13日!いよいよ迫って参りましたねぇぇ。ラルクの曲ががんがん流れる日も近いですねぇぇぇ。
うちはTVを消すと母がNHKラジオをつけるんですが、オリンピック関連のスポーツニュースのたびに『BLESS』が流れてますよ。TVだけじゃなくラジオでも使われてるんだなと嬉しくて、突然流れてくる聴き慣れたハイドのセクチーボイスにドキドキしました。

こうして少しずつ日本国民にラルクを聞かせ続け、やがて全世界を支配するのである。(秘密結社?)

 

 

 

 

 
寒波!?(゚Д゚≡゚Д゚)寒い!何これ!こんばんはLUSYです!
あ、遅ればせながら年末JACKレポをUPしました。もし、携帯から読み込めない方がいらっしゃいましたらこっそり御連絡下さい。さくさく版に載せますので~

さて、『音楽と人』の2月号を買ってきました。
ケン様の生誕を盛大に祝うJCBライブの写真と、ライブを終えてのインタビュー2Pが載ってますよ。
インタビューではこれからのソロ活動についても語られてるんですが、もしかしてtomoちゃんや中間さん達を見ることが出来る機会はもう暫く無いのかも??
というわけで、記念に買ってきたしだいです。
『IN PHISICAL』の世界観をライブで昇華させる事としては、JCBライブが集大成であり、やり切ったということでしょうか。
次はさらにシンプルスタイルになるとの予告が出てるので、もうあのカッチョイイメンバーとはツアー回らないのかな~?なんてちょっと寂しく思ったりもしました。
そうは言いつつも、進行しながら予定が変わる可能性も高そうでしたよ(´∀`)気まぐれケンさんなので♪
それに、寂しいと言っても良い意味での変化なので、次がどういう世界観でくるのかふんげー楽しみでもあるわけで。
ケン様は必ずツボを突いた名曲を作ってくれると信じてますからね(^ω^)『IN PHISICAL』以上に殻に閉じこもったような、ドン暗いのも好きですよwフフフ。

あ、インタビューでは思わず「テツ」と呼んでしまって、金光さんに「テツヤ」と訂正されて言い直してる場面があり、なんだか衝撃だった。
そ、そうか…( ´゚д゚`)「てっちゃん」「テツくん」「テツ」のままだと思ってたら、ケン様の呼び捨ては「フルネーム呼び捨て」と判断されているのか…ガガーン。(改名に引っ掛けてわざと突っ込んだ可能性も大だけどw)
ってことは、インタビュー記事でユッキーの「テツくん」が「テツヤくん」に修正される可能性が浮上してきたってこと?だ、誰やそれッ!(ワナワナ
そう思うとハイドの「てっちゃん」は完全に短縮形としてみなされるから、変化する必要が無くて便利ですね。
テツでもテツヤでもテルヒコでも、頭が「て」なら「てっちゃん」なり得るもんな。画期的ぃ~( *゚ω゚*)

「ken牛乳」ではラルクの話有り、二人っきりのディナー話有り、最近やってる事の話有りです。
ディナー当選者は「True」の頃からファンという方らしく、料理が溜まっていくくらい頑張って喋ってくれたようですね。ギター少年じゃなかったんだねww
や~、その方に当たってくれて本当に良かったですよ(´ー`)DVD限定BOXの段ボールは、私も無いと思った。よくぞ言って下さいました。
あとはゴルフを始めた話。ゴルフ?金持ちめ。←イメージ
文章からはなんだか上手そうな雰囲気でしたけど、その勢いでブンブン振って痩せてくれたら最高だなぁ(゜∀゜)適度に筋肉付いて良いかも☆オホッ
是非、ブンブンしてる姿をキャディーに扮して眺めていたいものです。


雑誌といえば、今日1月14日は
『CD&CLでーた』ラルク巻頭・表紙
デース!
いつの間にやら、お馴染みの「CDでーた」から誌名が「CD&DLでーた」に変更になってました。びっくり。
調べに行ったら「DL」はダウンロードのDLなんだって!これからはCDの発売情報と同時にダウンロードの情報も提供するということらしいけど、ウワーウワー、なんか、時代が変わったって感じがしますねぇー(゜Д゜;)そういえば『BLESS』のPC用DL開始日メールもきてたな…聞いたことない情報だ…
でもダウンロードってもしかして、アーティスト側はあんまり儲からないんじゃないですか?活動していけんのかしら?と余計な心配をしてしまいます。
私自身はパッケージのデザイン込みで作品としてシングルを買いたいと思うタイプですけど、今の子は違うんですねぇ。まぁ確かにケースが場所を取るから邪魔だけど。
でもアルバムは別だよね!?アルバムは現品を買ってこそのアルバムだろ!!アルバム全部ダウンロードする人とは友達になれない。(極端)
兎に角、朝起きたら買いに行ってきますノシ


あと、Twitterでフォローしているナタリーさんがラルクニュースを届けてくれたのでペタリ。MJの収録も兼ねてたのかな?
Natalie
ケン様はハイドを何だと思ってたんだw
「盤面に出来るなだらかな~」という大変美しいユキヒロ先生のコメントを見たユキヲタのJさんが、『影武者?』と疑っておりましたw
でももう一つのコメントでまたフィギュアの話だったから、先生ってもしやフィギュアファン?(*´Д`)ドキドキ

各メンバーの写真ごとにコメントが載ってますんで、要チェックですよ!
ラルク4人でボブスレー(゚∀゚)滑ってる最中の4人の表情、見てぇぇぇ!
ケン様、ナイス提案でございます☆



…ん?なんかVAMPSの情報が入ってきたな。
まぁいいかヾ(*´∀`*)ノ寝るべ寝るべおやすみなさーい!
気になる方はvampsxxxへ。

 

 

 

 

 
JACKから年始まで風邪っぴきだったのですっかりUPが遅くなってしまいましたが、こちらはJACK IN THE BOX 2009のレポでーす!
10日以上経っちゃったので、思い出メモってことで…(´∀`)φ

自宅を出発した前日のお話から。
帝都へ出発したのは前夜26日。土曜でお休みだったので、思いっきり昼過ぎまで寝てしまう。絶対夜バスで寝れませんね!
このままだと朝まで目がランランコースでライブ中にしんどくなるパターンだと分かっていたので、バスを待つ間のマクドでオサレにアップルパイを食べながら睡眠薬を服用する。とは言っても、DSで買える軽い睡眠改善薬ですがね。ちゃんと寝ておきたい時に飲むようなやつです。
お客様係りの店員さんがハイド似の美人ギャルでひたすら萌えておきました。ニコッ(*∂∀6)いらっしゃいませー♪
バス乗り場の受付に行ったら、担当の女性に「○○さん(私の本名)の名前はお聞きしてませんけど!どこのバスですか?」と強気で主張される。いやいや、あんたんとこのバスやがな。思いっきり指を差してしまった。
友達が別場所から乗車していることと、代表者の私は後から乗車することを予約時に伝えましたと説明する。
別場所の所に私の名前を発見したらしく、「あ、なるほど。ちゃんとお聞きしてますね。こちらの間違いです!」と、やっぱり偉そうに謝罪された。
暫く待っているとバスが到着したらしく、先程の女性の近くに集合。最終点呼が始まる。挙手する気マンマンで構えてたのに、何故か私の名前だけ呼ばれなかった\(^0^)/イジメか?
先にバスに乗っていたユキヲタのJさんと合流。ツアー会社の女性に集合場所を電話で聞いたら逆キレされたらしく、ブチ切れてフテ寝していた。ツアー会社の夜バス担当の人って、忙しいのか時間に追われてるからか怒り気味の人って多いよなw 特に受付の女の人。添乗員のおっちゃんは優しい人が多い気がする。
さぁ、ラルクの待つ帝都へいざ行かん。
時間がフィギュアスケート全日本選手権・男子SPの放送とカブッていたので、姉に「高橋君が滑る手前で連絡をくれ」と頼む。
『次、高橋君だよ!』というメールを受信したものの、薬が効いてきてそれどころじゃなくなる。半寝でワンセグを繋いだものの、少ししたら電波が入らなくなったので断念。夢の中で見ておきますトリプルアクセルムニャー…zzz

たっぷり寝てスッキリお目覚め。早朝6時東京駅到着~神田のネカフェで2時間仮眠後、準備&飯。
新幹線でやってきた金持ちの姉と落ち合う。JCBでおつかいを頼んだもじもじライオンさんグッズを受け取った(゚∀゚)ギャー!カワユイー!
ホテルにチェックイン後、荷物を預けていざ武道館へ。電車賃表を見ながら「水道橋だよね?」「いやそれ東京ドームです」のやり取りを今年もやってしまった。
ラルヲタ、武道館より東京ドームに馴染みがあるの巻。




武道館に到着。こっちに来ている色んな方にメールをして御挨拶回りをしたかったものの、この時から喉の調子がおかしかったので断念。風邪のバイキンマンになりつつあるので接触は極力控えることにする…ハーヒフーヘホー…
あ、でも御連絡を頂いていた方にはちゃんとレスしてました!(でもほとんどの方と時間の都合が合わず。スミマセヌー涙)
本日お席を御一緒するテツヲタのrさんと落ち合う。お久しぶりデース。
門を潜ると異常に長い列が幾つも折り返して続いている。これは武道館入り口まで何十メートルと続いているもので、JACK名物・物販列です。武道館にお越しの際は必ず見れますので、観光の一環で見るも良し並んでみるも良しで御座います。
ちなみに、レアグッズじゃない限りライブ中に半券持って買いに行くというのが並ばずに買える方法です。全部逃さず見たい人は早めに会場に行って並ぶべきですけどね。
グッズ売り場前で去年の神チケを譲ってくだすったcさんを発見・捕獲に成功。おみやをお渡しして御挨拶する。長丁場ですんで、どうぞお腹の足しにでも…( ´∀`)つ□
道中でハイコスのhちゃんや、ケンヲタ仲間のCATSHさんに発見される。ウホッ!連絡もほとんどしないまま発見されるのって何だか嬉しいですな。
この時に結構色んな方に目撃されてたようで、後から「実は見つけてました」という御連絡をチラホラ頂きました。絶対私、変な動きしてましたよね!?恥ずかしいので是非声を掛けてやって下さいぃw

時間になったのでいざ武道館の中へ。
本日のお席は一階南西だったかな?かなり後ろ側だろうなと覚悟してたら、上手側の真ん中辺りでステージに随分近く驚いた。右端の花道に来てくれたら肉眼で表情までしっかり見えるぞ。ラッキー!
やっぱ武道館ってドームやアリーナクラスに比べると狭いんだね。夏が幕張で大きかったから余計にそう感じるわぁー
ステージ中央には左右前後に薄いカーテン。左右に伸びる花道有り。大掛かりなセットを取っ払って極力細い柱で組むことで見晴らしを良くし、ステージ裏の北側席を全面開放してます。
ちなみにスクリーンはセットの屋根に小さいものが設置されてました!しまったーー!私の居る一階席、二階席が前へせり出してるせいでスクリーンがまったく見えないーー!\(^o^)/
しゃ、しゃがめば何とか、見えないこともないけども…グヌヌ;;席が遠いだろうからスクリーンで頑張るつもりだったのに、席は近いけどスクリーンがほぼ見えないという予想外の展開だった。さすがマーヴェリック、ファンの予想の斜め上をいく事務所だ。

それではこっから長くなりますゆえ、「続きを読む」にしまっておきます。ドウゾー


 

>>>Read more

 

 

 

 
明けましてオメデトウございます!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

写真は、きっとラルクの4分の3人は馴染みがあるはずの関西風お雑煮であります。味噌汁じゃないですぞ。



年末年始は風邪っぴきになっていたため、アホみたいに寝続けていたLUSYです。こんばんは~!
JACKレポは去年中にUPしておきたかったんですが、なんせ寝ていたので半分程度しか出来ておらずでして…
もう時期的に需要が無いでしょうから、先にラルク関連の情報記事だけUPしてレポはのんびり書くことにする(つД`;)レポも書きますけど、自分用の思い出メモってことでぼちぼちやります…
もし、遅くても読んでもいいぞという方がいらっしゃいましたら、こっそり待っていて頂けると幸いで御座います。
JACKでのもらい風邪というより、身体が冷えて一人で勝手に風邪を引いたという方が正しい気がしますw
JACK翌日には喉が痛くてしゃーなくて、行ってきた執事喫茶の執事さんに「喉に良い紅茶をリストアップしてくれたまえ」と偉そうにしてきました。執事喫茶の話はまた後程。
2010年も、読みにくいのに文章だけは長いイヤな感じのブログを目指して頑張ろうと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます!

さてさて皆さん、世間が仕事初めの1月4日、ラルク新曲関連の動きが見え始めました!はいこちら~↓↓

GyaO!にて『BLESS』フルPV&メンバーコメント、期間限定配信中!
ペチョ
再生プレーヤーが入ってないと「インスコしろ!」と言われるのが新年早々めんどくさい上に、インスコしてもやたら重くて混む時間帯はカクカクですが、新曲コメントで4人が揃ってる姿は久々ですので是非ご覧下さい。
顔文字で表現しますと、

hyde「1ニョッキッ!人」
ken「2ニョッキッ!人」
tetsuya「3ニョッキッ!人」

(*∂∀6)σ はい、ユッキーの負け~♪
Σ(冫、)エェッ!?

↑こんなことやってました。(新曲コメント…?)
やたら声がデカくなるケン様とか、席を立って笑うユッキーとか、そもそもハイドが話を逸らして他メンバーが付き合ってあげてる感じの雰囲気とか、

そうそう、これだよ。この感じが俺の愛したラルクだ(´;ω;`)

ウゥー!最初は「何だこのふぉんふゅっさい楽団ww愛しいww」と大笑いしてたんですけど、だんだん愛しさが感動へと移り変わって泣けてきました(´;ω;`)ウゥー!
そして新曲エピソードを語るところでは、
「(∂д6)エピソード…?うぅーん…レコーディングのエピソードは想像していただいて…」
とか、売る気あるのか無いのかタケノコニョッキの方がメインになってしまっているぅぅぅ(´;ω;`)これがラルクというバンドですぅぅぅぅ(良いのか悪いのかは置いておいて)
あ、一応オリンピックの話も少々してましたな。ハイドの注目してる競技は何でしたっけ…?カーリング?とか何だとか。合ってますかね?
なんせタケノコニョッキの時と比べて声が小さくなったので聞き取れないw

あぁ~、いいなぁ。ここまでハイドがクシャッと皺を寄せる笑顔を連発しているのも珍しいです。
何といってもacidと同一人物だと思えないほど爆笑するユキヒロ先生!席を立ってまで笑う姿が拝めるなんて、正月から縁起がいいや!(゚∀゚)-3
4人のリラックスした雰囲気が良いですよね。自然な姿を見せてくれているのがファンとしてはとても嬉しいポイントです。そう、当たり前のようにタケノコニョッキをしてしまう雰囲気が良い。なんて可愛い4人衆なんだ。
あと、やっぱりソロの時とは喋り方に違いがありますね。悪い意味じゃないですけど、ソロはどうしても人数が少なかったりメインに喋らないといけないので頑張ってる感じがするんですよ。小さな差ですけどね。あ、VAMPSのハイドはファンウケの計算してる感じもする。(ぎゃ)
あぁ良い動画だった!動画保存が出来ないのが悔しいですよ。
ん?ケン様の顔が丸いと言う輩は誰ですか?(´゜∀゜`)錯覚ですそれは。普通です。普通なんです。


そうそう、『BLESS』のジャケットが大きな画像で見れたので初めて気付いたんですけど、あの不思議な割れ目の正体は道路だったんですね…!
それもお花畑じゃなくて町並みだったwww全然違うwwグェエーw
街に白い花が降る様子を、花目線で見たジャケットでした。歌詞に合っててとってもメルヒェンです(´ー`)花びらの舞い降るような~ってハイドも歌っとる。ピッタリや。

そして『BLESS』PVのフル。こちらも公開されてるんですが、なんせGyaO!が重すぎてまともにページが開かなくて苦労しました。5割の確率でフリーズ、4割の確率でエラー落ちする始末。くっそー、ノートPCはこういう時に非力だなッ!か弱いhydeちゃんめ!そんなところも可愛い!(PCの名前)
やっと見れたのは、公開された夜の深夜を回って2時頃になってからです(;´д⊂)混雑時間がなかなか終わらなくて;
そもそも『BLESS』のフル演奏も聴いたことが無かったので、初めてのフルでの視聴となりました。今回はオーボエソロでギターの見せ場がぁぁあorz とか言ってましたが、
最後の最後でアコギとエレキが唸りまくっていた…!!
なんと!!∑(゚Д゚)最後でアコギのジャンジャカ演奏も目立ってるし、エレキまでギュインギュイン吼えてたで!!
最後なんて音楽番組で絶対カットされるところですなwwwしかし嬉しいぞ。ライブでアコギ弾いたりエレキ弾いたりやたら忙しいケンさんに会えるかも。楽しみじゃ。
映像はですね、4人がずっとカメラに向かって歩いている演技をしてるんですけど、たぶん位置的に同じ場所で足踏みしてるだけなのか妙な違和感がw
ジョギングマシーンに乗ってやってるのかもしれないですね。LE-CIEL会報のオフショットに期待だ。
歩く場所も色々と変わっていくんですが、背景が加工されまくりでよくわかんないですね。ユキヒロ先生が「finale」に引き続きまたまた森の中を彷徨っていらっしゃったのは確認した。
そして、夜の街を歩くハイドはあの髪型とスーツのせいかホストにしか見えませんでした。真っ白になってからは天使になってました。羽根生えそう。
発売までに聴き慣れるのは勿体無いので、1回再生だけで我慢我慢(´∀`)

さらに!お友達から、別のラルクちゃんコメント動画があると教えて頂きました。有難うございまーす!
@peps!(携帯用)
トーク担当:ユキヒロ ←レア!
やたら声を張って頑張ってる先生を見に行ってニヤニヤしましょう。他メンバーも相当ニヤニヤしてるので必見です。想像ですけど、ハイドに「次はユッキーね」みたいに言われたのかなと予想。
GyaO!と同じフォーメーションなんで、他にも色々とコメント撮りをしてるのかもしれません。ちゃんと知らせてくれLE-CIELさんよ。
いや~、セブヘブの時を思い出してなつかしゅーございますね!あの頃みたいに色んなサイトで色んなラルクが見れるといいですね!疲れてきたハイドのもにゃもにゃ喋りをまた聞きたいです。(*∂д6)聴いてくれないと困っちゃうのよーん!


いやはや、今年もラルクネタから始まったことで幸先の良い2010年だヾ(*´∀`*)ノ
あ、年越し~年始は久々にハイディストが籠ピカでハイド降臨祭りになってたそうですね。私は風邪で寝込んでいたので年が明けてから血文字を拾いに行ったんですが…
はいどちゃん、「感情移入」と「見逃す」という日本語がおかしなことになっていた…!
今まで曲のインタビューで「感情移入」を説明するたびに間違ってたのかと思うと、編集さんの密かな訂正に涙が出てた。゚(゚´Д`゚)゚。そんなはいどちゃんがいとおしいーー!涙

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 LUSYの日記, all rights reserved.

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。