L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
「ちはやふる」の最新刊を読んだら、ユーミンとぽってり女王のお陰でやっぱり面白かった。
中だるみなんて言ってごめんよ…!ぽってりしのぶちゃん可愛いよぉおほっぉおおお!




26日の夜、ハイドがディストに来てたみたいですね~( *゚ω゚*)
友達からのメールのお陰で、久々に籠ピカ中に血文字収集することが出来ました。ありがとうゴザイマース!
ハイドちゅわん…文章になるとますます不思議ちゃんが加速するな。今回は至る所で「あ」が無駄に多かったです。「腹」が「はああら」になっとるぞ…打ちミスなのかわざとなのか何なのか…
要するにお仕事が一山越えて、その開放感とお腹がすいたことで叫んでいたらしいです。ハイドさんは欲望に忠実なお人なのだ。食いしん坊バンザイである。
で、ファンにクイズを出したりして少し交流した後に帰って行かれました。お疲れ様でございます。
一時期めっきり来てくれなかったけど、最近ちょこちょこ顔出してくれるので嬉しいっすね。
一番苦しいところは終わったみたいですが、ボーカリストとしてはこれからが本番なんじゃ?頑張って下さいまし!

さて、今日はVAMPSのお話を少々。
『DEVIL SIDE』のフルPVを見たよ!

( ∂∀6)フゥ~ウッ、フゥゥ~~♪フゥ~ウッ、フゥゥ~~♪

↑曲の出だし。
いいねいいねホラーですねぇwwwフルで聴いてみましたが、今までのVAMPSのシングルで一番良いやないですか。
CMスポットばっかり何度も見てたのでサビだけ浮いて聴こえますが、繰り返して聴いてたらしっくりくるようになるかな。(実際テンポ変わってる?)
やー、でもまだ発売前だかんね!あんま聴いたら慣れてしまうので暫くは我慢しとかねば。
VAMPSのハイドは「売れ線」や「シングル曲」をあまり意識せず、ハイドの好きな世界観を追及したような曲のほうが私好みの曲がくるのかも(´∀`)
シングルを意識してキャッチーさを取り入れたら世間一般的には「ラルクとの違いがわかんない」になっちゃうし、逆にラルクファンが喜びそうなメロディを持ってこられると脳内でハイドファンの私とラルクファンの私が喧嘩し始めるからなw
今回は海外ファンを意識したという発言をワツインで読みましたが、これくらいソロのカラーが強い曲は好きだ!
でも、ちゃんとサビにはキャッチーさもスパイスのように入ってるなぁと感じますし、売れることをまったく意識してないわけじゃないところがハイドらしいなと思ったのでした。
王道アレンジなので新鮮味は薄いですが、現代版ヴァンパイアのホラー要素が入ってVAMPSらしい曲に仕上がってましたね。
まだ2~3回聴いただけなんで、聴き込むとまた印象が違ってくると思います。慣れてないうちはどうしても既存曲と似た雰囲気を探してしまいますからね。噛めば噛むほどどんな味になるかが楽しみ。

PV&シングルはハイド作詞・作曲で、テーマは『サバト』だそうな。
キリスト教で言うところの日曜日……じゃなくて、狂宴とかそっちの意味らしいです。なるほどね!
クラブで踊り狂うイメージというだけあって、セクシーな格好のおねいさんやおにーさんたちが絡んだり踊ったりチュウしたりチョメチョメしたりしてるPVでした。
現代版ヴァンパイアってクラブのらんちき騒ぎに便乗して捕食してるイメージがあるので、VAMPSのコンセプトと合ってるんじゃないでしょーか(゚∀゚)曲とは微妙に合ってないのが若干気になるけど、これもまた見慣れたら違ってくるかな~?(サビよりメロの方が映像と合ってた)
まぁ、カッコイイので細かいことはいいよね!
例によってソファに座ったハイドは何かしらおねいさんと絡んでますが、ステージでギターを弾くKAZさんが全然絡みらしい絡みをしてないのなwwハイドはセクシー要員かw
そうそう!CMスポットではチュウ寸前だったハイドとおねいさん、PVの後半でばっちりチュウしてるんやね!ギャー!…触れてるような触れてないような曖昧な角度だったけどw
でもやっぱり、ハイドが中性的なベビーフェイス美人なのでいやらしさは感じないなぁ。うつくちーです。ちゅっと軽く触れるようなものだったし。
むしろ、チュウしながら血を吸うのって映画でよくありますよね。(あれってどっから吸ってるんだ?舌の血管?グエェェエ)
なので、ヴァンパイアという設定を考えるとハイドはもうちょっとグイグイチュウしても良かったくらいです。
いや、実際ハイドがそんなグイグイチュウしてたら困るけど!((((゚Д゚;))))う、うちの可愛いハイドちゃんがそんな破廉恥なこと…!許しませんよッ!

なんといっても、こういう曲調をハイドというとことんメジャーな人が日本で発売することに意味がある。是非とも歌番組で披露して欲しいです。生で歌ってもカッコ良くなる曲調だと思いますし、ちょっと心配なハイド式デスボイスも少なめだし(ぶっ)、こういう曲こそTVでやらねばならんよ!
と思ってたら、

5月14日『ミュージックステーション』
VAMPS出演決定


というニュースが飛び込んできました。
おほほ、楽しみやな。ファンいっぱい入れてやればいい~!
( ´゚∀゚).o0(PVに合わせて妙なセクシーダンサーが出てこないかが心配…)


そうだ。ローソンチケットの5/1付けフリーペーパーがVAMPS表紙らしいんで、ちょっくら貰ってきま~(n´∀`)n
スペイン坂、愛知ラジオ、福岡ソラリアプラザ1F辺りにも生出演するみたいよ。

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
お友達に戴いたものです。おいひー!(゚∀゚)バビ!



「JACK IN THE BOX 2010 SUMMER 」開催決定
2010年8月21日(土) AM10:00~
幕張メッセ国際展示場4~6
※CLUB MAVERICK先行受付中。(一次4月30日〆切)
JACK公式つペチョ

夏だ!JACKだ!幕張だぁぁー!
あれ?何気にチケット代が上がってない??/(^0^)\なにこの5桁こわい。

というわけで、夏JACKの日程が発表されました。
VAMPSのツアーが発表された時、何のライブも入っていない明らかにあやしい土日の空白が8月にありましたが、やっぱりそこが夏JACK!最初から決まってたんでしょ知ってるんだから!
でも翌週にVAMPS大阪もあるので、今年もちょっとバタバタしそう…行くならレポ書きを急がないとだ…
場所は幕張メッセ展示場4~6を占拠するらしいです。
最初、4~6を全部ライブステージとして使うのかと思ってて、目的のアーティストごとにあっちゃこっちゃを移動しないといけないのかと思ってました。休憩やクロークを含めて、ということですよね。あービックリした。
幕張は微妙に東京から遠いのが厄介ですけど、近くのホテルだとオーシャンビューが楽しめるので結構良かったですぞ。゚+.(・∀・)゚+.゚
あ、でも食べ物屋さんが閉まるのが早くて、ライブ後だというのにコンビニ夕飯にならざるを得なかったのは悲しかったな。関東まで来てミニストップで弁当て…あぁそうだ、レジに30分並んだ末、コンビニ前で現地の男女と口論になったんだった…orz(何やってんの)
その辺が若干不便ですが、まぁ、おっきい会場ですんで、チケットが取れないことはないですよね。どうするかゆっくり考えよ。
あ、今年のJACKも「音楽と人」が関ってくれるようで、twitterで金光さんと社長がお話してましたよ。またダイノジさんが真夏の野外でうどんを炊くのかどうかも気になる。わくわく。
ケン様、20日は事務所に出勤だったのかな?(^ω^)フフ。


さて!『CD&DLでーた』はチラッと覗いてきました。ハイドのオニューの髪型…ちんちくりんな短さのままパーマをかけてるからなんか変だ!だけど長年見ているせいか愛の注ぎ方がだんだん斜めに曲がってきてて、変であれば変であるほど愛しさが込み上げてくるから不思議!
でもな~、短めパーマも嫌いじゃないけど、写メって携帯に保存する画像は圧倒的な美人ハイド写真と決めてるんだ。疲れた時の目の保養だからね(キリッ
たまに、素の笑顔を見せてくれている写真とかも待ち受けにしますが。
まぁ写真の話はいいとして。
インタビューのために買ったほうがいいですかね?「CDでーた」か「ワツイン」があるけども…ワツインは記事が短いし表紙じゃないけど「放談」が載ってるから悩ましい…面白いから大好きなのよね…
「放談」で思い出した。
「放談我報OUT LET」で語られてましたが、東京生まれの人って自然の動物を見たことがないんだね!(゚Д゚)高校生までカエルを見たことが無かった、というお言葉にこちらが驚いてしまいました…
うちは田舎の中でも山の麓だったので、自室でイタチが尿スプレー、タヌキに餌をあげたら翌日嫁と子供を連れてくる、青大将と睨み合い、プール掃除は手のひらサイズのトノサマガエルおたまじゃくしがホラー、マムシを食す。などなど、動物系イベントはほぼ体験済みであります。
あと、クジャクを飼ってる人も居ました。毎日通る道にクジャクが居るので、羽根が開いてたら今日一日ラッキーという占いを心の中でやってましたよ。めざましTVいらずです。いやぁ懐かしいな。

話が逸れた。
次!『DEVIL SIDE』のCMスポットが公開になりました。
曲の一部だけですが見ることが出来ます。
(`・ω・´)つつべ

いやぁ動画サイトに公式チャンネルがあるっていいですね。GLAYも作ったみたいだしラルクもやればいいのに~。
で、何度かCMスポットを再生して「DEVIL SIDE」を聴いてみましたよ。
カッコイイし好きな系統なんですけど、なんかどっかで聴いたことがあるなぁ~というのが第一印象でしたが、そ、そうか…「COUNT DOWN」のメロディーに似てるからデジャヴを感じたのか…!(震)
雰囲気は「COUNT DOWN」とはちょっと違いますけども。
むしろ、あのワンフレーズだけだと何とも言えないと前置きしてから書きますが、リンキンの「Crawling」のサビに色気を足したっぽいなと感じました……あ、別に曲は似てないですよ!ラップしてないし!w イメージが沸いてきただけです。ジャンルを考えるとその辺りの曲と雰囲気が似てくるのは当たり前かw
でも、もしVAMPSの曲でオリジナリティに物足りなさを感じる曲があっても、あの妖艶で変幻自在なハイドの歌声は唯一無比のオリジナリティだから強いですよね。
「COUNT DOWN」に似てるのは一部のメロディだけかも…
「COUNT~」の疾走感はどこか切迫してて、何かに追われるような怖さとか吹っ切れるくらいの勢いがありました。
「DEVIL~」もスピードがあるけど単語単語はゆっくり流れてるし、もっと低いところを転がるようなヘヴィさとか眩暈がするような不穏さとか、少しアングラな雰囲気があるなぁと思いました。
曲の全体はまだ聴いてないので、聴いたらまた印象は変わってくると思います。
言葉足らずの素人感想ですみません(´・ω・`)フルで聴いたらまた感想を書きたい。

むしろあの曲調を考えると、ハイドちょっとダンサブルに動き過ぎちゃうんか。とかPVの方が気になったww
クラブでらんちき騒ぎをしている映像でした。ヘブドラPVよりもぐっとダーク。カッコ良かったですよ!ハイドとおねいさんのキスシーンがありますが、なんせハイドが中性的なのでどっちも美しくて逆にいやらしさを感じないぜ。絵画だありゃ。
サムネを見る限り、またまたヴァンパイアのライブ&捕食が目的としてあるのかな?それならホラー感があって尚更ピッタリだと思います!(※まだフルPVを見てません~)
でも横の髪を片手で梳きながら頬に寄せる仕草がセクシーギャルモデルwwwあぁいう動きしながらランウェイでポーズ決める人をよく見るぞww
そんなセクシー仕草をしちゃっても指舐めちゃっても、似合うから困る。


あとあと、『VAMPS LIVE スカート』を5月9日まで受注生産中だそうです!
グッズの通販ページはここつペチョ
早速見てきましたが…一瞬、ちびまるこちゃんのスカートかと思った。
あぁそうか…腰履き?みたいになるサロペットっぽいスカートか。
うぅ、デザインの若い子向けが進行しておるよ~(;´д⊂)去年の唇スカートでさえ年齢的に諦めたのに…
新しいファン層の取り入れか?それなのにグッズでゴムだったりあんなエロエロPVなのですね…VAMPSさんなりの保健体育なのだろうか…
むしろ、これを履いているハイドが見たいです。その場合はデニムかレギンスの着用を認めます。

 

 

 

 

 
「われらイマドキッ!〜DOKIDOKI商品研究所〜」
イマドキなのに、ドキドキをDOKIDOKIとローマ字表記するあたりが昭和クサイ…!(ワナワナ
リーダー出演のラジオ番組名らしいです。聞ける方は是非御感想を教えて下さい~。商品ってことはテッツプレスのラジオ版みたいなもん…??

あと、PEPSHI公式サイトがCM出演アーティストのポスタープレゼント抽選中でーす。(16日(金)午前9時締め切り)
各アーティストごと5名、計15名という狭き門ですが、貴重なラルクのタイアップポスターが欲しい方は是非ご応募を。
※コブクロ、倖田來未は直筆サイン付きです。
↑なんでラルクだけサイン無いの!なんでラルクだけサイン無いの!なんでラルクだけ!サイン!無いの!


今日はこちらの感想です↓

ライブDVD、『TOUR 2008 L’7~Trans ASIA via PARIS~』を観ました~!
ライブ自体は2年前になるのに、2011年までのライブ休止を見越したかのような2010年発売となりました。忘れた頃に出してくる、これぞラルク。でも発売が遅すぎて色々と忘れてるわ(^o^)京セラドームのことしか覚えてないわ。
というわけで、この東京ドーム二日目は私も参戦していたにも関わらずほとんど覚えてませんが、一応ライブレポで細かく書いてUPしてますのでDVD感想は簡単に纏めました。(といっても無駄に文字数はあります…凹)
ライブでは見えてなかったことなどが中心なのでメンバーの動きの話ばっかりしてますけど、まぁいつものことなので気にしないで下さい。少しは音とか歌とかのことも書いたよ!少しは!
以下、DVDの内容についての記載と写真になるので、「続きを読む」に仕舞っておきますね~

 

>>>Read more

 

 

 

 
春の京都、人混み過ぎやで。



春らしい4色ソフトクリームが売ってたので、桜の写真と一緒にペタリしておきます。上から、桜・ほうじ茶・抹茶・バニラです(゚Д゚)ウマー!何この雅なお味。ウマー!
特にほうじ茶と桜がおいちぃ。ちゃんと葉を混ぜてあるのかツブツブが入ってますよ。和スイーツが好きそうなハイドに食べて欲しいのぅ。あ、アイスはあんまり食べれないんだっけ…ションボリ。。。

花見ついでに花粉もいっぱい吸い込んだせいか、すっかり花粉症が悪化したLUSYですズビー
あぁ鼻水が止まらないマスク暑い息が出来ない。やっぱりヒキコモリは家から出たらあかんかったんや…ヒキコモリ専用の身体になってしもたんや…震

あ、『I Love Rock'n Roll』、携帯からイヤホンを繋げて聴いてますよ。
CDに焼いてみたらやっぱり音質が劣化したんで、イヤホンの音で我慢してます。でも携帯の電池食うからi-podにも入れたいんだよな…winメディアからiTunesに移動出来るんだろうか。
今まではメインにCDという母体があって、そっからPCに取り込むなりiTunesに入れるなりMD化するなり出来てたので、音源ダウンロードというのも何やかんやと面倒だなと知った今日この頃。フルで聴けただけえぇけども、なんせアナログ人間なもんで慣れない(´・ω・`)CDの良さを実感したよ。。。
や~、しかしですよ!終盤のハンドクラップがパーティー感を出してて良いですね!よく聴くとバックがガチャガチャきゅいきゅい鳴りまくってるし、ギターはぴょんぴょん跳ねてるし。
最後に「I Love Rock'n roll」のロールの部分を聴かせて終わるというのがニクイ。
ハイドの歌声も語尾をわざとワイルドにしてるのが合ってるし、ラルクはこういうのも出来ちゃうのよーんという雰囲気がよく出てると思います。それならそれでもっと遊び心ロケンローなのをやればいいのにね。重くてハードな曲が欲しいよ。ドン暗いのも聴きたいよ。キャッチーはもうお腹いっぱいダヨ!
で、やっぱり歌いだしで「♪アーイラーブロッケンロー」とバックコーラスをしてるのがケン様に聴こえます。
ただこの二人は声色は違っても声質が似てるので、本人達でも間違うくらい歌声が似てくるという現象が起こったりします。なのでハイドの声を重ねてるだけかもしれません。でもな~、「アーイ」の発音の仕方がケン様っぽいんだよなぁ。微妙にウネッてるもん。
そして、リーダーとユキの声はさっぱりわからんw ほんまにみんなで歌ってんの??


VAMPSのことも書いておこう。

ニューシングル『DEVIL SIDE』 & ライブDVD『VAMPS LIVE 2009』5月12日同時リリース!

です。
同時リリース自体は以前から発表されてたので、今回の発表は題名と収録詳細とジャット発表ってとこですな。
新曲の題名はデビルサイドか…(´∀`)はいたん、なんたらデビルとか、なんたらサイドとか好きだなw
略してデビサイ…?なんかデヴィ婦人の関係者みたい。(謎)
カップリングはモトリークルーの『LIVE WIRE』をカバーだそうです。
ハイドはカバーアルバムを発売すべきだと言い続けてきたのでこの流れは嬉しいけども、まだマーヴェリックがデンジャークルーだった頃から天嘉で歌われてきた曲でもあるので、『TROUBLE』みたいにもうちょっと斜め上をいく選曲でも良かったかもなぁ~なんて思ったり。
デンクルのイメージが強くて「別にVAMPSでやらんでも」って思ってしまうんですよね。やってくれるなら楽しみに待ちますけどw
たぶん、時間が無かったんだろうなと予想しておきます(^ω^)何はともあれ期待。
昔からカバーしてる曲なら、是非、ニルヴァーナの『Smells Like Teen Spirit』をいつか…!いつか頼むよ!

そうそう、ニューシングルかDVDを「ミューモ」で購入すると、オリジナルVAMPSランチバック(全5色)が貰えるらしいです。つコチラ
活用出来そうなものがくると、送料がかかろうがついつい通販しちゃいますね。おべんと持ちにとってランチバックは必需品だもの!
でも、このことに気付いたのが4月に入ってからだったのが致命的だった。ニューシングルの通販を申し込みに行ったら、色が選べるだけあって即行で黒が売り切れてやんのwwほんと皆さん黒がお好きね!
ピンク唇もレアなので悩みましたが、おべんと入れは汚れやすいのでネイビーを予約しました( *゚ω゚*)支払いしてこなきゃ。

あと、4月14日発売 『CD&DLでーた』 VAMPS表紙&巻頭

です。ワッツインにもインタビューが載るらしいのでチェックせねば。
VAMPS表紙ではないけど、「放談我報」が面白そうだったら買おうかな~

あ、そうそう。ken連載繋がりで、今月の「ken牛乳」もチェックしてきましたよ。
ケンさまの手作りハンバーグ、食いてぇぇええぇ!!左右の手にポンポン投げてる姿を見詰めるだけでもいい!
恋愛漫画・学園モノの妄想もおもろかったですぞ。
ケン様が先生の設定で、生徒が「先生ぇ~、ギター弾いてぇv」とやってくる…辺りまで読んで『kenセンセ』を想像してみたらニマニマしちゃって
かまわん。つづけろ(*ノω`*)
と思ってたのに、本人が恥ずかしさのあまり語ってる途中で崩壊してしまわれました。
えー!その話の続きはー!?これからがイイトコだったのに!w
ケン様が教師だったら最高やな。L'7東京ドームの格好で授業して欲しいぞ。興奮して授業が頭に入らんな!
でも教師であんなセクシーな格好してる人は居ないか…スーツで授業やってくれるだけでいいんだけど……いや待てよ。ケン様って普段はスウェットとかの人だった。それかてろんてろんのTシャツだ…授業もそのままに違いない…orz
ケン様のモデル体型ムダ使い度はかなり高いレベルだと思う。
あ、ケン様、少女漫画なら「ちはやふる」も面白いですよ。最近ちょっと中だるみを感じるけど…
逆に「BAKUMAN」は読み始めはイマイチかなと思ったら、最近やたら面白いです。デスノートコンビはプライド高い女キャラを出すのが好きですねw あ、少年漫画だったこれ。
まだ言えないみたいですが、ソロのことも色々やってるみたいですよ。近々何かしら発表がきそうな予感。楽しみ楽しみ!


で、L'7東京DVDとLE-CIEL会報も届いてます。
記事はまだ纏めている最中なので少々お待ちを~。仕事に追われてたらもう1週間経ってしまった…アワワ;

 

 

 

 

 
昨晩ものまね番組を見ていたら、ハイドのものまねで珍しく最新の曲「BLESS」を歌ってくれた人が居ました。
ハイドのものまねはたま~に見かけるけど、いつの時代もだいたい「HONEY」か「DIVE~」でツンツンヘアー。御丁寧に有刺鉄線チョーカーまで付けてる人も居たりする。
それも、声そのものが似ていないかハイド節の「ンォォ~」を強調しすぎて気持ち悪くなってる人が大半なのに、昨日の人は見た目も最新のハイドっぽくして、柔らかく歌ってくれていたのでなかなか良かったですよ!「BLESS」を歌うハイドをよく研究してましたね。片手ポケットインとかw
何やらフィギュアスケート選手のそっくりさん(心持ち似てる程度だったw)が出演していたのと、バックの映像で五輪のハイライトを流してくれたので、スタジオはすっかり五輪の感動カムバックコーナーになってました。アヤパンはなんで真央を見ただけで涙目になるねん。
今田さんが「NHK見てるみたいやったぁ~!」と言っていたけど、一般層にもちゃんと「BLESS」が五輪曲として浸透してたんだなと初めて知ったラルヲタの私です。
いやなんか…NHKでのオリンピックはほとんど平日の午前中だったし、夜の録画放送は地上波ばっかりだったから、どんだけ「BLESS」が世間様に浸透してんのかよくわかんなくって…
そっかー!それなりに浸透してるんだなぁー!(´∀`)良かった良かった。
今年の紅白では久々にラルクが見れるやもしれん。嬉しいような、止めて欲しいような。

こんばんは、LUSYです。
さて、
3月30日0:00~31日0:00まで、SONY MUSICをラルクがサイトジャック!!

…でした。(終了)

コメント動画があるわけじゃないんですが、L'7 DVD発売記念ということで、収録曲のうち「READY STEADY GO」がフル視聴出来ました。
早速見てみたら、ハイドがワンピースみたいなベストをひらんひらんさせながら走ってましたよ。どこの妖精かと思った。この公演に行ってたはずなんですけど、私のポンコツ頭は衣装のこととかすっかり忘れてる…!
でも今はラルクが動いてんのか休んでんのかよくわかんない状態だし、1曲だけでも元気はつらつラルクさんが見れただけで幸せいっぱいです(´д⊂)あぁみんな笑顔だ。ドラムとベース合戦も入ってる。あぁぁ何もかも懐かしい。
そういえばハイドさん、ケン様に後ろからおんぶ奇襲を仕掛ける時、背後に立つとすっぽり隠れてしまって腕しか見えてなかったね…
ケン様の背後から忍び寄る白い腕。そこで一時停止すると往年のホラー写真のようです。
あ、最後の笑顔はヤバイっす。坂を登る途中でカクンッと座ってしまったから笑ってたのかな?素のハイドから放たれるエンジェリックスマイルの威力は凄いですね。どんなに気分が落ち込んでいても天国に居る気分にさせてくれるよ。ハレルヤー!
しかしハイモバの「日記の続き」が更新されたと聞いたのでそっちも読んだけどもだね、相変わらず改行多いよハイドさん…話してるとそこまで酷くないのに、文章になると不思議ちゃん度が増すのは何故なんだ…面白いけど。

というわけで、3月31日は『TOUR 2008 L’7~Trans ASIA via PARIS~』の発売日でございました!めでたいのでございます。
いつも通りアマゾンさんで購入しましたが、今回は最寄のコンビニで受け取る手続きをしたので無事にフラゲが出来ました。
どうしてもっと早くコンビニ受け取りという便利なシステムを使わなかったんだろう!徒歩圏内にローソン、セブンイレブン、ファミマ、ミニストップというコンビニ四天王があるというのに。
ほとんど家に居ないくせに家に配達してもらってたんで、毎回1~2日遅れて受け取ってました。コンビニ受け取り、その手があったか!

早速開けて、絵画風のジャケットや写真にニマニマし、ケン様の韓流スターっぷりに違和感と懐かしさを覚え、L'7のロゴシールを車に貼るべきかどうせ汚くなるから止めとくか本気出して考えた後、再びビニール袋に仕舞っておきました。
週末に観賞する予定を入れたので、感想は来週に☆
あぁ楽しみだなぁぁ~、最後が泣けるという噂を耳にしたので、ハンケチ片手に見ようと思います。わくわく。

そんなわけで、まずは31日0:00きっかり解禁だった、『I Love Rock'n Roll(フル)』を携帯にDLして参りました。着うたフルってやつです。
2分50秒くらい?すんごい短い曲なんですね、あれ。アイラブロケンローの連呼だけで2分はあるだろってくらい同じフレーズばっかりだしw
最後のドカドカドラムがいい。間奏のペロペロギターもいい。間奏前のCMより3割増しハイドシャウト「アァァアーーウ!☆」もいい。
でも、音楽は携帯で聴くもんじゃないなと思った('A`)
今まで聴きたい曲はCDを買うかCDをレンタルしてたので、1曲丸ごとDLしてきて携帯で聴くっちゅー文化に触れたことがなかったんですが、携帯のスピーカーで大好きなラルクの新譜(カバーだけど)を聴くイライラ感といったら半端無い。音が悪すぎる!
最近の若人は携帯にDLしてきてCDを買わないらしいけど、こんなガチャガチャした劣化音質で満足なの!?((((゚Д゚;))))シンジラレナイ!とびっくらこいてしまいました。
あ、そうか、若人はスピーカーとかイヤホンとか、別の外付け機器を繋げてるのかな?それだと綺麗に聴こえるのかしら?
携帯に入れたデータをイヤホンで聴くってどんなもんかと試してみたくなって、ヤマダデンキで接続端子(500円)を買ってきて、足元に転がっていた適当なイヤホンを繋いで聴いてみたら、
凄い…!携帯では聴こえなかった低音から高音がしっかり聴こえるぅぅううう!!。゚+.((゚Д゚))゚+.゚ガガーン
と、カルチャーショックを受けた。
これって全員で歌ってるんですか?イントロの「アーイラーブロケンロ~♪」のバックで低音で歌うケン様ボイスが聴こえるぞ!!?
これまた携帯だけでは聴こえてなかったんですが、最後はドカドカドラムだけじゃなく、ベースとギターの転がるようなメロディーラインも盛り上がって最高やんけ…!!あぁぁあイヤホンって凄い!!(昭和の人か)
つっても安物のイヤホンだし、ここは一つ、ラルクに敬意を評して高音質イヤホンを買って原音に近い音で聴くべきじゃなかろうか!?そこまでやってのラルクヲタク!
と思い立って、もっかいヤマダデンキに走って店舗の中で周波数の幅が一番広いイヤホンを手にとったら、4,000円もした。
4,000円やて…ちょっと高すぎじゃね?いやしかし音にこだわるラルクのファンなんだから…そこまでやってのラルクヲタク…ブツブツ
そこでふと思い出した。
私の体質的な問題なのですが、耳から直接聴こえる音が苦手なんだった。
イヤホンで聴こえた音に感動はしましたが、身体は拒否反応を示していて、興奮しながらも顔は般若のような表情で冷や汗を垂らしていたのです。(苦悶)
さらに高音質に聴こえるだろうヘッドホンなんて耐え難い苦痛だ…聴力検査すら不快で叫びそうになるのに…
こうなったら携帯から車のオーディオに繋げるFMのトランスミッターを買えばいいんだと思ったら、私の欲しいトランスミッターは約3,000円…やっぱり高い(;´Д`)
高音質イヤホンを買うかトランスミッターを買うかで小一時間悩んだ結果、PC用のダウンロードもあることに気付きました。
なーんだ(゚∀゚)PCに落としてから家にあるCD-Rに焼いちゃえばいいんじゃん!(音質変わる?大丈夫だよね?)
1曲のために1枚のCD-Rを消費するのも何かイヤだけど、この際しょうがない。ラルクのためです。
早速i-Tunesでラルクを探すこと30分…見つからん。なんでラルクは「DUNE」しか置いてないの?i-Tunesと仲悪いの??ハイドなんてi-pod&iフォン使いなのに…
仕方なくyahooミュージックに行くものの、そこはyahoo経由でi-Tunesになるサイトだった…
i-Tunesでしかダウンロード購入したことないから、どこで曲が売ってるかがわかんない(´;ω;`)ウッ…どうするの?みんなどこで買ってるの?
検索をかけてブクマ人数の多そうなところを覗いてみることに…ここでいいや、モーラさん…なんかラピュタに出てきそうな名前ですね…あ、ソニーさんが運営してるんだ?へぇ…



やっとラルクの文字を発見です。あぁ~ホッとする!まるで母親の姿を見つけた迷い子の気分!
あ、なんかラルクさん1位ですね…( *゚ω゚*)こりゃめでたい。良かった。
で、こっから初めてモーラさんでダウンロードをするための説明を読み始め、会員登録をし、環境確認をし、エラーが出たので復旧作業をし、やっとダウンロードが完了したところです。
あぁ疲れた…続きは明日でいいや。こっからCDに取り込んで…母が「MDにも入れて」と言うのでCDに焼いてからMDにも入れて…
えーと、最初の15秒で210円でしょ、着うたフルで420円でしょ、接続端子に500円かかって、PC用に210円だったから合計1,340円…

あの、もう、CDで発売してくれませんかね?(´д`)

何でこんなに出費してんの私。手元に素敵なジャケット写真や歌詞カードがあるわけじゃないのにアホちゃうの。
え?SDカードを使えばいいの?そんなもんに入れる外付け機器無いですよ。
ほぼシングルCD購入と同価格の出費!下手したらそれ以上!でもラルクの新譜のためと思えば後悔はしていない!
開き直ったところで聴いてきますノシ 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 LUSYの日記, all rights reserved.

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。