L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
※おNEWテンプレへの御意見ありがとうございました*
参考にさせて頂き、色々試してみますね!



ラルク広告が梅田駅に並んでた時、ついでに階下まで降りてcafe L'Arcを覗いてきました。
初めて来たというmayuさんが写メってる姿を見て「ラルヲタ丸出しですよプフフフッwww」とか言いつつ、私も写メっていた丸出し野郎です。


横アリのライブで沸く中、気にせずTV出演の感想を纏めてどーーん!
とりあえず、平日ド真ん中という近場の人しか行けない日程で会場限定グッズはおみやも頼み難い一人一個と、ことごとく地方民を排除したことだけは許さぬ…(震)
でもMCはアットホームでほっこりだったみたいですね(*´ω`*)レポして下さった皆さん、ありがとうありがとう!
周囲がハイヲタさんだらけなのでマシュマロは頼めなさそうですけどw、お肉が食べれないというお友達が居るのでデカイという噂のケン様のにくぼう…サラミなら手に入るやも??でも売り切れもあるみたいなので、もし無理だったらどなたか写真撮らせてくだしあ~


『J-MELO』
ここだけの話を言おう。実はJ-MELO、初めて見た!(^9^)ワァ!
いつもラルクのTV出演欄にJ-MELOがあるたび、「うちは放送されない地域なんだわ…なんという田舎!」と決め付けて見ていなかったんです。
いやなんか、何年か前にもJ-MELOって文字が出演番組一覧にあった時にTV欄でその時間を調べたら違う番組だったから、それ以来探してなかったんです。どうやら関西だけ45分くらい遅延してるんですね!NHKなのに何故だ…
何はともあれ、初めて見ることが出来ました。ありがとうありがとう。
番組の第一印象は「メイジェーさん、一人で英語で喋ってて淋しくないんかな」だったんですけど、なんか明るくて楽しそうだったので良かったです。
「海外のファンからこんなにメッセージがきてますよペラペ~ラ」とメイジェーさんが話す横で、椅子に座ったラルクさんが「あ、どうもありがとうございます」とか言って大人しくしてる番組でした。これって世界に放送されるんですよね?
たまに曲紹介も入ってきますけど、過去のライブ映像やPVが少しだけ。ふぅむ、独自に撮影した演奏とかではないのかぁ、紹介番組って感じなんですね。GLMWとか全部ファンの写真を延々と流す映像でしたけど、あの録画は削除していいのか残した方がいいのかちょっと悩んでおる…?(^o^;)?
ワールドツアーをやるということで、パリ公演をした感想や行ったことがある国の話などをしてましたね。
「(∂д6)ドイツは何か知らん間に行ってた」ってどういうことよ。自動的に運ばれました、みたいな。UFO体験か。(RECで行ってたんでしたっけ…?)
「20周年を振り返っていかがですか~ペラペーラ」と言う質問に、ケン様が加入した時の話をし始めるはいどちゃん。
「(∂∀6)僕たちの衣装をwwwケンちゃんが着てwwぐひひひwwwwほんでアー写がwwwひひひひwww」
とか言っていた。そんな笑わんでも…(・ω・)
しかしこれ、他メンバーが答えやすいように敢えてマニアックな話題をしてあげただけらしくて、答えに迷うユキヒロ先生が、
(∂∀6)グランドクロスとかあるじゃない!言わないでおいてあげたんだからね!(*冫、)あ、じゃあグランドクロス…w
と誘導されていたのが可愛かったですw
相変わらずじっと座れないのか、脚を伸ばしてばたばたしたりする行儀の悪いはいどちゃんも写ってましたね。あのだらしない座り方が全世界に配信されたのかと思うと…!ワナワナ(でもそんな幼い仕草もハイドなら可愛いと思うのは全世界共通だろうから大丈V!)
次からはちゃんとTV欄にJ-MELOがあったら見ようと思いマース!



次、『NHK、ラルク20周年特番』
味の素ラニバのリムジン内から番組スタートだったんですが、ラニバDVDにすら入ってなかった車内の会話が入ってて既に開始5分で「NHK様ぁぁあー!」と拝みたい気分に。
(*゜ー゜)けんちゃん普段着みたい!
(;・ω・)えっ、おめかししたんだけどw(カイロしゃかしゃか)
とかさ、
(´∂д6*)やだあ泣きたくない~
とかさ、車内で胸に手を当てて祈ってるリーダーの姿とかも流してくだすってアメイジーング!
ここだけでDVDの特典になる内容でしたよw(オフィシャル発売物の特典映像がいかに短いかが分かるよね…)

内容は4人のインタビュー映像と共に、当時の映像を見ながら歴史を振り返っていく内容でした。
一番最初のダークネス眉太ハイド様のライブ映像って、もしや難波ROCKETSの初ライブか!?(゜Д゜)スゲー目ん玉ひん剥いてる…
そこから、メンバーとの初対面の印象や、加入当時のエピソードなどなど。色んな雑誌で語っている内容そのまんまですが、直接話している姿を見れるというのもまたよろしいものです。
「本能的に、あ、(ラルクに)入りたいと思ってた」と言うケン様の加入話の後、J-MELOではいどちゃんがウヒヒヒヒと笑い続けていたおさげプリケンのアー写も公開されてドッキリ!予想以上にまともだったので一安心wwいや、変って言えば変だけど。
そして、渋谷公会堂のライブ映像が入ってくると
きたー!((゜∀゜))渋公のポニテはいた~~~ん!!
と大はしゃぎしてしまった。
こういう映像って貴重なお宝として持っている古参ファンの方に見せてもらうだけだったので、地上波でポニテたんが流れたと思うと感慨深いものがあるのだよ!だって見てよあのおにゃのこ体型なポニテたん!全国も皆さん、あれは現実です!現実の男の子なんです!(拳)
とか思ってたら、
ブルーリーでTV初出演したポップジャム映像がハイビジョン画質できたあぁあー!((゜∀゜))((゜∀゜))
うわぁぁこんなもん持ってるのかNHKさん!さすがNHKさん!いや、これからはNHK様と呼ばせて頂かなくてはならんな…まさかブルーリーPJの映像がハイビジョンで録画出来る日が来ようとは。その時、リモコンを持つ手が震えたね。
しかし、インタビューをしている後ろにある銀色の生け花みたいなのが気になる。あぁいう雰囲気はいかにもNHK様である。謎の格調高さ。ありがとうございます。
その後の「夏の憂鬱」からのポップジャム映像は普通のアナログサイズに戻りましたけど、そこからはあのサイズでしか録ってないのかしら??何でブルーリーだけハイビジョン??ボーカルがあまりに美しかったから最新の録画技術で撮ったのだろうか??(だとしたら納得)
そうこうしていると、ぽろっと味の素ラニバの打ち合わせ&リハーサルの映像が入ってきたりします。全て初出しの映像でありがたやありがたや~(拝)
ケン様が上着を脱ぎつつユキヒロ先生と話してるシーンにほっこり(´ω`*)脱ぎっぷりがセクスィー
OP映像をチェックするリーダー、
「(*゜へ゜)メンバーに関係ない映像は全然おもしろくない。一番面白いのはプライベートの写真ですよ、初出しのやつ」
とキッパリ。さすがリーダー、よく分かってらっしゃる。
同じ映像をハイドもチェックしつつ、これまた
「(∂д6)ゆっくりって言ってあるよね?大丈夫だよね?」
と言葉尻キツめ。
まぁこの姿勢がプロフェッショナルと言えるのだけれど、お仕事モードのラルクさん怖いです。「らるくちゃん」じゃなくて「ラルクさん」だったわ。ブルブル
ところで、はいどちゃんったらもうエクステ付けてる時やん。これって前日くらいじゃなかったですか??結構ギリギリで仕事してんのねw
でも、こういうのをメインにやるのはハイドとリーダーばっかりだなぁ。インタビューもラルクの活動に関してはこの二人ばっかりだったし。セールスの話もこの二人のみ。ユッキーとケン様のお話も聞きたかったぞ。大して使えるコメントをしてなかったってことかな?w
あぁあ…それにしても味の素初日のハーフアップはいどちゃん、ほんと可愛い。もう、ほんっっっっっと可愛い。その後出てきたピチピチ若さのおかっぱたんが霞むほど可愛い。いやごめん、おかっぱたんもやっぱ可愛いわ。
おかっぱたんは武道館ライブの映像なので、公式ライブDVDのちょっと粗めな画質。 NHKさんの方がよっぽど高画質で昔のラルクを保管してるってのが凄いですよね。

冬落ちで出たポップジャム、プリケン時代のケン様がローラーブレードwwムチャしやがるw
DIVEも若い。そしてHONEY。この頃から私、PJもチェックし始めてました。当時PJは夜遅い放送だったので、ラルクが好きになりかけた頃はMステやうたばんくらいしか見てなかったんですよ。今ほどネットも発達してなかったので出演情報もあまり入ってこなかったしね。
花葬、スノドロはちゃんと録画したのを覚えてます。ハイドが白いネイルしてて可愛いのよね~(´∀`)
forbidden~は台風情報で放送されない地域があったからってリクエストが殺到して、ラルクが演奏したシーンだけ二回放送したんですよ。全盛期だからこそですよね。
ヘブドラ、これが例のポップジャム事件と言われた回。おもいっきり声が聴こえてるのに、リーダーが完全にコーラスしてないっていうwwケン様も女子みたいなトップス着せられてて笑えるww
高画質で紅白映像を流してくれたのもありがたや~!いやほんとさすがNHK様、レアな映像をいっぱい持っていらっしゃる。
「一人でも多くの人に聴いてもらうためにも、TVには出るべき」
と言うリーダー。家族に明言した通り翌年にはしっかり紅白出場を決めたんですね、かっこヒー!

バタフライRECの映像も流してくだすって、あぁもう本当にNHK様には足を向けて寝れん。方角分かんないからとりあえずTVがある方を頭にして寝ることにするわ!
自分が作曲した曲だと、その人が監督のように現場を仕切ってるんですね。
wild flowerを歌ってからブース外に居るケン様に、「(∂д6)ちょっとこの部分が気になります!」とか言って気をつけしていたはいたん、学生みたいでかわゆし////
ワールドツアーの打ち合わせっぽいシーンもあったけど、あれってMSGの会場地図じゃない?やだ~予想よりでかいわw埋まるのかな…そもそも最初は狭い方のシアターだなんて言ってたけどいつの間にアリーナになったのか。大いなる謎。

今後についての質問をされたメンバーの各コメントも印象的。
今後も変わらない、と言うケン様に、いつまでもあると思わない危機感を持つ、と言うリーダー。
ハイドは、20年経ったここにきて脂が乗ってきた。ちゃんと話せば分かってくれるから勇気を出して話すw と笑いつつ、だから会えば続けていけるとキッパリ。
全員から「ラルクを継続していく」という意思が感じられて良かったですよね。
でもなんか、ハイドの「勇気を出して話すw」って言い方からして、4人の交流がまだまだ足りないなと感じます。やっぱり毎晩4人で夕飯をだなぁ。
最後は、味の素ラニバの『虹』をバックに、ラルクへの想いを。
ここでケン様がラルクに対して「宝物ですよね」という言葉をさらっと零してくれる辺り、本当にケン様はファンが欲しい言葉をくれるヨネーー!オイシイとこ持ってくわー!恥ずかしがり屋かと思ったら急にこんなクサイこと言うし、これだからロマンチストなモテ男は~///^-^///
ユキヒロ先生からも「誇りに思う」という素敵な言葉を戴きました。リーダーはマラソンを例えにしてハイドみたいなこと言ってたけど、一番のラルヲタでもあるリーダーだから「いつ辞めてもいいという気持ち」で考えるハイドとはちょっと想いが違うかもしれないな、なんて思ったりして。続けていくことを基本に置いて考えてるだろうからね。リーダーなりの苦悩もあるんだろうな。
ハイドは「褒めてあげたい」と何故か上からハイ子でワロタわw

良い番組でした!NHK様、本当にありがとうございました!
この特番が、地域格差がほぼ無い全国で放送してくれるNHK様であったことが嬉しいです。
やっぱりNHK様とは友好的関係であるべきよね!紅白のオファーは快諾に限る!(※つい数年前まで「紅白はもういいよ」とか言ってたくせに)



次、『テレ朝、ラルク20周年特番』
地上波は関東か一部地域のみで放送だったのでだいぶ怨念を募らせておりましたが、BSでの放送も直ぐに決まって一安心でしたヾ(´∀`)ノ去年カッとなってWOWOW用に付けたアンテナがここにきて大活躍!ヤッホー!
でも、カッとなって付けただけあって窓を閉めた状態でも配線を通しておく工事をしてなかったので、いつも線は外してるんです。こう、窓から線を入れたまま半開きで置いておかないといけないんですよ、この時期この隙間風が苦痛wwアンテナなんていう家の中に引き入れるような器具は慌てて設置するもんやないね…
で、今回の放送前に線を繋いだら、なんか漏電して軽く火花が散って焦ったわ。そういえば大雪でアンテナ周辺が濡れてたんですよ。危ないことしてるって火花を見て初めて気付きました。こんなことする馬鹿は私だけかもしれませんけど、皆さん気を付けてね!
私がラルク特番を見るために感電死一歩手前だった話は置いておいて。(くだらない死に方…)
これ、ほぼ1時間番組なんですね!Mステの秘蔵映像で振り返るラルク特番ということで、NHK様のPJで振り返るテレ朝版といった感じ。
元Mステ・チーフディレクターが出てきたけど、この方がメンバーにインタビューするらしいです。もしや「血垂れ侵食」で有名な方じゃあ??

というわけで、Mステ初出場映像から。これはSP番組などでよく流してくれますよね。
しかし、やっぱアナログ画質やなぁ、そらそうか(´~`)
そう思うと、20年前の映像を高画質ハイビジョンで残してたNHK様マジ変態。(褒めてます)
ハイドはそれを見せられながら「(;*∂д6)恥ずかしいから抹消したい…」と羞恥プレイを受けていたけど。恥ずかしがるはいたんフヒィィィィ////

こちらも一人一人のインタビュー映像が盛り込まれてくるんですね。
「昔から見てた番組だから、初出演が決まって嬉しかった」とはリーダー。ゴールデンタイムの長寿番組ならではの喜びがあったんだろうな。初々しいです。
「当時の自分に一言言うなら?」なんて海老蔵みたいな質問に、「(*゜ー゜)ヘアスタイルについて一言言いたい…」にはワロタ。
って、この初出演から現在までMステ出演数は54回ですって!
一回で消えていくアーティストも多い中、本当に素晴らしい。そして未だにラルクが出るとなると気合いの入ったセットを組んで下さるなんて、喜ばしいことですよね。ナムナム
気合いの入ったセットといえば、やはりMステさん側も「血垂れ侵食」が思い出深いのか結構細かく解説されてましたねw私もこの辺りからすっかりラルヲタ化していたので、録画している映像を今もちゃんと持ってます。
ケン様が「この時間にこんなことやっちゃうんだぁ、って思った」とか、ハイドが「お母さんに怒られる感じw」とか、映像を見ながら当時の感想を語っているのも面白い。
演出トークの流れで、煙草を吸いながら演奏した経緯をケン様に語らせるなんて新しいなぁw(なりゆきだったらしい)
横から元チーフDが「ほんとは火気届けがいるんですよ!煙草で特効の一つ扱いになるんです」とか、TV局のディレクターらしいコメントが聞こえてきたのもこれまた新鮮だった。

それにしても、久し振りに見るMステの映像は色々と懐かしい。
ドラハイのスーパーライブ、幼馴染みコンビが左右花道を走るから、ハイド真ん中で暇そうだったなぁ~w
その中でもネペンテスを披露した回は大好きだッ!(゜∀゜)カメラアングルも素晴らしかったし、ハイドの髪の毛のサラサラっぷりも素晴らしかったのを覚えているよ。
ソロとしての出演も紹介してくれましたね。リーダーのワンダフルワールドも録画したけど、この頃はソロ開始への抵抗感が強くて微妙な気持ちで「録画したけど消そうかな、いやでも…」とか悩んでたのを思い出します。(ちゃんと残してますw)
ここで「どうしてソロ活動が始まったのか?」というインタビュー映像へ。
ハイドに「解散を考えたことはある?」という質問をぶつけられて、「解散というか、脱退はある」と、『THE HYDE』にも書かれていることをハイドの口から聞けました。
でもなんか、本の中では空気感はピリピリ感に限界って感じの書き方だったけど、ここでは
「自分のやりたいことが出来ないから。ヘビメタルをやりたいって言っても違う人はポップスをもってくる」
って答えてるんですよね。これ、どっちの理由もあったんだろうなぁと思います。
自分が好きじゃない音楽でも歌わなきゃいけないし、ピリピリムードにも後押しされて限界だったんだろうな~って。基本的にハイドって、サラリーマンに向かないタイプだよなぁw
で、「こういう音楽性でやりたいって他メンバーを説得しなかったの?」だなんて、普段ラルクにインタビューをしてる人は聞かないような質問をしててちょっと面白かったな。ファンも知りたかったことだもの。キッパリ「無理ですね」って否定してたけどw
「でもこれだけバラバラなのがラルク、それが正解だと思う」
という結論に至ってくれたことが嬉しいよ(´ー`)今は脱退したいと思ってないからこそ言えるんだと思いますしね。………たぶん。(疑)
でもハイドって、自分の歌いやすい音域で作られたhyde曲を歌ってる時より、ken曲とか、人が作った曲を歌ってる時の方が綺麗な歌声だったりするからなぁ。残念ながら他メンバーの方がハイドの歌声をよく知ってるようだぞ!アハハハァ(^∀^)

そんなハイドの後に、「バンドを長く続けるには?」という質問をされて「気配りと根回しが大事!」と言うリーダーの話が興味深い。
要するに、解散という文字は常にそばにあると思って緊張を持ちながらやるって、どこかで鬱憤が溜まりつつあるメンバーに気付いてガス抜きさせる必要があるかを見極めるってことじゃないですかw
だから個人面談でソロの予定を聞いたりするんでしょ?3年ライブ休止したのも「ソロの予定を聞いたらそれくらい期間が必要そうだったから」とリーダー本で答えていたし。
ハイドはソロとラルクのペースは「良いペース」と言ってるので、この間隔に満足してる御様子。
まぁラルクを続けてくれるなら何でもいいけど、ソロよりラルクの期間が短いのだけは御勘弁よ(’A`)ハイドも「VAMPSが苦手な人にはラルクがあるじゃんw」って言ってくれてたのに肝心の活動がなかったらどうしたらwwww(ノ∀`)ツラー
いや、もうそれくらいしかラルクは出来ないってことなら諦めて、また「我らは下山にさしかかって~」とか言いながら悟りを開くしかないのだけど。これも何があってもへこたれない幸せなラルヲタになるための苦行だと思えばそれはそれで…!
とりあえずバタフライツアーをだなぁ。。。

あ!ケン様の小指骨折話キタワァ(゜∀゜)まだ浜あゆの話してる…
叙情詩の蝋燭、熱そうだー!でも名曲だし、綺麗ですよね。ハイドが老け期間なのが残念なんだよなぁ…
でも大丈夫!その次に出演したカレスでは急に若返るから☆
この時の演奏を見てラルヲタになった人が多いらしいですよ。私は、ケン様が何故かギターをがうんがうんしていたのが忘れられないよ。あれは一体何だったのか。
そして、セブヘブのハイドがアイパッチの食い込みや歯の矯正のせいでどう見ても「劣化ハイド」状態。
でも大丈夫!ハリクリではくりっくりの2.5次元お目々が復活☆
次に出演したDIDの要塞セットもカッコイイですよね~
ただ、近年で一番素晴らしかった『xxx』のセット説明が無かったのが残念。ま、まさか、元チーフDと現スタッフの間に確執が…?(妄想癖)

最後はワールドツアーへの意気込みと、未来のラルクについてのインタビュー。
それぞれ「新しいと思うことをやっていく」「まだまだやることがある」という意見が共通してて一安心でした。
ユキヒロ先生の「(冫、)bがんばります!」も聞けて満足!何だかんだでラルクの未来が明るければ全てヨシ!
BSだけかもしれませんけど、最後に本家のベストヒットUSAのCMが流れたのがシャレが効いてましたw

こっちはこっちでテレ朝らしくて良い内容でしたね。
質問の内容とか結構突っ込んでたし、回答も独自性があったなと思いましたよ。



お!そうそう、関東の女神様から『オンタマ』も見せて頂いたので、また次回書きます=3
んじゃ、今夜の横アリのレポを楽しみに待ちます( ´ω`)~♪

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
※現在おNEWテンプレを探すために実験中
(背景のせいで読みにくいetc…宜しければ御意見聞かせて下さい)


前回の記事で書き忘れてたんですけど、通常版も購入したmayuさんに歌詞カードを見せてもらったんですよ。
そしたら中身の写真違うねんな!アー写の立ち姿verと、メンバーが車に乗ってる写真の前を向いてるverがありました(*´ω`*)あー、通常版も欲しくなってきたやも。いかんいかん術中にハマッては。いやしかし…


LE-CIEL限定ライブの特設ページが開設されました!

会員情報とはいえ、どうせ行けるのもグッズを買えるのも会員のみってことでネタバレにはならんよね?書いていいよね?よし書くで!
特設サイトといってもごりごりの動画多用ページじゃなくて見やすいのが助かるわ。
メインはやっぱりグッズ。メンバープロデュースのグッズが全部食べ物なんですけど、

●(hyde)土居八製菓 無糖マシュマロ(2粒・8袋入) ¥1,300
●(ken)kenのサラミソーセージ ¥1,000
●(tetsuya)MUKIMPO バナナチップス ¥1,000
●(yukihiro)ドアラルクチョコレート(6枚入) ¥1,000


ドアラとユキヒロ先生のコラボは「ナイスコラボッ!(゜∀゜)=3」と言いたくなるくらいチョコ面にプリントしてあるユキ&ドアラのイラストが可愛いし、袋もいかにもドアラクオリティなことが書いてあって素晴らしい。
リーダーのムキンポは相変わらずというか、ある意味正統派なバナナチップス。ただ、
おい、マシュマロとソーセージ、おいッ…!!!
マシュマロもソーセージも股間wwwwwwwwあ、その前にムキンポも股間だwww………なにこの下ネタバンド…(恐怖)

マシュマロなんて先月頭のライブのネタでしょう?よくこんなスピーディーにネタ化にこぎ付けましたよね。
ついでにケン様のMCネタだよはいたん。それでえぇのんか。認めたんか。
さらに『The hyde』で「今後のグッズはもうちょっと意見を言わないと~」みたいなことを言ってたけど、その結果がマシュマロ…(゜∀゜)これがハイドのやりたかったこと…!!
まぁ、ケン様の肉棒も酷いですよねwなんか、バナナチップスが凄く清純なものに見えてくるから不思議。

他のグッズはことごとくシエルちゃん推しなのが可哀想になってきますが、節約出来たと思うことにします。マシュマロやドアラやソーセージは通販しよーっと♪と思ったら、各メンバープロデュースは

>>会場限定販売!通信販売はございませんので、予め御了承ください。
>>会場限定販売!通信販売はございませんので、予め御了承ください。
>>会場限定販売!通信販売はございませんので、予め御了承ください。
>>会場限定販売!通信販売はございませんので、予め御了承ください。

御了承しません\(^q^)/


えーえー、だってこれ、一人一個とか個数制限されたら、参戦するお友達におみやを頼むにもさすがに申し訳無くて頼めないじゃないか!
そもそもさ!こんな平日ド真ん中のFC限定ライブってだけで立腹しておるのにだね!なんでそういうおもしろグッズを会場限定とか地方民に意地悪をするかね!?イジメ、かっこ悪い!!

そうこうしてたら、お友達が快く「買ってきて欲しいものあったら買いますよ」とか「一人一個だったとしてもマシュマロ食べれないので代わりに買いますよ」とか言って下さる方も居て、あ、なんか、人って温かい///ラルヲタさんって温かい////いいないいな、人間っていいな////
関西限定ライブがあれば次回はわたくしが皆さんのために…!いや、そんなライブは今度もないわきっと…(欝)
今回の限定商品については、有難くお友達の御好意にあずかろうと思います。あ、でも買えなくてもいいですよ!きっと人気だろうし、もし購入出来なかったら購入出来た方にブログ用に写真を撮らして貰おうと思いますw

しかし、土居八製菓はシリーズ化すれば良いと思うわ(´∀`)ワールドツアーファイナルの日産・USJで第二段出そうよ!
そのためにもケン様には色んなところを触ってもらってスイーツに例えて頂かなくては。ケン様、宜しくお願い申し上げます。
ほっぺは…大福!( ・ω・)つ゛((∂д6))ポヨヨーン

あと、待ってました!の旧ロゴ黒マフラータオルは是非とも欲しいところ。これは通販出来ますよね!
この旧ロゴもシリーズ化して、フェイスタオル、ハンドタオル、バスタオルとサイズ違いで出して欲しいくらい。もういっそのこと旧ロゴに戻しちゃえば…?(元も子もない)
んで、過去のライブグッズの在庫処分もあるみたいですね。これも無くなり次第終了ということで会場限定販売らしいですが(これは在庫のみの販売だろうから仕方ない)、やっぱり売れ残りだけあって、「あれ欲しかったのになぁ」と思ってた人気商品は無かったwBBキャットの飴ちゃん入れが欲しかったのだよ…

何はともあれ、ライブまであと2日なんですねぇ。皆さんの速報レポをPCの前で楽しみに待っていようと思います!楽しんできて下さいね!
ワールドツアーのゲネプロの意味合いが強いのかしら?とも思いますけど、FC限定ってことで何かレア曲の披露があると良いですよね!それこそアンティーシャス、シークレットサインみたいなセクスィー曲はいかがか?ファンも大喜び間違いなし。
あ、でも私がずっと聴きたい聴きたいと念仏のように唱えているThe Rain~をやられた日にゃあ私は。私はぁああ…((´゜∀゜`))ニコッ



そうそう、ナタリーさんの各有名人がラルクにコメントを寄せてくれている記事のURLをまだ貼ってなかったので、今更ながらペタリしときます。
http://natalie.mu/music/pp/larcenciel02
まゆたんの好みがまんまケンヲタでワロタw
「hydeをモデルにキャラクターを作った」は漫画家あるあるなのだろうか??確かに2次元化したくなる容姿ではありますけど、結構多いですよね。
 

 

 

 

 
※現在おNEWテンプレを探すために実験中
(背景のせいで読みにくいetc…宜しければ御意見聞かせて下さい)

記念なので大きめの画像で貼るよ!


人で賑わう阪急梅田駅の階段の大柱は、階下まで全部らるくちゃん。超目立つ。
(ちなみにこの階段を真下まで下りた飲食店街に「cafe L'Arc-en-Ciel」がある)
追記:すでに広告は無くなっているらしいです


反対側からもドウゾ。


ちょっと逆光になって暗めに写ってしまいましたが、道頓堀を挟んだこのらるくちゃんのお向かいが観光名所・グリコ看板\(^0^)/イエイッ!いい場所!


というわけで、大阪のラルク祭りをmayuさん&市松ちゃんと撮影してきました。
東京じゃないのは大阪の方が広告費が安いからかな?とかお節介なことを言いつつ、ラルヲタ丸出しでカメラを構えてパシャパシャ。
ラルクのことだから数日で広告取っ払うかと思ってたけど、ちゃんと先週末までは残ってて良かったですw (゜ω゜)一般の皆さんもいっぱいラルクライブに来てね!日産埋めてあげてね!(心配)

mayuさんと市松ちゃんとは「『THE HYDE』を読んだ本音」を語り合うための定例会だったんですけど、そのうち数時間は各百貨店がやっている世界のチョコレートメーカーが集まった催しフロアに居たけどね!
バレンタインデー直前の週末ゆえ賑わってましたけど、案外スーツ姿の男性が一人で買いに来てて時代を感じたなぁ。スイーツ好きなのか、彼女へのプレゼントか、はたまた彼氏へのプレゼントか…
アラブ首長国連邦のラクダのミルクを作ったチョコが面白かったなぁ。フランスのメーカーはどれも流石の美味しさだったけど、シンプル過ぎたり、逆にクリエイティブ過ぎて見た目が変なのも多かったな。パッケージやチョコのデザインの可愛らしさは日本のメーカーが世界一でした。
勿論私も自分用に何種類か買いましたよ。世界のチョコよ、我が胃袋へおいでませー⊂(^ω^)⊃
あ、『THE HYDE』の話もたっぷりしてきました。私は他メンバーのファンになるのでハイヲタさん二名からの感想って新鮮。でもほとんど意見は一致してたんですよ、ハイドの性格ってちょっとオラオラなところがあるとかそういう話に3人で頷き合ってたし…ww
最終的には「とりあえずラルクメンバー4人で毎日夕飯囲むべき」だったんですけどね。やっぱりラルク特番とかを見ても、もうちょっと語り合ったら?って思うことが多いんだものw
とりあえず、SMILE辺りからラルヲタになった市松ちゃんの「えぇぇええッ…!?(゜Д゜)私がファンになったあの時代は一体…」っぷりは同情に値する…
ほんと、ハイドって喋っててもインタビューにしても、ファンが一番聞きたい大事なところがいつも言葉足らずだわー!…可愛いけど。確かに可愛いけど。(大事なことなので)

御礼を込めて、お二人から戴いたお菓子をペタリ。


mayuさん&市松ちゃん、いつもありがとう!そしてありがとう!
梅干とチョコ、大事に拝んでから食います(^ω^)ペロペロ



さて、TV感想纏めますね。
Mステを始め、TVラッシュ終わりましたーーー!!皆さんお疲れ様ー!!寂しい~~。゜(゜^0^゜)゜。まだらるくちゃんと離れたくない~~~ウッウッ

まずは『Mステ』から。
いつも通り最後に階段を下りてきたメンバーは相変わらず黒かった!でも私、黒いラルク大好物なので無問題なのです。はいどちゃんの肌さえ白ければヨシ(^0^)
そうそう、2011年で終わるかと思われたはいどちゃんのエクステは今年も継続してましたね~!しめ繩みたいにがっちり編み込む白×黒のラニバ京セラタイプでした。このままワールドツアーもエクステで行くのかねぇ??
別嬪さんだからしめ縄タイプでも似合うけど、でも、やっぱりはいどちゃんのエクステでもう一度見たかったのはラニバ味の素初日の7時間かかったロシエル様です。あれでMステに出てくれたらもう思い残すことはないね。毛根キツそうだけどもう一回だけ!もう一回だけ頼むよぉぉッ!
んで、リーダーは相変わらず白縁グラサンでCCB風。ケン様もグラサンで黒スーツに、ピンクの変な柄シャツ(でも似合う)
そういえばはいどちゃんも丸グラサンをかけてるし、ここまでくるとMステはほぼノーグラサンで出てくれるユキヒロ先生に拝みたくなる。ありがたやありがたや~

何曲か演奏が終わると、すっかりお馴染みになってしまったバースデーソング何ちゃらとかいう企画へ。
この企画いつまで続けるのかなぁ?結構「そんなことよりゲストのトークや演奏時間を長くとってくれ」って声が届いてると思うんだけど…テレ朝のへこたれない精神を見習いたいくらいだ。
今回は99年か98年くらいの冬のランキングだったようですが、Mステさんさぁ!ラルヲタが釣れるって分かってて「20周年を迎えた国民的バンド」とかこれ見よがしに煽っとるやろ!ラルクやなくてミスチルさんやないか!ラルクの20周年は2011年ってか!ややこしいわッ!
ついでに、らるくちゃんはそこまで"国民的"でもなかったよね、そうだったそうだった(^0^)勘違いサーセン
ただ、「声が独特で、うまいこと歌う。たぶん練習いっぱいしてはるんやないかな?」というコメント辺り、ワイプに抜かれたハイドも若干うふふっ(∂∀6)と楽しそうに笑っている。
その後、ミスチルさんが表示された瞬間にまたワイプにハイドが抜かれるんですが、ハイドさん真顔になっちゃってるじゃないっすか。完全に「(∂へ6)あ…間違った…」って顔じゃないっすか。
まぁそんなうっかりハイドさんが録画出来たので、私としては大満足。永遠に残します。

ちなみにラルクさん、この週はスノドロで10位圏外にランクインしてたんですね。やっと「本日ゲストのバンド」と表示されて、ラルクだと確信出来ましたw
Mステさん、『THE HYDE』の発売に合わせて満を持して和歌山ロケを行ったのか、和歌山の小学生が
「あ、このボーカル、和歌山の人や!誇りやな~」
なんて言われているコメントを紹介。
思わず和歌山在住のmayuさんに「おめでとう!ついに和歌山出身解禁おめでとう!」と伝えたら、そりゃあもう、凄く喜んでらっしゃったw
あんな小学生まで知ってるものなの?と聞いたら、「あの辺りの地元では有名なので。それに、小学生の親がラルヲタ世代ってのもありますし」とのこと。なるほどガッテン。
ところで、冒頭から面白いコメントを連発していた和歌山のマルコメ小学生は何者なんだwwあれ中身大人やろw
「鷹のような目で聴いてる人の心を裂く!」
とか物騒ですマルコメさん。
鷹のように舞い!ヾ(∂д6)ノ 蜂のように刺す!(σ∂д6)σ
あのマルコメ君には、是非毎週コメントを寄越して欲しいですな。もうバースデーソングのコーナーはマルコメ君コーナーでえぇやん!そしたら毎週見るわ!
そう言われたハイドが「(*∂∀6)すいませんw」と謝ってましたな。親か。

演奏前トークは、「よろしくお願いします」の後に何故か唇を突き出してるはいたんが可愛かったので、お持ち帰りしたいと思いました。(∂36)うにゅっ
するとMステさん、まさかのワールドツアー特集映像を流してくだすった!!
ありがとうありがとう!。゜(゜^0^゜)゜。ボルチモアやパリ公演の映像とか、「ラルクゥゥウゥギャーッ!」とか言われてるアジア圏の熱烈空港お出迎えの様子なんかもちょこっと流れて、これで「ラルクって海外で人気あるんですか?」ってしつこく聞いてくる一般人に、来てくれることを望んでいる人達があれだけ居るってことが伝わったんでねーの!?(^ω^)もう知らないとは言わせない!
エッフェル塔の前のニョッキも写ってましたよね。ふふ、今の仲良しポーズでらるくちゃんの好感度もちょびっと上がったに違いない。みんなみんなラルヲタにな~れ~~♪; :*・*゜.:。+゜+

そして、これまた有難いことにタモさんとのトークはMSGでの日本人初単独公演についてでした。
「(*∂д6)(ラルクライブの)チケットを自分で買ったことないから、買ってみようと思ってます」
だなんて可愛らしいことを言うはいどちゃん。ロマンチスト。
確かに記念ですもんね。MSGがどういう場所かを知っている洋楽畑の方々や音楽通の皆さんに、ちょっとでも「お?凄いね」って思って貰えたらうれしはずかしで御座います。まぁ埋まったらですけど;;
ちなみに、MSGチケットのプレ発売が瞬殺してて「MSGソールドアウト!ラルク凄いー!」とラルヲタさんが大騒ぎしてましたが、やっぱりあれはアリーナだけらしいですよ。
MSG遠征するお友達に聞いたら、今やっと一階席が埋まって二階席に届き始めたところ、とのこと。先着順で前の席からチケットが購入出来るので、今どの辺りまで埋まってるかが分かるんですって。
一階席がだだっ広いらしいのでほぼ埋まってるけれど、4階?くらいまであるらしいです。3階・4階はかなり狭いらしいので2階さえ埋まれば御の字かしら…?何とか4階までいって欲しいけれど!(´人`:)近隣国のラルヲタさん、MSGを埋めるためにお願いシマスヨーー!自国に来ないからって怒らんといてー!あと、現地のプロモーションもしっかりお願いヨーーー!
米国のラルク記事が出てたのでグーグル先生にお願いして翻訳したりもしましたが、あちらの記者さんは「お手並み拝見」って感じの書き方でしたよ!是非、見せ付けて欲しいですな。いかにはいどちゃんが年齢不詳のリアル妖精かを!!(そっち)

あ、そうそう。パリにプロモーションに行った話もしてましたね。あれ、ハイドだけ行ったみたいですね。
『めざましTV』にコメント映像がきてましたが、あの黒眼鏡っ子スタイルのままでパリのインタビュアーに取材を受けている写真を見ました。(ってことは国内用(めざましやZIP)の映像もパリ収録か?)
Mステでは、現地で撮影した写真ってことでバーガー屋の看板の写メを紹介。
お腹を空かせてパリの街を歩いてた時に見つけたスターウォーズとのコラボバーガーらしいけど、いざ買おうと思っても看板はいっぱいあるのに店舗が見つからず、
「グスッ(´∂д6。)わからへん」
と泣きながらマネージャーに電話したらしい。
代わりにマネージャーが買ってきてくれたらしいけど、我らがはいどちゃんが見知らぬ街でお腹を空かせてぴーぴー泣いていたのかと思うと、迷子の子供として警察に保護されかけたんじゃないか?と心配してしまう。
しかし、関西弁全開でかわゆすでしたね。和歌山出身解禁のお陰か?(゜∀゜)

そして演奏へ。
『XXX』と『GLMW』のメドレーだってことは事前に聞いてましたが、雰囲気の違うこの2曲をどういうセットでやってくれるのかと思っていたら、背景に巨大なXXXの鉄筋!SUGEEEE!その鉄筋に、前も使ったと思われるじゃらじゃら宝飾品がいっぱい垂れているwまだあったのかww
そんなハイドさん、グラサンを取った目元は綺麗にアイラインを引いてもらってて美しか~(´∀`*)xxxを単発で披露した時は茶シャドウも濃い目で灰カラコン入れて耽美メイクだったけど、次のCHASEはシャドウ薄めのアイライン濃い目、今回もそんな感じだけどアイラインはしっかり入っててツリ目メイクという感じ。メイク好きとしてはこういう違いを観察するのも楽しいところ。でも、たまにリーダーに入れられる暖色シャドウだけは納得いかん。腫れぼったく見えるぞ。
お歌上手かったですよねーー!!(※Mステ比)
あれだけ毎回ハラハラしながら祈っていたのに、最近は落ち着いて見ることが出来ます。ただ、いっつも「ダーリン」のところ気張りすぎなような…ちょっと気になるぞ。
パフォーマンスとしても素晴らしかったよ!「ねぇ、瞳~」の懇願顔いただきましたmgmg!「最後のキスなのね☆-(>д6)」でのウインクも大変おいしゅーございました。
そして、アップになるとますます分かるのは、ハイドのお肌のツルピカ具合。DIDの時がピークで老けてたけど、禁煙した途端あんだけ変わるもんか?ってくらい年々若返っている気がする。マジはいどちゃんミステリーだわ…ヘビースモーカーなのに肌ツルツルのケン様も相当ミステリーだけど。
むしろお肌といえば、わたしゃリーダーの吹出物を見るたび同情しちゃう(つД`;)いつもほっぺに出てるね…ウゥ
まぁお肌の話は置いておいて。
ツアーを終えて表現方法を磨いてきたからか、「えびばり!」の連呼はデスボ気味になり、最後の「キッス」の前に「まいだぁりんっ!」って叫んだりと、発売当初とは歌い方にアレンジが加わってきましたよね。カッコイイっすね~(和歌山のマルコメ風)
そして曲が進むにつれてケン様の腰がどんどん下に!!あれだけハイドに物真似されて否定してたのに、さらに上をいくガニ股を披露するなんて!けんさまマジポジティブ////

お耽美でダークな『XXX』から『GLMW』に曲が変わると、強いライトで背景のセットを全てホワイトアウトするという手法に出るMステさん。これは上手い。
この頃にはケン様の腰はどえらい下の方になってしまって、もうそのままギター弾きながらうんこ座りする勢いwwwなんということでしょうwwww
けんさま、もうちょっとスマートに弾いてくれてもいいんですよ///コソッ
こちらもお歌上手かったですね。比較的歌い易いテンポだもんね!
そうこうしているとハイドさん、「きっときっと答えはあるから」で見事なハイキックが炸裂!
ウヒョーッ!えらい上まで上がるな!(゜∀゜)はいたんは宝塚のラインダンスに混ざれるよ!
ハイドがラストでやってた敬礼がお気に入り。編集した時にサムネにしたぜ。左手だけど!
曲調に合わせてハイドさんが元気いっぱい動くからか、最後にカメラさんがブレブレになりながらも必死でハイドを追い掛けてて何かワロタわ。お疲れ様でしたw
そういえば途中、ケン様がリズムに合わせて口ぱくぱくしてたけど何あれwww歌ってたんか?ww

あ、ラストの出演者総出演のところ、先生とケン様がお立ち台の上に乗っててびっくらこいたわ!今ってこんな感じなんか( ゜Д゜)ちょっと注目して見てないと色々変わるんやなぁ…
どうせ全員の顔を見えるようにするならさ、はいどちゃんは美人枠で最前がデフォでいいけど、たまには先生やケン様が前でもえぇと思うわ。後ろの人用にお立ち台が出来たから、背が高いケン様が前に来ても大丈V☆


次、少し前の放送になりますが『Music Lover』も見ましたよー!
この手の深夜の音楽番組に是非らるくちゃんも出て欲しかったので、出演が決まった時は一人で大騒ぎして「草薙くんのやつや!!」と叫んでたんですけどよく考えたら違う番組だった。それフジだった。恥!
ファンを入れたライブ形式で何曲かを披露しつつ、ゲストアーティストのファンを公言する芸能人や縁のあるゲストが最前列でそのライブを見つつ一緒にトークをするっていう番組ですね。
ゲストはオリエンタルラジオのお2人と、ラルクの広告をいくつも手掛けてきた箭内さんでした。
あぁーーーゲストがオリラジと箭内さんで良かったーーー!!ヾ(´∀`)ノパァァ
色んな芸能人がラルクファンを公言してくれてますし、それはそれで嬉しくも有難いんですが、大半はハイドさえ居ればいいような人ばっかりで正直ケンヲタとしては寂しいことも多いんですよ!誰がその中でラルクの曲の素晴らしさについて語ってくれたよ!?ハイドのカリスマ性を崇める話ばっかり…まぁ確かにハイドは生ける2.5次元だからその気持ちも分かるけどさ。(譲歩)
ハイドも押しに弱いタイプだからイケイケドンドンでワッショイされまくると「ハイドと愉快な仲間たち」の一員に入れて、飲み仲間に昇格させたりスノボに連行したり、ほんでその果ては刺青入れたりし始めるんや…ブツブツ。
オリラジのあっちゃんは以前、ken曲の特徴を熱弁してくだすってて、あぁこの人はハイドだけじゃなくてラルクのファンなんだなと思って嬉しかったんですよ。「ケンさんの曲はサビで広がるんだよ!」なんて解説してくれた芸能人初めて/////
でも、あっちゃんはラルクファンだとしてもチャラ眼鏡は違うだろと思ってたので、なんか、付き合わせてごめんなさいね、って気分でしたw(ライブには居なかったけど)

季節柄の選曲か、ライブは『winter fall』から。名シングルだねぇ~
そして、ファンを入れているだけあってはいどちゃんのお歌も絶好調!歌う時だけ見せてくれる綺麗なお目々にはアイランがっつり。黒おぼーち+バンダナ+エクステのヘアメイクもだいぶ見慣れてきたわ。麗しいわ~
最前には大はしゃぎするあっちゃんと、手振りが完璧に調教されたファン達、そんなラルヲタ集団に囲まれ、一人「うわぁあ……」状態の箭内さん。心中お察し致します。

曲を挟んでトークにいくと、残念ながら全員グラサン。まさかのユキヒロ先生までグラサン。何だこの眼鏡市場は。
ライブの収録に間に合わなかったチャラ眼鏡がトークの時だけ合流したことに、「(∂д6)普通…ないですよね」と不機嫌な振りをして見せるはいどちゃんに土下座をするチャラ眼鏡さん。
いやでもね、冗談で言ってたんだろうけど、はいどちゃん綺麗な顔してるからあぁいう態度で言われたらそりゃあ土下座するよなwwwちょっと怖かったぞwww
あとは、昔と今の違いってことで、ハイドが昔は働きたくないからお金が欲しかったけど、今はフェラーリの新しいやつが欲しいって話を。
「ハイドさんならフェラーリくらい買えるのでは?」という質問に、思わず軽々と「そうっすね、でも…」と答えてしまって会場に囃し立てられ、「あっ///Σ(*∂∩6)」となるはいどちゃんマジセレブ。
でも私、フェラーリに乗っていいのは河村隆一だけだと思ってた。(似合う人って意味で)
昔はオカルトやホラーが好きだったけど、今はスノボが好きという話もしてくれましたね。
「(ホラー映画など)(∂д6)昔は「いけぇっ!」って思ってたけど今は可哀想で、やめたってぇ!って思っちゃう」って話の、「いけぇ!」の言い方が可愛かったのでその部分だけ着うたにしたい気分。
スノボってのは今のブームが重なってるのもあるんだろうけど、「スノボを教えて貰えますか?」とおずおず聞くあっちゃんに「(∂∀6)それはめんどくさい(キッパリ)」とぶった切られ、「ですよねすみません」状態の押しの弱いあっちゃんワロタw
でもあっちゃんって、あんまイケイケドンドンじゃない不器用なところがラルヲタには好感度高いよ思うのよw
あとあと、リーダーが涙もろいという話も。一緒にベイブを見たのにその直後に豚丼を食べる他メンバーに怒るっていうネタは前にも会報か何かで聞きましたが、「なんか怒ってもうてww」と笑うはいどちゃん含め、やっぱり御本人の口から聞くと面白いですねw
箭内さんの紹介もCMを流しつつありましたが、放送された尺が短すぎて残念至極。
実際の収録ではもっと広告についてトークしてたらしいですよ。ウオーン。゜(゜^0^゜)゜。わしゃ箭内さんの話をメインに聞きたかったくらいだッ!マーケティングの裏話なんてヲタは大好物なのにー!わしらから徴収した金で買うフェラーリより箭内さんの話よーー!(ぁ

トークを挟んでさらにライブで『XXX』。
ここで気付きましたが、はいどちゃんちょっと痩せた??口周り青いけど細くて美しいわ。「だぁーりん」の懇願顔にときめいたので、フェラーリ許す。(まだ引きずる)
ほんで、ユキヒロさん髪切った?襟足の刈り上げが可愛いくて少年のようじゃった(´∀`)
これまたお歌が上手かったですが、「えっびっばっり!」のシャウトがTV演奏の中でも最高峰。やはりファン前は気分も上がるのかもしれない。実にカッコイイ。収録の時は毎回ファン入れようぜッ!

画面は再びスタジオへ。
「ラルクにやって欲しいこと」ということで、メンバーに自分のチャラ眼鏡コレクションを試着させる、という流れに。
リーダーには水色フレームの変な眼鏡をかけてもらってたけど、普通に私物っぽい。
ハイドはレインボーカラーのチャラ眼鏡をかけてたけど、デカフレームのせいでダサ眼鏡をかけた美人学生みたいでやっぱり普通に可愛かった。
駄目だ!もっとラルクでギャグっぽくするには、鼻メガネみたいな面白いやつを持ってこないと駄目だーーー!!(´Д`)あぁあーーリーダーはハイセンスだしはいどちゃんは美人過ぎたーーーあぁあー残念だーーー

最後に『CHASE』。
ノリノリのあまりゲストの前に出てくる素人ファンと、それでも一生懸命「しんしんぎゅー!」をキメる笑顔のあっちゃん、始終「うわぁあ……」なまま所在無さ気な箭内さん。
リーダーのonigokkoの顔が般若のようになっててフイテたら映像がスタジオに戻って、最後にちょっとユキヒロ先生も喋ってくれて、おっ!ケン様も喋るんじゃないのー?と画面に食いついたら、演奏されるGLMWが流れながら番組強制終了。
えっ!!けんさま全然喋ってない…

    ( ;´゜д゜)  ……。
  c(,_U_U ガク

演奏曲も、全部放送してくれるとは限らんのか……
収録に参加したラルヲタさんによるとケン様も結構喋っていたらしいですが、残念ながら放送では「豚」くらいしか言ってません。
あ、「宇宙」って言ってたな……ライブは宇宙……スペーシー過ぎてもうわけがわからないよ……

良い内容でしたが、収録時間>>>>放送時間という現実の壁を痛感した初出演のMラバでございました。
でも4人でソファに座ってる時、ケン様がモデル体型ゆえに一人だけ脚が余っていたのが非常に良かった!!出演させて頂いたことと、あのソファに4人を座らせてくれたことを心から感謝したい。
さらに、BSでGLMWのライブを含む拡大版を放送してくれたら、ラルヲタから「日テレ様」と崇め奉られるであろう。日テレさん、宜しければお願いします。ヘコヘコ。



MステとMラバ感想だけでだいぶ長くなってしまった!
各特番の感想も書きたいので、また次の記事にしよう。あ~~~もぉ~~~バタフライツアーやろうよぉぉおぉお~~~((└(:3」┌)┘))

 

 

 

 

 
『The hyde』の感想に沢山の拍手をありがとうございます~!ヘコヘコ

ラルクウィークにオヨヨ(^0^≡^0^)オヨヨとしてたら、もう何から記事を書いていいのかわかんなくなってきました。あぁーTVに雑誌にラジオに忙しいぃぃぃ!幸せとはこのことよ!
しかし今回のBUTTERFLYプロモーション、何故かバラエティ組によるらるくちゃん好感度アップ企画が無いッ!何故だ!
まさか、いつもお世話になっている「ぷっすま」さんがローカル放送になっちゃったせいで、これに出ても地方のファンが可哀想なだけだということで出演を断念したのかしら…?(キュンッ☆)
そんなにラルクが優しいわけないか。テレ朝やNHKで特番があるからバラエティは省いたんですね、そうだと思ってましたはーい、現実に戻って情報纏めまーす。

●P’UNK~EN~CIELの立て看板が登場!
・札幌  HMV札幌ステラプレイス
・宮城  新星堂カルチェ5仙台店
・東京  タワーレコード新宿店
・名古屋 タワーレコード近鉄パッセ店
・大阪  タワーレコード梅田NU茶屋町店
・広島  フタバ図書TERA広島府中店
・福岡  タワーレコード アミュプラザ博多店
2012年2月7日(火)~2月13日(月)まで
(現在、阪急梅田駅の柱ポスターがラルクになっているとのこと。いつまでかは不明)

●「BUTTERFLY」のジャケット撮影に実際使用された蝶々をディスプレイ&結成20周年イヤーのライヴ写真を展示
・東京  タワーレコード渋谷店
2012年2月7日(火)~2月13日(月)
※期間は延長して行う場合も有り

●木村カエラが「BUTTERFLY」のCMに登場
カエラが2009年6月にリリースした配信シングル「Butterfly」のビデオクリップ映像を全編に使用し、L'Arc-en-Cielの楽曲は一切流れないという衝撃の構成。
動画は公式youtubeにて見れます。
http://www.larc-en-ciel.com/jp/information/20th/
http://natalie.mu/music/news/63954

●TV
テレ朝『Mステ』 2月10日20:00~
NHK総合『ラルク特番』 2月11日25:20~
BS朝日『ラルク特番』 2月13日23:00~(4日に関東で放送されたもの)
(オンタマは10日まで)

●ラジオ
TOKYO FM『ラジアンリミテッドF』 2月10日25:00~(リーダーゲスト出演)
FM802『REDNIQS』 2月11日24:00-27:00(ラルク特集)
(FM大阪のコメント出演は9日まで)

BUTTERFLYのジャケットの蝶々ってCGちゃうかったんかとビツクリ。展示は東京だけかぁ~、PUNKパネルより蝶を見たかったぞよ(´・ω・`)ショボンヌ
CMのカエラルクはもう意味がわからんwwwwよく考えたらアーティストのCMに別のアーティストの曲を使うって、確かに業界騒然だよなぁw(レコード会社も違うようだし)
メディアを使って世間をおちょくっていた98年頃を思い出しましたよ。こういうおもしろ広告をよく出してましたよね。許可を出してくれて楽しんでくれたカエラちゃんに感謝!
あとは、Mステ楽しみぃぃぃぃいいぃ(^0^≡^0^)ケンタッキー買わなきゃぁああぁあ!メドレーらしいからまだロシエル様ヘアーかしら??ウフォッ


さて、今日はTV感想を纏める前に、折角アルバム発売日なので初聴き感想を書きに来ました。



初回版はボックス型の中に2つのアルバムが入っている仕様。
バタフリャーの歌詞カードかわえぇぇええーーー!!あのアー写がこういう風になってたんですね~(´ω`*)文字があるところは薄っすらと蝶が透けてるのも良い。
蝶のくり貫き、この形にいちいち成形した裁断機を製造したんだろうな…コスト面がおそろしや…
蝶の中にぴったり4人が入るのも良いし、逆向きにしたら砂漠に2匹の蝶だけが舞ってるのも素敵。ケン様運転かよ!私もその後部座席に無理矢理座らせてくれッ!ジタバタ

L'Arc-en-Ciel 『BUTTERFLY』

1.『CHASE』
安定のonigokkoで、スルメ系の名シングル。
パンチ力のある1発目にこのアルバムの強力さを感じる。

2.『XXX』
アルバムの2曲目ってキーパーソン的なシングルかラルヲタが好みそうなオラオラorノリノリken曲が持ってこられるので、さすがのXXX様、納得の曲順。
近年稀にみる名シングル。

3.『bye bye』
15thラニバのために大慌てで作って、『KISS』に収録告知まで流したけれどいざ発売となった寸前に頓挫して、DVDでyoutubeパロディに使われたまま放置され、4年越しでやっとお目見えの不遇曲。
一部のラルヲタに大人気でシングル化を望まれていたり、一部のラルヲタに「bye byeをシングル化をする時は最後の時…」と謎の都市伝説が出来上がっていたけど、ただ単に収録するタイミングが無かっただけらしい。
15thラニバで聴いてからこういうポップで可愛らしい曲が苦手な私はまったくノーマークだったものの、いざ収録された状態で聴いてみると良曲じゃないの!素晴らしいじゃないの!あらやだー!
当時と歌詞が改変されているらしいのだけど、ノーマーク過ぎて何が変わったかさっぱり分からないのがツライ。
歌詞の「君の魔法」という表現が別れる人を後押しするような雰囲気で、この歌詞の人、何だかとってもイイ人だねw
いや~、当時は可愛くて軽い&パンチ弱めってイメージだったけど、歌声の表現力がビルドアップしている事が良曲に思える大きな要因だなと自己納得。
でも、「ラララ~♪」だと思っていたサビのコーラスがまさかの「ナカナ~イ♪」で、onigokkoに通じる「何故日本語にした」という湧き出てくる疑問はなかなかのパンチ力を持っている。

4.『GOOD LUCK MY WAY -BUTTERFLY ver-』
何がどうBUTTERFLY verなのか分からない自分のウンコ耳を呪いつつも、単発で聴いていた時よりアルバムに収録するとさらに良曲に聴こえるから不思議。
「なんだよぉぉお!めっちゃいい曲じゃんかよぉおぉお!」と改めて叫びながら、20周年を迎えた今、未来を感じる明るい歌詞とゴリゴリ演奏が聴けることにただただ震える。

5.『BLESS』
これまた名曲。
兎に角、♪想いを乗せ君は今大地を蹴る、でオリンピックの浅田真央を思い出して必ずウルッとくるくらいには真央ヲタである。

6.『shade of season』
ustで聴いた時は「ken曲だ!」と思っていたらまさかのyukihiro曲で「えぇぇーー!(゜Д゜;)」と思ったものだけど、こうしてちゃんと聴いてみるとしっかりyukihiro曲で、やっぱりグルグル回っていた。
kenアレンジがだいぶ入っているらしく、ギターがかっちょいい。低音のハイドボイスから高音コーラスまで楽しめる一品。後半の展開がいかにも初期っぽい。
でも他の曲の歌詞がしっかり意味を持っているので、こうも無意味にグルグルだとちょっと惜しい。でもまぁそれも先生の味なので!ってことで結果オーライ。こういう一風変わった曲が入ってるのもまたラルクらしい。

7.『DRINK IT DOWN』
これも強力なシングルだったけど、クワドリに入っちゃったせいで「あれ?アルバム収録ってまだだっけ?」感が拭えない。
ダークでスピーディーでカッコイイ曲がやっとシングルになったぁ!と感慨深かったことを思い出す。デビルメイクライ様様です。

8.『wild flower』
『Blow』、ラルク版。作詞者は違うのに"日本語→アクセントっぽく語尾に英語"という歌詞の傾向も『Blow』っぽくてワロタ。こういう曲大好きペロペロ!
ustで聴いた時は「ハイドかケン様か?スルメっぽい」と思ってたけど、こうしてちゃんと聴いてみるとしっかりken曲で、やっぱりサビになったら広がっていた。
メロがカッコ良過ぎてフガフガし、2メロの鳴きまくるギターに身悶える。ここでぼそっとハイドが「イエア」と呟いているのだけど、やっぱりケン様のギターとハイドの声は合うなぁと改めて感心するほどセクシー。
しかし、サビを聴いていると「ケンさんの曲はメロで溜めるんですよ、ほんでサビになったらバァーーン!と空に解き放ってくれる!」と熱弁していたオリラジのあっちゃんの飛び立つ姿を思い出す。よく分かってらっしゃる。

9.『SHINE』
ダークな世界に一筋の光が差し込んでくる、という曲順。
実はそんなに好みじゃないのでこれといって言うことはない!シャーララッラッラー♪

10.『NEXUS4』
そして未来へ、みたいな曲順。
これまたそんなに好みじゃないので(ry
でも、曲順に意味を持たせたらここに置くのがベストですけど、耳触りではリーダーが言っていた「SHINEとネクサスの間にワイルドフワラーを持ってくる」という曲順の方がしっくりくる気がする。

11.『未来世界』
『Save me』、ラルク版。
歌詞カードを見ながら聴いてみたら素晴らしい良曲で、ustで聴いた時に「アンドロメダァァアアァアwwwwwwww」と散々笑ってすまんかったと土下座したくなる。
いや、あの時はずんちゃっちゃー♪ずんちゃっちゃー♪のリズムと、正義のヒーローとかアンドロメダとかウルトラマン的な歌詞が断片的にしか聴こえなったんだよ…

ちゃんと見てみたらこの歌詞、部分的にひらがなで書かれている。それが子どもに聴かせるためのようでいて、かつて抱いていた自分の夢が叶わないものであったことを表現しているようにも思える。
後半の歌詞は『The hyde』で語っていた「夢の無い世界」を思い出すとあまり切なく、大人になったからこそ分かる現実と、それでも「君なら行けるよ」と優しい夢を見せようとする母なる父性(ややこしい)が涙を誘う。
私はこの歌詞を書いたハイドより若いせいもあって、親心に理解はすれど共感はまだ出来ず、歌っている大人自身に肩入れした見方をしてしまった。「わしはラルクに会えただけで充分だよぉぉおおうおぉおおおおそんな奴が居ることも忘れないでぇぇええええ」と拡声器で叫びたくなるのだ。でもそれをやってはいけない。だってこれは子守唄。拡声器の出番ではないし、赤の他人の出番でもない。
この主人公は現実に絶望してるけれど、「君に会えただけで」という幸福感も持っていて、でもふと「信じてたら行けたの?」と自問自答したりする。
それをハイドが歌のおねいさんかってくらいの透明感のある綺麗な声で歌ってるもんだから、もう、もう、
後半から。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ
今のラルクが作ったのかと思うととめどない。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ あ、もう目が腫れるから泣き止みたいってくらい。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ これはいかんonigokkoを聴いて笑ってこなければツライってくらい。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ
この流れで最初からリピートし直したらGLMWでもBLESSでも泣き出してしまって。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ 今もこれを書きながら思い出し。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ。゜(゜^0^゜)゜。ブワッ
途中から入ってくるバンドサウンドも鳥肌モノ。わざとぼかしたような音を使っているのも良いし、何より優しいドラムが好みだなぁ。先生ったらこんなドラムも叩くの////
そういえば最初、バンドサウンドになってること忘れてて、泣きながら「これケン様はライブで何係するの?鉄琴??。゜(゜^0^゜)゜。」と思っていたら途中からちゃんと色んな音が入ってました。良かった。
とりあえず、『未来世界』のPVはBOSSシルキーブラックの「星に願いを」編の聖子ちゃんがはいどちゃんになってる映像で頼む。

震災のことを書いたwild flowerからSHINEで光が差し込んでNEXUS4で未来へ行くけど、未来世界で「夢に描いていた未来ではなかった」っていうバッドエンドなことに今気付いた。
でも、この歌詞の主人公は幸福感に満ちてるわけで、ある意味ハッピーエンドかも?っていう含みがある。これがハッピーエンドだとすると、幸せな終わり方だけど理想としてたエンドではなかったっていう感じ。切ねぇ。


総括:
未発表のアルバム曲が少なすぎて随分ペッコリ凹してましたが、ustで聴いた時から強力な一枚だなぁとは思ってました。聴いてみたらやっぱり強力でハイクオリティー。思ったより満腹感もありましたね。(あれっ)
ほぼ既出曲なのでシングルコレクションって感じですけど、普段シングルを買わない人からしたら満足度は高いんじゃないでしょうか。
しかし演奏も素晴らしいけど、ハイドの歌声の表現力がピカイチに素晴らしい。楽曲の多彩さもラルクならでは。これに1曲くらい「どうあがいても絶望」みたいなドン暗い曲が入ってたらさらに面白かったかもなぁwなんて思ったりして。贅沢ですみません。
あ~~~~アルバムツアーやって欲しいなぁぁぁああ~~~~~(´0`。)やらないのかなぁぁあ~~

初回版にはPUNKのアルバム(まだ聴けてねーっす)と、DVDの『ベストヒットLEC』も入ってました。
DVDはインタビューを交えつつラルクの歴史を振り返っていくという内容でしたが、良かったですよ~!「え!今あの事について改めて聞かせてくれんの?」ってことが多かったですね。それぞれのメンバーとの出会いとかねw30分程ですがボリューミーです。
はいどちゃんがだんだん座ってるのに飽きてきて、デレ~ヾ(∂д6)ノっと椅子の上で溶けてくるので要注目!

そうそう、この流れでリキッドルームライブのust観賞権に応募してみましたら、見事当選いたしました≡⊂(^0^)⊃ヒュンッ
10万人なので当選なんて余裕だろうと思っていたら、まさかの落選者多々で完全にビビッていたのですが…(5割くらいの確率でしょうか?)
Twitterのフォロワーさんが777と7並びになった時に、縁起が良い!と思って狙わせて頂きました。皆様ありがとうございますぅぅおおぉヘコヘコ。
しかしどういう割合で当選者を決めてるんでしょうね?案外締め切り前に人数合わせで当選者が続出する仕組み??うーん、わからんちん。みんな見せてあげてよぉ…と思うけど10万人もustにアクセスしたら鯖が落ちるってことか?じゃあなんで10万人表記なんだよ!
落選者はもう一枚アルバムを買わないといけないとか、それなんてAKB商法…

まぁ私も一瞬「ライブの方に応募して、落ちたら通常版をもう一枚買ってustに応募しよかな」と思ったのは思ったけどさ!
でもライブって4月20日でそ?あ、私行けねーわ、って気付いて諦めたんです。いや、仕事とかそういうのじゃなくて、行けるには行けるんですけど、
あ、私、そこそこキツイ花粉症持ちだったって思い出したんです。週イチの注射も毎日の飲み薬も通用しなくて、最終的に中耳炎を起こすレベルだった!ワスレテター!
もし当選してしまったら大変だ。マスクの意味が無いくらい鼻水出るし、クシャミしだすと20回くらいは連発で出るから絶対叩かれる((((^-^))))それがMC中だったらフルボッコ…!!メンバーにツッコまれたりしたら、申し訳無さと恥ずかしさで精神がアンドロメダまで飛んでいってしまう。

春真っ盛り、ustがあるライブで良かった。家で鼻セレブを抱えながら見ることにします。ズルッ

 

 

 

 

 


2012年1月29日、ハイドの自叙伝『The hyde』が発売されました。
フォントの表記は『The hyDE』になってるように見えるので、ファンの皆さんもラルクのhydeとソロのHYDEを意識してそれに倣ってますけど、フォントがそういう風に見えるだけでわざと区別してるわけじゃないという話も聞いたり。
よくわかんないので、とりあえず今回の記事は『The hyde』と書いておきます。

思いっきり内容ネタバレしてますので、以下に隠しますね。



 

>>>Read more

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 LUSYの日記, all rights reserved.

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。