L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


未だに読みきれていない『MUSICA』さん…お元気ですかムジカさん…
時間が無いのと私が読むのが遅いせいで、寝る前に読んだりお風呂持って入ったり色々やってるんですけどケン様とハイドのとこしか読めてませんし、湯気のせいで雑誌自体がグニョグニョになっとります。なんかテツの顔が歪んどる…と思ったら私のせいでした。(ぶっw
いや、一応テチとユキのインタビューも少しは目を通してるんですけど飛ばし飛ばしでして(´・ω・`)多すぎて何から書いていいのやら。

とりあえず、今月の『MUSICA』が僕らのラルクちゃんが表紙・巻頭41Pということでおめでとうございますありがとうございます。
入荷が少ないマイナー誌なので、一部の書店では予約しないと手に入らなかったりアッサリ手に入ったり色々なようですが、さすがラルクさん。いつもより多めに入荷して積み上げている書店が多いそうですよ。
かくいううちの書店も売れっコ雑誌並みにドドドン!と積んでありまして、それが全部4人の生首という禍々しい表紙ですからついつい目を惹かれます。見る人みんなギョッ!としてました。

発売前の公式HPに「全てアップのポートレイト」と紹介してあったので嫌な予感はしてたんですが、開いてみるとほんとに顔面とか手とか足とか近すぎて何がなんだかわかんなくなってるものばっかりで「ちょ、ちょっとは引いてくれーーー!!?((゚Д゚;))」という気分になりますがまぁこれはこれで…新しい気もする。でもやっぱり変だと思う。(素直)
うーん、ケン様の猫口にゃふんがス・テ・キとか、ユキヒロさんの拳ポーズは仮面ライダーに変身するかのようで面白かったんですけど、アップ過ぎて覗き魔みたいになっているテツさんの写真がなかなか可愛かったですな。゚+.(・∀・)゚+.゚
あと、翳りゆく口元と無駄に増殖するバッチのやつも!あれいいねー!あぁいう角度のテツが好きなんですよ。顔がよく見えない感じが。(ぎゃ)
んで、ハイドはやっぱり文句無しである。どんだけ寄っても綺麗だねこの子は。
(∂∀6)毛穴なんてわたくしには無くってよ!オホホ!というくらいの白雪肌と、頬に影を落とす長く密な睫なんて瞬きするたびに音がしそうです。バッシバッシ!
チュウを待つ顔面ドアップ写真なんて誘うように唇が半開きなわけで、あぁああの隙間から生クリームを詰め込んでゲホゲホさせたい。(イジメっ子)

あ、あとケン様と思われる足指のアップがありましたが………
えーと、これはどうしろと…(´∀`)
どっちかっつーと手元のアップのほうが見たかったんですけど、しっかし綺麗な足指で羨ましいですよ!男の人の方が綺麗な形してる気がするわ~!女子はヒールを履くから歪みやすいよね、外反母趾とか巻き爪とかさぁ…痛いんです親指が。パンプス履いて歩くと痛くてかなわんのですが運動靴など1足も持っとらんのです助けてくれー。゚(゚´Д`゚)゚。ほんと痛い痛くて笑うくらい痛いアハハ痛いアハハィ、イ、イテェー!! ←絶賛巻き爪中

そんな私の夏場に高いヒール履き過ぎて巻き爪とかトホホ話は置いておいて。
10万文字は御馴染み・鹿野さんによる各メンバーの『SEVENTH HEAVEN』『MY HEART DRAWS A DREAM』『DAYBREAK'S BELL』『KISS』インタビューでした。
『KISS』はまだ詳細が未発表ということもあり、全体的に割愛したような内容になっていましたが、先発シングルについてはそれぞれがとても詳しく語ってくれてます。
がっ!!それら1つ1つの感想を書くにはあまりに文字数が多いことと、冒頭にも書きましたけどケン様とハイドしかまともに読んでないので;;現時点での気になったポイントをテケトーにあげていこうと思います(゚∀゚)ノヤッター☆

まずは『SEVENTH HEAVEN』
「CDでーた」の付録だった、「WORDS 1.1」の加筆バージョンなのでほぼ既出話。
ってか、あの日の500円が本当に無駄になってしまったじゃないかwwww「どうせラルクに消える金なのにラルクで我慢してどうする?」という大義名分を掲げて付録のためだけに買ったわしの立場はwwww
いや、待てよ。
あれには本誌未掲載分の写真が載ってて、上目使いで睨み効かせてたネ申とか突如ヌッと出現するテツとかハイドのふわふわバルーンワンピとか白スーツのケン様がハァハァするとかあれはあれで楽しんだな。
4枚の写真のためだけに500円…!なんて有意義なんだろう!!ヾ(*´∀`*)ノ

『MY HEART DRAWS A DREAM』
というわけでさぁ、ようやくムジカのスタートです。こっからが本題なのであります。
鹿野さんのやたらメランコリックメランコリックと連呼しとる暑苦しいマイドリワッショイが、恥ずかしくてむず痒くなることうけ合いなので皆さん読んで下さい。これぞベタ褒めです。
だいたいどういうことが書いてあるかと言いますと、とにかく名曲であるということ。そして、美しさは度を越えると狂気を以下略。(!)

hyde
マイドリの仮タイトルが『ラララ』であることはCDTVで明かしてくれましたが、
一番根源的な感情の表現方法である「ラララ」というフレーズがこの曲の仮タイトルであることになんやかんや意味付けをしたい鹿野さんに対し、
「いや別に、ケンちゃんが面倒臭がってハイドが付けて!って言うから、じゃあラララって歌ってるからラララでいいやって…スンマセン…」
と見事なテケトーっぷりで期待を裏切っているハイドは必見です。

そんな「♪ラララ~」部分についても面白いネタを零していて、本当はこういう綺麗に音階を上がるメロディーは難しくて苦手なんだと。それで誤魔化して歌ってたら、いつもは文句言わないケンちゃんに許してもらえなかったと。
「彼のA型の部分をみました」
とか言ってて可愛かったです(´σ∀`)さすがAB型!

ken
いやはや!あの美しいピアノは冨樫さんらしいねー!。゚+.(・∀・)゚+.゚「Ophelia」のピアノを弾いてる人ですな。
ハイドの発言をそのままケン様に伝えてる鹿野さんはGJですた。
で、マイドリは突然ポコッと出てきて、自分にとって大きな驚きを得られた曲だということを熱弁。
彼にとって作曲をしていく上で重要なことは、突如として前触れもなくヒョッコリ出てくるフレーズに自分が自分で「うお、なにこれ超イイ~!」と驚いてナンボのようです。確かに驚きの無い作品は全て同じに思えてきますからね。でも運だよね。
結構シビアなこと語ってるな~と思ったんですけど、最後が「気楽にやらせていただいてますw」で締めくくられてたので良かったですw

ユキ
ちょーっと流し読みした感じでは、最初に叩いたのが良いと言われて…もっと叩こうと思ってたのに…みたいなことだったかな?
でも他メンバーは「ユッキーは最初から良いドラムを叩いてくれる」ってのを各所で言ってましたね。本人からしたら「(冫、)え、これでいいの?」って感じでしょーかね。

テチ
大サビの合唱コーラスのオーディションに受かったようで、なんか、おめでとうございますwww
ケン様とハイドが審査委員ってのが恐ろしい構図ですけど、これは毎回この2人なのか、とりあえずボーカルのハイドと作曲者なのかな。後者だとすると、やたらテツ曲にテツコーラスが多いことにも納得なんだが…(´∀`)


『DAYBREAK'S BELL』
hyde
「自分は凄く成長が遅くて、けんちゃんが20年前にやってたことを今僕がやってる」
と、俺はなんて歌が下手なんやぁぁあぁーーorz と漸く気付いて試行錯誤していることについて、ラルクに入った当初ギターを試行錯誤していたケンちゃんに例えて話してるのが微笑ましい。仲良きことは美しきかな。

ken
デイブレに関してはメロがポコッと出てきた部分で、サビの部分は超作為的。これにはなんだか妙に納得してしまいますたよ。サビは往年のケン節が炸裂してるものね。
ハイドの「けんちゃんが暗い曲しか書けへんよ~って言ってて」というくだりを、またまた鹿野さんがハイドの言葉通りに伝達。ありがとうございます。
「ハイド、よう覚えてますねぇw」
と驚いてましたが、そんなケン様も浜松でのドラム練習をここでも話してるし、後々の雑誌インタビューでも何度も喋ってたじゃないかww
…よっぽど孤独な練習が辛かったんだな…(´ι_` )ナルホド

こっからのユキとテチはまだ流し読みすらしてなくって…(;´・ω・`)ごご、ごめんなさい…
また気になるフレーズを見つけたら後日書きますです。というか早く読みます。今夜にでもー!今夜にでもー!=3

『KISS』
鹿野さんによると、「圧倒的なアルバム」であり「最高傑作」であるらしい。
あぁもう四の五の言わずに早く聴かせなさい!ヽ(`Д´)ノもう今出したらいいじゃないか!今!!今、発売!!(アバウト)

hyde
どうやらハイド曲である「Hurry Xmas」がジャズ風クリスマスソングらしいのでちと楽しみウッホッホ。
私ハイドのジャズ曲好きなんですよ。ドロップオブカラーズとかさ、オフィーリアとかさ、雨に歌えば。もいいけど前2曲みたいなマイナーな曲がツボなのじゃ。
あ、でもシングルになるくらいだからマニアックな流れではないか…('A`)結構キャッチーなのかな?
んで、「KISS」についてイイコト言ってるので皆さん要チェックですよ!未読の方にも御自分の目で確かめていただきたいので詳しくは書きませんが、
どうして「KISS」という単語を選んだのか、性的な行為として付けたわけではなく、キスとは血が流れるような行為であると……あっ Σ(゚∀゚) 後は御自分の目で…(なんか色々言ってる)

他メンバーへの寸評も必読であります。
音楽の先生ですって!(*´Д`)常に上に居る人って言ってるぅぅぅぅうう!←喜ぶケンヲタ

ken
鹿野さん御馴染みの意味付けがおもっくそハズレてたので、「ごめんなさいねw」と返すケン様を想像するとカッコイイわ男前だわ異様に萌えて吐きそうです。ウェッ。
あ、プリガこと「Pretty girl」のKISS収録は確定のようで、bye-byeよりプリガ派のわしってば勝ち組キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!!!!ありがとう!ありがとう!!ありがとうぅぅあああぁあああでもやっぱりKISSの次はやたらポップ・ポッピー・ポッペンスなアルバムが待ってるようですけどwwwもうタイトル分かったぞ。『POP』だ。(そのまんま)

それで、えーと、ユキとテチはこれからシャカリキで読みますんですいません。


以上が今のところ読んだムジカさんの感想です。
とにかくボリュームも内容も鹿野さんの暑苦しさも素晴らしいので、読むべし読むべし!
写真はアップ過ぎて何がなんだかだし、メンバーの容姿しか見てないおじょーちゃんには萌えの少ない雑誌ではありますが、中身はラルヲタならばKISS入手前に読んでおいて損は無い内容かと思います。
折角こんなに語ってくれてるんだから読んで下さい。いや、さぁ読んでくれ!!1(やっぱり鹿野)





全然関係無いけど、テチとユキの記事をまだ読んでないとか酷すぎるので、フォローのつもりで大阪のオススメカフェを発見したので書いておきますね(´∀`;)ヘヘッ!

そごう心斎橋店に「M.A.C」が入ってるので、欲しかったリップグロスを買ったついでに6階にあった『京はやしや 林屋茶園』で休憩したんです。
基本的にお茶と和素材のスイーツを揃えてるカフェで、600円~で美味しいお茶(2、3杯くらい飲める)が小さな茶菓子付きで可愛らしく出てくるんですけど、まだ頼めるらしい夏季限定メニューのカキ氷で「小雪」という名前を見つけたユキヲタのJさんが、
「(*゚∀゚)=3小さいユキヒロ!小さいユキヒロ!こゆき!」
とハァハァしながら頼んでみたら



どえらい豪雪が届いた様子がコレです。
Jさんの背後からこれが近付いてきた時、「((;;゚Д゚))ヤバイヤバイヤバイ」と連呼してしまったぞ。
どこが小雪なのか、かまくらじゃないかこれ。まるで新潟です。完全に埋もれてますけど白玉とかあずきも入ってました。(辿りついた頃には凍ってました)
さすがユキヒロ!小さくおさまる男じゃないってことね!くぅ~かっこいぃ~憧れるぅ!
それにしても、ほんとにこれを1人で平らげたJさんのギャル曽根のような胃袋には感服。ガタブル震えてたけどwww

正面にあるのは私が頼んだ柚子茶だお。ユキヒロユキヒロとうわ言を呟きながらガタブルするJさんの前でホコホコ温まってますた(^ω^)ぬくぬく♪
そごう心斎橋店は新しいのにまったく客が居なくてガッラーーーーーンとしてるんで、かなりゆっくりと寛げます。他メニューは普通の大きさですので、この御茶屋さんオススメ。
そごうが潰れる前に 一度は行ってみて下さいね^^

 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。