L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


やってきました年明け一発目!『THEATER OF KISS 2007-2008』大阪城ホール公演初日~!ワァ~!(拍手)

午前中仕事をしてからライブ参戦という、私にとっては初の試みの1月9日だったのですが…
それでもね、平日公演は会社や学校帰りの人を見込んでか開始時間が19時と遅かったんですよね。12時半に帰宅して15時頃に自宅を出たので、着替えたりヘアメイクする時間が予想以上にあったんですよ。これは良かった。
なので、なんだかんだで会社帰りのヘロヘロ状態でやってきたわけではないのです。
開演前に初対面した、aさん、kさん、hさん、私の仕事はお水じゃないですよ…!!(゚Д゚)
…いや、どう見てもキャバ嬢っぽい見た目で来てしまったので、間違えられてたらアレだと思って…まぁ、間違えられてても面白いのでいいんですけど(いいのか)
(※hさん、ラジオMD有難う御座いました!急かしてしまって申し訳御座いませんでした~; 土日終了後に聞かせていただきますね^^)


ハッ!(∩゚д゚)時間が無いんだった!今日は10日分も書くんだから無駄な前置きは省かねば=3
では早速ライブレポへいきます。
一気に書き殴ったので誤字・脱字はいつもより多いと思いますが、どうぞ御容赦下さい…後日見直してちょこちょこ直しますね(;´д⊂)恥。
私としては参戦初日のレポですし、とりあえずいつも通りMCとセトリとメンバーの仕草(主にケン様とハイドばっかり@w@いつものことデス!)演出、舞台セットまで細かく書いておきました。少しでも伝われば良いのですが…

以下、ネタバレしてますのでお気をつけ下さい。



 

more


SEはインストのピアノジャズ。床は赤×黒の市松模様、中央ステージと左右に赤いドレープカーテン。左右スクリーンにもカーテンが降ろされたCG映像が映ってます。
ステージ上部に例の気色悪い唇のモニュメントがあって、左右の赤カーテンを覆うようにバラの蔦みたいな?食虫植物の茎みたいな?なんか奇妙なアーチが出来上がってました。
あ、左右のスクリーン上にも唇モニュメントがあるぞ!(゚Д゚)ウワァ…
あと、舞台袖からは標識が付いた緑の木がニョキッと生えてますね。道筋を書いたような、メルヘンちっくな標識が幾つも木に付いてるんです。こりゃどっち行ったらいいかわかんないね!(゚∀゚)迷っちゃうねー!
今回のテーマは「不思議の国のアリス」らしいのですが、これもアリスのブラックシュールな感じをイメージしてるのかしら。


今日のお席はスタンドGだったので、予想以上にステージが近くてキョドッてしまった!
肉眼でもばっちり見えますし…そうだなぁ、Gはken側なんですけど、距離的にはアリーナ15~20列目辺り?もっと後ろか?よくわかんない!(ちょ…)
とりあえずメンバーの表情が見えるか見えないかというくらいですかね。メンバーの一挙手一投足がバッチリ見れそうです。
いやはや、スタンドとは前に遮るものが無いから見易いのぅ~(*゚∀゚)アリーナ後方よりスタンドの前方がオイシイのぅ~

あ、デンクルの社長がPA席にやってきましたよ!今日のライブはそこで見るのでしょうか。
今日も1人黒スーツ姿でどっかりと椅子に腰掛けてらっしゃいます。シャチョさん、儲かってるアルか?

ここら辺でユキヲタのJさんがグッズのパンフを開封しだしたので、開演5分前だというのに「ウヒィィ!ハイドの上目使いウホッ!」「ユキたんは氷結アイスとかのCMみたいだね」「ことごとく股間アップだな」「浅倉ダイスケかと思ったらテツだったwwwうぇっww」とか言って騒いでおりました。
まぁ、パンフの話は後日改めて…@w@


19:14スタート
この、開演前に急に暗転する瞬間がオソロシス…(;´д⊂)いきなり暗くなって全員が絶叫するでしょ?毎度心臓がバックーーーン!と飛び跳ねて失神しそうになるんですけど……映画館みたいにゆっくり暗くなってくれないかな…(気弱)

左右のスクリーンに「不思議の国のアリス」のキャラクターである遅刻うさぎが登場、向かって左がスネちゃまの声(肝付兼太)右がジャイアンの声(たてかべ和也)です。
所謂旧ジャイアンと旧スネちゃまの声優さんを起用してるようですね。ハイドの意見か知らんが、こういうとこに金かかってんのなー!大御所じゃないか!
この2匹が同時に喋っては「俺の真似をするな!」「俺が一番だ!」などとスクリーン越しに言い争いを開始し、「今日はどこだ?」「大阪だ!」の声に客席から歓声と拍手が。
ここでジャイアンうさぎが「お前たちをギッタンギッタンのキリキリマイだ!」と言うと歓声が起こってたんですけど、これってもしかしてアニメのジャイアンの決め台詞でしたっけ?どっかで聞いたことあるなーと思ったんだけども。

スクリーンの遅刻うさぎが赤カーテンの中に引っ込むと、着ぐるみの遅刻うさぎが舞台上に登場。オホホ!すごーいすごーい、ちゃんと懐中時計も首にかけとるー!.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.かわえー!
舞台中央に下に降りる奈落(穴)があり、そこに虹色に螺旋を描く穴があるという設定のようです。うさぎが「これはなんだ?」とか「飛び降りてみようぜ!」などと会話してました。
これもまた「アリス~」の冒頭のシーンで、アリスが遅刻うさぎを追いかけて森の中の穴に落ちるというシーンを彷彿とさせますね。実際そうなんでしょうけど、「アリス~」を知らない人には伝わんねーだろなぁこれ…
2匹共、ピョーン!と穴に落下すると一度暗転。
ちなみに、ジャイアンうさぎはスネちゃまうさぎに蹴り落とされてました。スネオのくせに…その瞬間だけじゃじゃまるに見えたぞw(同じ声優さん)

赤いカーテンに「L'」の文字がライトアップされ、セブヘブのイントロ&歓声と共にカーテンオープーン!。゚+.(・∀・)゚+.゚キタキタキタァァ!!

『SEVENTH HEAVEN』
1曲目恒例、ファッションチェックしときま!=3
hyde→唇ロゴ付きのシルクハットに、金モヘアを編み込んだエクステが帽子の襟足から出ております。白ブラウスに黒ベスト(背中が開いている)、黒のダボッとしたズボンが床に付きそう。残念ながらアリスコスでも時計うさぎコスでも無いようです…凹
ken→白ブラウスに黒のライダースのノンスリベスト。右肩に唇ロゴ。黒ズボンで後ろに垂れるようにロングのオーバースカートを履いてるんですけど、これがまたカッコイイのなんのってアナタ!ギャルソンみたい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
tetsu→黒いバッチが沢山付いたジャケット。襟などの縁に白ライン。下はなんか分かりにくかったんだけど、巻きスカとパンツ…オフホワイトかな?柄が入ってたかも。頭は赤系のゴミを付けてるんですが、右耳当たりから頭の上にブワッ!と赤い羽根とクジャクの羽根が幾つも生えてましたよ。コケコッコー!(ニワトリ?)
yukihiro→黒いパーカーをラフに着てるのは分かったけど、いつもの如く座ってるので下は不明です(´∀`)ごめん


ハイドは銀のステッキマイクを持って歌ってますね。んと、手持ち用のマイクスタンドみたいなもんだと思って下さい。
ケン様が途中で後ろを向いて、ロングのオーバースカートをクイッと上げてて萌ゆるす。カッコヨス。
ラストのコーラスを誰も歌わず、流すだけ流されててちょっとワロタ。

hyde「ウェルカムトゥ~~~!!シアターオブキーーッス!」
の直後、花火特効がパーーーン!!
びくっΣ(((;゚Д゚)))ヒィッ、怖いぃ!いちいち音にビビッてしまう…!!

『and She Said』
あら、大阪のレア曲は埼玉と一緒なのね~(´ー`)
ちなみにステージ内部は「また火」と似たようなセットです。左右に階段があり、ユキたんの後ろに上部ステージがあります。
この曲の時は遅刻うさぎ×2が上部ステージに居て、曲に合わせてピアノと太鼓を叩いてましたね。可愛かったですよ~
テツが定位置から動かないのでコーラスもスルーする気かと思ってたら、テツさん、インカムを着用されてました。ちゃんと「♪アシッセー!」とか言うてましたスイマセン。

うーん、やはり原曲より歌上手いですし、なんと言っても格段に成長してるギターソロは素晴らしい!
ぎゅいんぎゅいん鳴ってたわ!鳴り過ぎてハウリングしてたわ!(。∀゚)耳がキンキンするぅ~
ハイドはステッキマイクを左手で下、右手でマイクを持ってウロウロしながら歌ってました。

『ラルクパレード(メドレー)』
後ろの巨大スクリーンは螺旋階段風メリーゴランド。くるくると回りながら馬が動いてるCG映像です。
・Killing Me イントロで白ライト点滅、恒例のハイドシャウトは無かったですけどピョーン!とモニター上からジャンピング!tetsu側端まで走って行ってました。もう、手を伸ばせば触れるくらい目の前に来ますからね。確かに見切れる席だけど、これだからオイシイんだよ参加席って。
テツはken側花道まで来てました。
・New World ハイドはゆっくり中央に居たケン様に近付き、その背後でしゃがんで何かやってましたね。私は尻タッチをしたのかスカートめくりをしたのかと思ってたんですけど、どうやらステッキマイクをあの長いおみ足の間に挟もうとして、タイミングが合わずに諦めて帰って行ったらしいです。何をしたかったんだハイドちゃん…(´ー`)絡みたかったのかな…
その後、ken側端に居たテツの元へ行き、肩を組んだり「♪繋げ~!」のコーラスの時にマイクを向けたりしてましたね。テツさん今日一番の笑顔だ!。゚+.(・∀・)゚+.゚ハイドが来てくれてヨカッタネ!
・Driver's High これは曲のラスト部分だけをやりました。歌ってないっす。最後にハイド投げキッス。

『MC』
hyde「また来年!」
(えぇーーー!?w)
hyde「いらっしゃ~い…いらっしゃい、イラッシャーイww(三枝師匠の真似)」
(笑)
hyde「今日は、(このライブが)仕事初めです」
(歓声&笑)
hyde「仕事初めにしては激しいんちゃうの?大丈夫か~?」
(歓声)
hyde「仕事とか、学校とかも、始まってらっしゃるんですか?らっしゃるんですかぁ?↑(裏返る)」
(笑)
hyde「頑張ってる??」
(ここでギターでケン様が相槌を打ってました)
hyde「働かざる者、食うべからずってね」
(笑)
hyde「今日はね、えっと、現実を忘れて!暴れようぜ!」
(歓声)
hyde「大阪ぁあ!!大阪ぁ~?↑(裏返る)」
(歓声&笑)

・Driver's High 「♪もう数えるくらいで~」からドラハイ再開。メンバー定位置で、ハイドだけ前をウロウロしながら歌ってます。
・侵食~lose control~ 普通に曲の始めから開始。他の曲はサビからとか、凄く中途半端な繋げ方してるんですけど。後ろ巨大スクリーンの映像がバレリーナのような女性の胸元から手元、マリオネットを操っている映像が映ってます。その先の人形は見えず、手元と糸だけが見えてます。テツ&ケンは上部ステージでプレイ。ラストの「♪笑っていーたぁーーハッハッハ!」の高笑いハイドちゃんもありましたよ。
・Promised land ライトは赤。ここでまた螺旋のメリーゴランドのCGに。サビからスタートしてたかな?この曲は盛り上がるしカッコイイわよね~サイレンう~!う~!(^ω^)ノ デビルズウァーーク!!
・AS ONE イントロからスタート。今度は時計うさぎの胸元~マリオネットを操る手元の映像に。ここで漸く気付いたんですけど、演奏してるメンバーをCG映像のおねいさんなり時計うさぎなりが糸で操ってるという演出なのね(´σ∀`)わっかりにくーい★ スタンドから見ると横にズレるんですよ。糸の先にテツ&ケンが居るように見えなかったの。(後からこの話をすると、色んな人に「気付くの遅いですね^^」と突っ込まれたんですけど…orz)
・STAY AWAY テツがバナナでベースをべいんべいん。この音が物凄く大きくって…(・ω・;)もうね、音が割れてるの。最初から感じてたんですけど、かなりベースの音量が大きいですね…彼の演奏は上手いので良いんですけど。後ろを向いて客席に放り投げるようにバナナをポーイ!
・接吻 イントロ&「♪口付けをかわっそ~う……ん~」とだけです。この曲は最初のボーカル&ギターだけのとこからベース&ドラムが入ってくる流れがネ申なのに、その直前で切ってしまうとは何というヘビの生殺しッ!……非常に遺憾であります。

hyde「サンキュー!」

『bye-bye』
青ライトからスタート。
後ろの巨大スクリーンには森の小道を歩いていくようなCGが。そこに映る木々は、舞台袖のセットとして生えている沢山の標識が付いた木です。
ここで舞台セットとスクリーンの映像が立体的に繋がるわけですね。上手いねぇ~。゚+.(・∀・)゚+.゚
しかしこの曲は何かね?テツファンにとってネ申曲決定なのかね?隣に居たお友達のテツヲタさんと、前に並んでたテツヲタさんらしき人達が揃いも揃って号泣してたよwwうはっwwww(笑うなよ)

うーん、ここで気付いたんですけどハイドちゃん、噂に聞くよりメイク薄めかも…??ラニバ並みかと思ってたわ私。

『spiral』
後ろスクリーン、螺旋がぐるぐると回転する眩暈必至CGに。
ウッ!まぶちぃ!Σ(;´д⊂)
このイントロが青ライトの激しい点滅なんですけど、ポケモン現象並みに眩しいじゃないか!ギャー!倒れそうなんですけど!
よーし目ぇ瞑っちゃうぞ。心の瞳で見ることにする!
で、ずっと目を瞑って手で顔を覆ってたもんで、
気付いたら曲が終わってました@w@…アレ?

※ライトの激しい点滅はイントロだけのようです。
私は最初っから最後まで目を閉じて「まぶしー!まぶしー!」と連呼してたんですけど@w@

『グッズCM』
遅刻うさぎとマッドハッターが森でお茶会を開いている様子ですな。これまた「アリス」ネタです。(原作では遅刻うさぎは参加してないんだけど)
食べ物ごとお皿や蝋燭もボリボリ食べてしまうんですけど、実際に「アリス」に出てくるお茶会もポットの中身が何も入ってなかったり、ケーキが無いのに食べろと強要されたりとイカレタお茶会なんですよね。アリスが「わけわかんねー!なんだこいつら!付いていけねー!」と逃げてしまうんです。知らないとただのシュールな映像なわけですが…ちゃんとイメージに添って作ってるんだな~と思いました。
で、肝心のグッズですけど、蝋燭を運んでくるおねいさんのふくらはぎにハグハグシエルちゃんがくっ付いているというグッズCMで御座いました。うん、意味不明^^

『DAYBREAK'S BELL』
ハイドちゃんがシルクハットを脱いできたんですけど…
こ、こ、これはヒドイwwwwwwwww
金モヘアを編み込んだコーンローが非常にキモーーーイ!((゚∀゚))あはははヤダァ~!ハイドちゃんったらキモーーーイ!
モヘアってモケモケしてるでしょ、毛足が出てるでしょ、それがハイドのぴっちり編み込んだ頭の上からモケモケ生えてるとこを想像してみて下さいよ。10分は笑えますよ。
ステッキマイクから普通のマイクスタンドに変更して丁寧に歌ってたんですけど、ずっと笑い転げてヒィヒィ言ってたんでよく見てません。1

『ALONE EN LA VIDA』
ハイドのモケモケコーンローにもだいぶ慣れてきたので…ww じっくりと聴き入らせていただきました。
後ろスクリーンは夕焼け?朝焼け?の空の映像です。美しいね~、歌も上手いし、心に染み渡るようだねぇ~
「♪胸を~焦がぁ~す」のところで、ハイドが両手を胸元に当てて切なげな表情に。
やっぱりケン様は絶頂顔に。

『砂時計』
一度暗転し、最初はケン様とハイドだけライトアップ。曲が進むにつれてテツ&ユキがライトアップされていきます。
照明は最小限にとどめ、ハイドとユキの間に垂れてきたシースルーの特殊な幕に、金色の煌きが尾をひく輝く2匹の蝶(鳥か蛍 もしくは紙飛行機かも?)の映像が投影されてました。透けてても映像ははっきりと見えるタイプですね。
まるでハイドの後ろを実体のある何かがふわふわ飛んでいるような……あぁこれ作るの金かかってんだろうな~とか考えてました(卑)

『海辺』
同じく照明は暗いままで、後ろの投影映像がリアルな人魚の映像に。
尾鰭を揺すれば泡も出るし、両サイドのスクリーンにはハイドとユキの間を楽しげに泳ぐ人魚が映され、闇に落ちた舞台ステージという空間を自由に泳いでいるように見えるから美しい。
この曲がひと夏の恋をイメージした曲だとか聞いたので、それを人魚に表しているのでしょうね。

曲が終わるとシースルーの幕はするするーっと上に昇っていきました。

『MY HEART DRAWS A DREAM』
泣きのギターキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
ハイドはその間、ドラム台に置いてある水を飲んでました。イントロが始まるとマイクスタンド前へ。
さっきまで暗転に近い状態だったので、曲が始まると一気に明るくライトアップされるもんで目をやられるから危険 (つд∩)アウッ
後ろスクリーンは雲が動く空の映像に。
ハイドちゃん、スタンドからマイクを取り外し、片手でイヤモニを押さえたり指を立てたりしながらまさしく"身体で歌って"いらっしゃいました。
ケン様はギターが無いところでは後ろを向いてイヤモニに触ったり、弾く前に右手をグイッと伸ばして袖を上げる仕草なんて、遠くから見てるだけで胸が張り裂けそうっす…鼻息荒くなっちゃう…あぁカッコイイ。あぁステキ。

『MC』
ken「イエェーイ、ケホッ!(咽る)ははっwww」
(笑)
ken「明けましておめでとうございまーす」
(おめでとうございまーす!)
ken「今年も宜しくお願いしやすw」
(笑)
ken「えーと、ユッキーも明けましておめでとうございます」
(ユッキーコール)
ken「今年に入ってまだユッキーと一度も話してないんですけど」
(えーー!w)
ken「お正月にこう…TVとか見てると、いきなり「♪夢をえがーいてーくよ~」って聞こえるんですw(レガシーのCMのこと)」
(笑)
ken「お尻の周りが痒くなりますねw」
(笑)
ken「こういうのってお尻の周りが痒いって言うよね?」←?
(笑)
ken「(ガサゴソと装着していた万歩計を取り出す)えーと、ライブが始まってから2000歩、歩きましたね」
(おぉー!拍手)
ken「(実家に行ったら)おばーちゃんが万歩計をあげるって言うんですけど、おばーちゃんの万歩計、100歩からなんです」
(笑)
ken「すんごい、あげる!って言うの。それはいらん!ほんまにいらん!!」
(笑)
ken「こういうのってしつこいじゃん、実家行くとさ、ご飯とかでも、も~~~、ほんっまにいらん!!いらんって!!」
(爆笑)
ken「何を言うかすっかり忘れてしまったんですけど…」
(爆笑)
ken「皆さんはどんな正月でしたか?TVとか見てて、ライブのことなんて忘れてたんでしょ!」
(忘れてないー!w)
ken「俺は忘れてた。…嘘ww」
(笑)
ken「そんなゆっくりしてて、いきなりギターなんて弾けるんか?と思ってたんですけど、昨日から練習してるんですけど、凄い良い感じでね!」
(歓声)
ken「では、去年レコーディングした今年リリース予定の…今年一度も話してないユキヒロさんの曲があるんですけど」
(ユキがスクリーンにUP。何故か口をパクパクしていた。…鯉ですか?)
ken「DRINK IT DOWN、聴いて下さい」

『DRINK IT DOWN』
赤と緑のレーザーライト出現。
あーん、生で聴くとますますカッコイイな!.:*・゜(人´∀`)゜・*:.。ドゥリッキードゥリッキーダーン!
これ、間奏はヘドバンにうってつけのリズムになりますね~、今後のライブでも盛り上げ役の曲になると思いますよ。早くCD音源が欲しいですね~
メンバーは定位置で。ハイドは手をゆらゆらさせたり、モニターに足を乗せたりしながらクールに歌ってますた。

hyde「イエェーーイッ!大阪ぁ~!!」

『Pretty girl 』
ウホッ!花札こいこいキタキタキタァ~!。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。.
ハイドはtetsu端へ。モニターに足を乗せてお尻ふりふり。
「please Don't be shy!」の所で、ケン様が足元にあったライトのようなものをクルッと回転しながら軽々と飛び越えてました。スッテキー!足の長さやこれいかに!ハイドがやったら転んじゃうネー!
そんなケン様、2番からコーラスを開始してたのですがマイクの音量がやたらデカイ。
たぶんハイドマイクと同じ音量だなこりゃ…(´・ω・`)ハイドは声量のあるボーカリストではないので掻き消されてしまい、所々ケン様のハモリ部分しか聞こえなくなってたよ…
いやいや、ケンヲタとしてはそれもまた乙な感じでよろしゅうございましたよ。(結局)

ケン様はtetsu端へ、ハイドはDメロになるとken端のモニターに抱きついて歌ってました。ハグハグハイドちゃんです。(欲しい)

『REVELATION』
戻ってきたハイドが、イントロに合わせて中央モニター上に仁王立ち!右手を掲げる姿がスクリーンに映るCGと逆光シルエットになってカッコイイ。ちっちゃかったけどねwww
爆発音と共に左右の赤カーテンから風船の手が、手の上部(ステージの屋根部分)からひっくり返ったブーツを履いた風船の足が飛び出てきます。これ、横から見てると分かるんですけど、後ろでスタッフが手動で動かしてましたw

後ろのスクリーンには、家の中に巨大なメンバーの顔があって(イラスト。窓から瞬きをする目が見えてました)、その家が破壊されて顔が出てくるという仕掛けでした。曲が進むにつれて映るメンバーが変わってましたね。
これもまた「アリス」ネタだと思われます。
「Drink me!」と書かれたドリンクを飲んだアリスが、家が壊れるほど巨大化するシーンを表現してるんだと思われます。
手足の位置が上下逆なのは、巨大化して縮こまるアリスの姿から連想してるのかも?

間奏のコール&レスポンスは、ケン様とハイドが前に出てきて拳を振り上げながら煽ってました。キュン☆

『Link -KISS Mix-』
これが始まると、飛び出ていた手足風船は一気に空気を抜かれながら回収されてましたww
ハイドはtetsu端、テツはken端へ。
ハイドが参加席から伸びる手にペチペチとタッチすると、黄色い悲鳴がギャーギャーw
ケン様も笑顔でしたし、ハイドもマイクを持ちながら手拍子をしたりと非常に可憐でした。
間奏でセンター前に座り込んだハイドは、座ったまま手拍子するんだけどこれがまた異様に可愛らしいんだ!(*ノωヽ)ヒィヒィ
カメラを見つけると視線を送り、人差し指で鼻をほじってそれを口に咥えてたけど…(何やってんだ)


メンバーが一旦はけて、本編終了20:40

直ぐにウェーブが最前列から来てましたね。前の人、慣れてるね~!(゚∀゚)
アリーナ後方まで到達すると、スタンド左右に一気に広がっていく様は壮観。スタンドの参加席(端っこ)まで届くと拍手&歓声&アンコールという、いつもの休憩タイムですw
ウェーブはその後も2~3回途中で途切れることなくやってましたね。大阪、ウェーブ大好きだな!1
機材席に腰掛けてる社長、勝手に盛り上がる客席をご満悦で見てらっしゃいました。

中央の奈落の下からライトがチラチラ。「あそこからパンクのドラムセットが上がってくるんですよ」と教えていただく。

アンコールスタート20:50

ジャイアンうさぎとスネちゃまうさぎが再びステージ上に登場。「あいつらが来るぞ~!」「怖いよ~!」と言いながら逃げて行きます。
ライトが点滅し、轟音のようなインストが鳴り響く中、奈落からドラムセットが上がってきてパンクメンバー登場。

テツはグラサンをかけてました。ケン様とハイドはパンクTシャツに着替えてペアルックktkr
眼帯ハイドのTシャツだけズタボロにダメージ加工されてましたよ。ピアスのせいで乳首がツンツン立ってるよ!ハイドの淫乱!バカッ!(?)

tetsu「トゥルルル~!(舌回してる)」
(歓声)
tetsu「いくぞーー!!」

アンコール『夏の憂鬱[SEA IN BLOOD 2007]』
間違えるとはにかむように笑うパンクハイド。
ケン様は何故か口が半開き…そして無表情なんですけど…(´д`;)ドラムは叩けてるけど…だ、大丈夫かあれは…
それにしてもユキたん、涼しい顔して弾いてるなぁ。

tetsu「トゥルルル~!(舌回してる)」
(歓声)
tetsu「もう1曲いくでーー!!」
(歓声)
tetsu「いくでーー!!HONEY~!」

『HONEY 2007』
テツさん、バナナ型水鉄砲で客席に向けてピューピュー!
腰をふりふりしながらリズムを取るハイドがこれまた可愛い。
テツ、マイクスタンドを担いでくるくる回したりしてましたね。ただ、歌詞がムチャクチャだったな~歌わずに客にマイク向けてる時もあったし、おもっくそ間違ってる時もあったし。
「♪信じない夢を~!」ってなんだよwww

最後、ハイドが投げキスしながらピックを投げてました。


パンクが終わるとセッティング変更のため、一度暗転&スクリーンには夜の洋館の映像と彫刻の顔のような…闇に浮かぶ女性のような顔が浮かび、雷鳴が鳴り響いてました。
なんかよく聞き取れないんだけど、ETのような機械声がずっと何かを喋ってんの。凄く怖いわこれ。宇宙語かしら…恐ろしいわ…

『THE BLACK ROSE』
ハイド、シフォンの白ブラウスにお着替え。何やら袖が少し広がってます。えっと、姫袖です。1
ケン様はパンクTの上に黒ベストかな?
後ろのスクリーンに映る女性がどんどんメドゥーサみたいな…疎らな髪の毛が風に戦いで、顔が鬼のようになってましたね…怖いわ((゚Д゚;))ガクブル

「♪ターゲットォ!」の後、ハイドがマイクスタンドを半回転させてました。その後もぶるんぶるん振り回しながら歌うもんで、微妙に声が出てないというか、声が小さいぞ!聞こえん!!ジタバタ


hyde「アーーユーーファッキンレディーー!?」

『READY STEADY GO』
花道端の左右から、遅刻うさぎとアリスに扮した男性スタッフが登場。ちなみにピンクバージョンのアリスでした。゚+.(・∀・)゚+.゚
空気砲のようなもので客席にボールを撃ちまくってました。あれって何なの?サインでも書いてあるの??

ケン様、ken側端で遅刻うさぎのシルクハットを撫で撫で。

『Shout at the Devil』
ハイドの掛け声後に、ステージ手前から火柱が!お、おぉう、Gスタンドの所まで熱風が…!
ハイドちゃん、ken側端にあるマイクスタンドに回し蹴りを炸裂させてました。何しても可愛いな。
あと、間奏でシャウトした後に床に倒れ込んでゴロゴロしてました(^ω^)あの上に跨りたい。

ラストはスクリーンに映っていたメドゥーサもすっかり般若化し、地獄の業火に焼かれたような恐ろしい映像になってました。口カッパー!開いてるわ。牙もあるわ。怖すぎる。
ハイドのシャウトに合わせて再び火柱が出て、ジャカジャカ鳴りながら赤いカーテンが下りていくという演出でした。これはカッコ良かったですね。
幕が下りてからもその奥で楽器とハイドの叫びが聞こえるんですよ、ゾクゾクしましたね~

暫くの小休憩後、閉ざされた赤カーテンにKISSアルバムジャケットの横顔シルエットが映されます。
少しずつ2つの顔が近付き、キスを交わすと会場からは何故か拍手が沸き起こってました。
私も、なんかよくわかんないけど拍手しときました。

『雪の足跡』
イントロは赤い幕が下りたまま、左右のスクリーンに一人で歌うハイドの顔が映し出されてます。
その後ろでフラフラしていたテツが、カメラに向かってピース!ピース!していたために、しっとりとしたイントロにも関わらず客席からは笑いと歓声がwww
いやほら、埼玉でニコリともしなかったテツが、不機嫌だという情報が錯綜してたじゃないですか。なんか周囲の皆さんが揃いも揃って「テツが機嫌良い!よかったーー!」とか言ってるんですよwwみんな心配してたんですねw
徐々にカーテンが上がると、白い布とスモークで覆われたステージはまるで雪が降り積もったよう!スクリーンに映されたモミの木と雪の映像も相まって、とても幻想的な空間が出来上がっておりました。
途中からバブルの雪も降ってきてましたよ!最前列くらいの人しか触れなかったかもしれませんが…あれって服に付いたらシミになるらしいよ(台無し)

『MC』
hyde「(髪を触っている)あぁ~…、なんか、ヒヨコみたいでしょ♪」
(笑)
hyde「えー、こんなね、人工の雪でも嬉しいもんでね。みんな雪好き?」
(好きーー!)
hyde「俺、チョーー好き!」
(笑)
hyde「超!!そう、めっちゃ。めっちゃ好きやねん。」
(歓声)
hyde「めっちゃ、好きやねん…」
(歓声)
hyde「ねー、次で最後の曲になってしまい…ましたけど」
(えぇーーー!)
hyde「まぁ、そう、そう言わんと」
(笑)
hyde「去年はちっちゃいホールをいっぱい回って、長いツアーだったんですけど、すっごい楽しく続けられて」
(歓声)
hyde「このまま続けるとユッキーが死ぬなーって…」
(笑、ユッキーコール)
hyde「ほんとね、命かけてんなぁ、こいつって」
(ユキヒロがスクリーンにUP。うんうん頷いている)
hyde「よく、こういうセリフあるじゃない?命かけてるんだ!とか…命かけるって本当にあるんだねって。」
(笑)
hyde「傍から見てるとほんと死ぬから!お願いだからご飯食べて!って」
(爆笑)
hyde「いいもん見させてもらった、良いツアーでしたね」
(歓声)
hyde「今年も始まってしまったんですけど…このツアーの間にレコーディングもあって…」
(歓声)
hyde「楽しみにしてて下さい」
(歓声)
hyde「大阪は(また火ツアーでも)避けて回ってたんだけどね…」
(えぇぇーー!)
hyde「ほら、なんでもそうじゃない。まずは周りからね…」
(笑)
hyde「いきなり触ったら、あかんでしょ?」
(ケン様、爆笑)
hyde「(ステージと客席が)めちゃくちゃ近くてね。恥ずかしいなーって思いながらやってました。今年も残すところ…あと11ヶ月」
(爆笑)
hyde「Hurry Xmas、聴いて下さい」

『Hurry Xmas』
後ろはツリーと遅刻うさぎのCGが。2番から遅刻うさぎがステージ上に登場し、花道で踊ったり寝転んでリズムを取ったりしてました。
サビになると再び風船の手足、アリスも出てきてボール発射が始まります。
上からはミラーボールが、左右の柱は虹色に煌いて綺麗でしたよ~*:.。..。.:*・゚

ラストはちょっとライブ向けにアレンジしてありましたね。
その時にはken側端から、CMに出演していたマッドハッターも登場してくれました!ギャー!頭デカイ!
うごうごと動く風船の手に驚いたり、しゃがみながら中央へ行って手を振ってました。

hyde「サンキュー!また明日会おうぜ!」

ラストSEはハリクリのサイレンナイバージョンです。ハイドは手を振りながら、口パクで「バイバイ☆」と言ってました。うぅ可愛い。゚(゚´Д`゚)゚。 くちびるやわらかそう…
テツ&ユキ&ハイドが引っ込んで、最後まで残ったケン様はken側花道で笑顔でピックを投げてました。

赤いカーテンが再び下りてきて、本日の公演は21:30終了です。

お疲れ様でした~ヾ(*´∀`*)ノ正月明けだけど頑張ってる感じが伝わる、ステキなライブでしたw


次は10日のレポいきます!今夜中には!(急)

 

 

Comment

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2008.01.11(金) 16:34 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2008.01.11(金) 19:06 | | [Edit]

 

>>16:34 不二さん
初めまして、不二さん。゚+.(・∀・)゚+.゚いえ、フジコちゃ~ん!(ルパン風)
こっそり見て下さってたんですね!ウヒヒー、初コメント有難う御座います+*

「ケン様」ですか!どうぞどうぞお使い下さいませ。
ケン様は崇め奉るべきワイルドなオーラを纏った素敵な御仁ですので、皆さん積極的に「様」付けしてワッショイすると宜しいかと存じます。
というか、最近色んなところで「ケン様」呼びを見かけるんですよ(*゚∀゚)=3いいことですよね!
ハイド様は気持ち悪いのに、ケン様は普通に呼べます。なんででしょうか?(爆)

またいつでも遊びに来て下さいませー+*


>>19:06 水菜さん
こんばんは、水菜さん(ノ∀`*)
9日は見付けて下さって有難う御座いました~!もう私、水菜さんの可愛らしいおだんご頭が離れません☆
こちらこそ、テンション高めに色々突っ込んでましたよね。失礼致しました(*ノ∀ヽ)でも本当に楽しかったです!
Jさんも「初対面なのにいっぱい喋ってくれた!面白い人だったー♪」と喜んでおりました。今後ともどうぞ宜しくお願いしますね+*
というか、午前中の仕事、ほんとお疲れ様ですwww
噴水の横の電話、横で笑っててすいませんww

やはり場所によって、気付くこと、見えること、全然違うんだなぁと実感しました。
アリーナの後方(それこそ40番代)も体験しましたが、演出を丸ごと見れて美しく感じましたよ。ライトの動き、混ざり合った色…ほんとにお金かかってんなー!としみじみ思ってましたw
確かにメンバーの細かい仕草までは分かりませんでしたが…席によってそれぞれの楽しみ方があるのって、ラルクくらいだよなーなんて。他にも素晴らしいライブは沢山あるとは思いますけど。
あまりライトやスクリーンにお金をかけてないライブは、それこそ「前方じゃないと何も楽しめない!」なんてこともあるそうですね~…(´・ω・`)
楽しんでいただけたようで幸いで御座います^^とりあえず4日分のUPが全て終了しましたw

例の件、またメールさせていただきますね♪
もう少々お待ち下さいませー☆

NAME:管理人 | 2008.01.17(木) 19:44 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。