L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
夜中にこんばんは、LUSYですノシ

「Hyde room」が色々と更新しているようです。
●「No.666+」がバージョンアップし、アクセスしたカウンター数が分かるように!
→今までは闇雲にポチッと押すだけでしたが、自分が近い番号だったのか後1歩のニアミスだったのかまったくもって検討違いの時間だったのかがよくわかりますね!これで誰もが狙いを定めてターゲットミー!
これ、あんまやったことないけど…(ボソリ)
●ハイドの有難いお言葉が毎日更新!
→真ん中辺りに流れてくるお言葉予備軍が増えたので毎日更新するそうです。早速昨日のお言葉を見忘れましたヤラレター!
●「Mission 3」更新!
→…答え分かったかも…?(でも題名にメアドを打つのが面倒でまだ送ってまちぇん)
●「祝画」という新出単語が出来たらしい。
→ミッションとかキリバンとかで貰えるハイド様直筆のイラスト画像のことらしい。御丁寧に使用例まで書いてありました。
…ここだけの話ですが、どうもあっちで勝手に新語を作られると反抗したくなるのは私だけか?w
血文字に聖水に籠ピカに…ディスト用語は全てファンが作り出した言葉がいつの間にか本人にも伝わる常用語になった筈ですが、あっちから「こう言え」と造語を提示されると引くwwww(ひねくれ)
素直じゃないので、祝画の語尾にカッコワライを付けたい衝動に駆られます。

あと、今日の昼に追加公演のモバイル先行が締め切られましたね…
ぐあぁああーー、ギリギリまで悩んで結局スルーしてしまった(つд`。)だって、ディスト先行の結果がわかんないのに申し込めんよはいたん。涙
今回の日程カブりでチャンスを1度失った典型的な例ですな。これでディストが受かってなかったらこれも運命…fateだと思うことにするよ…orz
「父の秘密」でも見てきます。。。

あとあと、御馴染み鹿野さんがラルクに付いて行った台湾レポ(ライブじゃなく街のレポ…)してくれてますよ~
海外公演は全部追っ掛けてくみたいですし、次の次くらいのMUSICAでライブレポクルー?。゚+.(・∀・)゚+.゚テカテカ


そして今日ディストも一般も同時情報解禁です!マイスペの日記では"5月解禁"って言うてたのに、まだ4月じゃーーーい!ムチャクチャじゃーい!
VAMPSニューシングル情報キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!

『LOVE ADDICT』
2008年07月02日発売
初回受注限定生産盤/デジパック:CD+DVD(PV収録)(2枚組)
XNVP-00001/B 1,500円(tax in)
通常盤:CCD XNVP-00002 1,000円(tax in)
●収録曲
1. LOVE ADDICT
2. TIME GOES BY
※販売店への問い合わせは5/1より。

ワァ!凄くエイベックスっぽい題名!(’∀’)浜あゆのニューシングルかと思った♪偏見だよ!
もうその、なんだ、聴いてみないとサッパリわかんねーな!!兎にも角にも楽しみです!!それくらいしか言うことねーべ!!1
あ、インディーズなだけあって受注生産ってとこに注目しといた方がいいですよね。
普通にCD屋に行っても初回版が置いてない、つまり、PVのDVDが手に入らない…!美麗はいたんが僕だけのものにならない…!?イヤァアアァアア(壊)というショッキングなことになるので注意です。予約は必須です。



さて、今日の本題です。
LE-CIEL Vol.55が届きましたワッホワッホ!



シアキスライブの全体図が表紙の今号は、メンバーのソロコーナーを無言で排除するという暴挙に出た特別仕様(だと思いたい)!
来号からソロコーナーが復活することを願いつつ、一つずつ感想を書いていこうと思います(`・∀・)ノ
まずは、シアキスを終えての各メンバーインタビュー、ライブ写真を添えて。

→hyde
今回のツアーにおいて、構成と演出を担当したハイドらしいインタビューでした。
何度もライブを重ねてきたからこその演出過多であるとか、今までとは違うライブにしたかったとか、また火のディスコな雰囲気をグレードアップさせた結果がシアターであるとか…
まぁここら辺は既にMUSICAで読んじゃったからな~(´σ∀`)モジモジ
これといって特筆すべきとこは無し。
あ!冒頭のうさぎの掛け合いを、まずはスタッフとハイドとでやってみたそうですね!あのセリフを考えたのもハイドなんですねぇ~、そういえば若干simoネタが入ってたな。納得。
「(∂д6)ちゅーちゅーちゅーって言ってみろ~!」とか言ってるハイドを是非とも聞いてみとう御座います。きっとカタコトなんだろうな。ハイドって台詞を喋るとカタコトになるよね?キミノタメニ、ツクッタキョクダカラ…
そんな演出に凝った舞台に最初は戸惑ったようですが、直ぐに慣れて世界観に入り込めたみたいです。
「今までとは違うトリップ感が味わえた」という言葉から、ライブというリアルな場所に立ちながらもどこか幻想のような倒錯感を感じてたのかも。
また火はお客さんとの距離感が何よりのリアルだったけど、シアターは歌い手であるハイドさえも夢の国に迷い込ませる"シアター"が完成してたんでしょうね。
様々な魅せ方に挑戦出来るのも凄いし、ライブという可能性を狭めない姿勢が嬉しい。いやはや、色々言われてたけど良いツアーだったと思うお!(´∀`)素晴らしい!

そいや、「ディズニーに行くと未だにときめく」ってとこにドリーミーというか…可愛らしい人だな~と思いましたw
私はディズニーって友達が一緒に行きたいと言うたら付いて行くよ~くらいで、ケン様と同じく笑いに行くとこだと思ってる男のようなタイプなのでハイドの反応が微笑ましかったです。
ディストの企画でディズニー行った時も両手広げてキャッキャはしゃいでましたよねwwあれは可愛らしいというか子どものようだったゲホゲホ。


→ken
ソロの音のエフェクターを変えたお話。ここら辺もMUSICAで語ってますね。
また火からデフォルトになっている「マイドリ」前のギターソロは、ハイドから「インターバルっぽい感じで弾いてよ」というリクエストがあったからだそうです。
ハイドはほんと、ギタリストケンちゃんのファンなんでしょうなぁ。
そんなギターソロ時、横に引っ込んだハイドがいつも静かに聞き入っているのを知ってますよ。席によってはケン様に向かってしゃがみ込んでるハイドの姿が見えるんですよね。微笑ましい図です。
毎回違うのが良いところですけど、私もマイドリ前のギターが大好きです。
波に漂うようにゆっくり爪弾く時もあれば何故かメタルっぽい日もあったりしてw、その直後にドラム音と共に空がパッと開ける演出も含めて好きだったな~ (つ∀`)眩しくて暫く目がムスカ状態になるけど☆
L'7でもやってくれますよね?これは今後も続けるべき。
あと、うさぎさん(言い方が可愛かった)の演出を代々木で初めて見た(知った?)とかで、まだ本人もどういうストーリー展開になってるのかよくわかってない御様子です。あぁケン様…演出を確認する時間も無いほど多忙だったのですね…それとも興味が無かっただけ?(たぶんそう)
「DVDになったら全て分かるから楽しみ」みたいなこと仰ってますけど、何気にケン様が直々にシアキスDVD発売フラグを立てて下さいましたねあざーっす(ノ∀`)DVD楽しみーっす。
それと、パンクのドラム話も少々。
ドラムやり始めてユキとの会話が増えただろうな~!なんて思いました。今号はそんな二人のツーショット写真がいっぱいありましたよね+*


→tetsu
スピーカー以外の機材を一新した話からスタート。
演出はハイドに任せたということですが、BパターンのOP(黒薔薇で始まる演出かな?)と、「真実と幻想と」を入れるセトリはテツの提案だそう。
ワァワァ!(*゚∀゚)=3これは素晴らしいですな!有難うリーダー!マニア度を突付く選曲はさすがです。私も大阪で聴けた時は震えました…あとは代々木だけしかやってないんですよね??
んで、体調不良のお話。
大阪ではかなり苦しかったそうですが、なんか毎度毎度地元に帰ってくるとコンディション急降下してね?(;´д⊂)大丈夫かいな;
以前病院とステージを往復してた時も覚えてますけど、いや、体調悪い時はある程度は伝わりますよ。
終わった後に「なんか今日のテツ…機嫌悪そうだったね(´・ω・`)しんどいのか?」みたいな会話しますからね。シアキス大阪でも歌詞がボロボロだわバナナ水鉄砲を床に放るわで、どーも調子が宜しくない感じは伝わってました。
しかし、こっちが最高だと思ってても「機嫌が悪かったんですか?」という手紙がくるとか、自分の中で不完全燃焼だと思ってても「最高でした!」という反応があるとか、
「じゃあどんなステージをやればいいんだってことになる」
とか
「だから人の反応や評価は参考になりません」
とか、相変わらずのテツ節が炸裂しておった\(^o^)/テッチャンハスナオナコ!

インタビュアーの方もやんわり突っ込んでくれてますけど、音の良し悪しだけで感情を汲み取れるプロの耳をお持ちな人も居れば、全て上手く聴こえるからその表情や動きを見て感じ取ろうとする人も居るんですよ~~ってか後者の方が多いんですよ~~
というわけで、自分の満足がいくプレイを突き詰めることが一番だということです。
ハイ、それが宜しいかと存じ上げます( ^ω^)もう何も言いますまい。
とりあえず、素人耳の私はよくわかんないので、リーダー的に良かったライブの話くらいは後日聞かせて下さいまし。メンバーから"良いライブだった"という話が聞けると嬉しいんですよっと。


→yukihiro
今回はドラムのセッティングやフォームを変更したとのこと。
や~、こうして振り返るとみんな何かしら新しいことにチャレンジしたり変更したりしてツアーに挑んでるんですね!
アリーナツアーは床の振動が違うというのは興味深い…そういうもんなんだ…(驚)
演出については他メンバーと同様、ハイド君に任せているとのこと。
「照明が暗くてドラムが見えません」と言ったくらいだそうです。確かに「海辺」は暗かったw
ここを見て初めて気付いたんですけど、あの暗さは演奏してる側もかなり大変だったでしょうね…見えないんだもんねぇ…
そういえば、スケーターが「エキシビで滑るのは凄く難しい」と言っていたのを思い出しました。暗いところで自分にだけ照明が当たるってのは感覚が掴めないらしい。
滑ることと演奏は違うけど、体が覚えてると思ってても見えないとわかんないことってあるんだろうな~なんて。思ったり。思わなかったり。(どっち)


次、ササノさんのメンバー追っ掛けレポ。『ササログ』です。
これ毎回ほんとに楽しみぃ~。.:*・゜(人´∀`)゜・*:.。
ツアー前にインフルの予防注射をしてるメンバーをレポしてくれました。オイシイとこ撮ってくれるなぁ。
ハイドとテツは余裕。テツが打たれてる時、後ろから楽しそうに覗き込むハイドの写真が良い味出してますw
ケン様は嫌がりつつも大丈夫そうですが……それにしてもユキヒロさん、机に突っ伏しとるwww
スタッフに見守られながら…って、どんだけ注射怖いのユキヒロてんてー!
。゜(;つД`)゜それじゃあ完全な萌えキャラですよユキヒロてんてー!!
ユキだけ注射シーンの写真が無いのが生々しいです…先生、まさか、泣いたんですか……?

ライブリハーサルの様子。
JACKの打ち合わせするテツとユキがイイカンジ。この時に選曲アドバイスとか受けたのかしらね?テツはJACKのプロデュース的なことをして裏方に徹してたそうですが話に聞くだけだったので、漸くその姿が見れて嬉しかったっす。
オマケでユキとケン様のハピバ巨大ケーキ写真も載ってましたなー!もりもり苺うんまそーー!!
何気に『10月のtetsuさんのお祝いをした時に4人1週したので…』って書いてあるんですね。
やっぱ名古屋公演のあの日にハイドも楽器型のケーキを食ったとみた!!(゚∀゚)マイク型か!やっぱりマイク型なのか!?うへげへへぐへへェェ(怪)

あと~、『クエスチョンズ・フロム・ルゥシエル』の回答はユキヒロさん。
ところどころ質問の意図から外れた答えが可愛いかったです。ネロはハイドに…似てるかなぁ?ゴツくね?w(顔のことか?)

ここに福岡ライブレポ&全日セトリ。ライブ写真のハイドが良い顔してますね~

次、ラルコロジーのDIDプロモレポ~!これも楽しみだったんだー(*´∀`)ホクホク
「音戦」の楽屋は和室ということで、ケン様が凄い格好でストレッチしてました。あれどこ伸ばしてんの?
足ツボを押されて悶えているケン様を見下ろすテツの笑顔ったら!おまいもやられてしまえ!←
向かいに座ってるユキが鏡に写ってますねw何気にメンバーに囲まれてやってるんですねww
楽屋トークはクローン人間の話で盛り上がってたそうですが、ハイドのクローンは大量に作るべきだと思う。美しいハイドで世界を満たすべき。なんという平和な楽園だ。一匹拉致って育てたい。

「MJ」と「ワツイン」
病院の待合室のようなメイクルームだったそうで、「お次の方どうぞ~♪」と案内するハイドに白衣を着せたいと思いました。
乳と股間をガードする寝方は乳寄れ防止や自己防衛に良さそうですね。さすがハイド様。

「CDTV」
ケン様とユキが仲良くドラム話をしてますね(・∀・)癒しだなぁ~
テツが寒天に黒蜜をかけて食べてたのが美味しそうでした…ジュルリ。

「Mステすぺさる」
ユキとハイドの私服(パーカー)が被ったそうです。これはもしや、噂のRGB?
ケン様とユキ、ここでは車のお話をしてる写真が載ってました。男の子って感じだなぁ~
アフターMステ用にテツの後姿を描くハイドの写真を見て、保存しておいたイラストを見直したんですよ。
そしたら、テツが読んでる本にくまちゃんの絵が描かれてるんですね。どっかで見たなぁと思ったんですがもしやこれ、666+祝画(笑)の原型じゃないの?(゚Д゚)
こんなところでラルクとソロが繋がった気がします。それか、ハイドの中でくまちゃんブームが巻き起こってただけかもしれませんが。くまちゃん大好き!って言うてたし。しかしくまちゃん大好き!言い出す30後半ってなんなの。それでも可愛いハイドってなに。どうなってるの世の中。


次、『ササノ日記~不思議の国のササノ~』
今回は謎のサブタイトルがつきましたが、シアキス全日程の楽屋裏レポでした~
。゚+.(・∀・)゚+.゚
それにしても、ここの日記の壁紙が可愛いのなんのって!ギャー!ライブのまんま!ときめくぅぅ!
ステージのセットや登場キャラがシーンごとに繋がってて、ステンドグラスみたいになってるんですね。会報のここだけのために作ったんかな?ブログ用のスキン配布して欲しいわこれ。素材配布しちゃうとラルク関連のブログさんが全部同じ背景になりそうだけどww

12.20 埼玉
ベースにシールを貼ろうとするテツの写真があるんですが、こうやって見ると羽根頭すげーーwww
ホウキだなこりゃ。ホウキ。

1.9 大阪
オカリナでflowerのイントロを吹くケン様。この方…時々謎の楽器を持ち出しますね…某メイキング映像にてウクレレで侵食を弾いていたのを思い出しました。ワンワン!
ハイドの食ってるロールケーキが美味そうだ…(ジュルリ)
ハイドってロールケーキ似合いますね。いや、スイーツ全般似合いますね。要するにハイドをロールケーキに巻いて食べたいです。(?)

1.12 大阪
ハイドが夏の憂鬱のギターを弾いていると、ケン様がギターで混ざりユキヒロもドラムで参加…
パンクをカバーするラルクとか、おまいそれをカップリングにしたらいいn(以下自重)

1.13 大阪
ハイドの悪戯をその表情だけで見破るカメラのチャーリーさんがイイ。
スタッフとの信頼関係というか…長年一緒に居る人だもんなぁ~なんて思いつつホッコリしました。

「ケンさんとお揃い」がスタッフ感で流行ってるそうですが、警察に納入してる靴って何それ!なんかカッコイイ!頭の中でケン様がポリスメンコスしてるポリスメンケン様熱が再熱してきたあわわわわ素敵ハァハァ

1.30 ガイシ
目を隠すパンダのぬいぐるみを、あまりにごくごく普通に持っているハイドに萌えました。

1.31 ガイシ
自分の性格を登録?して自分そっくりのキャラクターを作るという携帯ゲームがあるようです。どっかで聞いたことあるな…流行ってるんですかね??
それをやってきたケン様に渡し、「今日の俺の気分はこれで見てね」とにっこりハイドちゃん。
結局ケン様はその後どうしたのかが気になる今日この頃。

DMC4のCMの後にレガシィーのCMが流れたらしく、「いっぱいCMして貰っちゃった!」とユキヒロさんが嬉しそうに話してたそうですね。
今号のユキヒロさんの萌え率の高さやこれいかに。さすがの私もフガフガしてきた=3=3=3

2.9 代々木
顔デカ(マッドハッター)の顔真似をするハイドの写真があるんですが、まぁ、面白い写真なんですけど…やっぱハイドは美人だなと再確認してしまいました。目もデカイし童顔だし、パーツ配置のバランスが完璧だな(´・∀・)ウラヤマシス。
そいでもって、「ドレッドじゃないから帽子がデカイ」でしょ?スタイリストさんが、「よく入るなぁ」と驚くほど頭も小さいときたもんだ。
私、その帽子は入らない自信があるぞ。いくらハイドが被った帽子とはいえ、頼まれても被らないぞ。
ちくしょう…生まれながらの芸能人め……

2.10 代々木
代々木の3、4日はライブ収録用のカメラが入ってたそうですが、一瞬リズムがずれたドラムを撮り直すか撮り直さないかで悩むケン様…
話がよく掴めないけど、夏の憂鬱はDVDに入ることが確定してるってと解釈したけど合ってます??
そこでケン様とハイドの会話が書かれてるんですが、サラッと「ハイディ~」って呼んでるんですよね。
そんなハイドは、当然のように返事をしている……これはどゆことだ。
以前から時々登場してた呼び方で、ラジオで「次はハイディ~で…あッ!ハイディ~だって。ハイドで…」と言い直したりとか、ライブで普通に「ハイディ~」って呼んだりしてるのを知ってましたけど…ただ単に言い間違いかと思ってました。
なに?なんだ?ケン様は普段はハイドのことを「ハイディ~」と呼んでるの?聞いてないよなにそれ!(゚∀゚)エェッ?ハイディ~??ハイディィィイイイ~!!(とりあえず叫んでみる)
どういう時にハイディ~が飛び出すのか、ケンヲタとしては今後も調査を続けていく必要があるな。まずはデータを集めねば。頑張ろう。

2.16 福岡
なすとひき肉を作るケン様が見たい。ってか食べたい。お腹すいて泣きそうです。
昔、猫をティッシュの箱に入れて猫バスにしてたそうですが、猫愛好家がやることと思えません(つд`。)ぬこたん…
そういえばケン様は昔、エリザベスの他にもジュリエットという猫も飼ってたんですよね??改めて凄いネーミングだ。

2.17 福岡
メンバーの円陣の横で、スタッフも円陣組んでいるとの事実が判明。
DVDとか写真ってメンバーの円陣しか映らないけど、横のスタッフ円陣も見てみたいのぅ(´ー`)凄い人数の予感。

そして、打ち上げの二次会・深夜3時にラーメン屋でヘベレケ状態のバラエティーコンビに癒されました。なんかもう、顔が酷いです。有難う御座います。

以上でシアキスレポが終了です。いやぁ素晴らしい内容だった。
ササノさんはやってくれると思ってました。心からの感謝を込めて、GJ@w@b


次、ユキヒロさんのDIDソロインタビュー
伊藤アキさんがしてくれてます。…けど、これもMUSICAで語ってた内容の方が濃いなぁ。
やっぱ先に雑誌が出ちゃってますからね~
むしろ写真の方がカッコ良かったです。青から闇に沈む背景に佇み、昔のハイドのような衣装を纏ったユキヒロさんのカメラ目線はクラクラもの。


最後はDID PVレポ
ここで初めて4人のアップ写真を拝んだんですが、衣装、すんげ凝ってるんですね…!!( ´゚д゚`)
ハイドの袖口には刺繍が施してあるし、ユキヒロさんのジャケットなんて襟にぐるりとブレードが叩かれてダメージ加工されまくり!
えーー!勿体無い勿体無い!!こんなん暗いPV映像ではまったくもって映ってなかったよ…(;´д⊂)私が見逃してるだけかもしれんが。
次PV見る時はもっと衣装にも注目しておかねば…

ケン様が、「見覚えのあるスタジオやな~」とぼやくと、「何度も来てるよ。「and she said」でトランプやってるのがこの楽屋」だとハイドちゃん。
懐かしいなぁ~!スピードやりながらウーウー唸ってたハイドが可愛かったのと、クシャミするケン様と、昔のバンギャみたいな格好で凄い車から降りてくるテツを覚えております^^
それと、結構ストーリー説明をしてくれてるんですよね!様々な憶測が飛び交ったこのPVの謎ですが、だいたい予想してた通りの展開だったようです。ラストだけは「敵かな?味方かな?」って書き方だったので意味不明なままでしたがw
好きなPVなので楽しく読ませていただきました(ノ∀`*)

ところで!テツが読んでいる『誕生日辞典』ですが、「ケンちゃん当たってる!(笑)」って言うてるんですよ。わたくし今回はここに注目してみました。
そーなんですそーなんです。ケン様って、こういう血液型占いとか誕生日占いとか、調べてみると結構「当たってる気がする…」という結果が多いんです!どどーん!1
…いや、だからといってどーということも無いんですけど。
前から時々占いネタで記事を書いてますけど(かなり昔ですが)、折角の機会ですので(?)、その中でも面白いなと思ったケン様の性格診断を勝手に御紹介しようと思います。
説明不要の、六星占術にてケン様の性格を診断してみましたよタラララッタラー♪
これ、以前「放談我報」でも「あれって当たるの~?」みたいなこと話してたんですよね。フヘヘヘ、御節介にも代わりに占っておきましたよケン様。
やたら長いので一部抜粋でドウゾ。

あなたは 天王星人 (+)  です。
性 格 - チャーミングで楽天的な現実主義者。
どんな人の考えでも、また、どんな意見にでも耳を傾けますし、性格や表情もチャーミングで人見知りをしません。ただ、いつもだれかがそばにいないと不安でたまらないという”寂しがり屋”でもあります。
恋愛面では、かえってだらしなさが目立ち、異性間のトラブルに巻き込まれることも少なくありません。こちらを立てるとあちらが立たないといった具合に迷うのですが、それは同時に、「人」を大切にしようとする優しさをもっていることを意味しているのです。
困難な状態におちいって一時的に落胆するようなことがあったとしても、そうした気分を引きずることはない楽天家でもあります。将来はこうなりたいという大きな夢をもつと、何があってもくじけない強さをもっていますから、夢をみつづけることができるロマンチストともいえるでしょう。

恋愛・セックス - 恋多き人生を歩む快楽主義者
天王星人は、恋多き人生を歩むことが運命づけられています。
愛嬌もたっぷりで、自分からアプローチしなくても、異性のほうから近寄ってきますから、異性にモテないといった悩みをもつことはありません。 たとえ失恋したとしても、すぐに次の相手があらわれたりと、異性に関してはまず話題が尽きないタイプです。しかし、人間関係が全般的にルーズなため、一人の異性とじっくりつき合うことを苦手とします。
二股をかけても、罪の意識は感じないといってもいいでしょう。また、デートの約束をしても遅刻したり、すっぽかすのは日常茶飯事。本人にしてみれば悪気は無いのですが、根がルーズなために、どうしても計画どおり、約束どおり行動することができないのです。
またセックスにタブーがなく、好奇心も強いので、どんなパターンもはばかることなく楽しみます。

さすが細木大先生。

いや、私はケン様のなんでもないので真実は知りませんけどね。知りませんけどなんか頷いてしまいました。
そして、別にカズちゃんファンというわけではありませんスイマセン(ぎゃ)
是非とも御本人の感想を伺いたいところです(´∀`)ニヤニヤ

なんだか物凄く話が逸れましたが、PVレポの雪で遊ぶテツの写真にちょっとときめきました…可愛い。
最後のぶっ倒れてる4人の写真があるんですが、これでどのメンバーがどこで倒れてるか一発で分かりますね(゚∀゚)ヤッター
モニターを眺めてるハイドうつくしす。テーブルにえーと、確かこれは、「おいしい水」がありますねwww(@ディストネタ)


以上、会報の感想でした~+*


メンバーの各コーナーが無かったんですが、こうして感想を書いてみると長いですね~(´Д`)
なんでだろ?ページ数はいつもと変わりないんでしょうか?それとも六星占術のせい? ←それだ
来号はコーナーも復活して欲しいですが、今号もなかなかのボリュームで楽しませていただきましたよ☆
(∂д6)<大阪でぇ~生まれたぁ女やさかいぃぃ~♪


さて。明日は例のチケットを求めて電話しなきゃだな~……ほんと忘れそうだ…

 

 

 

Comment

 

会報の感想楽しく読ませて頂きました!
いやぁー毎度LUSYさんの突っ込みはホント面白い。憧れます。

ツアーについてのてつさんインタビューを読んでいて、MUSICAの時と同じように体調のことを語っていたので私も同じく「あぁ、素直な人なんだな」と思いましたw注射に関しては、やり慣れてるんで余裕なんじゃないかと思ったんですが(爆)。'`,、('∀`) '`,、
アフターMステのくまちゃんと666のくまちゃん、同じだと思いました!ハイドの中でブームが来てるんですよね、きっとw
確かに30代後半のオサーンが「くまちゃん」て…( ´ー`)フゥー...

ササノさんってホント毎度いい仕事してくれてますよね。GJ。シアキス日記のうさぎの背景がカワユス!

PVレポの雪で遊んでるてつさん、確かにかわいいんですが。遊ぶほど雪ないやん…と友達に突っ込まれましたがww

突っ込みがいがある人だなリーダーは、と会報を読んで改めて思いました。

NAME:もりりん | 2008.05.01(木) 13:04 | URL | [Edit]

 

こんばんは、LUSYさま。

LE-CIEL会員ではないので、会報の貴重な情報を楽しく拝見できて嬉しいです。
ありがとうございますー!
それにしても
>キミノタメニ、ツクッタキョクダカラ…
に飲んでたコーヒー吹きました。(笑)
一気に脳内再生されました。
確かにカタコトですね。

パンダぬいと注射とハイディー呼びが可愛いですね~。興味が湧いて読みたくなりました。
ちょっと会員になろうか悩みます。

そして先の化粧品CM話、本当に実現しないですかね…。(笑)
同好の士が嬉しくて、あやうく原稿用紙数枚分語りそうになりました。
あぶないあぶない。(それもこれもhydeさんが美サイレントなせいで…)

ではでは、お邪魔いたしましたー。

NAME:カオル | 2008.05.01(木) 23:15 | URL | [Edit]

 

祝画(笑)←さっそくwwww

なんか嫌ですね(´ω`)笑
どうにかして略語でもなんでもいいから
呼び名を作りたいです!笑


てかハイソロ!シングル決まったのですね(*´Д`*)
生きる希望が増えましたww

NAME:こ菜た | 2008.05.03(土) 20:31 | URL | [Edit]

 

>>13:04 もりりんさん
会報感想…メンバーのソロコーナーが無い=いつもより短い。と思ってたんですが、予想以上に長くなって読み直す気になれません(ぎゃ)
読んで下さって有難う御座います~。゚+.(・∀・)゚+.゚

テツは素直は人ですよねぇ。体調のことを読んで、私もMUSICAを思い出しました。
でも素直に話してくれるってことはインタビュアーさんに心を開いてる証拠かな?とも思ったり。
テツって、慣れてない人がズケズケ質問してくるのを嫌いますよね?それでインタビューがテツだけ飛んだ事件もありましたし(´∀`)なつかしや。

あ、やっぱりあのくまちゃん、同じですよね??
お陰で私まで影響されちゃって、「プーペ」でくまちゃんを握りっぱなしですw

ササノさんは良い仕事してくれます~(ノ∀`*)今回も面白いネタを色々頂いたキュンキュン★
テツは…たぶん、道の隅にあった雪で玉を作って遊んでたんでしょうね。ちょっとだけの雪でも喜ぶなんて…都会っ子だなぁ(しみじみ)


>>23:15 カオルさん
こんばんは、カオルさん+*
一応、会員では無い方にも内容が伝わるようにと思って書いているので、そう言っていただけると嬉しいです。(*´Д`)ヨカッター
あ、「下弦の月」ネタが伝わったw あの台詞がやたらカタコトだった印象があって覚えてるんですよ。ハーフの設定だからとかそういう問題じゃないですよね?ww
どうもハイドは滑舌が悪いですねぇ。黙ってる演技ならなかなか様になるのに…(siestaの慌てて窓を閉めるシーンなんてどこの女優かと思いましたよ)
LE-CIEL会報ですが、オイシイネタが盛り沢山でお勧めですよ!是非読んで頂きたいです。゚+.(・∀・)゚+.゚もうちょっと定期的な発行を厳守してくれたらいいんだけど…

こちらこそ!ハイドを化粧品CMに起用、同感していただけて嬉しいです(*iдi)原稿用紙で語りたいお気持ち分かります…!
無駄な台詞は要らないんです(むしろ入れたら駄目なんです)だからこその美サイレントですよね。モモエちゃんです。
やっぱりKATE辺りが良いですかねー??
沢山CMを流してくれるところと、ファンの系統と、コスメのコンセプト的にKATE以外ハマリそうなメーカーが無いと思うんですが…どうでしょう?w


>>20:31 こ菜たさん
あw 祝賀(笑)使ってくれたwww有難う御座いますw
なんだかアッチから提案されると抵抗したくなるというか…ムカッときます(爆)
使い慣れてくると普通になるんでしょうけど(´∀`)

VAMPSのシングル決定しましたよー!5月になりましたし、もう予約も開始してるようです。
私も忘れないうちに予約せねば=3
インディーズなのが気になるんですけど、TVには出てくれるのかしら?出ますよねぇ?(つд`。)出てくれ…!

NAME:管理人 | 2008.05.06(火) 23:31 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。