L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
フィギュアスケート女子FP、エキシビが終了しました~!ワァァ
五輪記事はこれで最後になると思われます。というわけで、女子FPのお話。

金曜のFPはNHKの生放送を予約しておいて出掛けたんですけど、出先でメダルの結果と1位と2位の点差を聞いて、「真央ちゃん大丈夫かな…」と心配してたら偶然TVで表彰式の後に涙を浮かべながら銀メダルを見せる真央たんが写ったのを見掛けてしまい、
ダァアア。゚(゚´Д`゚)゚。 アアア
っと涙が溢れて大変でした。
演技は見たいけど真央たんの涙も見ないといけないんだなと複雑な気持ちになり、車を運転しながらダーダー泣いてて、ふとバックミラーを見たらハイドばりに黒い涙が流れててビビったwwあぁあマスカラが溶けとるw
で、夜に帰宅していそいそとNHKの生中継をチェックしようと予約録画しておいたDVDを見たら、なんと、録画に失敗して何も録れていなかった/(^0^)\ナンテコッタイ
さらに違う意味で涙を流すことになった私ですが、テレ朝のフィギュア番組とNHKハイライト番組の2つで演技を補完しつつ、さらに『BLESS』に乗せて流れる最後のハイライト映像も捕獲したいということでチャンネル回しまくりながらヒィヒィ言うとりました。

先に19時から始まるテレ朝をつけたら、佐野さん発見。テレ朝は佐野さんかぁ。
今回、放送局によって解説者がバラけてて面白いですね。TBSにはメガネっ子の萌え萌え村主さんが居るし、日テレにはあらかー姐さんが居るし。
他にもテレ朝は修造さんが出てたみたいで、「真央さんが来てるんですよーッ!!」と凄いテンションで突然立ち上がるので、上のテロップ文字で顔が隠れていたww相変わらず熱いなこの人はw
生中継でバンクーバーと繋いでたんですね。キリッとした表情で入ってきた真央たん、舞おねーちゃんが出てきて抱き締められると安心しちゃったのか、堪え切れずに涙が溢れてしまいました。アイライナーが落ちて黒い涙が…アワワワ。みんなウォータオープルーフ使おうぜ!私もな!
修造さんにほっぺ拭き拭きしてもらう真央たんカワユスだった(*´Д`)キュウン
でも日本の19時くらいに真央たんが出てるって、カナダでは深夜1時とか2時とかちゃうの?まだ19歳なのに…寝かせたれよ…生で見れて嬉しかったけど(´∀`)

まずは目力アッコちゃん。
スパイラルの時になんか言うてた?トリプルがダブルになったり3Sでグラついたりしたけど、スピンからの流れは凄く綺麗だった!初めての五輪なのにしっかり纏めたねアッコちゃん!
エッジの深~いステップになると五輪で滑れる喜びが爆発。マンボッ♪
終わってからの涙とか親指サインとか、彼女は本当にスケートが楽しそうなので見ていて幸せになれます(´∀`)これぞフィギュアって感じ。
これからも身体を大切に、もっともっと技を磨いて欲しいです。あ、長久保コーチはおひょいさんみたいで好きです。優しそう。

最終グループのエキゾチックガール、ミキティー。クレオパトラらしくボブヘアーになっちゃいました。
コンビネーションは3-2にしてきましたね。「質の良いジャンプ」と刈屋さんが言ったように、質を重視して難易度の高い技に挑んでくれなくなるルールはちょっと寂しい。
止まる動作の多いプログラムなので若干スピードの遅さが気になったけど、スパイラルが凄く美しかったです。肩の怪我で持ち手が限られてしまうんですよね?そんなの気にならなかった。
終わってから、彼女の口から「スケートをやってて良かった」という言葉と笑顔が出て本当に良かったです!なんせ感情の起伏が激しい選手だからな~
ミキティーはエキシビの「レクイエム完全版」の演技が凄く良かったぞよ。

次、日本人選手にサンドイッチされた形のヨナ。
冒頭のビヨヨーーーン3-3(ちょっと軸がブレたけど耐えたね)から、全てをロボットのようにバッシバッシと決めてました。
要素を詰め込みすぎないことで動きやすくし、ヨナが飛べる質の良いジャンプだけを揃えた構成ですね。
ぶっちゃけちゃうと、ヨナってSPは面白いんだが兎に角FPがつまらんちん。だいたい毎年同じ技やって振り付けも似てるし、どんだけ最高得点が出てももっかい見たいと思えなかったんですよね。
ただ、今回のFPのテーマが『キム・ヨナ』であることを知ってからノーミスの演技を見たら、初めて「あ…もっかい見たい」と思えたのがフィギュアファンとして凄く嬉しかった。
ちょっとコミカルな動きも入ってるし、お得意の大人っぽい動きから首を撫でながら溜めたような動きでスピードアップして、女性らしいポージングでフィニッシュ。一人の少女の成長を見ているようで素晴らしかった。ヨナのFPノーミスなんて4~5年振りじゃね?水が流れるようなイメージが頭に浮かんだ時、刈屋さんがまんま同じことを言っててびっくらこいた。強い。上手い。
ヨナの名前が出てきた4年くらい前から見てきたけど、以前はこんな流れるような動きが出来る選手じゃなかったもんなぁ。滑りは上手いけど兎に角華奢で柔軟性が無い選手なので、首から上の表現ばかりが目立ってたもの。今は硬さを感じさせない滑りをしますね。
終わった瞬間、鋼鉄の女王の目から涙が。今まで「なんでみんな泣いてるんだろう?」ってくらい終わった後に泣く人の気持ちがわからなかったらしいけど(まぁそりゃジャンプすっぽ抜かしても1位だったりしたもんなw)、五輪という場所でSP・FP両方をノーミスで終われたことでプレッシャーから解き放たれたのかね?表彰台でも泣いてたけど、妖艶で挑発的な女王様よりよっぽど好感が持てましたw
ただ、点数は銀河点すぎてもうワケワカメ\(^o^)/本人ですら「130か140かな…?」と予想してたのに150越えって!
現行ルールの教科書が全てヨナの演技になってるかのようですね^^
ヨナの歓声の中、(∩゚д゚)アーアーキコエナーイ!って最大音量で曲を聴いてる真央ちゃんが写ってましたw

銀河点女王の興奮が残るリンクへ、真央たん出陣。
不利な滑走順でしたが、絶対負けないという精神力のまま挑んだ3A、3A-2Tのコンビネーションが認定!!
ギネス級の偉業達成おめっとぉぉーーーー!!
SPに比べたらスピードは出てたけど、3A二発で真央たんのHPはかなり減っていたようで…それほど女子のプログラムに、それも五輪という舞台で3Aを組み込むこと(おまけに二発)は凄まじい体力と精神力が要るっちゅーことですよね…
凄い形相でのスパイラルは、柔軟性ピカイチのポジションに歓声が沸き起こってた!そうなのだよ!真央たんのスパイラルは最高に美しいのだよ!(興奮)
SPよりはスピードが出てましたが、やっぱり若干遅めかな?要素を詰め込み過ぎているというのもあるんだろうけど…
ここで少し心が乱れたのか、3-2-2コンビネーションでフラフラ。次のトリプルジャンプでエッジが氷に引っ掛かり、助走無しのまま飛んでシングルジャンプに。
リンクの魔物が隙あらば襲い掛かろうとウロウロしている…!((((゚Д゚;))))やめてあげてぇぇぇーー!
そこから魔物を追っ払うと、一時止めていたウネウネイーグルを復活させて2A。鬼気迫るステップは、左でも右でもどっちでもツイズル回れちゃうのよ~!ってくらい左右にクルクルしてました。
終わった後に天を仰いだ真央ちゃん、点数は205.50。自身の最高得点を更新しても納得いかない表情なのは、目標としていた金メダルが取れなかったショックもあるだろうし、何よりミスをしてしまった悔しさが大きいんだろうなと思った。
まだ気持ちの整理がつかないうちでのインタビューで、「長いようであっという間の4分間…」という相反する言葉に涙が止まらなくなってしまいました。
誰やオレのエンジェル真央たんを泣かしたんはーーッ!!。゜(;つД`)゜許さんッ!!許さぁあああん!!
しかし涙を拭かせるための紙、なんでそんな手拭きみたいな硬そうな紙を渡すんだよ…w
現行ルールではあまりに不利な戦略だったのに、逃げずに真っ向勝負で突進していった姿に感動と勇気を貰いました!真央ちゃんありがとう!!
今シーズンは大スランプだったからメダルさえ危ういと言われてたのに、銀を取るまで復活してきたこと自体に驚いてしまう…やっぱり強いなぁこの子は。私には銀メダルがプラチナメダルに見えるぜ( *゚ω゚*)輝くプラチナ!うつくちー!
真央ちゃんはフィギュアの神様に愛されとるね。もう1試合の中で3Aを三発も入れられる選手は10年以上出てこないよ、確実に。
エキシビで「クイーンオブトリプルアクセル」と呼ばれてたらしいやん。なんてふさわしい呼び名ざましょ。泣ける。

他、海外選手。
ロシェットはステップアウトが幾つかあったけど、彼女も綺麗に纏め上げてましたね~
ってか、ロシェって飛べるトリプルの種類多いね。得点の高いルッツも飛べるし、スピードもあるし、ちゃんと点数稼いでるんだなぁと解説聞きながら見てました。
すっかり大人っぽくなった不思議ちゃん未来ちゃん。
「誰がどんな得点でも関係ない。これは私のオリンピック」
未来ちゃんカッコ良すぎて惚れそうwww
刈屋さんの「可愛らしいカルメン」連呼もワロタ。
手足の動きも滑らかだし、FPはロシェより未来ちゃんの方が現行ルールに添った演技をしてる気がしました。彼女は4年後、日本勢の強敵になりますね。

最後はNHKに切り替えて、『BLESS』に乗せて流れる五輪ハイライトを捕獲。真央ちゃんのあどけないカメラ目線をゲット。少し涙を浮かべた瞳が綺麗。満足。

というわけで、1位がヨナ、2位真央、3位ロシェットでした。
3Aにオマケのように付けた2Tでは、バランスが悪いというだけでGOEが付きにくい。それならバランスの良い3-3の方がGOEが付く。本当は3-3より3A-2Tを飛ぶほうがよっぽど難しくても、今はそんなルールです。
中立の立場で言うと、ヨナ陣営は現行ルールでの点の取り方をよく理解した作戦勝ちということになりますね。
反して、真央は回転不足の取られやすい3-3を捨て3Aに拘り抜き、ジャンプや要素を男子並みに詰め込むことで対抗しようとしたプログラムでした。
個人的には、真央ちゃんが正しいエッジに矯正しきれなかったルッツやサルコウという、得点の高いジャンプが飛べなかったのも問題かなぁと思ってます。
でも、ジャンプの質を決める「見栄え」なんて人それぞれの好みだよなぁ。私は、難しいジャンプも簡単に飛んでるように見えてしまうふわふわの真央飛びも美しいと思うぞ。
なんといっても、3A×3は歴史的な快挙!誇るべき結果ですよ~!
ファンだけじゃなく、多くのスケーターに衝撃と感動を与えてるみたいで嬉しいです。
銅メダルだったロシェットもその一人。つ『真央に感謝』
ミシェル・クワンも「3Aからの2Tなんて驚き!それでも1位になれないなんて…」ってロサンゼルスタイムスで言ってたらしいお。
ヨナ真央についてはこのコラムが良かったのでペタリつ『二人のメダリスト』


そんなわけで、大会が終わってもう4年先を見詰めている真央ちゃんなわけですが、勿論、苦手なエッジ矯正や3-3の安定化も大事だけど、今後は現行ルールに添った滑りを目指すのかな…真央が3Aを捨ててしまうのは寂しいのぅ…(´・ω・`)と思ってたけど、どうやら3Aは続けるみたいですね。
とかなんとか言ってたら、ま~たプル様の影までチラホラしてきたw つ『真央、プルのほっぺにチュッ』
日本の宝にちゅっちゅされるプル…!(゚Д゚)このやろぉぉおおお!!
大切なことが書かれてないけど、これはプルから真央に「ほっぺにキスして」とせがんだだけであって、ピュアピュアリンな真央たんからやったわけではないいいいいい!!(震)
いやでも有り難い。好きな選手を海外の選手が認めてくれるというのは凄く嬉しいな。プルなりに励ましたのか、ただ単に気に入ったから絡んだだけなのかは分からないけれど。
で、プル様がジャンプを教えてくれるのかい?まぁ4回転はいいとしてw、ランディングの仕方とか点を取れるジャンプなど、試合で戦うための大切なことを教えて頂きたいです。
現役は続行するようだけど、プルもこれからまた膝とカカトの手術をすると言っているし、ソチ前にコーチに転身なんてことも有り得るかもしれませんよねぇ…
ということは、もしかしたらソチ五輪のキスクラでタチアナ名誉監督とジャンプコーチにプルを従えた真央たんが見れるの?怖すぎやろwwwwヤグディンも来てねw

いやはや、フィギュアは日本選手全員入賞かぁ~(゚∀゚)素晴らしい黄金時代ですね。
男子も女子もメダルを取れたし、日本選手の層の厚さを世界中にアピール出来たんじゃなかろうか。
怪我を乗り越えた高橋くんの史上初メダルも本当に素晴らしいし、真央たんの3A×3で勇気を貰ったり涙したのも印象的だったなぁ~
それに毎日のNHKハイライトの最後に流れる『BLESS』。一般層にも浸透してるみたいですし、選手の姿にピッタリでした。ラルヲタ冥利に尽きますね。
♪喜びも悲しみも全部詰め込んで~という歌詞が何度も浮かんだ、実にドラマチックな五輪でした。
ついついスケヲタなのでフィギュア中心になっちゃうけど、他の競技も見てましたよ。
大人気のカーリングの解説・小林さん、おもろいなぁw
「イエースイエースイエーーースッ!!ゴホッゴホッ」も好きだけど、「This is Curling!!!」と叫ぶ小林さんに「小林さんが英語を使い始めました!」っていう実況が入ったのには相当笑いましたw
やっぱさ、スポーツはこうやって笑ってられるのが最高ですな。ほんで、たまに真面目に感動して涙するくらいが丁度よろしい。

オマケ。
小塚くんがイイ奴すぎるので是非ご一読を。『女子を応援する男子三銃士』
フリーで応援していた3人も見ましたけど、顔に落書きされまくってましたね。高橋の顔面ど真ん中に文字を書いた人はドS。


フィギュアだけでこれだけDVDが溜まりました。これもラルクのタイアップの効果が大きいです!
よ~し、これからペプシ飲みながらエキシビと閉会式を見るど~♪



え?ペプシが何だって?(゚∀゚)つ【NEX】

 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。