L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
シドを見るために先日の「MUSIC JAPAN」を見てたんですけど、4月からの番組編成でMJが日曜夕方6時にお引越しになるらしいです。
また変わるの~?(;´Д`)一応休日だけども夕方って…どうなの?視聴率的にどうなのよ?
あんまり深夜だった時は「これじゃあ折角ラルクがレア曲歌っても視聴率悪いがな('A`)」と思ってたけど、あんまり早すぎても世間様はまだまだお出掛け中の時間じゃない?私はヒキコモリだからほとんど家だけどさ。
視聴率の稼げる時間帯に変更するなら歓迎だけど、コロコロ変わり過ぎで心配してしまうわ。

シドファンの友達とMJを見ながら感想メールを送り合っていたら、メールの最後が
『ペプシじゃなくてコカコーラ飲んでごめん!おやすみ!』
でした。
この友達はラルクファンではないので、ちゃんとペプシCMは一般層に知れ渡っているのだなと一安心。
しかし、私がラルヲタだからって気ぃ使わんでもいいのに~(´∀`)でも、出来ればペプシにして下さいね。いやペプシにすべき。ペプシにしろやっ!

こんばんは、微妙な関西弁のハイド日記が気になるLUSYです。
そして「めざましTV」のエンタメニュース情報を下さった方、本当に有難う御座いました。゚+.(・∀・)゚+.゚
私が起きていない時間に放送されているとのこと…早起きを考えています…そうですか、6時台ですか…
でも低血圧ゆえ、ほんと朝に弱くって…あぁ…
(関西の電車広告情報を下さった方も有難う御座います!週末に神戸に行くのですが…神戸にはあるかな?(゚∀゚)ワクワク)
あと、10日になった瞬間にレコ直で『I Love Rock'n Roll』をDLしてきましたが、CMで流れているところ15秒のみ1パターンだけの配信でした。
最後、CMより先の部分がチョロッと聴けたと思ったらすぐに終了。なんという生殺し。
つぎはぎでも1番くらいは丸々聴けると思ってたのに、そんなのってないよ…トホホホ凹


L'7 DVDの詳細が出たりテツソロのタイアップ話もありますが、今日はこの↓お話をするよ!



『QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~』を買ってきたどぉぉーーー!!
なんか分厚いぞッ(*゚∀゚)=3
結局クワドリニティーなのかクアドリニティーなのかどう読むのでしょうか?フィギュアの4回転ジャンプは「クワド」って呼ばれてるしクワドリニティーでいいんだよね?と思って、「クワドリニティー」ってyahooで検索かけてみたらうちのブログしか出てこなかったんだがww寂しいw

私が購入する前のことなんですが、お友達のmayuさんから封入されている歌詞カード写真のハイド、ケン様、ユキヒロ先生の画像が送られてきたんですよ。(リーダー…)
そのあまりのカッコ良さに大興奮しながらTSUTAYAに走りまして、雨と雪の降り頻る中をコートの中にDVDを抱えて大事に持って帰りました。いやぁね、興奮したまま出掛けたので傘を忘れちゃって…
ニシンとカボチャの包み焼きをスカートの中に入れて運んだ魔女のキキを想像して頂きたい。あんな感じです。
だからって家に帰って「私このパイ嫌いなのよね」なんて冷たいことを言う人はおらず、ラルヲタの母が「凄い凄い」と喜んでくれました。

4枚ベストの感想なんですが、今日はオマケDVDの感想を中心に書きます。
CDはハイドディスクの「Anemone」と「いばらの涙」のリピートが止まらない罠から抜け出せないので、まだ全部聴けていない状態なのです。リマスタされてさらに神曲に拍車がかかっているのだよ…!(震)
あ、ケンディスクは「真実と幻想と」だけは聴きましたが、きゅいんきゅいん音が追加されて終わり方がフェードアウトじゃなくなってますね!ついついライブのイメージが沸いてきて、間奏前の「♪血が枯れ果てるまでぇぇ~え~うぅ~あぁあ~~~アァッ!」ってとこまで無いと寂しく思える。「あなた」も最後の「♪らぁああ~らぁぁあああ~らぁああ(ry」が無いと物足りないわ。ライブ行きたいわ。
しかしめっちゃ音が良くなってますね!最初っからこれだけの音質で発売してくれ!全部聴き比べたら、また記事を書きま。

以下、クワドリニティー解体写真と『ラルクイズ』の感想になります。内容物やDVDの内容に触れているので下に隠しておきます~

 

more






分厚い箱を解体すると十字型にオープン!中央にラルクイズのDVDがあるんですけど、うちのDVDデッキに入ったままなので写ってません。
あ!ジャケットデザインに触れてませんでしたが、結構好きです今回のデザイン。窓枠も4人の個性が出てるしメルヒェンでかわゆい。昔、こういう繊細な絵柄の魔女本とかマザーグースの絵本があって大好きだったなぁ(´∀`)
それでですね、4人それぞれのディスクの下にかなり出しにくい感じで歌詞カード写真が入ってるんですが、最初はまさか全部のディスクの下に紙を入れる隙間があると思ってなかったんですよ。
で、最初にユキヒロディスクの下から1枚だけ出てきたんで、1商品につき1種類しか入ってないのかと思って慌ててました。
mayuさんに『1枚しか無い!((((゚Д゚;))))これってメンバーの誰か1枚ずつしか入ってないんですか!?』というメールを送り、ブログで「【こちらyukihiro】どなたかkenちゃんと交換してください」という記事をUPすることを考えながらケースをいじってるうちに、ハイドディスクの下からハイドが出てきたんだけどね…あ…全員出てきた…(恥)
mayuさん、あの時は大変お騒がせ致しました(つД`;)ほんとスミマセンッ…

えーと、写真は4人共RPGアー写の別カットですね。個性がたっぷり出た白黒写真になっています。カラーでくれ!
聖なるハイドはヴェールを被った白魔道士スタイルのまま、目を瞑って合掌ポーズ。何かしらの回復呪文を唱えていると思われる。「B-PASS」に言わせれば「エルサレムの麗人」、ユキヲタのJさんに言わせれば「デスノートの最後に出てくるキラ信者」
たぶんユキヒロさんらしき人は、顔全体を十字架がいっぱい付いたニットのフルフェイスマスクで覆っていてもう何が何だか。完全にモンスターです。それかスリップノットの新メンバー。
道化師ケン様はマスカレード仕様の仮面を付けて、ファントムオブザラルク。これ、帽子を被ったままの方がカッコ良かったな~(´σ∀`)
鳥の巣頭のリーダーは十字架にキッス。姉が「天草四郎っぽい」と言ってたけど、言われてみればその通りだなと納得。南蛮って感じですねぇ。
このまま写真集にしちゃえばいいのにってくらい、それぞれの雰囲気が出てて良い感じです!
かなり薄っぺらい弱っちい紙なので、折り曲げてるうちに破れるのが怖いのよね(´・ω・`)とりあえず全員広げたままクリアファイルに入れておきました。シワも伸びるし傷まないしこれは良いアイデアだよ。ファイルだけどっかやって失くしてしまう恐れはあるけどね!1年後に思っている場所から見つかるかが正念場です。

それでは『ラルクイズ』の感想をば。
ラルクに関するクイズをラルクが答えるクイズ番組風おもしろDVD、ラルクイズ。4枚ベストの初回版にのみ付属してます。
オマケなのに1時間くらいあります。なかなか終わらない。ヲタにとってはある意味これが本編かもしれない。

最初のうちはまだ独特の空気に慣れていないメンバー、司会の大和田さんと中田さんによる回答者紹介で半笑い。この段階で面白い。
クイズへの意気込みや自信を聞かれ「インターネットで調べてきました!」と元気に答えるリーダーのささやかなボケの余韻の中、まずはメンバー個人別の問題ラッシュ。
最初はハイドさんでしたが、目を見開いていたので司会二名の「ザ!」という大きな声にビックリしているのかと思ったけど、元から目が大きいだけだった。
今まで発売したシングルの枚数は?という問いで、間違ったくせに35枚だと言い張るところはさすがハイド様。たまに軽~くジャイアン化する時がありますね。そこが可愛いですよね。
横から「しつけーーwww」という声が聞こえるけど、そんなのハイドはキニシナイ!(∂Д6)35枚。
次はケン様。
当てずっぽで全問正解しちゃう強運の持ち主ですね。でも、何も知りませ~んって飄々とした態度しながらも細かいネタもしっかり覚えている気がします。記憶力良さそうだもん。国立大卒だし。
次はリーダー。
なんかリーダーだけ難問じゃね?w 間違えた時のやっちまった顔が凄く可愛い。
最後はユキヒロ先生。
大和田さんが先生の解答と正反対のことを言って納得していた。ちゃんと聞いてあげてw

早押しクイズ。
さっきまで1ポイント制だったのに突然ポイントの桁が増える。こういう適当な感じがラルクっぽい☆
採点システムのバランスの悪さに冷静にケン様が突っ込んでますが、理数系インテリの言うことは気にせずクイズへ。
ここでは何といってもハイドが大照れしながらの
(*∂д6)だ、だっちゅーの…(ポーズ付)
が見れるのがオイシィイイィィ!!おっぱいおっぱい!!
いや私、ハイドのおっぱいには興味無いんですけどね。大照れするハイドが大好物なだけです。
あと、リーダーのボタンの押し方がいちいち豪快ですし、ユキたんのグー押しは本日の萌えっ子最有力候補だと思いました。

4択クイズ。
大和田さんの個人的な自己アピールタイム有り。
放送禁止用語を疑う大和田さんがバナナを持ちながらテツに指南を受けている時、思わず呆れ笑いをしてしまったハイドが最高でしたw
ユキヒロさんの健康状態については、大和田判断「大丈夫ですね!」いただきましたー!。゚+.(゚∀゚)゚+.゚これで安心やー!

負けん気強いラルクさん、続いてイントロドン!
早押しに賭けているケン様がほぼ制覇。正解するとうんうん頷きながらも頬杖を崩さない。何このクールモード。カッコイイ。
回答を放棄しかけてるユキヒロ先生は、曲がかかるたびに横を向いてリズムをとってましたね。かわゆすなぁ(ノ∀`*)
おや!クリスさんだ。
つべやニコなどの動画サイトで話題の、hydeの歌声そっくり外人さんのクリスさん。ラルクのコピーバンドをしてたのは知りませんでした。凄いネーミングだ。KAKKOII。
私も動画で見て存じておりましたが、やっぱり何度聴いてもハイドというかガクトや。
知らないのかハイドがポカーーンとしてるなぁと思いましたが、ハイドも以前から動画を見てクリスさんを知っていたということで本人公認のようです。ポカーンは元からでした。
あ、カレスはイントロで分かりますよね~(´∀`)こういうのはファンも分かっちゃうので、メンバーと一緒にラルヲタ数人とイントロドンしたらきっとイイ勝負になるんじゃないかな。ヲタはローレライのイントロ前に鳴るキィィィィや、shout~が始まる前の"誰かがそこに居るような空気振動"だけで分かるからな。つおいぞ。
そして、ユキヒロ先生はカメラにすっかり背中を向けてしまわれました。ケン様、心配。

脳トレラルク。
ハイドちゃんお得意問題キターー!バシバシ答えてましたね。なぞなぞも得意だし、きっと脳みそが柔らかいんでしょうね。
先生の、「誰か気が付いてくれないかな…」に胸キュン。でも分かってたらちゃんと答えて下さいw
そしてドS中田さんの餌食に。

クイズ何人かに聞きました!(100人に聞きましたのパロか?w)
ラルクは神様。という珍回答に、「拝みに行った帰りじゃないの?」というケン様の返しが絶妙。
坂フェチハイドによる坂の良さトークを聞いた後の、司会2名の会話が最高だった。
大和田「何となく分かるような分からないような☆」
中田「分かってないですよね^^」
↑ドS
そして、角好きユキヒロさんのために白くて角のあるものの接近映像が写され、「ほら!ユキヒロさん!」と回答を促されるものの、
「ボソッ…(冫、)でもこれ直角じゃない…」
「ピンポン(∂д6)豆腐っ!」
↑この流れは秀逸でした。豆腐という素朴な単語をハイドが言うだけで何故にこうも面白いのか。
懐かしの風間杜雄さん登場ではずっとハイドのターン!(;∂д6)よんじゅーろくさいよんじゅーななさいよんじゅーきゅうさいいいい!(必死)
大好きです頑張るハイドさん。

ラルク・ザ・恋人選び
テツ、巣鴨のおばちゃんに人気のおしょうゆ顔。あれぐらいの年齢の方は「娘の婿に来てくれるなら」という目線で見るイメージがあるので、爽やかそうな男の子を選ぶんじゃないでしょうか。
リーダーが「巣鴨なら自信があります。竹下通りでやると結果は全然違うんですよ」と他メンバーにフォローを入れると、大和田さんに笑顔で「そうでしょうね!^^」と言われてしまう。切ない。
次はニューハーフのおねいさまが好きなメンバーを選ぶという時点で、あ、こりゃケン様が圧勝だぞ。と思ってたけど本当に圧勝だった。
あぁいう男っぽいセクシーさとかワイルドな雰囲気とかヒゲとか好まれますからね。逆に、巷で人気のハイド様は選ばれにくいと思うわ。自分より中性的で美人になっちゃうもの。
ナンバーワンからはドSが似合うと認定されて「いじめてくださいvv」アピールされてましたが、いや~、やっぱりおねいさま方はケン様のカッコ良さをよく分かってらっしゃる。私、あのお店でならケン様について数時間語れるね。ちょっと「ヒゲガール」行ってくるわノシ
あ、「お尻が可愛い」と言った時のリーダーのプリンッとした手つき、ちょっとワロタw
最終的に、ケン様はハイド様より二丁目とメキシコのビジュアル担当を委任されていた。

総合優勝は、発売前に出ていた回答写真のまんまという結果に。
恋人選びのクイズでもそうだけど、なんかもう、結果が映像のヒントのまんまなんだがwww
最下位へのプレゼントは完全にいやがらせですねw

あぁ面白かったぁぁーー!(*´∀`*)いいなぁこのシュールなラルクのセンスw
天然大和田さんとドS中田さんの漫才は絶妙だし、ハイドは負けず嫌いだし、ユキヒロさんボケ担当だし、なんといっても4人が一緒に居るとこんなに面白くて楽しいんだなと実感しました。最高でございました。
一筋縄ではいかない展開が嬉しいし、明らかに「ファンのために」作られたDVDだということが伝わってきます。ラルクからの愛がたっぷり。「決算のために発売かよ!」なんてこと言わせない!
リマスタされたCD4枚だけでも買う価値あると思うのに、ケースも素敵だしDVDも面白いし購入して正解だと思いましたよ。
まだ購入していない方は是非お手元に1つ。


そういえば先日のソニーミュージックサイトジャックで、ラルクイズの映像を使ったCMスポット15種(多ッ)が公開されてたんで見ました。全部シュールなおもしろCMでラルクらしかったですね!
でも実際にTVで流れてるとこ一つも見たことねぇwwww
(金額のCMが深夜に流れてるという話は聞いたけども…ゴールデンで頼むッ…!)


 

 

Comment

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.03.12(金) 03:03 | | [Edit]

 

>>03:03 MoriCoさん
MoriCoさん御久し振りです*
あ、やっぱり気付きませんでしたかw
私は事前に画像メールを戴いていたので、どこかに歌詞カードがあるということが前提だったのが幸いしただけで…
画像を見てなかったら今でも気付いてないと思います。鈍感なもんで!
ペラペラ紙は扱いが慎重になりますよね;気分的には元あった場所にしまっておきたいですが…そこは心を鬼にして引き離してこそのラルヲタコレクター!
とりあえず私は、半年後には「あのファイルどこやったっけ?」と言ってることは確実です。

え!だっちゅーのは確かに喜びましたが、だっちゅーのというポーズが好きなわけじゃないですよ!
大照れしつつもとりあえずやってしまって、語尾が弱くなっていくハイドに喜びましたフフフ。
CMに「豆腐ver」もありますよね。スタッフさん、ナイスセンスです(`・ω・´)

NAME:管理人 | 2010.03.18(木) 01:01 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。