L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
大阪にジャイベベちゃん&ケン様来訪ということで、ギリギリまで行けるか様子を伺ってたんですが…
やはり急には仕事の休みが取れませんでした。うー、せめて先週の木曜までに言うといてくれたら…(つД`)社会人は急には休めない!車は急には止まれない!これ常識!
どうも!LUSYですけどッ!(若干投げやり)

というわけで、急いで『The Party』の全曲レビューを書いちゃいます=3
毎日車の中で爆音で聴いてますよ。゚+.(・∀・)゚+.゚たまに窓を開けているので、横を通ると所謂大変ウザがられる車かもしれんね!ヒッヒー!あ、でも赤信号や踏み切り前ではボリュームを小さくしてます。(チキン)

『solitary stroll』
秦野さんが作曲した2曲を1つにくっ付けた曲。大幅にケン様がアレンジを加えているのか、Ken曲と言われても違和感は無し。
PV感想でたっぷり語ったので割愛しますが、この曲って何だかSOAPっぽいなぁ。
終盤スタッフ(?)総出で歌っているコーラスは、ケン様がインタビューで言っていた「誰でも心に穴があるもんでしょ」という言葉を想起させます。誰しもが共感し得るテーマだからこそ、複数のコーラスで温かみと切なさを表したのかもしれないなー、なんて思ったりして。
収録では「もっと明るく歌って!」って言われてたけどw

『Blow』
THE・Ken節のかっちょいい曲。きっとラルヲタさんなら好きかろう。
サビになると「ETERNAL REST」とか「My Angel」辺りとデジャヴしてくるので、この曲の真骨頂はサビまでだ!(どーん)
さらに、2番Aメロから入ってくるケン様が弾くペペペペギターと終盤の低音ボイスは最高。これだけでご飯3杯イケます。

『Down』
白田さんのかっちょいいメタル曲。白田さんをテーマにエロイ歌詞を書いた結果、オブラートにも包んでいないストレートパンチな曲になっちゃったけどそんなもんだよねぇ。みたいな曲。
でも、圧倒的なストレートパンチは「性器を癒して」だと思います。( ∂д6)つ))シュシュシュッ (@メトロポリス)
個人的には「"S"」の歌詞の方がエロく感じるかも。直接的な言葉より、遠回しな言葉攻めに妄想が煽られちゃうなぁ。
サビではダーーーン!気絶しそうなダーーーン、ボディトォォォーーク!!
と畳み掛けてくるので、ケン様の高音に慣れていないルーキーは要注意だ!SOAPやインフィジカルでキンキンに歌ってる曲で鍛えてから挑まれることをオススメしたい。
よーく聴くと、ギターの弦の小さな音が効果音のように入ってるんですね。

『Stray』
白田さんのかっちょいいメタル曲その2。何だか特撮ヒーロー風。
「ア・イ・シ・テ・ル」で笑ってはいけない。そこを耐え抜ければ凄くカッコイイ曲だし、安定した中低音ボーカルまで堪能出来る。10回聞いたら「(*´Д`*)ポッ」となってくるので頑張って欲しいです。
特にサビのメロディが聞き易く、リズムも小気味良くて私はお気に入り。是非ライブで聴いてみたいなぁ(´∀`)楽しみだなぁ
ところで、ライブで「ア・イ・シ・テ・ル」はどう扱われるのか?生で言っちゃうのか?最近の考え事といえばそのことばかりです…ブレーキランプ5回点滅「ア・イ・シ・テ・ル」のサイン…

『T.P.I.T.P』
秦野さんのパーティーミュージック。
「パフュームっぽい曲」と言っていたのがコレ。改めて聴いてみると、ピコピコしてるだけでこれといってパフュームには似てなかった。
ケン様は力を抜いて低音で歌っているのが一番上手いとか、元も子も無いことを思ってしまうくらいサビとコーラスが良い。
早くダンス覚えなきゃ…!(゚Д゚)ワワワ


以上、5曲なのに濃度が高いので飽きませんね~
というか、久しぶりにミニアルバムという形態で聴いたら、これはこれでキリが良くて丁度良い長さなのかも。
フルだとお腹いっぱいになるところを、腹八分目で一つ一つの味をじっくり味わえる感じ。
「IN PHYSICAL」のような孤独感や哀愁は薄れ、パーティー感のあるエンターテイメントなアルバムだと思います。Ken作曲が1曲というのもフタを開けてみれば違和感は無く、それでもしっかり新しいサウンドが入ってきているので新鮮味も有り。
今年のツアーはこの5曲だけでライブが出来るわけじゃないので、「IN PHYSICAL」からの楽曲も一緒にやることになるはずです。
代わりにやっていたカバー曲の演奏が少なくなって、よりKenソロの世界観が強くなったツアーになるんだろうと思う。楽しみだね!
やー!でも、カバー曲好きとしてはカバーが減るのは寂しく思えちゃうなーー!(´σ∀`)
ピースフルなビバラビダ、ムックの「浮遊」は名曲だと気付かされたし、未だに「Lover Boy」のイントロがきた瞬間のなんばHachの絶叫は忘れられん。
楽しいなぁカバーってヾ(*´∀`*)ノハイドさん早くカバーアルバム出してくれ!(ハイド?)

気軽に聴けるボリュームだと思いますので、ケン様の音楽センスが好きな方は是非ともお手元に一枚。


で!このアルバム、初回版には『solitary stroll』のPVとオフショット映像が収録されたDVDが付属してまーす。
相変わらずオフショット映像のボリュームが凄い!
まず、去年11月のバースデーライブのリハから入ってます。ゲェェ、もう何年も前のことのように思えるわw
ツアーメンバーの皆さんを見るのも、何だか懐かしさが込み上げてきますね(*´Д`)
ケン様が頑張って歌ってるのに、ラフな格好で踊っている後ろのtomoちゃんを見てしまう私。ついつい視線が美女に吸い寄せられてすみません…!と思ったけど、カメラさんもカメラさんでずっとtomoちゃんを写していた。
ここから、
ムチの装備をケン様に控えめに提案→ ムチを振り回して笑顔→ 「ちょっと…vv」とスタッフを呼び、跪かせて踏んづけてムチを振り下ろす。
というtomoちゃん無双が見れます。
tomoちゃん…美人でイケイケな見た目なのに、何であんな控えめな喋り方なんだろうw
今年のツアーでも会えるとえぇなぁ~(*´ω`)

そして2010年突入。ネカフェのような場所で『The Party』のプリプロ映像。
ギターを弾くケン様の姿が懐かしくて愛しくて、思わず泣きそうになる。(´;ω;`)ウッ…
スタッフとジャージがおそろいという謎の情報を仕入れた後は、カットソーの襟ぐりが開きすぎているために丸出しになっている肩に食い入る。艶やかな肌色!( *゚∀゚*)ギャオーーー!
しかし、「頭からバンバンバージョン」などというケン様の擬音説明を聞いていると、「あぁ~関西人だなぁ」と実感しますw
ティピティピを歌う時は、雰囲気を出すためにミラーボールを回してたんですね!「トゥットゥルルットゥー」はやっぱり言い難かったらしく、結構カミカミだった。CDであんなにスラスラ歌っているのが奇跡のようだ。(え?録音でリピート?)
シャンパンを開ける時の、「あ、もう出る出る」はアカンwwwwwwAV男優かよww
仕上がったばかりのティピティピをBGMに、ジュリアナ東京のような踊りをするケン様が微笑ましい。でもなんか…動きがタコに似ている…Σ(;∂д6)ヒィッ

そして映像はアルバムのジャケット及びアーティスト写真の撮影へ。
ここになって、人が変わったかのように突然イケメンモデル化するケン様。
…くそぅ、さっきまでちょっと愉快なオジサマだったのに、シャッターの音が鳴るたびに慣れた仕草でバシバシとポーズを決めていってるじゃないの!モデルゥ!(*´Д`)かっこへへー!
あとは、ケン様の足元、職人の手などのマニアックパーツを撮影。
これらがアルバムのブックレットに使われたのですね(´ー`)ナルホドー
しかし、葉巻が恐ろしく似合うなぁ。ハイドが一時期吸ってた時は、「どれが指?」って思ったもんだけど…(ぎゃ)

次は『solitary stroll』PV、撮影打ち合わせ。
女優・高橋マリ子さん登場です!やーーニヤニヤするーw
ヘアメイクさんにベタベタ髪を触られながらも普通に監督と喋ってるケン様。芸能人っぽいね。
マリ子嬢がケン様にギターを教わるシーンでは、その様子を画面で見ながら「あぁー良い~vv」とか言ってる女性スタッフが可愛かったw
それにしても、このPV、一応セリフが用意されてたんですね…!
つまり、PVでは声が聴こえないために完全に映像作品になっていたものが、このオフショットだと人間ドラマを演じる二人がリアルに見れちゃうのだ!!
ヤァァアアァァァ!(**゚∀゚**)恥ずかしいぃぃぃい!
「ラブラブな写真撮らない?」とか「ちゃんと抱き締めて」とか、わたくしTVの前でギャアギャア言いながらゴロゴロジタバタしまくっておりましたよ。
例のゲッティを食べながら怒るシーンは、やはり女優さんといえども難しそう。
そうですよね…PVという演出上あそこで怒らないといけないんだけど、笑顔で食べてて突然ブチ切れるって普通はありえないもんねw
テイク2でしっかり怒りスイッチを入れたマリ子嬢に、女優魂を感じました。
ゲッティの皿を割る直前、「うるさいよいつも!!」って言ってる(゚Д゚≡゚Д゚)えーー!ケン様って小言が多いタイプゥー!?(※演技です)
ちなみに、ケン様が何を言ってるかはよく聞き取れなんだ……自分のウンコ耳が憎い。聞き取れた方、いらっしゃいますか??
そしてケン様のブチ切れシーン。これまた恥ずかしくてゴロゴロしまくりながら視聴。
マリ子嬢が「こっちも仕事なんだけどッ!」と言ってるってことは、カ、カメラマンとデキてたのか…!職場恋愛コノヤロウ!(?)
「うるせぇッ」と怒鳴るケン様にトキメキ恋心。ヒィィィィ怖いィィィ( *゚ω゚*)キュゥゥゥン
そんなこんなで、無事に二人のシーンは終了~
マリ子さんアップ後も一人で撮影続行のケン様です。そんな…電話番号聞く暇無いじゃない…!(震)
しかしケン様って、オーバーリアクションだな。演技が上手いとは下手とかより、まるでハリウッド俳優のような大きな身振り手振りが印象的だったww
あ、休憩中に食べていたスタッフ手作りカレー、クマ型のお皿を見て「くまちゃん??」と言っていたのが可愛かったっすw

PVの撮影が無事終了~!パチパチ~
で、DVDも終了です。
いやぁ、いつもながら濃い内容。これで元取れるのか?ってくらいボリューミー。
おもしろオジサンなケン様、イケメンモデルのケン様、ハリウッド俳優のケン様など色々詰め込まれてます!
特にPV撮影風景は「密着」と言っていいほどのボリュームでしたよ。さぁ皆さん、ケン様の演技にニヤニヤしながら恥ずかしくなって、一緒にゴロゴロジタバタしようじゃありませんか!
アルバムを買うなら初回版!(^ω^)オススメ。

 

 

 

Comment

 

いつも楽しく読ませていただいてます☆

DVDの内容濃すぎですよね、私もかなりジタバタしてましたよ笑
台詞を言ってるKenちゃんを見てるとなんだか照れる(*/ω\*)(え?)

ジャケ写撮影の時は長い足ばっかり凝視してたとゆー…笑

ブログ読んでたらまた観たくなりました(*´∇`)

NAME:まりか | 2010.08.10(火) 19:07 | URL | [Edit]

 

>>19:07 まりかさん
いつも読んで下さっているそうで有難う御座います!管理人のLUSYであります。

インフィジカルのオマケDVDもかなりの濃度で、長さもたっぷりだったと思うんですよ。
今回のミニアルバムも予想以上のボリューム!
やー、ケンちゃんのオマケ映像に甘やかされてるせいで、VAMPSの特典DVDを見ると凄く短く感じてしまいますwwあははハイドごめん。
台詞を言うケンちゃんは恥ずかしいっすね…上手いか下手かは分からないですが、自然な演技が出来てるように思えましたよ。
まぁ、ちょっとオーバーな抑揚で喋る人なんで、普段の喋りから台詞染みてるというか何というか…w

私もまた見たくなってきました!
あ、でもその前に、「ハッピーmusic」を探してきます…トボトボ(見逃した人)

NAME:管理人 | 2010.08.13(金) 22:13 | URL | [Edit]

 

こんにちは!

遅れながら発売おめでとうございまーす!
(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・パチパチ
聞いてて飽きないのがkenちゃんの良さだなぁって毎度思います。
今回のアルバムも新鮮で、DVDもおいしい内容ばかりですし♪

スパゲッティのシーンはおそらく
「結婚式どうだった?二次会も行ったの?」
という会話から
「でもさぁ…あんまり仕事仕事でちゃんと食べないとダメだよ」というところで
マリ子さんがキレ始める感じだったような…。

PVの最後でマリ子さんがkenちゃんに何て言ったのかが今も気になります!

NAME:ヒカル | 2010.08.15(日) 01:46 | URL | [Edit]

 

>>01:46 ヒカルさん
こんにちは、ヒカルさん*
「The Party」発売おめでとうございます!ありがとうございます!

DVDの台詞の件、結婚式うんぬんは聞き取れたんですが、
「でもさぁ…あんまり仕事仕事でちゃんと食べないとダメだよ」
↑これは聞き取れてませんでした!ウオー!そんなこと言うてたのか!
でも、身体を気遣ってくれてるのにブチキレるなんて。
ってことは、楽しかったと言いつつ実はあまりやりたくない仕事だったとか…?w
いやはや、色々想像してしまいますね!
情報ありがとうございます*

私も最後のシーン、大好きです。何と言ったかも気になりますし、横アングルでマリ子嬢を見詰めているケンちゃんも好きなんですよ。
あ、あのシーンは横顔が好きなんじゃなくて、横から見たケンちゃんの身体の厚みが好きなんです。フフフ。
…私、毎度「横アングル横アングル」ってウルサイですね…

NAME:管理人 | 2010.08.19(木) 21:07 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。