L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
20110329.jpg

情報公開はまだかー?とラルク公式ばっかり覗いてたら、L'Arcomさんがこっそり更新してた罠。

7月2日公開・劇場版『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』の主題歌アーティストに決定!

です。ワァー!(人´∀`)めでたいね!
ハガレンは何度目かの担当で、新曲RECの話も聞いてたんで『BLESS』発表の時ほど驚きは無かったですがw でもタイアップってのはめでたいもんですね~
でもな~、ハガレンの劇場版ってことは私好みのダークなヒネクレ曲はこなさそうね…(´~`)やっぱりキラキラポップかキラキラロックかしら?いや、新曲は嬉しいんですけども。
というわけで、ハガレン劇場版の公式サイトでラルクの曲が視聴出来ちゃいます!
もう聴けちゃうのか。なんだか展開早いなおい。そういえばLE-CIELさんからはこれといって何の音沙汰も無いけど?と思ったら、そんなのいつものことでした。そうでしたそうでした。

ハガレン公式サイト

私はこの記事を更新後に聴きに行こうかと…
いやだって私好みの曲かどうかは分からないけど、ラルクちゃんの新曲となると緊張するんじゃないっ…!!/////
と、と、とりあえず心の準備をしてから聴きに行きますね。それに、あ、ほら、新曲となると身を清めてから聴きたいかも///(風呂)あーーー緊張する楽しみどんな曲ーッ!?!?ジタバタ
(そもそも主題歌って新曲なの?既存曲ちゃうよね?)


あと、『FIVE LIVE ARCHIVES 2』は4月6日に発売決定となったそうです。もうちょっと遅延するのかと思ってましたが、案外早かったですね。
他、acid関連の発売物も延期になった結果4月に集中してるらしいんで、ユキヲタさんが瀕死だという話は聞きました。そっかぁ…合計額を計算するだけで恐ろしいことになりそうですよね…
学生さんは確かにキツイと思いますが、社会人の皆さんはクレジットカードという魔法のカードをお持ちのはず…それで買っておいて、あとは払える時に払えばいいじゃない(’∀’)私なんていつも限度額MAXですよ☆オホホ

あ!それと、27日深夜に関西で放送された『タモリ倶楽部』、これは朝の準備をしながら録画したものを見ました。
やー、ケンヲタとして何とか起きて見てやろうとTV前に正座してたんですけど、予想以上に放送時間が遅くてダウンしてしまいました。まことに遺憾です。
しかしケン様は空気でしたなwwwwいや、そこに座ってるだけで素敵だからいいんです。いいんですけど全然喋ってなかったwww
手作りスピーカーを作るという回だったのでミュージシャン枠で呼ばれているのに、これといった専門知識が炸裂することもなく、ミュージシャンだからこそのこだわりが出るわけもなく、ずっと「へぇー」って顔してマフラーを巻き直してるでした。
でもカッコイイからいいのッ!!!正座してても脚が長かったし、いいのよッ!!!元気そうな姿が見れただけでッ!!!
ビックリしたのは、他の出演者があぐらをかいたり足を崩しては座り直したりをしてる中で、ケン様はずっと正座だったことです。
なんでそんな正座に慣れてるの?寺の息子か?と思ったけど、ケン様は下着屋の息子だったはず。
御両親の教育の賜物かしら。素晴らしいわ~、私なんて法事で坊さんが念仏を唱えだしたところでもう脚が痛くて崩しちゃうわ。恥ずかしい大人です。でもケン様って正座似合わないね。(結局)
ところで、手作りスピーカーの良さって、身近な物から出るあの篭ったようなレトロ感や手作り感のある音ですよね?それってミュージシャンが出そうとする音とは正反対の位置に居る気がするから、そう考えると「へぇー」とか「ほぉー」としか言えないかもしれんなw
何はともあれ、イタズラっ子タモさんが可愛かったのでヨシ。




さて!フランスに行ってきた話、その3です。
前回の話:スーツケースが届かなかったので靴下は洗ってドライヤーで乾かしてるけど、そろそろ物資が底を尽きるので何か買わせて下さい。

宿泊したホテルの朝ご飯は、簡単なビュッフェ式でした。
フランス人はチーズやフレークくらいでがっつり朝ごはんを食べないらしいけど、ちゃんと温かいパンやパウンドケーキが数種類用意されていてありがたや~
ちなみに、おフランスにパンをトースターで焼き直す文化は無いんですって。何故かと言うと、「温かいパンが食べたいなら焼きたてのパンを食べればいいじゃない」って事になるからです。
そりゃあ日本でもそこら中で焼きたてのパンが売ってたらトースターなんて要らんけどさ…!その代わり、冷ご飯を温め直して食べるくらいなら炊きたてのご飯を食べればいいじゃない、ってくらいは思うけどさ…!

20110329c.jpg
おフランスで食べるクロワッサンの味は格別。
焼きたてってだけでも美味しいけど、日本とは小麦粉の質が違うらしい。そんな小麦粉を日本の業者が輸入しようとしても、「ノン!」って言われるから日本には入ってこないんですって。独り占めズルイッ!
それならばとスーパーで小麦粉を買って帰ろうか悩んだけど、日本みたいに包装がしっかりしてないので陳列棚からして粉が漏れて白くなってるし、そもそも重いから諦めた(^0^)ぁゃしぃ粉に間違われたら困るし。

今日は古城巡りの日です。
ロワール川沿いには昔の貴族が建てた様々なお城があって、その辺りの地域ごと文化遺産で保護されていたりするのです。
まずは、ロワール地方最大級の白亜のお城、シャンボール城へ。

20110329d.jpg 20110329e.jpg
RPGのダンジョンにしか見えない。たぶんてっぺんにボスが居るなこれは。テレテレレ~♪

狩猟をするための城として建てたものの見た目重視で建てちゃったもんだから、暮らすには寒いし不便だし田舎だから家具を運ぶのも大変で、「もう折りたたみ式の持ち運び家具でいっか!」ということになってなかなか家財道具が揃わなかったというお城。マイペースなおフランスらしいですネ。
お城全体の設計者は今も謎のままですが、すれ違うことなく上り下り出来る螺旋階段はダ・ヴィンチの設計という噂。

20110329f.jpg
中はこんな感じで豪華だけどお上品な部屋ばかり。この時期は各暖炉も実際に使用されていて、係員さんが火の番をされています。たまに煙臭いです。
広いんで、迷ったら日本人観光客を探すよろし。

20110329g.jpg 20110329n.jpg

外を巡回する警備員さんがお馬さんに乗ってパカパカ歩いている風景を、お城のてっぺんから見下ろすと何とも優雅な気分。寒いし風強いしで鼻水止まらなかったけど。ずっとティッシュで鼻押さえてたわ。
おっきなお城なのでお土産店も充実していて、中世貴族ムード溢れる素敵な食器やクッション、王冠や百合の紋章のグッズが揃っていてオススメ。ただ、全て買い占められるほどおフランスは物価が安くもないしユーロはアホみたいに高いので、自分の貧乏っぷりに泣きたくなる。これがドルだったらと何度思ったことか…!(震)
(※この時、1ユーロ=約120円)

次は、川に跨るように建つ気品溢れるお城、シュノンソー城へ。
代々女性の城主が所有していたために別名「6人の奥方の城」と呼ばれていて、昼ドラ真っ青な展開が色々とあったらしい。女性が絡むといつの時代も愛憎劇になるねw
例えば、2番目の城主はアンリ2世の愛妾・ポワティエさん。ポワティエさんはアンリ2世より20歳も年上だったにも関わらず、見た目は20歳以上若く見えて肌は透き通るように白く、年齢を感じさせない美しさに「永遠の美女」と呼ばれていたなんてどっかで聞いたことある容姿ですが、ハイドとは何の関係もありません。
ポワティエさん、アンリ2世の死後にずっと肩身が狭い思いをしていた正妻さんにお城をぶん獲られてしまうんだって。オヨヨヨ(涙)

20110329h.jpg
ちょっと見えてますけど、右側の外壁おもっくそ工事してるぅぅぅ(^0^)静かな湖畔のはずが、カンカンドタドタトントンwww
でも勤務先がこんなお城の工事現場だなんて優雅やん!おフランスや~ん!

20110329i.jpg 20110329j.jpg
内装はこんな感じ。当時は部屋から部屋へ移動する設計が多かった中で、市松模様の廊下を取り入れたレアなお城でもある。でも廊下から色んな部屋に入れてしまうため、敵の侵入を防ぎにくいってことで他のお城では流行らなかったらしい。なるほどね~

他、アンボワーズ城、ブロウ城などは時間が無かったので横目で観光 ≡⊂(^0^)⊃ヒャー!

20110329k.jpg 20110329l.jpg
どっちかがどっちかだよ!よく分かってないよ!
しかし、おフランスは文化遺産のために町全体が保護されて景観の色味を合わせてたりするので、どこまでが城でどこからが街なのかサッパリ…
でも家建てる時に「壁紙何色にしよ~」とか悩まなくていいから楽かもしれない。


もう届いてるやろ!と願いを込めて、夕方にホテルへ帰還。
しかし私のスーツケースはまだ未着。ホテルの従業員さんが親身になって探してくれたらしく、
「僕が空港に電話したんだけど~」
と、書類を見せつつうんたらかんたら英語で喋ってくれて、なんかよく分かんなかったけど努力してくれたのは把握した。ありがとうね!
フランス語で「メルシーボーク(^-^)」と礼を言いつつ、日本語で「届いてねーのかよ…」とボヤく。

というか、スーツケースは見つかっていてホテルへ配送済みになっているものの、それがまだホテルに届いていないのだ。
私の感覚からしたら「え!運送会社に問い合わせてくれよ!」と言いたいのだが、だからといって「まだ届いてないんですけど何時までに届けて下さる?」なんて、お客様本位な要望が通じる国でも無さそうだった…日本ってほんと便利な国だよね…
サポートしてくれていた日本人のNさんが心配してくれ、「スーパーマーケットが近くにあるから物資の買出しに行きましょう!あとこれ…」と、そっとポケットティッシュを渡してくれた。
ぎゃー!神様ーー!!私がずっと鼻水垂らしてることに気付いてたんですねー!!(恥)

Nさんの案内で近所のスーパーへ。
田舎のこじんまりしたスーパーですが、さすがロワール、ワインの品揃えは酒屋並み。おフランスのサラリーマンはお水代わりにワインを飲むっていう伝説を聞きましたよ。奴らは酔わないのか??

20110329m.jpg
棚2つ分くらいワインばっかりある。ちょっと値段が見えますけど、一本5~7ユーロぐらいが多いので1,000円以下ですね。
この辺りのカフェやレストランで飯を食うと、ミネラルウォーターよりワインを頼んだ方が安いからおったまげです。
ただ、産地だからこそなのかスッキリした辛口が多くて、日本で飲むワインの方が私好みな甘口が多いかも…おこちゃまだから赤は苦手だし。。。
でも折角ロワールに居るんだしってことで、昼間っから「う~んマズイ!もう1杯!」とワインを飲み続けてました。お陰でずっとヘベレケで、色々観光したけどあんま覚えてない。(!)

衛生用品はここで購入。Nさん曰く「ナプキンも日本製品が一番品質良いんですよね…」とのこと。海外に行った人はみんなそう言いますなぁ。
あ、ビニール袋は有料で、直ぐに穴が開くテロテロ素材でした。グリコのポッキー(あっちではMIKADOというあやしげな名前)の箱を入れただけで袋が裂けてワインが転がって泣いた。

20110329o.jpg
マンゴージュースも買ってみた。
おフランスでジュースを頼むと、絞りたて100%!みたいな濃いジュースが出てくることが多い。そんな時は炭酸入りの水で薄めるとイイカンジですよ。
まぁその前に日本でお馴染みのファンタオレンジが売ってるんで、手動で薄める前に安心のファンタを頼んだ方が賢いかもしれない。

Nさんと別れ、薬局でシャンプーとコンディショナー、メイクのクレンジングと洗顔フォームを探すことに。
田舎だし嫌な予感はしたけど、店員のおばちゃんはまったく英語が通じない上に商品の明記は全部フランス語でワケワカメ。
「えーっと、コスメクレンジング…?コスメティック…クレンジング、クレンザー?」と色々と言ってみると、おばちゃん「マキアージュ?」と返答。あ、そーか!フランス語でメイクってマキアージュって意味か!オサレ資生堂め!
で、「ウィ!ウィ!」と頷いたものの、案内された先はファンデーションコーナーだった。いや、だからこれを落とすクレンジングをだな……

20110329p.jpg
おばちゃんには「クレンジング」が何のことを指すのか最後まで通じず、諦めることに。もうえぇわ…ビオレふくだけシート持ってるからそれで頑張るわ…
洗顔フォームは英語で、シャンプーは「Shampooing」って書いてあったから分かったけど、コンディショナーは最後までわかんなかった…
どっちも7ユーロくらい。フランス物価高すぎじゃボケ。(パリはもっと高い)あ、噂のMIKADOも一緒に撮っておきました。
使ってみると、シャンプーは髪と頭皮に優しい無添加ハーブ製品。泡立たないし流すとキシキシだしで、ちょっと困った。
それでなくてもフランスの水道水が硬水で髪がキシキシしてたのに、この時ばかりは日本製のシリコンたっぷりツルツルシャンプー&コンディショナーが恋しかったっす…

店を出たら19時前。アッ!Σ(;゜Д゜)靴下買ってない!保湿クリームも化粧水も買えてない!と思った時には全ての店が閉まっていた。ロクシタンもZARAもH&Mも全滅だ。
そういえば私がクレンジングを探していた間も薬局のおばちゃんがブツブツ言ってたけど、さっさと店仕舞いをしたかったから愚痴ってたのかww(笑顔で挨拶したので対応は丁寧だったけど)
えーっと、コンビニなんて便利なものは……無いですよね…凹
悔しいからマクドのフランス限定バーガーの看板を撮って帰るッ!キィッ!

20110329q.jpg
青カビチーズバーガーだよ!

そしてこの日も靴下を洗ってドライヤーで乾かすのでした。
そろそろロワール地方に別れを告げ、華の都パリへゆくよ!続くかもです。


20110329r.jpg
白身魚のクリームソースがけ。
おフランスの一般的な料理屋の盛り付けってこんなもんで、日本で食べる料理の方がずっと盛り付けに凝ってることに気付く。
イメージしてたのとちがう…(´・ω・`)アルェー…?



 

 

 

Comment

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.03.29(火) 16:55 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.03.30(水) 00:37 | | [Edit]

 

>>16:55 messyさん
ほーー!そんな写真屋さんがあるんですか!(もしやファンの間では有名?)
英語通じないと不便ですねー;;
通じても喋れないけど(’∀’)英語はずっと成績3でしたので。ギリギリ!

>>00:37 ぴいさん
こんばんは~*
やっぱり見れないですよね…;;大きな画像を載せすぎました;

ちょっと画像の表示方法を変えてみたんですが、いかがでしょう?
読み込みが出来ない画像をクリックしてもらえると、画像ページに飛ぶようになってます。
もし、それでも全部読めないようでしたら、お手数ですがもう一度「読めないぞ!」と突っ込んでやって下さい~(´・ω・`)

NAME:管理人 | 2011.03.30(水) 12:31 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.03.30(水) 19:52 | | [Edit]

 

>>19:52 にゃんこさん
お返事が遅れてしまい申し訳ありません~!おフランス日記の続き、upしました。
L'7の時ってもっとレート悪かったんですね…!え、私、ラッキーだったのか?
何だか元々のレートが高いので、得した感じがあまりありませんwwでも150円だったらもっと大変だったんだろうなー;;

あっちの店員さんって露骨に「めんどくせー」って態度出す時ありますよねw
現地の日本人からは「お客様は神様です、なんて言葉が通じるのは日本だけですよ」と言われました。サービスして欲しいならチップ!ってw
ほんと、日本は良い国です。
シャンボール城は綺麗でしたよ~。ラルクが撮影で使ってくれたら雰囲気が合って素敵だなぁと思いましたけど、許可出なさそうだし遠征費かかるしで無理っぽいですねw

さて、味スタですが…
決まったのは良いのですが、まだ大きな余震が続くそうなので心配ですね…
母は、原発問題含め、関東地方に行くのを完全に怖がってます。でもラルクに会いたい気持ちもあるしということで、行かない!とは言えないみたいで。
母の気持ちも分かるので、何とか5月末には落ち着いて欲しいんですけど無理そうですね;;
大きな余震がくると電車が止まる可能性もありますし、今回の遠征はとってもハイリスクです…電力問題もあるのに、ウゥゥゥ。それでも味の素でやるっちゅーんかぁぁぁ;
ハッ!そちらも夏場の電力が危ういんですか!?そういえばそんなニュース、見かけました。
関西は大丈夫そうですが、節電は勿論やらないといけない雰囲気です。今年の夏も暑そうなので、何だか怖いです…

NAME:管理人 | 2011.04.20(水) 17:35 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。