L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
おチョメチョメ、フラゲしました!



初回盤と通常盤の2枚を引き取って参りましたわよ、オホホ。
最初はジャケット違いだからってくらいの気持ちで通常盤を予約したんですけど、相変わらずワクワクしないシール以外に、本当のワクワクは通常盤にあったんだねソニーさん!!
通常盤の初回出荷分だけかもしれないんですけど、『着せ替えジャケット』なるものが入ってるんですよ。これ、例のくんずほぐれつジャケットでは麗しのハイド様が禁断の果実を手にしてますが、ケン様が林檎を持ってカメラ目線ver、リーダーが林檎を持ってカメラ目線ver、ユキヒロ先生が林檎を持ってカメラ目線verが存在するのだ!
私は、



幻のユキヒロジャケットをゲットォ~(^ω^)先生、超イケメン☆
シールもDIVE TO BLUEのユキヒロでした。何故か先生がビルから飛び降りていたけど、パラシュートがあるから大丈V!というわけのわからないシールでした。
ちなみにこの先生、ケン様ジャケット&シールが当たったユキヲタさんのところへお嫁にゆくことになりました。幸せになるのよ…ホロリ
代わりにケン様ジャケットと、夏の憂鬱のケツ出しプリケンシールがうちに嫁いでくれる予定です。うひょぉぉぉお楽しみぃぃぃ!ケーツ!ケーツ!

美しいケツの話は置いておいて。
初回盤はジャケットがポスター型になっていて、くんずほぐれつラルクアー写の完全版が拝めるようです。
この完全版は素晴らしいですよ!ケン様の長いおみ足までちゃんと見えるんですよ!そして周囲を取り囲む天使達…グラハムを間近で見詰める天使が居るけど、そんなsimoネタは似合わないくらい麗しいポスターです。
裏側はPVのどんちゃん騒ぎをした後の部屋の写真でした。散らばる花びらと、食べかけのスイーツ、転がる禁断の果実と、ヨーロピアンな家具。PVではあんなに光に満ちていたのに、その部屋は祭りの後のように静かで、無人で、暗い。
まるで、映画『マリー・アントワネット』に出てくる、マリー達が大騒ぎをした翌朝の、どこか空虚さと寂しさを匂わせるぐちゃぐちゃの部屋を思い出しました。
いっつも簡単なモチーフが添えてある程度なのに、こんな素敵な歌詞カードは初めてじゃあ!?と、思わず開いては閉じて、また開いては閉じてを繰り返して鼻息フガフガしております。
それも、通常盤の歌詞カードも初回盤とはちょっとデザインが違うんですよ。これについては後述。


おチョメチョメの曲については空耳アワーと共にたっぷり語ったので簡単に書きますけど、フルで何度もリピートしてたらさらに気に入ってきました。オシャンティーなシャランラー!
母にPVを流しながら初聴きさせたところ、最初は「えwwちょっと色気ありすぎじゃないかwwwやだ~ww」とか言ってたのに、次は「あ…イントロからメロかっこいいね」、4回くらい流すと「一般ウケはしないかもしれんけどラルクファンは好きな感じ。良いね」と、いかにもファンらしい感想を零してましたw
聴けば聴くほどイイよね~!ウンコ耳だから楽器の細かいところまで分からないけれど、ベース素敵よね。きゅいぃぃ~んと入ってくるエロギターも素晴らしいし。
公式のインタビューでケン様が「デモのハイドのギターを超えられない気がするからこのままいこう。って言ったら、ハイドに「とりあえず弾こうか」って言われて弾いたw」って仰ってたけど、この哀愁漂う美しい音を出せるのはケン様だからこそです!

そういえば、いっつも歌詞カードがそそられないので気になるフレーズだけ読んだり何回か読むともう読まなくなってしまうんですが、今回のは素敵だったのでじっくりと何度も読んでみたんですよ。
そしたらさ、えっびっばっで!のバックでハイドがコーラスしてる声、「original sin」って言うてたんやな…!私ずっと「打ち寄せる」って言ってるんだと思ってた…(´・ω・`)
うちよっせる♪うちよっせる♪

折角なので「original sin」についてちょっと書いておきますけど、original sinっていうのは神学においての原罪という意味で、辞書で調べると
>>《 original sin 》キリスト教で、人類が最初に犯した罪。アダムとイヴが知恵の実(禁断の木の実)を口にし、神の命令に背いた罪。アダムの子孫である人類はこの罪を負うとされる。
と出てきます。
で、イブに禁断の実を食べるようにそそのかしたのが蛇です。ここら辺は私も雑学程度で知ってますし、皆さんも御存知な方が多いはず。
知識の実を食べたアダムとイヴは「え!なんで私たち裸なんだっけ!?」と急に恥ずかしくなって、葉っぱを身に纏うわけですけど、自然と同化出来ない余計な知恵が付いたって意味なんかねぇ?
これが「原罪」で、アダムとイブの子孫にもその罪は引き継がれていく…細かくみると他にも命の木の実ってのがあって知恵の実と命の実をどちらも食べると神と同等の存在になれるため、知恵が付いた人間がそうなることを恐れて楽園を追放されたとかなんか色々あるらしいんですけど、まぁ要するに善悪を決めるのは神なのに「神の命に背いた」ということ事態が問題である…という話らしいっす。
(命の木ってのはセフィロトの木ですよね?あのほら、エヴァとか、花葬PVでも一瞬出てくるあの図)

ほんで、イヴに「木の実おいしそうだよ~」とそそのかした蛇さんはこの時までは脚が生えてた生き物だったけど、この事件で神様を怒らせて脚を取られてしまい、子々孫々まで地を這うことしか出来なくなりました。蛇さんも蛇さんで原罪を背負ってるわけなんだね。
そういえば、PVでケイティペリーみたいなおねいちゃんが禁断の実を手にして食べようとしてる時、ハイドがじっと左斜め下に視線をやってて、まるで食べようとしている様子を見ているようにも見えるんですよね。で、白蛇ちゃんの映像も何度も繰り返されてる。
もしかしてハイドって、イヴをそそのかした白蛇という設定かね??
そう考えると、ラルクは白っぽい服を着ながら演奏しながらも、知識の木がある場所で演奏してる時は全身真っ黒な服を着てますね。
蛇って悪魔の化身とも言われてるから、だからこそ木の下で黒を着ていると考えることも出来る気が。まぁ背景が真っ白だから目立つように黒にしてるだけかもしれんがww

PVで、ラルクの演奏に誘われるままに次々と禁断の実を食べていくイヴ達の肌には、原罪の象徴かのように薄っすらと「xxx」の記号が。
私これ、PVが初解禁になった時に気付いてなくて、友達から散々「ちゃんと見て!」と突っ込まれましたwwwめんこいハイドしか見てねーわww
いや~、まるで罪というのは人から人へ伝染するかのようだねぇ…誰かがやってたから私もやった、みたいな。歌詞にもありますけど、イケナイ事って甘くて、中毒のように繰り返しちゃうしね。人間らしい感情だわ。その「らしさ」が余計な知恵を付けてしまった原罪なのかもしれないけれど。
このPVを初めて見た時の感想で、散々「場面変化やメンバーの演技が少ないからストーリーがよくわかんない」を連呼してたけど、予備知識を入れてから見たら色々と想像が掻き立てられるようになってるんですね。ごめんねよくわかんないとか言って(^0^)
そっか、何回も聴いてるうちにジワジワと感じてきた物悲しさって、この救われないバッドエンディング感からくるものだったんだねぇ。

ところで、キリスト教にも色んな宗派がありますが、この禁断の木の実を食べてしまう行為は神の意思だったという考えもあるらしい。(wikiによると改革派のユダヤ教)
楽園でのアダムとイヴは裸の恥ずかしさに気付かずに自然と同化してたくらいだけど、知識の実を食べることで人は知恵を得て、楽園を追放されることで自由な意志を持つ存在になった。それを全て神は分かっていて、望んでいた…という説。
この説と照らし合わせると、これはこれでまた面白い見方が出来ます。
冒頭の歌詞に出てくる「Trap」という単語。蛇(ラルク)がそそのかすことも、イヴが禁断の実を食べてその罪が子々孫々に受け継がれることも、全ては神の罠。
初回盤の歌詞カードに居た天使たちの身体に「xxx」の文字は浮かんでいないけど、通常盤の歌詞カードではその内の4人の身体だけが写っていて、その肌には「xxx」が浮かんでいる…つまり、天使たちも神の意思に従う神の罠の一部に過ぎず、全て 計 画 通 り !ってやつじゃ??
なーんつって、なんつって。色んな解釈が出来て妄想広がりますね~(´∀`)
こんなに色々と考えられるシングルって久し振りかも。普通に聞いたら男女の別れを女性目線で歌った大人のセクスィー曲なのに、ジャケットやPVに使われている宗教的なモチーフや歌詞から、あぁこんな見方も出来るのねとダブルミーミングに気付いたり、さらに完全版ポスターの天使の数が13人なのは何か意味あるのかしら?とかこじつけに近いようなことを考えてみたりw こういうの楽しいヨネー!


んあー、なんかおチョメチョメ話が無駄に長くなってもた。
次、カップリングの『I'm so happy』の感想をば…たぶん、原曲を知るラルヲタさんなら全員感じたであろう最初の感想は、

「えっ!?(゜Д゜)」

でした、ハイ。
歌詞の一部が変えられて、音もちょっとフィルターがかったような声になってて、バンドらしかった演奏の音もガラリと変わって…そしてこのウフンふにふにクフンクフンむにゃむにゃな歌声は何事…!?
母に聴かしたら、暫くハイドが歌ってると思ってなかったわwww

フラゲ日の夜、「スイーツ(笑)な恋歌になってた」とツイートしましたけど、歌詞が「神様もう少しだけ」になってたからです。
オリジナルでは誰に「殺さないで」と乞うているのか分からなかったけど、そのせいで色んな解釈が出来る曲でしたよね。この歌詞の主人公は事故に遭った人だとか、障害…と書くと語弊があるかもですけど、ハンディがある人の歌だとか。色々な解釈をファンブログで見かけました。
私が原曲から感じていたのは、死ぬ間際に地面に伏している人が自分の生き様を振り返ってる姿だったんですけど、それが自殺なのか事故なのかはわかんないなぁと思ってて。
それだけじゃなくて、ハイド自身の生き様というダブルミーミングがあるのかなー?って思ってました。自分がどんなに変わってもファンに対して「殺さないで(見捨てないで)」って言ってるのかな?って。
でももっとヤンチャなイメージだったなぁ。ケン様もインタビューで言うてたけど。
だから今回のアレンジは、原曲とはまた違った曲だと思ってたんですよ。原曲はヤンチャ曲で、こっちは似たような言葉だけど意味を変えて甘い曲にしてみました☆みたいな。
でも、ハイドの公式インタビューを読む限り、当時は恥ずかしいから曖昧な言葉を使ってただけで、始めからこういうイメージで作ってたんですね。ってことは最初から死に際の歌だったのか。神様ってはっきり言うてるもんな。そうなると事故とか自殺とかよりも、自分の意思ではどうすることも出来ないけれど「俺」に訪れてしまった命の灯火が消えそうな瞬間…って感じよね。ほへぇ~

んぁ~、私…曖昧な言葉の方が好きだったかも…wwww まぁ年齢と経験を重ねた今のハイドだから書けたのかもしれんけど。。。
でもこの歌詞、「俺」と「あなた」と「あの人」が出てくるのな。3人やん。
ってことは、「俺」は「あなた」に対して色々と伝えたいことやお願い事をしてるけど、「あの人」っていうまた別の愛してる人が居るって歌やん。なんじゃー。(?)
こう言ったらこれまた語弊があるかもしれませんけど、私自身はそこまでこの曲に思い入れが無いんで…まぁ、そういう意味なのね、今回はふにゃふにゃ甘くしたかったのね、という印象です。
でもこの歌い方は賛否両論あるでしょうね。これ聞いて感動して泣くファンの気持ちも分かるけれど、私はちょっと苦手だw
私は、エバグリみたいに静かで切なげな声の方が泣けます。それか、エバグリDISTの淡々と歌っているからこそ歌詞の意味を想って涙腺にくる…というタイプです。あれはさ!「Last goodbye」で音が下がるでしょ!あれで泣けるんだよ、あれズルイよね!その後のギターがまた泣かすの!鼻の奥がツーンよ!ハッキリ言われるよりちょっとした変化に意味を感じてホロリくるの!(そんなエバグリ好きか)
アイムソは、原曲の荒削りなヤンチャさと、幸福感に溶けてしまいそうでいて自分の生き様を振り返っているかのようでもあるサビとの対比が好きなんだ。ハッキリ表現されると笑うか引いてしまう恥ずかしがり屋だもの。もうちょっと素直にならんといかんなw
あ、これのhydeless可愛いですよね!ふわふわポワポワむにゃむにゃ…zzzz

私の感想は置いておいて、xxxとアイムソに込められたハイドの手を抜いたり妥協したりしないという気持ち、暗さのあるシングルを待っているファンも多いからという言葉、ラルヲタ好みな歌詞カードのデザインやポスター化などなど含めて、まるで20周年を迎えたラルクからの贈り物のようなシングルだなぁと思いました。それは素直に嬉しいし、大好きなシングルになりました。


さて、時間が無くなってきたので今日はここらへんで!
明日はエキサイトさんの公式インタビューの感想を細かく書きたいところですけど、MステSPだし、時間があればいいのですが…
あと、初めて公式で否定した某週刊誌による影響で、私の機嫌が悪かったら更新は無いと思います(´゜∀゜`)ハハッ
はー、これがシングル販促の一環だったら良いんだけどナァ。




追記--------------

くっそwwwwwwwwwくっそwwwwwwww

 

 

 

Comment

 

LUCYさんへ
いつも日記楽しませてもらってます

色々と歌詞解釈深いですね~
なるほどなと思いながら。。。お勉強してます
ありがたや~

アイムソの「あの人」と「あなた」は一緒の人じゃないかなぁと

神様に訴えるのに「あの人」とうゆうてるだけで

ま、私がそう思ってるだけですけどねん

オリジナルがやっぱりいいですね
いきなり神様ゆわれて、びっくりしましたもん
ビクッと

NAME:とも | 2011.10.15(土) 02:23 | URL | [Edit]

 

>>02:23 ともさん
ともさん、真夜中にこんばんは*
いつも読んで下さってアリガトウゴザイマス!

解釈というほど高尚なものは書けないですし、だからどういうオチ?というくらい曖昧な解釈ですけれどw
アイムソの「あの人」と「あなた」は、神様に訴えている時と「あなた」に伝えている時とで切り替わっていると考えると同じ人とも考えられるなぁと思ってました。三人称が引っ掛かったので記事では別人説で書いておきましたが、聴く人によって受け取り方で色々とあって面白いですよね~^^あぁなのかな?こうなのかな?と考えるだけで楽しいです。
最近は単純な歌詞ばかりがウケてますが、最近の若者はそれだけ分かりやすく言わないと理解出来ないくらい想像力が足りなくなってるんでしょうか??みんなラルク聴け!ラルク!

NAME:管理人 | 2011.10.20(木) 10:02 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。