L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

ここは、『20th L'Anniversary TOUR@名古屋 日本ガイシホール 11月2日』ライブレポのページです。

ラニバツアー、漸くわたくしめも初参戦\(^0^)/
ツアーの発表から開始…そして実際に参戦するまでの長い道のりの間に何故かハロウィンに行ったりして、xxxまで発売しちゃって、映画主題歌も決まっちゃって。皆さんのレポを聞きつつ、それでも生のラルクをまだ見れてないって結構寂しかったです…オヨヨ。
でも何故か名古屋初日だけなんですけどね。いやぁ二日目行っちゃうとどうしても抜けられない仕事に間に合わないもんで、両日はちょっと無理だったんです。残念至極。

初日は早朝に地元を出て、5時間かけて普通電車で名古屋へ。新幹線でビューンと行くより、お尻が痛くなるけど安い方を取った私。ラルヲタ貧乏も辛いものよのぅ。
昼頃に名古屋に着いたらハイヲタのyちゃんと合流し、早速会場へ。
兎に角先にサイリュームだけは買わねばならんと思って行ったわけですけど、既にグッズ列が歩道橋の上まで達していてちょっとビビる私。
でも並んでたら案外ごいごい調子良く進んで、30分程でグッズが買えて一安心。無事に大阪分のサイリュームも確保し、パンフと20周年ラニババッグも購入しておいた。
あ~、サイリューム買えて良かった(*´∀`)埼玉では昼に売り切れてたって聞いてたし、持ってないとバラードで寂しい思いするから心配してたんだよね~
しかし、ライブでサイリュームを振らせたいならもっと数を量産して、会場内でも手売りすればいいのにね?ずっと言ってるけどなかなか実現しないんだよなぁ。

さぁグッズも買えたし飯食うべ、ってことで近くの飲食店を検索。適当に出てきたファミレスを目指して徒歩開始。
ガイシって初めて来ましたけど、田舎の駅横に作られてて周囲に何も無いねんな!
「( ´0`)ひつまぶし食べたい~」とか「( ´0`)手羽先食べたい~」とか言ってたけど、いちいち名古屋駅まで戻るのも面倒臭いし、どうもガイシ近くまで来ちゃうと何もないようなんで、御当地グルメは諦め気味。
せめて名古屋らしいものが食べれる店は無いべか?とキョロキョロしていると、『コメダ珈琲店』を発見。チェーン店だけど発祥は名古屋だからちょーどいいわ!ってことで店内に入ってみたら、案の定ラルヲタで溢れ返っていた。


初めて入ったけど、サンドイッチもスープも全部美味しいね!調子に乗ってデザートまで平らげてしまった。


有名なシロノワールと、それを狙うべべ。ズモモモモ。


パンフを見ながらコーンスープに舌鼓。ハイドの美しさにフガフガ言ってしまう。
ラルヲタさんだらけの店内では「ハイドが~」とか「てっちゃんが~」という声ばっかり聞こえる中、私とyちゃんは「AKBはマジ癒し」「あんた誰推しよ?えっ!みぃちゃん!?」「優子のガツガツしたところが嫌」「てめぇこのやろ優子に謝れ」とか全然関係無いAKB話ばっかりしていた。
もう、ラルクは好きすぎて空気みたいなもんなのだ。ラルクについて敢えて話すようなことは特にない!(え)

いっぱい食べてウンコもして元気に会場へ行き、姉&ユキヲタのJさんと合流。
開演30分前まで色んな方に御挨拶をさせて頂いたんですが、Twitterでお世話になっている皆さんが沢山来てくだすってうれしはずかし(///^-^///)お話して下さった皆さん有難う御座いました!
Twitterで広まった「わくわくシール企画」に参加されている絵師さんからは、公式よりずっとわくわくする手描きシールを戴いて大はしゃぎ。大阪でも複数の絵師さんが配布されるそうなんで、何とかゲットしたいと今から意気込んでおります。集めたシールを並べて写真撮るんだ…フヒヒ。
開演前だったのでゆっくりお話出来ませんでしたが、是非また会ってやって下さい!いっぱいお話しましょう!

というわけで入場。
入ったところで驚愕だったのだけど、なんと、今回はサイリュームを会場内でも売っているのだ!!
それはまさに野球観戦のビールの如し。席の間を「サイリュームいかがっすか~」と売っているのだ。
なんだよ!!聞いてないよ!!それなら最初からやりなさいよ!!私はこのために早朝から出発して物販に並んだんだから意地でも買いませんから!!
とプンスカしている横で、姉が普通に「ラッキー☆」とか言いながらサイリュームを購入していた。

本日のチケットはアリーナ40番台ということで、真ん中くらいかしら?と思っていたら予想より後ろの方だったw
まぁスクリーンがあればいくらでもレポ出来るし、見えないところは妄想で補うから別に何でもいいですよ(´ー`)
…と思っていたのだけれど、前列も隣も複数の男性ファンにがっちり囲まれていて、長身の鉄壁状態に、あれ…もしや今日ってスクリーンさえ危ういんじゃないか?と青褪める。
小柄な姉&Jさんに女子前を変わってあげたので、私が男の鉄壁に囲まれてたんですけど、私も私でそんなに長身ってわけじゃないんだよな…あー、これはラピニュと同じくらい何も見えないフラグかも?\(^0^)/ヤッター!
近年ラルクライブに男性が増えてきたのは非常に喜ばしく、メンバーも喜ぶので男性ファンの皆さんはどんどんライブに来て頂きたいのですが、何かと自分の前に男性がくることも多くなってアウアウアー。もうこの際、アリーナは背の順にしてくれまいか。ほんで、はいどちゃんが一番前で腰に手を当ててくれよ。わしら後ろに並ぶからさ。

ふと後ろを振り向けばPA席で、黒いTシャツ姿の社長が怖い顔をして座っている。
yちゃんに言うと「え?どの人ですか?」と言うので、「ケン様にさらに貫禄付けた感じの人だよ」と返したら直ぐに理解してくれた。やっぱ似てるヨネー
ところで、ハイヲタのyちゃんは今までハイドのソロライブしか行ったことがなく、今回が初ラルクライブなのだ。ラルクのハイドが一番好きなくせに何故!
興奮気味で「6時66分にスタートするんですよね!?カウントダウンするんですよね!?あぁああああ泣いてしまいそうーーっ!!ハイドォォォォ!!」と叫んでいた。すかさず「うるさいよ」と返す私、マジ鬼畜!


以下、下にしまっておきまー。

 

more




yちゃんにサイリュームの割り方を指導してる間に暗転。10分押し程でスタートでーす。
ステージのバックスクリーン前面に月の映像が写り、隕石がぶつかり合う宇宙のビックバン映像に変わると、各メンバーの片目だけが浮かび上がる。
それも瞳の色がテツ&ユキヒロが緑で、ハイド&ケン様が赤だったような。なんで瞳の色変えるねん。異形の者か。
しかし、各メンバーの目だけで誰かをすぐに判別して「キャーッ!!」と黄色い歓声をあげる客席のマニアックさといったら!いや、確かに分かるけどw
スクリーンには蝋燭が浮かび上がり、それが徐々にホールケーキに。で、天使がフワ~ッとそのケーキを持ち上げているという映像に拍手喝さいが起こっていた。
宇宙からケーキって展開が意味不明ですけど、とりあえずらるくちゃん20周年おめでとうぅぅぅー!!

『虹』
アカペラでしっとりと歌いだすハイドに、歓声に包まれる会場。まだステージは暗転していて誰もおらず…
あ、違うわ。よく見たらメンバーが定位置にスタンバイしてて、ハイドだけにスポットライト当たってるわ。はいこれ、男の鉄壁に囲まれてる私、まったく見えぇぇーーーん!!/(^0^)\オオォォォ椅子の上に登ってもよろしいですかねー!?(※登ってません)
仕方ないので、見えない部分は妄想で補う覚悟をする。
たぶんこのアカペラスタートは、ラニバ味の素の『叙情詩』が評判良かったから、そっから派生したんだと思われる。はいどちゃんは苦手だって嫌がってたけど、やっぱり表現力のあるハイド様のアカペラ歌唱は大変うつくしゅーございましたよ。
1サビを歌い終わると、いつものイントロがスタート。ステージもライトアップ。
しかし、メロになっても聴こえてこないハイドの歌声にマイクが入ってるのか不安になった私、後ろを振り向いて「社長、マイク入ってませんよ?ねぇ?入ってませんよ?」と連呼していた。
たぶん入ってないんじゃなくて観客に歌わせてたんだと思うけど、それがトラブルなのかどうかさえ分からないくらい私はステージが何も見えていないのだ。
ちなみに、後ろを振り向いて「マイク、ねぇマイク」とよく分からないことを言う私に、社長が怪訝な顔をして見ていたことだけは覚えているww

あ!スクリーン写った!左右の縦長セットに投影されていてありがたや~、これで男の鉄壁に囲まれても見え……なーーーーい!!/(^0^)\やっぱり私では背が足りなーーーい!!椅子の上に登らせてぇぇえええ(※登ってません)
必死にジャンプしながらファッションチェックをしてみたので、一応書いておこう。
hyde →簡易版ロシエル様ヘアメイク。グッズの黒リスバン、黒と赤のボーダーみたいなタンクトップ、黒いラメジャケット、下半身が見えず絶望!
ken →ヘビ柄のようで、ラメのようで、よくわからんジャケットに、黒白のボーダーのようでいて実は違うというおかしなセットアップ。
tetsuya →黒と白の市松と水玉が混ざった奇怪なセットアップ。
yukihiro →黒い以外は何も見えないよオーマイガー!
ほとんど見えてないですすみません(^0^;)

あ…背後にオケ隊の皆さんもいらっしゃる。お疲れ様です。今回のツアーはオケ隊の皆さんと回ってるそうなので、そのお陰で迫力ある演奏が楽しめそうですな。生オケの迫力って凄いものね。
はいどちゃんはハンドマイクで片手をお腹に当てつつ歌唱。『虹』といえばスタンドマイクなので、何だか新鮮。

とりあえず叫ばせてくれ。
ケン様、痩せて超イケメン!!!!!!!!
一目見て「xxxのメディアラッシュの時より痩せてる!」と思いましたけど、今月のken牛乳で実際に痩せていることが判明しました!やっぱりそうなんだ!埼玉の頃を思えば、半分くらいになってるんちゃうか/////
きっとDVDになるであろう最終公演の大阪まで、是非ともその体型を維持して頂かねば=3

『Caress of Venus』
7色のレーザーライトが客席を走るイントロが美しい。
最前前でくねくねダンシングをしつつ、サビになるとぴょんぴょん跳ねるはいどちゃんマジうさぎちゃん。「お気に召すままに」の投げキッスもばっちりキメて下さった。
ただ、歌詞が「君がいないと嬉しくて」になってしまう癖が治っておらず、色々と台無しでございます。
嬉しかったのは、間奏でケン様の手元がスクリーンにドアップになったこと。ギィィイイィィッ!!なんじゃあの美しい指はぁああああ!!ジタンバタン

そういえば、この曲の最中にyちゃんが「Mステ~~~~~~!!!!」と震える声で叫びながら泣いていた。え?(´∀`)Mステ??
よくわかんなかったので、あの叫びは何だったんだい?と後で聞いたら、「ラルクをTVでしか見たことなかったので、Mステで見たまんまのラルクが今目の前にー!の略です」と言っていた。難解!

『GOOD LUCK MY WAY』
生オケの音がバシバシ聴こえてわたくしウハウハ。
ところでこのオケ隊の人達は全曲を通して弾いてくれるんだろうか?と素朴な疑問。(後から気付いたけど、曲によって居なくなったり出てきたりフォーメーションが変わってたりと忙しそうだった)

ふと見るとハイドさんがken側花道へ。女優のように顔に汗をかかない人なのに、スクリーンに写る顔には凄い汗!これがごぼう茶の威力かッ…!
汗塗れだからか若干グロッキーになったハイドさん、
hyde「飛んで飛んで飛んで、飛んじゃって~~~~~~」
と酔っ払ったようなヘロヘロ声で叫んでいて会場からは笑いがw
まだ3曲目ですよ!しっかり!

『the Fourth Avenue 』
お、名曲だ(人´∀`)ワーイ
ここでyちゃんから、「……今日のハイドさん、機嫌悪いんですか?なんか凄い大人しいから調子悪いんかなって…」と聞かれて、「いいえ、ラルクのハイドはあんなもんです」と説明する。
そう、VAMPSのライブだけしか経験していない人が一度は通る道がこれなのです。ラルクのハイドは丁寧に歌おうと冷静と情熱の間で自身をキープするから、ほぼ情熱でぶっちぎってるVAMPSのハイドとのテンションの違いに「機嫌が悪いのでは?」と戸惑うことでしょう。
私でさえラピニュのハイドに「あれ?」となったものです。でも、落ち着いて考えると、ハイドはラルクのハイドとVAMPSのハイドを使い分けているだけ。表面上に違いはあれど、ライブへの愛情や熱意に差はないはずなのです。
それでもVAMPSに慣れてるから不安になる?大丈夫!そんな時は「hydeとHYDEは別人説」で自分を安心させましょう。奴らは双子だ!姉と弟みたいなもんだ!筋肉のつき方だって違うからね!別人だよ!ほぅら、解決☆

スクリーンにはスカパラのようにトランペットを拭く人のシャドウCGが。
はいどちゃん、「時を刻んでたよ」の後に「あぁぁーーっ!!」とシャウト。うんうん、上手い上手い。大きな会場なので少し声が篭って聞こえるのが残念。音響の問題かしら?
あれ?最後に何か投げてたけどなんじゃ?グッズのスーパーボールか?(危ねぇw)

『hyde MC』
hyde「はぁん…ハタチになりました…ラルクアンシエルでーす!」
(歓声)
hyde「え~、ハタチになったから、色んな栄の街に行って楽しみたいです」(※繁華街)
(笑)
hyde「ありあとぉ~(胸の前で両手でバイバイ)」
(可愛い~!)
hyde「今日は、旧レインボーホールってことで…今は日本ガイシホールってことで………しーちゃんでいこうかな?しーちゃん」
(笑)
hyde「んん~、しーちゃん、今日なんか凄い近いっすね(最前列を見る)」
(歓声)
hyde「そこなんか、攫われそうな感じ…(スタンドと花道の近さを見ながら)」
(笑)
hyde「あの、規制が緩いんでしょうね。普通、(ステージと客席は)10メートル空けないといけないんだけど。これどう見ても3cmくらい」
(笑)
hyde「駄目だよしーちゃん、緩いから。緩いよ、しーちゃん~!!」
(笑)
hyde「でも凄く愛してあげるから、一緒にイこうぜ!」
(歓声)
hyde「イこうぜしーちゃん!じゃあflower聴いて下さい」

緩いとは失礼なッ!名古屋っ娘が泣いてるよ!
でも、スタンドに近さを「攫われそう」と表現したハイドが可愛らしいので許す。

『flower』
ハーモニカをぷーぷー吹きつつくねくね踊り、吹き終わるとポッケへ。
そのままtetsu側花道の端っこまで行くと、スタンドから伸びたファンの手をマイクではたきのようにぺしぺし叩いていた。( ∂д6)ノシペシペシ
あ!ケン様、ジャケット脱いだ!ますます変な黒白のセットアップが目立つ!でも細くて嬉しいナァ、楽しくなっちゃうナァ。変な服もスタイルの良さが全部カバーしてるよね。ほんとケン様、デルモやるべき。痩せてる今の内に。

最後のハーモニカを吹き忘れていたはいどちゃん、ポケットから慌てて取り出しながら照れ笑いをしていた。
忘れちゃった(*∂д6)テヘペロ☆
吹き終わると客席へポーーーイッ!

『DRINK IT DOWN』
スクリーンは、くねくねと踊るおねいさんのシャドウCG。これがこのダークな曲にまったく合わない!まことに遺憾ッ!
yちゃんが「赤いライト!似合うからッ!知ってるからーッ!!」と叫んでいた通り、赤いライトに包まれるステージの4人がかっちょ良かった。
例によってソロで鍛えた歪み声でシャウトもゴリゴリ。この曲はどのメンバーも激しく情熱的にプレイしてくれるし、ライブ映えのする素晴らしい曲に成長してくれた。実に喜ばしいことである。(偉そう)
どんな風に歪んだ声で歌っているかというと、
「手にぃぃぃおえぇぇぇに゛ゅ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛~い゛ッ!!!」
「んぐあぁああ~!!どりっきーどりっきーどぅああぁああああーーんッ!!!」

って感じで、もう私の文では表現しきれないくらい本当にカッコイイのだ。この曲はもっと評価されるべき。

『DUNE』
え、DIDの後にこの曲?ww変な流れw
皆さんの\うぃずでゅーん!/と\いなーい!/の声がよく聞こえてきて、15thラニバの頃を思えば随分増えたものだと涙ホロリ。
ところでスクリーンに写るメンバーが白黒になるのは何なの?古い曲だからってこんな昭和臭を出さんでもw

hyde「しーちゃん歌って!」の声に、「月に照らされ~」から大合唱。これも15thラニバの頃を思えば以下略。ホロリ。

『REVELATION』
冒頭でスクリーンに写ったホログラムの顔が何やらブツブツ呪いの言葉を吐く。
ヴォイヴォイコールの時、ケン様が右手を上げている姿が見えてときめいた///
あー、でも相変わらず他メンバーはほとんど見えん(;´д`)かろうじてハイドが見えるくらいでほんと見えん。レポが偏ってしまってすみません。いつものことですけど;
ハイドは歪んだ声で
「しーちゃぁーーん!!」とか「もっともっともっとーーー!!」と叫んでいて、かなり歌い方もデスボイスアレンジを加えていた印象。カッコ良かったです。

雨音と、スクリーンに雨が降り注ぐような映像が。
疲れてきたのでちょっと座らせてもらいますかね、どっこらせっと(;´∀`)フィ~
『ガラス玉』
とか言っていたのだけど、そのイントロが名曲・ガラス玉だと分かった瞬間、「ア゛ーッ!!ア゛ーッ!!ア゛ーッ!!ア゛ーッ!!」と叫びながらガタガタ立ち上がる私。座ってる場合じゃねーーッ!!
いや~、美しかった!歌もだけど、マイクスタンドに手を添えて歌うハイドの美しさも半端無いわ!イントゥザサイレーーーーッ!
それに、間奏でまたまたケン様の手元がアップになったんですけど、この曲の間奏って凄い指がペロペロ動くんですよ、もーーーー凄いペロペロだった/////あのペロペロは必見ですよ////ほんとペロペロ超ペロペロ////

『forbidden lover』
夕日のCGに浮かび上がるロシエルハイド様が美しい。
左右にはオケ隊の皆さん。メロが始まって気付いたけど、生オケの音が大きいのでCDでも聞き取りにくい部分がはっきりと聞こえる。そのお陰でこの曲の持つ深い悲哀や壮大さがビルドアップして耳に届いて、映像にはずっと炎の中で歌うかのようなロシエルハイド様の表情がこれでもか!美しいだろう!ほら見ろ!とばかりにアップで写され続けていた。
ぬあーーーーん!!。゜(゜^0^゜)゜。今回の禁愛の演出は絶品やーーーー!!!
あ、でも火の玉CGはちょっと笑った…
情感たっぷりに歌っていたので、泣くかー?泣くかー?と思って見てましたけど泣いてくれませんでしたw

一度暗転するステージに、ギターを弾くケン様だけがスポットライトに当たっている。
ケン様が弾いているのはアドリブだと思うけれど、それに合わせてオケ隊の皆さんも音を鳴らしてらして、何だか神秘的だった。
スクリーンにはそよぐ触手のようなウネウネが写っていたせいで、yちゃんがずっと「ナウシカ!ナウシカ!」と言っていたので、「その者青き衣を纏いて~」とブツブツ大ばば様のセリフを耳元で呟いてあげると、キャッキャと喜んでいた。子どもか君は。
『MY HEART DRAWS A DREAM』
天井からゆっくりとミラーボールが下りてきて、会場がライトアップするとマイドリスタート。
兎に角歌詞がむちゃくちゃになってて酷かったけど、「この胸は!」で胸元に手を当ててから「夢を~」で両手を広げるハイドが美しいので許す。
最後の大合唱でイヤモニを外して、観客の声を聞いてましたよ。

『ken MC』
(煙草を片手にマイク前に。観客の反応を見てか、マイクに当たりそうになったからか、喋る前に笑っていた)
ken「あのぉ~…一月振り?一月振りですけど…あの、生理周期がバッチリ合っちゃってる人とか居るんだろうね」
(笑)
ken「折角ライブなのにイライラするわぁ~みたいなw」
(笑)
ken「まぁ、それはちょっと置いといて」
(爆笑)
ken「一月何してたん?」
(ざわざわ)
ken「あぁっ!?」
(笑)
ken「学校行ってた人!」
(挙手)
ken「働いてた人!」
(挙手)
ken「ほしたら後の人は何やの」
(爆笑)
ken「俺はねぇ~、寂しくってねぇ、みんなに会えないのもだけど、メンバーに会えないのが寂しくって」
(歓声)
ken「今おにんぎょーさん売ってるでしょ(ラルピン)、それ、トイレに置いてるの、あとポスターも貼ってる」
(笑)
ken「うんこの時はあんま気にならないんだけど、おしっこの時とかはやっぱ、顔が気になるよね」
(笑)
ken「ポスターとかはみんなそっぽ向いてるけど、あ、でもハイドはこんな顔でキッて見てくる(ハイドの顔真似をしている)」
(爆笑)
(うんうん頷くハイドが写る)
ken「他のメンバーは目ぇ反らしてるんだけどね、おにんぎょーさんは素朴な顔で俺のチンコ見てくるの」
(笑)
(笑っているハイドが写る)
ken「あとねぇ~、四国行ってきたの」
(歓声)
ken「それで神戸にも寄って、そこのペット屋さんんでじーっと見てて。もうほんっとーに可愛いのが居て!あんまりじーーっと張り付いて見てるから、(店員さんに)「抱きます?」ってw」
(笑)
ken「めっちゃ可愛いポメラニアンでね!くまちゃんそっくりだったから絶対「くまちゃん」って名前にしようと思って!」
(笑)
ken「でも飼ってもなぁ~、ツアーとかあるしぃ。国内だったらいいけど海外ツアーとかあるのに、その間ウンコどうしよう?って」
(笑)
ken「誰か飼わん!?って言うても誰も飼ってくれんの。誰かこーてぇ~!!めちゃくちゃ可愛いんやで!!」
(笑)
ken「あ、あとラフティングやったんです。水着だけでいいってとこで、それに救命胴衣着けてプカーッと水に浮かんだりするんですけど、ギター弾いてる気分で気持ちいいなーって。ギター弾いてる時も水に浮かんでる時みたいにプカーッてなるんだけど」
(ほぅ)
ken「みんなどないだがや!?」
(笑)
ken「ははははっwww」 ←自分の言い方にツボッている
(笑)
ken「いけてるだがや!?そーでもないだがや!?」
(歓声)
ken「会いたかったよほんとにぃ~!会いたかったよイエース!」(AKBっぽかった)
(笑)
ken「ちなみにトイレで俺をガン見しているハイドさん」
hyde「はい?w」
ken「あ、一言言わせてもらっていい?メープルシロップって蜂蜜?」
hyde「木じゃないですかね??」
ken「(ギターヘッドを指差しながら)これ、メープルから出来てるらしいんだけど。あ、次HONEYやるからこんな話してるんだけど」
hyde「www」
(歓声)
ken「世田谷だがやーー!!あっ!世田谷じゃないわ!名古屋や!!」
(爆笑)
ken「名古屋だがやーーー!!HONEY!!」

観客もワーキャー騒ぐ程のデレケン様だった。ところで、ハイドのキャラクターにもくまちゃんって居るから、ポメラニアンをくまちゃんにしちゃったらさらにややこしいことに…その前にポメラニアンはくまじゃなくて犬です、ケン様…
(あ、ハイドがくまちゃんを描いてるところをケン様が覗き込んでたから、もしかしてハイドのくまちゃんから連想してポメが似てたから「くまちゃん」と名付けたかったのか?真相求む)

『HONEY』
お、ギターを持つハイド久し振り。ハロウィンでもハンドマイクだったからなぁw
hyde「イエーッ!カモーン、しーちゃん!!」

『SEVENTH HEAVEN』
hyde「もっともっともっとしーちゃん!!」とイントロで煽ると、銀テープがスパパパーンッ!!
銀っていうか、カラフルに色んな色が混ざっているカラーテープですね。はい、勿論私のところには届きませんね(^0^)一度も自力で取ったことないですね、はい。
ふと鉄壁の隙間からリーダーが見えたのでよく見ておいたけど、赤ベースかわゆいね!あれが新しい米メーカーで製作したおニューのベースだろうか?似合ってて素敵でした。
ハイドさんは引き続き、「かもんかもんかもんしーちゃん!アァンッ!」としきりに煽っていた。

『Blurry Eyes』
(*∂36)プピーーーーーーッ!
みんな大好き笛吹きおにーさん登場。初めて見たyちゃんも大喜びだった。最初と最後で2回笛を投げてくれるから、しっかりキャッチしようね!
途中、テツの肩を組んだハイドが一つのマイクで歌いっこ。この曲での絡みはお馴染みだ。ほっこり。
離れたハイドはken側花道へ行くと、端にあるマイクスタンドに付いているピックを勝手にぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴーーと客席に大量に投げ出す。えwww弾かせない気?ww
途中で曲が停止し、続き聴きたいの?MCへ。

『tetsuya MC』
tetsuya「みんなお元気ぃー!?…しーちゃん?しーちゃんって呼ばれてんの?」
(笑)
tetsuya「しーちゃんって御存知ー!?」
(歓声)
tetsuya「今日何がくるかなぁ~?って思ってたんやけどね。ガイシやからガイちゃんかなぁ~?とか」
(笑)
(ハイド笑ってる)
tetsuya「名古屋がしーちゃんやったら大阪は…ドーム…コンドーム」
(笑)
ken「マイルーラ!」
tetsuya「wwwマイルーラって御存知ー!?」
(笑)
tetsuya「ほんま?ほんまに知ってんの?マイルーラ。年バレるで」(※昔の避妊具です)
(笑)
tetsuya「じゃあ、マイルーラの替え歌、ケンちゃんに歌ってもらおうかな」
(ハイド笑ってる)
ken「www俺の人生の最高傑作?w」
tetsuya「オチまで長いけどw」
ken「オチまで長いけどねw」
(ケンちゃんコール&ケン様、マイク前へ)
ken「(ドラえもんの歌)♪あんなこといいな、できたらいいな、あんな夢こんな夢いっぱいある~けどぉ~、みんなみんなみーんな、叶えてくーれる、不思議なポッケで叶えてくーれーるぅ~、中に自由に、出したいな~、ハイ!マイルーラー!(片手を手をあげる)」
(笑)
tetsuya「ふぅ~wwやっぱり良いね!!久しぶりに聴いたけど、良いね!!」
(笑)
tetsuya「はぁ~、こんなMCすると思ってませんでしたけど」
(爆笑)
tetsuya「みんな楽しんでんのー!?」
(歓声)
tetsuya「曲の途中って御存知~!?続きもあるって御存知~!?」
(歓声)
tetsuya「しーちゃん?(ハイドを見る)しーちゃん聴きたいのーー!?」
(歓声)
tetsuya「いくでーーー!!ブルーリーアーイズ!」

で、続き再生。
ケン様、いつの間にか銜えタバコに。
そしてハイドはまたまた「しーちゃんしーちゃんしーちゃん」と連呼してて非常にうるさry…可愛らしい。最後に笛を投げた時に目ん玉カッ!と開いてたんですけど、種村有菜のキャラみたいにデカかった。まさしく2.5次元!

hyde「アーユーファッキンレディーッ!?」

『READY STEADY GO』
tetsu側花道端まで行ったハイド、ペットボトルの水を「ほぅら聖水やで、喜べ下々の者~(※イメージ)」とスタンドにかけていた。
サビ前に、hyde「跳んでーー!」
「ここで立ち止まるような時間はないさ」でジタバタ足踏みをする動作も可愛い。
そういえば最後、ケン様が「あーーー!!!」って口を開けていたけどあれは何だ?射精的な何かか?

ギターを置いたケン様が足早に舞台袖へ。シャウトしつつハイドも舞台袖へ。首裏奏法をしながらドラム台にベースを置いたリーダー、舞台袖へ。
こっからユキヒロ先生ワンマンショー!ワァアァァ!(拍手)
これが凄い長時間高速に叩き続けていたため、また倒れるんじゃないかと思ってずっと「しんでしまうぅぅうう!!」と心配する私に、ユキヲタのJさんが爆笑していた。だって心配じゃないかぁああぁあ!
でもカッコ良かったっすw

『20:15 アンコール』
うぇーい、疲れたどっこらせ。(着席)
何が疲れたかって、座ったらスリッパに履き替える予定だったけど、男の鉄壁のおかげでブーツが脱げないせいだ。くそぅ。底敷き敷いてないのに!(自分の都合)
ウェーブは1度起こっただけで、後はアンコールが起こってましたね。結構声があがってたような?
10分程でアンコールスタート。

『花葬』
ステージにはオケ隊の皆さん。その上を屋根のように囲むセットの中央に、脚を投げ出すように組んで座るハイド、左右にテツ&ケン様。下にユキヒロ先生。
ん!?(゜Д゜≡゜Д゜)なになに!?と思っていると、オリジナルとは一風変わった妖艶なイントロで花葬スタート。
あぁ!あぁ!そうか!これ、ラコースティックverの花葬なのか…!!(震)
生オケにアコギに、「夢うつつ~↑」とあげるようにアレンジしたりして歌うはいどちゃんの歌。私はね!こういうラコースティックが聴きたかったんだよ!アイムソはちょっとアンアンくふんくふんポワポワし過ぎなんだよぉ!(だいぶ聴き慣れてきたけどw)

『XXX』
あ、やってくれるんだ~(´∀`)ワァイ スクリーンに大きな「XXX」の文字&PVの映像が流れて、オケ隊の皆さんと一緒に。
生で聴くとオケの音が大きいので、激しい&デロデロしてるように聴こえるんですね~。ライブで聴いた人たちが「ライブの方がカッコ良かった」と言っていたのはオケ隊のお陰かもしれないな。感謝感謝。

はいどちゃんはジャケットを脱いで、玉虫色みたいなブラウス姿になっていた。妙な色だ!

『DIVE TO BLUE』またこれ、変なセトリやなwおチョメチョメの後にDIVEてw
バックスクリーンに映される青空が爽やか。
「優しく、手を振る」のところでスタンドに向けて手を振るはいどちゃんマジ天使(*∂∀6)ノシ

hyde「しーちゃん!しーちゃん跳んで!跳んじゃってー!」

『LINK』
hyde「しーちゃんいくぞー!」
という煽りでハイドちゃんが可愛らしくぴょんこぴょんこしてるはずだけど………見えぇえええーーーーーーーーーーん!!/(^0^)\
何故ならば、一緒になって男の鉄壁もぴょんこぴょんこしていたからだ。そんなにラルクが好きか…男性ファンが増えて嬉しいよ…嬉しいけどわしは君たちの背中しか見えんよ…トホホホ。と、絶望してる間に終わる。
ちなみに、参加席を増やしたからかいつもの座席指定より席の感覚が詰め詰めのキッツキツで、横から覗くということも不可能だった。とりあえず、脳内ではいどちゃんをぴょんこぴょんこさせながら照明がぼんやりと写っているだけの天井を仰いでおいた。

hyde「thank you!」

『hyde MC』
hyde「ん~あぁ~、しーちゃん…しーちゃん…激しいよちょっと…」
(笑)
hyde「はげ……激しいよしーちゃんが…」
(ハイドコール)
hyde「あのぉ~、すっごい、楽しかったな…」
(歓声)
hyde「みんなが凄い馬鹿みたいにニコニコしてて…」
(爆笑)
hyde「こっちも(笑顔が)移ってくるんですよね…www」(何か笑っている)
(目元がウルウルしてくるハイド)
(ハイドコールに、両手を挙げてぴょんぴょん飛ぶ。喜ぶファンの真似をしているらしい)
(爆笑)
hyde「クールにキメられないじゃない…しーちゃん。ちょっと我を忘れちゃった」
(歓声)
hyde「そういえば…昔の友人からメールがきてたんですけど……お前はホモなのか?と…」
(爆笑)
hyde「お前はオチンチンが好きなのか?と」
(爆笑)
hyde「俺、な~んか、2丁目とか行ってるの撮られたのかな?って…」
(笑)
hyde「で、そっちはまだ童貞です!って返したら、なんか雑誌に載ってたらしいでって」
(歓声)
hyde「雑誌ぃ!?雑誌って…えーと、何やろな?って(PCで)ちょこっと検索してみたんですよ」
(笑)
hyde「「hyde」の後にあの、色々(キーワードを)入れてw」
(爆笑)
hyde「(雑誌に)抜かれたりしたんかな~?おかしいなぁ~?って…そしたらあの、フライデーですわ」
(歓声)
hyde「まぁ確かに、ちょっと(ラルクを)知ってる程度の人が見ると、キス…キス、おぉー!って思いますよね」
(笑)
hyde「で、そういう人が「キスしてたで」って言うと、まぁそう伝わりますよね」
(笑)
hyde「最近あの、ソッチ系の友達が多いんでw あぁーー!なんかバレたーー!?って思ったんですけど」
(笑)
hyde「今回はチューでしたけど…ケンさんともチューしてましたけど、今日はステージでしか会ってませんからねw」
(えぇー!!)
(笑いながら頷くケン様)
hyde「ケンさんはいつもトイレで会ってるらしいですけど」
(笑)
(笑うケン様)
hyde「もう今日はケンさんと目ぇ合わせんとこうと思います」
(笑)
(椅子に座ったままハイドの顔を覗き込もうとするケン様)
(ハイド目をそらしてプイッ →覗き込むケン様 → ハイド、ケン様にピースサイン) ←この辺りはまったく見えなかったので後で聞いた話っす…凹
hyde「20年もやってるとそんな日もあるんですよ。長い間付き合ってるとベッドでしか会わないみたいな」
(笑)
hyde「さっきの話もなんか…あれ何でトイレなんでしょうね?」
(笑)
(笑うケン様)
hyde「たぶんもう、そういう域に達してるんでしょうね。プレイの域。そういうプレイですよ」
(爆笑)
(ケン様うんうん頷いて笑ってる)
hyde「そんな感じです。20年も経つとどんどん変化してくから、大抵のもんじゃ感じないっていうか…あ、今、軽くプレイしてるつもりだった」
(笑)
(ハイド、客席を見ながら唇を舌でペロリ)
(歓声)
hyde「あ~、あの子とヤッたらこんな感じかな?って……」
(歓声)
hyde「嘘です」
(笑)
hyde「そんなラルクアンシエルは20年ですよ。皆さんのおかげです」
(拍手)
hyde「日本公演は次大阪で…ワールドツアーももう発表されましたよね??」
(歓声)
hyde「あのぉ~、皆さんもちょっと20周年を楽しんで貰えると嬉しいです」
(歓声に、ハイドちゃん目元ウルウルし始める)
(ハイドコール)
hyde「あぁ~、ありがとうね。みんな」
(客席を見渡しながら、胸の前で両手バイバイ)
(可愛い~w)
hyde「じゃあ最後に、BLESS、聴いて下さい」

『BLESS』
生オケの良さ、アップになるたび睫毛バシバシのロシエルハイド様、歌も演奏も実にすばらしゅーございました。
Dメロからがまた泣かすんだわ(´;ω;`)ラピニュで気付いたんですが、予想以上にライブの最後のナンバーとして映える曲だなぁと実感してます。
後半からは白い羽根が降り注いでたんですが、頭の上にじゃんじゃん降ってくる羽根を犬みたいにぶるんぶるん頭を振って払っていたケン様が面白かったw
はいどちゃんは両手を広げて見上げていたけど、まるで汚してはいけない天使のよう。はいどちゃんマジサンクチュアリ。白い羽根を敷き詰めたベッドに寝かせたい、とか厨二病のような妄想ばかりしてしまうほど麗しかった。ありがたや~(拝)

hyde「どうもありがとぉー!!また明日会おうぜー!!」
(歓声)

私は明日の早朝に帰るけどね!(^0^≡^0^)うわん寂しい!泣いてしまう!泣かんけど!(どっち)
ケン様が足早にはけて(またトイレか?)、ぺこりっとお辞儀した行儀正しい先生がはけて、投げキッスをちゅっぱちゅっぱしていたはいどちゃんもはけると、リーダーは頭上で拍手パチパチ。
スタッフから渡された籠のバナナを投げてました。あと、赤いラインストーンのバナナ水鉄砲も装備してたわ!最初はただのバナナの水鉄砲だったのに、何かと進化してて笑ってしまったw
「まったねー!」はあったようで、なかったようで。(忘れてる)
メンバーがはけてから、スクリーンには『xxx』のPVがフルで。


うん!見えないながらも隙間からチラチラ拝めたし、大きなスクリーンのお陰で大部分は補完出来たので良しとする。
『ガラス玉』が聴けたのも嬉しかったな。紀里谷監督が舞台監督らしいけれど、雨や夕日とかの自然の映像を多く取り入れているのが印象的。紀里谷監督にとってラルクの曲から受けるイメージは、自然の花々や美しい景色を連想するものなのかもしれない。
特に『forbidden lover』の演出は特筆して美しかった。次はスタンド席でもいいから、もうちょっと演出の細かい部分までしっかり見たいなぁ。
あと大阪では『Anemone』お願いしますぅぅううぅうう。゜(゜^0^゜)゜。私が行ってない二日目にやるなんてそりゃないよ、REAL大阪でもやってくれなくて未だに生でフルを聴いたことないのにそりゃないよぉぉおお。゜(゜^0^゜)゜。


さて規制退場に引っかかる前に帰るべー!と駅へ向かったものの、田舎の小さな駅自体が許容オーバーで入場規制がかかっていた。
早うちに脱出していたのでそれ程時間を食わずに名古屋駅まで戻ってきたけど、次の大阪はドームなので退場自体に規制がかかりそう。遠方の皆さんお気をつけてね。

姉&Jさんは家に帰るとのことなので、yちゃんと一緒に近くの居酒屋へ。
念願の手羽先のから揚げを食べて、やっと名古屋らしい食事が出来たね~、やっぱ遠征は御当地モノを食べなきゃよね~(*´∀`)(´∀`*)ネー
なんて言いつつ、メニューにあった黒豚や焼きラーメンをばくばく食べ、焼酎をgkgk飲み、ぐでんぐでんに酔っ払いながらホテルに戻ってyちゃんが一言。

「黒豚に焼きラーメンで気付いたけど、あの店、九州料理の店でしたよ」

えっ…!!Σ(゜Д゜)…言われてみればやたらメニューに明太子って書いてあった…あれ、じゃああの手羽先も九州風?

何で名古屋まで来て九州料理を食べてしまったのか。わしが住んでる関西の方がよっぽど九州に近いがな。でも手羽先も黒豚も焼きラーメンも美味しかったよ九州最高。
皆さんが遠征時にご当地グルメをいただく際は、事前に情報を得てからお召し上がり下さいね。

では、次は12月頭の大阪両日デーーース!!

 

 

Comment

 

こんにちは!
ツイではお世話になってます。こちらでは初コメです!
相変わらずの読みごたえ…ありがとうございます。
マイルーラーネタ懐かしいですねぇ~。
そういえば、二日目行ったのですがMCがなんか物足りない?と思ったのは下ネタの少なさだと核心しました。こんなんで大丈夫か、わし…。
笠寺といえば、駅裏なんですがものっそい古臭い喫茶店があります。きたなシュランに出てきそうな…古いですがメニューが豊富です。当日はそこもらるおたでいっぱいになりますよ。機会があればぜひ。

NAME:ワチャ | 2011.11.09(水) 16:24 | URL | [Edit]

 

ken様…love♪

LUSY様~!レポ楽しみに待っていました♪期待以上におもしろい!!!(^w^)

ででもちょうどいいところで、また切れてしまいました…(>_<)

お忙しいことと思いますが、さくさく版よろしくお願いいたします☆m(_ _)m

NAME:usagi | 2011.11.10(木) 01:24 | URL | [Edit]

 

さくさく版♪

LUSY様!さくさく版ありがとうございました♪名古屋行きたかったなぁ。レポ読んだら東京よりおもしろくて…うらやましいです!!(>_<)
地方遠征したことがないのですけど、レポ読むと地方の方がMCが絶対おもしろい!いつか行ってみたいです。
次は大阪ですね。またレポ楽しみにしています。さくさく版もよろしくお願いいたします☆m(_ _)m

NAME:usagi | 2011.11.11(金) 02:00 | URL | [Edit]

 

>>16:24 ワチャさん
ワチャゴナドゥ!こんにちは、ワチャさん。こちらにも来てくだすって嬉しいです*
ワチャさんは二日目に行かれたんですね!
いやでも二日目には「Anemone」やら新曲やらがあったと聴きますし、メンバーも楽しそうにコミュニケーションしてたと聞いて、両日行った人は「二日目の方が」と申しておりましたよwくそぅw(涙)
私も出来れば両日行きたかったのですが…まぁケン様MCで楽しませて頂いたのでヨシとします!

そのものっそい古い喫茶店、メニュー見てから店内を覗き込んだらラルヲタさんでいっぱいで、あと、何とも座りにくそうな椅子だったので入るのを止めちゃったんですよ;;
友達と「あのお店、ライブのたびに客層ガラリと変わりそうだね」とか言いながら見ておりました。
メニュー豊富なんですね(´・ω・)そこでも良かったナァ。。。


>>01:24、02:00 usagiさん
携帯から切れてしまったみたいですみませんー;
早速さくさく版にあげておきましたが、既に確認して頂けたようで、ありがとうございます*
大阪レポもさくさく版、了解しました!
また忘れてたらお気軽にコメント下さいませー!宜しくお願いします~

あ、埼玉ですか?でも埼玉はツアー初日だったので…!
友達は「まだ温まりきってないゲネプロ感が見たいから埼玉に行く!」って言って遠征してましたよ~
是非、機会があれば関西に遠征してください~^^お待ちしてます*

NAME:管理人 | 2011.11.11(金) 12:10 | URL | [Edit]

 

初めまして

こんにちは。初めてコメします。
今までずっとブログ読んでましたよ。

LUSYさんはじめ、素敵なラルオタさん
達のやり取りがおもしろくて
一人不気味に笑ってますwww

12月の大阪最終公演参加します!
わー、初ラルクの初大阪なので
ドキがムネムネします( ;´Д`)

席が後ろなので双眼鏡買って
ゆきーろ先生拝みたいです。
長文失礼しました( ´ ▽ ` )ノ

NAME:のん | 2011.11.11(金) 13:23 | URL | [Edit]

 

>>13:23 のんさん
初めまして、こんにちは~!
ずっと見て下さってたそうで…ありがとうございます////ハズカシイ
私はいたって平凡な一般人なんですが、周囲が面白い人達なのでネタに困らず助かっております!

大阪最終日に参加されるんですね*
きっと最後に何かしらの発表があるはずですし、最後なのでカメラいっぱい&収録がされるかもしれませんね^^
楽しみましょうー!
ユキヒロ先生見えますよーに☆(いつもほんと見えない…)

NAME:管理人 | 2011.11.17(木) 17:33 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら
『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。