L'Arc~en~Cielと、そのメンバーのソロを追い掛ける日々。 漫画・ゲーム・映画・コスメなど雑多ですが基本ラルク話です。生存確認はhttp://twitter.com/lostjill/へ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 


VAMPSさん、今期ツアースタートおめでとう!&Mステお疲れサマーー!!(^0^)/

順調にツアー中ということで、夏といえばVAMPSみたいなイメージになってきましたね。
しかし冬といえば!?(゜∀゜)ラルクーーー!!!!
なわけもなく…今年に引き続き2014年もVAMPSさんの年になりそうということで、これといってブログの記事にするネタも無いし仕方なく毎日アニメを見て過ごしているLUSYでございます。二次元だけが私に優しいよ…毎日何かしら放送されてるからな…

でもちゃんとMステもリアルタイムで見ましたし、新曲も予約してフラゲしてますよ~!
Mステは2時間すぺさるだったんですね。「ゴーリキさんなんで口パクにさせてあげへんかったんや…」とか「ともちん聴いた後だとまゆゆお歌超うめーな」とか、お茶の間でボリボリ煎餅食べながら見てました。おばちゃんです。
で、VAMPSさん。
ラルクモードじゃなくなったためか、ヘアスタイルはラフな黒髪ミディアム。ちょっと寂しいロシエル党員のわし。
でもロシエルヘアーのままVAMPSやられたら、それはそれで私ハンカチ噛むわ。キィッー!!
ところで、なんではいどちゃんはあんなドドメ色のお洋服なんだい???そして末広ズボン。最近脚長効果に目覚めたのか、ちょこちょこ末広ズボン履いてますよね。今の時代なんでも置いてるユニクロに行ってもなかなかブーツカットのパンツ無いで~~
ゆったりセットに凭れて立っている姿を見て、まー火の沖縄公演後の膝を痛めながらの出演時を思い出したりして。ちょっとおセンチな気分になってみたりして。嘘、なってない。斜めに立つことでこれも脚長効果を狙ってるんじゃあ?とか思ってた。(疑)

実際、ちょっとお疲れ気味だったのやもしれませんけどね。
もうツアーは始まっていて、ライブの翌日だったんですよね??
折角新曲の『AHEAD』を披露してくれましたが、いつもよりもお声が出てませんでした…おいたわしや!はちみつレモン作ってあげたい!!
ライブが似合うユニットなのでファンが入ってたのは良かったなぁと思うんですが、あれって本当にファン??募集なんてしてましたっけ??
何はともあれ、これから過密スケジュールでライブでしょうし、お身体には十分に気をつけて頑張って頂きたいですね。はちみつレモンならいつでも作りに行くから!呼んで!!(まるで友達)


ここからは曲の感想を少々。
何やら、今回は初回盤でもAとBというバージョン違いがあるんですって。
Aは『AHEAD』のPVが、Bは『REPLAY』のPVが付いてくるという違いらしいです。どっちのPVも欲しいと思ったらAもBも買わないといけないというわけですね。
なるほど!両A面なのでPVは2つ作ったけど、それをどっちも付けるほど私は安い女じゃないわよってことか。そんな強気なアナタ、嫌いじゃないわ!
まぁ私は1枚しか買わんけども。
というわけで、チラ見した『REPLAY』のダークな雰囲気に惹かれてBを買いました。
『AHEAD』のPVはなぁ~、以前めざましかどこかで公開された一部の映像を見たんですけど好みじゃなかったのです。
何度も申し上げますけど、ハイドさんってワイルドなバンダナコーデは似合わないんだって!いや、Roenのムック本の時みたいに硬質な雰囲気だと似合ってる時もあるんですけど、今回のPVみたいな荒っぽいセットアップがどうもなぁ…汚く見えてしまって勿体無く思えてしまう。だってあの下には世界が驚く美貌が隠されているのにさ!見せなくてどうするよ!!?美人は世界を救うんだよ!!!
私はラー油の似合うワイルドなハイドさんより、ローズオイルの似合う女優ハイドさん推しでこれからも突き進んでいく所存です。

で、『REPLAY』のPVですけど、思ったより意味不明な仕上がりで御座いました。
いかにもラスボスの居るダンジョン的な城のバルコニーで歌うハイドさん、外の景色は世界が破滅した後のようになってて竜が飛び交っておりますよ。ついでにハイドさんの周囲、なんか魔方陣みたいなエフェクト出ちゃってるし究極魔法でも発動すんのかとオモタ。
プレイした方には分かると思うんですけど、FF零式を思い出してしまいましたね。万魔殿っぽいわ~。
なので、竜からの攻撃にノーダメージだったメンバーにちょっと笑ってしまったw何か口から吐いてたアレは何やったんや!攻撃と見せかけて回復魔法か何かか!?
あと、ハイドさんは別嬪さんでしたけど、もしかして素肌にジャケットだった??それもまた上半身に黒いインクでベタァァーしてない??ヤメテーー!!><それカッコいいか!?私にはどろこんこ遊びして帰ってきた子どもにしか見えん!!汚れたまま服着たらお母さん怒るよ!!

でも、メンバーが演奏してる映像を後で背景全部をCG合成するだけっていうPVが最近増えてますね。セットからメンバーの仕草までしっかりストーリー仕立てにして撮られるようなPVってあんま見なくなったかも。PVばっかり放送するような番組も無くなったし、そんなプロモ映像に手間は掛けれないのかすら。ちと寂しいですな。

後になっちゃいましたけど、曲の感想をば。
まず『REPYAY』から始まったことに「んん!?」だった私。
『AHEAD』から始まるとばかり思い込んでて、もしかして初回AとBってそれぞれの曲しか収録されてへんのか?と暫くジャケットを開いたり閉じたりしてました。私のVAMPSの情報力なんてそんなもんです。
でもね!ほとんど曲の情報を仕入れてなかったので、『AHEAD』もCMのフレーズしか聴いてないですし、『REPYAY』なんでプロモ動画を一回見たっきりですから新鮮な気持ちで聴けましたよ。
ラルクとなるとこうはいかない。もう待ってられないとばかりにしつこく視聴するいやらしいラルヲタですよ私なんて…

『REPYAY』は以前ラジオで少し公開されたやつでしょうか?ボスバトルのBGMのような仕上がりだったので、これかなー?と推測しておきます。
こういうVAMPS風ゴスロック、大好きなんですよね~。一応シングルってことでアルバム曲に比べたらキャッチーではありますが。もっとアングラな方向性だともっと大好き。
KAZさんの曲かな?と思ったらやっぱりそうでした。イントロや間奏の音の作り方がいかにもゲームミュージックですねw
だいたいVAMPSの中で好きになる曲ってKAZさん曲が多いです。サビが広がる感じがちょっとケン様を彷彿とさせるんですよね。自分の好みに近いってことでしょうな。
でも、最初は「断然REPYAYの方が好き!」と思ってたんですけど、何回も聴いてるうちに慣れてきたのか、思ったより同じ音の繰り返しが多いなぁという印象に変わりました。
で、『AHEAD』はCMで使われてる明るくてキャッチーなイメージしかなかったので、後半が激しい展開になっていてまたおったまげ。ふむ、この構成はいかにもハイド曲。
私の中ではキャッチーなイメージばかりが先行していたので、あんまり好みではないなぁと思ってたんですけど、これも聞き慣れてくると思ったより曲に物語性というか、展開というか、変化があるんだなと気付きました。
夏真っ盛り!な明るい曲だけでは終わらない、後半にかけて少し切ないスパイスが入るアレンジと荒っぽくシャウトするところが、巧妙にリスナーの心を捕らえる作りになってるんですね。
こういう展開の曲はさっき書いた通りハイドさんお得意ではあるんですけど、「こういうの多いよね!」と分かってるのに心に引っ掛かかって、だんだんサビの明るさが切なく聞こえてくるように仕込まれてるのがズルイ。
いや~、さすが長年ミュージックシーンのトップを走る人は違うなぁと思いましたね。
なんかこう、シングルの黄金比を分かってるというか、聞き慣れてくれば慣れる程に計算された曲だなぁというイメージに変わりましたよ。

総評としては、どっちも強烈なパンチ力があるというわけじゃないんですけど、どちらもシングルとしてちゃんと作られてるなぁという感想でした。ほぅ…悪くない、という感じです。(兵長)
パンチ力が弱めという意味では、両A面にして良かったと思います。
なんか上からな書き方になってしまった…底辺が偉そうにしてすみませんンアー!ペコペコ
しかしだね、相変わらず英語詞多めのお歌はほとんど聞き取れんよ!
『AHEAD』のわっちゅっちゅーの辺りバブバブ英語過ぎてさっぱりだよはいどちゃん…あ、でも『REPYAY』のサクリファイスって単語だけは私でも聞き取れましたよ。ヤッタネはいどちゃん!


さて、会報読もうっと。
これからものんびり更新していきますんでヨロシクデス~(´∀`)  

 

 

Comment

 

AHEAD

はじめまして
いつも楽しく拝見させて頂いております

今回の新曲を未だ聴いていない私にとって、LUSY様の曲評は、わたしの創造する今曲のイメージやグレードとピッタリはまってしまいました。(笑)

特に総評からの4行と、バブバブ…辺りの文面が。

両A面ってことは、合わせて200点という単純計算ではないのですね。
ご本人たちはそう自覚した上でのシングル形態なのでしょうか…
 すみません暗くなってしまいました。

ところでご覧になられましたかもしれませんが、
7/18発売の週刊文春の連載「考えるヒット」の曲評はAHEADでした。
 聴くべきはHYDEの「声」。

だそうで・・・。そりゃそうなんですが
 本人一応一生懸命、楽曲制作されたと思うので、そんな根源的なとこで着地しないでほしかったなあ…
と思いました。

 では
長文、駄文失礼致しました。






 

NAME:ミキ | 2013.07.19(金) 21:45 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2013.07.20(土) 05:47 | | [Edit]

 

>>ミキさん
忘れた頃にどうしたんだっていうレスで大変申し訳ございません。
見て下さっているか分かりませんが、初めてのコメントありがとうございます!

そうなんです、今回の両A面は二つ合わせて200%には感じませんでしたね~
2つ合わせて130%くらいでしょうか。辛口ですみませんがそれくらいです。
そして「考えるヒット」の「AHEAD」曲評、確かに声に注目するのが一番書きやすいですもんねw
たぶん一般の方はHONEYやネオユニなんかの、高くて不安定な歌声のイメージが強いと思うんですよ。
そのイメージが変わるよ!って言う方が、Vをよく知らない人には薦めやすいかもしれませんw
しかし記事に書いた通り、この曲はさすがハイドさんは巧妙だなぁと感じました。フフゥ///


>>にゃんこさん
忘れた頃にどうしたんだっていうレスで大変申し訳ございません。
まだ見て下さっているか分かりませんが、いつもコメントありがとうございます*

私もVはさっぱり追えてないんですよ。ハロウィンのためにFCに入りなおしましたが、ほとんど情報は集めていません。
でも音楽家としてはやっぱり好きですので、新曲が出たら買おうかなー?ってくらいです。
そうなったらまた感想を書きますね!

そして!年一回くらいはラルクライブして欲しい、というにゃんこさんの御希望が叶う形になりましたよ!
私もですが、にゃんこさんはもっと遠い、またまた東京ですが…行かれますか??

NAME:管理人 | 2014.01.10(金) 14:08 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 LUSYの日記, all rights reserved.

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

LUSY

管理人:LUSY

ラルクを追いかけて17年
グッズや雑誌はほぼ買っておりますが壁にポスターなどは貼ってません。
ken曲&ken氏ファンですが、音楽的にはHYDEソロも好き。VAMPSは追っ掛けてませんが音楽は聴きます。
hyde氏をアイドルの如く愛でるのも好きです。

ラルクが動かなすぎて暇を持て余し、バラ育成とアニメ・声優さんに堕ちる。最近は進撃に夢中。
はーー兵長可愛いナーー!!

バラの画像置き場兼ちょっとしたアニメ感想の分家ブログはこちら 『バラと二次元』

フィギュアスケートヲタクで、試合中の実況はTwitterにて。大変うるさいので御注意ください。

SD13少年の28番・教室A、シュルツと少年ユノアを所持するドールオーナーでもある。
関西在住

【管理人からのレスは記事毎のコメント欄のみ付けさせて頂いております。レス不要の場合はお気軽に拍手コメントへ御投函下さいませ!こちらは全て非公開扱いになります】

イイニワ。 トモエさん

L'-note りんこさん


ラルクなブログ同盟 ラブログ[L'Ablog]


ラルク最強リンク


カワイイダケジャ【HP素材】


●2014年
『LIVE2014 at 国立競技場』
3月22日 京都ライブビューイング

●2012年
『HALLOWEEN PARTY2012』
10月20日 神戸

『20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 THE FINAL』
5月19日・5月20日 ユニバーサルスタジオジャパン
5月26日・5月26日 国立競技場

●2011年
『20th L'Anniversary TOUR』
11月2日 日本ガイシホール
12月3日・4日 京セラドーム大阪

『20th L'Anniversary Live』
5月28日・5月29日

『20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"』
12月31日~1月1日

●2010年
『Kenとゆく!ベタベタ香港・マカオの旅』
6月12日~15日

『VAMPS TOUR 2010』
8月28日 ZEPP OSAKA

『Ken TOUR 2010"Hey! Join The Party!"』
10月30日 名古屋CLUB Diamond Hall
10月31日 名古屋CLUB Diamond Hall
11月5日 なんばHatch


●2009年
『LIVE IN PHISICAL 2009』
6月18日 なんばHach
6月19日 なんばHach

『VAMPS TOUR 2009』
8月23日 ユニバーサルスタジオジャパン

『JACK IN THE BOX 2009 in summar』
8月15日 幕張メッセ

『VAMPADDICTイベント』
10月7 ZEPP OSAKA

『JACK IN THE BOX 2009』
12月27日 日本武道館

※2009年以前のライブレポートもあります。


当サイトの画像・文章の無断転載・転写を禁止します。
トラバだけで勘弁して下さい……ホントお願いします…


お気軽にフォローお願いシマース

By TwitterIcon.com



名前:
メール:
件名:
本文:

※管理の都合上、こちらからの返信は全てyahooメールから送信させていただいております。受信可能なアドレスにてお問い合わせ下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。